596 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/02/26(月) 11:03:24 ID:AOC6K0ZC0
たいした話じゃなくてスマソ。
7~8年くらい前の話。
深夜バイトの帰り道、歩いてたら
水が飲みたい っていう『意志』みたいなものがぶつかってきた。
   
声じゃなくて「意志」というか「思念」みたいなものが
流れてて、たまたまそこを通り過ぎた私にぶつかって
頭の中で「水がのみたい」という言葉になってポカンと浮かんだ感じ。
あー、なんかうまく説明できない orz
とにかく えっ! とビックリして瞬間左に顔をむけたら
社?祠?みたいなものがぽつんと建ってたのでさらに驚いた。
だってそこは駅前大通りに繋がる一本道で、
繁華街から住宅地に変わる境目で結構にぎやかな通り。
その土地に移り住んで4年目くらいで、ほぼ毎日そこの道を
通っていたのにそんなものがある事に全然気付かなかったから。

続く

597 :596[sage] :2007/02/26(月) 11:05:02 ID:AOC6K0ZC0
続き

その時はビックリしたまま通りすぎちゃったんだけど
でも水が飲みたいっていってたしなあ、見知らぬ私に言うくらいだから
よっぽどノド乾いてるのかなあと気になって仕方なかった。
なので、翌日コンビニに寄ってその祠?みたいなのに
山の天然水(w)供えてからバイトにいった。

後で友達にこの事話したら
「そういうのは無視しないとダメだよ!」と叱られた。
特別変なことは起こらなかったのにな~ (´・ω・`)ショボーン
なのでご利益あるかな?と下心だして、 数ヶ月後頼まれてもないのにまた水をお供えしてみた。
   
そしたら数日後、祠のすぐ脇道で車にあて逃げされたw
罰あたった?


606 :596[sage] :2007/02/26(月) 15:48:59 ID:AOC6K0ZC0
皆様レストンクスです。
>>598
祠?は何を祀ってるものかさっぱりわからなかったです。
水を供えた時、日中で祠に祀ってた中が見れたんだけど
漬物石程度の大きさの石で人の形みたいなのが浮き彫りしてました。
なんか「すごいよ!マサルさん」でダバダバ走って逃げる人(わかります?)っぽい模様。
もとからというより、擦れてかろうじて人型を留めてるような模様だった。
榊?の葉っぱが供えてあって、祠の後ろにノボリみたいなのがあったから
お墓ではなかったみたい。

>>601
犬猫はいままで何回か情けかけちゃってます。
目の前で轢かれて即死したのを目撃して、後続車に轢かれないように
抱き上げて路肩の隅によせる程度だけど。

思い返す度に598さんのように助けてもらったとか、
下心読まれて罰あたったとかその時の気分で適当に解釈してますw
でも599さんの守護霊は思いつかなかった。子供の頃ふざけてコックリさんやった時、
自分の守護霊が誰だか聞いたら「はえ」って言われたからなんだけどwww  orz
ちなみに私自身は普段から霊感とか一切ないです。
お目汚しスマソ。


615 :596[sage] :2007/02/26(月) 21:51:50 ID:AOC6K0ZC0
>>607 そういうのに手を出しちゃダメ、て言われても咄嗟に放っておけないんだ。
子供の頃可愛がってた猫事故で亡くしてるからだと思う。
>>608 南風なら綺麗でいいなあ。でもその時前世も聞いたら「けむし」って出たんだけどw
>>609 ありがトン。
>>610 憑かれてるかな。でも、そもそも見えないから憑かれても何もできないしw
>>611 そうなんですか!?ちょいビックリしてます。馬頭観音なんて初めて聞きました。
なんで水いっぱい飲むんだろう??いや、でも教えてくれてありがとうございます。
つーか2chって詳しい人がたくさんいて本当にすごい!
そもそも霊に下級とか高級とかって、何をもってしての格付けなんでしょね。

では、そろそろROMに戻ります、長々とスマソ。

621 :596[sage] :2007/02/26(月) 23:19:05 ID:AOC6K0ZC0
>>616 縁なんて微塵も感じないよー、おこがましいからカンベンしてーorz
仮に縁があったとしたら、きっと喫茶店でお客様がウエイトレスに
お冷頼む程度のものだったよアレはw

>>618 >水をいっぱい飲むように、災いを消し去る
そういう理由で水飲むんですね、重ね重ね教えてくれてありがトン。
あと、私は丑なので守り本尊とは全然関係ないみたいw夢壊してごめんなす。
しつこく長々スマソ、では今度こそ消えます。




オカルトランキング