【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 神様系




396 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:22:45.41 ID:lbDv6SXh0.net
いただき様

これは私の父方の祖父の住んでた田舎の山里で祀られてた神様の話。正式名称があるのかは知らないんだけど、村では「いただき様」って呼ばれている神様が信仰されていたの。小さなお山のてっぺんにお社があって、そこに祀られてたのさ。

なにぶん最後にその村行ったのが中1の夏なんでうろ覚えではあるんだけどさ。秋頃(10月くらい?)にそこに行くと、ちょうどその村で収穫祭みたいな小さなお祭りをしているのよ。いただき様にその年取れた畑の作物をお供えするってお祭り。その時期になるとお呼ばれされるって理由で学校を1週間くらいお休みできるから、当時の私には変な優越感があって嬉しいお呼ばれだった。


397 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:23:29.29 ID:lbDv6SXh0.net
で、私もお手伝いでじいちゃんと母ちゃんと山にお供え物を持って行ったんだけどさ、まぁ何せ、田舎の山道なもんだから道は狭いわ舗装はされてないわで凄い疲れたのをよく覚えてる。その道すがら、お母さんから、「いただき様っていうのはねー、お山のてっぺんに住んでるからいただき様なのよー」って説明を受けた。山頂の頂がいただきって読むってことはその時覚えた。

それで、お山のてっぺん小さな鳥居のついたボロっちい小さなお社があって、その中にある御本尊様みたいな神棚的なやつの前に収穫物やその収穫物を使った料理(お米とか煮物とか)をお供えするんだよね。で、ひとしきりお祈りしたあと、山を下ってご近所さんで料理を作り合ってちょっとした宴会を開くって寸法よ。


398 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:24:44.65 ID:lbDv6SXh0.net
中学上がってすぐにおじいちゃんが死んじゃってからはお呼ばれすることも無くなったんだけど、それまでは毎年秋になるとその収穫祭に呼ばれてお母さんと一緒に里山に行ってたわけ。

お社で豊作祈願のお祈りをしている時、当時小学生だった私は難しい祝詞とかは全く分からないから聞き流して忘れちゃってるんだけど、最後の方で村の地主さんが言ってた「いただき様、どうかもらってください」って台詞が妙に頭に残っていて、小学生の私はよくその言葉を繰り返して使っていた。

399 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:25:25.50 ID:lbDv6SXh0.net
収穫祭の手順は、お山の社にお供え物をして、3日間宴会をして、3日目にお供えした食べ物とかを、社の前で火で焚いて燃やすって感じなんだけど(その後どうすんのかは知らない)、別にそんなに畏まった儀式をしなくても、「いただき様」に「もらってもらう」儀式ってのは、常日頃何時でもしていいっておじいちゃんに言われてた。だから私もお遊び感覚で、おじいちゃんのうちにあった神棚(分霊ってやつ?)に向かって、適当な綺麗な石とかおもちゃとかお菓子とかを並べては、「いただき様いただき様、どうかもらってください」って言って遊んでたの。ただその時唯一おじいちゃんがきつく止めたことがあって、なんでもお供えしてもいいけれど、自分の大切なものはお供えしちゃダメだよ。そして間違っても、「自分」とか「他の人」とかをお供えしちゃいけないよって言われてた。神様に取られたら困るでしょって。普段明るくて優しいおじいちゃんがこの時はちょっと険しい顔をしてたから、私も緊張してこくこく頷いてたのを覚えてる。


400 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:26:42.99 ID:lbDv6SXh0.net
ただ、そうは言っても好奇心旺盛なお年頃なんで、私はある時(小4くらい?)実験的に、おじいちゃんの家で飼ってた3匹の金魚のうちの1匹、ガラスの小鉢で1匹だけだったくろでめちゃん(黒のデメキン)をこっそりお供えしてみたのね。「いただき様いただき様、このくろでめちゃんを、どうかもらってください」って。

そしたら、4日後にそのくろでめちゃんは死んじゃってた。

偶然かもしれないし、くろでめちゃんをお供えしたことは怖くて誰にも言えなかったから、それが本当にいただき様に「お供え」された結果なのかはついぞ分からなかったけど、生き物が死ぬってのはやっぱり衝撃的で怖いことだった。それ以来私はいただき様に生きてるものをお供えするのはやめようと思った。とは言えもうその頃には口癖みたいになってたから、いただき様へのお供え自体を止めようとは不思議と思わなかった。それからもおじいちゃん家に行くたびにお供え自体は続けてたんだけど、小5から小6にかけて行った「お供え実験」の結果はこんな感じだった。


401 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:27:10.66 ID:lbDv6SXh0.net
・石ころのお供えは何も変わらない。

・おもちゃ(トミカやライダー人形や着せ替え人形)は心なし壊れるのが早かった気がする。(乱暴に扱ってたせいかも)

・食べ物のお供え物はちょっと判断が付きにくいけど、お供えしてから5日目に食べたおせんべいはしけってた。(再現実験をしてないからやっぱりなんとも言えない)

・引っこ抜いた花や雑草は直ぐに枯れた。(当然か)


402 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:27:45.75 ID:lbDv6SXh0.net
結局小学生の行う実験なんかに大した意味は無かったわけだけど。まぁ、毎年秋にはそんなこともしながら専らおじいちゃんの家で漫画を読みながら過ごしていた。3日間は確実に宴会で美味しい料理が出るから(田舎料理だけど)楽しみにしていたのも変わらなかった。

でも、中学一年の夏頃におじいちゃんが死んじゃって、そのお葬式に呼ばれて以来その田舎に行くことも無くなってしまった。おばあちゃんは私が産まれる前に亡くなっていたし、ほかの親戚はちょっと遠くなっちゃうしで本当に縁が切れたって感じ。お母さんもおじいちゃんが居ないのにわざわざ田舎まで帰るのも面倒くさいって感じだった。だけど、その最後のお葬式の時に、ちょっと疑わしい会話があった。


403 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:28:29.17 ID:lbDv6SXh0.net
おじいちゃんのお葬式は普通にお線香上げてお経を唱えるタイプの仏教系のお葬式だった。私はお葬式なんて初めてだったから、お葬式が終わった後、何となくでそこそこ話したことのあった近所のおじさんに、おじいちゃんはいただき様にお供えしないの?って聞いた。そしたらおじさんは笑いながら、「そんなんお供えするわけねぇさ」って軽く答えた。私はそういうものなのかと思って特にその後質問することもなかった。

でも、その後村の近所の人達の会話を何となく聞いてると、「今年はどうも悪いことが続くなー」みたいな会話がされててよく話を聞くと、数日前の大雨やら大風やらで農作物がやられて今年は不作になりそうだと嘆いてた所におじいちゃんが死んじゃって、近所の人達が落ち込んでるみたいな話の流れだった。毎年ちゃんと収穫祭をしてるし、私は参加してないけど、春頃に祈年祭みたいなこともしてるらしいのに、いただき様は助けてくれないんだなーみたいなのを私がちょっと愚痴ったら、おじさんおばさん達は、

「まぁ、大雨やらなんやらは、いただき様のせいではないし仕方ねぇ」

って言って苦笑いしてた。


404 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:29:06.21 ID:lbDv6SXh0.net
その時は特に何も思わなくて、そんなもんかって思ったけど。さて、今思い返すとこれはちょっとおかしいのでは?と、気付いた。

いただき様の効能(権能?)が自然災害に敵わないとかだったら、まぁ、所詮迷信だし、伝統だし、みたいな感じで片がつく。

だけど、大雨やらなんやらがいただき様のせいでは無いって言い方は、ちょっとおかしいのではと最近になって思った。


405 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:29:29.27 ID:lbDv6SXh0.net
だってそうでしょう?いただき様が豊穣の神様なんだったら、村の天候やその他の災害の排除まで合わせていただき様の仕事ってことになる。だけど、村が不作になっても、村の人はその不作はいただき様のせいではないという。

不作になってもいただき様に関係がないならいただき様を祈年祭やら収穫祭やらで祀る意味が分かない。

で、先日お母さんに聞いたら、まぁ、伝統なんてそんなもんでしょ。と、大して気にする様子もなかった。というか、お母さんはいただき様についてほとんど何にも知らなかった。


406 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:30:45.55 ID:lbDv6SXh0.net
仕方ないので私はお母さんから村の知り合いの電話番号を聞き出して、唯一おかあさんが知ってた、今おじいちゃんの家の管理をしている隣の山田さん(仮)の家に電話をしてみた。我ながら大した行動力だと自画自賛している。

その結果分かったことは、「いただき様」がいわゆる祟り神ってやつだったってことだった。

山田のおばさんが言うことには、

・いただき様は昔、里山のものを片っ端から強奪していく妖怪変化みたいなものだったという文献が残っている。

・村のご先祖さま達がお坊さんを呼んで、その妖怪変化と交渉を試みたところ、村の人達が捧げられるものを捧げてくれれば悪さはしないという方向で話がまとまった。くれるものが豪華なら他の悪いものから村を守ってやるとも。

・そして、当時その妖怪が巣食っていたお山のてっぺんにお社を立て、「いただき様」として妖怪を祀ることにした。いただき様にお供えをしているうちは平穏な年が続いたので、次第にいただき様は神様として扱われるようになった。


407 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:31:25.91 ID:lbDv6SXh0.net
そんな話を聞いて、私は感心した。なるほどいただき様は本当に、ただ貰うだけの神様だったんだなって。そうしてみると、いただき様の名前も、山の頂って意味も勿論あるんだろうけど、それよりかは物を頂くって意味の方が強いんじゃないかなって思った。思ったので、その名推理を山田のおばさんに突き付けてみた。そしたらおばさんは、「そうかもねぇ」って曖昧に笑った。ダメだ。あんまり決まらなかった。年取った大人はあんまり話に乗ってくれない。

そんなこんなで、今更知った知識を踏まえて小学生の頃の思い出を振り返ると、私の行った儀式の数々は、神とは名ばかりの妖怪変化に自分のおもちゃやお菓子やガラクタを捧げまくった日々だったんだなぁと何だか微笑ましいような怖いようなイラつくようなよく分からない感情が浮かんでくる。


408 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:32:01.05 ID:lbDv6SXh0.net
さて、現在私は大学生、未だ悪ガキ根性の抜けない私は、思いついた。

「いただき様」の儀式は、一応呪い避けとか豊作祈願としても成り立つけど、それはそれとしてやっぱり呪いなのでは?

オカルト板でたまに見る怖いやつと同じだ。

お供えしたら悪いものから守ってくれる。でもお供えするのはなんでもいいっていうのは、あまりにも無条件すぎる。おじいちゃんの注告に従えば、人間だっていただき様は頂いてしまうんだろうから。

YouTubeで見るオカルト板の話を見てつくづく思うのは、よくもまあうちの村はそんな神様相手にしてて人身御供的な物騒な考えに至らなかったもんだってことだ。妖怪側も農作物ちょっと恵んだだけで済ませてくれるとか優しすぎか?まあ、いいんだけどね?


409 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:32:34.09 ID:lbDv6SXh0.net
悪ガキ的には話がもうちょっとスリリングでもいいかなーとか思ってしまう。それとも調べたら何か陰惨な記録でも出てくるんだろうか?興味があるのでいつか再び村に行ってみようと思う。


410 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:33:16.77 ID:lbDv6SXh0.net
話は取り敢えずこれで終わりなんだけど、最後のついでに思うのは、「いただき様」の効果範囲ってどこまでなんだろうってことだ。

お社とか神棚の前じゃないとダメなのだろうか?それとも村の全域?でめちゃんの例で考えると、供えたときは神棚の前だったけど、死んだ時は居間の棚の上だったからちょっとよく分からない。


411 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 00:34:31.85 ID:lbDv6SXh0.net
ここからでも行けるのだろうか?そう考えると何かの生き物で試してみたくなる。

祝詞は簡単。

「いただき様いただき様、〇〇を、どうかもらってください」

良ければみんなも試してみる?


413 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 01:20:35.88 ID:ihUrnJiP0.net
どこの地域?


414 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 01:23:30.57 ID:lbDv6SXh0.net
東北。


415 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 01:31:08.25 ID:ihUrnJiP0.net
せめて市町村レベルで


419 :本当にあった怖い名無し:2021/10/11(月) 01:53:18.87 ID:lbDv6SXh0.net
>>415
最寄りだと岩手県西和賀町って所かな?通り過ぎるだけだからよく分からないけど。


426 :本当にあった怖い名無し:2021/10/12(火) 02:40:02.66 ID:Fp5W/eyW0.net
>>411
諸星大二郎の漫画に出てきそうな民俗学的な話で面白かった







オカルトランキング




1: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 23:29:08.08 ID:gX1WGmqm0.net
やっちまったかもしれん
 

2: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 23:31:56.73 ID:Oyqpe9ey0.net
お守りは開いちゃダメよ
 

3: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 23:39:08.28 ID:gX1WGmqm0.net
>>2
俺の交通安全の御守りは今も健在だバカヤロー
 

4: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 23:39:30.72 ID:PuGot/Nh0.net
聞こうか…!
 

5: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 23:43:11.98 ID:gX1WGmqm0.net
とりま書くわ。

俺無職なんだけど、若い時に稼いだお金がそこそこあって、今は趣味の自転車でそこらフラフラしてんだよ。

 

6: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 23:46:41.19 ID:gX1WGmqm0.net
そんでまー俺昔結構悪さとかしたからさ。
罪滅ぼしじゃないけど、自転車で回った先々でボランティアとかしてるわけ。完全な自己満足な。
 

7: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 23:49:36.98 ID:Oyqpe9ey0.net
悪い事は言わん。悪い事はするな。
 

10: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 23:53:54.06 ID:gX1WGmqm0.net
>>7
ほんそれ。
悪いことしたから会社クビになったし、情状酌量で刑事告訴されなかっただけ。
独り身だったから離婚問題とかは無縁だったけど、オトンオカンには勘当された。
今は金と暇ばっかある。
 

11: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 23:56:01.26 ID:Oyqpe9ey0.net
>>10
なるほど。

神様も現れるわけだ。

話の続きを聞こう。

 

18: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:14:46.39 ID:OtDkJWQk0.net
>>10
本当の悪いことで草
 

8: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 23:50:34.65 ID:gX1WGmqm0.net
そんでたまに地蔵とか見っけたら御供えしたり、神社とか寺とかあったら清掃させてもらってる。
 

9: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 23:52:51.36 ID:Oyqpe9ey0.net
>>8
お前、良い奴っていうか素直なんだな。
 

12: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 23:58:40.55 ID:gX1WGmqm0.net
>>9
屋外の地蔵さまには、おにぎりとか供えるのがオヌヌメ。
甘味とか添加物多いのだと、野性動物が食っちまったときに身体悪くしかねんからな。
清掃は神主さん住職さんの機嫌良かったら飯ご馳走してくれるぜ。
お前も暇ならやってみ。
 

13: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:00:00.91 ID:faT9SWga0.net
>>12
俺は素直じゃないんだ。
 

159: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 20:55:58.79 ID:e1abO4Km0.net
>>12
しかし、お供えするのに野生動物の身体のことまで考えるのか
この一文だけで善良さが伝わってくる
そりゃ神様も放っておかんわな
 

14: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:05:00.26 ID:8/iSMLcQ0.net
そんでな。
昨日?日付的にはう一昨日か。
全然民家も公園も空地も見付かんなくて、「野宿かなー」とか思って自転車でウロウロしてたら、山道にスッゲーでっかい樹が生えてたわけ。
 

15: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:06:21.99 ID:8/iSMLcQ0.net
小さい神社とかなら御神木張れるクラスのデカさで、ちょうど俺が通ろうとする道をとおせんぼする方を生えてた。
 

17: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:09:26.15 ID:8/iSMLcQ0.net
日頃からそういう自然とか成り行きとかに助けられてるボランティア旅だから、「あーもしかしたら今晩はここで泊まれよ的な意味かもなー」なんて思ってその大木の根元に寝袋敷いてその日は寝た。
 

20: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:16:13.45 ID:8/iSMLcQ0.net
んでその晩何故か思いの外寝心地良くって、いつもなら朝焼けと共にシャッキリ起きる俺が夕焼けの時間まで寝過ごした。
「ここでもう1泊しようかな」
とも思ったんだけど、さすがにそれは一晩足下貸してくれた大木に悪い気がして、一礼してから自転車に跨がった。
 

21: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:18:20.91 ID:faT9SWga0.net
>>20
あんさんの礼節を半分でも分けてもらいたい。
 

22: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:23:50.95 ID:8/iSMLcQ0.net
>>21
上司の額木刀でカチ割った奴に礼節もクソもあるかよw
 

24: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:27:10.90 ID:faT9SWga0.net
>>20
てか、夕焼けまで寝過ごすとかどんだけw
 

26: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:30:56.04 ID:8/iSMLcQ0.net
>>24
それは本当にびっくりした。
だって12時間も寝坊したんだからな。
 

25: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:29:18.16 ID:8/iSMLcQ0.net
大木を過ぎたらそこから上り坂で、整備なんて殆どされてなかった。
所々元人工物やってましたみたいな木片が散らばってたりする。
暫く上ってったら、ボロっちい神社の本殿みたいな所に着いた。

俺は道中でなんとなく感付いてはいたから、大して驚きはしなかった。
神社が見えて、さっきの大木はきっとここの御神木に違いないと確信した。

 

27: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:36:25.88 ID:8/iSMLcQ0.net
昨夜の礼がしたかったから、俺はその神社の清掃をした。
専門的な知識なんてないけど、素人目に汚れているところを片っ端から少しでもマシになるよう磨いて掃いて、神様の通り路?みたいな石畳のとこの雑草を全部抜いて、付近のゴミとか全部集めてゴミ袋に入れて自転車に積んだ。
自分で言うのもなんだが、結構綺麗になったと思う。
 

28: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:38:40.43 ID:W4pXv+Yr0.net
>>27
良いやつだな
 

29: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:45:04.87 ID:8/iSMLcQ0.net
で、一通り掃除が終わってからそこを出発しようとした。
さすがに二晩も世話にはなれない。
それにボロっちいとはいえ神社があるってことは、近くに民家か何かしらがあるってことだろ?
俺が本殿の裏から続く下り坂を進もうとしたら、
「おーーーー…」
って、オッサンが犬の遠吠えの物真似してるみたいな声が聞こえた。
 

31: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:50:26.06 ID:8/iSMLcQ0.net
後ろ振り向いたら…。
なんて言うのかな、『千と千尋の神隠し』に出てきた川の主?みたいな茶色い骨張った顔のジジイのお面着けたボロい着物の人が、
「おーーーー…」
って言いながら遠くからこっちにフラフラ歩み寄って来てた。
服装は白いカオナシみたいな。
千尋ネタ多くてスマソ。
 

32: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 00:52:34.93 ID:8/iSMLcQ0.net
で、俺硬直。
ジジイが一人で来れるような場所でもないし、何より和服でも洋服でもないよくわからん格好がどう判断していいかを迷わせてた。
 

35: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:00:45.99 ID:8/iSMLcQ0.net
ジジイが「おーーーー…」を止めずに、10mくらいかな?距離を取って立ち止まって、ぺこっと頭を下げた。

俺が「???」ってなってるのを気にも留めない様子でジジイはフラフラ歩く向きを変え、本殿の中に消えた。

 

37: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:09:06.67 ID:8/iSMLcQ0.net
俺は本殿の正面に回って確認したが、ジジイは居ない。
「もしかしたら妖怪かも」
なんて思って足跡確認しようとジジイが歩いてたとこを見たら、俺が雑草抜いて掃除した石畳だった。

心の中で何か合点がいって、
「そうか。帰りたくても帰れなかったんだな」
と思った。
俺は再びお礼を述べてから、その場を立ち去ろうと下り坂の前に停めていた自転車に触れた。

 

38: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:11:01.19 ID:DBk9FnrK0.net
なんか爺い、貧乏神みたいなルックスだな
 

39: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:11:35.09 ID:8/iSMLcQ0.net
>>38
思った。
もっと神々しくてもいいのにな。
 

41: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:17:08.76 ID:8/iSMLcQ0.net
ら、自転車がスゲー劣化してた。
サドルが穴だらけで虫がわいてて、色んな所が錆びまくってて、ドリンクホルダーのプラスチックはバキバキになってたし、チェーンのオイルもカスカスになってた。
 

42: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:19:49.29 ID:FVN1kRcY0.net
掃除道具は持ち歩いてるの?
たまたま箒とかあるもんなのか?
 

49: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:26:58.71 ID:8/iSMLcQ0.net
>>42
いつもは掃除道具借りる。
でも一応携帯箒みたいなのとゴミ袋と長いトング?は持ち歩いてる。
あと雑巾も。
でもこの場所は荒れすぎててトングは殆ど出番なかった。
 

44: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:22:13.17 ID:8/iSMLcQ0.net
俺が「は?」って漏らした瞬間、俺の真後ろ、誰かがぴったりくっついてる位の距離から
「だぁーッはっはっはっはっは!!!!!!!!!!」
って爆音みたいな笑い声が響いた。
本気で臓器が震えるデカさで、心臓が止まるかと思った。

弾かれたように俺は逃げた。
荷物抱えて自転車引っ張って、後ろを振り向かずに涙目で山を下った。
おしっこはちょっと漏らした。

 

45: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:22:37.49 ID:mgWazXZt0.net
都道府県でいうとどこなのさ?
 

50: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:28:25.97 ID:8/iSMLcQ0.net
>>45
四国とだけ言っとく
 

46: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:23:40.03 ID:PQwnX9PV0.net
神は全ての宇宙の中心のエネルギーと考えればいい
肉体を持つ人間が見る事は不可能だが、もし見たなら膨大なエネルギーの為、肉体を持つ人間は死ぬ
おそらく、神はご自分を犠牲にされて全ての宇宙になられたと思える。神が全ての宇宙をお作りなられたのなら、地球も鉱物も植物そして人間は神の一部分から出来ている。解りますか?人間は元は神の一部分なんだよ。この素晴らしいさまで理解出来ればもう少しで行き着けるよ
 

51: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:30:26.79 ID:8/iSMLcQ0.net
>>46
そいつはスゲェな
 

52: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:32:02.21 ID:8/iSMLcQ0.net
一応話のヤマは越えたから、質問とか受け付けるよ。
 

53: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:32:33.48 ID:yTFjqo+W0.net
自転車の画像ないの?
 

55: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:37:30.64 ID:8/iSMLcQ0.net
>>53
すまん。画像はない。
怖くてその後辿り着いた町のリサイクルショップに押し付けてきた。
逆に金取られた。
 

54: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:35:42.50 ID:DBk9FnrK0.net
本殿に閉じ込められてた貧乏神みたいなのが、1が掃除したことによって外に出ることが可能になった?ってことかな?
 

57: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:38:54.63 ID:8/iSMLcQ0.net
>>54
そういうのがあるのか…。
俺はてっきり家に帰れない神様だと思ってた…。
 

56: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:38:24.37 ID:Odm+nOKCO.net
誰も手入れしてないような廃神社や祠にいるのは神様の位を落ちた妖(あやかし)や魔の存在
どうやら気に入られた模様、お祓いをおすすめする
下手に調べ回ったり後日確認とかで通って縁を作ってしまうととり憑かれるよ
 

59: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:41:10.19 ID:8/iSMLcQ0.net
>>56
マジか…。
寝床提供してくれたからいい奴だと思ってたのに…。
もうコミュ抜けるわ。
 

98: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:02:30.07 ID:u5QKxAJ30.net
>>97
…それな。>>56とかも怖いしなあ
けど自分ならやっぱり見てしまう
 

101: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:09:06.50 ID:8/iSMLcQ0.net
>>98
憑かれるのはマジ勘弁。
>>56によると俺気に入られてるらしいし。
大人しく今日行くところのそれ専門の人に伺うことにするわ。
一人で調べてて背後に立たれたりしたら詰む。
 

103: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:23:39.80 ID:u5QKxAJ30.net
>>101
もしかして巡礼中かな
だとしたらお不動さんの真言がいいかも
 

106: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:30:35.05 ID:8/iSMLcQ0.net
>>103
いや、巡礼というわけではない。
割りと寺とか神社とか普通の民家とか農家とか、見境なくボランティアしてるだけ。
でもサンクス。四国って真言宗が有名だったんだな。
うどんと蜜柑しかないと思ってた。
 

58: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:40:19.40 ID:5dsfieKx0.net
今まだ四国いんの?
 

60: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:42:43.90 ID:8/iSMLcQ0.net
>>58
居る。今は民家に泊めてもらってるからちょっと落ち着いてる。
けど眠れねーわ。
早く遠くへ行きたいな。
 

61: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:42:49.99 ID:mgWazXZt0.net
結局その神さん?は何がしたかったんだ?
>>1は良いことをしたから感謝されるべきなんじゃね?
 

62: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:44:59.94 ID:8/iSMLcQ0.net
>>61
わからん。
高い宿泊料だったのは事実だ。
俺の愛車(スタープラチナ)、20万もしたんだぞ…。
 

64: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:49:44.59 ID:mgWazXZt0.net
>>62
あー自転車高いやつなのね…かわいそうに
ついてなかったな
 

66: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:54:16.99 ID:8/iSMLcQ0.net
>>64
値段よりも思い出がな…。
キツい坂道とかを
「オラオラオラオラオラオラ!!!」
って言いながらこぐと心なしか速くなってる気がした俺のスタープラチナ。
色は赤だったけどな。気に入ってたんだよ。
 

68: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:58:21.59 ID:mgWazXZt0.net
>>66
まあ無事に生還できたし
良しとしようや
 

69: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:59:49.81 ID:8/iSMLcQ0.net
>>68
ああ、せやな。
 

63: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:49:29.79 ID:S/oZ3VdT0.net
まあどちらにせよ専門家に話してみるのが一番じゃないか?
万が一ってこともあるし、早めに相談でもお祓いでも行ってきなよ。
 

67: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:56:49.73 ID:8/iSMLcQ0.net
>>63
そうだよな。
ありがとう、明日早速駆け込んでみるわ。
近場のそーゆートコだったらジジイについて何か知ってるかもしれんし。
 

70: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:04:57.12 ID:mgWazXZt0.net
>>67
報告まっとるで!
 

71: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:05:30.01 ID:8/iSMLcQ0.net
>>70
おう。わかった。
 

65: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 01:50:39.56 ID:8/iSMLcQ0.net
しかし明日からアシどうするかな…。
その辺でママチャリ調達するか、それか電車なりなんなりで行くか…。
 

72: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:06:03.78 ID:Odm+nOKCO.net
四国か…国生み神話とか黄泉の国との繋がりも多いいわくつき地域じゃん
 

74: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:11:17.79 ID:8/iSMLcQ0.net
>>72
うわ、マジか。
四国ってそんなやばいのか?
露骨に嫌な反応しちゃったけど、
逃げられる?俺。
今のところ何もないけど…。
るるぶ読んで行動するべきだったか。
 

73: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:11:15.15 ID:S/oZ3VdT0.net
四国は憑きもの筋も多いと聞く。
 

75: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:12:20.56 ID:8/iSMLcQ0.net
>>73
四国って狸しかいないと思ってた。
 

76: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:17:29.63 ID:S/oZ3VdT0.net
>>75
笑ったw

爺が魔のモノ前提だとして、これまでやってきた善行が結果的に今の>>1を守ってくれてるのかもしれないよ。
もしかしたら!多分ね!

 

80: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:19:58.65 ID:8/iSMLcQ0.net
>>76
善行ねぇ…。
償えてんのかなぁ、俺…。
だとしたらこの放浪は続けないとな。
 

78: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:18:34.13 ID:u5QKxAJ30.net
パラレルワールドだったりして
 

79: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:19:15.14 ID:S/oZ3VdT0.net
>>78
それもそれで怖いぞ
 

81: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:23:11.19 ID:8/iSMLcQ0.net
>>79
むしろ夢であってくれ。
そしたら俺のスタープラチナも甦る。
 

82: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:31:43.94 ID:S/oZ3VdT0.net
>>1は元々本州にいたの?旅の途中で四国寄っただけ?
 

83: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:36:15.93 ID:8/iSMLcQ0.net
>>82
元々本州。てか近畿。
中国地方とか九州の方を秋~春の涼しいうちにぐるっと回って、四国に来た。
 

84: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:43:43.66 ID:ITYohGs90.net
えらいよ!償いのため善行をする。なかなか出来ないよ。
そんな人間は必ず守ってもらえるよ。
 

85: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:47:19.32 ID:8/iSMLcQ0.net
>>84
そういうものなのか。
よくわからんが、色んなもんに感謝しとくわ。
 

86: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 02:51:29.36 ID:8/iSMLcQ0.net
疲れてんのに眠れん。
少し落ち着いたとはいえ、俺まだクソビビってんだな。
折角敷いて貰った布団、全然寝るために使えてねーわ。
 

90: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 03:20:32.58 ID:anpJr6hl0.net
神社の名前は?
 

92: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 03:24:20.87 ID:8/iSMLcQ0.net
>>90
すまん。確認してない…。
というか、神社の名前が書いた何かがあの場に残ってたかさえ謎。
 

95: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 03:48:22.98 ID:8/iSMLcQ0.net
そうだよな、仮にも何か祀ってあるんだから名前があって然るべきだよな…。
ちゃんと確認しとくんだった。
名前さえ判ればググって出てくるもんな。
 

96: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 03:51:53.18 ID:u5QKxAJ30.net
グーグルマップとか開いて
通った道を辿ってみたら何かわかるかも
 

97: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 03:55:32.83 ID:8/iSMLcQ0.net
>>96
やってみる…前に訊いておきたいんだが、これで俺が神社の名前とか知ることであのジジイと縁を持っちゃったりしないよな?大丈夫?
俺今相当トイレ我慢してるよ?
 

99: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:04:33.22 ID:XtSG9vpU0.net
つかその自転車乗り続けたら事故死してたんじゃないかな。
もう乗るなって意味でしょ 邪な気持ちではなく感謝の意の清掃としたら悪い事はない
「お~~」って低い妙に通る声俺も経験あるよ (えっ?)ってなるよなw
とりあえず落ち着いて いい行いをしたんだから自信を持って
 

100: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:08:12.23 ID:XtSG9vpU0.net
親に勘当と書いてあるけど その辺りの含みもあるかもしれんね
清掃や善行も素晴らしいけれど 本当の善行は親孝行ではないかな
自転車は経年劣化で売り払え また買えるが親は唯一無二でしょう
眠れないならば 何かしらのメッセージだと考えるもありですよ
 

102: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:20:16.31 ID:8/iSMLcQ0.net
>>99
>>100
そういう含みもあったのか…?
確かにそれもそうだよな。
こういうところでフラフラして自己満に浸るより、敷居に喰らい付いてでもオトンオカンと復縁するべきなのかもしれん。

自転車は昨日のうちにリサイクルショップに押し付けてきた。

 

105: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:28:22.22 ID:7zX3lclR0.net
>>100でFA
 

108: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:34:34.49 ID:8/iSMLcQ0.net
>>105
ブルートゥスお前もか。
>>100説が有力なの?
 

104: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:24:59.27 ID:xq8KoahW0.net
深い意味があったわけではなく、おちょくられたんじゃない?
わかんないけど
 

107: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:32:56.30 ID:8/iSMLcQ0.net
>>104
「クwwwwッソwwwwワwwww ロwwwwタwwww 」
の比じゃないくらい笑ってたからな。
ただのおちょくりだったら一番気が楽かな。
 

109: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:44:44.98 ID:zcFthIRb0.net
>>104
コレと思う
 

112: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:51:49.78 ID:8/iSMLcQ0.net
>>109
あらら。二つに割れちゃったぜ。
 

110: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:47:49.48 ID:N2z5IK8L0.net
嫌な感じがしなかったら
悪いものでもないと思うけどな。
 

111: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:50:51.55 ID:8/iSMLcQ0.net
>>110
SAN値削られるような生理的嫌悪感はなかった。
状況が呑み込めなかったせいもあるかもしれんが。
 

113: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:55:08.68 ID:zcFthIRb0.net
悪ふざけし過ぎて寂れた神社で
綺麗にされて素直に嬉しくて一礼
しかしおふざけ我慢できず
 

115: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:56:33.16 ID:8/iSMLcQ0.net
>>113
ちょっと萌えた
 

114: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 04:55:56.58 ID:8/iSMLcQ0.net
日も昇ってきたから、ちょっと外出てくるわ。
人が居るお寺神社探してくる。

また報告するわ。

 

121: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 09:41:46.73 ID:ARqgDrbn0.net
>>100と直感した者ですが
まあ、おちょくられただけとの主張も否定しませんよ
その身に起きた一連の出来事に何か意味を見いだすのか
単におちょくられただけとしかとらえないかは
その人の人徳にもよりそうだし
ただお寺にまつわる昔話に似たようなもの連想したなあと
そのお婆さんは悔い改めてみんなに好かれながら幸せに暮らしたけど
結局本人がどう思ったか次第ですよね
この体験を今後の道筋に活かすか無視するかどうかは
最後に決めるのは御自身でしょうね
 

124: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 11:29:40.68 ID:zRAaJjqB0.net
その昔に聞いた話。

京都の貴船神社の境内に茶屋があって、そこに一人暮らしで店をやってた婆さんが居た。
何十年もそこで暮らして店をやってて、いろんな事があったが別に何て事無く一人で暮らしてたが一度だけ怖いと感じた事があったそうな。
夜中に離れにあるトイレに立つと、境内の方から何かの光が見えた。
それは懐中電灯くらいの明るさではなく眩しいと感じるほどの光。
その方向には参道しか無く、鬱蒼とした森の中でそんな眩しいほどの光源なんて無い。
行った奴なら解るが、ほんとに真っ暗だった。今は多少の街灯があるがその頃は鼻をつままれてもって感じ。
婆さんは恐る恐るそれに目を凝らすと見えてきたのはご神木クラスの大木で、やはりしめ縄がしてあるようなやつ。
その大木に空から真っ白な光が止まった雷のように降り注いでいる。
これは!と思って大木の下を見ると、薄青い衣に烏帽子を被った人影が見えた。
とっさに「神さんが降りてきてはる」と理解して部屋に戻った。
綺麗とか何とかより恐怖が先に来たと言ってた。

 

215: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/26(火) 17:45:51.50 ID:ttbRXxNb0.net
>>124
神様と直接対話とか直視できるのは多分世界で天皇陛下唯お一人だけだな
 

228: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/26(火) 19:37:18.50 ID:0K7U/NYv0.net
>>215
冗談抜きで皇族、特に昔の帝や天皇には特別な何かが伝授されると聞く。
俗に帝王学などと言われるが実は違って何かの神道的な儀式らしい。
世間でも知られる三種の神器なんてフェイクでしかないって。
 

244: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/27(水) 00:27:46.73 ID:/gIL1QTd0.net
>>215
>>228
キモいな
なんでそんな特別な力を持つ天皇を頂く日本が第二次大戦に負けて原爆を落とされ現在も領土を奪われたままなんだよ?
 

246: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/27(水) 00:59:02.56 ID:KS0qgJIe0.net
>>244
日本は国の大きさと都心部の大きさの割に世界でも大きな技術力、科学力、経済力を持っていて、そして何より技術量が多く器用。こんなちっこい島国が世界でもトップクラスの技術力と科学力、経済力を持ち、でかい大国に戦争で勝っている自体がもう異常なんだよw
 

247: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/27(水) 01:44:45.82 ID:xQ/c9lEH0.net
>>244
神様を見れる力があったとしても
数多の戦場で物理的にどうこうする大エネルギーあると思ってんのかよw

お前発想がスーパーサイヤ人とかそんなレベルやん
漫画しか見てないんじゃねえの?

 

280: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/28(木) 13:00:03.17 ID:IDCmRo3H0.net
>>215
そもそも陛下は司祭王という八百万の神々を奉る地位ですからね
今もなお平安から続く儀式をなさってるご様子
 

583: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 13:26:54.84 ID:YyYPbr1w0.net
興味深く読ませていただきました。
スレ主さんは、もうこちらをご覧になっていないかもですが、書き込みさせていただきます。

以下の点から、狐狸の類ではないと思います。
・自転車が朽ちた→時間の操作可能(四次元以上の存在)
・動物ならば、まず食べ物がなくなる。もしくは食物要求される。

神様が人に頭を下げるのは、大変異例なことです。
本来、頭を下げない存在です。
それだけ、スレ主さんに感謝と供物(自転車)への礼が神様にとって大きい証拠です。
そして礼儀の概念と力があるので、お礼(家族仲の改善)をしてくださったのだと思います。
スレ主さんにが深層心理で叶えたい事を読み取ったのでしょう。

その神様とは縁というか道がつながっている状態かと思います。
神様を畏れる心に対し、神様は気にしないと思いますが、馬鹿にするような発言はしないよう気をつけましょう。
怖いと思う場合は、感謝してる気持ちで掻き消すこと。
まだ縁が切れないのは、神様側にもスレ主さんの深層心理にも強く叶えたい願いがあるのではないでしょうか。
またスレ主さんのは、その器があると判断されたのだと思います。
お互いの願い事が叶えば、縁は薄れるかもしれません。
今後、何億も稼げたり、手元に入ることが起きた場合には、神社を
復興してほしいという事だと思います。
礼の概念がある神様なので、悪い神様ではないと思います。

このスレを読んでいる方も、縁を持ちたくないならお供え物ややたら手を合わせない事。特に朽ちた場所は、一生参拝し続ける覚悟がないなら、近づかないのが良いです。

 



オカルトランキング




725: 名無しさん@おーぷん 19/06/20(木)16:09:51 ID:FGQ.5u.zy
テレビでパワースポット巡りが特集されててふと思い出したこと

私は結婚するまで都内でも恋愛パワースポットととして有名な神社のすぐ近くに住んでた
東京の分祠だけど本家が縁結びで有名って事だけは知ってた
でもそんな事はあまり意識しておらず、仕事がらみの願掛けで拝みに行ったり、
入院した祖父のお見舞いの前に御祈祷してもらったり、七夕で短冊飾らせてもらったり、
何もないけど何となく気持ちがシャキッとするから気が向いた折々に参拝していた
夜遅いと入口にチェーンが掛けられてしまうけど、階段の前で手を合わせるだけで背筋がしゃんとする気がしたし
私と同じように開いてない時間でも拝みにきてる人はチラホラ見かけることがあった


その土地にいる間に、性格が良くて価値観もバッチリで
なぜか私にめちゃくちゃ惚れてる旦那と出会い結婚した
住んでたマンションは売却したけど、これも良いご縁があってかなりのプラスになって返ってきた
今は隣県でのんびり過ごしてて、たまに東京に遊びに行く時、旦那と立ち寄ってお参りしたりしてる

本当に今の今まで何にも意識してなかったけど、もしかしてこのご縁はあの神社の強力な縁結びパワーのお陰だったのか?とふと思った
旦那は出会って3年経った今でも「なぜかわからないけど嫁が大好きで仕方ない」と言ってるので
いまだにあの神社の神様が旦那にフィルターをかけてくれてるのかもしれない
そうだったら物凄くありがたいし、とてつもないご利益だなあと思った

726: 名無しさん@おーぷん 19/06/20(木)16:13:42 ID:fag.jo.ze
>>725
ど、どこですどこですその神社!

728: 名無しさん@おーぷん 19/06/20(木)16:26:17 ID:FGQ.5u.zy
>>726
東京分祠で検索するとでてくるところですね
ちなみに祖父も御祈祷で頂いた御守りやお神酒のお陰か、みるみる良くなって退院できました
そういえば御祈祷もお見舞いも御礼参りも今の旦那が全部ついてきてくれてた
他の祈願のついでに縁結びもしてくれる神様本当に太っ腹です

729: 名無しさん@おーぷん 19/06/20(木)17:02:33 ID:u1Q.tb.nu
島根のほうに行ったけど、自分は全然ご利益なかったわー
多分伊勢のほうなんだろうと思う 行くチャンスはないが

730: 名無しさん@おーぷん 19/06/20(木)17:30:57 ID:T91.36.bg
>>729
神様だって、ご利益を求める一見さんより、普段から手を合わせにくる常連さんに いいことしたろと思うんじゃない?
地元の神様に参拝していれば、いずれ何かあるかもよ。




オカルトランキング



75: なーなしさん! 2018/08/21(火) 20:36:18 ID:
先週、婚約者を両親と祖父に紹介する為に
帰省していたんですが
祖父の家に入ったら神社の中に居る様な
爽やかだけど、どこか威厳のある空気を感じた。
暫く、祖父と話していたら横に座っている婚約者が「このお茶美味しい!」と言った瞬間
祖父の影がブレた。
ん?と思ってじーっと見てたら
祖父家の近くに祀られている水神様が
祖父の影から出て来た。

そこから祖父は箍が外れた様に
熱心に釜炒り茶の作り方を(*´꒳`*)って顔しながら一から説明し出し、その横で水神様が
「じゃろ?ここん茶は美味えじゃろ?水が良いと茶も美味えなるとよ(*´꒳`*)」と
此方も箍が外れた様に語り始めた。

婚約者は(*゚∀゚*)って顔してたけど
私としては格式の高い水神様が(*´꒳`*)って
顔してたから吹き出すのを堪える為に
1人修羅場でした。

そして帰り際に水神様から
「いやー、どんな娘を娶るかと思っとったけど、いい娘さんじゃね(*´꒳`*)」と高笑いしながら肩叩かれたw

酒豪先祖は奥の扉から |▽゚*)サケー!!
と、手土産の焼酎にご執心だった。





オカルトランキング



37: 名無しさん 2014/04/07(月)18:13:31 ID:nmByZZQvh
自分のばあちゃんは、田舎の集落みたいなところに住んでいて、
里帰りで行くと、祭りの盆踊りの練習や獅子舞の練習みたいな、
公民館でやっているのに参加することができた。
けっこう夜8時とか9時ぐらいまでやっていて、大人が
酒飲んでる横で子どもが練習する、みたいなのが非日常的で
楽しんで参加してた。一人っ子だったし楽しかったんだ。

そこでしわっしわのばあちゃんで、「神様」みたいな人がいた。
神様は、「のんのんさま」みたいな感じで様付けで呼ばれてる人で、
それが名前じゃないというのだけは知っていた。
子どもが集められて、神様が一度、「この世のことわり」を話したことがある。

人間の寿命は200年。そこから何かするごとに、貸し借りで
命が削られていく。生き物を○したら○年、盗みをしたら○年だ。
逆にいいことをしたら、チャンスがくる。
「○○」という白い虫を見たら食べろ、それが寿命がのびる唯一の
チャンス、みたいな話だった。その場で白い虫も見せてくれた。
のんのんさまは、それで200年以上生きているという話だった。
そのときじゃないけど、江戸の話を見てきたかのように語ってた。

それで子どものころは、白い虫が見えてたんだよね。ケサランパサランが
すごく近いんだけれど、雪虫の毛が長くなったような、なんかほわほわの虫。
目とか触覚とかもある、食べたらほんのり甘いやつだった。
不思議と、親の手伝いとか、誰が見ても人のために役立ついいことした直後に
見つかるんだよ。でもいつのまにか見なくなってた。
長寿の村というわけじゃないし、神様の意味がわからないけど、
あの虫なんだったんだろ。
どこに書いたらいいかわからないので書いたけど、俺、今寿命いくつなんだろうな。

38: 名無しさん 2014/04/08(火)09:53:55 ID:4okJzgxPE
お、なかなかほんのり向きじゃないか。
昔話でもこういうのは読んだことない。
面白いな

39: 名無しさん 2014/04/08(火)11:22:32 ID:VMIKxRE1F
空から降る白い天の食物ってーと、
聖書に出てくるマナをおもいだすけど、
ディティールはちゃんと虫なのか。面白いな。




オカルトランキング

↑このページのトップヘ