808 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 02:28:06.13 ID:tfxZ6Wp70
文に起こしてみたら笑えるか微妙な感じなのでこちらに失礼。
俺が大学の頃の話。話し方とかは多少変えてる。3レスほど借ります。

昔から怖い話が好きで、大学では一人暮らしってこともあって数人で心霊スポット巡りなんかもやってた。
たまに妙なことが起きることもあって「マジこええー!」とか言いながら全力で楽しんでた。
んで、ある時友達の友達にいる、いわゆる見える人を紹介してもらった。
その人は心霊スポット巡りとかは嫌いで、見えるのも別に有難いとも何とも思ってない人だったんだけど
初見の人の性格を当てたり、頼めばどんな守護霊ついてるとか見てくれるような人だった。
ただ、俺オカルトとか好きな割にそういうのに懐疑的な方なんだよなw
見えねえ俺からすれば適当ぶっこかれてもわからないし、下手したら本人の妄想かもしれないしなw
そんなわけで、いっちょどんなもんか見てやろうなんて気持ちも持ちつつ、その人に会った。以降、その人はAとする。
第一印象では、まあどこにでもいる普通の人。そんで早速俺の守護霊を見てもらったら、Aは少しきょろきょろして
「あ、あれもかな」
とか訳のわからんことを言い出す。一体何なのか聞いてみたら、A曰く
「猫が二匹ついてる」
と言う。そしてさらに
「一匹は君にすごく懐いてるけど、もう一匹は君のこと嫌ってるみたい。でもその子は君に懐いてる子が好きで、
だから嫌々君についてるみたいだ」
とのこと。そこでまずびっくり。
実は小学生ぐらいの頃、実家で猫数匹飼っててその内の一匹は俺に超懐きまくりで、風呂以外一緒ってぐらいだった。
で、その子と異様に仲いいけど、俺のことは大っ嫌いな猫がいて、そいつは俺を見るとすげえ不機嫌そうな顔になって逃げるw
ちなみに猫二匹がどれだけ仲いいかって言うと、お互いに毛繕いし合ったり抱き合うみたいな形で一緒にお昼寝してたり、
それはもう立派なホモカップルと言っていいほどの仲良し野郎だった。そして死んでなおホモのようだ。
ただ、それでも俺は疑り深いんで
「あー、もしかしてキジトラとブチ?」
と聞いてみた。そしたらAは
「いや、違う。キジトラはそうだけど、もう一匹は全身黒に足袋履いてる」
と言った。もう特徴完璧で、どうやらAは本当に見える人なんだってのが確認できた。
で、その後試したこと謝ったり猫の話したりで盛り上がり、そいつとは友達になれたんだけど、本題はここから。
 
809 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 02:29:44.62 ID:tfxZ6Wp70
心霊スポット巡りの仲間の一人なんだが、こいつをBとする。
Bはお化け屋敷超苦手、だけどホラーゲームは普通にやるし、ホラー映画も平気。そして夜の墓場だろうが心霊スポットだろうが
ライトなしで一人で歩けるという怖がりなんだかそうじゃないんだかよくわからん男だったw
性格的には優しい方で、割と無茶な頼みを文句言いつつ聞いてくれたり、レポート地獄で苦しんでるときに差し入れくれたりした。
一度なぞ重要なレポート忘れてて前日の夜に気付いて半泣きで電話したら
「ふざけんな!この間提出日確認しただろ!人に頼らねえで死ぬ気でやれ!」
と激励してくれて、しかし苦手科目だから仕上がらず絶望的な気分で学校行ったら、そいつがレポート二つ書いて来てて
「どうせできてねえんだろ?得意科目だからやってやっただけで、次はねえぞ」
と目の下にクマ作りながら渡してくれたこともある。まあこれぐらい書けばどんな人物かはわかってくれたと思うw
で、こいつと心霊スポット行くと、変なことが起こっても長続きしない。こいつがいない場合はラップ音がずっと聞こえてたり
変な気配がついてきたりするのに、こいつといる時はほんと最初のうちだけ。あとはほんとに何も起こらない。
そうなると気になるのが、こいつには一体どんなすげえ守護霊がついてるんだろうとw
そんなわけである時AにBの守護霊を見てもらおうと思って、昼休みに学食で二人会わせてみた。
B「あ、どうも初めまして。こいつの友人のBです」
A「あ、初めましてー。Aです、よろしく」
いつものBとキャラが違うwwwとか思いながら様子を見てたら、二、三話をして断りを入れてから霊視開始。
A「……ああ、優しい人なんですね。こう、すごく柔らかい感じの…」
と、ここまで言いかけてAの様子が変わる。
A「え…?あれ、そんな…?いやでも…ん?」
俺「A、どうした?」
A「いや、えっと…ちょっと…」
ここまで言った瞬間、Aが傍目にもわかるほどビクッと震えた。一体何があったんだと、俺は興味半分不安半分状態。
 
810 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 02:31:19.62 ID:tfxZ6Wp70
A「……ご、ごめんなさい。えっと、その…いや、はは、びっくりしました。えー、強い霊がついてますね…」
なぜかしどろもどろになりつつ、かつ挙動不審になりつつ、とりあえずかなり強い守護霊がいると言うA。
Bは超社交辞令風の笑顔で「へーそうなんですかー」とか言ってる。あまりどんな守護霊か言いたくないようで、
Aはその後Bの守護霊に言及せず、Bも適当に話をしてその場は終わった。
次に授業入ってるのがBだけだったんで、Bがいなくなってから俺はAに話を聞いてみた。
俺「なあ、さっきすげえびっくりしてたけど、何だったのよ?w」
A「…あれは、人間じゃない…」
本当に真っ青な顔で、Aはそう呟いた。
俺「は?守護霊が?」
A「違う。あの人、守護霊いなかった…」
え、じゃあすごく強い守護霊とか何だったんだ?と思ってそれを問い質すと、Aは水を飲みまくりながら話してくれた。
要約すると、Bにはなぜか守護霊がついていない。おかしいと思って霊視を続けると、Bの魂が纏う超優しげなオーラに違和感。
その裏を見てみたら、もうものすごい負のエネルギーの集合体みたいなものが出てきて、それこそ恐怖で発狂しそうになったらしい。
どれくらいのものかというと
「もうその辺の自縛霊とか目じゃない。あれは人間じゃなくて悪魔だ、悪魔そのものだ。あるいはもののけ姫の祟り神」
と冗談一切なしの真面目かつ怯えた表情で語ってくれた。
あいつと行くと心霊スポットで変なこと起こらないんだけど、と聞いてみたら
「そりゃ、幽霊だって人間なんだから、悪魔に近寄りたいわけないだろう」
と至極もっともな答えが返ってきた。守護霊がいないのも、いなくても元気なのもたぶんそのせいだ、とAは付け加えた。
ごまかしたのは、そんなこと言ったらあれが表に出るかもしれない、という恐怖からだったとも白状した。
言われてみれば、某潜入ゲームやらせると敵兵の右手と左足撃って通信機壊して、わざと見つかったあと仲間呼びに行く
敵兵の後についてって逃げ切る直前に首絞めて引きずり戻すような遊びとかやってたんだよなw
 
811 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 02:32:19.83 ID:tfxZ6Wp70
ただ、そんなもん持ってるわりには妙な魅力らしきものもあるらしくて、その後Aが一言。
「そういえば、君に懐いてる猫は君の後ろで震えてたけど、嫌ってる猫はあの人に寄り添ってたよ」
とりあえず俺の守護霊は一匹懐いたらしいw
ただ今になって考えると、もしかしたら俺が死ねば守護から解放されるから、Bに俺を殺してほしかっただけなんじゃねえだろうな、
とか思っているw

そして3レスに納まらなくて申し訳ない
 
812 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 07:28:50.99 ID:AfOp.nuE0
>>851
 
813 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 07:29:04.15 ID:AfOp.nuE0
最後わろえない
 
814 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 09:15:01.39 ID:Kk9nZnCb0
世の中には、元から人間のものじゃない魂が人間になるってことがよくあるらしいな。
最初の人類を考えると、中の魂は元々人間のものじゃなかったのは当たり前か。
普通に人間としてまともに生きてるなら悪いものじゃないと思う。

そういう魂の中には悪霊捕まえてムシャムシャしてるのもいるしねw
 
815 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 14:16:47.26 ID:131ji6aJ0
友人お二人のその後が気になる話だ
地縛霊並の負を抱えたまま優しい人でいるって物凄いことなんだろうなあ…
 
816 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2012/10/01(月) 16:45:57.17 ID:ffXQOBjtO
面白い話をありがとう!
祟り神が人間に転生した…みたいな感じってこと?
それなら、いい事をすれば前世の罪が許される、贖罪コースなのかな
守護霊みてもらうのも、猫が守護霊なのもうらやましい!
つか猫にもアツーがあるんだw世界は広いな
 
817 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 21:01:40.88 ID:A7rp/.uB0
まあ、オカリナもらった悪魔が道祖神になり仲間も増えて
どう見ても死神やゴルゴの顔したマタギが守護霊やってる世の中だからねえ・・・
 
818 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 21:28:30.76 ID:GT0EkeRQ0
ゴルゴ顔のマタギはご先祖様だから元人間だろw
別枠にしなきゃゴルゴさんかわいそう
 
819 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 22:41:42.77 ID:6RJorx8fs
じゃあ文字通り神降臨(人として転生した時点で記憶喪失なんだろうけど)の可能性もホントにあるって事か?
 
820 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 23:12:21.24 ID:GT0EkeRQ0
普通に、Bの精神性が普通の人間レベル越えて歪んじゃってるって解釈したけど。
生まれつきじゃなく成長していく過程で変わっていった可能性もある。
 
821 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/02(火) 00:50:30.10 ID:yjXV3mAB0
ただBがレアケースな人間であって、
Aの経験上いなかったからそういう表現が使われたんだよね。
友人想いな人だと思ったけど、普通の人がカフェオレとしたら、
Bは牛乳を加熱しすぎてコーヒーと上手く混じらなくなった感じじゃないかな。
 
822 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2012/10/02(火) 01:12:25.33 ID:vn64.yEb0
神は人間に転生しないでしょう
Bさんはすごくいい方向にベクトルが向いてるんだと思う
あるいは本当は見せないだけで深い闇を抱えているとか
だから、なにかのきっかけで万が一逆に向いたらその時は恐ろしそうだよね
 
823 名前:808[sage] 投稿日:2012/10/02(火) 03:41:50.85 ID:.6DCN/MG0
Bが気になる人多いみたいなんで補足しとく
と言っても、肝心のAがBを恐れて知り合い止まりだったしあまり語ってもくれなかったんで
俺が知ってる分だけになるけどそこはご勘弁

Aに言わせると、Bは人の皮を被った悪魔、ではなくて悪魔をナイチンゲールのオーラで包んだような人らしい
優しい部分も確かに本人らしいんだけど、負が溜めこまれてそうなってるのか、カモフラージュのために
優しいオーラだけを前面に押し出してるのかはわからないとのこと
で、Bはさらっと両親の離婚を話したり自殺を本気で考えた話をするような奴だった
「最近離婚増えてんだってよー」という話から「ああ、うちも離婚したわ」ってすげえ軽い感じで話し出す
ただし話口調軽いのに内容がかなりディープでダークだから場の空気がよく凍りついてたw
授業ではわざと議論のカンフル剤になるような発言(男女平等雇用で「俺が経営者なら女より男採る」とか)を
よくするタイプで、本人曰く「あの教室中の敵意に満ちた白い目が俺一人に向くのがたまらないw」だそうだw
ただの変人か議論好きだと思ってたけど、今考えると何か関係あったのかもね。俺個人は変人説を強く推したいけどw
 
824 名前:808[sage] 投稿日:2012/10/02(火) 03:54:20.66 ID:.6DCN/MG0
あと一つ書き忘れた、無駄にレス食ってすまん
面白いことに動物とか0~2歳ぐらいの赤ん坊にはまず嫌われる。下手したら近づいただけで泣かれてたw
でも小中学生とか、一部の犬とか猫にはすんげえ懐かれる。本人は子供大嫌いらしいんだけど
無視するってのと適当にあしらうって選択肢がないらしくて、何でも全力で相手するから大変そうだったw

とりあえず、ゲームでは信じられないような残虐性をよく発揮してたし、割と過去も暗いっぽかった
でも明らかに自分避けてるAに「宝くじ買ったら300円当たったからかけそばおごってやるよw」とか
言うような奴だったから、何も知らずに付き合う分にはいい奴だけど、考えるほどよくわからなくなる奴だったっぽいな
 
825 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2012/10/02(火) 10:27:08.57 ID:sCLRIVmQO
まさしく『羊の皮をかぶったなんとやら』か。

コーティングしてても、黒いモノは隠しきれないんだろうね。
悪意敵意には、正面から全力であたるんだねえ。
ゲームの内で、無意識でそういった衝動を解消しているようにも思えるな。
 
826 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/02(火) 11:17:44.46 ID:L6nBUYMv0
動物とか赤ちゃんみたいな純粋な存在にはわかるんだろうなあ・・・
目には見えない負の存在ってやつが
子ども嫌いな割にちゃんと相手してやるなんて割と良い奴な悪魔さんw
まあ、自分は嫌いじゃないかも。
 
827 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/02(火) 11:43:18.96 ID:v/5AN11g0
>>819
神様って言ってもピンキリじゃね?
今の世の中の認識では神と人の精神性を完全に二等分にしてるけど、
生きていないことと崇められているってことが条件なら性格が人間以下って奴もゴロゴロしてそうだ。
 
828 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2012/10/02(火) 12:02:40.21 ID:bwkXZ1XKO
>>827
日本には、怨霊を鎮めたり、荒魂を鎮めたりするのに、
神様として奉るっていう手法があってですね……。
神=善ではないのですよ。
 
829 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/02(火) 16:42:42.51 ID:L6nBUYMv0
ギリシャ神話の神獣やモンスターなんてみんな神様の子だしね

赤ちゃんの内は悪魔の存在に本能的に恐怖するけど
少し大きくなったら「こいつは自分に悪さしないな」ってわかって
みんなBを好きになるのかもw
負の感情の発散法も現実で他人様に迷惑懸けない所が面白い
 
830 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2012/10/02(火) 22:02:21.43 ID:VtDdmlmi0
なんとなく、だけど808の存在もBに影響を与えていると思う。いい方向に。
B本人も「808の奴、なんで自分みたいな変なのの友達やってんだろ?いいやつだなー」
みたいに思って、救われて(助けられて)いると感じることがあるんじゃないかな。
そうでも思ってなきゃ、叱った後で無駄になるかもしれないのに目の下にクマ作りながら一晩でレポート仕上げるなんてことはしないと思うよ。
Bが優しい、いいやつってのは当たってるんだろうけど、808の好意?に報いたいって思いがあるんじゃないかな。
ああ、好意っつーのは友情的な意味でねw
 
831 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/02(火) 22:39:55.96 ID:L6nBUYMv0
確かに>808はBを変人だの悪魔だのとボロクソw書き込んでおきながら
関係切る気が全く感じられないよな・・・
根は良い人みたいだし暗い生い立ちや背負ってるものがあるなら
余計にこれからの人生幸せに過ごしてほしいかも
B自身も知ったうえで一緒にいる>808も。
 
832 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/03(水) 04:24:25.60 ID:6du9y.vz0
以前魂が悪霊といわれた人は実は自分の魂を器として
悪霊を溜め込んで自分の死と供に強制浄化する使命を負っている話があったよね
今回の話はその類似例のひとつじゃないかな
Bの前世とかが分ればもっと事情が分るかもしれないけど
分らなかったのは分らなくてもいい時期だからなのかもしれない
 
834 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/04(木) 22:10:53.25 ID:4pSk4Rx/0
>>832
雛形?として使うのは、合理的ではあるよね。たまったもんじゃないだろうけど。
 




オカルトランキング