【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 守護霊



51 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/06(土) 22:21:51.07 ID:N1kuAqHS0.net
親戚の集まりがあり、家族で茨城の祖母宅へ行った時のことです。今から大体8年ほど前ぐらいですかね。
私の父方の親戚は、毎年夏休みに2、3日間ほど全員が集まります。
ご先祖様の墓参りなどを一族全員で済ませ、あとはひたすら宴会という、
大人にとっては楽しくて子供にとってはちょっとつまらない、そんな集まりです。
当時私は高校二年生。
他の親戚の子供達より少しだけ歳の高い兄姉と私の3人は、大人たちに混じって炭酸ジュースを飲んでいました。
そして、ふと思い出したことがあり、そばにいた父と祖母に思い出話の一つとして6歳の頃の思い出を語りました。


52 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/06(土) 22:26:39.54 ID:N1kuAqHS0.net
「そういえば6歳の時の初詣で鹿島神宮に行った時、帰ろうとしたところで後ろから誰かに頭スパァンッて叩かれたんだよね。
 お父さんに怒られたかと思ってビクビクしながら後ろ振り向いたのに、お父さんだいぶ後ろの方にいたのよ。
 他の家族とかみんな私より前の方にいて、私の後ろに誰もいなかったの超こわくない?」
言った後、父と祖母はしばらくの間びっくりした顔をしていました。
なにかまずかったかな…なんて焦っていると、父が口を開きました。
「叩かれた指は三本指だったな?」
今度はこちらが驚く番でした。
確かに私はその時、三本指の手に頭を叩かれた感覚がしていたのです。
驚く私を尻目に父はふと笑顔になり、
「なんだそうかー。もう俺の後ろにはいなかったんだな」
はぁ?と思っていると、祖母が私に説明してくれました。
実は、頭を三本指で叩かれたのは私で四人目。
私の前は父が、父の前は祖父の弟が、その前は曽祖父の母が、やはり6歳の頃に叩かれているそうです。
父が頭を叩かれた時、祖母が懇意にしている『視る』ことを職業にしている女性に「なぜ叩かれるのか」と伺ったらしいです。
私の家系のご先祖様の一人が守護霊のようになってくれていて、叩かれるのは代替わり瞬間なのだと。


53 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/06(土) 22:28:20.38 ID:N1kuAqHS0.net
要するに、叩くのは『今日からお前の後ろにいることにしたぞ』という合図だと。
三本指なのは、守護してくれているご先祖様が生まれつき右手に三本の指しかなかったからだそうです。

と、実はここまでが前置きでして、つい先日またスパァンッと三本指で頭を叩かれました。
一人の人間が2回も叩かれるのはなかったそうで、こわやこわや…と思っていたところ、
祖母が懇意にしている前述の女性から祖母へ連絡がありました。
「あなたのお孫さん、最近良くない類のものばかりを集めている。
 その収集物のせいで悪いものがいっぱいお孫さんに寄り付いているが、本人は全く気付いていない。
 お孫さんに今ついている守護霊が『追い払うのもきりがない』と大層ご立腹の様子だから、
 お孫さんによくよく忠告しておきなさい」


54 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/06(土) 22:29:37.38 ID:N1kuAqHS0.net
良くない類の収集物って、
最近ハマってる怖い話のサイト巡りとか、心霊写真集め(ネットで)とか、ホラー映画鑑賞ぐらいしか思い当たることがなく、そろそろ控えようかな…と思っています。




オカルトランキング



179 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 11:17:40.14 ID:qR0MBTFF0
友人の守護霊?がなんか怖い
自分は霊感なんて無いはずなんだが、その友人の肩の辺りに、時々黒いもやのようなかたまりが見えるんだ。
わりと仲が良いんだけど、その黒いものが見えるときは正直友人の方を見ることができない。
他の友人も目撃しているし、友人自身も鏡に映った時、たまに目撃するらしい。
さすがに気味が悪いから、友人は神社にお祓いに行ったんだが、それは守護霊だと言われたんだって。
守護霊だから祓ったりするものじゃない、でもそんな守護霊は初めて見た…と神社の人も困惑していたそうだ。
でも友人を守ろうという気持ちはあるようだから大丈夫だとかなんとか。
確かに友人の親戚はけっこう不幸続きっぽいんだけど、友人自身は怪我も病気も何もない。

でも、黒く見えるからそう感じるだけかもしれないけど、やっぱり怖いんだよね…
見るたびぞっとしてしまう。
そもそも霊感も無い他人にまではっきり見える自己主張の強い守護霊って何なんだ。
友人を守護する相手として守ってるんじゃなくて、宿主的な意味で守ってるんだったりして…




オカルトランキング




16:名無しのオカルト 2017/03/02(木) 12:56:01.98 ID: ID:2UlHK8sw.net
守護霊は他者を批判する事に反対してます。
だから私は叩かないよ

19:名無しのオカルト 2017/03/06(月) 23:48:56.43 ID: ID:12/CeOys.net

>>16
うん分かりますよ!


24:名無しのオカルト 2017/04/10(月) 19:00:27.26 ID: ID:YLbdFsPJ.net
毒舌の人ってかっこいと思って人を傷付けるのかしら
キツい言い方して人を決め付けてたりしてる
思いやりのない人なのか
大人のイジメにも見えるわ

キツい性格の人から見てイラッとするんだろうねえ
その正反対の人が一時的にレスし難くなる雰囲気が出てるのよねえ

34:名無しのオカルト 2017/11/28(火) 05:01:47.73 ID: ID:mwAjsumv.net
他人を否定する事は、自分自身を否定する事だと思うの。


41:名無しのオカルト 2018/02/15(木) 11:58:17.33 ID: ID:S7yGy4A6.net
人を叩いて運気が下がるのは叩いているその瞬間が醜いからだろうね
苛立ちを覚えたら即距離を置く。これが浄化。


43:名無しのオカルト 2018/02/17(土) 22:55:01.47 ID: ID:bslWrouX.net
リアル現実で叩くと、自分の評価が上がる職場がいいよ
同じ奴らが集まってるから、運気が下がることもない

44:名無しのオカルト 2018/02/18(日) 06:15:05.20 ID: ID:4iSQ+3C2.net

この世の乱れは全て言葉の乱れが因なり。

悪しき言霊は剣の如く、人の心に突き刺さり、人の魂を傷つけん。
さらに、その剣は己自身にも突き刺さるものなり。

汚き言葉、下品なる言葉、人を貶める言葉発するは自らをも貶めることとなる。

人との関係うまくいかずば、人のせいにするなかれ。
いざとなる時、人の助け得られぬは己自身のありかたに因あり。

良き縁も悪しき縁となすは、自ら発する悪しき言霊なり。
一人一人が気をつけ、良き波動の言葉発せば、この世は必ずうまく収まることとなる。


45:名無しのオカルト 2018/02/19(月) 22:57:31.02 ID: ID:rybho3/O.net
そういう世の中にはならないよ
ねぇ?
もうめっちゃくっちゃ妖怪化け物ウハウハうーうーうううーーおうおうおーおーおーうっ!!
この3年なーにやってたんだか(笑)


47:名無しのオカルト 2018/03/17(土) 16:29:15.97 ID: ID:oLZVYJSm.net
人を叩くとカルマが溜まるよ

50:名無しのオカルト 2018/04/06(金) 13:06:57.07 ID: ID:pbfF7vI8.net

叩かれることを先にやった方がいいみたい。
仕返しの叩きをされたら、ウソ泣きで反省したふり。
世間は人を蔑む、騙す人の方が可哀想な人なのよと叩く方を同情する。
良い事尽くめ。




52:名無しのオカルト 2018/04/27(金) 12:47:21.67 ID: ID:Flu9FKCL.net
あなふたつ


59:名無しのオカルト 2018/06/28(木) 18:03:56.41 ID: ID:+OkWFzX2.net
死ねといったら脳は主語を理解できないから自分が言われた気になるらしい








オカルトランキング




500 本当にあった怖い名無し sage 2012/05/30(水) 10:56:43.58 ID:SgIFIRCz0
うちの母の話です
ほんのりいい話…?

母の祖母は昔、住んでいた村では占い師(イタコ?)のような特殊な人だったそうです
母は5人兄弟のちょうど真ん中でしたが祖母には一番気に入られていたそうです
何でも母が祖母の能力を受け継いでいたからだとか

母自身、幽霊は見ることはなかったらしいんですが、
直感がよく当たり(無くした物を一発で見つける)
私から見てですが、人徳でトラブルを乗り切っていたり、
占いに行けば100%占い師にならないかと誘われたりします

祖母は母が小学生の時に亡くなったそうですが、
時々、母が精神的に参ってたり困ったことがあると夢に出てきて慰めてくれたりしたそうです。

ある時、父と大ゲンカして自殺まで考えながらうとうとした時
金縛りにあって部屋いっぱいに大きい祖母や小さい祖母がぎゅうぎゅうに現れたそうです

祖母は口々に「あかん、あかん」と言い母もさすがに自殺を思い留めたそうです。

それから暫くして、夢に祖母が出てきて「お盆になったら帰ってくるからな」と言い去っていったそうです

占い師さんにそのことを言うと母の祖母は守護霊だったそうですが
生前の徳が高かったためあの世で出世?したので母から離れたとか

以降夢に祖母は出てこず母は寂しがっておりますw
 


オカルトランキング



166:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/18(水) 15:08:40.42 ID:KWccsR4U0.net
関係者の迷惑になると困るので、細かな詳細については書けないけど、以前に
慰安旅行で、福井の海岸沿いにある旅館での体験
私の勤めている会社は、社員旅行が毎年行われているんだけど、海外と国内を交互に毎年一回実施されている
観光と宴会も済んで、部屋に戻ると恒例の賭けトランプで12時過ぎまで一喜一憂していたが、自分が親の時に
大凹みをくらい、一時退席して、バルコニーで缶ビールを飲みながら、向かいの海岸を眺めていると、街灯の
下に女性が立ちすくんでこちらを見ていた
女性は髪の長い人で、ベージュっぽいスカートに白のシャツを着ていて、手には海草?髪の毛?みたいな感じの
物を持っていた
その時、ゾッとして部屋に戻り、トランプに興じている同僚に話すと、全員一斉にバルコニーに出た
一人が”誰もイネーじゃねーか!”とつまんなさそうに部屋に戻り、ゾロゾロと部屋に戻っていったんだが、
一人だけ、顔面蒼白でずっと立ちすくんでいた
私は、お前も見えるの?と聞いたらコクコクと頷いた
その日は、何事も無かったんだけど、旅行も終わり、翌日会社に出勤すると、殆ど話もした事の無い女子社員
で霊感が強い子が、○○さんお払いに行った方が良いですよと!と一言
私は、どうして?と聞くと、背中に女の人が憑いてこちらを睨んでいますけど・・
そのこ子に、旅行での話をすると、○○さん優しいから憑いて来ちゃったんじゃないかな?
色々とその方面に詳しい人に教えてもらい、隣県だけど除霊をしてくれる人がいるのを聞き、尋ねた
70~80歳位のお婆さんで、除霊をして頂いた
そのお婆さんの話では、私の守護霊が強いので、霊障が起こる事は無いが、時間の経過と共に色々な
霊を引き寄せて来るので注意が必要と言われ、私の守護霊の話を聞かせて貰った
ちなみに、お婆さんは除霊を生業としていないので、謝礼は一切受け付けなかった
なんでも、金銭目的で行えば、霊能力は無くなるらしく、何故除霊を受けるのかについては、自分の徳
を一生かけて上げて行く事が目的ですと言われた

一番驚いたのは、田舎の実家にTELして先祖の記載されている家系図の写しを送って貰ったんだけど、守護霊
に、お婆さんが教えてくれた3代前の名前があった
嘘の様な話だけど、本当にそんなことあるんだと、今でも信じられない気持ちなんだけどね




オカルトランキング

↑このページのトップヘ