【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!



16:名無しのオカルト 2010/04/09(金) 08:34:36 ID: ID:K5ePIkY3O

突然ですが
「ハチダイ」という言葉でピンと来る人いませんか?
悪魔信仰関係なんですが

18:名無しのオカルト 2010/04/09(金) 12:15:05 ID: ID:DCfjeBxA0

七代たたる、八代目は大丈夫、とかそういうのじゃないの?

ちなみに血の濃さは8代目には1%を切るので赤の他人と同じになる。
本人 100%
子  50%
孫  25%
4代  12.5%
5代   6.25%
6代   3.125%
7代   1.5625% 
8代   0.78125%




19:名無しのオカルト 2010/04/09(金) 12:22:54 ID: ID:tZoXTwPg0

>>18
遺伝ってのはそんな単純なものじゃないと指摘はしておこう。
不活性化遺伝子とか染色体組み替えとか優性劣性遺伝とか、
一般的な「半分を父からもう半分を母から」な概念から外れた状態ってのが
沢山あるのが判って来てる。




20:名無しのオカルト 2010/04/09(金) 13:01:00 ID: ID:m7im8O0D0

>>18
その発想はなかったw
いわゆる「血の濃さ」と医学的な意味での「遺伝」とは
少なくとも祟りとか呪いとかの分野では別物なのかもね。




21:名無しのオカルト 2010/04/09(金) 13:57:38 ID: ID:K5ePIkY3O

漢字だと罰代、もしくは罰台と書くらしいんですけど




22:名無しのオカルト 2010/04/09(金) 19:04:21 ID: ID:XQ/CM1w8O

家系に関係ありますか




27:名無しのオカルト 2010/04/09(金) 23:41:10 ID: ID:K5ePIkY3O

流れを切って、すみません
ハチダイはうちの家系なんです
家系というのはおかしいか、ハチダイがいたというのが正しいかも
説明しずらいですけど明治時代のうちの先祖が
「ハチダイ」になったらしいんです




28:名無しのオカルト 2010/04/09(金) 23:49:54 ID: ID:IoPWRc2A0

>>27
その話を書いてください




29:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 13:12:02 ID: ID:pbHC4dDG0

>>28
そういうのは知りたいが聞いてはいけないという文化が日本には存続したんだよ。
ハチダイもイヌガミもキツネツキもカミカクシも村社会という厳しい社会構造の中では苦肉の策だったはず。
例えば村(自分が所属する社会的構成単位)で統合失調症患者がいたとすると、その村全体にとって不利な要因になるので
(あそこの村との婚姻は避ける、とか仕事の取引はしないとか)
「あそこの娘はキツネツキなんだ」と決めつける事によって村民もそれ以外の集落の人々にも、これ以上立ち入ってはいけない
という優しさを持っていた。
精神病患者の例を出したがこれはほんの一つの例に過ぎない。全てでは無い。




30:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 14:16:40 ID: ID:Ri1WrmL00

優しさではなく内なる差別構造ですね
それ以前にハチダイなるものが何のことやら不明なままです




31:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 14:31:41 ID: ID:3Ig7uz/w0

正確には八大と書く。八大神社とか聞いた事ないかな
差別的な意味合いもある




32:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 16:17:49 ID: ID:I/AI5x8X0

だから何なのですかね




36:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 17:37:14 ID: ID:SDFeS8Pi0

ハチダイの家系で情報を求めている>>27にkwskを要求するのはスレ的におかしくないのに、
突然「差別的意味合いもある。聞かないのが優しさ」ってのが意味不明すぎた・・・・。




34:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 16:48:57 ID: ID:3BLHrJA+0

>>32
>だから何なのですかね
ポリティカリー・コレクトネスにひっかかるから言いたくないんじゃないか?




35:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 17:28:19 ID: ID:w5AxqOAnP

壮大な釣り?




39:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 19:36:56 ID: ID:I/AI5x8X0

お家の利益のために占いや祈祷をするお抱えの呪い師といったところでしょう




40:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 19:52:52 ID: ID:xxT79aTOO

すみません、>>27です
>>28は私ではありません
>>28さんはハチダイについて知っていらっしゃるそうですが、私の言っているハチダイとは少し違そうです
悪魔信仰(?)関係なんですが




45:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 20:10:05 ID: ID:xxT79aTOO

私自身はあまり詳しくなく、書いて良いものかもわかりませんが

ハチダイというのは簡単に言うと
悪魔関係の儀式のときの身代わり、贄を兼ねたようなものらしいです
危険な儀式を代わりに行ったり
手に入りにくい生贄などが手に入らない場合、ハチダイの身体の一部などで代用したそうです

悪魔の儀式とかそういったものは九州地方での金持ちの遊びらしいんですが
そこに自分を売ったのがハチダイみたいな感じです




46:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 20:12:02 ID: ID:I/AI5x8X0

ようするにハチダイは生きた人間ですか




47:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 20:14:39 ID: ID:xxT79aTOO

>>46
そうです
普通にただの人間だと思います




48:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 20:17:04 ID: ID:I/AI5x8X0

家にその記録か何か存在していますか
現在への影響の有無はどうですか




49:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 20:24:34 ID: ID:xxT79aTOO

福岡の田舎に日記程度の記録はあるみたいですが
記録はうちよりハチダイの雇い主のほうがちゃんとしたものがあるのかなと思っています

影響があるのか、ただの遺伝なのか、なんなのか分からないですが
父も祖父も私もちょっとした発作があります




50:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 20:29:47 ID: ID:I/AI5x8X0

生贄、身代わりだから「罰代」「罰台」というわけですね
分かりやすいです




51:名無しのオカルト 2010/04/10(土) 20:33:09 ID: ID:bi10rBn60

東北に伝わる首鼠みたいな話だな




52:名無しのオカルト 2010/04/11(日) 02:13:46 ID: ID:wawUotnuO

ただの民謡系だと思うが、青森県津軽地方の歌(お山参詣)に
おやまさはぢだい
というくだりがあるぞ




94:名無しのオカルト 2010/04/15(木) 01:24:04 ID: ID:8hM6NxsZ0

ハチダイ:
オイラの知り合いは、八大竜王をハチダイ様ってよんでるよ~^^





オカルトランキング





486:名無しのオカルト 2012/05/15(火) 08:55:43.13 ID: ID:Ch8BnVSg0

神社から出た時に商店街のような所に出た事ならあるなぁ
神社の出入り口には商店街なんてないし使った出口は裏路地に当たる部分だったから尚更あるわけないのに常世にある街にでも迷い込んでたんかな


490:名無しのオカルト 2012/05/16(水) 20:12:48.17 ID: ID:P8AsF+C20

>>486
大阪の「お初天神」?
神社は本殿と参道があれば、その敷地には何を建てても
税金的に神社として認められるんだが、あそこはいきなり
商業ビルが立ってるのには流石にびっくりしたw




491:名無しのオカルト 2012/05/16(水) 21:22:27.44 ID: ID:N30HeEbV0

でもあそこ空気いいよね。
それが一番びっくりした。




492:名無しのオカルト 2012/05/18(金) 20:44:40.84 ID: ID:SyHdtqTb0

>>488
(略)
>>486
その後戻れたんだろうか?不思議だなー
鳥居をくぐった瞬間、別世界に感じる神社はあるよね。滅多に無いけど





オカルトランキング



 814:名無しのオカルト 2020/12/16(水)10:20:31.73 ID: 5gMDRAzS0.net

>>799
え地震今日なの?21日のほうがいいんじゃw
マンデンスレずっとロムってるけど21日と大統領就任式の日のホロ怖いわ
あと2069年春分図マジ世界終わりそう




 
7:名無しのオカルト 2020/11/21(土)09:08:36.06 ID: TP8V9Av8a.net

マンデン占星術で最も重要なのが四季図。四季図はsolar ingressの瞬間の天空の位相図。
solar ingressとは、太陽が黄道のサインに入ること。毎年起こる現象で、 通常4つの
カーディナルサイン、牡羊座、蟹座、獅子座、山羊座にイングレスするものを重要視する。
これらはその年を概要を示す骨組みないし枠組みのようなもので、その年に起こる他のいろ
いろな天文学的イベント(満月、新月、日食、月食など)によって詳細な情報が加えられる。
四季図は、国の首都の緯度経度で計算され、マンデン占星術の普通のルールに基づいて判断
される。
これら4つのイングレスのうち、太陽が牡羊座に入る約3月21日のものは、最も重要で
あると多くの占星術家に考えられている。
また、占星術的1年は このイベント「春分」から始まり、1月1日ではない。
春分図でfixed sign(不動宮、獅子、蠍、水瓶、牡牛)が上昇していれば、春分図はそれに
続く1年全体を占うものとされる。もしcommon sign(柔軟宮→双子、乙女、射手、魚)が
上昇いれば春分図はその後の6ヶ月を支配し、cardinal sign(活動宮→牡羊、蟹、天秤、
山羊)なら 3ヶ月しか支配しない。
しかし、現代ではこのルールを裏付けるよう十分な証拠はないとも言われている。
結論としては、普通、どの場合でも春分図は第1に考慮されるものであるが、同時に他の四季図
も考慮したほうが良いようである。
太陽の、他の8つのサインへのイングレスも、いくらか影響があるようであるが、それらは
四季図や新月図よりも重要ではない。




8:名無しのオカルト 2020/11/21(土)09:08:49.89 ID: TP8V9Av8a.net

新月図は、四季図の次に重要で意義がある。
新月図では、大抵の場合、最近の出来事が示されいてる。特にコンジャンクション
を作る太陽と月が、他の天体と強いアスペクトを持っていたり、チャートのアンギュラー
ハウスに入っている場合にそうである。もしこれらの状況がチャートになければ、その
ルネーション(新月や満月などの月の位相?)はおそらく大きな重用性はないだろう。
どんな場合でも、現在(その時点で)の四季図のどこに新月があるか、に注意した方がいい。
もし天体とタイトなコンジャンクション、オポジション、スクエアがあったり、非常にアン
グルに近ければ、コンビネーションの性質による影響が感じられる。
例えば、ロンドンでの1910年9月23日の秋分では、土星は牡牛6度で、議会を支配する11
ハウスにある。1910年11月2日の新月は日蝕でもあり、この土星のオポジションにあたる
蠍9度で起きた。議会はこの月の間に解散した。また、1910年3月21日の春分で、土星は
牡羊23度のミッドヘブンにあり、ひどくアフリクトされている。4月9日の新月は牡羊20にあり、
この土星とコンジャンクションになり、ルネーションの有効期限が切れる前の5月6日にエ
ドワード8世は死んだ。
さまざまな天象の効果の相互作用は複雑で、見落としやすい。
新月の影響は次の新月まででそれ以上はないが、日蝕の場合は別。
何人かの研究者は満月の効果を調査している。が、月蝕を除いては、新月よりも重要性は低い。



818:名無しのオカルト 2020/12/16(水)11:09:05.87 ID: 1qyUFTfQ0.net

>>814
怖くなって見てきたら2069年はホロ的にヤバイヤバイ言われてる〜怖
占星術に詳しい人解説してほしい

ホロは信じてなかったけどオフィーリア麗さんの今年の占いが当たってたからなぁ


173:名無しのオカルト 2020/12/04(金)13:10:04.79 ID: 7FTKsxdBa.net
2025年も春分図で荒れるって指摘もたまにあるけど、
ワクチンの話が出てきた限りでは薬害も考えられるか?




175:名無しのオカルト 2020/12/04(金)13:13:17.04 ID: PZGKEIo+a.net

>>173
新しいウイルスだったら怖い…
っても今年に匹敵するほどヤバイ春分図は2060年代まで無い印象
2062年とか2069年とかは中々だよ




177:名無しのオカルト 2020/12/04(金)18:47:18.44 ID: ZEmghTfga.net

>>175
その中で2069の方を見てみたがまあ、
Tスクがえぐすきるな。
見たことないレベルのえぐさ。
どうなってんだよ一体って感じ。




179:名無しのオカルト 2020/12/04(金)21:07:43.21 ID: PZGKEIo+a.net

>>177
人間が肉体を捨てて仮想空間の中で生きるって感じかな
魂はクラウド化?
そういう狂気の星周り




180:名無しのオカルト 2020/12/04(金)21:12:17.07 ID: PZGKEIo+a.net

下手すりゃ現人類の終わりというか節目が2069年なのかも
丁度冥王星が牡羊座に入る頃




182:名無しのオカルト 2020/12/04(金)21:19:47.97 ID: BI44KD8M0.net

>>180
これから生まれる子供たちは可哀想だな




187:名無しのオカルト 2020/12/04(金)22:34:37.51 ID: PZGKEIo+a.net

>>182
いや、そうでもないと思う
我々が体験できない幸せが待っていそう
>>183
(略)




181:名無しのオカルト 2020/12/04(金)21:15:01.22 ID: PZGKEIo+a.net

かつてHIKAKINとマックスむらいが語っていたYouTubeが他のメディアに置き換わる日というのが恐らくこの2062・2069の付近だろう
マックスむらい曰くテレパス的なメディアを予想していたが、図らずしも遠からずといったところか




242:名無しのオカルト 2020/08/21(金)00:56:28.19 ID: qsj7s1Ca.net

豊かさを創る手段を貨幣に一元化・画一化させることで豊かさを創る可能性を貧困にさせている。
現代の貧困の多くは豊かさに飢えているというよりも、手段に(手段で)飢えているんだと思う。
経済ってのはそもそも、人間が飢えずに暮らすための便宜上の手段なんだから手段のせいで
人間が飢えたり苦しんだりしてたら本末転倒だ。そんな手段は捨てちまえ。

魚座26度サビアンは「影響を分割する新月」。解釈は「真実や本心・本質の自覚と選択で孤立を恐れず
誤った全体主義から脱却する」。この度数が経済の暗示になりうる年はいつだろう?
この度数が関与する重い星のアスペクトが春分図に発生する年は2023年と2062年・・・
特に後者の日本春分図(3月20日17:07)はこの度数の水星が冥王星と合になり、金星は孤立する。
この頃の世界の経済システムをホロスコープやサビアンから想像するとなかなかの迫力。
2069年の春分図に至っては、異様すぎてもはや訳が分からない。




245:名無しのオカルト 2020/08/21(金)10:39:47 ID: C4JkR6tZ.net

>>242
2023年と2062年の春分図出してから物言いだよ
って2062年ってオカ板で人気の未来人の年だ


246:名無しのオカルト 2020/08/21(金)12:14:16.55 ID: qsj7s1Ca.net

>>245
マジで2062の春分図見てみ。




248:名無しのオカルト 2020/08/21(金)12:25:57.08 ID: qUk6Cpxw.net

>>246
うお座と牡羊座祭り?




259:名無しのオカルト 2020/08/21(金)23:49:27 ID: aRI0hxEe.net

>>242
2023〜2024で世界がリスタートするのは分かる
2062も
2069は、多分人間が生身の肉体を卒業し始めるなこれ




261:名無しのオカルト 2020/08/22(土)02:34:52.64 ID: fLQ1o2fu.net

乃木坂のまいやん卒コンがオンラインに決まったんだけど
これからコンテンツが本格的にオンラインに移行して行くんかな
既にコロナ禍でアマゾンやアップルが勝ち組になってるんかね

>>259
某都市伝説でよくやってるやつね
VR化が進めば肉体からの卒業がテーマになってくるだろうな




264:名無しのオカルト 2020/08/22(土)07:56:55 ID: dIirCwDh.net

>>259
2069年って人類生きてるの?
真っ先に日本は滅亡してそうな気がする
近年の自然災害多すぎる




318:名無しのオカルト 2020/08/23(日)03:55:49 ID: CZNVgzpf.net

>>259
2069年凄すぎる、一体何が起こるのか




252:名無しのオカルト 2020/08/21(金)15:01:43.57 ID: JV15KCg7.net

2062年、40年後かぁ。
国際情勢って数十年の長いスパンで動いてるから人間の一生じゃ追いきれない
中国が〜ロシアが〜ー言ってるとホント知らぬ間に年食っちゃうね




253:名無しのオカルト 2020/08/21(金)15:15:45.82 ID: in8gJin1.net

2062年か、この目で見て占断を検証したいな、楽しみだ




319:名無しのオカルト 2020/08/23(日)04:48:06.62 ID: TExTjtt/.net

よし2069年を目撃するために生き続けよう




337:名無しのオカルト 2020/08/24(月)00:18:12.00 ID: Sv9A1rDh.net

>>319
約50年後、
多分いないけど世界の様相はかなり変わってるんだろうな
目撃できたらご長寿だけど正直怖いから見たくないかもw




321:名無しのオカルト 2020/08/23(日)08:31:43.29 ID: R7YKmqSM.net

2069年になってもここの住民は巨大掲示板の片隅でこんなことしてたりしてw




816:名無しのオカルト 2020/12/16(水)11:02:43.16 ID: ArDSfFdp0.net

さっき釧路沖地震あったね
昨日も東北かどっかであったはず




826:名無しのオカルト 2020/12/16(水)13:30:02.50 ID: JSTcS4jx0.net

>>816
結構広い範囲で揺れたね

2069年は80歳…ギリ生きてるかもしれない




827:名無しのオカルト 2020/12/16(水)13:52:04.20 ID: s+rGzITr0.net

長生きの家系だからぎりぎり生きてるかもしれないけど
すでに外界を認知する力がなくなってそう
そしてその時代ならその前に安楽死してそうw

>>826
80歳なら楽勝で生きてるわよ




819:名無しのオカルト 2020/12/16(水)12:03:06.63 ID: /gHiSZgf0.net

2069年w
完璧に死んでるw
しかしそこまでこの体制が続くってことね…




820:名無しのオカルト 2020/12/16(水)12:28:48.76 ID: ZYvAB0Uu0.net

あら、2069年に居合わせたかったな




821:名無しのオカルト 2020/12/16(水)12:44:36.21 ID: xw+A68PX0.net

2069年わたしも確実に死んでるけど子ども達とその伴侶
子ども達の子どもも生きてる
嫌な流れにならないよう今のうちに少しでも芽を摘んでおきたいわね
ホロスコープはちょっとなら見れるから調べてみるね




823:名無しのオカルト 2020/12/16(水)12:49:11.50 ID: n3qmUwsV0.net

そんな酷い?遂に人類が本格的に宇宙居住始めるとかそんなイメージ湧いたんだけど
それが進化なのかどうしようもなくなってなのかは別として




828:名無しのオカルト 2020/12/16(水)14:00:59.71 ID: c5gS2s4v0.net

>>823
火星移住とかそんなの無理に決まってるよ
そんなことやるくらいなら地球の砂漠とか海底とかで外界から遮断して
シェルターで生きられるはずなのにことごとく失敗してる
地球環境がいくら悪くなっても火星ほどわるくなるわけじゃないんだしね
これもなんか騙されてるなあって気がするよ




829:名無しのオカルト 2020/12/16(水)14:09:50.92 ID: n3qmUwsV0.net

>>828
確かにそうね
要は宇宙進出みたいにそういう類の生活環境の大変化、それも大きな犠牲と試練を伴うイメージがしたの




830:名無しのオカルト 2020/12/16(水)14:20:50.92 ID: c5gS2s4v0.net

>>829
色々考えられると思うけど、まずは環境ビジネスね
これ以上アレだと地球に住めなくなるーー!ってやつ
それからNASAなどの資金調達の雰囲気かなあって思ったり
不安を煽るといい思いする人が世の中にはたくさんいる
コロナの医療ビジネスも根っこは同じかな




824:名無しのオカルト 2020/12/16(水)13:26:25.20 ID: /wdLP0050.net

宇宙になんか住みたくない。
火星の景色なんか三日で飽きる。
ホログラム見せられる生活かよ。




825:名無しのオカルト 2020/12/16(水)13:28:02.80 ID: /wdLP0050.net

イルミに遺伝子組み換えされるくらいなら
隕石や彗星衝突しろって思う人多いと思う。




834:名無しのオカルト 2020/12/16(水)14:27:34.00 ID: uG3nbdDU0.net

>>831
(略)

そういえば別地球に移住するようになるって騒いでるスピリチュアルも結構いるよね




837:名無しのオカルト 2020/12/16(水)14:44:37.67 ID: GGZRLPr+0.net

>>834既に火星の地下で生活してるらしいですよ。
イスラエル宇宙安全保障部門だった教授が語る。トランプも知っている。
https://www.newsweekjapan.jp/amp/stories/world/2020/12/post-95157.php?page=1




832:名無しのオカルト 2020/12/16(水)14:23:31.09 ID: /wdLP0050.net

あのブラッドピットとか宇宙船SF映画に普通に
安定剤欲しい人?
って無重力船内で錠剤キャッチボール。
で、親指付け根のチップかざして貸し枕料金支払い。
ホログラム部屋でリラックス。
けっきょく、人間耐えられないんじゃん。
実験済みでしょ。そういう生活に何ヶ月耐えられるかとか。
SF映画だと内輪揉めして人傷沙汰のストーリーばっか。




833:名無しのオカルト 2020/12/16(水)14:25:17.18 ID: /wdLP0050.net

宇宙ステーションは窓から地球見えるからいいけふぉ見えないと不安になるって映画もあった。




907:名無しのオカルト 2020/12/17(木)12:03:50.74 ID: pCtTROVP0.net

ところで2069年調べてるんだけど具体的に何が起きると予測されてるんだろう
見てても隕石ぐらいしかなさそうだけど




913:名無しのオカルト 2020/12/17(木)12:21:18.27 ID: EfZkVLkt0.net

>>907
隕石といえば先日帰ってきたはやぶさ2だけど
何かの説明で「隕石の軌道をかえて衝突を防ぐことも」って言ってた気がする
なんだか唐突に隕石の衝突?って思って違和感があったけど
なにか察知してるのかしら
高速で移動する重力のほぼ無い小惑星にタッチダウンするだけでもすごい技
日本から操作してアメリカの大リーガーが投げるボールの上の塵を採取するようなものって言ってたな




936:名無しのオカルト 2020/12/17(木)17:04:51.77 ID: 15NqKUda0.net

・またもや46分に地震
・初期微動なし
・茨城上空でやたらヘリが多かったとの書き込みあり




937:名無しのオカルト 2020/12/17(木)17:07:14.27 ID: 15NqKUda0.net

訂正
16:46に発表だった
16:46にM4.6の地震だってさー……




938:名無しのオカルト 2020/12/17(木)17:10:14.14 ID: pCtTROVP0.net

46分なのは気づかなかった




941:名無しのオカルト 2020/12/17(木)18:42:19.10 ID: kCurmyQl0.net

この大雪も仕掛けたんだろうな
外出自粛でネット購入を増やし、大雪で物流が止まることで困る人が増える





オカルトランキング



管理人:今年も多くの皆さんに支えられて2020年も無事良い年でありました
また2021年も皆が楽しめる怪談を集めていきたいと思います
それでは今年読まれた記事が多い順に掲載していきますのでまだ未読の人はチェックお願いします


【2020年】最も多く読まれた怪談
1位
2位
3位
4位
5位
6
7位
8位
9位
10位

※要望があればメッセージ欄より募集しております
また個人で体験した怖い話や写真なんかも募集しておりますので気軽にメッセージお待ちしております



オカルトランキング



1031 :本当にあった怖い名無し:2019/01/06(日) 11:17:07.36 ID:IJiCy+PB0.net
流れぶった切るようで申し訳ないが、大学在学中に友人から聞いた話。

友人は顔が広く他大学の人間とも交流していて、毎日のように遊び、一時期、心霊スポットを巡ったりしていたらしい。
ある日も友人と仲間のA、B、Cの4人で有名な心霊スポットに行くことに。
有名過ぎるんでフェイクにめんどいからそのままだすが、そこは北海道は旭川市にある中国人墓地。
ネットで検索すればすぐ出る。

友人らはAが車持ってて、それで遊びに出掛けてた。今回もAの車で旭川まで向かうことに。
住んでるとこからは高速使っても1時間半くらい掛かるが、ドライブがてら出発。
が。出発直後に後部座席に座っていたBがうずくまるようにすぐに眠ってしまった。
おいおい大丈夫かよと皆心配したが、A以外は出発前から酒も飲んでいたしと、眠らすことにした。
ちなみにA運転、Cが助手席、Bと友が後部座席。

で、30分ないくらい走ったところで、友が気づく。うずくまっているBが何かをボソボソと喋っている。
なんだろうと耳を傾けるが、聞き取れない。まあ寝言だろうと最初は気にしなかったらしい。
それからまた30分程経ち、出発から1時間ちょっと。友はBの寝言が大きくなっていることに気づいた。
なんだろうなあって思ってよく聞いてみると、Bはずっと「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい」と繰り返していた。
時折、日本語ではない言葉も混じっている。友人曰く、それはおそらく中国語だったたとのこと。
こりゃいかんと思い、Bを起こそうと肩を揺らして名前を呼ぶも起きず。AとCも気付き声を掛けるが変わらず。
引き返した方がいいかなとも思ったらしいが、せっかく旭川まで来たんだしと、そのまま中国人墓地に向かってしまった。


1032 :本当にあった怖い名無し:2019/01/06(日) 11:18:12.89 ID:IJiCy+PB0.net
到着し、駐車場に車を停め、Bを3人がかりで引きずり降ろす。
すると、降ろされたBはスクッと立ち上がり、有無を言わさず一人で墓地の中へ走り去った。
時間も時間、Bが行った方向は真っ暗でライトがないととてもじゃないが歩けない。
何が何だかな状態のまま慌てて3人はBを追いかけることに。

墓地は真っ直ぐ道が続いてるらしく、ライトを照らしながらとにかく前へ歩いていく。
すると、奥まで行くと、そこら辺の墓石よりも大きい石碑?があるらしい。そこにBがいた。
Bは石碑の前で土下座して、「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい」とまた延々と繰り返し謝り続けていた。
こりゃまたいかんと思い、すぐに3人掛かりで車まで引きずり運び、そのまま帰路につくことに。
帰ってる間もBは謝り続け、時折中国語で何かを言っていた。
ガタガタと震えうずくまったBを見て、さすがに友人も怖くなって帰りは何も喋れなかったらしい。

で、自宅付近に到着。すると今までうずくまってたBはバッと起きて一言、
「あれ、中国人墓地は?」
とほざきやがり、ケロッとしている様子。
もう行ったわと言うも、ここから旭川までの道中、墓地での出来事等、全く覚えていなかった。
Bのその後はあまり聞いてないのですが、多分普通に生活してると思います。

単純に友人からこの話を聞いた時は、中国人の索敵範囲広すぎやろってことでしたまる。





オカルトランキング

↑このページのトップヘ