487:本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土)01:01:12.92ID:nbiFodiB0
この流れなら投下できる…と思う。

294:名前:怖い 投稿日:2011/09/23(金)18:50:39.17ID:WGZhVkHS0
母方の実家は入り婿は若死に、生まれてくる息子は死産か生後間もなく死亡がひいひい婆さんの代から100%続いてた家。
数年前に従姉が身ごもって男の子だとわかった時も、死産かすぐ死ぬのかと親戚中陰鬱になってた。

「そういう家は、竹藪とか林とかで土地の気が悪くなってるって読んだことある。あの家も裏が一面竹林だよね」

とオカルト系同人誌で仕入れた知識を漏らしたら、藁にもすがる気持ちだったのか、翌月に竹林を全部伐採した。
生まれた男の子は元気に小学校入学→婿さんも元気→なぜか私が霊感あることにされ、このお彼岸にご近所さんに拝まれてきた…



489:本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土)12:41:25.07ID:Cc9Akz3iO
>>487
ちょっとワロタw
でも竹って普通は『すくすく育つ』って事で縁起モノ扱いらしいんだけどなぁ



490:本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土)16:04:42.42ID:yYwRbMUd0
>>489
元スレでも二通りの反応がレスされてた。方位とか土地とかもいろいろ絡んでるんだろうね。

298:名前:恐い 投稿日:2011/09/23(金)20:29:59.08ID:1PPT9z6d0
うわぁ 知ってる限りずっといいことなしの親戚の家の裏が竹やぶだ



300:名前:pixiv 投稿日:2011/09/23(金)20:48:34.45ID:KCy591Wx0
うちの地方だと竹藪に捨てられた子は逞しく育つと言い伝えがあって近隣の人が今でも捨てに来るw
捨てると言ってもちゃんと何か敷いた上に一瞬置いて〇ちゃーん!どこー!とか言って拾い上げてる



491:本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土)16:22:08.05ID:VGNkY24z0
>>490
なにその捨て子
微笑ましすぐるw



492:本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土)17:39:25.75ID:vZoORVVh0
縁起物で捨てて拾って強い子に!でも、家の裏にあれば具合が悪いんじゃないだろうか。



493:本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土)18:04:00.96ID:VTXcaLxC0
ここ数年我が家が不幸続きなのは家の近所が竹やぶだからなのか…
いや、でもそれまでは普通だったし、その竹やぶは昭和後半までは旧我が家が立ってた場所だし…



494:本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土)18:15:49.09ID:9LN51hXN0
竹やぶが家の北側か西側にあれば問題ない 
それ以外なら万年竹の鉢植えを家の中に置くといい  
やぶが縁起悪いと言われるのに対して逆に鉢植えの竹は縁起がいいとされるから



497:本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日)09:19:28.88ID:fW+xc/080
>>494
竹林の手入れが追いつかなくなって、竹やぶになったからじゃないか?



495:本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土)20:54:36.59ID:ve6JLuGo0
園芸板にもいる俺が 竹林は手入れしなければ容易に巨大化しやすい。
枯れたのや細いの、古いの中心に傘を差して歩けるくらいの本数に減らしてきれいにするのは大切でござる



496:本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土)21:00:55.92ID:VGNkY24z0
竹林の手入れって大変そう。
近所に手入れ率の低い竹林あるけど、相当うっそうとしてるから、それだけでなんか怖いw
でも春になるとタケノコいいなーと横目に見てる。



498:本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日)09:57:47.48ID:s+du4zjQP
ちゃんと手入れして、竹に管理者として認めさせないとね
そうでないと格好のエネルギー源としか見られないだろう



500:本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日)16:29:57.75ID:lgW9LeRY0
竹やぶは管理して竹林状態にしなきゃいけないのかー
メンドくせぇwwwww

>>497
竹林の手入れが追いつかないというか、元々竹林じゃないのよ
家の周りを竹が囲んでたって場所なのね
家を壊してからは時々父ちゃんが竹を買いにくる業者に売る為に切る程度
もっともそこじゃない竹やぶの竹を切って業者が持って行く事のほうが多いんだけどさー

で、今は竹やぶであり、ナメコ育成場であり、タラの芽育成場でもあるのよ
あ、タケノコも取れるわ
入り口にクルミの木もあるからいろいろ食える物が沢山取れてお得な竹やぶとして扱ってる



501:本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日)17:45:10.13ID:vBhHiApU0
ちゃんと管理するとタケノコの取れ具合が激増すると聞いたような、あと管理してない竹やぶはむやみと災害に弱いとか・・・
まあもともと竹自体があまり災害に強い植物じゃないらしいが。



503:本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日)20:40:09.57ID:GbSpX+/v0
>>501
竹の子を収穫目的の竹やぶは竹に数字がかかれているんだよねぇ
竹の子が生えてくる年数が決まっているらしい
竹の子の生えなくなった竹を切り倒して管理しているらしいよ



504:本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日)20:56:30.22ID:DA8w68xXP
>>490
園芸板の植えてはイケナイスレを思い出した。
竹は爆発物。
すくすく育ちすぎて隣家を侵食すると警告されている。



505:本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日)22:58:43.96ID:ZQ3EK+Vv0
なにその楽しそうなスレ
ちょっと覗いてくる



506:本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日)23:06:15.35ID:ZQ3EK+Vv0
見てきた
第一種指定爆発物、Aランク(悪魔の破壊兵器)
呼ばわりされててワロタ



508:本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日)23:42:04.45ID:vKzcE7xC0
悪魔の破壊兵器www



507:本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日)23:13:02.89ID:atPLKdUU0
竹やぶの生えてるところは地盤が強いって言うよね

うちの祖父(93歳)が子どもの頃、関東大震災があったんだが当時祖父が住んでた長野でもすごく揺れたらしくて竹やぶの中に逃げ込んだって言ってたぞ



509:本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日)23:46:22.75ID:Wm6TLtOD0
>>507
地面の中に根やら茎やらがものすごく張り巡らされるからねぇ
あれは天然&増殖しすぎる補強材

>>504&>>506
あの成長スピードはギネスに載るほどだぞ
子供んとき、竹やぶで遊んだ事があるが、数日前にはなかった根やら茎やらで転んで怪我した経験がある



516:本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月)21:32:12.93ID:iRUh2RbJP
>>507
だが待ってほしい。
竹藪は地盤が弱いとしてトンネル掘りから嫌われている。
固い地盤にも根を張ってぐずぐずにするからだそうな。

園芸板住人が増えたな。



511:本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月)00:20:14.71ID:iQuKFCi70
豆知識

昔、竹取の翁と…で始まるSF小説が作られた頃、平安時代。
実は当時、日本列島には竹と言う植物は存在していなかった。

竹は、当時中国大陸からの輸入製品(竹細工工芸品)として、上流階級のものしか知らない、異国の珍しい物でしかなかった。
竹の有用性、恐慌時の食料となる事など、数々の優れた特性を持つことから、大陸の工人が根のついた竹を持ちこみ、その素晴らしい植物は瞬く間に日本列島に広まって、多くの飢餓に苦しむ民を救った。

地震の際も、竹林なら地割れができないので安全、という特性も周知の通り。
…ただ、近年のプラスチック製品の波に押され、各地の竹林が無用の長物扱い、寂しきことではある。
竹の子の刺身はうまい。



512:本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月)00:40:31.07ID:VrTAWK4I0
近くの竹林の手入れの後はいつも流しそうめん大会になる 
七夕でも大活躍だし地域によるんじゃね?



513:本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月)00:59:27.41ID:lGhuZApr0
竹なら自宅に植えてるぞ。
爆発するの知ってるからプランターで栽培してるけど、マジ際限なく根を張ろうとするんで性質が悪い。
何度、根を潰したことか…



514:本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月)01:34:29.27ID:ZHihtEqn0
そろそろ園芸板行けよ






人気ブログランキング