1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 04:03:48.666 ID:FZkZVkV60
たったら話す。


2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 04:04:13.541 ID:LzQvEZxzr
みてる

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 04:06:29.609 ID:FZkZVkV60
初めてスレ立てるから至らない点があると思うが許してくれ。
正直この話は現実で起きたことなんだけど、現実味が無いからフィクションだと思って聞いてほしい

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 04:08:36.686 ID:9mp/7Ux80
さぁ

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 04:09:56.084 ID:X/M35hir0
書き溜めてないんか?

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 04:18:11.289 ID:FZkZVkV60
書き溜めしてないから思い出しながら話す。

俺が22歳の時に地元のまぁまぁな規模のパチンコ屋で社員で働いてた時なんだけど、毎日ホールを徘徊するだけの仕事だったんだけど、パチンコ屋に来る客っていろんな奴が居て
いきなり叫ぶやつとか、打たないのに誰かが打ってる台とかずっと見てるだけのやつとか、負けが込んで台にあたり散らかすやつとか。
本当にいろんな奴がくる店だったんだけど、その職場での出来事なんだ。

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 04:27:04.880 ID:FZkZVkV60
俺はいわば、そこのパチンコ屋の新人みたいな立場(入社して2年目)だけど、ホールを巡回しているときに負けが込んでいる客が台に八つ当たりとかしてるとインカムで監視カメラで見ている上司から連絡が入ってその客に注意しに行く役割だったんだけど、
正直インカムで連絡が来る前に台パンとかしてると隣の島でも聞こえてくるんだよね。おもいっきりボタンをぶったたく音とか。

そんな感じで毎日テキトーに仕事してたんだけど、ある日もいつものように客に注意したりしながらホールを巡回してたんだけど、見慣れないおばさんが1人1パチのバラエティコーナーの遊戯してた台に台パンしてたから注意したんだ。

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 04:41:27.259 ID:FZkZVkV60
そしたら、そのおばさんすんごい顔でこっちを睨んできたから

俺「他のお客様のご迷惑になりますので、そのような行為はおやめください。」

婆「ジー.....」

こんな感じで5秒ぐらい ガン見されてたと思う。
俺は婆にガン見されてちょっと不気味に感じた。
そんなこんなで、俺は注意してまたいつものようにテキトーに仕事をしてその日は終わった。

その婆の容姿が髪の色がグレー?たぶん白髪と黒髪が混じって傷んだ感じで肩まで伸びている
どこにでもいるパチンカス婆って感じ。顔の肌も垂れておおよそ60代後半?だと思う。

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 04:57:52.835 ID:BKvDQwT30
続きを

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 05:00:01.778 ID:FZkZVkV60
そして、次の日もまたホールを巡回してたら隣の島(裏側)でバン!!バン!!って音がしたから
隣の島に見に行ったら、昨日と同じ婆がまた台パンしてやがった。
俺はまた今日も熱くなってんな~と思いながらその婆に

俺「お客さん、昨日も言いましたが他のお客さんの迷惑になるのでやめてください」と昨日に比べて強い口調で言ったんだ。

そしたら、あの婆俺の顔見ながらまたガン見しながら

婆「ニチャア~.....」と口を開け黄色い歯を出しながらニヤニヤされた。

俺は喧嘩を売ってんのかこいつ?と思い、さらに
俺「お客さん、次同じようなことをしたら申し訳ないですけど....」と伝え
そそくさとその島から離れたんだ。

そして、しばらくしてその島で呼び出しランプが光ったからその島に駆け足で向かったらさっきの婆が座っていた台が呼び出しボタン押してやがった。
でも、その台には誰もいなくて飲み物も玉も置かれてないから客が負けた腹いせに店出る前に最後呼び出しボタン押して逃げたかと俺は思った。
正直この手口って結構むかつくし、呼び出しランプ光ってたらほぼノンストップで動いている足を駆け足でその台に行かないといけないから、ノロノロしてると上がインカムで怒ってくるからマジでむかつく。

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 05:01:52.420 ID:NwXjGqvc0
ほほう

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 05:30:50.930 ID:FZkZVkV60
その日の閉店作業中に仲の良い同僚にこの出来事をはなすと、
同「まじか~次も同じ事やったら出禁でいいんじゃね?それにしても、ニヤニヤされるのは気持ち悪いなwww」と軽い感じの返事だった。
正直パチ屋でいろんな客見てきたから、今回の事も俺もそこまで気に留めてなくて、変な客だな。あいつ...みたいな感じだった。

そんなこんなで閉店作業をしてたんだけど、パチ屋の閉店作業って店によってはスロットの7を台を開けて揃えたり
OneDayカードって言うプリペイドカードの補充を一台一台補充したりするんだけど、
俺がカードの補充をしてた時に 向こうのパチンココーナーからバン!!!!!って大きい音がしたから、気になって見に行ったら

清掃業者の人がパチンココーナーで思いっきり転んだみたいなんだ。
俺は近寄って大丈夫ですか???って深夜清掃員に声かけて清掃員の右手を見たら血がポタポタ垂れてた。
どうやら転んで手を切ったらしい。
どうやったら手を転んで切るんだよと思い清掃員に

俺「どこで手をぶつけたんですか?」と聞くと清掃員は
清「この椅子のひじ掛けです。。」と言ったから、

ふと台を見てみると その台、婆が遊んでた台だったんだ。

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 05:36:18.206 ID:FZkZVkV60
俺はとっさに婆のニヤニヤした顔が頭に浮かんだ。
あの婆なんか椅子に仕掛けたな。と思い椅子周りを入念に調べたが、手が切れるような物とか
まったく見つからなかったんだ。
そして、俺は早く帰りたかったから自分の持ち場に戻り閉店作業を終わらして帰宅した。

次の日 仕事が休みだったこともあり俺は相変わらずネトゲで休日を無駄にして何事もなかった。
が、その休み明けの日に事件が起きたんだ。

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 05:36:25.444 ID:0ooXz96P0
気になる

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 05:39:07.482 ID:FZkZVkV60
とりあえず、暇で見に来てくれている人には感謝してる。
スレが落ちないように頑張りたいが次落ちたらこの話をするのは諦めるよ。

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 05:40:03.400 ID:uoDTFAp20
続き気になる

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 05:42:46.957 ID:zeIkkw7O0
支援

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 05:47:04.355 ID:0ooXz96P0EQ
はよはよ

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 05:47:26.704 ID:FZkZVkV60EQ
俺がいつものように職場につくと珍しく早朝と閉店後にしか現れない店長と主任と副店長が
なにやら、事務所で話していた。

俺は気になって、
俺「珍しいですね、なんかあったんですか?」って聞くと
主「一昨日怪我した清掃員が、昨日自宅で亡くなったらしい」と言われた。

俺はこの話を聞いて真っ先にあの婆の笑みが頭に浮かんだ。
そこで俺は店長に

俺「昨日俺休みだったんですけど、1パチの〇〇番台に昨日婆さんが打ってたか確認してほしいです」と婆さんの特徴を伝えて店長にお願いした。
すると店長は

店「いいよ、後で見てみるわ。ちなみにそれがさっきの話と関係あるの?」と聞かれ俺は

俺「いや関係ないとは思うんですけど一応。。お願いします。。」と伝えた。

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 05:58:45.056 ID:FZkZVkV60
そんなこんなで、俺は三人から聞いた話が頭から離れなくて仕事中ずっとそのこと考えてた。
考えてるって言っても毒で清掃員の方はなくなったんじゃないのか?とか浅はかな考えだった。

そして、次の休憩の時間に店長が休憩室にいた。そこで店長に俺は言われた。

店「カメラ見たよ。俺君の言う特徴的な婆さんは台で打ってなかった。でも、、俺君の言う婆さんさ、店の立体駐車場の屋上でカメラをずっとニヤニヤしながらみてた。。」

俺「え?」

店「流石に気持ち悪いんだけど、俺君あの婆さんに何かしたの?」

俺「いや、何もしてないですけどむしろあの婆さんが日をまたいで同じ台を台パンしてたので何度か注意したぐらいです」と伝えた。

店「うーん。。とりあえず次その婆さん見つけたら、班長か主任に対応してもらって。彼らには俺から事情説明しとくから。」
と店長に言われて、俺は、はい。って返事をするしかなかった。

でも俺は店長に言われた、「店の立体駐車場の屋上でカメラをずっとニヤニヤしながらみてた。」が恐怖でしかない。
なぜなら、うちの駐車場は店に来る客は一階と二階にしか車止めなくて屋上は従業員ぐらいしか停めない不便性の塊な屋上の駐車場に婆がいたんだから。

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 06:08:29.157 ID:FZkZVkV60
俺は店長からその話を聞いてから本気で怖くなって、同僚に相談した。
そしたら同僚が
同「俺に任せろってwww上の役職は出る幕ねーよwww」的なこと言って逆に今回の件を同僚の中ではイベントと勘違いしてるらしい。
俺は同僚に
俺「俺は本気でちょっと怖いからあの婆次店来たらお前に言うわ」とだけ言って俺はホールに戻った。

そしてしばらくして、例の島の台の呼び出しランプが光ったんだ。。 中央通路から顔を覗くと

あの婆がいた。

俺は同僚に
俺「あいつ、だよ。。いってこいよ。ほら、。」言うと同僚は
同「今回は台パンじゃなくて普通に呼び出しか?ちと行ってくるわwwwww」と言って駆け足とは程遠い全力ルンルンダッシュで
婆さんのもとに向かったんだ。

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 06:13:06.218 ID:Iin54olwM
読んでるぞ
はよ

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 06:18:46.080 ID:FZkZVkV60
その後はその対応をずっと見ることはできないので、俺はホールを再び巡回して次の休憩で
同僚に話を聞くつもりだった。

そして、次の休憩で休憩室に戻るといつも同僚が机に置いていたタバコ、携帯、カバンがなくなっていた。
おまけにタイムカードが早退と記録されていたので
俺は不安に感じてインカムで俺は

俺「業務連絡です。〇〇(同僚)さんは早退されましたか?」と確認すると主任から
主「〇〇くん帰ったよ。急に具合が悪くなったみたいで。」と言われた。

俺はこの時本気であの婆やばい。と感じたが腰抜けで臆病の俺はなにできず、また返事しかできなかった。
俺はとりあえず閉店後仕事を片付けて、心配になった同僚の家に行くことに決めたのだけど、

それが間違いだった。

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 06:32:02.064 ID:zeIkkw7O0
読んでる
続けて

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 06:33:45.306 ID:FZkZVkV60
閉店作業をして俺は相変わらずカードの補充をしてたんだけど、
そしたら突然急に、明らかに台パンしてる音が閉店後の静かな店内に響き渡ってたんだ。

なんだ、なんだと思って閉店後で営業もしてないのになぜか仕事の癖で駆け足で音のする島に行くとぴたりと音が聞こえなくなった。
近くにいた清掃員の人に聞くと、たしかに台パンしてるような音は聞こえてたというので俺の勘違いではなかった。

俺はもう本気で怖くなっていた。婆=不気味な笑みが連想する。いや、むしろバン!!バン!!って音がもうだめなのかもしれない。
俺は泣き虫でどうすることもできなくて怖くてその場でしゃがんで泣いてしまった。wwwww
すると、俺の作業進捗が遅いとほかで作業が終わった社員たちが終わっていない人の作業を手伝ってくれるんだけど
しゃがんで泣いていた俺に声をかけてくれた社員がいて、
そいつが
K「後は俺がやっとくからお前はもう帰れ。終礼も出なくていい。」
(この社員後で出てくるからKと略すわ)

そう言ってくれて俺は帰るために店を出て立体駐車場の階段を上がろうとしたんだ。

そこでまた店長の「店の立体駐車場の屋上でカメラをずっとニヤニヤしながらみてた。。」を思い出したんだ。

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 06:35:59.338 ID:gi1tzxJq0
読んでるから続けて

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 06:37:57.319 ID:Yu1285vm0
おっ?久々の怪談か?

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 06:39:21.382 ID:vB1wHiYCa
ドキドキ

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 06:39:48.424 ID:Z3+FJQjN0
世にも奇妙な物語みてーだな

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 06:43:49.653 ID:FZkZVkV60
俺はもう階段の入り口でもう動けなくなっていた。
すると持っていた携帯に同棲していた彼女から、今日の晩御飯はチーズインハンバーグだから早く帰ってきてねとメッセージが来てた。
俺はその場ですぐ彼女に電話して現状を説明した。

女「男ならしっかりしろ、それにハンバーグは逃げたりしないから同僚の家に寄ってから帰っておいで。」と言われ
とりあえず、彼女と話してちょっと元気が出たんだと思う。

あの婆が屋上にいたらぶん殴ってやろうという気持ちで階段を慎重に上って自分の車に乗ったが婆の姿は無く、そのまま
同僚の家に向かうことにした。

73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 06:58:18.099 ID:FZkZVkV60
同僚の家は職場から15分ぐらいのところにある
ワンルームマンションなんだけど、無事に同僚のマンションに到着して
来客用の駐車場から同僚の家の明かりが消えてるのに気付き

俺「もしかしたら寝てるのかもな。いや、、あいつも遅晩だからまだ寝てないはずだな」と勝手に解釈し

同僚の玄関前まで来てインターホーンを押したんだ。だけど、返事がない。
もう一度押したが、まったく返事がない。俺は帰ろうかと思った時

部屋の中から音?声?何かが聞こえた。 俺はもう一度インターホーンを押すがまたしても返事がない。
何気なく玄関のドアノブに手をかけて回すと玄関の扉が開いた。

俺は、え?と思いながら玄関を開けて電気がついてない暗い玄関から同僚を呼ぼうとした瞬間に
奥から同僚が俺にむかって暗い部屋からダッシュで俺の顔をガン見しながら俺を襲ってきたんだ。
俺はあまりの衝撃で人生で初めて腰が抜けたけど、俺もこれはやばい!!と思って抵抗はしたんだけど同僚が馬乗りになって唾液を垂らしながら俺の耳の下付近を噛んだんだ。

78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 07:09:44.919 ID:FZkZVkV60
その後になぜか目が覚めたんだ。

病院のベッドだった。隣には彼女が居て呆れた顔で俺を見ていたのは今でも覚えている。
彼女から話を聞くと、俺が同僚の家に上がって玄関で滑って気を失ったとかどうとか言ってた。

俺は自分の記憶と違うことに訴えた。すると彼女は
女「同僚くんが朝6時頃に目が覚めて玄関見たら俺君が倒れてたらしく救急車を呼んだとのこと」

俺は閉店作業が終わって同僚の家に着いたのが深夜1時だったから同僚の寝てたとか言う話は信じられなかった。

そこで俺の頭に浮かんだのは、当時流行っていたパラノーマルアクティビティみたいな感じで同僚に何かが取り憑かれてしまったのではないのかと。

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 07:10:29.490 ID:Z3+FJQjN0
どんなプレイだよ

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 07:20:24.871 ID:FZkZVkV60
俺はその後精密検査を受けて夕方頃に家に帰った。
耳下の噛まれた後はまだ痛む。でも外傷がないから俺の勘違い?夢?みたいな感じだった。

早退した同僚は朝番だったこともありメッセージで謝っておいた。
俺は昨日の出来事は外傷が無いからマジで俺の勝手な勘違いだと思ったんだけど

それは違ったみたいだ。

その噛まれた日を境に色々と身の回りで変な出来事が起きたんだ。
俺にしか聞こえない異様な音とか耳元で誰かが息を吸う音だったり
記憶にないのに夜玄関で座ってたり。誰もいない場所で変な言葉でしゃべってたらしい。
それはすべて全部夜中に起こることだったと彼女に言われた。

なんども奇行が繰り返されて遂に彼女から同棲は一旦やめようと話を持ち掛けられた。

その話があまりにショックでその数日後に、ついに彼女と別れる原因になった事件が発生した。

82: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 07:27:33.416 ID:tJBwuIfcd
入社二年目で新人扱いって
お前、よほど使えないクソなんだな

85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 07:39:54.944 ID:FZkZVkV60
>>82
役職が付かない限り新人と同じ扱いだからな。
糞は間違いないぜ。

87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 07:48:19.291 ID:AwK08Fa4a
中小は大手と違って毎年4月に定期的に人が入るわけでもなし

89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 07:55:24.518 ID:R+1OqcR/0
アホに構わず続き書けよ気になるだろ

84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 07:35:51.604 ID:FZkZVkV60
その話を持ち出された二日後だったかな。
夜目が覚めると彼女のベッドが血まみれだった。

どうやら俺は彼女の二の腕を少し嚙みちぎってたみたいだ。。
俺は訳が分からず彼女に近づこうとするが彼女が俺に怯えているのがわかる。
なにもできないまま、ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。とずっと泣きながら謝る俺がいた。

すると家のインターホーンがなって警察が三人組で来た。
そのまま警察に彼女が駆け寄って俺は警察に警戒された。
その直後向こうの両親もやってきた。

俺は今でも覚えているが向こうの両親がこう言ったんだ
親「パチ屋で働く奴と付き合うからこんなろくでもないことが起きるんだ。」

俺はあまりに今の状況が理解できず向こうの両親が放ったその言葉に対する感情も湧かなかった。
今となってはむかつくけどwwwwww

そして途中から来た救急車に彼女は搬送されて
俺は聴取のため警察署に行くことになった。

俺は取り調べを受けながら、俺の人生オワタwwwwwと感じた。
そして、警察署で取り調べが終わり携帯を見たら彼女から

女「最近の俺君が怖いです。もうこれ以上関わりたくないです。」とだけメッセージが残されていたのと
職場からの不在着信がめちゃくちゃ残ってた。
俺はとりあえず職場に事情を説明してしばらく有休を貰うこととなった。

90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 08:00:07.518 ID:FZkZVkV60
そして、俺は彼女と別れてあの部屋で1人暮らしにすることになったんだが
俺はもう正直精神的に壊れていくことになる。

俺はあの婆さんの事がどうしても気になってお調子者な同僚にあの日の事を聞いたんだ。
同僚が早退した日に何があったのか。
すると同僚は俺に

同「あの婆さんめっちゃいい人だったよ。お前が言うような不気味な人ではなかった。見た目はパチンカスで不気味だけど。」と言い。

その同僚が俺の顔を見ながら歯を見せながらニヤニヤしてたんだ。

俺は同僚がふざけて婆の真似をしているのだと思ったが、明らかに様子が違う。
あの俺を襲った時と同じような目で俺を見てよだれを垂らしてずっと俺を見ているのだ。

俺はあの時の出来事は勘違いではないと確信した。
なぜなら、俺をずっと見ながら同僚は首を少し傾げながら俺の噛まれた耳下に視線を変えてずっと見ていたのだ。

そして、俺の予想は正直外れていた。
同僚が俺を噛んで俺に取り憑かれて、俺が彼女を噛んで彼女に取り憑いたのだと勝手に思い込んでいたのだから。

96: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 08:10:49.074 ID:FZkZVkV60
俺はもうこの同僚と関わっちゃダメだと思い。

職場のKさんに相談することにした。
後日Kさんと喫茶店で会って、今日まで起きたことをすべて話した。
するとKさんは

K「知り合いの知り合いに霊媒師の先生いるから聞いてみる。」とだけ言われた。

正直、知り合いの知り合いなんて言葉が出てきた時ほど信用できない言葉はないと思う。
俺はとりあえず、Kさんに自分に起きたこと、思っていること話せただけで満足した気になっていた。
俺は少しどこか安心している自分が居ると感じた。

が、喫茶店の店の入り口のガラス越しにこっちを見ているあの婆さんが居たんだ。

101: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 08:18:38.235 ID:FZkZVkV60
俺は一気に体が震えた。
そして、それにすぐ気づいたKさんは俺が入り口を見ていることを察して
その場から立ち上がってあの婆さんがいる入り口に早歩きで向かったんだ。

俺ももう一度入り口を見るとあの婆さんが居ない。
Kさんはわざわざ店を出て少し周りを探してたんだと思う。

 一応話しておくと、うちの職場ではあの婆さんの容姿とカメラで顔写真の張り紙が事務所の注意人物リストに貼られてるので
Kさんも顔は知ってます。

そして、Kさんが戻ってきて俺君さえよければうちにしばらく泊まる?と言ってくれた。
でも俺は自分が寝ている間に奇行なことするし、Kさんを襲うかもしれない(いろんな意味で)というと
あーたしかに。じゃ、さっきの話無しで。と言われた。 それはそれで逆にショックだった。

103: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 08:29:06.238 ID:lrZxBPRwa
はよおお

104: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 08:30:41.735 ID:FZkZVkV60
そして喫茶店を後にしてKさんと別れた後、俺は買い物を済ませ夜に自宅に戻ったんだ。
玄関に入ってすぐ違和感に気づいた。

誰か。いる・・・

そう感じた瞬間、トイレから便器の水が流れる音がした。

俺の心臓は一気に心拍数が上がる。

俺んちは玄関に入って廊下が目の前にまっすぐあるんだけど、靴を脱いで2mほど先の廊下の左がトイレなんだけど
トイレの扉がバタン!!と開いたんだ。それも内側から思いっきり蹴飛ばしたような勢いで。

もう俺はどうすることもできないまま玄関で硬直してたんだ、
さらに急に噛まれた耳下がズキズキと今までにない程の痛みが体に与えてくる。

でも、俺はトイレから出てくる人物が大方予想できていた。

そう、あの婆さん

107: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 08:41:50.884 ID:FZkZVkV60
俺は玄関にいてトイレからあの婆さんが出てくると思った。
そして、俺の予想通りあの婆が出てきた。

その瞬間俺の体が今回に限っては珍しく動いてくれて、俺は外に出てすぐ玄関を抑えながら電話で警察に通報したんだ。
すると、俺の家の中から玄関をドン!ドン!ドン!と蹴る叩く婆さんがいる。
俺は玄関の扉越しに
俺「絶対ゆるさない!!警察来るからまってろ!!」と言い俺は必死に扉を抑えていた。

それに、ここは6階だからベランダから飛び降りるのは無理だから向こうも必死に謝っているのだと思ったが、
扉越しに婆さんが、ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。と聞いたことのあるトーンで俺に言ってきた。

そう、俺が彼女を襲って謝った時と同じトーン、そして俺と似ても似つかない声で言ってきたのだ。

この時ばかりはなぜか強気だったのは覚えてる。

109: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 08:53:02.345 ID:FZkZVkV60
扉を挟んで攻防していると急にぱたりと向こうが静かになった。
でも、俺は警察が来たらすべて解決すると思い、警察が来るまで必死に扉を抑えていた。
こういうときに限って警察って来るの遅いんだよな。体感的な話だけどな。

そして、警察が来たんだ。これですべてが終わると思って扉を開けたら
扉の向こうに婆さんが見えない。 家のどこかで隠れているだけと思った。

でも、それは違っていた。

そもそも家の中に婆さんがいなかったんだ。 

俺が帰宅して玄関前に到着するぐらいに、マンションの通路の奥でママさん達が談笑してたらしく
ママさんたちの話では扉をドン!!ドン!!する音は何も聞こえてなかったらしく、俺がただ一人で奇行に走っていた風にしか見えなかったらしい。

俺はその話を警察に言われて何も信じられなくなっていた。
そして俺は家に入り警察官に謝った後、警察官たちは帰っていった。

俺はもうこの家で1人だと死ぬと感じた。

113: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 09:10:46.909 ID:y/QhN+8HM
おもしろいやん

115: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 09:14:14.493 ID:FZkZVkV60
俺は今夜はネットカフェに泊まろうと思い近場のネットカフェに向かった。
そこでナイトプランを利用して一泊することにとりあえず決めた。

そして、ドリンクバーでリアルゴールを飲みながら今後どうするかを考えてメモに
これからやるべきことを優先度順に箇条書きしてたんだ。

そのタイミングでKさんから電話が掛かってきた。
もう夜の22時ぐらいだったと思う。
Kさんが電話で
K「俺君?さっきの話なんだけど先生の番号手に入ったから伝えようと思うんだけど、今メモとかってある?」
俺は本気でこの時大声で安堵した気持ちを表したかったが、ネットカフェということもあり
小さい声量で
俺「うん。。」とだけ言った。
K「一応向こうの先生今電話待ってくれてるみたいだからかけてみなよ」と言われ俺はKに感謝の言葉を伝え
教えてもらった番号に速攻でかけた。

?「プルルルル......プルルルル......プルルルル......はい?」
俺「あ!あの!俺(苗字)です。Kさんから話が言ってると思うのですが!」
?「え?誰ですか?掛け間違いじゃないんですか?」と言われ通話を切られてしまった。
どうやら俺は最初の番号を080じゃなくて090でかけてたみたいだ。

そして、ようやくKさんが紹介してくれた先生と話すことができた。

先「もしもし?俺君かな?とても危ない状態だから今からいうこと守るんだよ。」と言われた

先「絶対に一人にならないで、必ず誰か近くにいるような状況にすること。そして、今いる場所から動かないで。先生が迎えに行く。」と言われ

俺は終始
俺「はい..はい...わかりました...はい..」としか言えなくなっていた。

その後先生は、隣の県から今すぐ来てくれるということで俺はその場で安心しきって通話も切らないで寝てしまっていた。

116: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 09:14:48.945 ID:eqdD1K050
夕闇通り探検隊みたいで良いね

117: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 09:18:54.451 ID:FZkZVkV60
ごめんなさい。ここから話が急展開するんですが今からパチンコ屋に行かないといけないので
更新は24時過ぎになると思います。

一応仕事の休憩時間に携帯で書き溜めしておこうと思います。

今は班長という役職をやらさせて頂いていて話が出ている職場から転勤になりました。

リアルタイムで書いていたのでストレス抱えていたみなさん本当に申し訳ありませんでした。
また夜来ます。

118: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 09:19:58.710 ID:vB1wHiYCa
待っとるでー

121: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 09:41:06.672 ID:+YxC6H6p0
どうすんだよこのすれ

122: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 09:42:18.786 ID:BKvDQwT30
24時ってあと14時間後じゃん

124: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 09:46:31.311 ID:y/QhN+8HM


136: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 10:45:20.844 ID:uWPtpSvx0
ニチャニチャしながら待ってる

140: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 12:07:01.086 ID:TMDvhP3Qr
VIPより仕事を優先するとはふざけた野郎だ

148: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 13:12:42.525 ID:vRhjA58Na
保守あげ

150: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 13:34:03.601 ID:0ooXz96P0
ほし

155: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 15:34:00.960 ID:cU2FsEcj0
まさか保守する気か?w

158: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 15:59:00.551 ID:y/QhN+8HM
これは夜まで保つな…

172: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 18:30:28.567 ID:XMoebx61d
ワクワク

174: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 18:49:22.502 ID:yDj3ViF/d
ほし

184: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 20:47:55.001 ID:60rHYa4f0
たのしみ

206: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 23:14:59.097 ID:R+1OqcR/0
はよ

208: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 23:33:26.730 ID:bUPt6i/n0
はよ

211: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 23:48:49.601 ID:FZkZVkV60
こんばんわ。
先ほど帰ってきてスレが生きてたので続き投稿します。
一応書き溜めてはいましたが、まだ完結まで書けてないです。
あと、怪奇現象の動画もクラウドに残っていたので、書き溜めがなくなったあたりに投稿します。

一応可能な限りレスも返そうと思うのでよろしくお願いします。
あと一つだけ言わせてください。 みんなありがとう。

213: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 23:53:14.992 ID:bUPt6i/n0
まってたぞ

214: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 23:53:24.429 ID:Ess19qMC0
まってた

215: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/17(月) 23:55:35.662 ID:FZkZVkV60
どのくらい寝てただろうか。

おそらく、3~4時間は寝ていたと思うんだ。
俺はネカフェの店員さんに起こされる形で目が覚めた。

店「あの〜お客様のお知り合いが来られてますが。」
俺はすぐさま携帯を確認したら先生から不在着信4件とメッセージがあった。

そのメッセージが「俺君、つきました。」
とだけ。
俺はその場ですぐに荷物をまとめて、その足で会計を済ませた。そして店の入り口にあるソファーにいた男が近づいてきて言ったんだ。

「俺君?私だよ。先生だよ」そして先生はその場でいきなり俺を強く抱き締めてくれたんだ。

突然の出来事に俺はびっくりした。
初対面の男にいきなり抱きつかれるんだから。
その場に居た店員さんは口をポカーンと開けて暫くして、レジの奥のスタッフルームに行ったんじゃないかと思う。

俺はなぜか先生に抱きつかれても嫌な感じはしなかった。
むしろ人って生き物は不安な時や困っている時に人に抱きつかれるとここまで落ち着くんだ‥とまで感じ、なぜか目から涙が止まらなかった。

俺は先生が
先「よく頑張ったね。もう大丈夫だから。安心しなさい。」

この時普通なら自分の両親や叔父叔母が支えてくれたり助けたりと色々あると思う。でもおれ、
両親が他界して孤児で育った。
身の回りに頼れる友人も居ない。
ましては、仕事なんてパチンコの社員だし、
あまり世間から感謝されない仕事をしてるもんだから本当に大変だった。

だから誰かに助けてもらい、声を掛けてくれたのが本当にこの時は嬉しかったんだ。

217: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:07:07.436 ID:b0JWx0w20
その後、店を出て先生の車に乗り先生と少し話をした。どうやら先生の話ではこの手の悪霊はとても最悪ですぐにでも除霊しないと命の危険があるとまで言われた。

俺は必死に恐怖で泣きそうなのを我慢して先生の話の続きを聞いた。

先生曰く
先生「この悪霊を除霊をするには、私の所へ行くしかないからついてきて」と言われた。

俺はすがる思いで「お願いします」とだけ返事をして先生が住んでいる隣の県にまで移動することとなった。

車の中で先生は俺に釘を刺すように何度も言った。
先「絶対寝てはダメだよ」

俺も寝てはダメだとわかっていた。
俺が寝ると俺の意識がない間に間違いなく横で運転している先生を襲うだろう。

それでも、車の助手席に座ってるとどうしても、眠たくなるのだ。
でも俺はさっきまでネカフェで少し寝てたから携帯で野々村の謝罪動画など見て必死に起きていた。

数時間後〜

そして、もう時刻は夜明けに近い。

すると、先生は

先「俺君、もうすぐ着くから。」と言い、

市街地から少し離れた山に車が入っていったんだ。
俺は、正直不安になっていた。
最初、車が走りだして小1時間は先生と話していたが長時間車内にいると2人共ほっとんど無言状態で不気味に感じた。

218: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:10:40.867 ID:b0JWx0w20
そして、山に入って15分が経った時だろうか。
道はどんどん険しくなってあたりは真っ暗だったのは覚えてる。

走っている車のヘッドライトに照らされた
木にちらほらと札が貼ってあったのだ。
倒れている木、ボロボロになった木、立派に立っている木。全部ではないが至る所の木に札が貼ってあって怖くなってきた。

中には1本の木に一定の箇所に何十枚と言う数えられないほどの札が集中的に貼られていた木もあった。

もうすこし先に進むと山の中に小さな桟橋があってそこを渡った先にお寺と思われる建屋みたいなのがあった。

先生は、
先「俺君、着いたよ。ちょっとここで待ってなさい」

それと、
先「何があっても絶対に車の外に出ないで」

と言われ、車のエンジンが切られた薄暗い車内でフロントガラス越しに見える先生の背中が遠くなっていくのだった。

俺はまた1人になる恐怖と不安で胸がいっぱいだった。

先生が数時間前に電話で言い放った
「絶対1人にならないこと。」
俺は、いや、、、俺今1人なんだけど‥先生によって1人にさせられたんだけど‥とか考えてた。

俺は幸い携帯の電波は入っていたのでSNSをして時間を潰すことに決めた。

車の助手席で膝に添えるように置いていた携帯で動画を見てたら携帯の画面にポタ‥ポタ‥と水滴が垂れた。

219: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:18:07.809 ID:b0JWx0w20
俺はその瞬間、携帯の画面に乗った水滴が
血であることに気が付いた。

その瞬間に耳下に激痛が走ったと同時に自分の鼻と右耳から血が滴り始めたんだ。

あまりの突然の出来事に首の痛さどころか、

先生の車を汚しちゃいけないと思い車内のスタッシュとか勝手に開けてティッシュを必死に探した。
すると助手席の目の前にある、開けたスタッシュの中に筆で描かれた大量の札が無造作に大量に入っていた。

その瞬間、俺の耳下が焼けるように酷くなってきた。
俺はもう何が何だか分からないまま左手で鼻を押さえて俺は残った右手で必死にクラクションを鳴らして見えなくなった先生に合図する。

「ぱぁぁああ----!!!!」と山の中にクラクションが響き渡る。

それでも先生は来ない。俺はいよいよ本格的におかしくなってきた。
歯もガタガタ震えて、先生の車を汚さないつもりだったが、漏らしてしまった。

すると車が大きく左右に揺れたのだ。それも普通の車を大の大人が左右から交互に揺らすような感じで。

俺はふと左を見るとあの婆さんがニヤニヤしながら俺の顔を見ている。

俺は視線を逸らそうと右に視線をやると
なんとそこには前まで俺の女だった彼女がいたんだ。
彼女は狂った笑みで両目をガン開きで俺を見ている。

俺はもう車の中で叫び散らして、体から出るもの出たと思う。

するといきなり車の運転席側のドアが空いたんだ。

260: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:24:35.917 ID:Arn3aS6Y0
>「ぱぁぁああ----!!!!」
これが混乱して自分で叫んだみたいで面白い

221: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:26:39.954 ID:b0JWx0w20
ちょっと30分ほど家事してきます。

クラウドで残ってた動画後でうpするつもりでしたがうpしておきます。
https://d.kuku.lu/e33024b66

223: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:28:40.465 ID:cw3iU4Lc0
ヒェッ……

224: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:29:15.129 ID:cw3iU4Lc0
つ、つくりものだと言ってくれ……
寝れねーよ

225: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:30:30.493 ID:M2wHiUzM0
動画内容教えてくれ
怖くて見れない

226: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:31:45.216 ID:cw3iU4Lc0
なあこれ観たら霊障あるとか無いよな???
悪寒が止まらんのだが

229: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:32:59.431 ID:5+JvnOW30
やめてやめてもうやめて

228: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:32:51.537 ID:KUCSQ8P70
まさか釣りじゃないよな

232: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:34:35.012 ID:b0JWx0w20
釣りじゃないです。

235: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:35:47.350 ID:b0JWx0w20
本当に現実で起きた現実味のない話だからフィクションと思って聞いてくれ。
この動画を見てなにか障害が起きても俺は責任取れん。

お湯沸いたからまた来ます。

237: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:37:26.400 ID:R1hSmDds0
動画見た人解説してくれ

242: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:49:01.030 ID:sRSc3xRr0
スレ全く読まないで動画だけ見たけどよくわからんな
内容書いた方がいい?

243: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:50:03.211 ID:/M5CNTS70
>>242
たのむ

244: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:50:38.429 ID:KUCSQ8P70
>>242
よく開けれたなあ。内容はなんだったん?

247: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 00:57:01.425 ID:sRSc3xRr0
内容は動画、拡張子はmov
画質はあんまり良くなくて薄ぼんやりと白っぽい
場所はまずパイプ机と椅子と冷蔵庫と自販機と目の前にドアがある部屋からはじまってダンダンドアを叩くような音がずっとしてる
撮影者が目の前にあるドアにちかづくと叩く音が大きくなる
ドアの張り紙にはパチだのスロだの書いてあるからパチスロ店の事務所かなんかか?

250: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:00:09.251 ID:sRSc3xRr0
撮影者がドアを開けると叩く音が止む
ドアの中は細長い通路?倉庫?ダンボールやらが雑然と置かれていて右手に上に登る階段がある
電灯は消えていて開けたドアから差し込む光で中の様子がぼんやり見える
撮影者が電灯を点けるが部屋にはとくに誰もいない
以上終わり

252: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:01:02.740 ID:b0JWx0w20
俺は目をつぶって必死に連続パンチ的なことをずっとしてた。

すると

?「俺君!俺君!大丈夫!大丈夫だから!」と
聞き覚えのある声が聞こえてきた。

そう「ここで待ってなさい」と先程俺に伝えて車を後にした先生の姿だった

先生は血まみれになった俺を見て言ったんだ。
先「やばいな‥急がないと‥」

俺は混乱しながらも先生についさっきまで起きた出来事を泣きながらそして、震えた声で話した。
すると先生は
先「大丈夫、車から降りてついてきなさい。」と言い、俺は先生の後ろをついていくことにした。

外に出るのは流石に怖かったが先生に介護されながら寺に歩いて向かったんだ。

夜明けで周りが少し明るかったこともあり、木に札が貼ってある以外にも寺の形が見えてきて、
その手前に大きな赤い鳥居?が見えたんだ。

俺はそのまま鳥居を通り過ぎようとした瞬間に意識が消えたんだ。
このことは後に目が覚めて気付いたんだ。

目を覚ますと俺は布団で横になっていて、
先生がずっと呪文?お経?みたいなものを俺を見つめて唱えていたのを覚えている。

257: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:15:03.963 ID:b0JWx0w20
そして、先生が俺が目を覚ましたのを見てこう言ったんだ。
先「俺君おはよう。無事にお祓いは終わったよ」
と俺に言い、立ち上がってどこかへ行ってしまった。

俺は気持ちよく目が覚めて、こんなにスッキリしたのは感ヶ月ぶりだろうと感じるほどだった。

そして、先生は僕のために朝ごはんを用意してくれて2人で色々話しながらご飯を食べたんだ。
まるで父と子が親子の様に過ごす感じの擬似体験をしてちょっぴり嬉しかった。

その日は先生に言われてもう1晩だけ様子見るためにここで過ごしなさいと言われ、携帯でダラダラとゲームしてた。

先生は時折俺の様子を見に何度か部屋に来てくれていた。
そんなこんなで、ダラダラした1日がその日は終わったんだ。

この時の俺は何も気に留めなかったんだが、
後になって気付いたんだ。

259: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:20:07.243 ID:R1hSmDds0
ほむほむ

261: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:25:16.344 ID:b0JWx0w20
次の日俺はまた先生と朝ご飯を食べて感謝の言葉や、これからのことをいろいろ話した。
終始先生は頷いて聞いてくれていたが特にこれと言ったアドバイスは言ってこなかった。

そして、俺は自分の財布とか携帯を持って先生が自宅付近に送ってくれるのかなと思いながら、待っていたら、

先「俺君。Kさんが向かいにきてくれるから、もう暫く待ってなさい」と言ったんだ。
その後に先生が何か手に持っていて、次に先生は俺にこう言ったんだ。

先「俺君。お祓いは無事に終わったんだけど、先生はしばらく講演のため北陸には暫く居ないから、なにか困ったことがあればここに連絡しなさい。彼なら私の代わりになるから」と
おそらく先生と同じ知り合いの同業者の連絡先が書かれたメモを渡してきた。

俺は少し戸惑いながらも先生にお礼をしてKさんが来るのを待っていた。

しばらくして、Kさんが来てくれた。

先生がKにこれまでの経緯と事情を軽く話してたんだと思う。

その後俺はKさんの車に乗って自分の家まで送ってもらうこととなった。
Kさんは道中車を運転しながら、俺に職場での出来事など、色々な話をしてくれて、
俺は取り憑かれた事から解放された嬉しさと心配してくれている人がいることに少し元気になっていた。

262: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:30:15.314 ID:b0JWx0w20
そんなこともあり自分の家の近くになるとKさんが俺に言ってきた。

K「ちょっと軽く話したいことあるんだけど、こないだの喫茶店に寄れないか」と言われて
俺はこのまま家に戻っても退屈だから

kさんにすかさずOKを出した。

そして、喫茶店に入って注文をした後
Kさんがストレートに言ってきた。

K「先生がまだ1人にさせるのは危ないからKさんが良いならしばらく様子を見てあげてほしいと言われた」と話してきた。

除霊されたはずなのに先生はとても慎重で面倒見がある先生だと思ったがそれは間違いだった。

265: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:36:34.524 ID:R1hSmDds0
続き気になる

268: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:41:03.443 ID:b0JWx0w20
それが間違いと気付いたのは、Kさんの家で今夜寝るときに俺の携帯にメッセージで先生から来てたのだ。

俺はそのメッセージを見て震えた。

先「俺君許してほしい。」とだけメッセージに書いてあったのだ。

俺は先生から送られてきたこの文で全て理解した。と同時にあの時の恐怖が一気に込み上げてきた。

それに気付いたKさんは俺の携帯を取り上げると
先生が俺に送ったメッセージを見た後、俺の携帯からKさんは先生に電話をかけたが、

一向に電話に出ない。

Kさんは何度も先生に掛けなおしていた。

メッセージが来てすぐ掛けなおしたのに電話に出ない先生にKは
K「まじなんで!でないん!」とぶつぶつ独り言を言いながら若干怒っていた。

俺はあまりに怖くなって外に出ようと立ち上がった瞬間 

Kさんの家の電気が消えたのだ。

269: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:45:37.208 ID:b0JWx0w20
もう書き溜め無いです。

今から書いていきます。
目に付いたレスには極力返事します。

あと職場の立体駐車場の屋上でなぜか雪も冬でもないのに溶雪スプリンクラーが作動してた動画もあるからうpしておく。

270: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:48:27.618 ID:b0JWx0w20
スプリンクラーから排出される水の音が聞こえると思う。
スプリンクラーを動画ではとってなくて辺りにあの婆さんがいると思って撮影してた動画なんだ。
https://d.kuku.lu/a43402835

271: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:50:29.314 ID:cw3iU4Lc0
俺はただのスプリンクラーの水の音を貼るお前の精神状態の方が怖いよw

273: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:52:50.337 ID:b0JWx0w20
>>271
動画みてから言ってくれ。
アクセス0だぞ。
あと続き書くわ。すまん。

275: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:57:14.913 ID:o0v+AR1g0
久々にドキドキする話だわ

276: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:57:38.286 ID:btDXL2Hd0
わっふるわっふる

277: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 01:57:56.440 ID:cw3iU4Lc0
これ歴史に残るスレやろ……
これまでの2ちゃん怪談とレベルが違う

279: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 02:02:52.613 ID:b0JWx0w20
するとKは本気でビビったのか、すぐ目の前にあった掃除機のノズルを取り出して警戒してた。

俺は何もできずその場で怯えていた。

すると俺の携帯に電話が鳴ったんだ。

そう、先生からだ。

俺はすぐさま電話を取って携帯を耳に当てた。

すると、電話越しで先生の声が聞こえるはずだったのだが、実際聞こえてきたのは

何者かが

「ぁぁ..ぁあ..ああ」 呪怨みたいな感じ。

すると次の瞬間

「あああああああああああああああああああああああああ」

と断末魔のような声が聞こえた。

俺はすぐに確信した。

先生は死んでしまったのだと。

先生は死ぬ前に俺に電話ができなくてメールしかできなかった状況だったのではないのかと。
そこでKさんが俺の携帯をとって通話をかけてしまって、おそらく先生の居場所があの婆さんにバレて殺されたと。
その殺す中継を電話越しで俺に聞かせてきたのではないかと考えてしまった。

そうこうしているとKさんが突然笑いだしたんだ、まるで気でも狂ったかのように。

俺はもう気が失いかけている。

もうこれで終わった。。。俺はもう死ぬと感じたんだ。

280: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 02:09:04.507 ID:o0v+AR1g0
先生ぇ…

283: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 02:14:07.779 ID:b0JWx0w20
抜けてたから書き足す。

先生のお寺を離れる際に先生がKさんが来る前に玄関外の庭?みたいなところで
俺に言ったことを思い出したから書く。

Kさんが到着する前に先生は俺に
先「俺君、鳥居をくぐったら絶対に先生のほうを見たらだめだよ。」と言われたんだ。
俺は
「わかりました..」とだけ返事して、Kさんが迎えに来たから車に乗ったんだ。
先生に言われた通り俺は助手席に乗って後ろを見ないつもりだった。
でも、ふとサイドミラーで後ろが見えてしまったんだ。
一瞬だったけど間違いなく、白いTシャツを着た先生じゃなくて
あの婆さんが後ろに見えたと思うんだ。

でも俺は除霊されたから気のせい程度ぐらいにしか気に留めてなかったんだ。

それが今Kさんの家の電気が消えて、この出来事を思い出した。

もしかすると、あの先生に取り憑いていて俺が目覚めるとお経か呪文を唱えていたのは
「あれは、お経じゃなくて婆さんがなにかぶつぶつ言っていたのではないか。」
それで俺と目が合って先生の意識に戻ったのではないのかと。

でもそうじゃないと話が合わないんだ。でも俺はもう.....

285: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 02:22:35.022 ID:b0JWx0w20
そう考えて、俺はもう終わったと思ったら隣の部屋からドン!!!ドン!!!って聞こえたんだ。

おそらく隣人だろう。Kさんの笑い声が尋常じゃないくらいうるさくて隣人が怒ったんだと思う

それでもKさんはずっと笑っていた。

すると玄関の扉をガンガンガン!!!と叩く音がした。
隣「うるせーぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!」

間違いなくマンション中に響き渡ってたと思う。
そのぐらい俺のいた部屋はうるさかったのだ。

その瞬間電気が戻った。

俺はKさんがまだ笑っていたのでひっぱたいて目を覚まさせたんだ。
 ((生まれて初めて女性に手を挙げたと思う

なんどか引っぱたいてKさんはようやく正気に戻ったと思った。
すると、俺に向かって
K「疲れたから寝るね。おやすみなさい」とだけ言ってベッドで先に寝たんだ。

俺は先生が言った1人という言葉に不信感を抱いたまんま気が付いたら寝ていた。

287: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 02:26:03.890 ID:hEDEjflw0
驚愕の事実!
Kさん女だった!!

288: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 02:26:38.887 ID:o0v+AR1g0
Kさんオッサンだと思ってた

290: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 02:38:46.381 ID:b0JWx0w20
ごめん。。お風呂入ってくる。

次の更新は一時間以内にする。

291: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 02:40:01.612 ID:s/dmNY2VM
>>290
頭洗ってるときは背後に気をつけろよ

292: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 02:50:50.557 ID:cw3iU4Lc0
Kたそ〜♡

294: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 03:07:28.175 ID:HmNyEvPm0
除霊されてねーじゃねーか

295: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 03:20:11.101 ID:o0v+AR1g0


296: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 03:29:00.519 ID:R1hSmDds0
しゅ

297: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 03:38:26.064 ID:nusy0uLX0
ほし

299: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 03:51:29.639 ID:KUCSQ8P70
もしや1の身に何かが。。。

301: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 03:56:00.544 ID:s/dmNY2VM
1さんは成仏しました

304: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 04:07:40.005 ID:b0JWx0w20
すまん。職場の人に捕まってた。

続きどぞ。

お昼過ぎに俺は目が覚めていた。

Kの家で目が覚めてしまい、Kが帰ってくるまで家から出られなくなったと思った。
するとテーブルにはKさんが作ってくれた朝ごはんに家の鍵が置いてあって
携帯を見るとメッセージが残っていた。

K「おはよう。今日早番で仕事だから行ってきます。テーブルのごはん好きに食べて。あと鍵を一応置いておくから使うなら使って。」とメッセージが残されていた。
俺は昨日の出来事を思い出す前におそらく作ってくれたであろう朝ごはんを頂いた。

そして昨日の出来事を思い返した。
俺「2人でいたのに突然電気が消え、先生の携帯から電話がなって...((ry 」

俺は先生に渡されたメモをすぐに思い出した。
先生に渡されたメモに書かれていた番号に俺は迷うことなく電話した。

すると電話の向こうの相手がすぐに出てくれた。
先生と同じ同業者の方なので先生Bとします。

俺「あ、あの!先生から困ったらここに電話をk..」

先B「俺君かな?一昨日先生から連絡あって詳しく事情を聴いたよ。君が連絡してきたってことはあれか...先生は...」

俺は先生Bの受け答えよりも俺は失礼にも自分が今後どうなるのかを聞いたんだ。

俺「先生B僕は助かりますか?」

すると先生Bはこう言った。

先B「いや、正直わからない。でも試す価値はある。」とだけ言って

しばらく無言が20秒ほど続いた。

すると話を切り出したのは向こうからで、

先B「俺君、私のいる所 京都まで来て」と言ったのです。

俺はまだ有休はあと1週間ほど残ってるので行くことに決めたのだが
どうしても一人だと不安なのでもう一人連れて行こうと思いKさんを誘うことにし、Kさんが帰ってくるのを待った。

306: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 04:14:31.195 ID:b0JWx0w20
あの、、、今続きを書いてるんですが、
職場の人に動画見せたんです。
あの動画。 

職場の人がその動画を見た直後から何か家の中で違和感があるらしく
お風呂から今の今まで職場の人とずっと通話つなげてました。
でも突然通話が切れてかけても通話出なくなったので無視します。
もう俺はあんなひどい思いはしたくない。
動画見たやつすまん。 許してくれ。

とりあえず続き書く

307: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 04:15:05.823 ID:nusy0uLX0
仕事で疲れてるのにすまんな
続き気になるから頼むぞ

308: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 04:16:27.179 ID:b0JWx0w20
もう書き溜めてないから今リアルタイムで書いてる。
おそらく今日の仕事出勤して帰ってきたら、書き溜めてた分で完結するから今は眠たくなるまで書き続けるぞ。

309: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 04:17:17.233 ID:R1hSmDds0
ほむほむ

311: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 04:32:36.303 ID:nusy0uLX0
ほし

313: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 04:45:15.790 ID:o0v+AR1g0
ほっほ

317: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 05:16:19.966 ID:nusy0uLX0
ほし

318: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 05:16:26.640 ID:b0JWx0w20
そして、早番を終えたKさんは17時前に帰ってきた。
俺はKさんに先生Bとのやり取りや経緯を説明して一緒に京都に来るのをお願いした。。
するとKさんは

K「俺君が言うなら仕方ないな~ww、とりあえず職場に連絡して休むように言うわ。」

Kはそう言って携帯を持ってキッチンのほうへ向かって電話をしたんだ。
俺は安心したと同時にうれしくなった。

それはそうと「昨日のように電気が今夜も消えてまた何か起きるかもしれない。」

俺は怖くなった。すると、インターホーンが鳴った。
Kは電話をしていたので俺が代わりにドアを開けると職場の同僚が俺の目の前にいた。

そうあいつだ。
俺が心の中でこいつとは関わらないでおこうと決めたあいつだ。
俺は戸惑いながらもKが電話を終えて玄関に来た。

K「お~同僚〇〇君 お疲れ様~!! 上がっていきな~」

どうやら、Kは昨日の出来事は覚えているらしく俺の不安を煽らないようにといつも通りのテンションで接していてくれてたのだ。
だけども、まぁそんな感じで俺は気遣いをしてくれるKに少し好かれていた。

でも、肝心の気遣いで呼ぶ相手を間違えたことだ。

俺は怖くなってKさんの化粧台にあったハサミを背中側のパンツと肌の間に忍び込ませた。
そして、俺、K、同僚の謎メンツでのたこ焼きパーティが始まった。
しばらくして、みんな酔っちゃって同僚はKさんに近づいて誘ってる感じだけど、それをKが華麗に回避してた。

俺はいつでもハサミを取り出せるように同僚を警戒した。
今思えば、この家で過ごさないでそのままKと京都に向かえばよかったと後悔する出来事が起きる。
ある程度時間が経って俺がトイレで用を足したくなった時に目が覚めて、二人の姿を確認しトイレへ向かった。

すると、何かがおかしいのだ。

325: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 05:40:23.397 ID:b0JWx0w20
さっき二人の姿は確認した。でも、二人とも女性なのだ。1人じゃない。2人なんだ。
髪の長い女が二人。

俺「Kはもともと髪が長かったけど、もう一人の女は誰だ? そもそろ同僚はどこに行ったんだ?」

俺はトイレに向かいながら二人の姿を確認して、今トイレの扉の前で固まっている。
後ろを見れないのだ。後ろを見たら終わりだと感じた。

俺はその場で少し考えたがこのままじっとしてるほうが危ないと思いトイレに入ってトイレの鍵をかけて
盛大に腸内にたまったガスを排出し、うんこもろとも出すもの出してやった。
この手段で少しでも悪霊に対抗し少しは臭すぎて悪霊も今回ばかりは引いてくれるなどの淡いかすかな希望を信じて.....((ry
というのは冗談で、トイレに入ったものの何もできない。

それからどのくらいたっただろうか、Kさんの寝言が聞こえてきた。

K「んぁあ~あーうん...うん」 よく覚えてないけどこんな感じ。
俺はKさんが爆睡していることが妬ましく感じた。

おそらく時間は深夜3時頃だと思う。俺はハサミを取り出し戦うことを決めたんだ。
するとここで耳下が急に熱くなりめまいがひどくなった。
俺は立っているのもやっとの思いで、この症状が治まってから戦うことにした
次の瞬間 

締めてたはずの扉が開いたんだ。

そして、目の前にいたのは元カノだった。
元カノと目が合い元カノの顔はまるであの婆さんにそっくりだった。
同僚が俺の耳下を首をかしげながら見てきたように元カノも同じように俺の耳下を首をかしげながら見ていた。
 俺はトイレ 元カノは トイレから二歩進んだ位置 俺の目線は元カノの目からそらせなくなった。
おそらく、金縛り的なやつだったとおもう。

俺は何もできない状態でこのまま意識が消えていきそうになりながら元カノの後ろの風呂場の浴槽から人の腕がはみでた状態を見たんだ。
あの長袖の柄は同僚だと確信した。

そして、俺の体は言うことを聞かなくなり、ハサミを持っていた手はゆっくりと俺の心臓部分に向かって押し当てられた。
目の前にいる元カノは婆さんと同じ黄色い歯に変わっていて俺はもうどうすることもできないと思い。
精一杯涙を流した。 あぁ、こんな感じで俺は死ぬのか。。 みんなごめん。本当にごめん。

最後に母さんの写真見とけばよかった。と思いながら、

329: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 06:09:15.069 ID:b0JWx0w20
覚悟を決めたんだ。

するとKさんが寝てたはずの部屋で電気が付き

K「俺君!?俺君!?大丈夫!!?」と俺に近寄ってきた。

そしてKは俺がハサミを心臓に当てているのを見て思いっきりビンタしてきたんだ。
たぶん、俺が自殺するように見えたから止めるのに必死だったんだろう。

俺はなぜかビンタされた勢いで体が動いたんだ。
本当に今でもあの時Kが起きなかったら俺は死んでいた。

そして、俺は風呂場に指をさしたがあの同僚の腕がなくなっていた。
俺はKに
俺「同僚はどこ行った? さっきまでKの横らへんで寝てなかったのか?」と聞くと
Kは自分が寝ていた部屋の電気をつけた。

同僚の姿が見えない。

玄関にも行ったが、靴はある。
Kは同僚が酔ってどっかで寝てるだろうというので同僚に電話することにした。
時間はもうすぐ4時、Kの電話で同僚にかけたらしばらくして同僚が電話に出た。
いや、正確には同僚が出たのかはわからない。ただ川の水が流れる音が聞こえるだけだった。
そう、ずっと。ずっと。 
Kは電話越しに同僚を呼ぶが向こうから返事がない。

そして俺は警察に通報した。
そして警察が5分ほどで到着して2人の警官に
その場で事情を説明し、同僚の親御さんにも連絡する運びとなった。

俺は先生Bにメッセージで事情を説明してKと一緒に警察署へ向かうことを伝えた。
すると先生Bは起きていたのか目を覚ましたのかすぐ返信をくれた。

先B「わかりました。今からそちらに出迎えにいきます。警察署の名前を教えてください。」とメッセージが来ていた。

俺は先生Bに警察署の名前を伝え、Kと共にこの家を後にしパトカーに乗り込んだ。

333: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 06:38:28.943 ID:b0JWx0w20
一応書いておく
当時
彼女→元カノ 安否不明
同僚→    安否不明
婆さん→   人間なのか?
先生→    安否不明
K→     生存確認
先生B →  生存確認 

 スレを書いてる現在  ※ネタばれ

彼女→元カノ 死亡
同僚→    死亡
婆さん→   行方不明
先生→    死亡
K→     ???
先生B →  ???

もう少しだけ書いて今日も出勤して書き溜めます。 今夜で完結します。

何度も言いますが、実際に現実で起きた出来事だけど、フィクションとして見てくれたほうが良いです。

337: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 06:42:28.944 ID:nusy0uLX0
元カノに何があったんだ

338: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 06:44:59.136 ID:yIBzrp/GM
長いしバカバカしい

339: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 06:51:55.700 ID:vqMIaJVca
文才はない

342: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 07:03:11.486 ID:TbaMG8q8a
つまんねし長い
短くすませろ

343: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 07:09:16.313 ID:rCo6DsqY0
あれこれ言われてるが俺は好き
ここまでじゃないが除霊してもらったこともある
待ってるから最後まで書いてくれ

345: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 07:15:34.216 ID:b0JWx0w20
そして警察署に到着して
俺とKさんは別々の部屋で同僚が疾走する前夜の話から警察に通報するまでの流れを
彼らに伝えた。

だいぶ、時間はかかってしまったが3時間ほどで解放された。
そして、同僚の両親と会ったんだ。向こうの母は同僚を心配していたが
一方父というと、どうせそのうち戻ってくるだろと。言わんばかりの態度で俺たちに置かれている状況も
当然知らないのだが、俺はなぜか同僚の父に腹を立てた。

そんなこんなで、警察署を出ると先生Bが駐車場で車から出て俺たちを待っていたんだ。

先B「俺君とKさんかな?初めまして。 ここで話すのもあれだから続きは京都についてから」と言われ
俺とKさんは先生Bの車に乗った。

車に乗ってから到着するまでの間、終始僕たちは何も話さなかった。
先生Bはたばこを運転中にひと箱吸いきるヘビースモーカーだったんだが
後ろに座っていたKさんは嫌な顔をしていたのは今でも覚えてる。


そして、京都市内に車が入って、左京区にある山の中の寺へ向かった。

山の中を進むと先生に連れてこられた場所とは正反対で観光客が多かった。
観光客が多い山道を先生の車は慣れた手つきで観光客を交わしながら30kmの速度で進んでいく。

するとだんだん山道沿いのお店などがなくなっていき、観光客もいなくなっていた。
さらに5分ほど進んだ先に山道が川に沿うようにぐにゃぐにゃと道が続いていた。

当然アスファルトとかではなく砂。
 
すると目の前に建物、お寺が見えた。
そして、ここで除霊をするであろう寺の手前にある鳥居の目の前の駐車スペースに先生Bは車を止めた。
俺はこのお寺で行き止まりかと思ったが、
横の脇道に軽自動車がギリギリ通れるほどの整備されていない砂利道を見つけたんだ。

そして、先生は車のエンジンを切り
先生Bが言ったんだ。
先B「今は昼で観光客も多いがこの寺の先は絶対に夜行ってはならない。帰ってこれなくなる。」

俺は先生が言った言葉を重く受け止めて車から降りると周りの木に
とんでもない量の札がいろんな高さに貼られていたんだ。

もしかすると、先生の所の札もこのくらいあったのかなと思うぐらい考えさせられた。

そして、後ろにいたKさんは爆睡していて俺はKを起こし、Kは少し周りを見て戸惑ってはいたが
すぐに状況を理解して俺と一緒に先生の後ろを追う形で付いて鳥居に向かったんだ。

耳下の傷がなぜかヒリヒリし始めてきた。

346: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 07:17:33.895 ID:69l1Nk620
面白いけどテンポがヤキモキするやがみまとめ頼むわ

347: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 07:21:34.430 ID:b0JWx0w20
そろそろ出勤の準備します。
ここ二日 カキコしてまともに寝れてないので
下手したら明日の早朝になるかもしれませんがスレが生きてたら次の書き溜めで完結するので、せっかちさん達には申し訳ないですが今しばらく辛抱してください。
>>221 の動画は昔撮影した物なので見るなら自己責任でお願いします。

早くて24時にまた現れます。

349: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 07:24:48.294 ID:o4bWHDXcM
まさかの再保守のながれ…!

365: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 08:34:01.315 ID:/M5CNTS70


366: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 08:34:37.177 ID:EWj64EQVd


374: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 09:20:02.669 ID:AwBY+0F4r
動画見てないけど、あれをつべで公開したら
ガチの呪い動画として拡散するんかね?

375: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 09:52:38.055 ID:KUCSQ8P70
一旦あげとくわ

390: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 12:53:44.654 ID:fQuEdDycK


391: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 13:03:29.432 ID:R1hSmDds0


417: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 17:57:52.111 ID:EWj64EQVd
臨場感あるな

436: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 20:09:57.650 ID:/M5CNTS70
イッチ体調大丈夫かー?

457: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 22:16:09.580 ID:/M5CNTS70
イッチはよ終わらせてくれ

459: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 22:32:01.618 ID:ygXxg8YFM
久々に本物っぽい奴

351: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 07:29:10.453 ID:fQuEdDycK
こういう怖い話で"鳥居がある寺"って聞くと胡散臭く感じるもんだケド
無いワケでもないんだよな…

353: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 07:49:15.761 ID:4KJ2a+6iM
>>351
神仏習合とか神仏混淆とか知らない?
子供?

355: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 07:57:42.956 ID:fQuEdDycK
>>353
?知ってるよ
だから無いワケでもないだろ

352: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 07:42:07.612 ID:/M5CNTS70
蓮華寺ってとこは鳥居あるみたい

357: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 07:59:51.991 ID:rsrS3ttAp
貴船神社奥宮 

470: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 23:46:09.589 ID:b0JWx0w20
こんばんわ。今帰宅しました。
書き溜めで9割かけました。
残りは投下しながら思い出して書いていきます。

それと昨日の動画を見た同僚の件ですか、完全に彼の思い込みでバイアスがかかってたみたいです。
お騒がせして申し訳ありませんでした。

>>357 おそらくそこです。 

ごはん食べてきます。15分ほどで戻ります

475: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 23:49:59.947 ID:R1hSmDds0
きたー
楽しみに待ってます

477: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 23:59:41.571 ID:KUCSQ8P70
今日で完結できるかな。今更だけどトリつけたほうがよかったね

482: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:03:01.530 ID:nY+jy2CX0
>>477 かならず完結させます・

478: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:00:01.620 ID:xUeUOB930
このスレヤバい?

何か色々起きてんだけど

480: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:01:20.636 ID:nY+jy2CX0
そして神社の鳥居を跨ぐとその場で一気に頭痛がした。 ちょうど先生の後ろをついて行く形で先生が俺の異変に気付き、

先b「もう少しだから、耐えろ」と他人事の様に言ってきた。

俺は先生Bについて行くだけで精一杯
そして神社の敷地に入り、目の前にあった建屋に案内され、
先生に導かれるまま中に入って靴を脱ぎ建屋にあがると奥側に1つ部屋があり先生に

先B「俺君、ここでわたしが次来るまで待ってなさい。絶対に待ってなさい」とちょっと薄暗いけど、どこからか若干外の光が側面の廊下にある窓からなのかちょっとわからないが光が差していた。

俺は先生が言われるがまま、その部屋で待つことにした。
おそらくは悪霊と対峙するのであろうとおおよそは予想できた。

すると、先程、「待ってなさい」と伝えてきた先生は両手にゴム手袋をして座っていた俺の部屋で

飲める水かも分からない、
バケツいっぱいに入った水と、封筒程の大きな札1枚、拳程度の丸い石2つ、おにぎり4つがその部屋で座っていた俺の目の前に置かれた。

そして先生は次にこう言ったんだ

先B「日を跨ぐかもしれない、どのくらいかかるかが分からない。それでも私が次来るまで絶対に待ってなさい。あとその札を握ってなさい」と言い残し

俺は1人部屋に取り残された。

483: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:03:22.808 ID:H5kOwxyPM
wktk

485: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:05:37.621 ID:CioZThKo0
オラわくわくしてきたぞ

487: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:08:40.176 ID:cUctpuwyM
昔のVIPみたいで楽しいわ

488: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:08:50.171 ID:nY+jy2CX0
その後しばらく 動かず石のように我慢してたが
どうにも、じっとしているのは俺にはストレスで

俺は時間を潰すために携帯を出しSNSを開こうとしたが電波が入らない。

部屋12畳ほどの薄暗い部屋で何もできず

ただその場所でただひたすら何かを待っていた。

大方予想はついていたが、耳下のヒリヒリと頭痛が邪魔をして落ち着いてなどいられなかった。
さらにあれからどのくらい時間がたっただろうか、俺が1人この部屋で時間が過ぎるのを待ってた。
俺はふと、先程までの薄暗い部屋とは別で部屋全体が真っ暗になっていることに気が付いた。

物音一つせず、外の川からおそらく虫が鳴いている鳴き声が微かに聞こえる。
たまに風がビュービュと建物に衝突しているのがよく聞こえる。

んなこんなで俺は青いプラスチックのどこにでもある様なバケツの中の水が気になり、顔を近づけて匂いを嗅いだが特に匂いはなかった。
俺は指でバケツの中の水を触って濡れた手を再度匂いを嗅ぎ、恐る恐る舐めてみたんだ。
そしたら、これがしょっぱくて、ただでさえ気分が悪いのにさらに悪くなった。

そんなこんなで、俺は渋い顔をしながら

あぐらを崩して横になろうとしたその時

490: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:14:07.863 ID:nY+jy2CX0
天井からドッ!ドッ!ドッ!と俺の真上に向かって勢いよく走ってくる足音がしたのだ。

俺はびっくりして握りしめていた札を完全に握りつぶしていた。
すると、俺の真上でその足音が止まり
おそらく天井から俺を「じー、、」っと見ていると感じた。

俺は上を見ることができなかった。

その瞬間首が勝手に上を向き、口が勝手に開く。

抵抗できない。
天井をみた瞬間
あの婆さんと目があった。
でも、婆さんの顔というか人の形というより黒い煙?モヤ?みたいなものが俺には婆さんだとすぐにわかった。

そして、俺は何もできないまま、その煙の様な婆さんが天井から俺の顔面目がけてゆっくりと降りて来る。

そして、婆さんは俺の口の中に入ろうとした瞬間

耳鳴りと共に婆さんの叫び声が部屋に響き渡った。
どうやら、俺がためしに舐めたバケツの水になにか仕込まれていたのか婆さんは部屋中を叫びながら暴れ回る。
ニュートンが発見した、万有引力の法則を完膚無きまでに無視する動きで。

そしてバケツが倒れ、先生Bが用意したおにぎりが散乱し、俺は発狂しながら目の前にあった拳ほどの丸い石を婆さん目掛けて投げたんだ。
もちろん当たらなかった。

投げた石が全く当たらなく明後日の方向へ飛んでいき、暴れ回っていた婆さんが次に俺に向かってきた。

俺は握りしめていた札をなぜか前に突き出した瞬間

492: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:16:13.589 ID:4pS/FdHq0
下手なのに描写凝ろうとすんな

493: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:16:32.482 ID:CioZThKo0
婆さんとフュージョンしたのか!

498: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:20:38.536 ID:nY+jy2CX0
いままでの出来事が嘘のように静かになった。

おにぎりは散乱したままだ。
俺は放心状態になりその場で固まっていると、廊下の方から足音がした。
そして、廊下からこちらの部屋を開けてきたんだするとその目の前にいたのは先生Bだった。
その瞬間もう一つあった石が砕ける様に割れ
それと同時に先生Bが少ししゃっくりをしたような声で

「ぁぁーっ」とだけ言い、
そのあと何事もなかったかの様に先生Bは俺に近づきこう言ったんだ。
先生B「その目の前の石に閉じ込めるはずだったんだけど、割れてしまったね。でも、もう安心して良いよ。大丈夫」

と言ったんだ。俺は石に閉じ込めるつもりなら
石が割れたら解放されるんじゃないのか?と思ったが、先生の顔を見ると俺に安堵を与える様な顔で俺を見ていた。そして先生は続けて、
「一応念のために霊媒師に代表的な儀式もしてもらうから」と言いまた俺のいる部屋から離れたんだ。。

その後特に何の変化もなく、俺はその日また様子を見るために1人で例の部屋で過ごした。

その日の夜は川から虫の音が聞こえるぐらいで特に何も起こらなかった。

502: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:28:23.768 ID:3LDfqtdd0
なんか石に霊が宿るってガチだったんだな

503: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:31:32.092 ID:nY+jy2CX0
そして次の日の朝、目を覚まし部屋から出て良いのか分からないのでこの部屋でぼおーとしてたら
先生BとKが俺の部屋に来た。
すると、俺にKはコンビニ袋に入ったコンビニ弁当を渡してきて俺はその場で食べてたと思う。
そして先生Bは

先B「10時から始まるからそれまで時間潰していいよ」と言われたので俺はこの部屋から出て

Kと一緒に建屋の外にある変な像の前で色々と話をした。 Kはとても親身になって聞いてくれていた。そうしていると気が付けば時間が過ぎて
先生Bが向こうからやってきた。
先生Bは「準備ができたからついてきなさい」と言いついて行くとその場所に除霊をするであろう人、そして先生BとKと俺 あと1人いたと思う。

すると先生は
先B「本当は儀式をするときは除霊役の補助に2人必要なんだけどな‥」と言い足りない1人を申し訳なさそうに俺に言ってきた。

そして無事に儀式も終わり俺はKさんと駅まで先生Bに送ってもらい、電車で帰ったんだ

512: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:40:58.041 ID:nY+jy2CX0
電車の中でKさんがなにやら手に持っていたんだ。

俺はKさんに聞いた。

するとKさんは
K「中身は内緒!先生Bに話の最後に貰ったんだ~。」となんだか嬉しそうに話してきた。

おそらく有名なところだからそこのお守りか何かを貰ったんだろうと思った。

そんなこんなで、電車は俺たちが住む駅に停車して、俺はKさんと駅でサヨナラをした。そして職場が近かったこともありその足で職場に向かったんだ。

職場に到着し、事務所に入るおれ。

俺が出勤すると周りの社員やスタッフや主任と副店長 (店長は相変わらず居なかった)めちゃくちゃ驚いていた。

俺「そりゃそうだよな、事情をほとんど知ってんだし注目されても無理はないか。」
 
そして、その二人にこれまでの事をすべて話し、明後日から出勤しますとだけ伝え
俺は自分の懐かしい家に戻ることにしたんだ。

それから特に何も起こらなくなっていた。

↑一応これで不可解な出来事は幕を閉じた。

ここからは、その後の婆さんやほかの登場人物がどうなったのかを説明する。
この話を聞けば登場人物全ての話に点と点がつながる。

513: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:43:05.669 ID:nY+jy2CX0
ごめん。風呂入ってあーだのこーだのするから次は2時に投稿します。

523: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 00:55:28.452 ID:VpbuHLYE0
>ニュートンが発見した、万有引力の法則を完膚無きまでに無視する動きで。

クッソワロタwww

533: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 01:23:41.249 ID:JIdFcB2y0
貴船行ったことあるけど何とも言えない雰囲気だったな
人もいたし怖くはなかったけど何かざわざわするというか

540: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 01:54:44.326 ID:TMDolesG0
ぽしゅ

541: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 01:55:29.378 ID:nY+jy2CX0
平凡な日々が続くと思われた。
しかし、俺が出勤した次の日 俺の職場に警察が来た。
俺は事務所で警察の刑事さんと話すことになったんだ。
そこで刑事さんが元カノの写真を出してきた。

刑「彼女亡くなったんですよ。」
俺「.......え?」
すると混乱した俺の様子を刑事は疑うように見てきたが次にこういった。

刑「詳しい話は署で」←今思えばドラマのようなセリフだったと思う。

そして、刑事さんの覆面に乗り警察署で一通り話を聞いたり俺から話したりしてた。
刑事さんの話によれば、俺があの日元カノを襲った日の、次の日彼女は部屋から飛び降りて自殺したらしい。

俺が刑事さんにこれまでの事情を話していると刑事さんは知っているような感じで頷いて聞いてくれた。
まるで、俺を容疑者としてみていないような目つきだったのは覚えてる。
おそらく俺が彼女を襲った日の次の日から警察内で本案件の対策部が小規模ながら立ち上がったのかなと。
だから俺のその後を観察してた人が警察に居たんだと思う。

俺が詳しく話していると俺の話を聞きながら刑事は自分の手に持っている資料を見ていたので間違いない。
その資料と俺のアリバイがそこまで違っていなかった。

そんなこんなで俺は解放されるかと思ったら

次に刑事は行方不明になっていた同僚の話をし始めたのだ。

刑事の話では彼は港の岸壁付近の海に浮かんでいたのを通報を受けて発見したらしい。
発見時刻はちょうど俺が京都の奥宮で1人になっていた時ぐらいだと思う。

俺は刑事が色々話していたが、あまりの衝撃で会話が入ってこないまま、昼過ぎにしばらくして解放された。

542: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 01:56:20.051 ID:nEeDwB0j0
>>1に質問
1.もうパチ屋には、ばばあは来てないのか?
2.パチ屋の映像は現在も確認できるのか?

544: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 01:57:42.915 ID:nY+jy2CX0
>>542
1.来てない。
2.もう少し見守ってくれ。それも明らかになる。

545: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 01:59:14.092 ID:qw4WqCUg0
何とも言えない話だな。。。

546: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 01:59:35.649 ID:nY+jy2CX0
そして、俺は警察署から出て元カノのお母さんに電話をした。
元カノの父は俺の事が嫌いだったが、母のほうはよく元カノと三人で買い物へ行ったり
元カノの事で困ったことがあれば彼女の母に電話していたので面識は十分にあった。
電話を元カノの母(カノ母とする。)にかけた。

するとすぐに電話に出た元カノの母
俺「あっあの、お久しぶりです。。警察から話を聞いたんですが。」と言うと、元カノの母は

カノ母「ぁあ..俺君...ちょうどあなたに連絡をしようか迷ってたところなの。突然で申し訳ないのだけれども家に来れるかな?」と言われた。

俺は刑事さんから本案件に関する人物と接触する可能性があるなら避けるように言われた。
刑事さん曰く「事件に絡んでる人は勝手に物事を決めつけ容疑の可能性がある人に自分から直接手を下そうとする」と言っていた。

俺は迷った。「刑事さんの言う通り言いつけを守ればいんだけども、カノ母に限ってそんなことは....」と思い

カノ母に、俺「わかりました。今から向かいます。」と言い元カノの家に向かうことになった。

そして、元カノの家に到着しインターホーンを押した。すると玄関の扉が開いた。
するとそこにいたのは、以前とは容姿が少しやつれて肌の色が悪い元カノの母だった。

俺はその場でお辞儀をして
俺「僕のせいです。本当にごめんなさい。」と謝罪した。

するとカノ母は「あなたのせいじゃないわ。今ね夫は仕事で家に居ないから上がって頂戴」と言ってきた。
俺は家の中で殺されるのかとも考えたがそんな雰囲気ではなかった。

547: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 01:59:50.334 ID:nY+jy2CX0
俺は久々に元カノの家に上がった。
そして1階のリビングのテーブルに俺が座り、向かいにカノ母が座った。
しばらく沈黙が続いた後、カノ母が「俺君。。大変だったでしょ。。ごめんね。。」と言う
俺もその言葉をかぶせるように俺もあやまったんだ。

俺は元カノを襲った後の出来事をすべて話した。
すると何か知っているようなカノ母。
しばらく俺だけが口を動かし話が尽きるまで話す。
そして話が尽き、ちょっとした間の後に、

カノ母が「俺君。もしよかったら、ゆいなの部屋にあがって欲しいものあるなら持っていきなさい。どうせこのままにしないで処分することになるから。」と言った。

俺は「はい。。。」とたったそれだけの返事をした。

そして、二階にある元カノの部屋の中に入った。
するとカノ母は「私は下で掃除してるから、用が済んだら降りてきて。」と言いカノ母は下に降りて行った。

俺は元カノの部屋で1人になり、あの元カノの匂いが涙線を崩壊させる。

そして俺は元カノのベッドに座った。すると目の前にあるインテリチックな白い机の上に俺が今まで彼女にプレゼントした物がたくさんあったんだ。

俺はそれをどのくらい物色してたんだろうか。。
そうこうしながらその机の前にある椅子に座ったんだ。背もたれに体を預けた瞬間

俺は椅子から転げ落ちた。

俺は突然椅子から落ちて後ろのベッドに頭をぶつけ机とベッドの間に挟まるように落ちた。
そして起き上がろうとしたらベッドの下に、なにやら大きい箱があったのだ。
俺は転んだショックよりなぜかその箱にすぐ手をかけベッドの下から引きづり出した。
どうやら横幅50cm 縦40cm 高さ30cmで出来たディスニーの箱だった。

俺はその蓋を開けた。
すると中には、たくさんのアルバムがあったんだ。
俺は時間も忘れて色々と箱にあった写真のアルバムや元カノの学生時代のプリクラなど見てた。

そして、一番下にあったちょっと黄ばんだ白いアルバムを見て最後のページをめくったんだ。
すると、元カノの写真ではなく病院のベッドの上で1人の女性が満円の笑みでニコニコしている。
その横でベッドに寄り掛かるようにベッドの上にいる女性に顔を近づける形で同じように満円の笑みでニコニコしている
どうやら、ベッドの上にいるのは妊婦さんのようだ。

俺はよく見るとその妊婦さんはカノ母だと気付いた。
そして、その隣の女性の顔をよく見ると

あの婆さんだったんだ・・・・・・・・・・・・

548: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 02:00:08.210 ID:nEeDwB0j0
怖い

551: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 02:07:53.349 ID:nY+jy2CX0
俺はすぐさまその写真を手に取り2階から元カノの家とは言え、他人の家をずかずか降りていく。
そして、1階で掃除してたカノ母に手に持っていた写真を突き付けた。
すると、カノ母は驚いたような顔で俺に言ってきた。

カノ母「その写真どこにあったの?」

俺「元カノの部屋のベッドの下にありました。この婆さん誰なんですか!?」俺は少し強い口調で震える声で聴いたんだ。

すると、カノ母はこう言ったんだ。。。


「わたしのお母さんよ」

俺は心臓がはち切れるかと思った。
そして、カノ母からカノ母の母の話を聞かされた。

どうやら、カノ母の母は認知症で元カノが生まれる三日目に失踪したらしい。

カノ母の話では、カノ母の母は孫が生まれることにとても楽しみにしてたらしく、孫のために色々と自分の年金を使って娘顔負けの準備をしてたらしい。

そんなカノ母の母が元カノが生まれる三日前に失踪したというのだ。

俺は考えた。
本当にカノ母の母は認知症だったのか?カノ母の母は何かに取り憑かれて自分に記憶がない時に操られて、それが記憶にないから認知症と周りに思われていたのではないか。
色々なことが俺の馬鹿ですっからかんな頭を動かす。

そして、俺は「あの、、そのカノ母の母の家の住所ってわかりますか?」と言うと
カノ母はメモを取り出し書き始めた。、そして、あの婆さんの住所を書き記したであろうメモを俺はカノ母から貰い


そして、俺は元カノの家の住所と例の写真を手に取り自分の職場へと向かった。

552: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 02:08:19.362 ID:qw4WqCUg0
やっぱりこういう現象って何かしらの繋がりがあるんだな

556: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 02:15:06.273 ID:mKTTeq+JM
面白い

557: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 02:15:56.672 ID:nY+jy2CX0
そして、職場に着いた俺は速攻で事務所に入り、そこにいた副店長と主任にここに来るまでの事すべて話した。

そして俺はパチンコ屋の会員名簿でカノ母から貰った住所をパソコンに打ち込む。

すると、検索ヒット1件 と出た。

俺はすぐさま、その履歴で最後の遊技歴を調べたら
なんと、俺が二回目注意した日を最後に履歴がなくなっていた。

そして俺は過去のカメラ記録を見たかったが、俺の権限では過去のカメラ映像記録をみることができないので、副店長にお願いしたんだ。
すると副店長もノリノリで過去のファイルを取り出してきた。

するとそこには、俺があの婆さんを注意する姿が二日続けて映し出されていた。
が、しかし俺が島を離れた直後あの婆さんトイレに行ったんだ。

そして問題の呼び出しランプ。あれは、どうやらいつも1パチにいる常連が データボタンと呼び出しボタンを押し間違えてそのままにしてたんだ。

俺はその後、副店長と話をして警察を事務所に呼ぶことになった。すると事務所に来たのはあの刑事さんだった。

558: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 02:28:58.963 ID:nY+jy2CX0
俺が刑事さんに事情を説明すると刑事さんも
「カメラを見せてくれ」と言ってきた。
そして、映像を見た刑事さんもその場でニヤニヤして頷きながら沈黙していた。
 俺の予想だが、この刑事俺のポイントになるとかどうのこうの考えていたんじゃないのかなって思う。

そして、俺は同僚に襲われたあの事件の日を思い出した。

そう同僚が婆さんに注意をして早退した日の事だ。

俺は映像を見終わった刑事さんを目の前に副店長に
俺「あの、次の日の三日目を見せてください。」と言った。
すると、副店長は何も言わずノリノリで次の日の映像を出したんだ。

そこには俺がだらだらホールを歩く姿、そして例の問題のシーンが出てきた。

婆さんがトイレから出てきたんだ。

店の入り口じゃない。トイレだ。前日の映像で最後に婆さんはトイレに入ったきり誰もあの婆さんが店から出る瞬間を見逃していた。

そして俺は、「あああ!!!! ちょっと副店長 あの婆さんトイレから出てきたけど前日はトイレに入った姿しか見えてないからもう一度前日の映像をみましょ!!!」と言った。

そして問題のシーン。
なんと、あの婆さんトイレに入った後まったくトイレから出てきてないのだ。

俺はこの時恐怖と言うより真実に近づいて行ってる気がして正直ワクワクしてた。

そして、三日目の映像に戻る。

また俺がだらだらホールを歩く姿が映し出されるwwwwwwww

そして例の問題のシーン俺が同僚に駆け寄り、同僚が婆さんのもとへ行く。

みんなドキドキしながら見てた。

すると、そのノリノリな同僚はなんと婆さんを店の外に追い出したのだ。
俺は衝撃を受けた。

なぜなら、同僚は俺に「あの婆さんめっちゃいい人だったよ。お前が言うような不気味な人ではなかった。見た目はパチンカスで不気味だけど。」と言っただけなのだ。
一言も追い出したなど言ってない。

俺は同僚の裏の顔の一面が見れて恐怖だった。

565: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 02:38:11.377 ID:MgLFAnEJ0
早よしろ

566: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 02:38:24.754 ID:nEeDwB0j0
見守ってるぞ

572: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 02:55:48.813 ID:nY+jy2CX0
そして、追い出された婆さんは店の入り口の端に立っていた。

問題なのは追い出した同僚なのだけれども、追い出された婆さん映像を見る限り動いてないんよ。その場所から。のんきな副店長は半笑いで映像を早送りする。

それでも動かないどころか、婆さんの横をいろんなパチンカスが通り過ぎていく。俺は「こいつら婆さんが見えてないんか?」とまで思った。すると、いきなりカメラから消えたんだ。あの婆さん。

そのタイミングでホールを巡回していた同僚はピタリと止まりその場で10秒ほど固まっていた。
そして、そのまま巡回スピードで副店長や主任がいる事務所に行ったんだ。そこで副店長が「あ~同僚君たしかに顔色よくなくて気分悪いので早退していいですか?っていってたなぁ」と。話によれば副店長は同僚君を帰らせたらしい。

んで、映像の続きを話す。事務所から出てくる同僚そのまま事務所とはホールを挟んで反対の休憩所へ向かう。そして、休憩所の前でまたピタリと止まり休憩所のドアノブに触れることなくその場で10秒間棒立ちしてたんだ。

そして同僚はその後休憩室のドアノブを開け中に入った。だが、問題なのはここからで 一向に休憩所から同僚が出てこない。そのまま早送りすると、
俺が休憩室に入ったんだ。。。。。。。。。。俺がうpした、あの一つ目の動画さ三日目の出来事なんだよ。

ドン!ドン!してたの婆さんじゃなくて同僚だったんだ。俺はまだどん底に追いやられるとは知らない時だから、誰かがいたずらしてると思ってたまたま撮影してた動画なんだ。

574: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:00:45.592 ID:JUIZbpnr0
ほむほむ

575: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:01:16.427 ID:Ia4DW+wh0
毎日大変だと思うから自分のペースでいいよ
でも気になるから完結はさせてな

576: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:13:12.588 ID:nY+jy2CX0
俺は恐怖にまた落とされた。
俺が休憩室から出てきても同僚は出てこない。
閉店後の暗がりでも休憩室のドアは開かない。
そして映像は朝方店長が店の裏口に現れるだけだった。
でも、おかしんだよな。休憩室にずっといて出てこなくて、俺は同僚の家に行ったら既に同僚は家の中に居たんだから。
そんなこんなで、その場にいたみんなは何も言わず沈黙が続き、刑事が言ったんだ。

刑「とりあえず後の事は、こっちで調査する。とりあえずそのファイル貰ってもいいか?」

そして、ノリノリだった副店長は、真っ青になっている。
主任はなぜか体が震えている。
そして刑事は店を後にしたんだ。
俺も刑事さんに続くように店を後にした。
そして俺は決めたんだ。もうこの件に関わるのはやめようと。


そして、一か月後に俺はKと付き合い同棲することとなった。



同僚は死亡、元カノも死亡、先生も死亡(Kから聞いた。)、清掃員も死亡、先生B(音信不通)、Kは生存(今隣の部屋で寝てる。)


俺は今の生活で特に問題もなく順調に過ごしている。毎日が幸せだ。

たまに、今の彼女でもあるKが不可解な日本語?を寝言で話したりするがそれが可愛い。と言うか愛おしい。

そして肝心のカノ母の母でもある、あの婆さんは現在も行方不明

               END

577: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:15:11.645 ID:nY+jy2CX0
答えられる範囲で質問にこたえる。

578: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:16:40.310 ID:kgrx4SE10
動画とか画像とか他には撮ってないの?

580: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:18:02.427 ID:nY+jy2CX0
>>578
無い。恐怖に駆り出され始めてからそんな余裕はなかった。
今思えばあの動画が残っていたのが奇跡。

581: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:22:22.274 ID:nY+jy2CX0
言い忘れてた。
一応最後まで見てくれた方、スレを守ってくれた方本当にありがとう。

すっきりした。もし取り憑かれた人がいたら貴船神社の奥にある奥宮ってとこに駆け込めばいい。

583: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:28:32.830 ID:qw4WqCUg0
地元はどこ?
地方とかでも

585: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:34:33.809 ID:nY+jy2CX0
>>583
出身は京都

586: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:37:50.110 ID:QYfPncAZ0
お疲れさま
やっと半分まで読んだ
続きは明日読むよ

587: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:39:36.470 ID:3LDfqtdd0
えーと、元彼女の祖母がババアだったっぽいけど、結局なんでババアが結果的に孫に危害を及ぼしたかは謎ってことか?

589: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:42:03.385 ID:nY+jy2CX0
>>587
俺の推測をちょっと話そうか。

おそらく俺に別れを切り出して悲しんでた彼女の所に婆さんは
現れたが、びっくりして二階から彼女は飛び降りて死亡した。
それで、婆さんは俺のせいで死んだと怒ってるんじゃないかな。

596: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:48:53.493 ID:3LDfqtdd0
>>589
なるほど。そのババアはなんで悪霊みたいになっちまったんだろうな?

俺が通ってる教会の牧師さんから聞いた話しだけど、以前彼(牧師)の信徒の娘?から電話がかかってきて、
何でもホラー映画を彼氏と観ている最中に彼氏が急におかしくなったってパニックになってたそうだ。
その後何時間か祈祷して収まったっぽいけどそういうことってあるんだなって思った。

お疲れさん。万が一釣りだったとしても3日間に煽りに耐えてここまでやったんだから俺はガチだと思ってよ。
今後の人生で1が平和に暮らせることを願ってるよ。

597: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:51:33.630 ID:nY+jy2CX0
>>596
ありがとう。

593: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:44:05.798 ID:oEguCHPF0
新しい彼女ができました!幸せです。
って自慢か…

おつかれさま

595: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:46:51.794 ID:JUIZbpnr0
おつかれさま
まだよく分からん部分があるから読み直すか…

560: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 02:31:11.407 ID:3LDfqtdd0
パチ屋のシステムよく分からないんだけど、客と会員名簿ってどうやって照合するの?
客はいちいちIDか何か入れないと遊べないシステムなの?

598: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 03:55:45.905 ID:3LDfqtdd0
悪い、よかったら >>560 のことも教えて

599: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 04:03:34.978 ID:nY+jy2CX0
>>598
客の中には会員カードを発行する人がいるんだ。
会員カードがあるとメリットがたくさんあるからな。
んで、会員カードを持っている客は今から遊ぶパチンコ台の横にそのカードを挿入するんだ。
だから、一定の客の個人情報はわかる。
だけど、会員カード持ってないやつとか持ってても挿入してなければ、照会は不可

601: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 04:07:02.966 ID:3LDfqtdd0
>>599
ありがとう。まだ起きてたのか。じゃあゆっくり寝てくれ

602: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 04:07:49.668 ID:nY+jy2CX0
>>601
今日は休みなんだ。昼から出かけるが3時間寝たら平気

604: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 04:13:47.946 ID:JkCx+4Oi0
面白かったよ
なにより2日間もかけてよく書ききったと思う
不気味な映像まで用意する周到ぶりだし本当の話なんじゃないかって気がしてきて困るわ

600: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 04:05:08.582 ID:NzRIVWJ60
読んだ
面白かった
イッチーよく最後まで投げずに書き切ったえらいぞ

603: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/19(水) 04:08:53.133 ID:nY+jy2CX0
>>600
約束は守るよ。






オカルトランキング