211 :本当にあった怖い名無し:2020/02/11(火) 01:44:48.73 ID:D4GhsAnjO
どちらも十代の頃に駅のホームであった不思議な話。

1.
柄の悪そうな若い二人組の男の片方にぶつかった。
ぶつかった方の男がいちゃもんをつけてきたが、
混んでいたのにボケっとしてたから謝った。
男は謝れば済むと思ってるのかというような事を言ってきて、
あまり絡まれるようならどうしようかなと思っていたら
突然もう一人の男がペコペコと謝ってきた。
私もぶつかった方の男も「?」という感じだったが、
もう一人の男は「?」状態の仲間を引っ張って
ペコペコし続けながら急いで去って行った。
私は小柄で地味で気弱な感じに見えると言われる事が多いし、
ペコペコされる心当たりもないので非常に不思議に思った。

2.
電車を降りて階段に向かっていたら
突然後ろから背中をパシパシとはたかれた。
驚いて後ろを振り返ったら中年の品の良さそうな女性が
「驚かせてごめんなさい。色々ついていたから」と言った。
身だしなみをしっかりしてる方ではないので糸くずでも付いてたかなと思い
お礼を言って立ち去ろうとしたら、またはたかれた。
「まだ残っていたから。多分もう平気よ」と言われた。
わりと強めに念入りにはたかれたけど、
そこまでだらしないわけじゃないのにと不思議に思った。


214 :本当にあった怖い名無し:2020/02/11(火) 14:31:22.43 ID:6Z5x2fxGw
1のペコペコ男は見える人
2の中年女性は祓える人
>>211は悪霊憑き
駅は霊が多い
背中叩くは除霊の基本




オカルトランキング