俺もちょっと我が家が体験した話書いてみるかな。

ねーちゃんとにーちゃんがいるんだけど一時期、
随分足ばかり怪我する時期があったんだ。

そんな話を母親が親戚に話したら

「そんなにしょっちゅう怪我してるのおかしくない?」

って言って
親戚の友達で霊感が強いらしいおばさん呼んでくれて
見てくれたんだ。

そしたらそのおばさんが
観音様が虎に追いかけられているシーンが見えるって言うんだ。

その観音様がずっと長いこと助け求めてるんだって。

それでそれに関係したものが
うちの家の玄関の左側の下駄箱に入ってるはずだって。

それをすぐになんとかしないと
兄弟が下半身不随になっちゃうって言われたらしい。

母親帰ってきて
下駄箱には靴しかないよねぇなんて言って整理してると

「あれ?」

って紫色の風呂敷を奥から取り出した。

その風呂敷開いてみるとビックリ。

風呂敷に入っていたのは
二本の掛け軸で一枚は観音様。

もう一枚は虎だったんだ。

しかも他所の家の戒名みたいなものが書かれてた。

後から分かったんだけど
亡くなったおばあさんが知り合いから貰ってきたものらしく
10年くらい入ってたみたい。

足ばかり怪我するのは理由があって
掛け軸が入っているのが下駄箱だからなんだって。

だから同じ所ばかり怪我する人は
関係するところを少し整理してみたほうがいいかも。

全然霊感とか何とか信じないタイプだったけど
観音様、虎って的確に当てられちゃうと
あるんだなぁって思うしかないかな。






オカルトランキング