779:名無しのオカルト 2013/07/03(水) 14:40:06.22 ID: ID:1jTR4osz0

朝怪我して、まだ少し血が出てるんだけど、こういう時って神棚へのご挨拶とか、神社への参拝って止めた方がいいのかな?

780:名無しのオカルト 2013/07/03(水) 16:56:58.97 ID: ID:pW4EM4tV0

>>779
本来はどうなのか詳しくないけど、私は女なので穢れの時には失礼になるので
神社への参拝はしません
それと神社へは、午前中に参るのが良いとどこかで聞いた気がします
家の神棚では、穢れの時でも手を叩いてお水を供えてますよ
(義理母もそうしてたので)




784:名無しのオカルト 2013/07/08(月) 21:04:26.48 ID: ID:3WcjdCqu0

>>780
怪我して血がでていようと、生理で血がでていようと
そんな人間のミジンコ的営みが気に障るような神々だと
神々の度量を推し量る人間と神々は生暖かくあなたを見守ってることだろう




781:名無しのオカルト 2013/07/08(月) 16:46:36.54 ID: ID:TUCc6x9m0

さっきニュースでやってたけど、京都の貴船神社の神事が今日だとか
神前で魚をおろすんだって
手を使わずに刃物と箸でとは言っても、神前で「血を流す」のが神事って
かなり異色じゃない?
あまり詳しくないけど一般的な認識として、血=ケガレ=忌み物ってことで
神様方面には避けられるものだと思ってた
貴船神社といえば丑の刻参りで有名だけど、なんか色々と特殊な神社なのかな?




782:名無しのオカルト 2013/07/08(月) 20:55:42.45 ID: ID:r11bzf+Q0

>>781
包丁式って、よくいろいろな神社で奉納されているよ。
いろいろな流派もあるはず。




783:名無しのオカルト 2013/07/08(月) 20:59:27.21 ID: ID:cIL25A5K0

殺生禁止は仏教が混じってから。
仏教渡来以前の古い神様や動物の神様なら、魚どころか獣のお供えも普通だそうな。
それに、鯛とか一匹丸ごと生で奉納したりするしなあ。




787:名無しのオカルト 2013/07/09(火) 02:15:16.04 ID: ID:qUdWWLiH0

血を嫌う神様もいれば、平気な神様もいるんじゃないかなあ
八百万の神様だもの




788:名無しのオカルト 2013/07/09(火) 06:52:04.05 ID: ID:BvXq/O8A0

神社で血、というか命を奉納するのはたくさんあるよ
生贄の鹿の首を飾ってたり




789:名無しのオカルト 2013/07/09(火) 06:54:52.20 ID: ID:BvXq/O8A0

人の命を奉納する祭りもある
神に捧げられる命は尊く名誉なこと
世界は命の食物連鎖で生かされてるからだろう




790:名無しのオカルト 2013/07/09(火) 07:24:01.76 ID: ID:Cuc7YY660

>>782
住吉大社でもやってた
>>789
人命がどうのこうの言い出したのがそもそも生類憐みの令以降だからね
神社はそれ以前からあるんだし




791:名無しのオカルト 2013/07/11(木) 17:14:00.62 ID: ID:osMPSo5TO

まあ、お盆とか葬式が仏教に取り込まれたようなもんだろ






802:名無しのオカルト 2013/07/14(日) 03:55:08.42 ID: ID:REGlOIVQ0

>>655
>>781
丑の刻=貴船神社は創作です
長い年月をかけて、創作が広まったもの
本来は祈雨・止雨と縁結びの神社です

奥の宮は0感な私でも、一歩足を踏み入れた途端にぶわ~っと包まれる気配を感じました
あのような感覚は今まででも初めてです
神的存在だったのかしら

素敵な神社ですよ

あまりにも誤って思いこんでいる方が多くて、貴船神社の中の方も困っていらっしゃるのでレスさせていただきました




810:名無しのオカルト ID: ID:2+zUusjg0

魚なら珍しくないよ?
実際上賀茂神社でも見たことあるし…
獣の肉は祭神によりけりだけど




811:名無しのオカルト ID: ID:2+zUusjg0

安価消えてたスマン
>>810は>>781に

貴船は水の神様であって呪いの神様じゃないよ…






オカルトランキング