817:名無しのオカルト 2017/01/10(火)11:44:12.82 ID: wTHUcq3W0.net

そもそも
餓鬼と幽霊って何がどう違うんだろう?


818:名無しのオカルト 2017/01/10(火)11:50:01.22 ID: zlvkOK8h0.net

>>817
餓鬼 地獄にいる霊
幽霊 成仏できない霊

じゃないか?




819:名無しのオカルト 2017/01/10(火)15:14:29.80 ID: XEqnZaG80.net

餓鬼は未成仏の霊のことらしいぞ。

人間の精神状態を指しているという人もいるけどね。
自らに不満を抱え、何かを渇望し続け
生きてる他の人間の監視をして、他人に自己投影してちょっかい出してくるのが霊だが
われわれもそういう精神状態に陥ることはあるからね




821:名無しのオカルト 2017/01/10(火)15:28:56.07 ID: APhWynvn0.net

仏教経典に従うとすれば、餓鬼衆は六道の中の餓鬼道というところにいる人たちのことで、
その餓鬼たちにもまた色んな種類があるらしいんだけど、基本こんな感じ






見たらわかるけど、飢饉の時なんかの様相そっくりで腹が腹水で腫大してる
空腹だけど喉が細すぎて通らず、食べることができない(施餓鬼の法要でお坊さんが
餓鬼たちのノドを開いて食べられるようにしてあげる所作がある)

生前ケチで他人と分け合うことをせず、自分の利益だけむさぼってばかりで
徳を積まなかった人が行くところらしい
あるいは、>>819が言うように買っても取っても蓄えても満足感が得られず、延々と欲しい欲しい、
自分にはまだ足りない、という焦燥感や飢餓感に苛まれてる人が現世での餓鬼道に
堕ちてる状態ともいえる(六道のそれぞれの世界の中にまた六道がある、という考え方)

幽霊は、人間の一生としてはもう終わってるのに、49日経ってもまだ執着から離れられなくて
次の六道の段階に行けない、行かない人たち
死後の世界があると思ってないとか突然の事故なんかのせいで、自分が死んだのが
わかってない人もいるらしい
だから自分が一番執着してる生前の服装や姿かたちで出てくる
事故のショックが大きすぎてそれが大きい執着になってるら、事故当時の姿

地獄は餓鬼道のさらに下で、延々とただものすごい苦しみを味わい続ける場所
一回堕ちるともうなかなか上には上がってこれないんで、
現世でこの境涯の人が見れるのは、まさに「地獄のふたが開く」と言われるお盆とか
はたまた西洋のハロウィンとかしかないかも?




822:名無しのオカルト 2017/01/10(火)17:16:56.02 ID: iMNWDzkK0.net

似たような流れで...
自分は神使と眷属がごっちゃになる時がある
神使は神様専属のお使い、眷属は神仏どちらにもいる認識で合ってます?




825:名無しのオカルト 2017/01/10(火)18:48:32.61 ID: APhWynvn0.net




>>822
神使って聞いたことないけど、それでいいんじゃないかな



835:名無しのオカルト 2017/01/11(水)03:11:03.22 ID: Ry9HUVLg0.net

餓鬼と幽霊について質問した者ですが、勉強になりました。
お答え頂いた皆さんありがとうございます。




オカルトランキング