41 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/26(日) 13:46:43.14 ID:DhaEE9LR0.net
スマホからだから改行とか変かも。
2ちゃんねるってまとめで見る程度で実際書き込みは初めてだから
なんか悪かったら指摘ください。


誰かに聞いて欲しいけど
こういう所でしか言えないんだが。私もいわゆる見える人で
オーラが見えたり幽霊が見えたり幼い頃からしている。父親が見える人だから。

でも私は幽霊も信じていないし自分の能力も信じてない。だって頭おかしいと自分でも思うから。
だから霊媒師?の類いの人には
母親が占いとか霊視とか好きなもんでよく会うんだが
そいつらの事も半分信じてない。

これ前提で。




 42 :  本当にあった怖い名無し:2015/04/26(日) 13:50:16.39 ID:DhaEE9LR0.net
毎回決まってあいつらは言う、この子は才能あると。
口裏あわせたんかってくらい、皆が言う。
だから数年前に一回とある霊媒師に招待?されて修行とやらに行ってきた、
興味もあったし何してるか知りたかった。

 
取り敢えず仕事行ってきて帰ったら続き失礼しにくる。かも。


43 :  本当にあった怖い名無し:2015/04/26(日) 14:35:52.07 ID:DhaEE9LR0.net
仕事合間に。
ちなみに私みたいにどんな形であれ修行をしたことある人っているのかな?

いたら話が聞きたい。


45 :  本当にあった怖い名無し:2015/04/26(日) 19:37:40.91 ID:DhaEE9LR0.net
仕事終わった腰痛い

 
つづき
その修行ってやつなんだけど、見えるように修行するんじゃなくて。
よく生きるという事は修行だって言ったりするじゃん。
アレかな。
 
輪廻転生を繰り返しながら私達は生きていると仮定して、その間に私達はたくさんの因縁を抱えていく。
それは来世に持ち越されてその人生に影響を及ぼす。
って、ここの人達にとっては今更な情報か…

基本的に仏教では輪廻転生から解放される時、修行が終わるって考え方が多いのかな?
それはまあ別に関係ないんだけど。


要はその因縁(主に呪いや怨み)を断ち切る為の修行ってやつだった。

ちなみに南無妙法蓮華経系統。


書き込む時間ないからまたまとめてあとで来る。


46 :  本当にあった怖い名無し:2015/04/26(日) 20:21:26.10 ID:qzO2HYCs0.net
本当に見える人って人形に見えるんじゃなくて
なんかオーラみたいなふあふあしたやつが見えるらしいけど本当なの?


47 :  本当にあった怖い名無し:2015/04/26(日) 23:43:44.91 ID:DhaEE9LR0.net
修行の話は今日はまとめる暇ないからまたまとめられたらのせる。

 
見えるものって人によって違うと思う。
チャンネル合わせるって話が既出だけど、例えば妖怪とか妖精とか霊とか色々いるけど
それが全部チャンネルが違うわけ。
人間と霊とかのチャンネル、つまり世界ね。
それは別なんだけど、たまにラジオ聴いてると2つのチャンネルが同時に聴こえる事あるじゃん。
あれと同じでこっちと向こうの波長が合うと見えてしまう事がある。
それが鮮明だったり薄かったりオーラだったりで
見え方が違うのはチャンネルの調節が上手くいってないから。

 
赤ちゃんとかよくキョロキョロする子がいるけど、
あれは特に魂が生まれて間もなくて安定してないからチャンネルがよく乱れる。
だから何か別のチャンネルを同時に見ている。
特に子供が見やすいと言われるのはこの為。


48 :  本当にあった怖い名無し:2015/04/28(火) 01:26:25.49 ID:nR4yXjWm0.net
修行の話してた者だけど、つづき。

 
修行しに行くには本来はノルマがあって、
その修行に連れてってくれた霊媒師(以下先生)の元に何人か導き、徳を積まなければいけない。
けれど私はそれをパスし、二度参加した。
今回はその一度目の話。

 
一度目は私、祖母、祖母の姉つまり私からしたら大叔母の三人で参加した。
そしてもう一人、先生と知り合うきっかけになった私の母の友達A子さんも一緒だった。

この人はとても色々抱えている人で、先生を頼りなんとかギリギリ生活を保っている。
詳しくはまたの機会にするけど、蛇から呪われているらしい。
因縁もたくさん抱えていて、次から次にトラブルがおこり毎日生きるのに必死だ。


49 :  本当にあった怖い名無し:2015/04/28(火) 01:29:50.93 ID:nR4yXjWm0.net
なかなか書き込み方に慣れない…


修行とはそういう因縁を抱えた人達が集まり、
因縁の元となるもの対話し、ある時は仏から助言をもらう。
そして私の場合はソレ以外に自分の霊力を増幅させる為?の意味合いもあったと思う。
 
多分先生は私にも先生のような形で誰かを救える人になってほしかったんだと思う。
私にはその力があると皆言ってたから。結果的に断ったけど。

 
修行に来るのは全国各地にいる先生達が何人が抜粋して連れてきた人達。
だから私らやA子さん以外にもうちの地区からは10人くらいいた。
だからトータルすると何百人といたと思う。
 
修行場はとある県にあって、大きな寺と、公民館みたいな所と、民家一軒と、食堂とあった。
他にもあったのかもしれないけど
独特の雰囲気で一人で歩き回れなかったからあまりわからない。
でも凄く広い敷地だった。


50 :  本当にあった怖い名無し:2015/04/28(火) 01:45:41.90 ID:nR4yXjWm0.net
修行自体は寺で行う。
何百人がすし詰めに一つの広間に集まり、祭壇に向かってお経を読む。
お経は皆持っている、緑色の本と黄色の本。
この時読むのは緑、
黄色は普段自分が霊に憑りつかれたり悪さされないように自衛で読む事が多い気がする。
 
服装は上下白、お経の書かれたタスキをかけている。

この行為はここの宗教のえらい人(ちなみに既に亡くなっているこの人の肉声テープをここで聞く)と、
神様への感謝?の意味なのか。私もよくわかってない。


それが終わった頃には正座していたせいで生まれたての小鹿状態。
よろよろしながらそれぞれ自分の担当の先生の元へ集まり修行が始まる。


そういえばなんで私達がノルマをパス出来たかというと、
私は前世が寺の子で多くの人を導き救っていたらしく徳が凄くあるらしい。
祖母も今世でたくさんの人々の助けになっていた為に徳が多くあった。
しかし大叔母は因縁が強すぎる為に私達のついでに連れてきてもらえたようだった。


51 :  本当にあった怖い名無し:2015/04/28(火) 02:04:17.65 ID:nR4yXjWm0.net
修行を始める時、先生が旦那さんと儀式を始める。
多分降霊術だと思う。
先生達は多分皆夫婦でやっていて、どちらか片方がいわゆるイタコ役をする。
残ったもう片方は先生が言った事を書留め後でコピーして渡してくれる。

ちなみにうちの分はなぜか消えた、
二回目行った時も原本紛失した(普通絶対ないらしい)


先生の準備が整うと旦那さんからまず降霊してきた観音様のお言葉を聞く。
観音様ってめっちゃいっぱいいて、
第234なんとか観音なんとかってそれぞれ名前があり、
先生達にはまずその観音様が降霊して私達にお言葉をくれる。

それから順番に先生の前に行き、南無妙法蓮華経を三回唱え、自分の因縁を呼び出し向き合う。
 
私は4番目、女性二人と祖母、大叔母、私の順だった。
終わったら先に外に出るので後の人達の事はわからない。
聞き耳たてるなと言われるけど
すぐ後ろに皆待ってるから正直意識してなくても聞こえる。


大体一人につき2人?出てくる。
だいぶ記憶が曖昧だから細かく覚えてないけど、一人目の人には憑いてる霊が出てきた。
その霊は暗く冷たい場所にいるのだと言う。
出して、出してと泣いていた。

私は霊の感情に敏感なタイプで、結構この時点できっつかった。
確か泣いたと思う、
手の震えも止まらなくてとても意識が朦朧として、A子さんに支えられていた。


52 :  本当にあった怖い名無し:2015/04/28(火) 02:22:20.57 ID:nR4yXjWm0.net
祖母の番になり、出てきたのは亡くなった大叔父だったと思う。
あとは観音様だったかご先祖様だったかあんまり覚えがない。
この時祖母は泣いていたと思ったんだが
あとで聞いたら泣いてねーよって言われたからこの記憶はよくわからない。
泣いていたのは大叔父だったのかも。

 
問題の大叔母はというと、
実は少し前に息子を事故で亡くしていて息子に会う為に来ていた。
その息子の死も不可解なもので、
奥さんと二台の車でスタンドに行く途中にスリップにより事故。
一緒に乗っていた子供は無傷で、事故当時目立った外傷もなく言葉を交わしたそうだけど
病院に着いて容体が急変し、亡くなった。
原因は不明。

 
大叔母は大手不動産の元えらいさん。
退職した今でも自分で会社を持ち土地を転がしている。
しかし離婚し、元旦那は自殺。
息子は継母が育てたのかよくわからないけど取り敢えず育ての親が別にいたらしい。
けど大叔母の金を目的に同じ県下に家を用意させ
(これがまた私の友達の家を差し押さえたかなんかで鬱だった)、何かあれば金をせびりにきていた。

 
散財がひどく子供にも3人中2人に発達障害があり、奥さんは離婚を考えていた所だったが事故死。
しかも自衛隊員だった為に保険で3億近くおりたって話。
普通なら実家に戻ってもいいだろうにまだ家に居座り大叔母にすり寄っている。
コイツも大概だと思う。


そんなこんなで問題山積みの大叔母。
息子の気持ちも知りたいらしく
私に最初霊視を頼んできたが、私には手におえない状況だったから先生を紹介したのだった。


53 :  本当にあった怖い名無し:2015/04/28(火) 02:47:12.37 ID:nR4yXjWm0.net
大叔母が先生の前でお経を読むと同時にばっちーんと派手な音がした。
先生が持っていた数珠で畳を叩いたんだ。

「お前か、よくもぬけぬけと!!」

そいつは凄く怒っていた。
 
話を要約すると、前世のどこかで大叔母は盗賊だったらしい。
大叔母は自分の利益の為に村々を襲い、人々を惨殺して回った。
その人達の一人だと言う。
前世でも非道を行い、そして今、その襲った村の跡地を不動産業で扱っているらしい。
つまり今でも屈辱を受けていると。

息子や元旦那が亡くなったのもこの人達が原因らしい。
大叔母の周りにいる人々の不幸は大叔母のせいだった。


まあ、こうやって因縁と話し、望みを聞き、供養して成仏させるというのがこの修行の目的。
因縁を断ち切り、修行が終わった時、輪廻転生から放たれるんじゃないかな。
よくわからないけど。


54 :  本当にあった怖い名無し:2015/04/28(火) 02:48:04.65 ID:nR4yXjWm0.net
ちなみに私の場合は観音様とご先祖様が出てきた。
ちょうど家庭問題に悩んでいたのでとても心が洗われた。
 
観音様はとても慈悲深く、とてもあたたかい。
あれほどの安らぎは後にも先にもあの時だけだと思う、
ご先祖様は私が会いに来てとても嬉しかったようで、一族を頼むと言われた。

 
一応昔は水戸黄門の下で働いていた剣術を教える師範だったりした時期もあって、家紋もある。
でもくそジジィの代でめちゃくちゃになった。
今立て直し中。だからそれを頼まれたんだと思う。


ちなみに二回目は観音様に会いに行った。出てきてくれるとわかってたから。
正直この修行って行こうと思えば誰でも行けると思う。
超正統派だから創価とかああいう類でもない(寧ろ破門した側)
縁があったら是非行ってみてほしい。
観音様に会うと人生変わる。
まあ観音様が出てきてくれるのってかなりレアみたいだけど。徳積んでたら会ってくれるよ。


こういう修行を積んで霊媒師になる人もいるんだよって話でした。
私は就職して社畜になり行けなくなったのと、正直そこまで霊の世界に首突っ込みたくなかった。
だから断った。
あまりにも業を背負い過ぎるし、まあ今は若すぎるし、
もっと修行(大人になる的な意味で)してからでも遅くないかなって。

まあ一番は頭おかしいって周りに思われたくなかったからなんだけどね。


55 :  本当にあった怖い名無し:2015/04/28(火) 02:53:22.38 ID:nR4yXjWm0.net
日本語変な所結構あるね、わかりにくくて申し訳ない。
初心者なんでお許しを…





オカルトランキング