【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 神社系





1: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 19:04:37.20 ID:xhf+b5gF0.net
以前友人が旅行先で見たらしい
ネットで調べても詳細わからなかったので詳しい人がいたら教えてほしい

友人からの情報
・場所 熊野古道近く
・見た目 赤い鳥居が連続して並んで空に浮かんでた

2a53d921



2bb1a03e



3: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 20:44:28.83 ID:kgevYzYw0.net
なにこれ?

4: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 20:52:34.56 ID:xhf+b5gF0.net
>>3

何なのか全然わからないので知ってる人いないかと

宙に浮いてたらしい

5: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 20:59:05.38 ID:gwWCGExi0.net
御神通しと呼ばれる奇跡現象と思われます。

遠方から神が飛来するときにおこると言われています。

6: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 21:04:51.69 ID:xhf+b5gF0.net
>>5
では、これは本当の怪奇現象だった?
似たような話や画像も調べて出てこなかったけれど

8: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 21:34:59.48 ID:gwWCGExi0.net
>>6
怪奇より神聖な奇跡現象ですね。

9: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 21:44:50.22 ID:xhf+b5gF0.net
>>8
奇跡現象っていうのか
他の地域とかでも見られたりするのかな

12: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 21:51:20.90 ID:kgevYzYw0.net
>>9
玉の場合は全国規模で見られるみたいだけど、ここまではっきり写った画像は見たことないな

14: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 21:57:10.83 ID:xhf+b5gF0.net
>>12
火の玉は話をよく聞くけど画像はないのか
この画像も友人が合成で作った可能性もあるんじゃないかとは思ってるからいろいろ詳しいこと知りたい

7: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 21:32:45.60 ID:kgevYzYw0.net
赤い玉が連なって山から飛んでくる現象は有名だけど、鳥居は聞いたことないなあ
興味深いので伸びて欲しいけど人来ないね


9: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 21:44:50.22 ID:xhf+b5gF0.net
>>7
赤い玉と同じようなものなのかな
あれもはっきりとした画像とかあった?

10: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 21:45:58.70 ID:oIdKHbnt0.net
どう見てもお稲荷さんの仕業だな

11: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 21:50:58.05 ID:xhf+b5gF0.net
>>10
写真だと鳥居が合体してるしお稲荷さんも重要なことがあったのかな

13: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 21:54:29.62 ID:ogvIcSvw0.net
神様って鳥居ごと出掛けるの?
カタツムリみたいに?

15: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 22:03:03.60 ID:xhf+b5gF0.net
>>13
鳥居って門、テレポート装置みたいな印象あるし普段は移動しないと思ってる

18: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 22:13:34.34 ID:ogvIcSvw0.net
>>15
ありがとー すごく興味深い
もっと人こないかな

16: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 22:09:11.28 ID:gwWCGExi0.net
遠距離になると鳥居も配置を長めにしないとテレポートが出来ない

17: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 22:13:28.35 ID:kgevYzYw0.net
ということは遠距離テレポートのための臨時滑走路的な現象か

20: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 22:18:12.48 ID:gwWCGExi0.net
>>17
そう。
そうしないと精度も落ちるのです。

また、見える人には偉大なる魂が飛来することを知らせる合図にもなるのです。

22: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 22:29:11.18 ID:xhf+b5gF0.net
>>20
熊野古道周辺に遠方の神様が来るために一時的に鳥居が現れたってこと?

23: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 22:43:46.90 ID:gwWCGExi0.net
>>22
その可能性が高いですね。
恐らく穢れが限界にきて浄化しに来られるのでしょう

26: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 23:00:14.59 ID:xhf+b5gF0.net
>>23
神様が現れた瞬間を偶然友人が写真に収めたのか
写真に撮れることってよくあるの?

27: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 23:04:33.22 ID:gwWCGExi0.net
>>26
神様が遠方から飛来することは珍しい現象で、それを写真に
納めるのはさらに珍しいことです。

友人さんは神様に取り込まれる可能性があります。

28: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 23:11:06.83 ID:xhf+b5gF0.net
>>27
珍しいならネットで調べても同様の写真がないわけだね
話だけならオカ板とかで未だまでも出ておかしくないものだけど
この鳥居を見たのは友人他2.3人らしく、その内知り合いの2人は特に変化はないみたい

31: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 23:32:46.74 ID:ogvIcSvw0.net
>>28
友人さんには何か違和感あるってことなのかな

19: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 22:17:06.90 ID:Bo5ob3CB0.net
魂とか火の玉みたいに移動するのはビジンサマだっけ?
鳥居を介してどっかの神さんがその山の神様に婿入りしたりしたんとちゃう?(適当)



22: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 22:29:11.18 ID:xhf+b5gF0.net
>>19
神様が移動する時に目に見える現象が起きることがあるとは聞く
ビジンサマについて調べてみる

24: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 22:44:01.72 ID:ogvIcSvw0.net
ビジンサマなんか怖くない?
wikiみたら『黒雲に包まれた丸い玉のような姿をしており、その玉の下の方からは赤色や青色のビラビラ??!としたものがぶら下がっている』?!
ビラビラって

26: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 23:00:14.59 ID:xhf+b5gF0.net
>>24
ビジンサマの姿を想像できないw
そのビラビラにご利益あるならこの現場に行きたい

25: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 22:54:19.76 ID:gwWCGExi0.net

そのびらびらに包まれ同化されるらしい


29: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 23:13:43.40 ID:gwWCGExi0.net
神様の力で実行される行為は人知を超越しています。

今居る友人はコピーの可能性があります。

本当の友人の魂はすでに神に取り込まれ一体化している可能性があります。

30: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 23:30:35.11 ID:ogvIcSvw0.net
>>29
なんかで神様に好かれると
早●にするってみた気がするけど
同化ってどんな状態なの?
意識は神様がわ?

32: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 23:40:33.16 ID:gwWCGExi0.net
>>30
能力の低い神様は早●させ魂を取り込みます。
高い能力の神様はダミーの魂を肉体に注入し、本当の魂を
みずからの一部にしてしまいます。
意識は神様と一体になってしまいます。

34: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 23:46:24.54 ID:ogvIcSvw0.net
>>32
ありがとう
空飛ぶ鳥居 見たいけど
そう考えると怖いな

37: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 00:04:54.28 ID:7XTVV3wE0.net
>>34
偶然見たものから影響を受け過ぎてしまうってのは怖いよね

33: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 23:44:03.04 ID:xhf+b5gF0.net
>>29-31
友人は2人とも変化はなくいたって今まで通り
結婚したり仕事うまくいったりして良いことが多いなと感じるくらい
神さまと同化してるなら自分の知ってる友人とは何が変わってるの?

36: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 23:51:35.28 ID:gwWCGExi0.net
>>33
はたから見たら変化は感知できませんが、実際は
入れ替わっています。

神様が作った傀儡ですね。

神様が取り込んだほんんものの友人さんたちの意識を
写し取って作っているので見分けがつきません。

結婚などうまくいっているのは神様が関与している証拠です。

37: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 00:04:54.28 ID:7XTVV3wE0.net
>>36
傀儡になってるの!?
自分には霊力的な力がないから友人の変化には気付けないのかね
この機会は友人にとっては良いこと?

35: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 23:46:41.65 ID:qqS2pM0X0.net
>>1
この写真はどっから手に入れたの?

37: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 00:04:54.28 ID:7XTVV3wE0.net
>>35
これは旅行に行った友人からもらった
2人がそれぞれ撮ってた中ではっきり写ってた一枚だけを送ってもらったやつ

38: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 00:06:19.01 ID:wajS/V6u0.net
あの写真の鳥居がワープ装置だとして
神様ってなんなのかな
エネルギー体?平行世界のなんかみたいの?
宇宙系? 明確な意識ある存在って思っていいのかな?

疑問ばっかでごめん。
しばらく考えてくる。

40: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 00:14:07.22 ID:7XTVV3wE0.net
>>38
自分は今ある言葉で言うと宇宙系、エネルギー体みたいなものなのかなと考えてる
同時に今の言葉では表現出来ない何かかと

沢山質問してくれるのはありがたいよ
自分も質問があるからこのスレ立てたわけだしさ

41: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 00:15:39.95 ID:s6e9ZKDI0.net
変に関連付けないほうがいいと思うな~
よくわからない事って世の中多いし
いい写真だなと思ったらお守り程度で画像持ってる位でいいと思うよ




オカルトランキング




1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 19:16:22.407 ID:eG0eSBJx0
オカルト板には立てれなかった
書き溜めないから気長に読んでくれればと

3: げーぼちげっぱりら ◆eunR1F910s 2019/01/05(土) 19:17:14.754 ID:ZM9yZsjrd
待ってる

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 19:18:40.277 ID:smv6MrUb0
はなして

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 19:19:13.286 ID:eG0eSBJx0
5年ほど前のことなんだけど、神社が好き出てよく神社行ってた
それで山とかに入ってたんだけど、古い今にも壊れそうな小さな神社があったんだよ
結構山奥で、人は来なくなったんだろうなぁって思った
暇だったし、ちょっと掃除して持ってたみかんとりんご備えておいた

            
10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 19:23:40.749 ID:eG0eSBJx0
神社がすきだから、時間があれば来てすこしずつ綺麗にしていこうかなってことで1週間に1日ぐらいは来て、掃除してた
結構山奥だから毎日は来れないし
すこしずつ綺麗にして1か月ぐらい通ってまあ綺麗になったかな?程度には汚れは落ちた。
けど、明らかにボロボロできれいにしてもみすぼらしかった
でも自分は綺麗にするぐらいしかできないし、直すなんて技術を持ってるはずもない
だから破れそうなところに新しい木材を買って打ったりと最低限のことだけしてた

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 19:29:20.666 ID:eG0eSBJx0
それを初めて2週間ぐらいのこと、社があるんだがそこに腰かけて着物きた青年が座ってた
来てる人いるんだなぐらいしか思わなかったけど、当時思い返してみたら相当不自然なわけ
着物着てるって点でもそうなのだけど、腰に脇差を差してて、補強してるときとか立って社でてどっかに行ってたりした
次の日休みだから来てみたのだけど、青年はいなかった
いつも通り補強してたんだけど、特に何もなく家に帰った
家に帰る途中、山の中を通るんだけど、だれかに見られてる感覚がして横をみたら着物の青年が手を振ってた

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 19:36:05.286 ID:eG0eSBJx0
車の中から自分も手を振って帰った
それから6日ぐらいたった時、山の中を歩いてると時折がさがさ聞こえる
どうせ動物だろと思って、隠れて茂みみてたんだけど動物だった

神社にきたら、社の柱に神社の名前?が書いてあったんだけど、最初の文字がかすれて読み取れなくなってた
*魂英神社って書いてた
それから補強して、その日で補強は完成した
みすぼらしかったけど、だいぶんマシにはなった
補強が終わってからは暇があれば神社に来てた
妙に落ち着く

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 19:40:25.917 ID:eG0eSBJx0
また神社に来たんだが、その青年はいた
神社のお祈りするところの横で座って寝てた
相変わらず笠かぶってて顔は見えない
空は晴天で桜も満開
俺も眠たくなって、社、前青年が座ってた場所で俺も寝た

寝てたら数時間立ってたが、夕暮れではなくまだ明るい
青年は変わらず寝てたが、青年のそばに供え物にしようとおもってたリンゴとミカンを置いて帰った

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 19:44:55.351 ID:eG0eSBJx0
帰ってから魂英神社ってのを調べたが引っかからず
あんなに古臭い神社だしもうしらべても出てこないってないのも当たり前かなって
納得することにした
次来た時は青年じゃなくて着物きた女性?がいた
青年と同じく顔は笠かぶってて見えず
蛇の目傘持ってた
女性と話すのは苦手だし、無視して神社のえんがわ?寺とかについてる
そこに座って空見上げてたんだけど、気が付いたらどっか祖の女性は消えてた

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 19:48:49.018 ID:eG0eSBJx0
また神社にきてみたら青年がいて、話しかけてみようと思った
初対面の人と話すのは苦手だから、覚悟?決めるのに時間かかったけど話かけてみた
さりげなく、「あの、よくここに来るのですか?」と話しかけてみた
すると青年はうなずいてにっこり笑った
初めて顔をみたのだけど美形だった
イケメンっていうより美形で、それ以外何も思うことはなかった
会話はそれだけで終わったっというのも青年がすぐどこかに行ったから
話すことはできなかった

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 19:55:02.523 ID:eG0eSBJx0
忙しくて1週間ぐらい行けなかったけど、また神社にきたら女性がいた
相変わらず女性に耐性がない自分はちらちらみることしかできず、話しかけることができなかった
でも、ずっと女性は桜を眺めてたんだけど、突然こっちを見て歩き出した
俺はなぜか本能的に?危険はないとか思ってたみたいで女性が来ても無防備だった
そして女性から話しかけられた
「どうしてここにくるのですか?」
そう問いかけられたけど、あまり思考が回らずあ....あ.とか声に発してただけ
でも正気に戻って
「え、えっと、この神社はなぜか落ち着くからですかね....」
と少し緊張しながら言った

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 19:55:04.094 ID:h4u/1Xy70
パンツ脱いだ

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:01:40.610 ID:eG0eSBJx0
自分も貴女もよく来るのですか?とか、よくいる青年は知ってますか?とか色々質問したいことはあったけれど
その綺麗な声に魅了されてあまりしゃべれないでいた
でも質問されてる内に話せるようになって、質問したりもした
聞きたかった貴女は誰なのか、青年は誰なのかってことを聞いた
すると女性はにっこり笑って言った
クラミツハって
そのとき髪が風に揺られて顔が見えたけど、青年と同様すごく美しかった
見惚れてたら、気が付くと青年がいてふたりはありがとうって言ってどっか消えた

おわり

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:02:51.482 ID:eG0eSBJx0
長かったなすまん
質問あったら受け付ける

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:10:21.181 ID:tMDTcIzE0
その後、その神社には行ってないの?今でも二人に会ってるんか?

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:12:16.236 ID:eG0eSBJx0
>>33
神社には一時行ってたよ
その二人にあってから色々あった
それを今から書こうかな

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:10:33.854 ID:pXAIIjXH0
全部書けよ

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:13:33.853 ID:Dn1XzjO20
見てる

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:17:12.489 ID:eG0eSBJx0
その二人に同時にあった後、神社に数人の少年が来た
自分が座って寝てると、ちょっと騒がしいなってことで4人ぐらい少年が来てた
俺も2人の真似して着物に傘かぶってた
2人に言ったら笑われたけど
ってわけで少年にそれを見られた
めちゃくちゃ恥ずかしかったけど、今は思い出
2人にあったこと自体が奇跡といっても今思えば過言ではないなぁと

少年4人は高校2年生で、森の奥にクワガタとか見つけに来てたらたまたまこの神社をみつけたんだと

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:21:14.662 ID:eG0eSBJx0
それで、ほかの3人を呼んできたらしい
その少年の名前がこうすけとひびきとかずさとあきらっていうんだけど、左からABCDにしてく
AがみつけてBCDを呼んできた
それから少年たちもよく来るようになって、話したりしてたんだけど、その少年たちがいるときは二人は
いない
俺がいるときだけいて、少年たちがいるときはこないんだ

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:24:10.979 ID:eG0eSBJx0
それから仕事であまりいけなかったんだけど、ちょくちょく行ってた
そのときは青年とかクラミツハはいなくて、たまにだけど青年と話すときもある
話してる途中とか、寝てる途中でも少年たちがくると青年、クラミツハは突然消える
少年たちにはこの二人のことを言ってない
何故かはわからないけど、言ってはいけないような気がしたから

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:28:22.875 ID:eG0eSBJx0
それからGWでほぼ毎日通ってたんだけど、少年たちは来てなかった
クラミツハと青年は一緒にいることがGWは多かったから、話は弾んだ
2人の正体はいまだわからないけど、突然消えることから人間ではないってことだけわかってた
それから話したり、一緒に寝たりとだらだら、まったりすごしてた
青年は無口ってほどでもないけど、喋り方は優しく、クラミツハは綺麗な女性って感じの喋り方
GWはすごく楽しかった

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:29:17.646 ID:wfv6fBrY0
なげーよ

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:35:30.311 ID:eG0eSBJx0
GWが終わってからも来てたけど、ある日少年が
近くの阿から変なの持ってきたという
箱にお札が沢山貼ってある
いかにもヤバいそれを少年Cは止める間もなく開けた
すると突如少年が苦しみだして、目つきも何もかも変わった
ABDはそのことに驚いて一目散に逃げだした
俺もやばいと思って社を出たんだけど、Cは社を出ることはなく
青年が後ろから腰に差してた脇差で少年Cを刺してた
驚いたけど、血はでてなく、すぐに救急車を呼んでみてもらった
この日から少年たちとは会ってなく、神社には3年ぐらい通ってた
このことに関して青年は教えてくれなかったけど、大体察しはついてた

おわり

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:36:41.105 ID:eG0eSBJx0
長いっていうから簡潔に書いた

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:39:51.664 ID:tMDTcIzE0
結局二人の正体は謎なままなのか?

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:41:11.754 ID:eG0eSBJx0
>>47
そう謎なんだよ
自分的には幽霊かなんか力を持った陰陽師?的な人か妖怪かカミサマのどれかだと思ってる

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:44:39.397 ID:dw2H+7K6a
a2e88a9f-s

https://ja.wikipedia.org/wiki/クラミツハ
クラミツハ

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:45:22.331 ID:NpVJPBCL0
二人の話し方はどんなだったの
古風?現代風?

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:47:20.774 ID:eG0eSBJx0
>>51
なんていうんだろう
古代風?
青年は柔らかい喋り方
そうだったよ、とかうん、そうだね、とか
クラミツハは古代風

52: げーぼちげっぱりら ◆eunR1F910s 2019/01/05(土) 20:46:22.677 ID:ZM9yZsjrd
楽しかった

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:51:48.071 ID:eG0eSBJx0
>>52
サンクス

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:51:32.153 ID:MD5+ubrI0
闇御津羽神の事かな?

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:53:10.236 ID:eG0eSBJx0
>>54
なにそれ

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:55:16.052 ID:MD5+ubrI0
>>56
詳しくないけど
日本の神話でカグツチを、切った時に刀から滴った血から生まれた神様
水源を司るんだったかな?
最初に闇淤加美神(クラオカミノカミ)が生まれ次に
闇御津羽神(クラミツハノカミ)が生まれた

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:56:22.892 ID:eG0eSBJx0
>>59
なるほど
あの二人は神さまだったのかなぁ
青年は腰に脇差指してたし

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:58:33.372 ID:MD5+ubrI0
>>61
そそー
峡谷の出始めの水を司る神とwikiには書いてあったね

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:53:14.191 ID:MD5+ubrI0
とすると青年は闇淤加美神?

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:54:11.677 ID:eG0eSBJx0
よくわからなくなってきたぁ!

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:55:59.525 ID:MD5+ubrI0
カグツチを切ったのはイザナギさんね

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 20:58:38.135 ID:eG0eSBJx0
確定したわけじゃ無いけど正体しれたわ
ありがとう

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 21:09:21.233 ID:pXAIIjXH0
綺麗に終わったな

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 21:11:04.042 ID:eG0eSBJx0
>>67
そうかな
自分的にはもうちょっと文才があればもっと面白く体験談を語れたかなって思う

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 21:21:49.600 ID:e52S9lCFa
ありがとう楽しかった

44の大体察しはついてたってどういう意味?

70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 21:26:01.869 ID:eG0eSBJx0
>>69
少年が箱開けて目つきとか変わったんだけど、青年になんでああなったのか聞いた
けど教えてくれなかった
この答えは大体察しがついてるって意味

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 21:29:24.526 ID:tMDTcIzE0
今はその神社に行ってないの?
新年の挨拶がてら御参りに行くとか。
二人とも寂しがってるんじゃないかね

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 21:31:44.210 ID:eG0eSBJx0
>>71
2年ぐらい?前から行ってないよ
今度行ってみようかなって思ってる
引っ越して行けなくなったんだけどね

73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/05(土) 21:33:06.009 ID:eG0eSBJx0
青年から脇差
クラミツハから蛇の目傘貰ったんだけど実家に置いてる
自分が持ってるとなんか取られそうで怖い
だから実家に厳重に保管してる





オカルトランキング


677本当にあった怖い名無し2022/04/16(土) 22:34:39.46ID:nnPSGpmt0
かなり前ですが、こんな事がありました

その日は、ちょっとした用事があって車で、県の北部に出かけていました、山間地です
用事を済ませて帰途に就いたんですが、眠気に襲われてどうしようもない
これは危ないと思って、どかに車を止めて一休みしょうと思ったわけです
路肩に車を止められそうなスペースを見つけたので、そこへ車を止めました

シートを倒して、さて一休みと思った所、何か変なんです
体がムズムズするんです、なんと言ったらいいのか、誰かに触られているような
くすぐられているような、休憩どころじゃありません

ガバと跳ね起きて、ふと右手の山を見ると石段が見えます、長い石段がずっと
上の方に伸びていて、その先に鳥居が見えました
あっと気が付いて、すぐに車を3m程バックさせました、再びシートを倒して寝てみると
何ともないんです、嘘のように何も感じないんです、それで20分ほど仮眠して無事
帰りました

私は神道を塞いでいたんです、それで「邪魔だからどけ」と言われたんだと思います
神社には神様だか何なんだか分かりませんが「何か」が居る事は間違いありません




オカルトランキング




182: 本当にあった怖い名無し 2006/07/24(月) 08:53:33 ID:4kV8Tawt0
土色の顔
どこに書き込もうか迷っていたんですが、ここに書き込みさせて頂きます。

先日出かけた帰りに、行きも帰りもよく通りかかる神社の前を通ったんです。
その神社は敷地内に遊具(ブランコやシーソーなど)があるんですが子供が遊んでいたりお参りに来る人を見かけたことはありません。
今日も誰もいないみたいだったので視線を外そうとしたら、何かいつもと違う物が見えたような気がしてもう一度見てみたら・・・シーソーに、土色の顔をした人?が座ってこっちの方を見ていました。

神社と余り関係なくてすいません。視力が良い訳でもないので見間違いかと思いましたが、今でもシーソーに座っていた人(?)の顔はしっかり覚えています。
長々と失礼しました。



275: 本当にあった怖い名無し 2006/08/14(月) 10:27:00 ID:kZ7ar2I10
見ただけで呪われる絵
以前テレビの心霊特集でやっていたもので、
オカルトに興味のない私ですらこれは強烈に印象に残っています。
子供だったので、詳しく覚えていないのですが、
それが本当に心霊的なものだったのか、ただ単に番組演出が過剰だったのか...
ふっと思い出したら気になりましたので、知っている方がいたら教えてください。

それは「見ただけで呪われる絵」というテーマでした。

その「絵」は現在、確かお寺で保管されていて、
源家か...平家か 徳川だったかw(すみません、よく覚えていませんが)
とにかく歴史上の人物が戦さの際に書いた、書かせたものだったそうです。

実際には紙に書かれた「絵」というより 
掛け軸やタペストリーの部類だったような気がしますが、
絵自体とても不思議な絵でした。
いわゆる人物画や幽霊画ではなく、黄色い円や三角刑や...
とにかく記号のようなものが書かれた絵なのです。 

「写真や映像に残すのも危険な行為」、というナレーションで
番組スタッフは帰りに車で事故を起こしたそうです。

322: 309 2006/08/18(金) 01:50:39 ID:ZnFGv0C/0
お姿
そういやここは神社仏閣であった話をするスレだという事を思い出していくつか体験談を思い出した。
浅草付近で弁天を祀った寺の敷地に入ろうとしたら被っていた帽子が木もないのに何かに引っかかり、無言の内に帽子を脱げと言われた事がある。
帽子を脱いでお参りした弁天様は徒っぽい、遊女的な美人さんでしたw 音波攻撃つえー
それからその付近の狸かなにかを神様として祀る所に行ったときは、それまで持っているのも忘れていた鞄の中の酒の小瓶を探し当てられて飲ませろと言われてしまった。
ああ言う物を捧げる時は向こうが捧げた物の霊性を食べた後、こっちが残りを食べたりする必要があるのだけれど、俺は酒が弱いので全部は飲めないと言った。
でも狸は「残りはその横の木にでも飲ませておけばいいからぐいっと一口飲めよ」と言うので、仕方なく一口のんだら何故か妙に喉が進んで飲み過ぎてしまい、残りを横の木にかけるも後の祭りでふらつきながら道を行くハメになってしまったw
これもある種の「化かされた」体験なんだろうか?

323: 本当にあった怖い名無し 2006/08/18(金) 06:16:06 ID:dwsaWPdF0
>>322
濃い体験をしておられますな^^。
神使、そしてその奥に坐す主。「場」が保たれているならば、
その意思は端々まで通じているんだろうね。

自分も一度だけ「お姿」らしきものを見たことがある。
出雲の熊野大社へお参りした時の事、二礼二拍手一拝が正式な作法らしいのだが、
勢いで(笑)二礼四拍手一拝。すると、頭の中に鬟を結った光り輝く超絶美男子の
楽しそうに微笑む映像がポーンと差し込まれた。
熊野大社はスサノオノミコトが御祭神なのだが、自分の中のイメージとはかけ離れたお姿。
(などと言ってはスサノオノミコトに失礼かも知れないが…;´Д`)。
そんな経験はこれまでたった一度きりなので、化かされたのか何なのかは検証のしようもない。
ただ、自分自身にとっては大切な大切な経験だったような気がする。

19: 本当にあった怖い名無し 2006/06/30(金) 21:39:29 ID:1wRNMsLI0
神社に◯◯
オカルトかどうか、しらんけど
某県に、ある風光明媚な景色の神社がありまして
そこの神主さんと家族で付き合いがあった
ところが、その裏山にゴミが大量に不法投棄されてまして
警察とか行政に対策をお願いしたのだけど
被疑者がわかり辛いのと、複雑な責任問題とかで
解決が難しいと言われたそうな
で、その後家族で合いに行った時
そうとうまいっていたのか・・・・・神主さん
「うーん 神社に産廃かぁ・・・・」
笑えませんでつた・・・・・

26: 本当にあった怖い名無し 2006/07/01(土) 07:54:51 ID:mJGxtR6L0
とある人から、「あんたのところは宗像大社が守り神(?)だ」と言われたことがある。
うちには神棚があるんだけど、他界した母がどこかの神様をいただいてたんだよね。
ただ、「神社」からではなかったみたいで、母が他界してからどうしたものかと
前述の人に相談したわけ。

で、初めて行ったけど、ものすごく「あっている」と思った。
自己暗示かもしれないけどさ。

境内からちょっとはずれたところに斎場らしきところがあった(初回になぜか
行く気になったので)。どうやら普通は立ち入り禁止だったみたいなんだけど、
入れたんだよね。誰もいなかったし。

あれから毎年おうかがいしてますw

35: 本当にあった怖い名無し 2006/07/02(日) 20:27:02 ID:JseEkiZ00
うちの実家の近所の集落は、葬式は全戸神道式なんだって。
神道式になった経緯とかは一切わからないんだけどね。
仏式みたいにお坊さんへのお布施だの戒名代だのとお金出したりしなくて良いし
(神主さんにお礼はするけどホント微々たる額みたいだし)
たしか法事も無いと言ってた気がする。
その集落の人いわく「神道式だと楽よ~!」だって。
うちは仏式なんだけど親がかなり羨ましがっていました(笑)

37: 本当にあった怖い名無し 2006/07/02(日) 21:41:11 ID:hl4BvCoR0
>>35
キリスト教式も楽よwお墓もすごく安いし。

さて、お気に入りの神社さんに行ってた時のこと。
そこの空気が辛抱たまらないくらい好き好きで、
当時の家からは車で何時間もかかるのに年に何回かは行ってた。
ある時、お参りしてから家に帰り、寝ていた時のこと。

どこからともなくシャラララ…ン、シャァァァ…ンと神楽の時の
鈴の音のような、妙なる音が聞こえてきた。
(ああ、神様がいらした…と何故か確信した)とても気持ちが良く、
幸せな気持ちになって聞きほれていた(*´∀`)。
どれ位そうしていたかは判らないけど、鈴の音が佳境を超えたところで
いきなりお腹を踏みっ!と踏みつけられた感覚で起きた。
いつの間にか朝だった。

音楽に酔いしれて遅刻するところだったのを起こしてもらえて、
ますますその神社の神様に惚れまくり。もうメロメロ。

42: 本当にあった怖い名無し 2006/07/03(月) 06:35:57 ID:RVrkcCp10
荒れてる神社とかは祭神がお帰りになられてしまってるとこもある。
やっぱきれいに掃除とかされてないとね。

84: 本当にあった怖い名無し 2006/07/06(木) 21:08:38 ID:sVvVIFMU0
私は週一度、林のふちにある小さな神社にお参りする
ことにしている。その神社は木陰にあるおかげで
夏でも涼しく気に入っているが、ここ二週間ほど
どうしてもそこに行こうという気がしなかった。

今日帰宅途中に寄って見ると・・・境内には私が
行かなかった間に駆除されたらしき空っぽの蜂の巣が
あった。結構大きかったし、もしかして行かなくて
正解だったのかな。

95: 本当にあった怖い名無し 2006/07/08(土) 20:22:28 ID:46i190pQ0
最近不思議な夢を見た。その夢は、自分が暗い祠の中にいて炎に包まれた
真っ黒い不動明王と名乗られる仏様に話しかけられるというものだった。
仏様に見つめられた瞬間だけ、言葉に言い表しにくいんだけど全体の感覚がリアルになった。
その後場面が変わり、赤と青の二体の仏様と話をしている所で目が覚めた。

その時は神社とかの知識とかも無かったので、後日、不動明王の事を調べてびっくり。
又偶然よく利用している駅の近くに不動寺がある事を知り、それ以来お参りして
います。又お参りしてから不思議な事が起こる様になりました。


101: 本当にあった怖い名無し 2006/07/08(土) 21:49:13 ID:toRk6AsK0
>>95
呼ばれたのでしょうね。
不思議な事も聞いてみたいな。
自分のうちの近くにも不動尊があるので良く行ってます。
沿線上には大國魂神社も。
こちらは随分と行ってないので、すもも祭の時にでも行きたいなぁ。
でも仕事だ…。


105: 本当にあった怖い名無し 2006/07/08(土) 23:08:56 ID:TGR/xBX+0
自分も神様に呼ばれた?というかそういう経験があります。
自分は未熟児で病弱だったので、親が近くにあるお城の鎮守になってる
お稲荷様に願をかけたそうです。おかげで幼稚園に入る頃には人よりも大きく
育っていました。
お礼に毎年何回かは油揚げや白いサラシ(狛犬代わりのキツネさんに被せる)
を持ってお参りに行っていたのですが、小学校2~3年の頃正月の初夢に
大きなキツネが出てきました。夢の中で自分は走るキツネの背中にしがみ付いて
手を噛まれました。目が覚めてその事を親に話したところ、親が忙しかったせいで
しばらくお参りに行っていなかったとの事。初詣もかねてあわてて家族でお参りに行きました。
呼ばれたというよりは、怠けていたお叱りを受けたのかなあと思っています。
ちなみに満15歳になったとき、お供え物を沢山お供えして願解きをしました。


107: 本当にあった怖い名無し 2006/07/09(日) 19:02:08 ID:zH+ijlfU0
友達と会ったとき、細かいけれど困ったことが次々と起こると聞いて、数珠持って見てみたらいっぱいナニカを
背負ってるようでした(ちょっと霊感持ちなので)。
離そうと思ってものらりくらりと逃げて離れてくれない、何だか正体のよくわからないシロモノでした。
本厄ということもあって、それなら近くの神社に行ってお祓いしてもらおう、ということになり、店を出て歩き
始めたのですが、神社の近くの木立に来たとき、なぜか花のように甘いような粉っぽいようなにおいがしてきて、
花なんか咲いてないのにおかしいな、と思いつつ、木の下がすごく気持ちよかったのでそのまま歩いていきました。
社務所に入ると、木の下で感じたのと同じにおいがしたのでさすがに不思議に思って友達に聞くと、
「何もにおわないよ? 鼻はいい方だけど」
との答え。
「霊感のある人しか感じないにおいなんじゃない?」
そう言われましても……

お祓いの場ではにおいはしませんでした。
しかし、祝詞が始まると、厳粛だけどとても優しい気配が満ちてきて、鈴を振られたときはなぜかすごく感動
しました。
終わってみると、友達の雰囲気が明らかに変わっていて、背負っていたものも、どこへ行ったのか全くわからない
ほどにきれいになっていました。
私も背中の辺りがとても満たされていて、二人してあの神社のファンになりました(笑)

主祭神には女性的なものを感じていたのですが、お祓いを受けた後初めて祭神を確かめると、タカミムスビノミコト。
そういえば胎内くぐりとかする神社でした。

神様の慈悲を感じたのは初めてだったので(お祓い受けたのも初めてでした)、とても感動しました。
またお参りに行きたいと思います。

119: 本当にあった怖い名無し 2006/07/12(水) 21:31:37 ID:4Tzuc5O20
下がり過ぎなので上げさせていただく。
以前「上賀茂神社片隅のずらずら並んだ赤い鳥居を
くぐった先は怖い」と書いたのだが、下鴨神社にも
ちょっと怖い場所があった。

糾の森に神宮寺の池を埋めた跡があり、それを示す看板が立っている。
池の跡地はそこだけ土の色が違い、それらしき石組みも残っていて
なるほど・・・と思いながらほとり(水がないので厳密には不適切だが)に
近寄ってみた。
突然軽いめまいと吐き気のようなものを感じ、最初こそ
気のせいだと思っていたもののだんだんひどくなってきたので
恐ろしくなり池跡地から離れた。すると嘘のように気分はよくなった。
もしかすると私は不動明王だけでなく竜神さん(説明によると昔神宮寺の
池に祭られていたらしい)とも相性が悪いのかも知れない・・・。

131: 本当にあった怖い名無し 2006/07/17(月) 19:04:34 ID:WUd8foQDO
夏休み中にめぼしい神社仏閣を回ろうと思ってるんですが、一時期に何カ所も回るのってよくないですか?
高校の時の先生が休暇中遠出して幾つも参拝してたらよくないこと続きで挙げ句足骨折して、一度に沢山回るとよくないと言うようなことを仰ってたので…
でも九州在住の貧乏学生なので一度本州まで出たら旅費も時間もったいないんですよね
実際どうなんでしょうか

135: 本当にあった怖い名無し 2006/07/18(火) 00:01:48 ID:TVUHGrHQ0
>>131
そんなことを言っていたら、京都の観光バスやタクシーは廃業ですよ。
大丈夫です。
安心してお参りしてください。

156: 本当にあった怖い名無し 2006/07/20(木) 15:57:28 ID:OpFb1LYJ0
今住んでいる所の近くに鳥居があるんだけど、道をまたぐ形で建っていて、多分その奥に社があるんだけど、なぜか参詣する気にならない。嫌な感じ。相性悪いのかな?
今まで、神社でそういうことがなかったから、なんでこんなに行く気にならないのか不思議。

でも氏神さんには参ろうと思ってます。もうすぐ誕生日で本厄があけるから、その時に行こうと思ってたんだけど
なんか最近妙に気がかりなので、明日にでも行って来ようかな。

176: 本当にあった怖い名無し 2006/07/24(月) 01:11:02 ID:vu+Bulsb0
神社に参拝に行くといつも願い事ができない・・・頭真っ白で何も考えられなく
なっちゃう。何故だろう? お寺はへいきなんだよね 自分の欲とゆうかあれこれ
お願いしてしまう、不思議なんだけどね。 それと夜の神社って近くを通るだけで
吸い込まれそうになる。今までバカにされそうで誰にもいえなかったけど、
やっぱ自分おかしい?

177: 本当にあった怖い名無し 2006/07/24(月) 01:34:58 ID:FpP/pLDi0
>>176
わかるわかる
神社は手を合わせた瞬間無心になってしまう、直前までいろいろ考えてても
あとで、あー願い事お願いするのわすれたーって思う
寺はこれもあれもよろしくーっていろいろお願いしてるw
夜の神社は目が吸い込まれます、というじーっとみてしまう
夜の寺に興味がないからか、寺は見ない


183: 本当にあった怖い名無し 2006/07/24(月) 08:59:31 ID:IKR4TCuP0
>>176>>177
とある神社の前を夜に通りかかったら
殆ど「呼ばれてる」レベルで気にかかったことがある

後日昼間に参拝したけど
その時はそんな感じでもなかった。

そこの神様より、夜中に番をしてる眷族の方と
相性がいいってことなのかな?

184: 本当にあった怖い名無し 2006/07/24(月) 13:38:00 ID:EkE1eQ7J0
夜には神社行っちゃだめってこのスレで見てから
夕方以降は行かないことにしてたんだけど、
結構夜の神社好き多いね。

204: 本当にあった怖い名無し 2006/07/29(土) 14:03:25 ID:zIBHJaQaO
懸賞
小さい頃毎朝ジョギングしてて、途中に小さな祠が有ったからついでにお願い事してたんだけど
これって今考えたらお百度参り(?)の一つになるのかな?
因みに願い事は"懸賞で応募した海外旅行が当たりますように"で、
本当に当たりました。

207: 本当にあった怖い名無し 2006/07/30(日) 01:33:53 ID:ByShVHAh0
>>204
すごい霊験!!!
てか、一回拝んだだけでその御利益って、もしかしたらよからぬものかも…
それだったら困るし、調べてちゃんとお礼しといた方がいいよ。

208: 本当にあった怖い名無し 2006/07/30(日) 11:20:20 ID:DMYuOIinO
>>207

『毎朝ジョギング』『お百度参り』
一回ではないだろ

209: 本当にあった怖い名無し 2006/07/31(月) 03:09:59 ID:ogMTJ0U7O
>>208さんが書いてる通り毎日願い事してました。
でも家の犬を散歩に連れて行くとその祠に近付くのを嫌がります。
本当によからぬものかも…(゚д゚;)

209: 本当にあった怖い名無し 2006/07/31(月) 03:09:59 ID:ogMTJ0U7O
>>204です。
やっぱり放置ってヤバいですかね?
小さい頃だから「ジョギング毎日頑張ったご褒美を神様がくれたんだ!ヤホーイ(・∀・)!」
と単純に喜んでいたよ…

205: 本当にあった怖い名無し 2006/07/29(土) 18:58:09 ID:YIiiN3lN0
それは大事にせんとな。あとが怖いぞ~~

213: 本当にあった怖い名無し 2006/07/31(月) 19:52:21 ID:ZNT3IbQG0
遅くなりましたが、あの時はありがとうございました。って
お酒でも添えればいいんじゃないの?
必要以上に怖がるのもどーかと思う。

219: 本当にあった怖い名無し 2006/08/01(火) 19:58:34 ID:r48f4x6Q0
前から高千穂に行ってみたくて、チャンスがなくてナカナカいけなかった。
やっと時間が出来て高千穂にいってすごく嬉しかった。
天岩戸神社に行った時、ご神域にはいるまえお清めを受けたんだけど、
受けている間に、光がフワァッと差してきて、どこからか雅楽の音が聞こえた。
ビックリして頭を上げたら空耳っていうか思い込みだったみたいだ。
オカルトではないけど、ちょっと不思議だった

220: 本当にあった怖い名無し 2006/08/02(水) 02:41:06 ID:KEePCOq90
>>219
ご神域って天岩戸?
なかなかそんな体験できないから裏山
私も最近高千穂に行ったんだけど
時間が無くて天岩戸寄れなかったのが残念
近くの天安河原がある意味オカルトな感じwで好きだった


221: 本当にあった怖い名無し 2006/08/02(水) 08:54:34 ID:GxhRJM/20
天岩戸神社から天安河原に行く間に、質素な茶屋があって
オバさんが売ってる蒸しパンが馬鹿ウマだったのがオカルト
天岩戸そのものには入れないけど、対岸からあそこが天岩戸
ですよって指し示してもらうだけ。もう一箇所社があって
そちらには「病気に効く」湧き水があるそうです。
持病があるので是非いただきたかったが帰ってきてから知ったので
残念です。

242: 本当にあった怖い名無し 2006/08/09(水) 05:11:49 ID:tJcvkh4XO
浪人した時に一年間、父の知り合いが神主をしている地元の神社で巫女をしてたのね。
私は霊とか(それが本物だったとしても一度きりしか)見たことないし、多分特に霊感はなく、そのくせ霊とか怖い話とか、見たい、聞きたいとオバカにも思っちゃうタイプなんだけど…。

御拝殿の中にいる時は、そんな興味関係なく、有無を言わさずむちゃくちゃ怖かった。
本当に怖い時は、好奇心なんかよりも早く立ち去りたいと思うものなんだとわかった。
気のせいなんだと自分に言い聞かせて一年間やってたけど、たまに一人で拝殿内の準備室で作業をしている時なんか、とにかく怖くて怖くて気絶しそうだった。

何故、何が怖かったのか、自分でもよくわからないけど…
どこか私の心にやましいところでもあったのかな?

247: 本当にあった怖い名無し 2006/08/09(水) 05:47:48 ID:tJcvkh4XO
プラセボ?

私、むしろお寺や神社には憧れがあって、巫女の仕事も二つ返事でいただいたんだ。
でも、どこかで怖がってたっていう事かな?

248: 本当にあった怖い名無し 2006/08/09(水) 06:32:30 ID:/fLJBvYV0
>>247
バイトとはいえ、巫女ならコスプレwしますよね?

神社は怖いところ、という先入観はなかったとはいえ、
「失礼があってはならないところ」という常識はあったはず。
では、それは誰に対しての失礼?と話を進めれば、
たしかに、これはプラシボ類似の反応とも解釈できます。

他にもさまざまなキーワードが見出せます。
自己暗示であるとか。
フロイト的無意識であるとか
(これを語り始めると夏厨大喜びになりかねないけど)。

神社に限らず、
宗教施設というのは、そういうものなんです。

256: 本当にあった怖い名無し 2006/08/10(木) 07:08:09 ID:YAGBDr/k0
自分は大学生で普段東京に下宿しています。
今回、大阪の実家に帰省するのにあたり、車での長距離ドライブや
地元の友達達と大塔村の方に天体観測に出かけたりしました。
そういった、車を運転中に幾度も危険な部分(高野山の山道等)がたびたびありましたが、
帰省数日前や出発前や道中で不動様や稲荷様、天神様などを拝んだのがよかったのでしょうか、
不思議なことに事故をせず、無事に済ますことができました。
そのことで、この度自分を守ってくださった、神様仏様にお礼をしようと思うのですが
これはどの神様にすればよろしいのでしょうか?それとも、手当たり次第にやってもよいのでしょうか?
普段より、神社仏閣の類を見かけると、とりあえず手を合わせ拝むようにしていたせいで、
どなたに感謝し供物をささげてよいのか解らなくなっているのです。どうか、相談に乗ってください、お願いします。

257: 本当にあった怖い名無し 2006/08/10(木) 07:15:49 ID:uSbTtmC10
>>256
拝んで回ったのと同じルートで
お礼して回ればいいんじゃないかと

263: 本当にあった怖い名無し 2006/08/10(木) 19:01:48 ID:uQLziD8bO
思うに、神(神社や山に棲むやつ限定)とどう付き合うかってのは、
人とどう接するかと同じだと思うんだよね。

神だからってどうということはない。
強大な権力があるわけではないし、
ただ長生きでこの土地にずっといるだけだ。
人知れず災害から守ってくれてるんかなと。一応お礼言っとこうか。
そんなもんです。

274: 本当にあった怖い名無し 2006/08/13(日) 03:53:56 ID:GVR/JMjZ0
うちの父親の話によると、ある寺に行ったときは一面霧がかかったようになってて凄かったらしい。
後日霊感の強い人が行くと霊がそこら中にいたとか。
なんでもそこの住職がちゃんと御勤めを果たしていないらしく
寺の前には商店街が続く比較的有名な所だけど、だんだん寂れていってるみたいです。
霊体験をちょくちょく経験してる父親ですが、もう二度と行きたくないと話してました。

293: 本当にあった怖い名無し 2006/08/15(火) 09:40:26 ID:OfJM60j+0
河口湖に遊びに行った時に寄った湖畔の神社。
境内に赤いのぼりがいっぱいあったので(当時お稲荷さんとか知らなかった)
興味からそちらも参拝した。賽銭受けにお金を置こうとしたら
ビニール袋に入った写真が納められていた。それ系の写真だったのかなぁ
ビニール越しなので良くは分からなかったけど風景に何かが飛来しているような
感じだった。

325: 本当にあった怖い名無し 2006/08/18(金) 10:08:57 ID:m/YDAKyg0
男鹿の真山神社に行ってきた。ひどいトラウマが原因で男鹿には父の実家が
あるにもかかわらず21年行ってなかった。
子供の頃、男鹿の寒風山に観光ナマハゲがいて記念写真を取ってやると
父親に言われた。何の疑問もなく4歳の自分はナマハゲと手を繋ごうとした。
いきなり「泣く子はいねがぁ!」と叫ばれて、引付をおこすぐらいないて、怯えた
顔の写真が残ってる。「2度と行くか!けっ。」と思っていたのだが、
父に寒風山に行こうといわれて断りきれず向かう、寒風山で写真をとった後
真山神社となまはげ資料館に連れて行かれる。ナマハゲが怖いばっかりの神様では
無い事、神様なのに1匹2匹と数えられる事をしって笑ったりした。
なんか、トラウマが癒された。大嫌いだった男鹿が今は好きだ。
なんか神社からの帰り道どこからか「ナモミ(手足についた火形)はげたかよ?」
と声がしたような気がした。

326: 309 2006/08/18(金) 15:32:46 ID:ZnFGv0C/0
>>325
怒鳴ってくれると言うことはこっちのことを気に掛けてくれているから、って事でもあるんだよね。雷親父みたいな。
心の「ナモミ(トラウマ)」ははげましたか?

327: 本当にあった怖い名無し 2006/08/18(金) 21:16:32 ID:m/YDAKyg0
ありがとうございます。東北つながりで神社ではないのですが
とある場所で不思議な事がありました。
やはり親父が行きたいというので、山道をトコトコと何時間もかけて
沢に行きました。自分は写真が趣味なのでよく付き合うのですが(残念
ながら不思議なものが写ったことは無い。)その時もそうでした。
もう夕方になって水筒のアイスコーヒーもぬるんでまずくなった頃、
沢をうろちょろしてる親父に声を懸けようとしたんです。
不意に、フワァッと水面から霞がたなびき始めて「あら、まずい。霧になったら
かなわない。」と思いました。その時どこからか、語りかけてくるような琵琶の音
(シタールの音にも似てました)音が聞こえてきました。
音楽やってると、こんな人里はなれた場所で練習するのね。大変だなぁと思いながら
車を出しました。角を曲がると晴天、振り返るとやはり晴天。
親父に話すと「楽器?誰かのカーラジオだろ?」何も聞こえんと言われた。
自分はとんでもない場所で時々音楽が聞こえる事があるのでまたソレかと思いました。
和楽とかの素養まったくなし、ピアノも習った事が無いのですが、我ながら
変な耳をしていると思います。

329: 309 2006/08/18(金) 23:52:01 ID:ZnFGv0C/0
>>327
沢の神とかそう言う物がいたのかもねぇ。
俺は意識してそっち側にスイッチを切り替えないとほぼ感知できないのでそう言う天然物と出会ったことはないのです。というか目覚めてまだ半年も経ってないし。
悪し様げかつ今更に聞こえるかも知れないけど、そういう風に現実の音と霊?の音の区別が付かない、知覚できる時と出来ないときの区別が出来ない人は、悪い物にも無警戒に寄っていってしまうことがあるから気を付けた方が良いね。
とはいえ人によって知覚できる対象の周波数があるらしく、悪い物はまともに感じ取れない人もいるっぽいけど。俺なんか神霊くらいしか見えないし。便利だw
害がない、ちゃんとした存在なら一緒に歌う、演奏するってのも楽しいかも。霊体でならイメージで音楽演奏できるし。

430: 本当にあった怖い名無し 2006/08/24(木) 01:04:00 ID:52XbruxV0
軽いジョブ程度のオカルト話。
京都に行った時のこと。京都のメジャーな神社さんの中で、伏見稲荷さんには行ったことがなかったので
観光することにした。時刻は確か、昼の2時前だったかな。

最寄り駅に電車が滑り込み、降りようとした途端に1本目のアクセサリー代わりの数珠が弾け飛ぶ。
ブレスレットのようにかなり緩めの数珠なので、引っ張られて千切れることは今までなかった。
(´A`)な顔になりつつも、千本鳥居に向かうと、2本目のさざれ水晶数珠が弾け飛ぶ。
その後、千本鳥居の奥、「おもかる石」のある所までは行けた。
が。お山巡りを続けようにも、どうにもこうにも足が動かせない。他の観光客の人はすいすいと
上がってくのに、「空気の塗り壁」がある状態。戻ろうとすると、するする歩ける。
仕方ないのでそのまま千本鳥居をくぐり、しぶしぶ帰った。

お稲荷さんに拒否?されたのは平野神社さん以来だったよ_| ̄|○メメタァ

432: 428 2006/08/24(木) 01:52:33 ID:MS5PMY920
>>430
伏見稲荷に参拝したとき、ツレの数珠が目の前で弾けたことがあるぉヽ(;´ω`)ノ

456: 本当にあった怖い名無し 2006/08/26(土) 19:31:32 ID:Qv/aGyapO
連カキ失礼。しかも長い。

実は家の周辺では、変死、自殺、事故が多い。

天明の飢饉の時、飢餓に苦しむ人達が、花笠音頭で有名な若松観音に救いを求めて集まってきたが、お寺まであと少しという所のうちの地元で力尽きたらしい。

供養塔を建てて祭ってきたが、道路の拡張で移設したら、もう凄かった。
地区挙げて改めて供養してひとまず収まってるが、その時、俺も影響受けた一人だ。

長年付き合ってた子と突然別れる羽目になり、直後、気管が破れる病気になり、後に医師から『死ぬ可能性があった。この症状は非常に珍しい』と言われる始末。
その後も二回ほど別の病気で入院したが、共通してるのが、入院中『絶飲・絶食』腹減りまくり!w

地元の霊能者から視てもらったら、やはり霊障だった。
幸せ掴もうとすると邪魔するのがいるらしい。


まあ、若松観音がフォローしてくれてて、大事に至ってないのも判明したけどね。(^ .^)y-~~~
最近お参り行ってないから行かなきゃ‥

461: 本当にあった怖い名無し 2006/08/26(土) 22:18:19 ID:/nFBQcH70
私は神社で爽快感を感じる時に音楽が聞こえる事があるんだけど、
それだけ。実際テープで流れていたのかもしれないしなんともいえない。
でも霊感は、ときたま金縛りにあう程度、見えないにおわない聞こえない。
霊感ある人からは「鍛えれば、あるいは?」といわれる程度。
神社に詣でて、音楽が聞こえたりする時は「見ようとか聞こう。」って意識
はなくて、どちらかというと犬も歩けば棒にあたる的な事で自分に何某かの
能力があるなんて全然思いません。
ほかに、もっと凄い人達がいらっしゃるので、あくまでも自分としはという
お話です。失礼しました。

464: 本当にあった怖い名無し 2006/08/27(日) 10:02:09 ID:X+NWbKBuO
昔旅行で山形にいきお稲荷をまつってる神社があって行った。
なぜか一般の人がはいるらしき通路を外れて私は別の小道にはいったのだけど、
そこに小さな門があって開けると狐や狸の像が何十体もびっしり!
小さいながらも「やばい」と思って逃げた…
あそこはなんて神社なんだろ…古くて小さな鳥居もたくさんありました。

139: 本当にあった怖い名無し 2006/07/18(火) 13:50:42 ID:mGgchEeW0
記憶には無いが、俺が4歳の時、伏見稲荷に家族で行った時、誰もいない所に向かって、
「これ食べる???」と言いながらおやつを持って手を差し出していたらしい。
家族はもちろん、周りの人も巻き込んで大騒動になったそうです。

140: 本当にあった怖い名無し 2006/07/18(火) 16:57:41 ID:6D0s2gi/0
子供は見えます







オカルトランキング




346本当にあった怖い名無し2022/03/03(木) 17:34:45.69ID:C9rEKciP0
不思議なのか何なのか分からないけど

数年前にある有名な神社に行ったんだけど
その時バッグに犬を入れていた
神社を見て回っている時
獲物を吊るす木、みたいなのが在って、嫌な感じがして
「この犬は獲物ではないです」と言いながら通り過ぎた。
それから家に帰って来て数日して夜中の2時30頃に
家のインターフォンが鳴った
丁度その時に、数年前に亡くなった母の遺品を初めて整理していたので
とっさに、母が来た!!と思い、インターフォンに答えることなく
「母、来たなら好きにくつろいで行ってね、遺品整理してるよ」と
心の中で言って、暫く遺品整理を続けたんだけど
1時間くらいして、もしかしたら泥棒だったかも!!と思いたって
インターフォンの録画ボタンを押したんだけど、何も映っていない。
家族を起こして、実はこう言う事があったと言って
防犯カメラを見てもらったけど、何も映ってなかった。

347本当にあった怖い名無し2022/03/03(木) 17:40:51.69ID:C9rEKciP0
それで、物音もその時聞こえてなかったし
(家は、外に物がたくさんあるし、古い家で外が砂利なので何らかの音はするはず)
やはり母だったかと思い、納得することにした。
それから数日して夢を見て
その夢が、悪魔の様な男が家に訪ねてきて
私と犬を見て、「まだ生きてたのか」という夢
起きてから気持ち悪くて、こんな夢を見た、と書きつけておいた。
そのあたりから犬が具合悪く、病院で見て貰ったら重度の腎不全という事で
あっという間に1週間くらいで亡くなってしまった。
後々調べると、神社には動物を入れるなと表書きがあったらしい
神社の裏に、無念で亡くなっただろう人のお墓もあって
そこでも、なぜかお参りしてしまった
しかも日が暮れてきていて、暗くなっていたし
それが悪かったのかな
今も後悔してるけど、もうどうしようもない

348本当にあった怖い名無し2022/03/03(木) 18:34:24.71ID:P3U4FPbf0
犬かわいそう

349本当にあった怖い名無し2022/03/03(木) 18:39:43.10ID:YHDGrrUc0
神社に犬禁止はわりと常識かと思ってたけど、初詣なんか行くと普通に散歩させてたり抱っこしながら歩いてたりする人もいるんだよね

350本当にあった怖い名無し2022/03/03(木) 19:05:57.63ID:zaz89P6B0
>>346
似たような経験がある
インターフォン鳴らされたあと心の中で迎え入れたのも悪手かなぁと思った
よく言う、招かれないと入れないってやつ たまにいるから

351本当にあった怖い名無し2022/03/03(木) 19:35:46.28ID:C9rEKciP0
>>348>>349
家のそばの神社はペットのお守りが売ってたり
犬は自由に連れて皆入ってたので
その神社もその感覚で入れてしまった
と言っても、犬は完全にバッグの中で外からは見えなかったんだけどね
老犬なので、多分その時はバッグで寝てたと思う
だけど、「まだ生きてたのかって」言ったのが
神様だか、悪魔だかだったのなら
犬は私の身代わりになったかもと可哀想でならないよ
神様も、生贄を求めるような神様だと
もっと注意しないといけなかった

352本当にあった怖い名無し2022/03/03(木) 19:36:50.71ID:C9rEKciP0
>>350
そうなんだね
思いっきり、心の中で招き入れてしまった
母だと思い込んでた、迂闊だった




オカルトランキング

↑このページのトップヘ