880 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 00:47:06 ID:sVz4e8Su0
素朴な疑問イイ?
死んだ事がないんで良く分からないんだけど
あの世ってのは死んだら行くところでしょ?
死んだのに現世に来て祓われたり成仏させられたりするけど
祓われるってのはその場所に化けて出られなくなるだけって気がするけど
成仏ってのは現世へ化けて出る事が出来なくなるってコトでイイノカナ?
あの世ってのは化けて出られる人と成仏してて出られない人が混在してるってコト?
  
881 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 01:11:09 ID:1QDZVsQoQ
誰か死んだことあるやつ居るかい?
  
882 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 01:27:47 ID:U1SBN0v2O
三途の川わたってお花畑に腰おろした瞬間、看護師の声で引きずり戻された

誰にも合わなかったから詳しいことはわからないなぁ
  
883 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 01:45:13 ID:5wMahWKb0
>>880
その説明を始めると、人間の魂の成り立ちから説明しなくてはいけなくなるのでものすごく長くなるがいいか?
  
884 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 02:47:40 ID:H2LYNCIC0
カモーン
  
885 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 04:28:02 ID:EtGsRMsr0
>>884
んじゃ、ちょっと長くなるけど説明する

人間は霊的に見て大まかに分けて四つに分けることができる
魂の「核」たる「御魂(みたま)」と、それを取り巻く「霊体(アストラル体)」
そして、現世での魂の衣に当たる「幽体(エーテル体)」と、「肉体」の四つである

その個人の本質たる「御魂」とその個人のそれまでの魂の成長を記録する役割の「霊体」は言わば不可分の存在であり、その個人が死亡すると身体から抜け出し天に還り転生の時を待つことになる
言うなれば、人は死亡すればその「御魂」と「霊体」は即座にこの世から去り、所謂「成仏」するということである
「霊体」にはその個人がその一生で成した「徳」のみが記録され、その生で得た記憶などは受け継がれない

人が死亡した後に残るのは「肉体」と、現世での魂の衣たる「幽体(エーテル体)」である(ここでは肉体の説明は省く)
「幽体(エーテル体)」を簡単に説明すると、その個人の現世での記憶そのものであると言える
あるいは、現世でのその個人そのものであるとも
「霊体(アストラル体)」がその個人の魂の輝きたる「徳」を記録しているだけなのに対して、「幽体(エーテル体)」はその個人が現世で行った行動全てを記憶しているわけである
  
886 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 04:29:02 ID:EtGsRMsr0
通常は人間が死亡すれば、死亡とともに身体から「御魂」と「霊体(アストラル体)」が抜け出してその個人はその一生を終える
残された「幽体(エーテル体)」は「肉体」と同様に時間とともに朽ちて消え去ってしまう
しかし、その個人が死亡したときに強い執着心や未練などがあった場合、残された「幽体(エーテル体)」にその「妄執」が強い影響を与えてしまい、自然消滅しにくくしてしまうことがある
我々が一般に「幽霊」と呼んでいる存在が、この個人の生前の記憶の塊たる「幽体(エーテル体)」のことなのである
よく歴史上の有名人の幽霊が。。。とかいう話を聞くが、その本人は死亡した時点で成仏しており、現世に残っているのは生前の記憶を残した「幽体(エーテル体)」にすぎないのである

魂の成長を受け持つ「霊体(アストラル体)」が存在しないため、幽体(エーテル体)」はいかに長くこの世に留まっていようとも、決して魂が成長することは無い存在である
要は、人間の抜け殻なわけである
故に、「幽霊」は死亡前に抱いた「妄執」に執着し延々と同じ事を繰り返すのである

「幽霊」を成仏させるということはこの魂の抜け殻たる「幽体(アストラル体)」を無に帰すことである
その方法の一つが生前に抱いた「妄執」を解き放ってやることである
坊主の説法はこの世の理(断り)を教えることで「妄執」を解き放ち成仏を促すというわけである
神道の場合は「穢れ」そのものを「祓う」ことにより、元来はこの世に存在してはいけない存在の魂の抜け殻たる「幽体(アストラル体)」を浄化し消滅させるというわけである
  
887 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 08:00:16 ID:OcGO1rOH0
よくわからんがPCでいうとマイドキュメントが暴走してるかんじ?
   
888 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 08:12:39 ID:lrvZNAGu0
ちゃんとアンインストール(成仏)しないで、削除したために
消去できないプログラムって感じかも
  
889 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 09:57:08 ID:CPbCN7TGO
すごくわかりやすい説明ありがとう
まとめると要するにこうかな

人間てのは肉体を含めた4つの殻でできている

死んだときに内側の2つの殻が即あの世行き(この殻2つは魂そのものと、魂が成長して良いことをした記録だけが入ってる)

肉体は当然焼かれるなりして消滅

残った一つの殻は生前の記憶を記憶する部分で、本来死んで時間が経つと自然消滅するものが未練があると消えなくなる

成長するための殻がないから時間が経ってもずっとネチネチ未練にこだわって未練だけを持った幽霊の出来上がり

このねちこい幽霊に説教して改心させて消すのが坊主
ねちこい幽霊を汚れとして祈祷して綺麗さっぱり消すのが神主あるいは巫女さん
  
917 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 16:52:30 ID:C6kdVrw50
>>886
これ何で最後らへん幽体のことをアストラル体って書いてあるの?
混乱するんだが、幽体=エーテル体でいいんだよね?
  
919 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 18:21:24 ID:wLhWnG2X0
>>886
これってよーするに「魂魄」のお話だよね?
  
921 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 19:19:28 ID:YiPFmszH0
>>886
もうちょっと魂魄トに記述して欲しい
  
933 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/08(月) 20:19:47 ID:QS2z2uvh0
魂魄だと、魂が昇天するほうで、魄が地にとどまる(消滅する)ほうだよな。
悪さするのは、魄のほう。
  
923 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 22:41:14 ID:x53IFfLZ0
はっきし言って幽体霊体しか見てなかった
アストラルとエーテルまで見てなかった
漢字の方はあってるんで気が付かなかった
魂魄トが言いたかっただけか?w
>>889の人が箇条書きにしてくれてたじゃん
まだちょっと疑問残ってるんだけどスレ違いだからだめだよね
  
890 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 10:24:59 ID:6aF8knPj0
そろそろ笑える話をおながいします
  
891 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 12:30:47 ID:2APS6sVLO
笑える話も欲しいけど、何か納得いく話で興味深かったよ。
ありがとう。
 

オカルトランキング