166:名無しのオカルト 2009/01/30(金) 05:12:06 ID: ID:y0BsiRn70

「神」に相対する存在、と言う意味での「悪魔」なら存在する。
この場合の「神」は「創造主」という意味でだけど。

そういう意味では、西洋文化における「悪魔崇拝」ってのは、
正確には「悪魔」ではなく、「鬼」を崇拝していると言った方が近い。

「創造主」たる「神」は人間に力を貸したりなんかしないから、
当然その「神」と対局線に存在する「悪魔」も人間に関与する事なんて無いよ。


167:名無しのオカルト 2009/01/30(金) 05:18:41 ID: ID:y0BsiRn70

「人間の心に巣食う」「神」・「悪魔」ってのは、
人間が恐怖心・不安感から勝手に自分らに都合の良い様に作り出した物だから、全然別物。



連すまん。




325:名無しのオカルト 2009/02/11(水) 11:27:16 ID: ID:Qc0KIunl0

キリスト教的世界観だと、悪魔が存在すること自体がオカシイんだけどな
この世の全ては神の創造物なので、当然悪魔も神の創造物である
では、絶対的善であるはずの神は何故悪魔を創造したのか?
神は全能であるはずなのに、悪魔が存在することを容認しているのは何故か?

その言い訳として、天使の堕落(堕天)だとか
悪魔は人間を試すために存在するのだ、とか
大昔の宗教学者や僧侶が唱えたわけで、とにかく神の全能性を損なわずに
悪魔の存在を説明しようとして、こんな風になったらしい

ある一派は、この世は全能たる神ではなく、その下位の存在
不完全な造物主(デミウルゴス)によって創造されたのだ、とか言い出す始末
全能たる神が間違いなど犯すはずがないけど、造物主ならそれも有りえる
それなら悪魔の存在も頷けるよね、みたいな




326:名無しのオカルト 2009/02/11(水) 13:17:41 ID: ID:iqe2+XnlO

>>325
中世の神学者たちは、悪を神と対立する属性としてではなくて、
神性の不足や不完全によるものと考えた。
これなら神の絶対性は揺るがない。




335:名無しのオカルト 2009/02/17(火) 04:23:46 ID: ID:ETP2UhT+O

悪魔って元々は「試練の神」じゃなかったのか?

神と悪魔の対立は人間の勝手な想像




352:名無しのオカルト 2009/02/22(日) 08:23:49 ID: ID:7qlZ3F+hO

その試練の神が何故人を殺すのか。不遇だ。




368:名無しのオカルト 2009/02/25(水) 21:18:50 ID: ID:d6IkgbZK0

キリスト教から見れば、異端の神並びにそれを信ずる者も全て悪魔なのですよ皆さん
無理解からくる曲解ですな

>>360
人の耳元で囁くアレは、言ってみれば邪悪な死霊が固まってできた邪霊団子です
ここで悪魔と呼ばれているものも大体そのあたりでしょう
魔神の類が人間ごときにいちいち関わってはきません
これは高位の霊も魔神も同じことです、嘘は教えんかわりに余計なことも教えてくれんのです




380:名無しのオカルト 2009/03/01(日) 04:35:44 ID: ID:/u/qQZx/0

確かに神の心の中には悪魔はいます




387:名無しのオカルト 2009/03/03(火) 09:59:49 ID: ID:VVByfvTd0

悪魔は神のカマセとして創られたが神が廃れた後は調子こいてる
って感じだな




399:名無しのオカルト 2009/03/04(水) 22:55:03 ID: ID:NJwQRBt90

他の宗教で神と崇められてたとこをキリスト教が取って付けたように
悪魔の一員にすることもあるんでしょ?フィクション神話を創作した
りして。




402:名無しのオカルト 2009/03/05(木) 09:54:12 ID: ID:LnMQpizG0

キリスト教はまじで鬼畜だったからな
他宗教の偉人をキリスト教徒じゃなかったから地獄に落としたり
まあ自分ちの宗教以外認めないってのは正しい普遍宗教の在り方だが

悪魔契約と言えば
自分の悪癖を再発させてしまったら息子の命を捧げるという誓いをした奴がいたな
実際はその悪癖と正面から向き合うことが出来なくて息子を出汁に使ったんだけどな
後ろめたい望みの時には神には頼めないんだろうな




428:名無しのオカルト 2009/03/11(水) 12:37:26 ID: ID:T3ETR/1CO

神と悪魔は表裏一体
神=悪魔なのだ

以上




429:名無しのオカルト 2009/03/11(水) 15:31:47 ID: ID:cy7YIMRh0

ちょっと違うけど神を偉大に見せる為にはやられ役の悪魔もそれなりに偉大にしないといけないからなぁ
本末転倒一蓮托生的な




490:名無しのオカルト 2009/04/06(月) 18:06:08 ID: ID:Jwi8ryZ5O

十字軍に襲われた奴等(正教会も含めて)からみたらキリスト教徒が悪魔にみえたんだろうな




510:名無しのオカルト 2009/04/15(水) 11:25:15 ID: ID:LIiuGk1e0

悪魔がいれば聖魔がいるということを忘れるな。

魔という意味が悪であるわけではない。

魔力を使うものの中で悪のものが悪魔という話でしかない。
科学にとって神秘的な対象を、それが明確に理解できないという理由だけで
悪と決め付ける単純脳なのが沢山いるため、魔といえば悪という想像や
比喩を現すものがいまだに沢山いるわけです。

人が言う神とは特にキリスト教の流れでは、神とは天使のことであり。
キリストも神が天使として人の前に現れた存在にすぎない。
そしてサタン(悪魔)ももともと神の一部、反逆した天使であった。

それは聖を行うか悪を行うかで区別した意味であり、魔力とか神秘とは
別の意味である。人智を超えた霊界の力を使うのが魔法であり、
それは論理や理屈では説明できない類の力を魔法と読んだわけだ。
決して悪魔が魔法を使うから悪魔と呼ばれるわけではない。
神も即ち魔法(=神秘)を行うわけだ。




511:名無しのオカルト 2009/04/15(水) 11:33:01 ID: ID:LIiuGk1e0

悪魔は、理屈や論理を超えた作用が偶然(必然)として起こったときに
例えば地震など、それが悪意が篭っていれば悪魔の業でしかない。

地震が起こる原因は個々の力の集合が総合作用で秩序が成立したときに
発生するという意味が論理では計れないということ。
つまり、地震が起こるという内容は理解できても、いつ?どこで
それは偶然(神秘)でしか認知できない領域である。
それは科学は全体を1つの論理に切り上げ切り下げてしまうから、個々の
微妙な積み重ねを計ることができない、そのわずかな積み重ねが見ない力と
なり見えないところで連鎖する。それは100を計るのに数兆の数兆倍の計算
をすれば計れるかもしれないが、100を計るのに科学では1も観測できない
からである。宇宙の1%も観測していないのに全ての宇宙の現象が分ったと
表現するのと同じである。




518:名無しのオカルト 2009/04/19(日) 12:58:54 ID: ID:RDhYTQry0

キリスト教の歴史

邪教だからぶっ殺せ!(十字軍の遠征)
自分がやられないためには他人に罪をかぶせろ!(魔女狩り)
土人はクリスチャンじゃないからぶっ殺せ!(南米はじめ後進国を陵辱)
ベトナム戦争はフランス人宣教師から始まったのを知っていますか?
キリスト教の歴史は血まみれの殺戮の歴史。
右のほおを打たれたら、相手の息の根の止まるまで殴り続けるのがキリスト教の本質だ。
歴史を勉強しましょう。侵略の先兵は必ず宣教師だったことを。
(いまのアメリカはどうです?ピューリタンの国は戦争したくてしかたがありません)
日本がザビエルなどの言う事を信じなかったからこそ、今の日本がある。
キリスト教を受け入れなかった祖先に感謝します。




519:名無しのオカルト 2009/04/19(日) 13:05:29 ID: ID:tv03fFVu0

でも日本には仏教とか神道という大衆操作 印象操作する機能が付いてました




522:名無しのオカルト 2009/04/19(日) 14:05:56 ID: ID:5wbWk2vdO

やれやれ、悪魔はどこにでもいるんだぜ!どこにいるか?だって、そいつは俺達の心の中に潜んでいるんだ




527:名無しのオカルト 2009/04/25(土) 12:38:49 ID: ID:y1B1sSuK0

悪魔は人間の行為そのもの
自分が理解出来ないような言動を勝手にそう解釈してしまった結果

神は人間の妄想




530:名無しのオカルト 2009/04/26(日) 13:04:38 ID: ID:+mlHvrXYO

>>527
ギリシャ神話では、どんな英雄や賢者でも、ときにわけのわからない行為に
およぶことが描写されていて、それを「神が心を狂わせた」等と形容する。




534:名無しのオカルト 2009/04/27(月) 01:21:35 ID: ID:SMQ6wSKv0

原作デビルマンはいい線いってる
元々いた宇宙人=悪魔
後からきた宇宙人=神

で地球を神が創った人間から悪魔が取り返すと




536:名無しのオカルト 2009/04/30(木) 06:35:22 ID: ID:9XLXJu3b0

悪魔は人間が考えた
神様は人間が考えた

人間の作り出したものを信じるも信じないも勝手だが
宗教の勧誘とかマジうぜぇからやめてくれ




537:名無しのオカルト 2009/05/01(金) 01:25:32 ID: ID:d+whpe/z0

宗教は生き残った人が絶望に立たされて縋るだめに作り出した黄泉の世界の思考だと
思う。
でも「無」から宇宙ができてビックバンとか言ってるけど本当のとこは誰にもわかん
ない。
聖書では世界や宇宙を作ったのは神だと言ってるけど、私は宇宙を作ったのはもしか
したら悪魔じゃないかと最近思う。

神と悪魔は一心同体なんじゃないかって・・・。




539:名無しのオカルト 2009/05/01(金) 04:37:45 ID: ID:8HaMqsrdO

>>537
良いもんが神で悪ものが悪魔ってすりこみがあるみたいだな。
世界が悪意に満ちていて苦しみはなくならないし戦争もなくならない。
よく考えると世界は苦しむようにできている。
なんで?

■答え
この世界を作った人がそうなるように望んだから

未来永劫人は苦しむ。
お前が考えてる事はあたってる。
間違っても幸せだとか正義をもとめたらいかんぞ。




541:名無しのオカルト 2009/05/01(金) 09:47:10 ID: ID:nA+Yj0ec0

人間前提で宇宙とか世界を語ってんのは人間の傲慢だと気付け
世界が苦しむんじゃなくて人が苦しむだけだろ
悪意だの苦しみだの、神も悪魔も人間が頭の中で考えることは人間にしか通用しない
世界に意志があったら鼻で笑ってるところだ

ルーミアかわいいよルーミア




549:名無しのオカルト 2009/05/13(水) 07:45:29 ID: ID:La6evnu30

魔法という概念なら、神と悪魔という話があって
両方とも魔法を使うが、神の魔法は神秘と呼ぶ。
そして悪魔だけ魔法と呼んだ





オカルトランキング