【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 【お寺系】



169 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/09/21(木) 19:50:43.04 ID:CrsEw1g20.net
私の家は寺。私の父は僧侶で私も僧侶。

3連休の中日に父の右の瞼がぱんぱんに腫れたので救急外来で応急処置をしてもらう。
連休あけに地元の病院にいったところ、すぐに大きな病院にいくよう促され、その日のうちに入院となった。
およそ10日ほど治療のために入院した。
医者からは瞼は時間がたてば治る。しかし眼はウィルスが入ったために失明すると告げられた。すりガラス越しにものを見ているようにしかみえず、治療は角膜移植しかないと。

時間が前後するが私は父に本堂に供えてあるお水を入院している間、毎日変えてほしいと頼まれた。
翌日から毎朝、本堂のお水を変え、これは頼まれてはいないがお経を唱えた。
普段は先祖や檀家さんの供養のお経だけだが、父の病状の回復を祈願したお経も毎日よんだ。
うちの本堂は正面にご本尊のある祭壇、その左右に2つずつお位牌などをおいた祭壇があり、ご本尊のある祭壇にはロウソクが2本、それ以外は1本の計6本のロウソクをたてる。
一番右の祭壇にマッチなどがあるので、右から順につけていき、一番左まで来たら右端にもどり点火具をしまう。
消す際も同様で右端にしまってある道具で同様に消していく。
毎日することではないが昔からしていることなので難しいことではなかった。
父が退院する当日、私が最後に水を変える日、本堂にいくとご本尊を祀っている祭壇の右側のロウソクがなくなっていた。家族に確認したが誰も本堂に入ってすらいなかった。
私は父の病気を持って行ってくれたのではないかと思った。
結果として、失明すると診断された父だが1月もせず視力が回復した。
科学的に、現実的に考えれば、ロウソクは消し忘れで失明は医師の診断ミスだろうが、私は仏様のご加護だと思っている。


170 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/09/21(木) 21:24:08.79 ID:x9lwN5BE0.net
俺もそうだと信じたい
視力回復して良かったな


171 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/09/22(金) 00:10:07.62 ID:EYFpNLQ60.net
大事に至らず良かったですね
あなたの祈る心が仏様そのものだったのでしょう





オカルトランキング



1: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:36:34.53 ID:zBKM9t2g0
つってもまだ若僧だけど、答えられる範囲で答えます



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:37:44.92 ID:HUm9aES20
エロ本どこに隠してる?



76: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:29:33.36 ID:zBKM9t2g0
>>5
遅れてすまん
エロ本は隠さず本棚。男なら。



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:38:35.27 ID:9lmolT3U0
荒行した?



18: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:48:27.94 ID:zBKM9t2g0
>>6 んー、断食ならした


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:43:56.07 ID:PNUGf1lz0
あのぽくぽく叩くやついくらすんの?



21: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:50:20.55 ID:zBKM9t2g0
>>11 ピンキリだけどでかいやつは無駄に数十万



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:37:11.85 ID:3RD9CdeQP
どの宗派?



13: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:46:19.24 ID:zBKM9t2g0
>>2 具体的には言えないけど字めっちゃうまい坊さんが開祖



77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:32:33.84 ID:3RD9CdeQP
>>13
中国から持って帰ってきたアレか
修行つらい?



79: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:35:00.04 ID:zBKM9t2g0
>>77
そ。
今は全然だけど、学生時代は辛かった・・・
高校から大学卒業までお寺住み込みだったんだけど、お寺社会って軍隊的というか、とにかくきつかったよ



86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:42:40.86 ID:3RD9CdeQP
>>79
日蓮宗に小さい頃連れてかれて脱走したっていうスレを前にみたけどそれもかなり軍隊的だったな
先輩による後輩のしごきがすごく厳しい印象



89: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:45:27.68 ID:zBKM9t2g0
>>86
日蓮系はちょっとこわいなw
でも、先輩からの殴る蹴るは当たり前だった。
割と世間から遮断されてるし、女も無理だからストレスのはけ口がそこしかなかったんだろうなぁ・・・




10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:43:12.19 ID:jHtYxDek0
おれも坊さんだけど収入どんくらい?



19: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:49:46.01 ID:zBKM9t2g0
>>10 まだ住職じゃなくて、親父のしたで働いてるから、月手取り15万くらい

親父は結構稼いでる




12: バイラス ◆TX1cB9cWzk 2013/01/06(日) 11:45:40.08 ID:ULcPIjGr0
ロリコン?



22: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:51:13.57 ID:zBKM9t2g0
>>12 否 JKと女子アナにしか興味ない



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:46:37.24 ID:sJ0h75s00
坊さんの一日を教えてくれ



27: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:55:00.79 ID:zBKM9t2g0
>>14
朝5時半 起床

6時 お勤め

7時 朝食

8時 仕事(檀家周り)

15時 仕事終わり(日によるけどだいたいこんくらい)

19時夕食

00時 就寝

もちろん修行中とかは全然違うけど、俺は今こんなかんじ



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:52:57.25 ID:SrRybaDr0
南無大師遍照金剛って
なむだいじ なの?
なむだいし なの?

なんか両方聞くけど



33: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:58:31.75 ID:zBKM9t2g0
>>24
だいし だよ
修行中、なむだいじえんじょうこんごうって唱えたら師匠に殴られた
滑舌わるいと致命的



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:53:00.63 ID:Um7NjIzD0
嫁探しはどうすんの?



34: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:59:36.50 ID:zBKM9t2g0
>>25
30過ぎてもみっかンなかったらお見合い
どっかの寺の娘とか、檀家の娘とかと



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:56:29.43 ID:svRDqyxV0
曹洞宗の総本山の近くに住んでるけどあいつら本当に坊主かよ
ゆる過ぎるだろ



35: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:00:34.89 ID:zBKM9t2g0
>>29
まじ?おれ永平寺にすごい憧れ持ってたんだけど・・・
でも、どこの本山も正直そんなもん



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:03:03.23 ID:svRDqyxV0
>>35
曹洞宗は両本山ですで



52: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:07:26.68 ID:zBKM9t2g0
>>41
あ、総持寺のほうか



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:08:20.98 ID:svRDqyxV0
>>52
鶴見は全体的に民度がヤヴァイ



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 11:58:14.29 ID:v9FnXTZD0
土地持ってる?



40: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:02:53.25 ID:zBKM9t2g0
>>32
親父が持ってたけど、寺が傾きかけたとき全部売ったらしい




45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:04:51.69 ID:XrmYrzwb0
マイクラで観光客に開放してないお寺再現したいんだけど、頼めば境内に入れてくれるかな?



55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:08:30.72 ID:zBKM9t2g0
>>45
お寺によるんじゃないかな



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:07:01.79 ID:WLfdkL9N0
なんで修行するの?
神さんに近づくため?その声を聞くため?
それとも死後の世界で幸福に暮らすため??
そのために一切の煩悩を排除するって聴いたけど、
一番の煩悩は、神さんに近づこうって卑しい感性そのものじゃないのかな?



59: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:12:32.47 ID:zBKM9t2g0
>>50
目指すのは神じゃない。仏。目的は、人々を救うためだね(本来は)
んで、うちの宗派は煩悩をすてよ!とは言わない。むしろ煩悩持ってろ!っていう。
>>50が言う通り、仏になりたいのも人を救いたいってのも煩悩だから、そのエネルギーを捨てちゃダメだ!良い方向に利用しろ!

って教え



57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:09:29.21 ID:TvsrqdLL0
檀家数いくつでその月収?

都市部?田舎?



64: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:15:42.42 ID:zBKM9t2g0
>>57
大体500。んー、都市部っちゃ都市。
地方都市のベッドタウン。



60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:13:36.58 ID:svRDqyxV0
なんか座り続けて問答答えてハッとしたら悟るんだろ?
んでそれを捨ててこその悟りらしいじゃん
どこのか知らないけど



67: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:17:10.16 ID:zBKM9t2g0
>>60
禅宗だな 無我の境地ってやつ
あんなストイックな方法おれには無理だわ。



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:14:22.97 ID:QT9To7Ta0
社会のダニだよな



68: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:18:11.16 ID:zBKM9t2g0
>>62
その通りだと思うよ。
どこもそうだと思うけど、組織としてほんとに腐りきってる



65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:16:12.05 ID:cnFFhGhy0
肉とか魚食べる?



69: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:19:00.55 ID:zBKM9t2g0
>>65
みんな好きなもん食ってる。おれは肉も魚も好きじゃないから毎日ラーメンばっか食ってる



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:17:09.10 ID:QT/bWpd9I
法事のとき坊さんがヘルメットしてバイクできたときはビビった



70: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:20:26.49 ID:zBKM9t2g0
>>66
めっちゃ都会orめっちゃ田舎は坊主ライダー多いよなw
うちは雪国だから無理だけどw



72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:23:13.82 ID:QT/bWpd9I
>>70
青森なんだなぁこれがww



74: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:27:55.22 ID:zBKM9t2g0
>>72
やるなその坊さんwww



80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:37:12.01 ID:WobKrYLRI
寺とか燃やされてるから気をつけてね...



82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:38:34.16 ID:zBKM9t2g0
>>80
まじ?あ、でもうち鉄筋コンクリートだから・・・いや、でも気をつけるわありがとう



81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:37:21.74 ID:SrRybaDr0
よその宗との交流ってあるの?



84: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:41:08.49 ID:zBKM9t2g0
>>81
割とある。学生の時も、他宗派の坊さん目指してる大学生と合同シンポジウムしてたし、同じ町なら組合作ってたまに会議したり。



某巨大新興宗教の発生元の宗派とは一切ないけど



88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:44:20.58 ID:SrRybaDr0
>>84
やっぱり「ひはす」とは宗同士で仲悪いの?
それとも>>1のとこがたまたまそうなだけ?



92: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:50:33.56 ID:zBKM9t2g0
>>88
仲悪いってか宗派間で交流がない
むこうがすごいこっちを毛嫌いしてくるから、こっちも関わらないようにしてるみたい。
それぞれ地方によって事情は違うだろうけど。



97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:56:59.08 ID:SrRybaDr0
>>92
四国88ヶ所でも日蓮系だけ無かった気がする



101: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:00:43.39 ID:zBKM9t2g0
>>97
そうだね、おれも四国歩いた時、他宗派のお寺が意外に多くてびっくりしたけど、日蓮系は記憶にないわ



83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:38:43.80 ID:v1YvkJmeO
オナニーするの?



85: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:42:19.94 ID:zBKM9t2g0
>>83
だって・・・オナニーは体にいいって中学の保健体育の教科書に書いてたんだもん・・・



87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:43:42.29 ID:Z9a8UDnm0
やっぱ仏教系の学校出てんの?



90: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:47:12.85 ID:zBKM9t2g0
>>87
高校、大学ともに系列の学校だった



91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:49:42.87 ID:QT9To7Ta0
日蓮正宗って何であんなにクズなの



94: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:53:12.69 ID:zBKM9t2g0
>>91
クズとは言えないけどw
日蓮はカリスマ。時代のニーズに敏感に反応できる天才肌だった
ダメなのは鎌倉時代のニーズに応えた教理を今でも受け継いでるところ

まあ、派生した教団は大成功を収めてるわけだけどさw



93: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:15) 2013/01/06(日) 12:52:22.74 ID:+XpMass40
飼ってる犬が死んだら自分が入る予定の墓に入れてもいいの?



97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:56:59.08 ID:SrRybaDr0
>>93
なんか法律上難しかったと思う



96: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:56:16.48 ID:zBKM9t2g0
>>93
おれの学んだ限りでは、あまり良くないかな
先祖もいるだろうし子孫も入るだろうし、そこは分けといたほうがいいと思うぞ

檀那寺のご住職にご相談を



102: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:15) 2013/01/06(日) 13:04:50.28 ID:+XpMass40
>>96
お寺さんには一度相談してるんだけど、あまりいい返事はされなかったなあ
絶対駄目じゃないけど、出来たら横に小さな墓を建てて分けたほうがいいって言われた
ウチの墓に入ってるのは20年前に亡くなった父親だけで、これから入る予定なのは母親と恐らくこのまま独身で終わっちゃう自分だけなんだよ



112: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:12:36.42 ID:zBKM9t2g0
>>102
そうか・・・
住職もおkなら、>>102の希望通りでいいんじゃないかなぁ?



95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:54:25.59 ID:QT9To7Ta0
資本主義の財布野郎ばっかだよな
さすがベンチャー集団が勃興した鎌倉時代のニーズか



99: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:59:07.74 ID:zBKM9t2g0
>>95
まあ、当時の坊さんは今以上に生き残るのに必死だったんだな

しかも、真言とか天台とかは、天皇や貴族や武将しか相手にしなかったから
彼らのおかげでだいぶ民衆は救われたと思うぞ



100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:59:28.57 ID:QT9To7Ta0
四国歩いてたら歯抜けのオッサンに懇々と語られたわ
お稲荷さんを畜生の神云々、お遍路さんを遊び云々
ああいう排他的な宗派全員死んでくれんかな
何に生かされてるかの謙虚さが皆無やわ



103: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:06:00.79 ID:zBKM9t2g0
>>100
遍路はホームレスばっかだよなwwwおれも絡まれたw
○○学会のおっさんにめっちゃ怒鳴られたりw




106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:09:33.48 ID:QT9To7Ta0
俺の場合は軽にのったオッサン2人組だったよ
変な冊子渡そうとしてきたから断ったら捨て台詞吐かれたわ
幸せ説いてるくせに全然幸せそうじゃなかったわ
大体「幸福になるべき」思考に取り憑かれた囚人みたいやったわ



114: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:15:12.60 ID:zBKM9t2g0
>>106
そーいうおっさんいるよなぁ。他人の人生干渉すんなっておもう。

まあ干渉すんのが宗教家なんだけどw



108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:11:06.02 ID:WjoELSPT0
ハゲ?



116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:15:52.99 ID:zBKM9t2g0
>>108
厳密に言えば3mm




109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:12:16.49 ID:UBpZNmXQ0
俺、日蓮宗の僧侶



111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:12:31.64 ID:QT9To7Ta0
>>109
死ねハゲ



115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:15:34.08 ID:UBpZNmXQ0
>>111
いや、マジだって
マジだからか?



119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:16:36.59 ID:zBKM9t2g0
>>109
こんにちわ。



104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:07:35.26 ID:1A9NFLGS0
>1の年齢と性癖



113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:13:37.38 ID:zBKM9t2g0
>>104
25歳 カメラを回しながらの行為(もちろん任意で)



115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:15:34.08 ID:UBpZNmXQ0
>>113
同い年だし




110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:12:24.95 ID:1A9NFLGS0
「明日から本気出す」と毎日言ってる俺に説法をしてください
おまえが無駄に生きた今日は昨日なんちゃら以外で



121: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:19:02.15 ID:zBKM9t2g0
>>110
10年後の自分が人生やり直すためにタイムスリップしたと思って頑張りなさい




122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:20:10.36 ID:UBpZNmXQ0
>>121
なんかコピペで見たことあるぞ



126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:22:30.18 ID:zBKM9t2g0
>>122
ごめん あまりいいのが思い浮かばなかったんだ ごめん



117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:16:11.48 ID:QT9To7Ta0
宗教とか灯台で良いんだよ
ズーンとそびえ立っとけ
こっちに寄ってくんな死ねハゲ



123: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:20:26.47 ID:zBKM9t2g0
>>117
本来はそういうもんだよね。おれもそうする



118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:16:20.23 ID:O24aTko50
嫌韓な人たちは仏教ではどうなの?OKなの?



125: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:21:52.83 ID:zBKM9t2g0
>>118
政治的、民族的思想はあまり関係ないよ



128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:23:12.48 ID:Um7NjIzD0
坊主のたまり場になって見分けつかね
コテか鳥よろ



132: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:25:31.46 ID:zBKM9t2g0
>>128
コテ?おれ>>1だけどなにがいい?



139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:30:14.59 ID:Um7NjIzD0
>>132
いいのが思いつかん
面倒だから、「坊主1号」でどうよ?



141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:32:02.72 ID:O24aTko50
>>139
それじゃ本人が納得しないだろう。

“紫衣の大僧正”なんてどうだ?



145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:34:21.97 ID:O24aTko50
コテは光秀=僧天海はいかが?



147: 坊主1号 2013/01/06(日) 13:37:54.31 ID:zBKM9t2g0
>>139
>>141
じゃあシンプルに坊主1号でw
>>145
天海さん他宗派だから遠慮しとくw



156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:47:54.66 ID:Um7NjIzD0
>>147
ネタで書いたのに、まじで坊主1号とわw
南極3号並にありがたくないぞ

さっさと戒名してくれよw



130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:24:07.28 ID:UBpZNmXQ0
真言宗の中で法華経ってどういう位置づけ?



134: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:27:16.57 ID:zBKM9t2g0
>>130
10個ランクあるんだけど、3番目に高いランクの教え




138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:30:00.09 ID:UBpZNmXQ0
>>134
教えにランクがあんのか
不思議な話だな
まあ、優劣ではなく上下ってことなんだろうが、そのランクは空海上人が決めたの?



146: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:35:49.51 ID:zBKM9t2g0
>>138
そうだね、決めたのは空海さんだな。
ランクって言うと言い方悪かったか、道筋だね
順番みたいなもん




151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:42:50.80 ID:UBpZNmXQ0
>>146
日蓮宗にもその順番はあるから、じつは不思議でもないんだが
空海上人はどういう基準で選ばれたの?



154: 坊主1号 2013/01/06(日) 13:46:29.44 ID:zBKM9t2g0
>>151
十住心論ってやつにくわしく書いてる。

>異生羝羊心 - 煩悩にまみれた心
愚童持斎心 - 道徳の目覚め・儒教的境地
嬰童無畏心 - 超俗志向・インド哲学、老荘思想の境地
唯蘊無我心 - 小乗仏教のうち声聞の境地
抜業因種心 - 小乗仏教のうち縁覚の境地
他縁大乗心 - 大乗仏教のうち唯識・法相宗の境地
覚心不生心 - 大乗仏教のうち中観・三論宗の境地
一道無為心 - 大乗仏教のうち天台宗の境地
極無自性心 - 大乗仏教のうち華厳宗の境地
秘密荘厳心 - 真言密教の境地




133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:25:54.96 ID:O24aTko50
HIPPOPを応用して踊念仏とかやらないのか?

♪YOYO自民党は正しいYO!



136: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:28:29.81 ID:zBKM9t2g0
>>133
そういう人もいる DJやってたり

なんかニコ動にもいたろ?


ちょっと飯食ってくる



137: 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:15) 2013/01/06(日) 13:28:49.44 ID:rL0pitQn0
既出ならごめん、僧になるのはどうすればいい?



142: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:32:31.38 ID:zBKM9t2g0
まだ味噌ラーメンができてなかった

>>137
師匠を見つける

得度・受戒

修行(100日だったり数週間だったり、他宗派はわからん)

灌頂(真言では)

認定



144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:33:53.12 ID:4fVl8r1OO
オウムも仏教も大して変わらんよな?



149: 坊主1号 2013/01/06(日) 13:39:45.10 ID:zBKM9t2g0
>>144
それは違うと断言する
オウムは仏教を利用した洗脳カルト



36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:01:07.05 ID:Um7NjIzD0
祇園に行くとよく坊主が来ているな
若い坊さんが5人ぐらいカラオケボックスに居たのにはワラタ



44: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:04:30.58 ID:zBKM9t2g0
>>36
そうだね、おれらの本山もそのへんだから、修行中なのに抜け出して遊びに行ってるやつとかもいた

そう言う奴らが大概偉くなる不思議



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:04:10.17 ID:SrRybaDr0
>>36
サバゲー好きなお坊さんもいるらしいし、なんか可愛い



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:07:13.43 ID:Um7NjIzD0
>>43
まえ、仕事で行った寺の住職の部屋には魚拓が飾られていた。
坊さんも人間だから仕方なし。

でも、2chで東北地震後瓦礫の中を雪の降っている中、拝みながら歩いている坊さんの写真見たときには感動した



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:10:57.31 ID:SrRybaDr0
>>51
俺はお坊さんのそういう人間らしいところが好きだよ
いい意味で「おいクソ坊主wwww」ってなって親しみ持てる



61: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:13:56.78 ID:zBKM9t2g0
>>51
まあ、坊さんなんて一般の人より人間臭いよ

おれも被災地には何度も行ってるけど、坊さんなんて無力なもんだね



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:23:04.06 ID:Um7NjIzD0
>>61
被災地に行ったのか
偉いな。

祇園で芸者遊びしている糞坊主に爪の垢でも飲ませてやりたい



73: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:26:42.24 ID:zBKM9t2g0
>>71
なんか京都の坊さんにとって芸者遊びはステイタスらしいね
先輩がお偉いさんと行ったらしく、すごい自慢してきてうざかった懐かしき学生時代



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 12:28:19.96 ID:Um7NjIzD0
>>73
本部への上納金って年間どれぐらいノルマがあるの?



152: 坊主1号 2013/01/06(日) 13:43:24.40 ID:zBKM9t2g0
>>75
遅れた
宗派によるけど、檀家の数によって収める額が決まってる

うちは檀家500くらいで年50万くらい



155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:47:32.39 ID:SrRybaDr0
>>152
あれ、意外と安い・・・のかな?



153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:45:59.90 ID:UBpZNmXQ0
>>152
500って凄えな
人雇わないと布教活動出来なく無いか



157: 坊主1号 2013/01/06(日) 13:48:13.75 ID:zBKM9t2g0
>>153
かなり忙しいけど、何とかなってる。
あんまりにもあんまりな時は、隣町のお寺にヘルプを頼む

味噌ラーメンができた

ちょっと食ってくる




159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:49:16.08 ID:6ks0JEcb0
今も食い詰め者の雇用受け入れ先っていう機能を果たしている
寺社はないの?



162: 坊主1号 2013/01/06(日) 13:58:24.11 ID:zBKM9t2g0
ごちそうさまでした
>>159
うーむ・・・俺の周りでは聞いたことないなぁ。


164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:59:38.85 ID:SrRybaDr0
>>159
四国に、お遍路旅の途中の人が住み込みで数か月以上お手伝いしてたお寺があった



166: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:03:30.79 ID:zBKM9t2g0
>>164
俺の先輩も行ってたわ、四国の札所

ブラックどころじゃなかったらしいけどw



163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:59:30.01 ID:UBpZNmXQ0
>>159
ウチは定年した後のおばちゃんとかをお手伝いとしてお給料払ってるよ

少ししか払えないけどね



166: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:03:30.79 ID:zBKM9t2g0
>>163
あー、そういうことなら、学生時代バイトに行ったでかい寺は檀家で定年退職したじっちゃんバッチャンを雇ってたわ




160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:49:23.96 ID:yKqWIc1X0
坊主になんなくっていいって親に言われたらどうしてた?



165: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:01:04.18 ID:zBKM9t2g0
>>160
親に坊主になれと言われたことはないよ。
でもまあ、寺の息子じゃなかったらって考えたら、おれは農業をしたかったな



167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:04:10.81 ID:SrRybaDr0
>>165
家庭菜園やってる爺ちゃん坊さんとかいい感じ
しかも槍の達人みたいな



169: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:07:21.63 ID:zBKM9t2g0
>>167
昔は多かったらしいしね、自給自足の住職は
やっぱ貧しかったんだなあ

まあ槍の達人はバガボンドでしか見たことないけどなw




170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:07:51.95 ID:59XeEy6PO
葬式で坊さんが貰えるのっていくらぐらい?



172: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:10:30.43 ID:zBKM9t2g0
>>170
ぶっちゃけ法外な金額。
手元に入ってくるのは50万~100万くらいじゃないかな
戒名料とってるとことそうじゃないとこだと雲泥。



179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:15:54.61 ID:59XeEy6PO
>>172
檀家におまかせして多くて十万みたいなところもあるというのに……


まあ非僧非俗の身(見習い)で言えることじゃないんだけどねwwwww



183: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:19:07.06 ID:zBKM9t2g0
>>179
まあ、坊さん業界もピンキリだよね・・・
坊主丸儲けって言うけど、実際は2割の金持ち寺と8割の貧乏掛け持ち寺だもんなあ



161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 13:50:33.80 ID:WgMrOy2u0
今後の人生設計は?



168: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:05:49.68 ID:zBKM9t2g0
>>161
うーん、檀家制度は限界があるから・・・
幸い地元が観光客とかビジネスマンが多く立ち寄る町だから、宿坊やりながらひっそりと坊さんやってこうと思う。




173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:11:40.28 ID:6ks0JEcb0
そうか昔は荘園制度があったし江戸時代もそこそこ保護されてたから
社会のはみ出し者を受け入れることができてたんだな



176: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:14:20.89 ID:zBKM9t2g0
>>173
そうだね、「寺田」「寺内」とかの苗字のひとは、そういうひとがルーツの場合があるらしいし。

いわゆる士農工商の外にいた人は、仕事の関係上、寺の付近にいることが多かったらしい



171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:09:27.65 ID:SrRybaDr0
>>168
宿坊に出張のサラリーマンも泊まれるの?



174: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:11:45.17 ID:zBKM9t2g0
>>171
だれでも。おれも宿坊でバイトしてたけど、ほんとにいろんな人が来る。最近は外国人が多い。さすがにホームレスが来た時はびびったけど



177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:14:54.63 ID:SrRybaDr0
>>174
あー外人さんはそういうの好きそうだね

ご本尊はなに?



180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:16:40.97 ID:zBKM9t2g0
>>177
うん、めっちゃ喜んでくれるから、こっちも嬉しくなるよw
薬師如来さん。




181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:17:11.18 ID:3RD9CdeQP
虚空蔵菩薩ちゃん!



187: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:23:11.41 ID:zBKM9t2g0
>>181
真言が言いづらくてカミッカミなんですけどどうしたらいいですか?



184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:19:11.33 ID:SrRybaDr0
>>180
ころころ

朝のお勤めではどんなお経となえてんの?



186: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:21:54.36 ID:zBKM9t2g0
>>184
おおw

うちは、開経偈、般若心経、理趣経、回向、真言
かな  40分くらい



189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:25:28.88 ID:SrRybaDr0
>>186
四国遍路でご本尊が薬師さんの所が多かったから覚えてしまったww
あとはお地蔵さんとか阿弥陀さんとか

40分もかかるの?
理趣経をフルで唱えるとかなのかな



192: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:28:25.92 ID:zBKM9t2g0
>>189
そうだね、やっぱそのへんの仏さんを推しメンにする人が多かったんだなあw

うん、理趣経フル。けっこうきついw



194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:36:33.32 ID:SrRybaDr0
>>192
推しメン言うなwww
まあ無病息災とかの方がウケが良かったんだろうな



198: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:39:41.46 ID:zBKM9t2g0
>>194
すまんwww




175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:12:08.71 ID:1A9NFLGS0
お坊さんの嫁になるのに必須のスキルは?



178: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:15:37.30 ID:zBKM9t2g0
>>175
人付き合い これに尽きる


おまけとして事務仕事と家事ができりゃもうけもん



182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:17:34.35 ID:I/7in/2G0
マジで心霊写真とか持ちこんだら払ってくれんの?
てか霊とか信じてる?見える?



188: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:25:08.69 ID:zBKM9t2g0
>>182
うん、払うよ
めっちゃ多い・・・

うーん、個人的にはいるともいないとも思わないなー
でも、そーいう悪い「気」みたいなんは絶対にあるとおもう。悪意とか殺意みたいな



194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:36:33.32 ID:SrRybaDr0
>>188
その人が心霊写真を不気味がって怖がってるという現象が起こってるのは事実だもんね
その怖いという「悪い気」を、お祓いしてやって「気を晴らしてやる」のは大事だと思うよ
気を晴らせられればお祓い成功だと思うし、晴らせられなければお祓い失敗とも言えるかなww



198: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:39:41.46 ID:zBKM9t2g0
うん、結局その人によるからね・・・
親父いわく(親父も霊感ゼロだけど)
「オバケ、怖いと思ったもん負け」らしいよ

そう言う意味では信じないのが一番賢い



191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:27:53.94 ID:I/7in/2G0
>>188
気は確かにあるかもしれない…
あと、今までで一番怖かったオカルト現象みたいなのあったら
よろしければ教えてほしい



193: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:33:46.95 ID:zBKM9t2g0
>>191
直ではないけど、小学生の時家族で湖にキャンプに行って、暑かったから夜にテントを蚊帳状態にして寝たんだ。
で、俺をはさんで両サイドに母さんと妹がいたんだけど、母ちゃんが急に俺らの上に覆いかぶさってきたの。

なにかなーと思ったけど、翌日聞いたら、十何人もの人がびっしりテントを囲んで中を覗いてたんだって。
母さんの人生でベストオブ恐怖体験だったらしい



197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:37:53.77 ID:I/7in/2G0
>>193
想像以上に怖かったわ。ありがとう
なんか覗いてるだけとか意図の読めない行動ってやっぱり怖いな



201: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:43:34.00 ID:zBKM9t2g0
>>197
ね。言いたいことあるなら直接こいや っておもう


きたら漏れるほど怖いけど



185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:20:09.19 ID:1A9NFLGS0
動く仏像フィギュアがちょっと前に話題になったじゃん
こういうの


http://www.kaiyodo.co.jp/revoltech/takeya.html

坊主的にどうなのよ?
takeya



190: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:26:44.13 ID:zBKM9t2g0
>>185
造形がめっちゃ気合入ってて感心した

動きさえしなければ欲しかった



195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:37:09.51 ID:4koEwYsa0
坊主何人か知ってるけとエロいのしかおらんな
金入りゃ風俗
説法なんて聞く気失せるわ



199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:40:18.80 ID:vRYuJPhX0
>>195
宗派や人によると思うよ
俺の知ってる人は地位を得てもなお自戒してるし



196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:37:51.70 ID:otBpigfFP
好きなAV女優は?




200: 坊主1号 2013/01/06(日) 14:42:09.00 ID:zBKM9t2g0
>>195
おれもエロいから否定はしないし、その通りだと思うけどひとつだけいい?



おれは風俗はいったことがない
そのへんの奴らと一緒にしないでくれ





>>196
夏目ナナ



202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:46:49.58 ID:lMf4DNSB0
>>200
なんかワロタw



203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:55:18.06 ID:SrRybaDr0
般若心経秘鍵読んだ?
イミフ過ぎて手も足も出ない

まあ空海が天才ってのは分かったけど



204: 坊主1号 2013/01/06(日) 15:00:28.20 ID:zBKM9t2g0
>>203
うん、必修レベル
授業でもやったけど、正直難しくてよくわかんない

般若心経の最後の「ガテーガテーパラーガテー」の部分が真言だから
ようは、真言唱えなきゃ仏になれないから真言宗はすげえぞ って感じの著作。読んだ印象では、だけど



205: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 15:08:25.20 ID:SrRybaDr0
>>204
やっぱプロでも難しいのね

他にも聞きたいことあるけど、そろそろ出かけるので乙



206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 15:13:28.20 ID:vRYuJPhX0
般若心経の真言以外の部分って唱える意味ってあるのか?
真言の部分だけが重要だと聞いたことがあるんだが
無知ですまん



207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 15:15:01.23 ID:zBKM9t2g0
>>205 勉強不足ですまん

>>206
重要だと思うよ。仏教のエッセンスをあんだけ端的に詰め込んだ経典はないし。すごいお経だと思う。



208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 15:16:44.13 ID:zBKM9t2g0
坊主一号ですが書き込めなくなったので携帯から。

そろそろ質問も少なくなってきたし、退座しますかな。



209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 15:18:54.54 ID:vRYuJPhX0
ありがとう勉強になった



210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 15:21:58.09 ID:zBKM9t2g0
>>209
ありがとう!
質問してくれたひと、ありがとーノシ

生きとし生けるものすべてに幸あれ(-人-)



212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 15:25:43.51 ID:SrRybaDr0
最後にこれだけ
俺は元々宗教や仏教を(何も知らずに)批判してたんだけど、
お坊さんらを論破してやろうと思って仏教や宗教の勉強をしたら、逆に見事にハマってしまった

クソ坊主や銭ゲバシステム(一般人にも問題がある)や組織の腐敗ってのは絶対に無くならないし、それが世の常だと思う
けど俺みたいに考えを改めて応援してやろうって人間も出てくると思うし、いつの時代にも心の拠り所は必要だと思う

これからも頑張って人々の拠り所となってくれ
そうなれるようなお坊さんになってくれ



213: 名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 15:28:52.51 ID:zBKM9t2g0
あばよ

達者でな




オカルトランキング



小さな大黒様にお参りをしたら、なぜかずーっと大黒様の気配が!
足下をラジコンのように移動され、気がつくと頭の上におられる……
満面の笑顔で打ち出の小槌を振っていて、こんなオモチャが欲しいなぁと思いました。

で、お参りした後、友人二人と友人の子どもちゃんたちと私で宝くじを購入。
もともとご利益を求めてのお参りだったので、思わず側にいた大黒様に「1等賞当ててください」と頼んでみました。

すると、今までゆっくりだった小槌の振りが急に高速回転!
壊れちゃうよーっと申し上げてもずーっと高速で打ち出の小槌を振ってる。
嬉しいのと申しわけ無いのと、可愛いのと、心配なのとで
欲をかかなければ良かったっ!とその時は思いました。でも、こりゃ当たるな……と思いました。
結果、1100円当たり、僅かながら儲けが出たんです!

後日、一緒にお参りした友人達、子どもちゃんたち、私でお礼参りしました。
ありがとう大黒様。個人的には宝くじが当たった事よりも、小槌を振る度に聞こえる音がマ○オのコインだったり、ピコピコハンマーだったのがツボで笑いが止まりませんでした。




オカルトランキング



57 :1/11:2009/10/14(水) 00:13:34 ID:RQVGJyVv0
あたり一面山だらけ。
どこを見渡しても山ばかりという地方の出身です。

小さい頃からお世話になっていたお寺に『鐘』がありました。
『鐘』と書いたのには理由がありまして、それは布と縄でぐるぐる巻きにされていたからです。
鐘を撞く丸太もついていません。
なので、ある程度の年頃になってアニメの一休さんなどを見るようになり、
寺の隅の屋根つきの一角にあるべきものは鐘なんだな、ということがわかるようになりますと、
そのぐるぐる巻きの中身は鐘なんだろう、と感じるようになるというくらいで、
誰も中身を見たことはありませんでした。


58 :2/11:2009/10/14(水) 00:14:56 ID:RQVGJyVv0
小学生くらいの時には両親に、「なんでぐるぐる巻きなのー」と聞いた記憶はあるのですが、
両親も由来など詳しいことを知らず、
自分たちが両親が子供のころからぐるぐる巻きであり、『ぐるぐる巻きの鐘』と呼んでいたとのことです。
当然中身も見たことがないということです。

すっかり時が経ち、私は大学進学のため実家を離れます。
夏休みに帰省をすると、田舎と言えど自分の家の周りにも、多少は開発の手が伸びていました。
昔自分の部屋であった場所、今は物置となりつつあるのですが、
窓際から景色を見てみると昔とは眺めが変わっており、自分の部屋から『鐘』のお寺を見ることができました。
お寺は山の上のほうにあるのですが、
自分の部屋からは裏の里山が邪魔をしていて、昔は見えなかったことを思い出しました。
そうか、虫を取ったりアケビを食べたりしたあの山も無くなってしまったか、と寂しがりつつ、
窓から寺を見ていました。


59 :3/11:2009/10/14(水) 00:16:34 ID:RQVGJyVv0
寺は遠いので、自分の家からだと親指の爪程度の大きさに見えます。
夕飯時に、「裏山がなくなって寺が見えるようになったんだね」という話をしました。
すると両親からは、自分が大学に入った直後くらいに無人化してしまい、
法事と祭りの時だけ、別の大きなお寺から僧侶を呼んでいる、と教えられました。

ある夜のことです。
一人暮らしに慣れてしまったせいか、自分の部屋だというのに枕が合わないような気がして、
なかなか寝付けない日がありました。
そのとき「ぐうん」と、低い低い音が聞こえました。
鐘の音?と思い窓の外に目をやります。
満月に近い月の出ている夜でしたが、遠く離れた寺の鐘の様子など肉眼では見えません。
10秒ほど見つめていると、ほんの一瞬だけ人工的な光がチラッと目に入りました。
気になって、小学校のときから使っていた勉強机の引き出しを開けます。
母親が捨てていなければ、とそこにあるはずの双眼鏡を探します。


60 :4/11:2009/10/14(水) 00:17:58 ID:RQVGJyVv0
双眼鏡は昔のまま、そこにありました。
ほこりがついたレンズを覗き込むと、
倍率は低いのですが、暗がりの中にぼんやりと動く人のようなものが見えました。
3名ほどの人間が、鐘撞き小屋のところで何かしているようです。
懐中電灯を持っているようですが、
覆いをしているのか、時折周囲を照らすだけで、様子がはっきりとは見えません。
見たところ、3人がかりで地面に鐘を降ろしたようです。
先ほどの音は、地面に落とした時の音でしょうか。
どうやら、鐘撞き小屋から鐘を出せないでいるようです。
この鐘撞き小屋には、屋根と屋根を支える四方の柱があり、壁はありません。
しかし壁の代わりに、その四方の柱同士が水平の柱でつながれています。
水平の柱は四方のすべての方向につけられていますので、
それが邪魔をして鐘撞き小屋から鐘を出せないようでした。


61 :5/11:2009/10/14(水) 00:19:26 ID:RQVGJyVv0
当時は金属の盗難が流行する前でしたので、何をしているかわからず、私はただその光景を見ていました。
パジャマで双眼鏡のレンズを拭き、暗闇にも目が慣れてきました。
連中は鐘に巻きつけられた縄に木の棒を通し、2人で棒の前後を持って持ち上げるようです。
鐘撞き小屋から出たか、というところで鐘が落ちました。2人が耳を押さえます。
私がその光景を見た3秒後くらいに、「ごうん」という音が聞こえてきました。
鳥が飛び立つ音、犬が吠える声も聞こえます。
窓から見える家のいくつかに灯りがつきました。
それを見てまた双眼鏡に目を戻すと、連中の姿は消えていました。


62 :6/11:2009/10/14(水) 00:20:23 ID:RQVGJyVv0
次の日の朝、といっても私は昼近くまで寝ていたのですが、
母親から「昨日の音、聞いた?」と聞かれました。
洗いざらいを説明するのが面倒だったので適当に答え、また部屋に戻ると双眼鏡を覗きます。
鐘撞き小屋のところに何人かの人が集まっている様子だったので、
何かおもしろいことはないかと、スーパーカブに乗って現場に向かいました。

境内には白い『わ』ナンバーのバンが乗り付けられていました。
そして、鐘撞き小屋の一段高くなったところの下に鐘が落ちていました。
警察の検証は終わったようで、犯人は車を捨てていなくなったとのことです。
盗られたものもなく、近隣の警察と寺、自治体に連絡しておく、とのことでした。
その一方で、僧侶の代わりに日ごろの運営をしている村の消防団の人たちが、
鐘をどうするか、という話をしていました。


63 :7/11:2009/10/14(水) 00:23:22 ID:RQVGJyVv0
「もう1回かけるか」
「もうこのままにしておいたらどうか」
その話し合いを遠巻きに見ている人々の中に、A君のおばあさんがいました。
A君は、小学生の頃に一家で村から引越していったのですが、おばあさんだけが残っていました。
自分は既にA君と音信不通でしたが、おばあさんは孫と同い年の自分に良くしてくれるので、
この年になるまで、ときどき家に遊びにいくという関係が続いています。

俺「お久しぶりです」
婆「俺ちゃんか。泥棒じゃないかって。嫌な世の中だね」
俺「鐘なんて売れるんですかね」
婆「戦後は鉄くず屋が来て、自転車でも買っていったもんだけど」
俺「なんでも鑑定団なんかに出そうとしたのかな」
婆「ごぜさんの鐘だなんて、お金もらっても欲しくないわ」
俺「ごぜさんの鐘?」


64 :8/11:2009/10/14(水) 00:24:17 ID:RQVGJyVv0
おばあさんから教えてもらったことによると、
このあたり一帯では昔、盲目の子供が生まれると、男も女もごぜさんにもらわれていったとか。
男はまた別のグループに引き渡され、女はごぜさんとして一生を送ったそうです。
この鐘は、遠い昔には普通の鐘として使われていたものが、
いつしかごぜさんを呼ぶ合図の鐘として用いられるようになった、ということでした。

その日の夕食、両親との会話の中で、ごぜさんの鐘の話になりました。
父親は役場勤務のため、嫌でも耳に入ったようです。
私が「ごぜさんの鐘」というと、両親とも「え」という顔になりました。

父「ごぜさんの鐘?」
俺「そう。ごぜさんの」
母「誰から聞いたの?」
俺「A婆から」
父「嘘だ~。本当にあったんだ。あれが?ぐるぐる巻きの」
母「ねぇ。小さい頃は聞かされたもんだけど」


65 :9/11:2009/10/14(水) 00:25:29 ID:RQVGJyVv0
両親の話によると、ごぜさんの鐘とは、確かにごぜさんを呼ぶもの。
ただし鐘が鳴るのは、盲目の子供が生まれた場合に限らない。
寒村では子供を育てるのに厳しい年もあり、口減らしをしなくてはならないこともあったとか。
育てられない子供が出てしまった家では、両親が子供の目を潰し鐘を撞いたそうだ。
ごぜさんの旅は辛くとも、娯楽の少ない時代、行く先々では大切にされたそうだ。
そのうち、子供の目を潰すことができなかった両親が、
鐘撞き小屋に子供を置き、ごぜさんの鐘をついて、連れて行ってもらうのを待つようになった。
当然ながら、ほとんどの子供は凍死する。
住職は、数え切れないほど多くの子供が冷たくなっているのを見つけ、
その服を鐘撞き小屋の柱に巻いて弔ってやった。


68 :10/11:2009/10/14(水) 00:29:29 ID:RQVGJyVv0
そのうち、ごぜさんの鐘の周りで子供の霊を見たとか、
遭難したごぜさんの列が歩いているのが見える、とかいう噂が広まり、
風の強い日には、両手で耳を塞いでもごぜさんの鐘の音が聞こえる、と言って発狂するものまで出た。
これではということで、鐘撞き小屋に残されていた子供の服と荒縄で鐘をぐるぐる巻きにして、
二度と鐘の音が鳴らないようにしたんだそうだ。

両親とも子供の頃から、
ごぜさんに連れていってもらうよ!という意味の脅し(悪いことをした子供への警鐘)として、
「ごぜさんの鐘鳴らすよ!」という言葉と、上のような背景は聞いていたものの、
まさかあの鐘が本当にそうだとは思っていなかったそうだ。


69 :11/11:2009/10/14(水) 00:30:31 ID:RQVGJyVv0
この一軒があってからもずいぶん経ちますが、改めて思うことがあります。
日本から昔のままのごぜさんが廃れて久しい。
歌や風習を伝える人はいても、本物のごぜさんはもういない。
日本のどこを探しても、ごぜさんが歩く列は見られない。
しかしあの夜、ごぜさんの鐘を盗もうとした連中は鐘を鳴らしてしまった。
果たしてごぜさんは来たのだろうか。どこから?
来たとしたら、連中はどこかへ連れて行かれたのだろうか。
警察の追跡を恐れて逃げ出しただけなのか。それとも。




オカルトランキング



15 名前:濃い味@天然カテキン400mg :04/08/26 00:42 ID:xh9GOUKO
私は子供のころ大分県のとある村に住んでいました。大変な田舎で、村の周りは山とうっそうとした
森に囲まれていました。
村の前から続く林道をしばらく行くと、山に続く分かれ道があり、そこをさらに登ってゆくと、山の
頂上に小さな廃寺がありました。


ずいぶん傷んで不気味な寺なので、好奇心旺盛な子供たちもあえて
そこで遊ぼうとはしませんでしたが、あるとき友達何人かとその廃寺を探検することになりました。

建物の造りはいたって簡単で、中央に部屋がありその周りをぐるりと廊下が通っているだけのものです。
土間から入って廊下を進み、突き当たって右に曲がること二回で部屋に至りました。
しかし誰も管理していない廃寺のこと、埃まみれな上取り立てて何があるわけでもなく、ただ壁に物憂げな女性の絵が描かれた掛け軸がかかっているだけでした。

そこで私たちはその掛け軸を戦利品として持ち帰ることにしました。


16 名前:濃い味@天然カテキン400mg :04/08/26 00:43 ID:xh9GOUKO
さて、外に出ようと、もと来たのと逆に廊下を進んで左に二度曲がりましたが、外に出るための土間がありません。「おや?」と思ってさらに廊下を進んで突き当たって左に曲がりましたがやはり土間に出ません。


私たちはみな血の気が引きました。誰からとも無く走り出しましたが、進んでも進んでも
出口がありません。

突然、掛け軸を持っている子が悲鳴を上げて掛け軸を放り出しました。
先ほどまで悲しげな顔をしていた
絵の女の口元がこころもち笑みを浮かべていたのです。
そのとき、一番年長の少年が「掛け軸を元に戻そう」と言い出しました。

私たちはもう生きた心地もせず、部屋に引き返すなどまっぴらだったのですが、一番
落ち着いていたその少年に従って、気味の悪い掛け軸を、絵の部分に触れないようにつまんで引き返し、部屋の壁にかけ直して再び廊下に出ました。

突き当たって左、さらに突き当たって左・・・。
するとこんどは土間に出ました。出口からは夏の日の光がまっすぐに差し込んできています。
私たちはわけのわからない叫び声を上げながら外に飛び出しました。
それ以来私たちは二度とその寺に近づこうとはしませんでした。


54 名前:濃い味@天然カテキン400mg :04/08/27 02:48 ID:2Jr+nUsO
>>15の続きです・・・

この廃寺は丑の刻参りの現場としても人に噂されていました。丑の刻参りとは、恨みを
持つ相手のつめ・髪などからだの一部をわらの人形に織り込み、それをご神木に五寸釘で
打ち付けることで相手に災いをもたらす呪の方法です。

ただし、人を呪わば穴二つ、万が一呪をかけているところを誰かに見られれば、呪返しといって、相手にかけようとしていた呪いが自分に跳ね返ってくるのです。


だからこそ他人の目に触れない深夜にこの儀式は行われるわけですが、もし誰かに見られれば、「見られなかったことにする」…つまり
見た者を殺すことでしか呪者は呪返しから逃れることができません

私の母は子供のとき、この廃寺で丑の刻参りにまつわる恐ろしい体験をしました。

その日母は、友達と少し離れた町での夏祭りに行きました。

祭りが終わった後も母と友達は花火などをしてすごし、自転車をこいで村へ帰る頃には日付も変わっておりました。

真っ暗な林道を友達と一緒に黙々と進んでいた時です。廃寺へ続く分かれ道に差し掛かったとき、友達が「何か音がする」といって立ち止まりました。

耳を澄ませると、かすかではありますが、カコン・・・カコン・・・、と、奇妙な音が聞こえてきます。
なにぶん怖いもの知らずの娘時分のこと、祭り後の覚めやらぬ興奮にまかせ、母と友人は肝試しでもするつもりで音に導かれるままに分かれ道を廃寺の方へ向かって登って行ってしまったのです。

奇妙な音は寺の境内から聞こえてきました。
20分ほどかけてようやく頂上に辿り着いた二人は石階段の影に身を隠してそっと境内をのぞき見ました。

すると、寺の前のひときわ古い大木に、白装束の女が何かを打ち付けています。
女が木づちを振るうたびに、カコン・・・カコン・・・と、あの奇妙な音が真っ暗な山の中に響いているのです。


55 名前:濃い味@天然カテキン400mg :04/08/27 02:49 ID:2Jr+nUsO
「(丑の刻参りだ!)」
二人はすぐさま自分たちが見てしまったものが何かを悟り、わき目も振らず引き返そうとしました。しかし、そのとき母の下駄が砂砂利を踏む音を立ててしまいました。

女がその音に気づき、こちらを恐ろしい形相でにらみつけました。
母と女の目が合いました。
母も友達も、射すくめられたように身動きが取れませんでした。
「お前たち・・・見たのか!!」
女が低い声で怒鳴り、こちらへ向き直ってまっすぐ歩き始めたとき、母は初めて悲鳴を上げて友達の振袖をつかむと一目散に石階段を駆け下り始めました。

女が追ってきているかは分かりません。ただ無我夢中で階段をかけ続けました。

ようやく階段が終わりもとの分かれ道に辿り着き、そのまま村の方へ一目散に駆け出したときです。
「この自転車、きみたちのかい?」
後ろから男の声がしました。

振り返ると、村のただ一人の駐在がいました。
警邏中に林道の分かれ道でほったらかしにされていた自転車を見つけていぶかしんでいたところだそうです。
母と友達は駐在にしがみつくと「おばけ、おばけ」
と泣き喚いたそうです。

駐在は笑いながら村までついてきてくれました。
すっかり遅くなって帰ったことで母は祖父母にこっぴどく怒られましたが、母自身はそれどころではなく、そのまま布団にもぐりこむと恐怖のため翌三日間熱にうなされ続けたそうです。


56 名前:濃い味@天然カテキン400mg :04/08/27 02:54 ID:2Jr+nUsO
今から5年ほど前に、この古木は、枯れて枝が落ちてくる危険があるために切り倒され
ました。その幹を調べたところ、丑の刻参りに使われたと思しき五寸釘が100本以上
出てきたそうです。



オカルトランキング

↑このページのトップヘ