【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 稲荷系


397 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 00:05:41 ID:4w546dwgO

俺が昔都内に住んでた頃、家の近くに大きなお寺があった。そこの坊さんに聞いた話。

そのお寺には野良猫が多くいて、境内を我が物顔で日向ぼっこしたり昼寝したりしてるんだけど、
境内の一角に祀ってある、石造りのお稲荷さん(石造りの柵と何本かの木で囲んである)
にだけは野良猫は一切近づかない。木陰になって、石造りなので夏は凄く涼しい場所で
猫にとっては寛げる所なのに、一切そのお稲荷さんには近づかないんだと。

坊さん曰く、『お稲荷様の眷族の狐さんが結界を守ってるんでしょう。不思議とお供え物をしても
カラスも来ないんですよ』 との事。

俺は単純に、線香の匂いとかが嫌なんじゃね?とか思ったんだが、見えない狐の番兵が
神域を守ってる図の方がロマンが有って良いので、その物語を信じたいものです。

大してオカルトでも無いけど、このスレ来てから初めてスレタイに沿った話題提供をしましたw





オカルトランキング



442 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 12:05:08.88 ID:xXYxMu3z0

お稲荷様で思い出したんだが母の知人の話

30年ほど前までは地元でも有名な資産家で
薬局を何軒か経営していた御夫婦が信仰していたのが
敷地内に勧請されたお稲荷様だった

その後夫婦は息子に会社経営を委ね
同じ市内に温泉付きの老夫婦専用住居を建てて移り住んだ……ところ数年でみるみる経営が悪化
10年もせずに会社は倒産、老夫婦の住居を除き不動産・動産すべて処分することになった

老夫婦が別居して息子夫婦だけになった本宅では
親に内緒で敷地内のお稲荷様を勝手に撤去していたことが経営が悪化した後に判明した

元々息子は全く信仰心がなかったようで家の敷地にお稲荷様があることが気に入らなかったようだ
撤去に当たっても神主を呼んだり手順を踏むということもせず
工務店に頼んで鳥居や社を撤去して更地にしたらしい

老夫婦(特に父親)はそれを知って激怒したが
撤去された社も安置されていた御稲荷様の本体(?)も
もうどこを探しても出てこずあれよあれよという間に会社は傾いていった

息子夫婦はその後地元を離れて他県で生活を再建
親御さん夫婦は今も地元で健在だが同じお稲荷様には拒否されて信仰できないのか
今はとある龍神様を祭っているらしい

母にはそれ以来「神様祭るんならちゃんと最後まで責任とらないと」と
言われているが言い方がなんかペットを飼うみたいでちょっと違和感w




オカルトランキング



49:名無しのオカルト 2008/01/06(日) 19:34:12 ID: ID:hQDp2hE3O

最上稲荷に初詣に行ったら、帰りに交通事故に遭いました。

御神籤は大吉でしたが、稲荷様に怒られたと思いました。

昨年初めて最上稲荷へ初詣に行った時も、何故か落ち着かなくて長居はできなかったです。
51:名無しのオカルト 2008/01/06(日) 19:50:38 ID: ID:xSMHTnQ10

>>49
お稲荷様が「今年は気をつけろよ」と警告してくれたんだと思えばいいよ。
何事も考え方だからね


58:名無しのオカルト 2008/01/07(月) 12:57:56 ID: ID:rGu03tKfO

>>49
来るな!!って事かもね。

59:名無しのオカルト 2008/01/07(月) 13:18:15 ID: ID:fJqyYM4PO

来るなっていう神様は何が気にいらないんだろう?
単に捨てる神あれば拾う神あり?
 
60:名無しのオカルト 2008/01/07(月) 13:34:11 ID: ID:iUCKueLx0

後ろの人の属性違うかもね。
俺だったら稲荷系はちと苦手

61:名無しのオカルト 2008/01/08(火) 03:40:00 ID: ID:yqg8yTiaO

>>60
属性は何?龍蛇神系?


69:名無しのオカルト 2008/01/09(水) 13:28:07 ID: ID:FqYn0AUN0

>>61
血レスだけど、わかんない。

実は金を取らない霊能者さん(しかも別々の時に二人)に
「君は稲荷神社には会わないから行かない方が良い」て言われた。

稲荷さんは現世利益を重視する方だよね。確か。
あの沢山の鳥居やら朱色の旗で飾ってあるふいんき←ryは結構好きなんだけどなあ・・・。


71:名無しのオカルト 2008/01/09(水) 14:14:31 ID: ID:2Orw7YjxO

>>69
現世利益って何?
商売の神様だからお金とかって事?

72:名無しのオカルト 2008/01/09(水) 14:22:22 ID: ID:FqYn0AUN0

>>71
そうだって聞いたけど違かったかな?
商売繁盛とか、出世とか、そういうご利益というか力?がある神様だって。

もし行くときは、金粉入りのお酒とか持っていくと喜ぶよーって言ってたw(その霊能者さんが)


73:名無しのオカルト 2008/01/09(水) 15:37:33 ID: ID:R16ERtCLO

>>72
もともと伏見稲荷の神様は農耕とかの神様なんだよね?
実った稲穂も『黄金色』とかって表現したりするけど
よっぽど金色が好きなんだなぁwww


75:名無しのオカルト 2008/01/09(水) 18:44:47 ID: ID:FqYn0AUN0

>>73
農耕!そうだったのかー。にわか知識ですません。
金色好き、なるほどねー。やはり金粉の酒を・・・

ああ、そう、稲荷は稲荷でも豊川稲荷は駄目って言ってました
他のは・・・大丈夫なのか・・・な。




76:名無しのオカルト 2008/01/09(水) 18:47:40 ID: ID:1bAeqMCt0

もう興味あるなら行けばいいと思うんだがな。流石に初めて顔見せただけでぶちきれて殺す神じゃないだろう



77:名無しのオカルト 2008/01/10(木) 07:28:52 ID: ID:c24NvinGO

>>75
伏見さんと豊川さんは違うはず。
豊川さんはインドのダキニ天の流れだから、
願いは叶うけど死後、肝を取られると聞いた気がする。
伏見は日本の神様の系統。

ダキニ天=ダーキニーって、肖像も像も、
強烈だよね。



78:名無しのオカルト 2008/01/10(木) 09:38:38 ID: ID:2+Li9VYj0

ID:FqYn0AUN0す。

>>76
そうだね。一度行ってみるかね。
小さいものから大きいものまで結構な頻度で見かけるよね。稲荷は

>>77
ええとつまり霊能者さんの言葉を要約するとアレっすかね。
俺は強欲すぎるから、危ないってことかもしれないすねw







オカルトランキング




273 本当にあった怖い名無し sage 2012/09/28(金) 23:52:18.23 ID:utFqySzq0

"死ぬ程洒落にならない怖い話"の方から紹介されてまいりました初心者です。
お手柔らかにして頂けると聞いてきました。
投稿よろします。

もう随分昔の話だけれど。
友達のお兄さんが車で事故をおこして入院した。
それで友達と一緒にお見舞いに行ったんだ。
お兄さんは点滴つけてベッドに横になっていたけどわりと元気そうだった。
頭を酷くぶつけたとかで、左の眉毛の上から目尻にかけて縫った傷があった。
友達は引出しとか、戸棚をチェックして次にお母さんが来る時持ってきてもらう物をメモ。ロビーへ電話をしに行った。

お兄さんの横に座って、痛いの?とか、
事故の時にどんな風だった?
みたいな在り来たりな事を話てたんだけど、お兄さんちょっと様子がおかしい。
...と思った瞬間に手をやさし~く握られて愛を込めたキスをされちゃった。
お兄さんはその当時流行りの某紳士服の専属モデルでイケメン。
キャ~(≧∇≦)どうしよう。本当は私にほれてたの?
そしたら今度は私の頬にやさし~く手をあてて唇を奪おうとする。
さすがの私も何かが変だと体全体を後ろに引いた。

私に拒否されたからショックだったかなあと思い顔を見ると、
いきなり歌を歌い出す。
「ちょうちんをウチワであおってコン、コン。
油揚げに醤油をかけてコン」
え?何それ?って固まっていると「さあ、一緒に歌って!」と言うので一緒に歌ってみる。
音痴だと言われる。
もう一度やり直しって言われるから仕方なく歌う。
そしたら急に点滴を引き抜いて起き上がろうと暴れ始めた。
拘束されているわけではないけれど、起き上がっちゃいけないかもしれない。
ナースコールをすると直ぐにナースが来て
お兄さんを落ち着かせようとするけど止まらない。
私も腕をつかんで加勢するも虚しく、すぐにふりほどかれる。
次の瞬間、掛布団が床におちた。

私の目の前には逸し纏わぬ露わな姿のイケメンが。
目のやりどころに困り、とりあえずベッドの足元の方に移動。
ベッドの上でいきなり立ち上がるお兄さん。
そして私に背を向ける形で四つん這い
固まって動けない私を襲ったのは
○| ̄|_ 私
のような状態。
そしてこの恐怖に追い打ちをかけるかのように、大量のウ○チが....

助っ人のナースが来て、あなたは廊下で待っていてね、と惨状を目の前に固まる私に救いの手をさしのべてくれた。
電話をしに行ってた友達が戻って
来たのはその数分後。
手には三角形の紙パックのコーヒー牛乳。
さすがに飲めなかったわ。

長くてすいません。
ここからがオカルトです。

その事件から数日後友達の家に遊びに行った。
友達のお母さんにお兄さんの様子を聞いてみる。
頭を強く打ったショックで一時的な記憶喪失になってたらしい。
あの不思議な行動はそのせいだそうで、今は随分落ち着いてきてると言われた。
あなたがお見舞いに行った時の事は看護師さんから聞いたわ。ごめんなさいね、とデパートの包装紙に包まれたハンカチを渡された。
"私ね、無理やり歌を歌わされて音痴って言われたんですよ。
それが変な歌で、
「ちょうちんをウチワであおってコン、コン。油揚げに醤油をかけてコン」ってお稲荷さんの歌みたい。"
お母さんの顔色が一瞬にして変わった。

私何かいけない事言っちゃた?
そしたらお母さんが神妙な面持ちで話し始めた。
"実はT(お兄さん)が事故を起こした翌日、疎遠になっていた親戚の叔母さんから電話があってね。
家族の中で誰か頭を怪我した人はいる?って聞かれたのよ。"
"Tが事故で入院して、意識不明で今、お姉ちゃんが付き添っているって言ったの。"
"そしたら叔母さんが、お宅に首が壊れて落ちちゃっているお稲荷さんはない?探して直ぐに供養しないとT君大変な事になるわよって言うのよ。"
"電話を切ったあと神棚を調べたらあったのよお稲荷さんが。"
なんでもお稲荷さんは友達のひいおじいさんにあたる人が信仰してたらしく、その方が亡くなった時にお稲荷さんは返したんだそうだ。
だからお稲荷さんがそんな所にあるはずはない。
でも、あった。
神棚は毎年暮れの大掃除の時に綺麗にしている。
そこにあれば気づくはず。

ひいおじいさんは下町の人で腕の良いウチワ職人。
お稲荷さんの棚にはちょうちんをかけていた。
自分が油揚げを食べる時にはお醤油をかけていた。
この3つの要素でお兄さんの歌は構成されていた。
怖いと言うより不思議な気分になったなあ。
お稲荷さんは無事供養してもらってお兄さんも普通になった。
因みに、お稲荷さんは元の所へ戻されると出戻り扱いされて肩身が狭いらしい。


以上、あまり怖くはないけど"お稲荷さんの不思議"でした。
長文駄文にお付き合い頂きありがとうございました。






オカルトランキング



156 :名無しさん@おーぷん :2018/10/17(水)19:17:30 ID:???
今年の正月、初詣に豊川稲荷に参拝した。
その時に「また来る事になりそうだ」と直感めいたものがあった。
その直感は意外と早く訪れた。
3月、暇を持て余して居た私は夫から「何処か出かけるか?」と聞かれて
迷わず豊川稲荷に行きたいと話した。
再び訪れた時、寺の敷地外にある商店街にある仏具や巻物を置いてるお店に
吸い寄せられるように入った。
そこで引き寄せられるように対になった狐の置物を購入。
玄関に飾って暫くすると、転機が訪れた。
転職や引越しはあったものの、結果的にベースの給料が1時間あたり300円上がる事になった。
転職した事で、職場環境も劣悪な所から快適な所へ変わった。
安い給料で腐った人間関係の所に居て、精神的に辛かったのが全て改善された。

来年、また豊川稲荷さんにお参りに行かないとだわ



オカルトランキング

↑このページのトップヘ