【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 神様系



573: 本当にあった怖い名無し 2018/08/30(木) 19:45:22.47 ID:lsQHFv7a0
かまってちゃんは放置でよろw

おまいら、ここにいるってことは幽霊とか霊とかの存在は信じているんだよな?
じゃモノとか神様系はどうだ?

モノにも魂がある、神様がいるとおまいらは思っているか?

自分はyesだ


574: 本当にあった怖い名無し 2018/08/30(木) 20:02:42.30 ID:C4ZWWpke0
神様とかそういった存在と言うより念とかは信じてるかな

575: 本当にあった怖い名無し 2018/08/30(木) 20:03:38.94 ID:lsQHFv7a0
神社からもらったお札をどうしたらいいのか、
自分の家に神棚はないし、どうすればよいかわからなかったので
とりあえずタンスの高いところにそのまま置いておいた

が、数年たってさすがにそれはまずいだろうと思い、
通販で神棚とその他一式を買い、ネットで方角や祀り方を調べて神棚を設置した

水やお米を備える用意をしてるときにふと神棚をみるとお宮の中心が丸くぴかーーーーーーーっと光ってた
神鏡が日を受けて光っているようだ

が、自分はお宮の中に鏡など入れてないし窓を背にして設置した神棚に日が当たって光るなんてことはありえない
何が光っていたのかわからないが、きちんと用意した神棚に神様が来てくれたんだと思う

昔からいわれている様式ってちゃんと意味のあることだと痛感した

596: 本当にあった怖い名無し 2018/09/06(木) 16:46:58.38 ID:GDiOYr6f0
>>575
自分も神社のお札を置いた時に、その場の気配がぐらっと動いたような
違和感を感じたことがあった あれは何だったんだろうって時々思う

576: 本当にあった怖い名無し 2018/08/31(金) 07:20:44.83 ID:b/g7D9kA0
神様絡みの怖い話で実体験はなかなか無いよなぁ。

579: 本当にあった怖い名無し 2018/08/31(金) 10:52:18.44 ID:LIcTWksT0
>>576
あるよっw


夜、迷子の猫を探して近所を歩き回っていたときのこと

近所とはいえほとんど来ていない場所ってあるよね

その路地の奥に入ろうとした時、足が動かなくなった
奥に何があるのか暗くてわからないが怖くて動けない
すぐ脇に外階段のあるアパートがあるから、人は出入りしているんだけど
それでも怖い動けない
猫のことが心配でくまなく探したかったから、なんとか路地に入ろうとしたんだがだめだった

翌日、明るくなってからその場所に行って入れなかった理由がわかった

路地の奥にはお稲荷さんのほこらがあったんだよ
紫色の幕がきれいでまだ新しいが屋根が壊れたいた
蹴られたような感じで故意に壊されたと思われた

そのほこらから、ギラギラとした刀の切っ先のようなものが四方八方に出ていた
すさまじい怒りのオーラだった

殺してやる殺してやる。。。そんな声が聞こえてきそうだった

怨霊と呼ばれてしまうようなのは別として神系のエネルギーって人間の霊の比じゃないね

590: 本当にあった怖い名無し 2018/09/04(火) 19:05:17.16 ID:rIUlRJbw0
>>579
稲荷は恐いよね
どっかの神社で稲荷の像壊されたよね?

592: 本当にあった怖い名無し 2018/09/06(木) 11:36:33.54 ID:VaP+7dEG0
>>576
あるで

数年前の雨降る夜 バス停目指して 一人で酒呑みながら(缶ビール持って) 歩いてたんや。

いつも通る 大社前を通過した時

ふと気になって横見たら 鎖が張られた鳥居があった。

(なんで鎖? こんなん見た事ないな..)

って しょっちゅう通るのに 初めて見た。

その瞬間 鳥居の上から視線を感じた

見上げると 黒い 巨大(5m位ある)な

異形の 何かが 俺を見下ろしてた。。

593: 続き 2018/09/06(木) 11:43:42.34 ID:VaP+7dEG0
俺は絶句しながら 固まって

雨に濡れながら ソイツを見てた。

ソイツは何か言いたげに 静かに

俺をジッと見てた。

本能的に (神か 魔物か 解らんけど
 
絶対に 逆らったらアカンもんや)

って 思ったから 手を合わせながら

お辞儀した

すると スッと溶ける様に 消えてった。

大社って 神社の集合体やから

色んなモノ(良い神 悪い神も)がおる。

594: 本当にあった怖い名無し 2018/09/06(木) 12:56:33.32 ID:bn8wLoAQ0
鳥居の上のでかいのというと
妖怪おとろし を思い出した

595: 本当にあった怖い名無し 2018/09/06(木) 15:03:58.82 ID:kKiwsqPq0
神系の話ってやっぱ面白いw

もっと聞きたいよー






オカルトランキング



102 :本当にあった怖い名無し:2013/09/01(日) 17:44:09.23 ID:rClcREBk0
姉の話。
姉本人がどこかのスレに相談したらしいので
読んだことある人いるかも。

姉はここ2、3ヶ月まえからダイエットしてる。
事務所の昼休みや帰りにウォーキングしたり自転車で出たりしてて
そのコースの途中に神社があるんだって。
だけどその神社は、私も見たことあるんだけどいつも閉まってる
鳥居の足元にガレージとかにあるようなXがいっぱい連なったみたいな感じの
門がついてて、鳥居からは入れないようになってる。
でも神社の隣にお寺があって、そのお寺から神社に行ける。

なんか姉はこの神社(以下A神社)に気に入られてるみたいだった
姉自身もいつも閉まってるA神社に興味持ってたみたいなんだけど
まるでA神社にも呼ばれてるみたいっていうのか
車で前通ったとき、寝てても誰かに呼ばれたみたいにパチって目覚めて
きょろきょろして「あ、ここの神社の前だったかー」ってことが何回もあった
でもそのお寺とA神社は車が止めづらい場所にあって
なかなかお参り自体は出来なかったのね
私もかなり前に、一回姉にくっついて初詣に行ったことはあるけど
「寂れた神社だな。もっと掃除すればいいのに」くらいしか思わなかった
境内に白い猫がいてその子はかわいかった


103 :本当にあった怖い名無し:2013/09/01(日) 17:46:22.76 ID:rClcREBk0
で、姉はウォーキングの途中にA神社に寄ってみた。
一回目は何もなかったんだけど、そのうち怖い夢を見るようになった
なんか怖いモノに襲われててどっかに避難してるのに、
そこから誰か知らない男の人に「こっちに行こう、外は怖くないよ」って
あの手この手で誘われるんだけど、
姉は「行ったら絶対にマズイ」って思って必死に断る夢。
最初は気のせいだって思ってたらしいんだけど
一ヶ月くらい連続で見るようになって一定の法則があることに気が付いた
A神社に寄ると怖くない夢、神社の前を素通りすると怖い夢、
ウォーキングに行かないと怖いところから綺麗な場所に誘われる夢。
綺麗な場所の時はお祭りに誘われたり、花とか星を見に行こうとか
綺麗な景色を見に行こうとかなんかデートっぽい誘い方。

とうとうある日、姉は一番怖い夢を見た
真っ白の着物を着せられて、白木の箱に寝かされて、火葬場の炉に入れられる。
扉が閉まると誰かが来て「このままだと焼かれてしまうよ」って
姉を連れ出そうとするんだって。
でも姉は「体は焼けるけど、私は焼けないから大丈夫。
それより今出て行っちゃったら家族に会えなくなる」って必死に断った
そしたらしびれ切らしたらしい相手が腕をぐって引っ張って、
「嫌だ!行かない!」って叫んだら目が覚めて助かった。
「真っ白の着物って死に装束?」って聞いたら「花嫁衣裳だった」って。
私は「それヤバいよ、変な神様に気に入られちゃったんじゃない?」って言ったんだけど
姉は「神様がこんな普通の人間を気に入ったりなんかしないでしょ」


104 :本当にあった怖い名無し:2013/09/01(日) 17:49:10.93 ID:rClcREBk0
でもヤバいことは姉が一番分かってたから
「Aさんに行ってくる」って地元の大きな神社にお参りに行った。
そこでお守りを貰ってきて、それを枕元に置いて寝るようにしたら怖い夢がなくなったらしい
今度はデートっぽい感じの夢ばっかりになったんだって。
花を貰うとか手紙が大量に来るとかストーカーに付きまとわれてるみたいな夢で、
そっちも必死に断ってたけど、今度は指輪を渡されたらしい。
怖いから指輪は嵌めなかったらしいけど、
指輪と言い花嫁衣装と言いなんか相手は本気っぽくない?ってことで
地元で有名な八卦見さんのところに行くことになった。

八卦見さんはすごい人で、会って挨拶してすぐ
「○○町のA神社のことだね?」といきなり言った。
姉は電話で「怖い夢を見るから」としか言ってないのに。
八卦見さんは「あんたの後ろに神様が見える」といって色々説明してくれた。
姉はやっぱりA神社の神様に気に入られちゃってたらしい。
でもA神社は開かずの神社になってて誰も来ないから神様が病んじゃってた。
神様と荒れた神社に入って来た魔物が混ざって余計に病んじゃって、
魔物は姉を連れて行きたいんだけど、神様は姉を守ろうとしてる。
でも神様自身も寂しいから段々姉を神社に近付けようとしてた。
普段は神様が勝ってるし、乱暴にすると姉に嫌われるから穏やかにしてるけど、
夢の中ではその抑えが利かなくてあんな怖い夢になってたんだって。
地元の大きな神社にお参りしてからは、魔物が抑えられたから
神様が正攻法で誘おうとしてる。もう病んじゃって力が無いから、夢でしか誘えないんだって。
昔だったらお嫁さんとして修行に行かされてるところだって言われてた。


105 :本当にあった怖い名無し:2013/09/01(日) 17:53:39.91 ID:rClcREBk0
「アンタは神様の妻になる気はある?」って聞かれた姉は、
「いくら神様でも夢とはいえ棺桶に突っ込んでくれた相手なんて絶対無理です」
ってきっぱり断ってた。
八卦見さんは「正気の時の神様は「時々姿を見せてくれるだけでいい」って言ってるよ。
でも、つらかったら近付かなくてもいい」って頷いてて、
お守りはきちんと持ってろとか、地元の神社には行くようにしろとか注意してた。
地元の神社の神様は力が強くて、もうそこにお参りした後だったから
八卦見さんはあんまりすること無かったんだって。
姉は「なんで私が見込まれたんでしょう」って聞いてた。
「今まで前を通ったことは何度もあるし、何年か前に行った時は何もなかったのに」
「前々から気にかけていらしたけど、
その何年か前のお参りに行った時にお気に召したんだろうね。
そういえばアンタ、最近行き始めた最初の時に雨に降られたって言ってたね。
それ天気雨だったんじゃないの?」
「はい、夕立だったんですけど、空の半分は晴れてて変な感じでした」
八卦見さんはやっぱりねっていう顔をした
「天気雨は狐の嫁入りっていうからね。嫁入りするのは狐だけじゃない、人間もだよ。
しばらく来なくて寂しがっていたところに、
また来てくれるようになったから、今度こそは逃すまいと思われたんだ」
情の深い神様だから長引くことは覚悟しなさいって言われて、それであとは帰ってきた。

姉はウォーキングのコースを変えて、わざわざ遠回りしてでも
A神社の前を通らないようにしてる。
変な夢を見る頻度は減ったみたいで、あとは徐々に治まっていくんだろうって言ってる。

長くなったけどこれで終わりです。


106 :本当にあった怖い名無し:2013/09/01(日) 18:17:03.72 ID:HxDqoZ7l0
紙さまの嫁になるとどんな事になるの?
普通の結婚は出来なさそうだけど。


107 :本当にあった怖い名無し:2013/09/01(日) 18:28:12.71 ID:/6HztQM10
ここのかな
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1376143572/


108 :102:2013/09/01(日) 18:35:21.55 ID:rClcREBk0
訂正
×「Aさんに行ってくる」って地元の大きな神社にお参りに行った。
○「Aさんのことを言ってくる」って地元の大きな神社にお参りに行った。

>>106
姉は夢の中で綺麗な山(本当に綺麗らしい)に入ったまま戻れなくなるんじゃないかって言ってた
夢が夢だから、この場合は命がないんじゃないかって
生きてるうちに嫁になるなら神社でお勤めするんだろうけど
廃業しちゃってる神社だから、通って世話するみたい
もちろん独身のままだし、この神様なら早死にする可能性も高いって


109 :本当にあった怖い名無し:2013/09/01(日) 20:29:36.85 ID:HxDqoZ7l0
>>106
失礼しました

×紙さま  ○神さま
でした


112 :102:2013/09/02(月) 00:23:05.20 ID:mtGFvS8I0
>>107
それそれ。それと一個前のスレに相談したって




オカルトランキング





19 :本当にあった怖い名無し:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:rNiqrvTa0
少し変化があったので報告に来ました。
前スレで開かずの神社に関わって以来悪夢を見ていると書いた者です。
誰もいないようなので、長文投下します。


あの後、小さい頃からよく詣でている地元の神社(便宜上、氏神神社と書きます)に行ってきました。
その日の朝、目覚める直前にだれかが背中にそっと手を当てているような感覚がありました。
金縛りみたいなものか?と思いましたが悪い感じではなく。
ただ手の感触が妙にリアルだったことと、人ではなくてもっと小さなものの手(?)のようだったことを覚えています。
その氏神神社も、例の開かずの神社も、偶然同じ動物を神使としており、
その動物のが触れたら丁度こんな感じだろうと思いました。
兎も角、その氏神神社にお参りすれば大丈夫だという確信があったので、
手は氏神神社においでという意味だろうと勝手に解釈して行きました。
(そうでも思わないと怖かったものですから…)
有難いことに、氏神神社に着くまで一度も信号に引っ掛かることも無く、驚くほどすんなり到着しました。
その神社で、どうか悪いものに引き込まれないようお守りください、
それからあの神社が、いっそ廃社なら廃社でもいいので、良い方向に向かいますように、とお祈りしてきました。


20 :19:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:rNiqrvTa0
廃神社なら廃神社でも…というのは、
実は、開かずの神社は三年前に私が初めて行った頃には、
夜には真っ暗で、境内も全く掃除がなされていない状態でした。
その時にお坊さんが私が神社に来たのを見てびっくりした顔をなさっていて、
(多分、人が来ると思っておられなかったのでしょう)
その後に前を通ったら、夜にはちゃんと蛍光灯が付くようになり、
ウォーキングを始めた頃には掃除もある程度されるようになっていた…
という経緯があります。
(ひょっとしたら、私以外にも参拝客がいたのかもしれませんが、
 今のところ神社で一度も私以外の参拝客を見たことがありません)
例えば、お賽銭を入れた時の音からして、賽銭箱の中身は全く回収されていないような状態で、
恐らくお寺さんの方は神社に触らない方針なんだと思います。
後継者とか権利とか金銭の関係で触れないのかもしれません。
こんな経緯があったものですから、
まるで眠ろうとしていたものを私が起こしてしまったような気がして、身勝手ながらお願いした次第です。


21 :19:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:rNiqrvTa0
氏神神社に参拝に行き、お守りも受けて来てから、いったん夢は見なくなりました。
お盆休みで開かずの神社どころかウォーキングにすら行かない日もあったんですが、
夢を見ないか、見ても関係なさそうな普通の夢ばかり。
しかし時々、あれっと思う夢があって…。
なんというか、怖いタイプの夢はぐっと減ったのですが、恋愛描写に近いような夢が増えてきたんです。
誰か見知らぬ男性がデートに誘ってきたり(断りました)、
寝ているところにキスしようとして来たり(払いのけました)、
筆で書かれた手紙が山のように来たり(達筆すぎて読めません)。
そういう夢は、あの怖い夢のような血のような赤が必ずどこかに出てくるのですぐ判ります。

今日の夢では、白い服を着た女性が「ストーカーには気を付けてね」と忠告をくれました。
その直後に不審な男性がやって来て、
「あなたのファンです」と言って花束と小さな箱を押し付けて去って行きました(私はただの一般人です)。
箱を開けると中身は銀色の蛇の指輪でした。
私は少し前に、現実でお気に入りの蛇モチーフの指輪を失くしてしまっていて、同じような指輪を探していたのですが、


22 :19:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:rNiqrvTa0
渡された指輪は普通の指輪の大きさよりもかなり大きく、
蛇が7、8周は指に巻き付くようなデザインで、指の付け根から次の関節まで覆ってしまうような大きさです。
蛇は好きですが、この指輪はなんとく怖かったので、
白い服の女性に「何かあったらお願いします」と頼んでおいてから、試しに左手に嵌めてみました。
人差し指は嵌らず、中指は少しきついけど入る、おそらくもっと細い薬指にはぴったりでしょうけども、
怖いので嵌めずに、すぐに中指からはずしました。
よく見ると、指輪は表側こそ綺麗な銀色でしたが、
腹の側は真っ赤に塗られていて、血がにじみ出たような色をしており、蛇の大きな目も真っ赤でした。
おもわず「アカカガチ」という言葉が脳裏に浮かんでしまったほどです。
指輪を箱にしまって、女性に「無理です」と言うと「そうよねえ」と頷いてくれて、目が覚めました。

開かずの神社の祭神も神使も蛇ではありませんが、
蛇に何かあるのか、それとも単に蛇の指輪を探していたからか…。
この休みが終わったらまたウォーキングに行くことになりますが、
開かずの神社に行って改めてお断りしてきた方が良いのか、執着が収まるまでもう少し待った方が良いのか、
今少し悩んでいるところです。
心境的にはもう近寄りたくないくらいなんですけどね…
最初は静かで雰囲気の良い神社だと思ったんですが。

長文失礼しました


23 :本当にあった怖い名無し:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:UOJEOTzH0
>>22
いやいや、だからなんでそこのお寺で話を聞いてもらわないの???


24 :19:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:rNiqrvTa0
>>23
何度か行こうとしているんですが、ご住職が不在か法会の真っ最中かなんです
そこのお寺はホームページもないし、電話帳にも載っていなくてアポも取れない

何よりも開かずの神社のすぐ横なのであまり近寄りたくないんです
氏神神社や他の所にお参りに行ったら徐々に治まってきているので、
外堀から埋めて行って、直接対峙せずに済むならそちらのほうが有難いなとも思っています


25 :本当にあった怖い名無し:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:/JZ2j//+O
>>24
お盆シーズンは忙しいよね
ただあまりあっちの世界に入れ込まない方がいいよ
夢だって大半が自分の思い込みだから
何でも霊的なモンのせいにしたら、自分で作り出した深淵に飲まれる
知人がそうでした

オカルトって現実と切り離して楽しむ娯楽作品だと思うよ


26 :本当にあった怖い名無し:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:YoYJB9Mv0
まず、ウォーキングのコースを変えろよ。
そして、氏神神社には神主さんとかいないのかい?


27 :19:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:rNiqrvTa0
>>25
まったくもってそう思います
実際の害は悪夢を続けて見ているだけなので、
それさえ治まって、それ以外の実害が出なければそれで良いんです
あとは神社に近づかなければ大丈夫になりつつあるので、
自分の思い込みにしろ実際に何かがあるにしろ、
隣のお寺に近付いて事を大きくしたくないんです


28 :本当にあった怖い名無し:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:UOJEOTzH0
事を大きくって、そこの神社に行ったのが事の発端でしょ?大丈夫?
甘いふりして装って連れて行こうとするって、つまり以前より悪化してるって分かってる?
単なる夢、みたいなこと言ってるけど、普通の夢とちがう危機感を抱いたからここに書き込んだのではなかったの?
向こうの思う壺やん…


29 :本当にあった怖い名無し:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:lQmDfB7SO
>>27
あなたが誰かに話さずには居られないほど 既に心を奪われてることに気づいた方がいいよ。
本気で自分から切り離さないと マジで思うツボだよ。


30 :本当にあった怖い名無し:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:g96Rj5h30
>>19
相変わらず良くないモノに誘われてはいるけれども、守りも入ってきているという感じですね(白い服の女性)。
氏神神社に参拝したお蔭でしょう。
頂いた御守りは肌身離さず身に付けていて下さいね。
あと、氏神さんには一回と言わず、何度でも(できれば毎日)参拝された方がよろしいかと思います。
それとご先祖様に祈ってみて下さい。

私に出来るアドバイスはこれぐらいが精一杯なのでちょっともどかしいです。
前スレの、神社にお取り次ぎをして下さる方がいらして下されば良いのですが。
あとは式神スレに行けばそこの皆さんが丁寧に対処法を教えて下さると思います。


31 :本当にあった怖い名無し:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:lyoB12isO
経験上言えることは、神社とか夢とか一切忘れて、趣味とか遊びに没頭すること
これが片足突っ込んだ人は難しいんだけどね


32 :本当にあった怖い名無し:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/ww9h+TlO
>>27
引き続きレポ感謝。
ウォーキングは場所や趣向を全く変えた感じにするとか、別の趣味でもやってみたら。

身体を動かすなら気合い入れて部屋の掃除するだけでも良い気分転換になるよ。
魔でも聖なるものでも度が過ぎるとよくないかも、一度俗に還るつもりで寺社から離れてみてわ?


35 :本当にあった怖い名無し:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:FSg1D98V0
とりあえず氏神様にお礼参りをしてきたらどうかな?
お酒でもお賽銭でも良いから心づくしのお礼を捧げて
「お陰様で無事に過ごせています。引き続きよろしくお願い致します」とおねだりするといいよ

例えば神様が動いていらっしゃらなかったとしても
お礼を言われることで本当に動いて下さる事もあるそうだし


36 :19:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:W5sIshZ60
19です。
今日でもう休みが終わるので、思い切って地元で有名な八卦見さんの所に行ってきました。
一度そういう人に見てもらって、因果を聞いて納得して、それで後はもう忘れようと思ったからです。
まとめていたら遅くなってしまいました。
書きやすいので一部会話形式になってるところがあります。

八卦見さんの所に行ったのは今日のお昼過ぎでした。
到着して部屋に入ると、八卦見さんは挨拶した後に、「○○町の○○神社のことだね?」といきなり聞いてきました。
事前に詳しい事情は話していません。
アポ取る時には「悪い夢を見るので何とかしてほしい」と話しただけだったので驚きました。
「あんたの後ろに、そこの神様が見えるよ。でも、それだけだね。
 あんた、もうちゃんと力のある神様におすがりしたでしょ。
 対処が早くて助かったね」
と言いました。
そして、「あんたはどうしたいの」と言ったので、
私は、これが自分の思い込みだったらそれが無くなってほしいし、もし何かが本当に害しようとしているのなら困る。
いずれにせよ今の実害は悪夢を見ているだけだけれど、それが無くなってほしい、忘れたいです、と話しました。
すると八卦見さん(と呼んでいますが、実際のその方は八卦はやりませんでした)は、
「これも時代かねえ」としみじみ仰いました。


37 :19:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:W5sIshZ60
八卦見さんのお話を箇条書きにすると、
・私が「これは自分の思い込みかも」と思っていることと、氏神神社に行ったので、一番ひどい時期は過ぎている
・開かずの神社の神様にもうそこまで力は無い
・だから実害も無く夢だけで済んでいる
・私に執着しているのは、力の無くなった神様と、荒れた神域に入り込んだ魔物の両方が混ざり合ったもの。
 神様は魔物を退治しようとした結果、神様が取り込んで混ざった
・神様は私を巻き込まないように、魔物は私を取り込むようにそれぞれ動いているので、二面性を持っているように見える。
・しかし、神様も忘れ去られて寂しいので、徐々に私を神社に近付ける方向に向かっていた。
 いわば狂気と正気が混ざり合った状態。
・普段、神社が穏やかに見えるのは、普段は正気の面が出ているから
 見込んだ相手を乱暴に扱ったら逃げられてしまうので、普段はなるべく穏やかにしている
・しかし夢では魔物の面が出てしまって覆い隠せなかった
 氏神神社に行ったことで多少落ち着いて、脅すのではなく正攻法で誘おうとしている
(私は夢で見やすいタイプなので、これに限らず、変な夢を見た時は気を付けろと言われました)
・私が蛇が好きなので、悪霊は今は蛇の形を取っている
・そこの神様も蛇も、どちらも情が深いので、見込まれたら長引くことは覚悟しなさい
・昔だったら、神様の嫁になる人だと言って修行に行かされてた
 一人でも信じる人や巫女がいれば、神様としてはやっていける
 その相手として見込まれたんだろう


38 :19:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:W5sIshZ60
「で、あんたは巫女になる気はある?神様の妻になる気はある?」
「ありません」
即答しました。
「いくら元神様でも、夢とはいえ棺桶に突っ込んでくれた相手なんて絶対無理です。
 それに、そういうこともあるのかもしれないけど、今の話を伺っても正直、何かの小説かと思いました」
「あんたはそれで良いんだよ。
 神社は時代の流れだから、あんたにはもうどうしようもないし、そういうしっかりした気持ちが、あんたを助ける。
 正気の時の神様はね、あんたに『時々姿を見せてくれるだけでいい』と仰ってるよ。
 神様だって悪気があったわけじゃない。
 久し振りにあんたが来てくれて嬉しかったんだよ。
 でも、(神社の)中に入るのはよした方が良いね。
 あんまり近付くと神様もお辛いよ。諦めようとなさってるんだからね。
 近くに住んでりゃ、どうしたって前を通ることはあるだろうから、それだけで十分じゃないかね」
長引くだろうけど気をしっかり持って、なるべく気に掛け過ぎないように、
つらかったら神社の前を徹底的に避けてもいい、と八卦見さんは言ってくれました。
悪夢の方は、氏神神社のお守りで十分だそうです。
そのせいか見料は思ったより高くはありませんでした。
あとは、行ける時でいいから氏神神社に参るようにしろと。

しばらくはウォーキングコースを変えて、
前を通ることがあっても絶対に神社には入らないようにして、(神社は地域の主要道路沿いにあるんです…)
徐々にでも忘れていきたいと思います。
八卦見さんに「神社はもうどうしようもない」と言われて、随分気が楽になりました。

長くなってしまいましたが、これで名無しに戻りたいと思います。
皆さん、アドバイスを色々ありがとうございました!





オカルトランキング



124 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/08(金) 17:17:17.93 ID:L4/3YOKq0.net
正月に帰省して高校時代からの友人と呑んだ
そいつはバイク乗りで、バイクについて語り出したら止まらない
でも俺はバイク乗らないし正直興味も無い
で、そいつは峠とかもよく走ってると言ってたので「山走ってて幽霊とかなんか怖い体験したことない?」みたいな感じで水を向けてみたら、「怖いって訳じゃないがちょっと不思議な体験ならした」とこんな話を聞かせてくれた

友人がどこだったかの山(場所は聞いたと思うんだが酒入ってたんで忘れた)へ日帰りでツーリングに出掛けた時のこと
一人でくねくねと曲がる山道を登っていたら、あるカーブを曲がったところで急にバイクが重く感じられたそうだ
なんか後ろに人乗っけてる様な感じだがもちろん誰も乗っけてなんかいない
「なんか変なもん拾っちまったかな」と事故らないようにスピード抑えて気をつけながら走っていたそうなんだが、カーブを2、3曲がった辺りでフッとバイクが軽くなった
その後は特に何のトラブルも無く目的地に到着
ところが帰り道、行きでバイクが軽くなった辺りで再びバイクが重くなる
「またかよ」と思ったそうだが、どうせまたすぐ消えるだろうと特に深くは考えず安全運転で走り続けるも、行きでバイクが重くなったカーブを過ぎても状況は変わらず
結局山を下りきって市街地に入るまでバイクの重い感覚は消えなかったらしい
流石に何か連れて帰ってきたかと少し心配になった友人は、仲間内で霊感が強いと言われてる奴に経緯は伏せて「何か俺に憑いてないか?」と訊いてみたんだそうだ
だが返ってきた答えは「何も感じない。どうしても気になるなら神社か寺でお祓いでもして貰え。でも多分その金でちょっと美味い飯でも食った方がよっぽど気休めになるぞ」
で、友人も憑いてないんならとこの件についてはそれでおしまいにしたらしい

「でも何も憑いてないとしたら本当に何だったんだろうな。あの感覚は絶対気のせいなんかじゃ無かった」と友人が言うので、「街に着いて軽くなったんならそこで降りたってことじゃね?きっとその幽霊は誰かに憑きたかったんじゃなくて山から下りたかっただけなんだよ」と言ってやった
「だけど登ってる時にも重くなったんだぜ?山を下りたいなら登ってるのには乗らないだろ」
「そん時はすぐ軽くなったんだろ?アレだほら、電車とかでうっかり逆方向のに乗って、慌てて次の駅で降りて引き返したりすんじゃん。アレだよアレ」
この怪異の正体が何だったのか真相はわからないが、俺と友人の間ではドジっ子幽霊ということで決着がついた


129 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/12(火) 11:17:26.06 ID:x8wNRgpl0.net
俺の地元のかもしれない

俺の地元だと、里には郷神、山には山神がいる。田の神は半年毎に山と里を行ったり来たりする。
郷神は一般に『塞の神』と呼ばれてる神様。山には入れない。
山神は山の神様で郷には降りてこれない。
山と里を行ったり来たりするのは、田の神だけ(郷では田んぼの近くの祠。山では山神の祠に同居してる)
山と里の境に祠があって、郷神と山神が会える場所なのよ。
郷の神が年に一度出雲に行く時と帰ってきた時には、ここで会合をする。そのほかにも寄り合いをすると言われてるんだけど、
寄り合いの後は持ち寄りで宴会になる。らしい。

集落に伝わる昔話だと、昔殿様に用を言いつけられた侍が騎馬で通りかかった時「暫く」と言われて何か乗った気がしたらしい。
それでしばらくして「後ほど」と聞こえたら、ふっと軽くなったんだと。
それで帰りにもまた、「やあ来た来た」を声がしたら何か乗った。そして「ここまでここまで」と言われたら軽くなった
怪しからぬ物が憑いたと思った侍は報告を済ませると家に籠もり、物忌みをしてたらしい。
しばらくして城から呼び出しがかかった。
藩主のご母堂の夢枕に神様が立って「先日貴殿の使者の馬に同乗をさせてもらった。酒の上の事であるから許されよ」と告げたそうな
それで侍は物忌みを止めて出仕。集落には侍と殿様から酒と肴が届けられて、
いくら神様でも藩士を驚かせるのは良くないのであまりしてくれるな。と要請があったそうだ



集落では、途中で足りなくなって物を取りに戻った神様が横着した。っていわれてる
あまりに似てつ体験で吹いたわ。俺の集落の神様ならごめんね。酒の上での事だから許してやってくれ


131 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/12(火) 13:45:35.40 ID:0lqywcyo0.net
似た話はたまに見かけるね
田の神の話も割とよくある
姿のないものが相乗りしてくることはあるのかも、いいものでも悪いものでも


133 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/12(火) 13:58:57.53 ID:tBrxVF/A0.net
なるほどね
幽霊じゃなくて山と里を移動する神様か
里から山へ向かう時はあと少しで目的地に着くところで通りかかったバイクに便乗し、帰りは里まで乗ってったという解釈だとまさにこれに当てはまるな


135 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/12(火) 17:06:38.51 ID:CxhruSOU0.net
鉄の馬は速いのう






オカルトランキング



66 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/20(水) 18:46:25.79 ID:k9k5eTqg0.net
ほんのりを思い出したので書かせてください。

8年前ぐらいの話ですが、友達に連れられて初スロットに行きました。
タバコも吸わないし、五月蝿い場所が苦手なので正直パチンコ屋さんが
肌には合わなかったのですが、なぜかその日一日に6万も勝ってしまいました。
(もちろん目押しも出来ないので、全部友達に押してもらいました)

で、その夜から急に体調が悪くなりました。ずっとけだるくて、気持ちがなんとなく悪いんです。
お風呂に浸かっていると天井に人の顔が5、6個見えてきたりもしました。

ただ、何を思ったのか(若かったのもありますが)
もし、これが何か霊?のしわざならまた勝てるんじゃないのかな?
取り憑かれてるなら、ただ体調悪いだけにしているのは勿体ない!!!悔しい!!と思い...
それにスロットに行きたくてうずうずしたので、そこから一ヶ月半スロットに通いました。

とにかく、勝つんです。座る前に勝つのが分かりました。
勝って勝って勝ちまくって140万儲けた辺りで急に体が軽くなりました。

そしたら、スロットに勝てなくなりました。その後3度行きましたが連続で負けました。
その後は(そもそもがスロットの場所が苦手だったの)ピタッといかなくなりました。

そんな形で儲けたお金だったので、周りにごちそうしたり、親に10万のコートや姉に旅行をプレゼント、
甥っ子にパソコンを買ったりしてあげてあっと言う間になくなってしまいましたが...。

あれは、なにかギャンブルの神がついていたのかな?と思います。
体調が良くなかったので、けして良い神ではなかったように思いますが...。

今ならお祓いに行ったり、怖い!!と思う様な出来事ですが、
そのパワーを使って稼ごうとした自分の『若さってスゴいな』と、今ほんのりしてます。

あと余談ですがその期間、ものすごく性欲が溢れてましたww。(当方女性)
これも霊の力かもしれないです...。


79 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/21(木) 10:31:05.41 ID:buq5JHYY0.net
>>66

日本の神様は「和魂」「荒魂」という二つの側面を持ってて、怒ると「荒魂」が強くなる。
武術系の信仰を集める神様は「荒魂」の面が強くて、賭け事や性関係も強い。というので、信仰を集めている

神様ってのは力が強いから、普通に体に入ると異常に疲れるそうだ。だるだるで話にならない
体に入った神さまが表面に出て何かしてるとき(飲食してるときとか)は、その部分の感覚が希薄になる。という話もある
酒飲んでるのに風味を感じないない・・・風味が薄い・・・。とかね。

偶々波長が合って入ったんじゃないか?
すぐ出て行ったから、ツキもなくなって興味も無くなったと。

七福神の毘沙門天(多聞天)は、戦の神で勝負事の神だ。ついでに奥さんも美人(吉祥天)で、趣味が音楽。優雅で豪奢な館に住んでるという・・・。


90 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/01/22(金) 02:31:10.61 ID:n8U+RbJZ0.net
>>79
おもしろいな
良い解説thx




オカルトランキング

↑このページのトップヘ