【閲覧注意】怖い話まとめ【怪談ch】

当サイトは古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!



299:名無しのオカルト 2013/03/01(金) 09:20:44.75 ID: ID:+rAIBWX70

ちょっとすいません、お邪魔します
ここの人達は神社に詳しいみたいなので質問させて下さい
山奥にあって打ち捨てられたというのか荒れ放題の神社なのですが
あるのは閉じられた門→階段→鳥居→祠のみ
賽銭箱等は無くて祠?も1畳も無い小さなもので
木戸に閂が掛けられており、中は分かりません

こういった神社は参拝を意識して作られた様にはとても見えないのですが
どういう経緯で神社として奉られたのか分かる方いますか?
もしスレチであればスルーして下さい、スレ汚し申し訳ありません



301:名無しのオカルト 2013/03/02(土) 02:02:51.83 ID: ID:ByUUvz6o0

>>299
個人が自分の参拝用に作った、とか?
土着信仰的なものが薄れていったなれの果てとかかなぁ。
あくまで予想ですけど。




302:名無しのオカルト 2013/03/02(土) 09:07:01.95 ID: ID:5NhlWAeQ0

>>301
個人が作るという事もあるのですね、知りませんでした
それなら家系が断絶した後放置されて廃神社になったという可能性ありそうですね
他のスレの体験談を読んでいたらあれこれあそこじゃ・・・と気になってしまって
祖父母の家がその神社の近くなのですが、行ってはいけないとだけ子供の時からきつく言われてました
古い土地なのでいつからその神社があるのかは誰も知らなくてわかるのは名前だけみたいです

レス有難うございました




305:名無しのオカルト 2013/03/02(土) 21:23:45.13 ID: ID:F3cRFpSs0

>>302
 何かどっかのスレで廃神社とか相当ヤバいみたいな話を見た覚えがあるのだが・・・
 元々そういう場所なのでキチンと管理されて穢れを祓ってるウチは良いんだけど、
 放置されたりしたらヤバいモンが集まってくるとかなんとか・・・

 まぁ確かに廃屋系は気持ち悪いよね・・・




306:名無しのオカルト 2013/03/03(日) 05:38:44.61 ID: ID:5rgdXlI/0

○昔、山岳信仰があったが今は廃れてしまった。
○地主個人とかマタギが建てたが同じく廃れた。




311:名無しのオカルト 2013/03/04(月) 01:04:31.42 ID: ID:elE+JkHF0

>>302 神社(祠)っていうのは、いわゆる神様を祭っているだけでなく、
やばいモノを封印しているものもあるんだぜ。
祖父母から絶対行くなといわれてるような場所は相当やばいイワレが
ありそうな感じだから、下手に興味もって行くと危険だぞw。




319:名無しのオカルト 2013/03/05(火) 01:18:23.02 ID: ID:ceHSaoEf0

>>311
人間が神様になった奴は大概祟りを鎮めるために神社に祀ったって言うしなぁ。
天神さんも最初は藤原氏憎しで天変地異を起こしたから一応神様としてだが
神社に封印したそうだし。
あと崇徳上皇祀ってる白峰神社とか。




320:名無しのオカルト 2013/03/05(火) 10:30:27.82 ID: ID:ADdGzFHO0

権謀術数の蠢く世界では、恨まれるのが怖かったんだよ。
祖先霊とか死後の世界を強く信じていながら、しかも現世的な栄華は獲たいという
矛盾した世界観の整合をえるためには、殺した相手を強引に納得させなければならなかった。
神社はその装置として機能した。





オカルトランキング



331:名無しのオカルト 2009/09/12(土) 06:03:20 ID: ID:5UsubW9W0

先祖の業を背負いたくなかったら、何も持たずに家を出ろ。
姓を変えるために、他家の養子になれ。
遺産を1円たりとも受け取るな。

逆にいえば、血がつながっていなくても、家に入り姓を継ぎ、
遺産を1円でも受け取った時点で、その姓の先祖の業を受け継ぐ。

お金持ちや土地持ちの家系は大変だよねえ。
先祖代々の業があってさ。
その業を昇華させるための忌み子は本当に可哀想だ。。。。

339:名無しのオカルト 2009/09/12(土) 18:03:54 ID: ID:2mln5Hs9O

>>331
お金や土地持ちに関係なく、悪業の多い家ってありそう。
今の姓に変わって苦労ばかり増えた。




340:名無しのオカルト 2009/09/12(土) 18:16:06 ID: ID:2mln5Hs9O

>>339
あっ
Zの人と結婚したんだ。
言わずもがな、先祖代々受けついだものが深いと思った。




333:名無しのオカルト 2009/09/12(土) 09:24:44 ID: ID:aAsdpgLFO

俺んちも祖父の遺産を巡って叔父と母親の冷戦が続いてるんだが、家を出ていいかね?ちなみに祖父と暮らしてるんだが、昔から馬が合わない。で 二年前もそれが原因で、上京したんだが




337:名無しのオカルト 2009/09/12(土) 15:13:45 ID: ID:79hj8BPNO

最悪の場合、家を出ればいいのに、
そうせずに、何で殺しちゃうんだろうね。
最近多いよねw




341:名無しのオカルト 2009/09/12(土) 18:27:14 ID: ID:LZLd5PzGO

>>337
憑依されてると冷静でいるの難しいと思う

親とは離れるのが一番いいかもね
自分の保身のために子供の人生平気で壊すから

家族制度って不幸のオンパレードだから
この先なくなっていくのかもしれんね。




342:名無しのオカルト 2009/09/12(土) 21:56:38 ID: ID:79hj8BPNO

>>341
そんな親ばかりではない、とは思うけどねw
親子にも相性はあるだろうし、虫の好かない相手が
偶々、自分の親や子供、兄弟だったら、不幸な話
だけど運が悪かったと思って離れて暮す方が
いいね。




344:名無しのオカルト 2009/09/13(日) 01:23:08 ID: ID:1mV0FtTU0

財産とか地位とか名誉とか捨てて裸一貫で他に養子にいっても
あの世では通じないと思うなあ。
因縁というからには縁なのだから、
縁切りとかしてるところで切ってもらうとかしてもらわねばならんのでは?

私、あの家出ましたから勘弁して下さいなー なんて通じると思えない。




347:名無しのオカルト 2009/09/13(日) 08:22:23 ID: ID:cSdxam8M0

輪廻転生って奴は全く関係ない外国からでもその家に生まれて来るから
家の因縁より前世の業じゃないのかと。
業が深い人間は業の深い家に生まれて来るようなシステムなんだろうと思う。





オカルトランキング



410:名無しのオカルト 2013/03/23(土) 14:37:25.35 ID: ID:+PG2wVvw0

靜岡の山住神社と秋葉神社、春埜山大光寺
この三山のの御札を3枚揃える風習があったそうなんだが

これについて詳しく知ってる人居ない?

411:名無しのオカルト 2013/03/23(土) 20:24:56.70 ID: ID:gP5QXoTg0

>>410 静岡に住んでいるが知らない。 マニアックだな。




412:名無しのオカルト 2013/03/24(日) 03:12:33.17 ID: ID:N0EPFzSD0

>>411

>>410ですが
山犬の御札に興味が出て調べていくうちに
そういう風習があったことに行き着いたんですよ

ただそんなに詳しくは載ってなかったので聞いてみたんです




494:名無しのオカルト 2013/04/15(月) 21:48:44.01 ID: ID:R9ks5fOm0

>>410だけどちょっと話を聞いてくれないか




495:名無しのオカルト 2013/04/15(月) 21:50:39.97 ID: ID:i8IpvEBg0

どうぞ




496:名無しのオカルト 2013/04/15(月) 22:13:05.97 ID: ID:R9ks5fOm0

410でも話したけど3つの神社の御札を集めるって風習があったっていうのを知って
ちょっと遠いけどドライブがてら集めに行こうと思ったんです


行く前に社務所について調べてみました
秋葉神社と大光寺は調べたらすぐに社務所のことわかったんだけど
山住神社に関しては分からなくて仕方なく電話してみた


ちなみに山住神社ってのは狼を眷属としてる神社
山犬(狼)信仰については気になったら調べてみてください


掛けてみると管理人みたいな人が電話が出たんです
一言挨拶して社務所のことを聞いてみたけど反応が全くなくて
どうやら向こうの声は聞こえるけどこっちの声は届いてない様子

「もしも~し」とか「あれ?電話おしいいな」「途切れ途切れでわからない」
などと言われてちゃんと聞こえてるかわからないけど
「すいませんでした」とだけ伝えて電話は切りました

それまで電話はなんともなかったのでどうも行ってはいけない気がして
結局行くのはやめておきました


それほどオカルトというわけでもないですが話は以上です







オカルトランキング



469:名無しのオカルト 2013/04/11(木) 20:25:16.43 ID: ID:wLR1aXm6I

話ぶった切ってすまぬのですが、靖国神社が苦手です。普段は平気なんですが、一度みたま祭りに友人に連れて行かれた時、本殿まで入れなかった。
あまり考えず、お祭りやってるから行こうよ、というノリで着いて行ったのも悪かったとは思いますが。
なんと云うか本当に英霊が集まって、またつられて他にも寄ってきてるような感じ。
盆踊りやっていたり、屋台も出ていて賑やかで、決して怖い訳ではない。
行った事ある方はご存じでしょうが名前が記入された提灯がたくさん灯されて明るい。
ただ上の方になんか渦巻いて、しかもじーっと見られてる感覚がして、お参りしてくるという友人から離れて外でまってました。
あんな圧迫感はあれが初めてでした。やっぱり靖国神社は特別だなぁと思った次第です。

長文失礼しました。



792:名無しのオカルト 2013/07/12(金) 00:21:50.32 ID: ID:pNR7Bj3+0

>>469
亀スマソ
青山繁晴さんの体験談ぽいね




826:名無しのオカルト ID: ID:eETmTHZ/0

>>469
本殿に近づけば近づくほど大丈夫になりませんか?

靖国さんは確かに私も大鳥居からしばらくは吐き気がしてきて具合が悪くなることが多かったです。
というかよく自転車で参拝に行ったんですけど、ひどい時は鳥居の3kmくらい手前からそんな感じになってとても難儀しました。

だから申し訳ないけどやがて大鳥居をスルーして随神門のあたりから参拝するようにしてました。

知り合いの霊能者にそのことを言ったら、
ご英霊といっても色々で、本殿近くになればなるほど霊格の高い方々がお祀りされているのだと言われました。
ちなみにその霊能者は神社の舞女さんでもあり、e原氏はかつての霊能者仲間でもあります(今はもう没交渉になってしまいましたが)。




470:名無しのオカルト 2013/04/11(木) 23:44:13.91 ID: ID:q2SFYLyJO

行ってみたいわ、靖国
辺鄙な田舎なので、死ぬまでに
皇居と靖国と富士山見たいのよ

…なので、何か感じた貴方の話しもにも感心しちゃうわ




473:名無しのオカルト 2013/04/12(金) 15:36:43.58 ID: ID:wOxXpStk0

靖国神社は英霊方がおわす所だから、人によっては畏怖感あるのかもね
何度か行ったけど零感の自分はすごーく気持ちよいなあ
行くと歓迎されてるような、あったかい見守られてる雰囲気を感じるよ
>>470
>死ぬまでに 皇居と靖国と富士山見たいのよ
わかる、江戸時代の伊勢参りのような感じだね
桜の咲く頃もなかなか素敵ですよ




471:名無しのオカルト 2013/04/12(金) 13:10:05.55 ID: ID:TEnQm6N5O

靖国は映像しか見たことないけど、なんか怖いな
畏れると書いた方がしっくりくる




472:名無しのオカルト 2013/04/12(金) 14:47:20.91 ID: ID:sHgHsalr0

昼間行くとそうでもないけどね
「ああ、立派なお社だなぁ」としか…

怖い思いをしたのは中山法華経寺の奥の院。
境内に入った途端に生臭い嫌なにおいで息が詰まりそうになった。見回せば無数の水子供養の地蔵。
入ってはいけない場所に入り込んでしまったという直感。すぐさま脱出したよ
法華経寺そのものは明るくていいお寺さんなんだけどね




475:名無しのオカルト 2013/04/12(金) 22:22:35.05 ID: ID:lm11JyFp0

聖域的なのを感じたのは、比叡山、寺社ではないが鎌倉の櫓だなぁ
特に鎌倉のは相当なものだった
今現在、開発などでどんどん埋められたり破壊されているらしいが、なんとかならないものか……




474:名無しのオカルト 2013/04/12(金) 22:13:19.11 ID: ID:FJkyXARII

靖国は身内が祀られてたりする方なら特に歓迎してくれそうですよね。優しいけど、厳しくもあるというか。畏れ多いというのは確かにしっくりきます。
桜も綺麗でいっそう切ない。

いわゆる皇居ランナーもやってますが、残念ながら皇居のパワスポ感覚は感じた事がありません。
とはいえ気持ち良く走れるだけでも何かいただいてる事になるんでしょうか。

後何か感じたのは高野山の奥の院。夜にお坊さんのガイドで墓地巡りして大師様のいらっしゃる前で目を閉じて般若心経を聞いてた時。
ぐわんぐわん頭の中から回る感覚がして目がまわりそうになりました。
霊感というより磁場が違う?という感じでしたが。パワスポって事なのかな。




476:名無しのオカルト 2013/04/13(土) 00:14:23.28 ID: ID:vPMUuKqAO

>>474お経唱えるの人によって
確かに聴いてるこっちは頭がシンクロしてぐわんぐわんする
酩酊状態に入る感じ

なんだろ、あれ?
要するに、上手いだろうね
いや、技術だけじゃなくてね




477:名無しのオカルト 2013/04/13(土) 01:51:45.21 ID: ID:9JEYla570

お経を唱えると音程とリズムで瞑想状態になりやすいんだよね。
特に重低音は自己暗示というか自己催眠にかかりやすいよ。
夜の山の中だとお経はこだまするから余計そうなりやすい。




478:名無しのオカルト 2013/04/13(土) 10:07:28.24 ID: ID:ZMCCqem1O

>>477
なるほど。新興宗教の洗脳はそれを模したのか
お経はなんか苦しくなるわ。だから神道を選んだ。祝詞心地好い




479:名無しのオカルト 2013/04/13(土) 14:04:25.00 ID: ID:T16Bemf90

お経はある種、呪文なんだと聞いた事がある
お坊さんの話だが、生きている人には人生の生き方を考えるヒントに、
死んだ人には供養なのだと
だから、ただひたすら心を込めて詠じないと魔が入るのですと仰っておられました
お坊さんでもお経を詠じるのは難しいようですね




480:名無しのオカルト 2013/04/13(土) 15:13:41.10 ID: ID:mwhTh+Lq0

>>479
>魔が入る

それ聞いた事があります。
自宅の仏壇ならともかく、お墓で素人が絶対にお経を唱えてはいけない、他の浮かばれない霊たちまで寄ってくるからと。




482:名無しのオカルト 2013/04/13(土) 16:01:19.53 ID: ID:33oARQD50

ん?お経読んでると踊りだしたくなるってひょっとするとなんか入ってる?




484:名無しのオカルト 2013/04/13(土) 18:49:09.30 ID: ID:ZMCCqem1O

>>482
間違いない。狸が憑いておる
>>483
神道は印なんて結ばないし夜中行かないから、間違いなく怪しい新興宗教だね

と言いたいけど、知り合いの尼さんは修行ついでに夜中行ったりするらしいからなぁ




485:名無しのオカルト 2013/04/13(土) 19:21:34.64 ID: ID:FaVkji+N0

あんまり寺を怖いと思った事がないんだけど
今日ちょっと行った寺がすごく怖かった
寺の片隅に井戸があって、そこがなーんか嫌な感じがして
見てるとどんどん怖くなって、逃げてきた。
昔なんかあったのかもしれん








オカルトランキング




205:名無しのオカルト 2013/02/18(月) 04:51:44.98 ID: ID:kmQ+SomS0

はじめてこのスレに訪れた。
ご挨拶程度にカキコしときます。
自慢をしてしまうと運が逃げるからネットでもあまり書かないが、こんな事実があったって事で。
3年弱前、なにをやってもいっこうに減らない借金が150万くらいあった。
借金というのは、毎月の返済に追われるうちに重くのし掛かってくる。
なんとか減らしたいが、減らない。それどころか少しずつ増えてゆく。
今考えると、すこしおかしくなってたんだろうな。
時間があると、力があると言われる神社に足繁く通うようになっていた。
特によく行ったのは、わかる人にはわかると思うが、富士山の二合目に奥宮がある有名な金運神社。
あのクネクネ道を車で上って、あの石のまわりをグルグルまわりながら祈った。
宝くじが当たりますように、ロト6が当たりますように、なんでもいいから当たりますように、借金をキレイにできますように、
もう必死の願い。
そんな事をやっていて、しばらく経ったある日の朝、なんとなくネットで銀行の残高を確認したら
残高の桁が違う。
数千円のはずが、800万超えちゃってる。
え!という感じで固まった。
調べたら、前の火曜のミニロトの1等が当たってた。ATMで、たった3枚だけ買ったうちの1枚。
繋ぎ融資で新たなカードローンを作った直後だったが、一気に借金をキレイにして、返済に追われる生活がおわった。
リアルでは誰にも言えない話。


206:名無しのオカルト 2013/02/18(月) 06:51:35.00 ID: ID:g2k2IZMmO

すごいな




207:名無しのオカルト 2013/02/18(月) 11:40:03.58 ID: ID:1W8l8hIt0

へー




208:名無しのオカルト 2013/02/18(月) 14:58:23.08 ID: ID:khUjPGyu0

>>205
お礼はしたの?




209:名無しのオカルト 2013/02/18(月) 15:33:27.68 ID: ID:kmQ+SomS0

>>208
もちろん、お礼参りはしたよ。




285:名無しのオカルト 2013/02/25(月) 22:03:39.36 ID: ID:9038D3/30

>>205
気になります、参拝方法もう少しkwsk




286:名無しのオカルト 2013/02/25(月) 23:03:07.71 ID: ID:EeMRKmQw0

ふつうだよ。特別なことは何もしてない。
HPに書いてあるように、奥宮の石のまわりを3周、1周まわるたびにお願い。
もちろん、本宮も行ったけれど、石を持ち上げるやつはやらなかった。
そこの近くの某北口神社もよく行ったし、某温泉地で石段街の頂上の神社にも行ったし、他にもいろいろ行ったから、
どこのご利益かはわからない。
当たってからはお礼参りで何千キロも車を運転した。
ただ、富士山二合目は印象深いかな。空気が違ったし、
セレクティブメモリかも知れないが、ここに来てればなんとかなるっていう
確信みたいなものもあった。
近くの北口や、他のところも強い力を感じたけどな。




290:名無しのオカルト 2013/02/26(火) 20:02:12.96 ID: ID:gqBcKSkg0

>>286
あら○さん神社ですよね?
前回一万出して御祈祷してもらったけれどよくわからなかった
ただ頭が変な感触を食らったんでビビって帰りました
それはしなかったので改めてもう一度行ってみます




231:名無しのオカルト 2013/02/20(水) 07:58:44.20 ID: ID:QH94LUocO

「あぶく銭は全額自分のものにしてはいけない」的なことを聞いたことがある
思いがけず500マンのあぶく銭が入った
地元の神社に封筒に入れたお賽銭20マンと一筆「〇〇神社と〇〇町の安寧を祈念します」
最初は「一割!50マン!」とか思ってたんだけど「一度に入れるとビックリされるかなぁ」と
その後出費がかさみ、あとの30マンを納められずにいる…
気になるし、また貯めて追加しようかな…




232:名無しのオカルト 2013/02/20(水) 10:09:47.27 ID: ID:ZHzDtvtM0

>>231
>あぶく銭
に関してはその通りでしょうね。
宝くじの高額当選なんてどんな因縁拾うかわからないので怖いことだそうです。




233:名無しのオカルト 2013/02/20(水) 12:31:59.22 ID: ID:ZDhiaoO90

>>231
お賽銭に使うのもいいが、そのお金でなにか親孝行してあげなよ。




オカルトランキング

↑このページのトップヘ