68 :名無しさん@おーぷん :2014/07/01(火)15:14:31 ID:HyLqbcRZE
何か天狗って元からああいう生物(妖怪)だと思っていたけど
聞いた話じゃお坊さんが亡くなる際にダークサイドに堕ちた存在なんだって?
で、心は人間のままで善行を積んで修行をやり直そうと考えてる善天狗と
魂までダークサイドに堕ちた悪天狗がいる、とか

つまり何、ファンタジーRPGでいうリッチみたいなやつだったの?
(あくまで設定です。実際は多分、山伏か何かの見間違いです)


69 :名無しさん@おーぷん :2014/07/01(火)15:21:23 ID:RpPEbs7v4
天狗はいろいろいる
山の精霊みたいなもの、式神みたいなもの
仏教における悪魔、天狗道の化け物
修験道における山の神、修験者が到達する存在
神仏を天狗として崇めたもの……と色々ですよ
尼天狗だの川天狗だの木端天狗だの色々といて楽しい


70 :名無しさん@おーぷん :2014/07/01(火)15:32:40 ID:HyLqbcRZE
なるほど。
俺は坊さんから上記の説を聞いてふーんと思ったけど
元は彗星か流星のことだとも別の人から聞いた

なんていうか不思議な精霊全般みたいなイメージ?


71 :名無しさん@おーぷん :2014/07/01(火)15:34:46 ID:RpPEbs7v4
中国から伝来してきた時の天狗は天狐とも呼ばれてて
流星・彗星の擬獣化した妖怪という話


72 :名無しさん@おーぷん :2014/07/01(火)16:50:19 ID:26eGTMtKV
烏天狗と大天狗の外見の進化っぷりも不思議だよな
鳥型から人型になるっていう

河童は割と野生動物扱いなところあるけど
天狗は謎の魔法を使う恐れ多い存在ってイメージだな


74 :名無しさん@おーぷん :2014/07/02(水)14:17:23 ID:EMN71LHG8
文字から言っても本来は動物だよな。
どこらへんでああいうイメージに変化したのか。


77 :名無しさん@おーぷん :2014/07/03(木)03:40:16 ID:OaZRcPFzp
>>74
鬼も中国では幽霊とか死霊とかのことで、もうちょっと漠然とした存在だったけど
日本に来たらああいうキャラになったな
明らかにヒューマノイドで、しかも肉体がある(それもマッチョ)
パンツは履いてるから羞恥心はあるようだ


75 :名無しさん@おーぷん :2014/07/02(水)14:46:34 ID:s847jp8Ly
そこで出てくるのが外人説
見慣れない外見の外人さんを見て
適当な妖怪と合体させてしまったんじゃないかなあ。

ユダヤ人の民族衣装がどう見ても天狗、という画像を見たことあるんだが
確かに天狗にすげー似てる。




オカルトランキング