648:名無しのオカルト 2013/10/15(火) 19:16:06.90 ID: ID:8caNNX8Y0

神様ってさ、神様にも色々あるけどw(特に日本の場合ややこしいが)
星座のようなものだと思うのよ
空には何万年(何億年?)変わらず、星々が煌めいている
人々がそれを見てイメージを膨らませ、想像力を働かせて物語をつくる
そんでもって、オリオン座だとかカシオペア座だとか名前をつける
星々は物語を与えられ名前がつく以前から存在するもんで

神様ってのは人智を超えた「力」「叡智」、または宇宙を構成するエネルギー
または宇宙を運行する働き、なんじゃないのか
地上に近い「神様」はプリズムのようなもの、赤に見えたり青に見えたりしても
元を辿れば一つの神に行き着く、
無神論の国?にだって、その力は働いている、ただそれを認識してないだけw


653:名無しのオカルト 2013/10/15(火) 19:37:44.89 ID: ID:hxrIP88f0

>>648
面白いし分かりやすいね




649:名無しのオカルト 2013/10/15(火) 19:22:14.08 ID: ID:8caNNX8Y0

宇宙?世界?の要素であり、それ構成し、維持し、運行する力を「神」と呼んだ
色んな側面や性質があるんだけど、人間はその力を感知して
祈ったり祭ったりしたんだよ、
でもってアレとかソレとか呼ぶのは不便だから、名前を付けた
想像力を膨らませて物語をつくっくた
人間は被造物であると同時に、神様を想像し創造しているんだよねw
キャラクターを設定してさ、元々は姿も形もなかったものを
宇宙のいろんな働きを組み合わせて、キャラクター化している
その構成要素がどこから来てるかで?神と呼ばれるものの質も違う
ソースエネルギー(創造主)から来るものであれば、それは正しい力の方向性を持つ
調和とか愛とか叡智をもたらすものだけど
逆の方向性を持つエネルギーならば、そいつは神と呼ばれようと「魔」なんだよww




651:名無しのオカルト 2013/10/15(火) 19:25:14.96 ID: ID:8caNNX8Y0

いくら力があっても「魔」と関わっちまうとね
最終的には…魔って奴は誰も幸せにしないんだよ
一時的には、願いが叶って満足するかもしれないけど、ほんの一瞬うまい汁吸えるけど
下手すりゃどん底に突き落とされる




652:名無しのオカルト 2013/10/15(火) 19:30:49.99 ID: ID:8caNNX8Y0

日本の「神様」には、姿形がある神様と形のない意識体としての神様がいると聞いた
姿のある神様は、昔の日本人がキャラクター化して定着しているのかもしれない
ギリシャの神々、またはヒンズー教の神々、色んなキャラの「神様」がいる
だけど元を辿れば、唯一の神になるんだよ
神々の力の性質はたくさんあるから、力の要素を組み合わせてキャラクター化しているに
過ぎない、大元はひとつなのさ




661:名無しのオカルト 2013/10/15(火) 20:44:19.43 ID: ID:8caNNX8Y0

そこに住む人々が、自分たちを日本人だと認識して、「日本」と呼ばれる土地やイメージ
漠然としているかもしれないけど「日本」という概念を愛すると、
「日本」という枠組み(境界)を守ろうという力も強くなる

特に「今」といっても戦争中ぐらいから、日本は特殊な状態にある
文明が生まれるときって(古代文明にも色々あるが)
波動の高いエネルギーが集まるんだよ、でもって、他の地域が千年一日の生活を
送る中、発達した文明が生まれる、知識や技術、そして芸術や文化において
他を凌駕する、それらが周辺国に徐々に波及し、人々の意識の底上げににもなる
数百年から長ければ1000年続く、ただし波があるから、今の日本はプチ退廃期w




662:名無しのオカルト 2013/10/15(火) 20:48:58.33 ID: ID:8caNNX8Y0

日本から生まれた技術や文化、そして新しい価値観、社会のシステムが
世界に波紋を広げる、てかすでにそうなってるし
日本は経済的な面だけでなく、技術面でも世界に貢献しているよね
これからまた新しい局面が来る、ただねぇ日本って国が無事に存続していれば
神々はちょっと焦ってるかもww

日本人が日本のことをどーでもよく思ったら
日本という国を維持する力は弱まる、もちろん現実的な行動(政治とか)も大事だけど
国土がどんどん削られて、乗っ取られて・・・・ってなことにならないように




663:名無しのオカルト 2013/10/15(火) 20:50:23.48 ID: ID:8caNNX8Y0

以上オカ板ならではの妄想でしたwwww






オカルトランキング