【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!





1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 22:59:16.187 ID:XZ+VU8no0
日記見ながら細かく書いたからどうしても長くなってしまうが、
書き溜めてあるから進行は早く進められると思う。




2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:00:20.313 ID:XZ+VU8no0
誰も見ていなくてもどんどん書いていく。

俺は当時、個人経営の飯屋の従業員として働いていた。
ある日店の場所が変わることになり、これを転機に俺は新しい店舗の近くに引っ越すことにした。

俺が選んだ新しい物件は、特に安いわけでもなく、ありふれた1DKのアパートだった。
部屋数が2部屋しかなく、独立洗面台や、広めの風呂や脱衣所がある割と新しめのアパート。

このアパートに住み始めて1か月くらいのころ、おかしな異変が起き始める。



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:01:16.526 ID:XZ+VU8no0
異変を感じるのは風呂場。
俺がシャワーを浴びていると耳元で何かつぶやくような声が聞こえる。

始めはシャワーの音がうまい具合にそう聞こえてるんだと思った。
しかしある日、一瞬だが見えてしまったんだ。
顔を洗い終わって顔をあげた瞬間に、鏡越しに確かに俺の真横にたたずむ人影を。

ビビりまくった俺はすかさず自分の隣に誰もいないことを確認したが、もちろん誰もいない。
鏡をもう一度見てもそんな人影は写っていない。

俺はどちらかと言われれば幽霊の類は信じてはいるが、霊感なんてものは全くない。
しかし俺はこの風呂場に「何か」あると思わずにはいられなかった。




5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:01:41.015 ID:XZ+VU8no0
慌てて風呂を上がった俺は大島てるを使って物件を調べてみたが事故情報は乗っていない。
俺はとりあえず気休め程度とはわかっていたが、風呂場に塩をまいて寝た。

次の日はたまたま店が定休日だったため、俺は不動産会社に行って過去にこの部屋で何かなかったのか尋ねた。
不動産屋は普段であれば原則答えることはできないが、この物件に関してはそのようなことはなかったため、
事故物件ではないと断言できると言われた。

きっと気のせいだったのだろうと自分をなだめて、その日もビクビクしながらも風呂に入った。
髪を洗う時、顔を洗う時、俺は目を瞑るのだが、この日は注意して目を極力開けているようにした。

そして髪を洗っているとき、また耳元でささやくような声が聞こえた。
すかさず鏡をみると、はっきりと見えてしまった。

顔面蒼白の、少しやつれた男が俺の真横でブツブツと口を動かす姿を。
俺は風呂場を飛び出した。



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:01:58.735 ID:XZ+VU8no0
まだ時間が早かったこともあり、俺は不動産屋に連絡。即刻解約を申し出た。

朝に不動産屋を訪問していたこともあり、解約はすんなり通った。
そのまま新しい物件も都合してくれるというから大助かりである。
費用はかなり掛かったが、二日後には引っ越しができることになった。

引っ越しが済むまでは無理を言って店を休んで、引っ越しに専念することにした。
次の日、引っ越しの準備をして汗をかいたが、風呂に入ることはしなかった。

そして引っ越し当日、引っ越しは滞りなく進み、無事終了した。




8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:02:32.035 ID:XZ+VU8no0
引っ越しが完了したその日、安心して風呂に入ったが、髪を洗っている際またも耳元でささやく声が聞こえた。
男の姿は確認しなかったが、またしても慌てて風呂を出る。

ここで物件ではなく、俺自身が憑かれていたことに気付いた。もしくは連れてきてしまったことに。
しかしこれ以上店を休むわけにもいかなく、すっかり夜になっていたが近場の神社に駆け込んだ。

本堂?には誰もいなかったがすぐ隣に神主さんの家があり、話を聞いてもらうことができた。
神主さんの話では「憑りつかれているような感じはないけど、何か違和感はある」とのこと。

その後すぐに本堂で厄除け?のようなことをしてもらった。
ちなみに男の正体や出てきた理由については不明だった。

家に帰ったのはもう深夜だったが、俺はちゃんと風呂に入ってから寝ることにした。
しかし、また男は出現した。

鏡越しに目線がしっかりと合った。
男はなかなか消えなかったが、もう体も心も疲弊していたので気にしないことにして全身を洗った。



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:02:55.056 ID:XZ+VU8no0
次の日、久しぶりに出勤すると店のみんなにビックリされた。

自分では気づかなかったが、俺はかなりやつれていたらしい。
店長には帰ってもいいと言われたが、体調面の不調は感じなかったため仕事を行った。

しかし仕事中はありえないほどにミスが続き、昼には無理やり帰された。
家に帰ってからはイライラが収まらなかった。

風呂場にいって思いつく限りの汚い言葉を吐いて鏡をたたき割った。
割った鏡を見て、俺は何をやっているのかと惨めな気持ちになりながらガラス片を片付けた。

日記を見返してこそ分かるが、風呂場の男は俺の生気的なものを吸っていたのかもしれない。



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:03:16.052 ID:XZ+VU8no0
その日は少し遠出して温泉に行った。

温泉では男は出ず、久しぶりにゆっくりと湯につかることができた。
温泉の帰り道で店長から電話があり、この一件が落ち着くまで休んでいろとのことだった。
自分では体調の不調は感じていなかった分、とても悔しく、風呂場の男が憎かった。




12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:03:45.955 ID:XZ+VU8no0
次の日、俺は不動産屋に行った。
前回あの部屋に住んでいた住民を知りたかったためだ。
しかし不動産屋では個人情報のため教えることはできないと言われた。

次に戸籍情報をもとに調べたが全く成果は出ずに空振りに終わった。
最後に前回住んでいたアパートの住民に聞いてみることにした。

俺の住んでいた部屋の隣に住んでいるOLに話をきくことができ、そこで初めて成果が出た。
前回その部屋に住んでいたのは近場の大学の男子学生だった。
さっそくその大学に行って彼を探した。

3日かけて聞き込みをしていくうちにその学生は中退していてもう大学にはいないことが判明した。
ちなみにその3日間は家の風呂を利用したが、ささやき声は毎日聞こえていた。

鏡がない分姿を見ることはなかったが。
聞き込み4日目には彼の友人とコンタクトをとることができて、彼の連絡先を教えてもらった。

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:04:16.129 ID:XZ+VU8no0
彼は車で2時間くらいのところに住んでおり、その日の夜には会うことができた。
彼の実家近くのファミレスで待ち合わせをして彼の話を聞くことができた。

彼は小太りの青年で現在はニート。あまり人と話すのは得意そうではなかった。
ここでは本名ではないが、シンヤと呼ぶことにする

シンヤの話を聞くと彼もまたあの部屋で心霊現象にあい、実家に帰ったのだという。



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:04:58.116 ID:XZ+VU8no0
しかし、シンヤの話を聞いていくうちに俺との違いを発見した。
俺は風呂場で男に遭遇していたが、シンヤは脱衣所で女に遭遇したという。

シンヤが脱衣所で髪を乾かしていると鏡越しに、後ろでなにか動いているのが見えたそうだ。
それはよく見ようとすると消えてしまうそうだが、ある日見てみると、
首をロープで吊られた女がゆらゆらと揺れているのがハッキリ見えたそうだ。

しばらくは見て見ぬふりをしてきたが、だんだんと精神を病んでいき実家に帰ったとのことだ。
そして、実家に帰ってからもその女は実家の脱衣所に出るという。

そしてシンヤは俺よりも多くの真実を知っていた。
シンヤは自分の体験を友人に話し、友人をアパートへ招いたことがあったそうだ。

その友人をここではナオキと呼ぶ。

アパートへナオキを招いた際には何も起きなかったそうだ。
しかしナオキが自宅へと帰り、寝付こうとすると突然耳元で爆発音が聞こえたそうだ。

ナオキが飛び起きると焦げ臭い臭いがし、目の前には首だけの老人が浮かんでいたとのことだった。



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:05:29.723 ID:XZ+VU8no0
ナオキは今どうしているのか聞いてみたところ、つい先月自殺したとのことだった。
爆発音からの首だけ老人が続き、ろくに睡眠もとれずに明らかに疲弊して行ってからの自殺だったらしい。

なんでも橋から飛び降りて死んでしまったとか。
シンヤはナオキの死がかなり堪えたようで、今も精神病院に通っていると言っていた。

つまるところ、シンヤは「部屋に訪れるだけで何かが憑いてしまう」「起こる心霊現象はなぜか人によって違う」
この2点を知っていたのだ。

シンヤとの話で新しく分かったことはあったが、結局のところ解決策が見つかったわけではない。
また、シンヤは何度もお祓いを試みたが、ことごとくうまくいっていないとのことだった。

事故物件じゃないのになぜ?なんで違う現象がおこるのか?疑問は増えるばかりだった。



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:05:56.892 ID:XZ+VU8no0
根拠はないが、この現象の原因を見つけることで状況が変わるのではないかと考えた。

どうせお祓いをしても変わらないのであれば、このくらいしか糸口も思いつかなかった。
そして俺は、もしかしたら部屋ではなく、土地になにかあるのではないかと考えた。

もともと墓地だったとか、殺人があったとか。

次の日俺はアパートの周りの住民に聞き込みをすることにした。
アパートが立つ前、ここには何があったのか知りたかった。なんとなくそこに原因がある気がしていた。

聞き込みの中で2つの手がかりが見つかった。

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:06:30.392 ID:XZ+VU8no0
1つ目はアパートが立つ前の話。
この土地には一軒家が二件立っていたらしい。

1軒は三人家族の家。

もう一軒は古めかしい老人の住んでいた小さい家。
どちらの家にも逸話があったらしい。


まずは3人家族の家。

父、母、娘の3人家族で子供ができたのを転機に家を建てたらしい。

始めこそは近所づきあいもよく、幸せそうな一家だったが時々父親の怒鳴り声や、物を壊す音が聞こえていたという。
段々家族は不仲になっていき、ついには父が娘を連れて家を出て行ったとか。

その後、人の住んでいる気配が無くなり、近所の人が様子を見に行ったところ脱衣所で無くなっている母親を発見。
死因は首つり自殺。

その後その家は取り壊された。
この話は第一発見者の人に直接聞いた。

「脱衣所で首つり」という点からこいつがシンヤに憑いているのではないかと思った。


18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:07:03.458 ID:XZ+VU8no0
次に老人の家。

この老人が変わった人物で、夜になると夜が明けるまで深夜徘徊を毎日していたらしい。
聞き込みの中で、なぜ深夜徘徊をしているのか当時尋ねたという人がいた。

老人は「夜に寝ようとするとヤジマさんが来る。寝なければヤジマさんはこないから散歩して時間をつぶしている。」
と言っていたらしい。

「ヤジマさん」とは何者なのかまでは分からなかったが、重要なキーワードだろう。
老人はその後施設に入り、病死したそうだ。

ちなみにその施設はもうないらしい。
「寝ようとすると来る」という点がナオキの話と合致する。

ということはナオキの元に出ていた首だけの老人がヤジマさんなのかもしれない。



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:08:19.525 ID:XZ+VU8no0
二つ目は、数か月前にも俺と同じように聞き込みをしていた女性がいたということだ。

この女性は20代前半くらいの人というだけで、正体は分からなかったが、
おそらくは隣の部屋に住んでいたOLだろう。

彼女もまた心霊現象に遭遇していたのであれば、また話を聞きに行かなければならない。
おれはこの聞き込みの結果をシンヤに報告した。

シンヤはその家族の母親が眠っているところに行って、もう成仏するように頼んでみたいといった。

その母親の名前、(ここではサエと呼ぶ)の名前は分かっていたので明日、近場のお寺をシンヤと協力して
片っ端から探すことにした。



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:10:02.741 ID:XZ+VU8no0
その日の夜、シャワーを浴びていると例のごとく耳元で囁く声が聞こえた。

何を言っているのかは分からない。
ふと横を見てみると男が目の前にいた。

囁きには慣れてきていたが、鏡越しでもなく直で見るとさすがに恐怖した。
前回同様、顔面蒼白に酷くやつれた顔。

左手の手首がザックリ切られており、血がだらだらと垂れていた。

そして右手には血の付いたナイフを握っていた。
俺は男を押しのけて風呂場から脱出した。

髪を乾かすのも忘れてまた神社に走った。
その日はお祓いはしなかったが、神主さんのご厚意で家に泊めてくれた。



21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:11:47.484 ID:XZ+VU8no0
風呂場、ナイフ、手首が切れている。
この手がかりから、あの男は風呂場で手首を切って自殺した何者かなんだろう。
もしかしたら3人家族の父親が人知れずどこかで自殺していたのかもしれない。

それかそれより以前、3人家族と老人が住み着くより前に、あの土地でなにかあったのかもしれない。
とにかく明日サエの墓を見つけることでまた何か進展があるかもしれない。

そして次の日、サエの墓はすんなり見つかった。
それも驚くことにサエの夫も同じ墓にはいっていた。

シンヤは墓の前に座り込み、涙ながら「助けてほしい、もう出ないでほしい」と懇願していた。



22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:14:28.750 ID:XZ+VU8no0
その寺では変わった和尚さん?がいた。

何でも俺たちの話は一切聞かないが、サエの話はしてやってもいいと言う。
和尚さんの話は近所の人から聞いた話とは違った。

まずサエとその夫はずっと愛し合っていた。
しかし、夫は新しく建てた、自分たちでデザインすらした家が気に入らず、常に帰りたくないと言っていたらしい。

夫は何度もこの寺に相談に来ていたという。
「家の風呂場がどうもおかしい」と。

しかしサエはそんなことはないと言う。
サエはおそらく、夫が自分のことが嫌になり、その言い訳として家に難癖をつけていると思ったのだろう。

夫が説得しても聞く耳を持たず、夫は限界を感じてついに家から逃げ出した。
もちろんサエも連れて行こうとしたがうまくいかず。

サエは夫が出て行ったショックからなのかは不明だが、その後自殺。
葬儀では夫が後悔で壊れてしまっていたらしい。

夫の方はその後すぐ事故死。子供がどうなったかはわからないとのこと。



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:32:20.779 ID:gURpsfr9r
見てるぞ


25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:43:29.848 ID:j+yt1gRod
和尚さんは一方的に話すと、「あなたたちを助けることはできない」と言っていた。俺達もあまり迷惑はかけられないと思い、早々に退散した。



26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:44:48.613 ID:j+yt1gRod
サエの夫の言う「風呂場がおかしい」という点から俺はやっと風呂場の男にたどり着けそうだと思った。

きっとサエの夫も俺と同じような体験をしたのだろう。
シンヤはかなりスッキリしたらしく、「もう大丈夫な気がします!」と言って帰っていった。
この日、隣に住んでいたOLに会いに行ったが、留守のため会うことはできなかった。



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:47:18.787 ID:j+yt1gRod
その日もまた風呂場で男は現れた。
俺は「お前の正体に必ずたどり着いてやる!」と男に向かって宣言した。
その瞬間、貧血のように視界がだんだんと真っ暗になり俺はバランスを崩してぶっ倒れた。

意識はあったが、視界が暗かった。
深呼吸すると段々と視界も戻ってきた。起き上がると男はもういない。

風呂を出て脱衣所の鏡を見ると、俺の顔は今にも死んでしまいそうなほどにやつれていた。
食事も睡眠もしっかりととっていたが、これはヤバいと思った。

早々に休もうと布団に入ると、シンヤから連絡があった。サエが脱衣所にでなかった、と。
これで一つの希望が見えた。俺も風呂場の男にたどり着ければ解放されるかもしれない



28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:49:30.000 ID:j+yt1gRod
次の日、俺は古地図を調べることにした。
意外にも結果はすぐに出た。

あのアパートのあった土地は、三人家族と老人が住み着く前は空き地になっていた。
しかし、さらに遡って調べることでたどり着いた。

地図には「ヤジマトシヒコ」の文字が入っていた。
念のためにと更に遡るとそこには「ヤジマキヨタダ」の文字が入っていた。

昔の地図がどこまで正確なのかはわからないが、「ヤジマキヨタダ」と「ヤジマトシヒコ」の間で家屋の形が明らかに変わっていた。



29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:53:02.348 ID:j+yt1gRod
なぜ家屋の形が変わっているのか、家屋の形が変わっている時期を見ればその理由は容易に想像できた。

この土地に、この町に住んでいる人であれば間違いなく知っているこの町の歴史。

その時期は、終戦直前にこの町が大規模空襲を受けた時期だった。

この一件の根がまさかここまで深いとは正直恐ろしかった。



30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:55:05.310 ID:j+yt1gRod
もしこの「ヤジマキヨタダ」が空襲によって死亡したとすれば、ナオキの所に現れた首だけ老人はおそらくこの「ヤジマキヨタダ」だろう。

死因が爆死であれば、ナオキが聞いたという爆発音の辻褄が合うというもの。
ではその後に新しく家屋を建てたであろう「ヤジマトシヒコ」。

おそらくではあるが、空襲で生き残ったヤジマキヨタダと血縁関係のある人物だと思われる。
「ヤジマトシヒコ」の記録が乗っている地図は1949年の物。

今から約70年前だとするとヤジマトシヒコが生きている可能性は絶望的であるが、当時の様子を知っている人物であればこの土地の近所をもう一度くまなく探せばいるかもしれない。
俺はこの日のうちに再び聞き込みを行った。



31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:57:52.179 ID:j+yt1gRod
前回の聞き込みで回った家を中心に「70年前のこの土地のことを知っている人はいないか」と聞いて回った。
聞き込みを始めて数時間、俺は当時の様子を知っているというおばあさんにたどり着いた。

年齢はなんと90歳。
一人では歩くこともままならないという方だった。

このおばあさんは「ヤジマトシヒコ」を知っていた。
このおばあさんはヤジマトシヒコとの交流はなかったが、彼は近所では有名だったからよく知っていると言っていた。

おばあさんの話では、ヤジマトシヒコは空襲によってたった一人の家族である父親と住んでいた家を失った。

しかもその空襲が終わって次の日には日本が降伏したというもんだから「もう1日早く降伏していればなにも失わなかった」と言って回っていたらしい。

終戦直後ということもあり、その発言は非難されヤジマトシヒコは孤立していったという。
おばあさん曰く、そのような発言をして孤立する人は他にもたくさんいたとか。
その後ヤジマトシヒコは家の焼け跡に新しく家を建ててひっそりと暮らしていたという。



32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/18(土) 00:01:13.152 ID:LzDCseGhd
しかしある時からヤジマトシヒコの奇行がはじまった。
夜になると必ずと言っていいほど大声で泣きながら、夜道を練り歩いていたと。

周りの人は「家族も近所からの信頼も失って、おかしくなってしまったのだろう」と冷たい目線でヤジマトシヒコの奇行を見ていたらしい。
そして泣いているときは決まって「死んだ父親に対して謝っていた」と。

ある日ふと、その奇行がぱったりと止み、近所の住民が様子を見に行ったところ、ヤジマトシヒコは風呂場で自らの手首を切って死んでいた。
おばあさんが実際に見たわけではないと言うが、ヤジマトシヒコの家では

「父親に向けた大量の謝罪の文書」と「国に対する恨み辛みが書かれた大量の文書」が出てきたという。

こうして俺は風呂場の男の正体にとうとうたどり着いた。

男の名は「ヤジマトシヒコ」。
戦火によって大切なものを奪われた悲しい人物だった。




33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/18(土) 00:03:50.811 ID:LzDCseGhd
そしておばあさんの話の中で気になったのはヤジマトシヒコの奇行。

夜になると練り歩くと言うのは、次にこの土地に住み着いた老人と一緒だ。
そして老人の「ヤジマさんがくる」という言葉。
この老人は「ヤジマキヨタダ」を知っていたのではないかと思う。
おそらく夜になると「ヤジマキヨタダ」は老人の下にも、トシヒコの下にも、そしてシンヤの下にも等しく現れている。

つまりこの一件の原点は「ヤジマキヨタダ」の「ヤジマトシヒコ」に対する何らかの感情だと思われる。

徘徊する際にヤジマトシヒコが謝罪の言葉を叫んでいたのであれば、なにか後ろめたいことがあったのだろう。

しかしここで疑問が生まれてきた。なぜキヨタダは、トシヒコの死後も現れているのか。

トシヒコが死んだ時点でキヨタダの目的は満たされたのでは?

そしてさらに言うと「その後に死んだ人物も巻き込んで一つの呪いのようになっているのはなぜ?」ということだ。

ここで俺は恐ろしいことに気が付いてしまった。
いや、薄々感づいてはいたが目を背けてきていた。


俺もまた、この呪いの一部になってしまうのではないか?と。
この呪いは死者を呪いの一部として巻き込みながら肥大化している。

この呪いに関わって死んだ者はこの呪いの一部となって顕現している。
つまり、「俺も死んだら呪いの一部となって誰かの前に現れる」

その可能性の高さを危惧した。




34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/18(土) 00:06:20.617 ID:LzDCseGhd
そんな中で俺の危惧を確信に変えてしまうことがあった。
おばあさんの家からの帰り道、シンヤからの電話があった。

「たすけてくれ、ナオキがきた」と。
サエの墓の前でシンヤがお願いした時点で、サエは脱衣所には出なくなったという。

しかし今日、2階の窓から見てしまったのだという。
窓の目の前を真っ逆さまに落ちていくナオキの姿を。

その後、何かが水に落ちるような音がし、慌てて外を確認するも何も落ちてなどはいない。
そもそもシンヤの実家は2階建てでそれ以上上はないし、落下地点に水なんかもない。

シンヤはそういったことが今日だけで何度も続き、あからさまに体調も乱れているとのことだった。
つい先月自殺したばかりのナオキが既に呪いの一部となって現れている。
俺にナオキを助けるすべはなく、ただただ恐怖が膨らむばかりだった。




35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/18(土) 00:08:18.155 ID:LzDCseGhd
俺はもう日が暮れていることも気にせず、俺はサエの墓がある寺に行った。
そこの和尚さんは今回の件について何か知っているはずだ。

もう相手の迷惑なんて考えている余裕もなく寺に併設している和尚の住居を訪ねた。
結果は門前払い。

俺の顔を見た時点で「帰ってくれ!そしてもう二度と来るな!」と怒鳴られた。
俺も必死に縋り付いたが最後には「警察を呼ぶ」とまで言われて泣く泣く退散した。

死にたくない一心で今度はいつもの神社へと向かった。




36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/18(土) 00:10:02.117 ID:LzDCseGhd
神主さんを訪ねると、非常に体調の悪そうな神主さんが出てきた。
体調が悪そうだが、こちらもいつ死ぬか分からないような状態。

俺は必死に頼み込んで話を聞いてもらおうとした。
心優しい神主さんはすんなりと俺を受け入れてくれた。

夜中にも関わらず、俺はこと詳しく神主さんにこれまでの経緯を説明した。
説明が終わるころには外は少し明るくすらなっていた。

神主さんはうんうんと頷きながら話を聞いてくれた。
そして神主さんと俺は、ある結論にたどり着いた。

結論とは言っても、ほぼ確実にこれだろう。というだけで予測に過ぎないことは許してほしい。



37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/18(土) 00:12:49.809 ID:LzDCseGhd
まずはヤジマキヨタダの死について。

戦火であろうと何であっても、炎によって人が死んでしまった地には呪いが残ることがあるという。
その呪いの顕現として現れたヤジマキヨタダはヤジマトシヒコに恨みをもって苦しめた。
そしてその穢れた地で、強い恨みの感情を持ったヤジマトシヒコが自害することによって、ヤジマトシヒコに向けられた呪いの性質が変化。

キヨタダは恨みをトシヒコのみに向けられていたが、トシヒコの恨みはこの国、国民に向けられている。

そこで呪いがトシヒコのみから、国民全員に向けられた呪いとなった。
つまり、「この地に触れた国民を取り込みながら肥大化していく呪い」となってしまったのだ。

最初に神主さんが言った「憑りつかれているような感じはないけど、何か違和感はある」という言葉。
そう、俺は最初から憑りつかれてもいなければ呪われてもいなかった。


俺自身が呪いの一部だったんだ。
俺はもう呪いであり、現象の一つとなってしまっていた。

ただの現象が人間として活動しているのもおかしな話である。
そりゃ生気もなくなる。
呪われた人ならまだしも、呪い自身にお祓いが聞かないのも納得である。俺が祓われてしまうんだから。

神主さんが止めてくれなければ、この場で死んでいたくらいだ。



38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/18(土) 00:14:48.177 ID:LzDCseGhd
俺は絶望し、死の運命を受け入れた。
見方によってはもうとっくに死んでいるかもしれないが。
家に帰ると俺は風呂場に行った。

風呂場ではトシヒコがブツブツと言っている。
俺はもうこいつの一部であり、こいつも俺の一部だと思うと恐怖はほとんど感じなかった。
トシヒコの言葉をよくよく聞いてみると「苦しめ。そして死ね。」と言っていることが判明した。

なんとも呪いらしい言葉になんとなく納得すらした。
俺はすぐにシンヤにこの結論を報告。

それから一週間もしないうちにシンヤは死んでしまった。
実家のトイレで首筋を切ったらしい。
その後隣に住んでいたOLが失踪していたことも判明した。

おそらく生きてはいないだろう。彼女もまた呪いの一部なのだから。



39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/18(土) 00:17:00.283 ID:LzDCseGhd
俺も近く、この命を捨てることとなるだろう。
死に場所、死に方はよく考えなくてはならない。
始めに「少しだけフェイクはいれる」と言ったが、そのフェイクの部分ってのが、

【シンヤは自分の体験を友人に話し、友人をアパートへ招いたことがあったそうだ。その友人をここではナオキと呼ぶ。アパートへナオキを招いた際には何も起きなかったそうだ。】ってところだ。
どうフェイクかっていうと、シンヤはナオキをアパートに呼んではいない。

「ナオキにはラインで怪奇現象について伝えただけ」だ。
つまり少なくとも「当事者から話を聞くだけで呪いの一部となる」ってことだ。

和尚さんが一切話を聞こうとしなかったのは、おそらくこれを知っていたから。
神主さんの体調が優れないのは神主さんの下にサエが現れていたから。
話には出していなかったが、店の店長の所にも事故で死んだ3人家族の父親とおぼしき人物が出ているようだ。

当事者の俺からここまで詳しく話を聞いたんだ。

この話をここまで読んだひとは、もうとっくに呪いの一部になってるはずだ。


40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/18(土) 00:18:36.869 ID:LzDCseGhd
ヤジマキヨタダか、ヤジマトシヒコか、三人家族のうちの誰かか、施設で息絶えた老人か。
もしくはOLか、シンヤか、ナオキか。

これから死にゆく俺か、この話を読んだ誰かか。
呪いの一部となったお前たちの下に近々誰かが必ず迎えに行くはずだ。

眠ろうとするとき気を付けろ。キヨタダがくるかもしれない。
風呂に入るとき気を付けろ。シャワーの音に交じってトシヒコの声がするかもしれない。

脱衣所に行くとき気を付けろ。鏡にサエが映るかもしれない。
車に乗るとき気を付けろ。三人家族の父親も乗っているかもしれない。
ベッドを見るとき気を付けろ。老人が眠っているかもしれない。
窓を見るとき気を付けろ。ナオキが落ちてくるかもしれない。
トイレに行くとき気を付けろ。シンヤがいるかもしれない。
全ての行動に気を付けろ。どこにOLが、俺が、これから死ぬ誰かがいるかわからない。

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/18(土) 00:19:56.542 ID:LzDCseGhd
俺の話、長かっただろうけど、なかなか怖かったんじゃないかな。
なんでこの話をしたかっていうと、みんな一緒なら怖くない心理からだ。
呪いの一部としてこれを読んだ人たちに会うのを楽しみにしているよ


43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/18(土) 01:01:58.079 ID:tntfx4KL0
楽しみにしてるまで読んだ

引用元: ・http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1487339956/



オカルトランキング



645: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 00:05:48.15 ID:GgMzFoco0
洒落怖とは違うかもしれんが自分も家にある呪具の話を書こうと思う
子狗小櫃(シクコビツ)、子狗子宮(コクコミヤ)、五狗袋(ゴクブクロ)
等々いろいろな呼び方があるっぽいが、元は同じ船で伝わってきたものっぽい

普段は仏壇の畳の下にある鍵付きの床下収納に祭壇?神棚?っぽいのと一緒においてある
犬を人に憑ける呪いらしくて、茶道の粉いれる漆器みたいなのに
成体の犬の血、人の思いの詰まったもの、子犬の頭骨と後ろ足を入れて作るそう
自分も五歳の時と十二歳の時に見たっきりだけど思い出したのでカキコ
需要があれば詳しい作り方、質問等受け付けます



646: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 00:10:29.50 ID:+1wTlSQk0
>>645
四国の人?

647: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 00:13:52.49 ID:GgMzFoco0
>>646
甲信越とだけ、江戸時代にはでかい港があったっぽい

650: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 00:57:40.99 ID:kK2/VPo+0
>>645
その呪い受けて何か起きた人見たことある?

651: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 01:10:29.69 ID:GgMzFoco0
>>650
聞いたことない
船乗りから貰ったもので無くすと良くないとは聞いてる



648: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 00:19:40.79 ID:8oUjwN1lO
生物を使用して作る呪具なんて猟奇的だし何も聞きたくねえわ

649: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 00:22:14.62 ID:GgMzFoco0
>>648
気分を悪くしたならすまんな
正直自分も気味悪いから家から出したいんだが鍵がなあ

674: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 03:07:44.03 ID:8oUjwN1lO
>>649
作り方教えますとか得意気に書いてた癖に
調子いいこと言ってんじゃねえよカス
専スレ建ててそこでやれや

675: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 08:46:12.17 ID:iI3rwR1h0
>>649
鍵がなぁってどういうこと?

677: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 10:16:51.80 ID:GgMzFoco0
>>674
そうするわ、忠告さんくす

>>675
鍵は祖父が持ってる

652: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 01:13:14.03 ID:GgMzFoco0
作り方は知ってるが自分の家系の人が作ったわけではない
作ったのは江戸からきた人足っていう犯罪者の中の一人らしい

653: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 01:16:01.75 ID:kK2/VPo+0
>>652
人の思いのこもったものって呪う相手のモノってこと?
あと、何で5歳の頃と12歳の時に見たの?何か意味があるの?

654: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 01:22:23.44 ID:GgMzFoco0
>>653
人の思いがつまったものってのは相手に限らず誰でもいいっぽい
なければ高い漆器を買って使う
五歳、十二歳はただ掃除まかされただけ
掃除といっても埃が出るような場所じゃないからしめ縄っぽいの変えて御神酒変えるだけだったけど

655: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 01:31:21.88 ID:kK2/VPo+0
>>654
したらそのモノって言うのは呪いたい相手とか関係なかったのだろうかね
何故他の年には掃除任されなかったのかね?
何か意味があったけど何も言わずに掃除させたのかな?

656: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 01:37:48.72 ID:GgMzFoco0
>>655
関係なしに人の気持ちがとか丹精が大事だったのかなぁ
モノは思いがつまってりゃ食べ物でもいいはず
単に掃除の日に他の家の人がいなくて、鍵渡されたから言われた通りに掃除しただけ

関係ないけどバレンタインって呪いみたいで怖い

657: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 01:39:21.64 ID:GgMzFoco0
>>655
掃除の日は年ごとに決まってて基本的に祖父が一人でやってたよ

658: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 01:43:09.19 ID:kK2/VPo+0
>>657
なるほど
意味とか大人になってから聞いてみたりした?

659: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 01:47:03.61 ID:GgMzFoco0
>>658
十二の時に「なんでお父さんは掃除できないの?」って聞いたことがあるが、その時は「家の本筋の男しかできないんだよ」って言われたな
お父さんは婿入りの人

661: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 01:48:42.19 ID:GgMzFoco0
>>658
日が決まってるのは月がうんぬんとか聞いた気がする、月と言っても暦の方じゃなくて天体の方だろうけど

660: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 01:48:19.70 ID:kK2/VPo+0
お父さんは意味を知ってるのでわ(ゴクッ)

662: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 01:50:16.42 ID:GgMzFoco0
>>660
書き方が悪かった
十二の時は父も家にいたんだが、その時自分が任されたのが不思議で祖父に聞いたんだよ

664: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 01:55:41.00 ID:kK2/VPo+0
ワイも書き方が悪かった
今の年になって聞いてみたら何かわからないかなーと

665: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 02:00:14.19 ID:GgMzFoco0
>>664
正直怖くてあんま聞きたくないけど、聞きたいこと教えてくれれば明日にでも祖父に聞いてみようか?
祖父も多分長くないし、生きてるうちには教えてくれるとは思うんだけどもね

667: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 02:07:32.67 ID:kK2/VPo+0
>>665
沢山すまん
無理だったら大丈夫

ちな、>>645は子犬の頭蓋骨とか成犬の血とか見たことあるの?

668: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 02:09:18.78 ID:GgMzFoco0
了解、恐らく祖父は五時ごろに起きてタバコ吸ってるから明日の朝にでも聞いてみるわ

669: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 02:11:36.77 ID:GgMzFoco0
>>667
流石にないなぁ
高校の同級生にバイクで散歩中の犬轢いてあだ名が犬殺しになった女子はいたけど

671: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 02:14:16.80 ID:kK2/VPo+0
>>669
それは別の意味で怖いなwww

666: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 02:06:33.17 ID:kK2/VPo+0
・シクコビツは何のためにあるのか。
・何故本筋の男しかできないのか。
・子犬の頭蓋骨はいつから入ってるのか。
・呪いのかけ方まで伝わってるか
・またその呪いを見たことがあるか
で、おねしゃす

678: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 10:20:25.07 ID:GgMzFoco0
645については10:00以降に専スレ建てるわ、気になったひとはそこ見てくれ

679: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 12:11:04.94 ID:4Jj9Nsue0
専スレ誘導してくれ

681: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 12:58:01.60 ID:GgMzFoco0
ポンコツですまん、22:00だわ

682: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 13:07:28.27 ID:kK2/VPo+0
>>681
把握
楽しみにしてるね

683: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 19:42:09.08 ID:jRluOVCz0
なんだここ

686: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 22:03:20.99 ID:GgMzFoco0
645なんだがスレ立てるとエラーが出ちゃう
オカ板ってスレ立て代行なかったっけ

691: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 22:33:19.95 ID:GgMzFoco0
ここに書くわけにゃいかんしどうしたもんか…

692: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 22:38:20.70 ID:2mxiuXjO0
>>691
俺がスレ立てるよ。

どんなテンプレが良い?

693: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 22:40:23.70 ID:GgMzFoco0
>>692
スレタイ 自分の家にある呪具について
文 専スレでやれと忠告されたんで専スレ立てました
でお願いします



__________ここから、自分の家にある呪具について________________


1: スレ立て代行屋 2018/03/28(水) 22:44:22.91 ID:2mxiuXjO0
専スレでやれと忠告されたんで専スレ立てました

引用元: ・【五狗袋】自分の家にある呪具について【子狗子宮】


2: コビツ 2018/03/28(水) 22:50:59.92 ID:GgMzFoco0
代行助かりました、ありがとうございます

3: コビツ 2018/03/28(水) 22:53:23.77 ID:GgMzFoco0
作り方の項で若干グロいとこがあるから飼い犬がいる人、犬好きは見ないほうがいいかもしれない
メモとしての書き溜めしかないから遅レスなのは勘弁してほしい
作り方まで投下し終わってから返答するからよくわからんとことか質問、気になるところがあったら書いておいてくれ

4: コビツ 2018/03/28(水) 22:54:50.00 ID:GgMzFoco0
頼まれた質問について投下してく
まず何のためにあるかだけど、良い意味でも悪い意味でも人に犬を憑けるためといわれた
人に悪意を持ってつける呪い的な意味の方と、供養と似たことをする守護霊的なほうがある

5: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 22:55:09.36 ID:kK2/VPo+0
みてるよ

6: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 22:55:23.51 ID:wSTkSRmH0
狗神の流用品だろ?

拝み屋か。

7: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 22:56:29.16 ID:wSTkSRmH0
使役する為に犬一匹潰して作るんだろ?

狗神と何が違うんだ?

53: コビツ 2018/03/28(水) 23:23:24.39 ID:GgMzFoco0
>>7
まず狗神についての知識が自分にはほとんどなから違いといわれてもよくわからない
狗神といわれて出てくるのはこっくりさんとか
答えになってなくてスマヌ

8: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 22:56:53.23 ID:GgMzFoco0
本筋しか駄目な理由は、犬をもらったのがうちの家系だからとだけ言われた
なんで本筋以外が駄目なのかははっきりしなかった

9: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 22:57:52.51 ID:GgMzFoco0
洒落怖のとこで四国かどうか聞いてくれた人は恐らく犬神信仰とかについて
知ってる人だろうからなんか知ってたら教えてほしい
他の地域にも似たものがあるのか、作れるのはどんな家系の人なのか
自分も一回気にしだしたら気味が悪くて気になって仕方がない

11: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 22:58:25.05 ID:GgMzFoco0
呪いのかけ方は自分が想像していたより異常に細かく詳しく伝わってたがこれは後述する
呪いはかけるって感じじゃなくて、憑ける儀式みたいな感じらしい
漆器もどちらかというと、依り代的な意味の方が強いっぽい

12: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 22:58:47.77 ID:GgMzFoco0
子犬の頭骨について、いつからのものかは流石にわからんかった
作り方のとこでも説明するけど、後ろ足は骨粉にしてあるらしい

14: コビツ 2018/03/28(水) 22:59:34.33 ID:GgMzFoco0
これは個人的に気になったから聞いたんだけど呼び方の意味

子狗小櫃(シクコビツ)
これは文字通り子犬を小櫃のようなものに入れる形態から来てるっぽい

子狗子宮(コクコミヤ)
これは成犬の血で漆器を満たすのを子宮ととらえてるのではないかとのこと
なるほど納得だと思う

五狗袋(グクブクロ)
これについてはよくわからなかった、祖父は犬の数か
呪具に使う漆器の数なんじゃないかといってた

15: コビツ 2018/03/28(水) 23:00:01.21 ID:GgMzFoco0
呪いを見たことあるかってのがいまいちよくわからなかったがとりあえず
呪具を作ったのはうちの人じゃないから見たことはないと思われ
ただ作りかたが本当に細かく残ってる、これについては本当に違和感を感じる
気持ち悪いが正直なところ興味が湧いてきた

16: コビツ 2018/03/28(水) 23:00:41.95 ID:GgMzFoco0
洒落怖の方であった質問はとりあえず以上だと思う

17: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 23:01:19.56 ID:GgMzFoco0
次に自分で気になって聞いたものを投下してく

18: コビツ 2018/03/28(水) 23:01:45.86 ID:GgMzFoco0
どこから伝わったのかについて
自分の住んでいる地域の近くに、昔大きな港町があった地区がある
その港につく船を千石船っていうんだ、それでその船を持っている人を船主と呼ぶ
千石船には船箪笥と呼ばれるモノがあって、それを金庫のように使っていたらしい

20: コビツ 2018/03/28(水) 23:02:09.25 ID:GgMzFoco0
自分の地域周辺にあるシクコビツは、その船箪笥から当時の船乗りがカギを開けてがめたものらしい
祖父曰く、五つ六つあったシクコビツのうち二つは地域に残っているけど
残りは誰が持ってるかは知らないと言ってた

21: コビツ 2018/03/28(水) 23:03:09.55 ID:GgMzFoco0
残っているうちの片方は港町の後ろにある山の地主とにあり、
もう一つは特に名があるわけじゃないよそから移り住んできた人が管理してるらしい

23: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 23:04:46.17 ID:wSTkSRmH0
先ず。

船に船魂はお祭りするのは普通だろうが、呪物を持ち込んで船に置く事自体がおかしい。

61: コビツ 2018/03/28(水) 23:35:46.15 ID:GgMzFoco0
>>23
自分の住んでいる地域に船絵馬を奉納していた神社はあるけど船のしきたりについてはさっぱり
なにか知っているなら教えてほしい

24: コビツ 2018/03/28(水) 23:05:07.55 ID:GgMzFoco0
自分の家にあるものは、祖父の祖父の祖父くらいの年代の人が、その時珍しかった洋犬を
守護霊にしたくて作ってもらったらしい
守られてる感なんてないよなあ、と思ってたけど考えてみたら自分にこれといった
心霊体験がないのって、そういうことなのかも知れない
有名な賽の河原とかも行ったけど特に何もなかった

25: コビツ 2018/03/28(水) 23:06:21.23 ID:GgMzFoco0
それじゃ作り方を投下してく

27: コビツ 2018/03/28(水) 23:06:40.02 ID:GgMzFoco0
まず用意するもの

成体の雌犬の血
人の思念、丹精のこもったもの
子犬の頭骨と後ろ足またはその骨粉

以上のものが入る蓋のある漆器(茶碗蒸し入れるやつみたいなの、祖父は茶道のナツメっぽいと言ってた)
漆(封をするため)

28: コビツ 2018/03/28(水) 23:07:19.66 ID:GgMzFoco0
作り方は飼い犬を守護霊としてつけるのと、呪いとして人につけるのとでは結構作り方が違う
先に呪いの方を書く

30: コビツ 2018/03/28(水) 23:08:33.55 ID:GgMzFoco0
まず雌犬の口を縛って動かなくなるまで木からつるす
次に首を裂いて喉から出る血を漆器に入れる
血を流し込んだ後に人の思いのこもったものを入れる
食べ物でもいいといわれてたけど後の工程を見るにそれは推奨できない

31: コビツ 2018/03/28(水) 23:09:08.91 ID:GgMzFoco0
毛は絶対に入れてはいけない
理由は犬の毛、人の毛髪は生の証明らしく死んでいるのに生霊に近いものができてしまうらしい
まだ蓋はしない

32: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 23:09:25.24 ID:wSTkSRmH0
只の呪物じゃねーか。

34: コビツ 2018/03/28(水) 23:10:51.94 ID:GgMzFoco0
>>32
うん

33: コビツ 2018/03/28(水) 23:10:17.26 ID:GgMzFoco0
子犬の頭骨をそこに入れて血が乾くまで、大体三日縁の下に置く
乾きさえすれば無理に三日待つ必要はないらしい
この時点でネズミとか動物に持ち去られたりしたら失敗

36: コビツ 2018/03/28(水) 23:11:17.57 ID:GgMzFoco0
血に虫が集まってたら成功
失敗しないために、目の細かい格子みたいなのに入れて、重しをすることもあるらしい

38: コビツ 2018/03/28(水) 23:12:21.24 ID:GgMzFoco0
成功したら虫ごと子犬の後ろ足をいれる
後ろ足は漆器によっては入らないこともあるから骨粉にしてもいいらしい
この時点で初めて蓋をかぶせる

39: コビツ 2018/03/28(水) 23:13:02.04 ID:GgMzFoco0
蓋をしたら隙間に漆を流し込んで封をする
乾くまでまた縁の下に

40: コビツ 2018/03/28(水) 23:13:40.82 ID:GgMzFoco0
漆が完全に乾いて漆器が開かなくなったのを確認したら
今度は漆器の底に千枚通しみたいなもので穴をあける

41: コビツ 2018/03/28(水) 23:14:06.04 ID:GgMzFoco0
その穴を裂いた竹で隙間ができるように封をする
隙間を作るのは完璧なものを作らないためと
閉じ込めた依り代から犬を出すためらしい

42: コビツ 2018/03/28(水) 23:14:31.33 ID:GgMzFoco0
完璧なものを作らない理由はマを作るためとか、扱いきれないものを作らないためらしい
最後に犬を憑けたい人の家の縁の下の柱にふろしきで結ぶ

43: コビツ 2018/03/28(水) 23:15:20.67 ID:GgMzFoco0
現代では基礎の中とかにふろしきで包んで放り込むんじやないかな
そのまま外されずに七日過ぎたら土に埋めるか川に流す
要は人の手に渡らなければいいっぽい

44: コビツ 2018/03/28(水) 23:16:10.64 ID:GgMzFoco0
以上が悪意のあるモノの方

35: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 23:11:01.90 ID:iqKNaecW0
何故縁の下なのか…?

54: コビツ 2018/03/28(水) 23:25:56.70 ID:GgMzFoco0
>>35
一回目の縁の下というのは自分の家の縁の下
縁の下に置く理由については人より低い位置、
踏まれる位置に置くことで何らかの念を生み出すためらしい

45: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 23:16:22.15 ID:iqKNaecW0
見てると人というよりはやはり家に憑ける為の方法に見えるんだが…

あと虫が集まったら成功ってのはどういう原理なのだろうか…蠱毒的な意味があるのだろうか?

57: コビツ 2018/03/28(水) 23:29:57.60 ID:GgMzFoco0
>>45
あくまで家ではなくて、人に憑ける方法とのこと
虫についてはよくにわからなかったけど、何かの指標として使っていたんだと思う
ネズミが寄る場合と、虫が寄る場合では何か違いがあるんだろうし

46: コビツ 2018/03/28(水) 23:16:46.56 ID:GgMzFoco0
守護霊の方は簡単
死んだ飼い犬を屋根にくくって骨を持ってかれないようにして
カラスとかの鳥に肉を食わせる

47: コビツ 2018/03/28(水) 23:17:33.20 ID:GgMzFoco0
カラスに喰わせるのはカラスが神の使いで犬を神のところに早く連れていく
みたいな意味があるらしい

48: コビツ 2018/03/28(水) 23:18:56.14 ID:GgMzFoco0
あらかた肉がなくなったら人と似たような供養の仕方をする
具体的に言うと燃やして残った肉を落として土に埋める

49: コビツ 2018/03/28(水) 23:19:24.96 ID:GgMzFoco0
埋めて七日たったら掘り出して漆器に詰めて屋根において時間を置く
最後に家系外の人に触られないところに安置して完成らしい

50: コビツ 2018/03/28(水) 23:19:50.64 ID:GgMzFoco0
七日っていう数字がやたら出てくるのは七には願いが叶うみたいな意味があるらしい
ただ単に七夕にあやかってるだけかもしれんしキリのいい数字だからかもしれん

52: コビツ 2018/03/28(水) 23:21:08.84 ID:GgMzFoco0
とりあえず作り方は以上
次から質問へ答えてく

56: コビツ 2018/03/28(水) 23:27:35.20 ID:GgMzFoco0
一回めの自分の家で念をいだかせて
それを二回目でその家に押し付けるイメージなんだと思う

58: コビツ 2018/03/28(水) 23:32:02.27 ID:GgMzFoco0
多分質問はこれだけだったと思うけど答え漏らしあったら教えてほしい

60: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 23:35:23.78 ID:kK2/VPo+0
>>58
なるほど
面白かった
じゃあコビツ氏の家にあったのは守護霊的なほうなのかな?
わんこカラスに食べさせるのはちと抵抗あるけど。。わ

62: コビツ 2018/03/28(水) 23:38:55.91 ID:GgMzFoco0
>>60
恐らくそうだけど、どうなのかは実際わからない
自分的にはなぜ床下においてるのかが謎
守護霊、先祖と似たような扱いをするなら、遺影とか神棚みたいに高い所に安置するはずなんじゃないかと思うんだよなあ

65: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 23:50:41.66 ID:wSTkSRmH0
様は


呪術を効率的に完成させたいから、オカ板に投げたんだろ。 クズ野郎が。

66: コビツ 2018/03/28(水) 23:54:52.06 ID:GgMzFoco0
>>65
個人的な考えで悪いけど、一つの呪術を完成させることなんてどれだけ知識があっても一般人にできることじゃないと思う
現に何故そうするのかわかんないところがある、そこを理解できる人じゃないと作れないとは思う
馬鹿がいくら猿真似したって本物になれないのと一緒で、そもそも力がないと何もできない

67: 本当にあった怖い名無し 2018/03/28(水) 23:57:17.58 ID:wSTkSRmH0
>>66
それなら、最初から板に投下する意味なんてねーじゃん?


興味本位で投げた、と言えばとりあえずいい訳は成立する訳だ。オマエ側では。

69: コビツ 2018/03/29(木) 00:01:27.26 ID:9BcH8wUt0
>>67
なんでも信じるわけではないけど、何か知ってる人がいたら安全かどうかくらいわかるかもしれんだろ
有識者気取って何か知ってる風に書いてるけど、どうせなんもしらんのでしょ?

78: 本当にあった怖い名無し 2018/03/29(木) 00:09:54.12 ID:JcX4kkml0
なるほど、あくまで人を対象にしてると…

虫に関しては蠱毒は関係なしになんらかの完成の合図の線が濃厚、ふむふむ

犬神作るのに似てるけど、それはふつうに動物霊の怨念が強いから似通ってるだけかな
ただ餓死させるという過程がない分、念が弱そう…と思ったら数がそっちは2匹使ってる上、木につるしてるのか、この吊るす過程が生きながらになのかどうかで変わってくるな

まぁ何がどうなってるのかはわからんが、守護的なものだとしても作りが呪詛よりでは?とだけ

82: 本当にあった怖い名無し 2018/03/29(木) 00:14:02.00 ID:JcX4kkml0
と、長々書き込んだあと読み返して気づいたがルーツ知らないのか…

ルーツとして近そうな犬神の説明を少しすると、首だけ出して埋めて、餌をやらずに、最後は…って感じの、式神…というよりは呪詛かなぁ…なんだけど、それが一番近そうだな
守護的なものに関しては大事にしていた飼い犬等を守護となってもらうために祀る方法に見えるよ

んじゃおやすみ

80: コビツ 2018/03/29(木) 00:12:14.81 ID:9BcH8wUt0
>>78
詳しく書いてくれてありがとう
動かなくなるまでだから恐らく生きたままだと思う

84: コビツ 2018/03/29(木) 00:16:53.72 ID:9BcH8wUt0
>>82
結構エグいな、首だけ出すのはやっぱ意味あるんだろうか
これを頼りに自分なりに軽く調べてみようと思う、おやすみ

86: 本当にあった怖い名無し 2018/03/29(木) 00:18:12.68 ID:JcX4kkml0
>>80
生きたままか、そうなるとがっつり犬神がルーツに近い気がするな

89: 本当にあった怖い名無し 2018/03/29(木) 00:21:13.35 ID:JcX4kkml0
首だけ出す理由は忘れたわ、スマソ

まぁお前のところのやつも、犬神も、どちらもクソみたいなもんだということには変わりない、ただ問題なのは犬神に関しては検索すれば今の時代誰でもやり方だけならされちゃうって点なわけで…

だからまぁ、ルーツ知りたいならこんなところで聞くよりは関連ありそうな呪い調べたり、資料漁ったりが一番いいと思うが
対して害がないなら放置が一番、ルーツ知ったせいで被害でるとかもたまに聞くしな

91: コビツ 2018/03/29(木) 00:23:48.90 ID:9BcH8wUt0
>>89
理解
放置が一番とあるが処分する方法はないんか?
祖父が亡くなると恐らく自分が管理することになるんだが

94: 本当にあった怖い名無し 2018/03/29(木) 00:26:56.71 ID:JcX4kkml0
>>91
害がなくて、管理法がわかってるなら管理続けるのが一番かなあ…

供養したいとか思うなら寺、神社回って供養できそうなところを探すくらいかな…
お焚き上げとか、手法が正しくないとひどいことになるみたいな話もあるから、寺社で事情話す時に悪い気はするが住職(神主)にカマかけるなりなんなりして本当に力のあるところで処理してもらうとか…?

こんなくらいしか思いつかんわ、すまんな

96: コビツ 2018/03/29(木) 00:28:13.92 ID:9BcH8wUt0
>>94
ありがとう
四月にもう一つうちに来る予定があるんだがソレについては供養を検討してみる

99: 本当にあった怖い名無し 2018/03/29(木) 00:35:44.54 ID:JcX4kkml0
>>96
あぁ、複数ある上に自分家にくるのか…

ここからは聞いたわけでも体験したわけでもないただの予想だから見当違いかもしれない、だから参考程度にどころか話半分で聞いて欲しいが

同じ呪具が複数近くにあると一つは害がなかったのにほかの呪具のせいで害ではじめる、とかなくはなさそうな気がするから供養するならできるだけ早めの方がいいんじゃないかと思うんだ

これ以上は下手なアドバイスで1に被害でると嫌だからやめておく、頑張ってな、今度こそ本当におやすみ

102: コビツ 2018/03/29(木) 00:38:57.16 ID:9BcH8wUt0
>>99
本当にいろいろありがとう
今度こそおやすみ

150: 本当にあった怖い名無し 2018/03/29(木) 01:30:26.49 ID:JcX4kkml0
呪いは時間経過で薄れるものもあるし、コビツさんが見つけたのは切れてる可能性とかないだろうか

154: 本当にあった怖い名無し 2018/03/29(木) 01:32:37.62 ID:MxtUnBOV0
>>150

それもあるねぇw


土地守ってる守神が強ければ、余計なもんは排除されるケースもあるから。

156: コビツ 2018/03/29(木) 01:33:42.57 ID:9BcH8wUt0
>>150
一度神に昇格させて神格化するのと体の時間が止まるって聞いたことがある
人が死んだとき死んだ年齢で幽霊として出てくるのと似た感じ

173: 本当にあった怖い名無し 2018/03/29(木) 01:49:03.34 ID:JcX4kkml0
どこぞの誰かが言ってたし、祝詞とか見てみてもそうだけど、基本的に神様にお願いしてるわけだしねえ…

命令とかしたところで聞いてもらえるわけがないわな

183: 本当にあった怖い名無し 2018/03/29(木) 02:01:50.45 ID:JcX4kkml0
まぁ色々話を聞いてると神様の方々にも色んな方がおられるし、助けてくれる方もいるんじゃないかな

神は気まぐれとかその通りだと思うし、魅入られて守るどころか逆に連れてくこともあるしね…?





オカルトランキング




1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 17:38:15.885 ID:pHx0sVDba.net
頭おかしいと思われるかもしれんが聞いて欲しい。釣りじゃない。かいつまんで書く。

俺、子どもんとき友達数人でUFO見たのね(俺の親父含む)。
そんで最近その友達の1人が遠くで一人暮らしすることになって、実家で荷物整理してた。
そしたら、昔撮ったUFOの写真が出てきたらしいんだ。
その写真見つけたときに、「これやべーわwテレビに出そうかなww」とか興奮しながら俺に電話してきて、今度見せてくれるって話だった。俺UFOのことなんかすっかり忘れてたから、そんなこともあったなーくらいに思ってた。




2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 17:40:34.761 ID:pHx0sVDba.net
友達はもともと結構なオカルト好きで、ひとりかくれんぼ?とかやったり心霊スポット行ったり結構変わり者だったから、俺は正直「また変なこと言い出したわー」くらいにしか思ってなかった。

そんで、俺が去年の年末に実家に帰ったとき、親父に何気なく「あいつが昔撮ったUFOの写真が出てきたらしくて、今度見せてくれるってよ。親父も見る?w」って言ったら急に顔色変わったんだ。




3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 17:43:03.271 ID:pHx0sVDba.net
親父は昔から非科学的なこととか心霊番組とか大嫌いで、テレビに矢追純一?とか出て来ると文句たれてすぐチャンネル変えるような人だから、
「あー、機嫌悪くしちゃったかな?」って思ったんだよね。

そしたら、親父「○○くん(友達の名前)いまどこにいる?」って妙に真剣な顔で言うんだよ。




4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 17:44:24.379 ID:93LfmOFzM.net
んでんでんでwwwwwww




5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 17:50:42.846 ID:pHx0sVDba.net
>>4
マジなんだって

俺「どこって転勤で北海道だけど」
親父「北海道に写真もってったのか?」
「たぶん持ってってるよ。あいつそーゆーの好きだし宝物なんじゃないw」
って若干小馬鹿にして言ったら、
親父「その写真すぐに捨てろって言っとけ」
俺「は?なんで」
親父、なんにも答えなかった。俺はひたすらわけわかんねーと思ってたんだ。





6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 17:52:31.017 ID:pHx0sVDba.net
そしたら、後日友達から電話があった。出るとめっちゃ興奮してる。
友達「マジやべーことになったwww」
俺「どした?」
友達「今日wwうち帰ったらwwwスーツの男が俺んちのドアポスト覗いてたwww追い掛けてったらww消えたwwwww」
俺「はあ?不審者だろそれ。警察呼べよ」
友達「ちげーんだよww新耳袋の黒い男たちで調べろカスwwwじゃーな」





7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 17:54:08.123 ID:pHx0sVDba.net
そんで、その黒い男たちとやらを調べてみたら、友達と同じ様な都市伝説が出てきた。
わけわからんと思って、また友達に折り返してみた。
「お前30にもなって不思議ちゃん辞めろw
UFOの写真出てきたからって都市伝説に便乗してんじゃねーよw」
「いやマジなんだってw追いかけたら急にいなくなったんだよwwww
男の写メ撮ったから送るわwwwつか今度連休取れそうだから、そっちに遊びがてらUFOの写真見せてやるよw」

「そういや、俺の親父がUFOの写真捨てろって伝えとけとか言ってたぞ」
「はぁぁぁwwなんでだよわけわかんねww」
「俺もわかんねwww」




8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 17:55:59.941 ID:pHx0sVDba.net
そんなこんなで、不審者男の写真が送られてきた。ドアポストのカバーを、外側からしゃがんで覗きこんでる、やたら背の高い黒いスーツの男が写っていた。
いやこれ普通に不審者だろ…と思って、オカルト脳の友達にちょっとウケた。




9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 17:56:38.336 ID:pHx0sVDba.net
そんで2月の下旬、お互いに休み合わせて友達がうちに遊びに来ることになった。向こうは北海道で俺は福岡に住んでるんで、飛行機で来ることになってた。
もちろん、UFOの写真を持って。




10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 17:58:53.572 ID:pHx0sVDba.net
夕方には着くことになってたので、午後、部屋の片付けとか色々やってたら、友達から着信があった。
俺「なんだよ、まだ飛行機乗ってないのかよ?」
友達「何のんきに言ってんだよクソ。ニュース見てみろハゲ」

はぁ?と思いつつヤフーニュース開いてみたら、新千歳発福岡行きJALの騒ぎが載っていた。
友達が乗っていた便だった。




13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:01:14.312 ID:di/pNtWk0.net
>>10
飛行機騒ぎついこないだのやつか?





15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:01:55.289 ID:pHx0sVDba.net
>>13
そう。このあいだのJALの。

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 17:59:44.426 ID:pHx0sVDba.net
「おい、ケガは?大丈夫なんか?」
「まぁ電話出来てるくらいだから大丈夫かなww でもかなり疲れたから今日行くのはやめとくわ。有休合わせてもらったのに悪い」
「まぁ気にすんな。また連絡くれ」
「明日出直そうかな。UFOの写真も見せたいしなw」
「まだUFOのこと言ってんのかよww」

余談だけど、この騒ぎの続報って全然ないな。



12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:00:19.906 ID:pHx0sVDba.net
まぁ、そんなことがあって次の日。いつまで経っても友達から連絡がない。
午前中は、まあ疲れてるんだろと思ってたが、3時を過ぎた辺りからちょっと不安になってきた。LINEも既読にならない。
友達は、まあふざけたやつだけど結構律儀で、連絡はマメにするんだ。
そんで電話してみた。




14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:01:17.067 ID:pHx0sVDba.net
プップッと音が鳴ったあと、音声が流れた。

「この番号は現在使われておりません」


(゜.゜)←俺リアルにこんな顔したと思う。
は?は?と思って番号を確かめた。何度も何度も見直した。
合ってる。完全に友達の番号だ。

そりゃそうだよ、昨日掛かってきた番号にリダイアルしたんだから。




16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:03:23.933 ID:pHx0sVDba.net
俺、完全にパニック。そんで、LINEの通話でかけてみようと思って開いた。
トーク履歴見た。

「○○が退出しました」


(゜.゜)はぁぁぁぁぁぁぁぁ???

意味わかんね、拒否られてる?つい5分前にLINE見たけど退出してなかったけど??もうね、完全にパニック。パニックすぎて笑った。




17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:05:33.251 ID:pHx0sVDba.net
なんかの事件に巻き込まれたのか…?
でもケータイ解約してLINEのアカウント消去って、そんな面倒なことする犯人がいるか…?

困った俺は、実家に電話して、友達実家に連絡とろうと思った。
実家近所だし母親同士も知り合いだからさ。




18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:06:42.278 ID:pHx0sVDba.net
俺「もしもしかーちゃん?」
母「なんだ珍しいね、電話してくるなんて」
俺「うん、あのさ、近所に鈴木(仮)っているじゃん」
母「あー、懐かしいね鈴木さん」
俺「懐かしい?かーちゃん鈴木のお母さんと仲良いべ?」
母「えー?ときどき挨拶はするけど、そこまで仲良くないわよ」
俺「は?そう?」
ここでちょっとおかしいなと思ったけど、親同士のことなんて子どもは結局よく分かってないのかなと話を進めたんだ。




19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:08:17.693 ID:pHx0sVDba.net
俺「まあいいや、俺の友達で○○くんっているだろ?鈴木○○。そいつと連絡つかなくてちょっと心配でさ。実家に聞いてみたいから鈴木のうちの番号教えてくれない?」
母「は?○○?鈴木○○くん?」
俺「うん、そうだけど」

母「鈴木さんち は

娘 さ ん し か い な い け ど ?」




20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:08:26.560 ID:3Oq5GqoT0.net
読んでるぞ




22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:09:38.745 ID:pHx0sVDba.net
>>20
ありがとう




21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:09:27.808 ID:pHx0sVDba.net
(゜.゜)(゜.゜)(゜.゜)(゜.゜)(゜.゜)(゜.゜)
わけわからん。完全にわけわからん。かーちゃんボケたんか?と思って、念のため実家にいた弟にも電話変わってもらったけど、逆にこっちが心配された。「兄ちゃん頭でもうったんだべ?」だと。

ちなみにここでは「鈴木(仮)」にしたけど、実際は結構珍しい名字で、地元にはそいつぐらいしかいない名字だから、間違えようがない。




23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:11:53.406 ID:pHx0sVDba.net
なんだこれ、ホントに俺の頭がおかしくなったのか?
すげーー震えた。今はおかしくなくても、すぐにでも発狂しそうだった。
もういい、とりあえず酒でも飲んで落ち着こう、休みだし。そう思った俺は、一旦買い出しに出ることにした。ケータイと財布だけもって、スーパーでビールとか刺身とかテキトーに買った。

ネットしながらチビチビやってたんだが、やっぱり友達のことが気になる。そこで、はっと気付いた。
アイツから2か月前に貰った年賀状がある!!




25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:13:09.808 ID:pHx0sVDba.net
大急ぎで引き出しを探した。
でも、内心すこし不安だった。もし年賀状がなかったら?
それは俺の頭がおかしくなった証拠だ。

でも、年賀状はちゃんとあったんだ。北海道に引っ越ししたてで、住所を伝えるついでに書いてくれた久しぶりの年賀状。
「あけおめ。今年は中洲で飲みあかそうぜ、おごってやる」って、汚ねぇ字で書いてあった。




26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:15:48.399 ID:pHx0sVDba.net
やっぱり、俺がおかしくなったわけじゃないんだ。なんか変なことが起きてるんだ。

そう確信した俺は、翌日、あいつが一人暮らししているはずの、北海道のアパートへ行ってみることにした。幸い、有休はあと1日残っている。
なんか変に安心っていうか、興奮っていうか、複雑な気持ちに酔いもふっとんだ。

そうとなったら早めに寝るかな、と思いアラームをかけようとスマホをさがしたら…ない。
あれ??スーパーに忘れた…?
もういいや、疲れたから寝よう…。
でも、その夜は眠れなかった。




27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:18:04.367 ID:pHx0sVDba.net
翌日、とりあえずドコモ行って紛失の手続き?やって、仮のケータイもらった。

そのあと、飛行機で札幌へ向かった。年賀状の住所を便りにアパートへ着く。正直、気が気じゃなかった。なんか吐き気がした。

インターホンを押した。すげードキドキした。

女性が出てきた。




28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:19:30.718 ID:pHx0sVDba.net
女性「?なんですか?」
俺「あっ、あっ、あの…」
びっくりしすぎてどもってもーた。俺完全に不審者。

「あっ、あのっ、友達を訪ねて来たんですけど、この住所ってここですよね…?」
そうだ。俺がアパートを間違ってしまったんだ。そうであってくれと思って、年賀状を見せた。

「この住所ならここですけど…この年賀状が間違ってるんじゃないですか」

クラクラした。なんか、辻褄が合いすぎてる。アイツが、元から存在してないことになっているような気がした。




29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:20:59.640 ID:pHx0sVDba.net
そこではっとした。そういえば、あいつ、独身寮として会社が借り上げたアパートに住んでるって言ってたぞ…!

俺「あの、ここって○○産業の寮ですよね?!」
「え…?はぁ…まぁ…」
「この名前の男知りませんか?!鈴木○○っていう、30歳くらいのやつなんですが!」
「えっ…いや…わからないですね…」

まぁ、急に女性の家に知らない男が訪ねて来て、知ってますとは言わないと思うが。
なんだか追い討ちをかけられたみたいで落ち込んでしまった。



30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:21:51.643 ID:pHx0sVDba.net
そのあと、アイツが勤めてた会社に電話してみたが、鈴木○○なんて社員はいないと言われてしまった。

神隠し以上に、アイツは忽然と消えてしまった。

そのあとは、札幌を観光する気力もなく、意気消沈して福岡に帰った。
力なく家のドアを開けて、電気を着けようとしたら、玄関で何かを踏んづけた。

なくしたスマホだった。




31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:22:07.162 ID:3Oq5GqoT0.net
うおおおおおおぉぉぉ




32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:23:26.491 ID:pHx0sVDba.net
なんで…?家を出るときは確かになかった。くっそ怖かった。チビる寸前だった。
誰かがドアポストからいれた…?ドアポスト…。

そのとき、友達が言ってた黒い男のことを思い出した。今考えると、思い出すのが遅いくらいだな。
それで、親父が言ってた「UFOの写真捨てろ」って言葉もすごく恐ろしく思い出した。

親父に連絡してみるか…?でも親父もそのこと覚えてなかったら…。ホントに俺がおかしくなってたら…。
悩んだけど、親父に電話してみることにした。




33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:25:18.683 ID:pHx0sVDba.net
俺「もしもし、親父…だよね…?」
親父「なんだよ。ケータイに連絡してくるなんて珍しいな。」
情けないんだけど、泣きそうになった。親父も居なくなってるかも、とかちょっと思っちゃったからさ。

「うん、あのさぁ、ちょっと前に、昔UFOの写真撮った友達が居たって話したの覚えてる…?」
「UFOの写真撮った?20年前のか?」
「あ、いや…」
やっぱり親父もアイツのこと覚えてないのか。じゃあ、なんで俺だけ覚えてるんだ…?
マジで、すげー怖かった。

「UFOの写真撮ったヤツがいるのか?それ、すぐ捨てろって言っとけ。いいな」




34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:27:54.271 ID:pHx0sVDba.net
あのときと同じことを言われた。なんなんだよ。UFOの写真てなんだよ!
「なんだよ!UFOの写真とったらどうなるんだよ!!!!」
思わず声を荒げてしまった。そしたら、親父がボソッと言った。

「黒い人がくるんだよ。」

「…は…?」
「変なこと聞くな。とにかく捨てろって言っとけ。」





35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:28:42.849 ID:pHx0sVDba.net
親父が何を知ってるのかは分からない。
でも、それを親父の口から言わせてしまったら、親父もいなくなってしまいそうで、聞けなかった。

そのあと、呆然とした俺は、アイツが送ってくれた「黒いスーツのドアポスト覗き男」の写真を探した。

保存したはずなのに、どこにもなかった。
アイツのLINE履歴も、電話帳も消えてた。




36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:30:27.963 ID:pHx0sVDba.net
情けないけど、アイツからの年賀状も捨ててしまった。
実家にあるはずの卒業アルバムも、確認したくない…。
これ以上調べるべきかどうか悩んでる。こんなこと信じてもらえるわけないし…。

なんか同じ様な事例知らないか?俺も消されるのか?



37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:34:18.725 ID:3Oq5GqoT0.net
なかなか良かったぞ
おつかれー

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 18:47:21.548 ID:pHx0sVDba.net
>>37
いやマジなんだってマジなんだって。
こーゆーのどうしたらいいのか分かんなくて、誰かに聞いてもらわないと記憶消えそうで怖い。
変なTwitterからフォローされるし怖いんだよ




43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 19:08:45.660 ID:3Oq5GqoT0.net
お?なんだこの急展開




52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/04(金) 19:36:58.337 ID:VybGQHQq0.net
おわったの?




53: ◆hpT4MVtqSA 2016/03/04(金) 19:41:35.315 ID:pHx0sVDba.net
怖くて外でらんねwww


引用元: ・UFOについて調べてた友達が消えたんだが聞いてくれ




オカルトランキング



748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/22 01:47
嫁さんの友人が、会社帰りにチンピラに絡まれたときのこと。
そばにとめてあったワゴン車に引きずり込まれそうになったとき、
「止めなさい!」と30ぐらいのサラリーマンが割って入り、危うく助かった。
御礼を言ったら、「気をつけて帰るんだぞ」とにっこり笑って立ち去って行った。

そのサラリーマン、どこかで見たようなことがあるなと思って、うちへ帰って気が付いた。
半年前に亡くなった父親の若いころにそっくり。(写真で見た)
そういえば、普通だったら「気をつけて帰ってください」と言うだろうに、
いかにも父親が言いそうだった「気をつけて帰るんだぞ」の言葉。
あれは絶対父が助けてくれたのだと、彼女は信じている。





オカルトランキング





1:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:01:47.90 ID: GDKgtp7va.net

読み物として見るなら面白い
これを本気で信じてるやつはおるんか?


2:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:03:44.72 ID: RLxVx0+I0.net

ワイの大学の教授表向きはまともな研究しとったけど講義では日ユ同祖論大真面目に語ってたで




4:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:04:15.30 ID: GDKgtp7va.net

>>2
マジかよ
イスラエルにもこの説は知られてるんかな




3:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:03:53.51 ID: JKF5BJs70.net

なんか文字が似てるとかやろ




6:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:04:40.96 ID: GDKgtp7va.net

>>3
それやで
発音とか
あとは五芒星が日本にもあるとか




5:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:04:26.54 ID: A0lUR9wo0.net

カタカナがヘブル文字と酷似してる




7:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:05:33.05 ID: GDKgtp7va.net

日本にはユダヤの失われた10支族が来てたってことなんだよね
すでに人類の選択は始まってるんだよね




8:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:06:01.62 ID: KQpegVPCM.net

「日本人とユダヤ人の先祖は同じである」という説を日ユ同祖論という。これを最初に言い出したのは、日本人でもユダヤ人でもなく、スコットランド人のノーマン・マクラウドという人物が言い出した説である。


このノーマン・マクラウドなる人物のことはよくわからない。一説にはイギリスでは売買を商っており、日本や韓国では宣教師として活動ながら「イスラエルの失われた十支族」を探していたという。


マクラウドが日ユ同祖論を展開したのは、イギリスに元々あった「イギリス・ユダヤ人同祖論」を日本とユダヤに当てはめたものであるらしい。
内容は、日本の天皇、宮家、公家の儀式とユダヤ教の儀式が似ているからというものであった。
ちなみにアメリカの黒人は「イスラエルの失われた十支族」である説。ネイティブアメリカンは「イスラエルの失われた十支族」である説。
韓国人は「イスラエルの失われた十支族」などなど世界中にあるらしく、特にめずらしいものではないようだ。


日本の場合、ノーマン・マクラウドの講演を聞いた日本のキリスト教指導者数人が、明治から昭和初期にマクラウドの説をさらに解釈を加えて日ユ同祖論を作っていったらしい。


なぜか?


明治~戦前の日本はまだまだ二等国だと思っており、なんとか一等国に欧米のキリスト教国に思ってほしかったのである。そして日本は偉大な国であり、神の国であると日ユ同祖論者は口をそろえる。


例えば、「日本は神の国である。ゆえに蒙古襲来の神風から日清日露戦争にいたるまで負け知らずであったのは、我々日本人がユダヤ人と同じく神に選ばれた民だからだ」


とか、「旧約聖書に数か所「日の出る所から、その沈む所まで」という聖句があるが、この中の「日の出る所」とは地球の中央であるエルサレムから一番東にある「日いずる国」である日本のことだ」


とか、『日本は神に選ばれた国であり、日本民族は神に選ばれた民族である』といういわゆる神国ニッポンの皇国イデオロギーと同じなのである。




10:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:06:24.32 ID: EpgDehNi0.net

白人にこじつけたいだけやろ




11:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:06:41.25 ID: 6gVUGFpD0.net

ゆうても祖先はアフリカで生まれたんやろ




12:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:07:05.84 ID: 4VAgSw+Q0.net

祖先は皆一緒だろ




13:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:07:44.66 ID: GDKgtp7va.net

仮に日ユ同祖論正しかったとしたら日本にキリスト教が根付いてないのがおかしいやろ




27:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:11:39.19 ID: 7ETQG7OX0.net

>>13
なんで日ユ同族論でキリストでてくるんだ?
馬鹿なの?中卒?




34:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:12:32.20 ID: GDKgtp7va.net

>>27
すまん浅学だったわ
ユダヤ教だわ




14:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:07:45.75 ID: k7UK7mvO0.net

ラビなんちゃらの本読んだわ
おもしろかった




15:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:08:48.14 ID: GDKgtp7va.net

>>14
読み物としてはおもろいよな
こじつけだとしてもよくそこまで考えるなぁってなるわ




16:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:09:41.76 ID: 4VAgSw+Q0.net

>>15
野獣先輩○○説とおんなじやね




19:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:10:16.98 ID: GDKgtp7va.net

>>16
アレも見てるだけなら面白いからな




17:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:09:55.50 ID: ylxz9Nmi0.net

いうて世界の神話とか結構似てるやん
人類なんて似たようなもんやろ




18:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:10:08.86 ID: 2tsl2qRud.net

日本とトルコ同祖説もあるで




22:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:10:41.86 ID: DMtFU/KL0.net

失われた氏族が来たんやぞ!
キリストもや!




23:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:10:56.81 ID: GDKgtp7va.net

青森でキリストが死んだ話は無理やりすぎて毎回笑う




30:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:11:48.32 ID: JCRrGTfk0.net

秦氏とかご存じない?
シルクロードの終点平安京やぞ




32:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:11:58.67 ID: thi/pg4aa.net

同じ提唱者が朝鮮もそうやって言ってたな




33:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:12:15.26 ID: EjEovjyn0.net

元駐日イスラエル大使が日ユ同祖論に取り憑かれてガチでユダヤの痕跡探してて草




35:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:12:33.10 ID: JCRrGTfk0.net

青森

65a735ba






45:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:14:22.50 ID: GDKgtp7va.net

>>35
これほんと草
しかも処刑されたのがキリストの兄で影武者で本人は日本に来てたって話がヤバイ




38:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:12:50.88 ID: RDcu5kl80.net

野獣先輩新説シリーズ並みの根拠




40:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:13:19.67 ID: gB6T93Vl0.net

古代ユダヤ人って今のパレスチナ人やぞ
今のイスラエル人とは何の関係もない




61:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:16:32.47 ID: A0lUR9wo0.net

>>40
パレスチナ人はサマリア人の子孫やろ
アシュケナージが本当にユダヤ人なのかは怪しいが




70:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:18:02.54 ID: RlOvFtud0.net

>>61
中世欧州なんかユダヤ教徒ってだけで迫害されまくるのにわざわざユダヤ教信じて貫いてるんなら別にユダヤ人でええやろ




41:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:13:42.73 ID: t2PVdyjKa.net

論者「山伏と巡礼者の格好が同じ!」
ワイ「ほーん、言うほど似てるか?(画像ポチー」
ワイ「山伏やんけ!」




43:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:14:03.16 ID: ytfZLacjM.net

義経チンギスハーン説とかな




44:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:14:21.51 ID: RlOvFtud0.net

諏訪大社のモレヤ氏がたまたまユダヤの氏族と名前同じやから結び付けられてて草




47:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:14:34.53 ID: hMCV6Peup.net

野獣先輩ユダヤ人説




49:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:14:42.31 ID: q+UNXbZL0.net

読み物として面白いとか言い出したら洗脳に片足突っ込んどるで




56:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:16:08.48 ID: GDKgtp7va.net

>>49
誰にワイは洗脳されてるんか?




50:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:14:51.71 ID: 0xfJisum0.net

謙信の女説や
義経のジンギスカン説みたいなものやろ

大衆が望むのだからしゃーない




51:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:14:54.87 ID: JCRrGTfk0.net

大陸から渡ってきたんやで
朝鮮までは地続きやし




52:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:14:58.44 ID: EjEovjyn0.net

実際失われた十氏族の一つなら血統主義のユダヤ世界で超絶エリートになれるやん




53:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:15:35.52 ID: BqjoX7BMa.net

ただ祇園祭がなんであんなユダヤのやつとそっくりなのかはホンマ謎




58:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:16:20.41 ID: RlOvFtud0.net

>>53
人間の考えることなんか似通ってるんやろ
んなこと言ったらイザナギとオルフェウスやってそっくりやんけ




63:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:16:38.29 ID: nndAM0fIH.net

>>53
そらそのまま
どちらかが片方をパクってるからちゃう?




73:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:18:33.29 ID: gB6T93Vl0.net

>>53
謎でもなんでもないで
ユダヤの文化って一度完全に消えてるから

中世~近代で人の考えたものが似てて何の不思議が




54:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:15:44.40 ID: h6RSampd0.net

いろいろこじつけてるのに肝心の文字と信仰を捨ててるっておかしいと思わんのかな




59:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:16:23.13 ID: ylxz9Nmi0.net

>>54
これよな
ユダヤ人なんて信仰こそが唯一の証明書やろ




62:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:16:36.26 ID: EjEovjyn0.net

>>54
文字も歌もそっくりやん!彼らはいってるで




55:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:15:55.96 ID: BMrDkK+VM.net

ユダヤ人はどう思ってるんやろ




57:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:16:15.99 ID: t2PVdyjKa.net


5054f3cb-s






84:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:20:23.34 ID: xSL5I/2E0.net

>>57
ぜんぶ山伏やんけ




60:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:16:23.17 ID: qYfRCtj10.net

塩を神聖なものとして扱うところも共通なんやっけ?




65:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:16:44.40 ID: DB+IDP6ta.net


37f1e30b




66:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:16:49.27 ID: D6jcZQzE0.net

こういうのだんだん広まると笑ってられなくなるからな
東日流外三郡誌とかいうトンデモに自治体が相当金出したりしてるし




67:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:17:00.25 ID: Lts6JRvea.net

でもたまに純日本人なのにスゲー顔濃い中東顔のやついるよな
ユダヤかはしらんが、中東のほうから日本に来てるっしょ
奈良時代にはベルシャ人いたらしいし。




72:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:18:15.61 ID: qYfRCtj10.net

>>67
縄文人の顔とかまんま中東よな




100:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:24:30.91 ID: cvJq7ikYM.net

>>72
縄文人の遺伝子は中東と関係ないで




98:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:24:13.52 ID: O7pn168l0.net

>>67
それただの古モンゴロイドです




68:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:17:27.93 ID: DB+IDP6ta.net

もっと草


6400759c





69:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:17:29.74 ID: GDKgtp7va.net

鬱陶しい陰謀と結び付けんならどうでもいい




71:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:18:09.82 ID: t2PVdyjKa.net

山伏やんけ!


86cc87d5





81:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:19:55.10 ID: cvJq7ikYM.net

>>71
シルクロードを通してユダヤ文化が文献として伝わったとかやろな
ペルシャのガラス細工とかも宝蔵院に伝わってるし




97:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:24:12.03 ID: t2PVdyjKa.net

>>81
文化が伝わったという事は人が伝わったということやぞ
つまり日本人はユダヤ人だった!




105:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:25:04.00 ID: cvJq7ikYM.net

>>97
実際に伝えたんは中国人やろ




111:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:26:38.95 ID: t2PVdyjKa.net

>>105
なら中国に山伏はいますか?はい論破




121:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:29:17.41 ID: cvJq7ikYM.net

>>111
まあ信じたいんやったら無理に嘘やから信じる名と言うつもりもないけどさあw




74:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:18:35.58 ID: wuoSnMP80.net

昔キリスト教圏には東の方にチート級のキリスト教国があるって伝説があったんや
十字軍で負けっぱなしのキリスト教徒らを救ってくれるなろう勇者みたいなもんを待望してたんや
どんどん尾ひれついていって、東にイスラエルの失われた十支族の末裔がいるとかいう話になって
いくら東探してもおらんから極東にいることになったんや




82:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:19:58.66 ID: gB6T93Vl0.net

>>74
ところが東から来た軍隊がオスマンをあっという間に
滅ぼしたんだよなあ・・・オスマンよりたちが悪かったけど




76:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:18:41.11 ID: vyCxajwA0.net

中国まで来てるんやしワンチャンあるやろ




77:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:18:51.65 ID: mJHu5HTE0.net

こういうのって事実はどうあれまず大胆な仮説立てるのが仕事やん




78:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:19:22.74 ID: ylxz9Nmi0.net

>>77
逆張りで目立たんと誰も注目せんからな




80:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:19:49.89 ID: /SytPEj70.net

このネタで漫画書いたら受けそう




85:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:20:24.78 ID: 06KPFP4fp.net

でもまぁ日本が東の果てなのは事実だし居場所を失った人たちがたどり着いてる可能性はあるよな




87:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:21:10.13 ID: nndAM0fIH.net

>>85
まあアメリカ目線なら東の果てかもしれんけどな




101:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:24:37.49 ID: hY30H6lrF.net

>>87
ユーラシア目線やぞ
アメリカだのオーストラリアだの新大陸はまた別やわ




91:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:22:15.93 ID: 2otxC7PHa.net

同祖論でなく日本に流れ着いた人が普通に文化伝承しただけって考える方が現実的なんちゃうの?
それなら文字の類似性や五芒星とかもおかしな話じゃなくなるやろ




94:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:23:36.83 ID: nndAM0fIH.net

これ日本人喜ぶけどそんなにユダヤ人に憧れるか?
基本浅黒い肌のやたら鼻が高い人達やぞ




107:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:25:43.20 ID: gB6T93Vl0.net

>>94
なんかユダヤが最古の文化で宗教みたいな勘違いしてるからやろ

一神教としては古いが影響与えた文明が幾つもある
結局のとこ似てるならそっちのせい




96:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:23:54.85 ID: 6l1pGI0Yd.net

完全にないとは思わん
シルクロードで奈良にペルシャ人とか来てたらしいし




99:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:24:29.85 ID: SJuN0IxMp.net

泣きました。僕はゲイで日本人でユダヤ人です




102:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:24:47.49 ID: mJHu5HTE0.net

人類発祥の地分かってるんなら文化の似通いなんてただの誤差やん




103:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:24:52.78 ID: nndAM0fIH.net

そんなのが残ってるなら韓国や中国からの移住者集団とかの文化も残ってるやろ
混ざり過ぎて分からんのかもしれんが




106:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:25:25.78 ID: 8Edtjj0F0.net

まあ同祖論はトンデモだとしても文化やら習慣はシルクロード通って伝播してたやろな




112:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:26:43.56 ID: nndAM0fIH.net

>>106
まあ頑張れば行ける範囲にあるところは基本皆一続きや
昔は交通手段が無くてそれぞれの場所で全く異なる文化があるという前提で成り立つ議論は多い
今の文明だとマクドナルドのロゴが世界中で発見されて訳が分からなくなるだろう




108:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:25:58.25 ID: RlOvFtud0.net

中国人「東の果てには扶桑国があり、天をつくほど高い木と太陽の女神義和が居る、よって太陽はそこから出ずる
      義和は月の女神常義(またの名を嫦娥)と共に三皇五帝の1人帝俊の妻であった。」
神社神道「造化三神の1つ、高皇産霊神はまたの名を高木の神とも言い、造化三神では唯一天孫降臨の時に再登場する」

こっちのほうが絶対ロマンあるやろ




116:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:28:09.15 ID: z17pj+h70.net

>>108
サンキュージョイナス




109:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:26:29.93 ID: Lts6JRvea.net

日本人と日本の文化の何%かは影響受けてるかもね位だろ。
一応似てる物が在るのも事実みたいだし。




113:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:27:53.87 ID: 2/ybLuOR0.net

アーリア人と同祖とかもあったやろ




115:名無しの歴史部員 2018/10/01(月)16:28:03.70 ID: O7pn168l0.net

ユダヤから日本には直接こない
ただ、文化発祥地をインドやペルシャ方面に求めることはできる

まあその程度やな
それ以上越えない




オカルトランキング

↑このページのトップヘ