586 :本当にあった怖い名無し:2021/03/26(金) 07:55:26.30 ID:zPVp5C0s0.net
医学領域の話かもしれないけど

今は亡き祖母の女学校時代からの友人Aさんは後天的な弱視で、
なんでも子供の頃患った水ぼうそうのウィルスが視神経に入ったためらしい。
しかし中年になったある日、いきなり激しい頭痛とともに涙がボロボロ出てきて、
それがやっと治ったかと思ったら、全てがクリアにはっきり見えるようになったそう。
そういう事例ってよくあるのかな?


593 :本当にあった怖い名無し:2021/03/27(土) 23:06:51.33 ID:K4ENT1JK0.net
>>586
友人がド近眼で牛乳ビンの底みたいな眼鏡掛けてたけど、
そいつ海外旅行から帰ってきたら別人のように目が良くなって、眼鏡を使わなくなった。
お前ホントに○○か?と疑ったら、旅行先で変なクスリ(キノコ?サボテン?)でぶっ飛んだら、目が良くなったらしい。
彼曰く「モノを見てるのは目じゃなく、脳で見てる。それを理解したら目はカメラのようなただのデバイスだよ。光が入って来るだけ。それに気づいたら眼鏡は必要なくなる」と。
彼の目の良さは一緒にいると驚かされる。
約3km先の案内標識の字を読んだり、小さいモノがルーペなしで見えたり、動体視力も良くなったらしくバッティングセンターでガンガン打つ。
球の中心をバットの芯に合わせて打つと飛ぶとか、昭和の野球教則本みたいな事を言う。
暗闇でも普通に動くので夜目も利くのか?と尋ねたら、暗闇は普通に見えない。
ただ、配置を覚えてるだけ。だそうだ。


600 :本当にあった怖い名無し:2021/03/28(日) 15:31:38.70 ID:6RHriP4m0.net
>>593
その友人の説明が正しいなら催眠術とか暗示で視力回復できるかもね
って言ってもそんなんできる知り合いいないし試しようがないけど
コンタクトもメガネも面倒くさいから目良くなりたいわー


605 :本当にあった怖い名無し:2021/03/30(火) 13:43:32.58 ID:nogw4bXe0.net
>>600
彼が言うには
「視覚に頼る人間が眼鏡を使うのはただの甘え。動物は目が悪くても眼鏡を掛けないで生きていける。
 完全に目が見えない子もいるが、そんな子は可哀想だがさすがに生きていけない。
 でも、多少光を感じることが出来たら、脳で補完が可能。眼鏡に頼るとそれを理解することが出来ない」
だそうだ。
ちなみに、視覚が良くなった以上に聴覚や嗅覚の方が良くなったらしい。
聴覚や嗅覚は脳が一定の不必要な音や匂いを勝手にカットしてる。
これをコントロールすると、人混みで一部の会話のみ聞く事も可能だそうだ。
ただ、聞こえ方や匂いを口で説明するのは難しいとのこと。
酢の匂いは周波数の高い匂いとか、
コーヒーは周波数の低い匂いに、二本周波数の高い匂いが混じってる、とか言われてもよく分からん。




オカルトランキング