【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 悪霊




1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 21:23:50.79 ID:a+MBXVoz
信じられないような出来事だったけど実話なんだ。

釣りだと思うならそう思ってもらって構わない。

実際話だけ聞けば作り話みたいな話なので。

あと特定防止のために少しフェイクはいれるけれど大筋は実話です。

タイトルじゃ戦ったとか言ってるけど、ほぼほぼ俺たちが一方的にやられる話だ。
書き溜めしてないのでゆっくり語ってく。


2: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 21:24:42.39 ID:+82ZFwFe
さっさと書け期待

3: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 21:26:16.95 ID:/0T2MMrz
はよかいて

5: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 21:29:12.09 ID:/0T2MMrz
まずはイッチのすぺっくから

6: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 21:32:15.75 ID:a+MBXVoz
まずは当時の俺と仲良かった二人のスペックについて


キョロ充チビの高校二年生、吹奏楽部
クラスではかなり地味な存在だった。
いじめこそなかったけれど周りに見下されてる感じはあった。


細木
中学校からの友達。
俺と同じ吹奏楽部。
ガリガリだけど身長は高い。


松坂
高校で出会った親友。科学部の部長。
顔が不細工だがそれ以外のスペックはなぜか総じて高い。

7: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 21:39:32.23 ID:Y9bn7IS8
期待

8: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 21:42:27.00 ID:a+MBXVoz
まずおれたちの通っていた学校についてだが、そこそこ田舎の頭がよくも悪くもない。
なんというか普通の高校だった。

俺たちのいたクラスは全員で36人のクラス。
夏休み前に学校祭で一致団結していたのでイジメもなくそれなりに仲のいいクラスだった。


ことの発端は夏休みが明けて1週間くらいの時。
うちのクラスの委員長が無断欠席をしたところから始まる。

うちのクラスの委員長は男子バレー部の副部長だかで人望があって真面目な奴だった。
そんな奴が何の連絡もなく休んだので担任もおかしいと言っていたし、
クラスでも登校中に交通事故にでもあったんじゃないかみたいな話がでていた。

9: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 21:55:20.60 ID:a+MBXVoz
そんな中リア充グループの一人が
「あれ、もしかしてあいつ呪われたんじゃねww?」
みたいなことを言い出した。

その時はみんな「んなばかなwww」みたいな雰囲気だったけれど
そのリア充の話では昨日の夜にこっくりさんみたいな儀式を友達数人でやったとのことだった。

それでそれをやったメンバーの中に委員長もはいっていたとのことだ。

「それであいつ、儀式終わってから気持ち悪いとか言って帰りやがったのww
これは憑りつかれたの確定でしょww」
みたいなことを言っていた。

俺と細木と松坂は話の輪に入っていたわけではなかったが、話は聞こえてきていたので
「そーゆー儀式ってうまくいくとやばいんじゃない?」
って感じでそのまま2ちゃんのオカルトな話について語ってた。


その後昼休みになり担任が委員長の家に電話したが、親に「いつも通り登校したはずだ」と言われたとのことで
クラス全体がオカルトなはなしで盛り上がっていた。


怖い話をしつつも、真面目な委員長が何かしらの理由でさぼったと思っていたと思う。

10: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 22:03:10.85 ID:3xieNa7m
見てるよ

11: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 22:09:10.02 ID:a+MBXVoz
そんなこんなでその日は終わったんだけど、次の日には笑えない事態になっていた。

次の日委員長のことなんてすっかり忘れて普通に登校したんだが、クラスに入ると雰囲気がおかしい。

みんな押し黙っていて、会話している奴がいても暗い表情でぼそぼそ話していた。

それどころが中にはすすり泣いている女子も何人かいた。

俺は既に登校していた松坂に何かあったのかきいた。
すると松坂は
「委員長、昨日なくなったらしい。」
と目を腫らしながら教えてくれた。

一瞬昨日のことを思い出して
「えっ呪い!?」と思ったけれどそんな不謹慎なことを言える雰囲気ではなかった。

俺「なんで亡くなっちゃったの?事故?」

松坂「いや、俺も詳しくは知らないんだ。
   俺も朝きてクラスの奴に聞いただけだから。」

俺「そっか。」

結構衝撃的なことだったが俺は結構冷静だった。
悲しくもあったし、つらくもあったけど、それよりも先に「なんで?」って考えで頭がいっぱいだったと思う。


そのあとすぐに緊急の全校集会が行われた。
内容はもちろん委員長がなくなったことについてだったが、なぜ死んだのかは一言も触れていなかった。

12: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 22:09:35.59 ID:1rDtTMfA
それでそれで!?

15: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 22:18:30.44 ID:3xieNa7m
おまいらも遊び心で心霊スポット行ったり こっくりさんすんなよ!!
マジで怖い
親孝行もまともにしてないし

16: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 22:19:39.36 ID:a+MBXVoz
それからクラスは一日中暗く、常にすすり泣く声が聞こえていた。
授業も授業にならず、自習か、先生も泣いてしまって授業が進まないかのどちらかだった。


帰りのホームルームになって一日中姿の見えなかった担任がやってきた。
委員長のご遺体に会ってきたとのことだった。


担任はやっぱり死因については触れなかったが、クラスメイトの一人が
「なんで、あいつは死んじまったんだよ!!」
と泣きながら叫んだところでクラス全員が涙を流した。


俺もやっと実感がわいてきたのか涙が止まらなかった。


すると担任も涙を流しながら
「自殺だ。遺書も見つかった。」と教えてくれた。


みんなかなりのショックを受けていてもう口を開く人はいなった。


担任も何か言おうとしていたが泣いて言葉が出なかったようで
「気を付けて帰れよ」とだけ言って行ってしまった。

19: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 22:35:15.51 ID:a+MBXVoz
その日は部活も休みになってほとんどだれかと話すこともなくすぐに帰った。

家に帰るとなぜか母親も一連の騒動のことを知っていて、
「大変だったね」と言ってくれた。

高校二年生にもなって親の前で号泣してしまったよ。



次の日もクラスはとても暗かった。
朝のホームルームで担任が来て
「今日委員長の葬式がある。
 参列したい奴は手を挙げてくれ。」
といった。

こんなに上げにくい挙手はないだろうと思ったけどクラス全員が手を挙げていた。


その後何人かの先生の車に分かれて乗って葬式に行った。

葬儀では涙が止まらなかったが、葬儀が終わるとしっかりと別れを告げることができたと思えた。


その後は学校に戻っていつも通りの授業を受けた。

まだ暗い雰囲気は残っていたがクラスのみんなも切り替えができたのか、いつも通り過ごそうと明るく振舞っていた。


クラスには大きな傷が残ったが、この先委員長の分まで頑張ろうといった感じだった。


しかし、次の日事件が起きた。

21: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 22:47:12.53 ID:a+MBXVoz
次の日俺は自転車に乗って学校に向かっていた。


いつも通学の途中で大きい橋を渡るんだが、その日は橋に通行規制がかかっていた。
なにやらパトカーやら救急車やらがいっぱいとまっていた。
そして野次馬がいっぱいいた。


なにか事件でもあったのかと思い野次馬の中に混ざってみると何でも高校生が橋から落ちたという話を聞いた。

まさかと思って現場ぎりぎりのところまで行ってみると自転車が2台倒れているのが見えた。


うちの高校じゃ自転車には盗難防止のため高校指定のシールを貼らなきゃならないんだが、
その2台の自転車にはうちの高校のシールが貼ってあるのが見えた。

さらに言うと学年ごとにシールの色も決まっているんだが、その自転車に貼ってあるシールは、
俺の自転車に貼ってあるシールと同じ色だった。

血の気が引いたのを覚えている。

22: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 22:52:42.20 ID:/0T2MMrz
紹介された三人は全員生き残ってくれ…

23: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 22:54:57.41 ID:Myqt0aQT
実は>>1が全員を殺したっていうオチ

24: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 22:55:37.85 ID:S8jC2FsJ
ちょっと楽しみな自分がいる

25: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 22:57:41.80 ID:a+MBXVoz
俺は怖くなってしまい、あわててその場を離れた。


学校に着くともうその話は学校中に広がっていた。


でも誰が落ちたのかはわかっていなかった。

もし仲のいい奴が・・と思うといてもたってもいられなかったが、細木と松坂の姿を見つけて
不謹慎ながらも胸をなでおろした。


でも細木はとても体調が悪そうで何を話しても「ああ」とか「おお」しか答えてくれなかった。


その後いつも通りホームルームがはじまったが、まだ来ていない生徒が二人いた。

野球部の生徒が二人来ていなかった。


担任からは何も言われなかったけどみんなわっかていたと思う。

今日落ちたのはこの二人だって。

28: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 23:16:11.57 ID:5am856kC
細木が鍵を握ってる!(名推理)

29: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 23:39:28.74 ID:1rDtTMfA


31: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 23:42:25.46 ID:a+MBXVoz
重苦しい空気の中で時間が過ぎて昼休み。
4時間目の授業が終わると同時に担任が入ってきて話し始めた。
「ちょっと話がある。
 みんなもう知ってるとは思うけど今日うちのクラスの生徒二人が○○橋から転落して亡くなった。」

中には泣き始める者もいたがほとんどの生徒が押し黙っていた。
みんな分かっていたと思う。

すると突然儀式のことを話していたリア充が
「呪いだ!!」
と叫んだ。

担任「どういうことだ?」

リア充「俺と委員長と野球部の二人で呪いの儀式をやったんだよ!!

委員長が死ぬ前日に!!

次はきっと俺なんだよ!!」

担任「呪いなんてあるわけないだろ!?」

リア充「でも儀式はうまくいったんだよ!!」

女子A「ねえ、不謹慎なこと言うのやめてよ!」

女子B「そうだよ!命がほんとうに・・・」


細木「呪いだよ!!!」

細木が不意に叫んで立ち上がった。
クラスは一瞬で静かになった。


細木「お、おれ見たんだよ!!

   二人が橋から落ちるところを!!

   野球部Aが突然転んで落ちそうになって・・

   野球部Bが助けようとしたけど一緒に落ちたんだよ!!」

女子A「それってただの事故じゃん!!
    なんで呪いになるのよ!!」

細木「見たんだよ!!

   二人が落ちたところに駆け寄って橋の下みたらさ、女がいたんだよ!!」

女子A「はあ?女が川の中にいたっていうの?
    へえ、そんなのよく見えたねえ!?」

細木「違う!!違う!!

   川の中じゃなくて浮いてたんだよ!!

   橋のすぐ下に!!

   女の幽霊が!!」

32: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 23:44:34.37 ID:S8jC2FsJ
誰を呪ったんだよ…

34: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 23:49:09.28 ID:a+MBXVoz
クラスが本当に静かになったのを覚えてる。

おれは訳が分からなくて呆然としてた。

担任「バカなことを言うな!!
   幽霊なんているわけないだろ!!
   今日はもう全員かえれ!!
   自宅待機だ!!
   絶対外出するなよ!!」

担任がぶちぎれてその日は終わった。

家に帰ると俺が早く帰ってきて母親がびっくりしていた。

今日の出来事を話すと「今日はゆっくり休みなさい」と言われた。

35: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 23:58:49.35 ID:a+MBXVoz
まあへたくそな創作だと思って聞いてくれ。


俺は部屋に戻るとすぐに細木に電話した。


細木の話をまとめると

細木は野球部二人の後ろを距離を開けて走っていた。
一人が突然転倒して橋から落ちそうになった。
もう一人が助けようと引っ張ったけど二人一緒に落ちてしまった。
慌てて細木が近寄って橋の下をのぞき込むとすぐ下に女が浮いていた。
細木はそのまま逃げてしまった。

とのこと。

とてもだけど信じられなかった。

そもそも自転車で転んだところで橋から落ちるだなんてまずありえない。

この時は細木が嘘をついてると思った。

36: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 00:12:06.42 ID:i57avE+M
細木が嘘をついていると思うとなんだか腹が立ってきてすぐに電話を切ってしまった。

次に松坂に電話した。

今回の事件は呪いだろうかと聞いてみると

ほぼ確実に偶然だろうとのことだった。
たまたまこっくりさんだかをやった人たちが立て続けになくなっているから
呪いの話が一気に広まっただけですごい確率だけど偶然だと。

細木のみた幽霊に関しては幻覚だろうといっていた。
目の前で知り合いが二人も落ちたら幻覚の一つや二つ見ても仕方ないだろうと。

確かに目の前で知り合いが橋から落ちたら冷静ではいられないだろう。
そう考えると細木に冷たく当たってしまって申し訳ない気持ちになった。


その日の夕方のニュースで事件についてほんの少しだけ触れていた。
ニュースでは原因を調査中と言っていた。

37: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 00:18:59.68 ID:O23Md6F3
読んでるで

38: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 00:22:46.14 ID:wN5ZMhrx
はよ

39: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 00:23:03.01 ID:i57avE+M
その日の夜に学校から明日は普通通りに登校するよう電話があった。

次の日登校すると教室では誰も話をしていなかった。
泣いてるやつもいなかった。

ホームルームでは今日は一日中自習だと言われた。
それと自習中に順番に呼び出しするから校長室に来いともいわれた。


自習中は常に教卓に副担任が座っていて、誰も一言も話さなかった。
呼び出しで担任が来るのと、呼び出しから戻ってくる人がいる以外は物音もほとんどなかった。


そして俺の呼び出しの番が来た。

41: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 00:37:44.84 ID:i57avE+M
呼び出しを受けて校長室に行くと担任、校長、教頭、それから知らないおっさんが2人いた。

担任に言われるがままに面接みたいに椅子に座るとおっさんが自己紹介をしてくれた。

一人はなんと我が市の市長。
そういわれるとどこかで見たことがある気がしてきた。

もう一人は偉い医者の先生とのことだった。


始めに校長に今俺が知っていることを教えてほしいと言われた。

俺は今まであった出来事、細木の話の内容、ついでに松坂の受け売りだが細木は幻覚を見たんじゃないかって話をした。


すると医者と市長が俺の話に同意してくれた。受け売りの話だが。

医者の言うにはクラスメイトが立て続けに亡くなってクラスのみんなの精神が疲弊しているといった。
偶然が重なったからこっくりさんの話が信ぴょう性を持ってしまったが、呪いなんて存在しない。
と断言した。

今は心身ともに疲れているから明日からの土日はゆっくり休むように言われた。


その話を聞いて俺はなんだかすごくほっとした。

やっぱり偶然だったんだと安心できた。


市長は今回の事件はあまり大事にならないようにしてくれるといってくれた。
来年の受験に影響が出るといけないから、と気を使ってくれたようだった。

42: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 00:51:52.64 ID:i57avE+M
クラス全員が呼び出しを終えるとクラスは少し明るくなった。
みんな医者や市長の話を聞いて安心できたのだろう。

でも細木だけは相変わらず暗かった。

松坂の言うには、実際に幻覚を見てんのにみんなにそれを否定されたんじゃ暗くもなる。
俺たちで支えてやらないとな。と言っていた。

本当に顔以外は完璧な松坂である。

松坂は帰る前に少し三人で話さないか、と提案してきた。

そういわれるとこの一週間では三人でまともに話す時間がなかったので折角だし少し話してから帰ろうということになった。


放課後、早く帰るようには言われていたが俺たちは教室に残ってお菓子を食べながら話をしていた。

お菓子は松坂がハッピーターンを大量に所持していたのを三人で食べた。

話の内容は全然部活に行ってなくてヤバいとか、アニメの話とか意識して明るい話をした。


でもそんな中細木は
「俺は間違いなく見た。幻覚ってあんなにはっきり見えるのか!?」

と事件の話を始めた。

45: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 01:22:09.17 ID:i57avE+M
熱心に語る細木に俺と松坂はうんうんと相槌を打ちながら聞いていた。


そこで何か違和感を感じた。

教室には俺たちしかいないけれど、それでも静かすぎないか、
もう少し外の音が聞こえてもいいのではないか。
校舎にはまだたくさんの人がいるのに。


そう思って教室を見渡すと教室の真ん中にいつの間にか知らない女がいた。

あまりのショックに言葉が出なかった。
ただ「ああ、ああ・・・」

と情けない声が漏れていた。

すると松坂と細木も女に気付いたようだが二人とも固まっていた。


その女は白い服に黒いスカートをはいていた。
そして両目が異常に離れていて、腕が異常に長かった。
そしてぼーっとした表情でこっちを見つめていた。

46: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 01:24:39.35 ID:qtJ6e1Gb
そこでハッピーターンをあげてみたら嬉しそうに食べていた
ハッピーターンは誰でも好きなのさ

47: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 01:33:25.79 ID:URp3WE0Z
ハッピーターンうまいよな

48: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 01:39:33.51 ID:i57avE+M
すぐにでも逃げ出したかったけれど恐怖で体が動かなかった。

細木と松坂も動けないようだった。


すると女が一歩こっちに踏み出した。

その瞬間松坂が大声で「逃げるぞ!!」と叫んだ。

松坂の声で体が動くようになり、俺は全力で窓を開けてベランダに出た。

松坂と細木がどうなったのか、振り向く余裕もなく俺は非常階段を目指して全力で走った。


死ぬほど怖くて何も考えられずにただ走った。

そして非常階段まであと少しの所で左足を掴まれた感覚があった。
このままでは殺されると思った。

かなり錯乱してたと思う。
これは非常階段に間に合わないと思ってそのままベランダの柵を飛び越えた。

ちなみに俺たちがいたのは3階だ。

このとき本当に「ああ、死ぬんだな」って思った。


下を見ると丁度物置として使われているプレハブの屋根が見えた。

そこにうまく着地できれば、と思ったところで俺は気絶した。

49: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 01:58:24.90 ID:i57avE+M
全身の激痛で目が覚めると俺は病院のベッドで寝ていた。


起き上がろうとしても痛いのと、なぜか体のあちこちがベッドに固定されていて全く動けなかった。

「だれかいませんか!」と叫んでみるとすぐに看護師さんが来て、医者を連れてきてくれた。

医者は俺のことを見ると体をベッドに固定していた器具を全部取ってくれた。

医者「ここは○○病院だ。君は何でここにいるのかわかるかい?」

俺「学校のベランダから飛び降りたからです。」

医者「自分から飛び降りたのかい?」

俺「はい。」

医者「自分の命を絶つつもりだった?」

俺「いえ、死ぬ気はありませんでした。」

医者「それならよかった。
   きみは今首から背中にかけて強い打撲をしている。
   それから左手の指の骨が親指以外全部折れている。
   でも命に別状はないし、どちらもちゃんと治るよ。」


医者はそんな感じで俺の状態について説明してくれた。


そうしているうちに母親が泣きながら病室に入ってきた。

「よかったよかった」と言いながらボロ泣きだった。

すごく申し訳ない気持ちになっていた。

何と俺はベランダから飛び降りて5日も眠っていた。

50: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 02:09:11.48 ID:i57avE+M
母親は俺が飛び降りたことについては触れなかった。

とにかく今はゆっくり休んでね、と言っていた。

状況がいまいちわからず困っていたが、ふと左足に違和感を感じた。

気になってみてみると左足の足首にしっかりと足を握るように手形がついていた。

手形が残っているというよりはリアルタイムで握られていると思った。


これは何とかしないとヤバいなと思っていると松坂がお見舞いに来た。

松坂は明らかにやつれていて顔色も悪かった。

松坂にはこの5日間の話を聞いた。

51: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 02:22:54.53 ID:i57avE+M
まず教室で女が出た後の話だ。

松坂はあの後教室を飛び出し、職員室まで全力で走った。
松坂も後ろを振り向く余裕はなかったらしい。

職員室について、とにかく来てくれと先生方を教室まで連れて行った。

すると教室では細木が息をしていない状態で倒れていた。

女はどこにもいなかったらしい。

細木はすぐに救急車で運ばれたが病院で死亡が確認された。

死因は窒息死。自分の腕をありえないくらい口の中に突っ込んでいたらしい。


おれは物置の天井を突き破って物置の中に倒れていたところを部活中の生徒が発見したらしい。

おれはその後救急車で運ばれ、覚えていないが病院で一度目を覚ましたらしい。

その時はかなり錯乱していて自分の手を口の中に入れようとしていたらしいが、
鎮静剤を打たれてからはずっと眠っていたとのことだ。

52: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 02:47:48.05 ID:i57avE+M
その後学校は臨時休校となった。

俺が飛び降りたのが金曜日の夕方で、月曜日には市長も参加して保護者説明会がクラスで行われたようだ。

学校ではイジメの事実はなかったこと、今回の事件は事故だったことを話したらしい。

また、今回の件は細木の両親の強い希望もあってあまり事を大きくしないようにするらしい。

細木に関して調査中の一点張り。

俺の飛び降りについても調査中とのことだった。

俺の母親が呪いについて質問したようだったが、学校側としてはオカルトな事情を挟むつもりはないとのことだった。


火曜日にはまた学校が再開されたらしいが俺たちのクラスはほとんどの生徒が休んだとのことだった。

そして火曜日の朝に担任が自宅で亡くなっているのが見つかった。

精神を病んでしまっていたらしい。自殺だそうだ。

そして今日、水曜日の午前、学校に担任の嫁が凸してきた。

教室まで侵入してきて泣きながら「あの人をかえしてよ!」と訴えたそうだ。

これが警察沙汰となって今日も早く家に帰されたとのこと。


聞きたくない情報ばかりで訳が分からなくて号泣した。

53: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 03:10:54.53 ID:Q7//9b5n
みてるぞ

54: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 03:48:03.31 ID:Z6NCwEyj
みてるよー

59: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 10:06:37.78 ID:MiHkV7HB
結構おもろい

61: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 13:15:22.77 ID:CP2zojjZ
続きまだかー

62: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 13:15:40.85 ID:I29nux9e
おもろい
続きが気になり眠れない!

63: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 14:19:43.00 ID:i57avE+M
>>1です。
昨日は寝てしまいました。

今日の夕方にまた来て続きを書いてこうと思います。

あと質問には全部書き終わってから答えようと思います。

ちなみに野球部が二人橋から落ちた件と、細木の件、担任の嫁が凸してきた件は
あまり大きくではありませんが地元のテレビ、新聞で報道されていました。

俺も詳しくは聞かされませんでしたが、途中から市長や警察も介入してきて大事にならないように
いろいろ頑張ってくれたのであまり大きく報道されなかったのかもしれません。

77: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 17:34:10.29 ID:i57avE+M
なんだか特定されちゃう流れですかね?
フェイクを入れながら続けていきます。


その後俺は次の土曜日まで三日間入院することになった。

その間いろいろな人がお見舞いに来てくれた。


まずは父親。
俺の顔を見るなり「なぜ飛び降りたりしたんだ!!」と怒鳴られた。

俺は実際にあったことを詳しく話したが父親は信じていないようだった。

どうやら俺がいじめにあっていて、いじめっ子に口止めされていると考えているようだった。

最後には「母さんを泣かせるような真似は二度とするな!」と怒られた。



次に副担任と教頭。

当時の状況について聞かれたので、父親に話した内容と同じ内容を話した。

そのあと教頭が今の学校の状況を教えてくれた。

話の内容は大体松坂に聞いた通りだったが、
保護者説明会では俺の父親が怒鳴り散らしていたことをここで初めて聞いた。



そして警察の人と校長、教育委員会の人たち。

ここではイジメがなかったことの確認と、当時の状況説明が主なものだった。

俺たちが見た女が不審者なら事件だということだったが、
学校の出入り口のカメラには映っていなかったことを教えてくれた。

あと今回の件については大事にしない予定だから、あまり騒がないようにとのことだった。



そして細木の両親と弟。

「あの子の友達でいてくれてありがとう」と言われて号泣。

最後に細木のことをずっと忘れないでいてほしいと約束をした。


他にも友達や親族の人たちも来てくれたけどここでは省く。

78: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 17:43:46.31 ID:i57avE+M
その後俺が入院している間に様々な情報が入ってきた。

俺たちのクラスは学級閉鎖になっていて、次の月曜日から再開する予定だということ。

クラスの女子の一人が精神的に崩壊してリスカした画像をメールで一斉送信したこと。

クラス内のメールのやり取りで女の幽霊を見たという情報が多数で回っているということ。
でもどの目撃情報も俺たちの見た女とは違っていたため、
松坂は嘘かそれっぽいものを見て勘違いしたのだろうと言っていた。

でも俺も松坂も実際に見てしまった以上、幻覚だとは言えなかった。

松坂は相手を霊的なものと仮定して、素人なりにできる限りの対策をしてみると言っていた。

79: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 17:44:34.45 ID:RBmMaQcv
松坂有能

80: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 17:47:35.52 ID:KrcETy+h
次は松坂が…

81: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 17:52:01.22 ID:i57avE+M
そんな中、女子の一人がお祓いをしてもらったという話が入ってきた。
結構な料金を出したらしいが、お祓いが終わると体が軽くなったと聞いた。

俺はまだ左足に手形が残っていて精神的にかなり参っていた。

お金の問題はともかく藁にもすがる思いで、その女子がお祓いをしたという神社に電話をした。

電話はつながったが、今はお祓いできないと言われてた。

女子のお祓いをしたすぐ後に住職がバイクで事故を起こして大けがをして入院中だと言っていた。

命に別状はないが、しばらくは動けないらしかった。

82: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 18:28:15.12 ID:i57avE+M
土曜日になって俺は退院した。
まだ背中と首は痛かったし、左手も包帯ぐるぐる巻きだったが、
問題なく歩けるので学校に行っても大丈夫だろうと言われた。


久しぶりに家に帰り、ケータイを開くと最初に「呪いだ!」と言い出していたリア充からクラスメイト全員に
一斉メール送信が来ていた。


内容は儀式の詳しい内容についてだった。

ちなみにこのリア充は俺たちが女を見た日以降、一度も学校に来ていなかった。



儀式の詳しい内容は全部は書かないが、簡単にまとめると

こっくりさんの亜種みたいな儀式。

こっくりさんと違う所は降霊術ではあるが呼び出すのは神様であること。

また、占いではなく、呼び出した神様に願いを叶えてもらう儀式だ。

まず神様を呼ぶ段階で、神様を呼び出す詩を読みながらお酒をふるまう。

そもあと願い事を言って、叶えてもらう代わりにこちらから代償を払う。

代償はなんでもいいらしいが、大切なものであればあるほど願いは叶いやすいとか。

そこで代償として今回出したのがなんと「委員長の魂」。
もともとふざけ半分だったし、上手くいくとは誰も思ってなかったらしい。

そしてこのリア充が懸けた願いは
「退屈しない刺激的な学校生活」

儀式が成功すると点けていたろうそくの火が消えるらしいのだが、
願いを言った瞬間、風もないのに火は消えたとの話だった。

83: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 18:30:14.16 ID:8yRQ3DMU
見とるよ

84: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 18:32:44.53 ID:i57avE+M
少し外出するのでまた後で来ます

85: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 18:34:12.16 ID:qtJ6e1Gb
>>84
死ぬなよ…

89: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 20:59:43.42 ID:C2sb34tA
うわガチなやつじゃん
魂は一番かけたらまずい
回収するタイミングは契約によるけど期限を決めないで即とかいるから洒落にならんよ

90: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 21:14:15.63 ID:QJQObDT/
>>89
こういう契約って悪魔がやるものだと思ってました

91: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 21:17:23.87 ID:C2sb34tA
>>90
神の儀式はかなりの代償を伴うから呼び出すだけでも相当危険だし魂かけて安全なわけない、仮にこれが釣りだとしても絶対にやったらダメ
契約自体は誰でもできる その気になれば人間同士でも可能

92: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 21:42:05.19 ID:i57avE+M
戻ってきました。
明日は仕事で朝早いので今日は書けるとこまで書きてきます。


メールが来たあとは一斉送信祭状態だった。
リア充を激しく非難する声もあれば養護しようとする声、質問攻めする声、
かなりカオスな状態だった。


リア充の言い訳は、
「退屈しない刺激的な学校生活」というのは、
明るい青春のイベントがいっぱいあって、毎日が楽しい生活を想像していたらしい。

だが実際は最悪の形で刺激的な学校生活となってしまった。

メールの中では
願いを言ったリア充を中心として今回の事件が起きているなら、
このリア充がいなくなれば、みんな助かる。
という話が強くなっていた。

つまりリア充が転校するか消えるかすればみんな助かるみたいな話だった。

中にはリア充を擁護しようとする声もあったが、基本的にみんなリア充を責めていた。


そこである一人のクラスメイトが

「メールで話していても何も解決しない。
 一度全員で集まらないか。」

と発言した。

それにはみんなが賛成して、翌日に学校に集まることになった。

93: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 22:04:51.01 ID:i57avE+M
メールが落ち着いたころ、俺は松坂に連絡した。


なにか対策はできたかと聞いてみると、

調べれば調べるほど、素人の力ではどうしようもないと思えたため、
やはりその道のプロの誰かに除霊してもらうのが1番だと考えた。

両親とも協力して、手あたり次第除霊をやっていそうなところに電話をしたが、
ほとんどの所で断られてしまったという。

女子が除霊してもらった所の住職が大けがしたという情報が広まっていたためだ。

中には話だけでも聞いてくれるという所もあったが、
リア充の儀式のことを伝えると、ほぼ全滅だったようだ。

中には「任せてください」と言ったところもあったが、
費用があまりにも膨大すぎる上に、サギっぽいところだったからやめたと言う。


ただ、対策がないわけではない、と松坂は言った。

どういうことか聞いてみたが、明日みんなの前で話すとのことだった。


そのあととても不吉な話をされた。

なぜ、たくさんいるクラスメイトのなかで、金曜に俺たちの所に女が現れたのか。

おそらくだが細木が野球部の二人が落ちた時に女を見てしまったから、
細木のいる俺たちの所に現れたんじゃないかと。

もしも女が自分を最後に見た人の所に現れるなら、次は多分、

俺の所かお前の所に現れるんじゃないか。

松坂はそういった。


もちろん女がどんな原理で動いているのか分からない。

ただ金曜日から今日まで女とは関係ないところで、
担任がしんだり、担任の奥さんが学校に着たりと、
リア充にとって刺激的なことが続いていたから女は現れなかったんじゃないか、と。


そう考えると、リア充にとって刺激的な出来事が途絶えると、
俺たちの下に女が出てリア充に刺激を与えるんじゃないか、と。

94: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 22:18:40.71 ID:i57avE+M
松坂の話はとても説得力があった。

それなら常にリア充に刺激的な出来事を体験させればいいんじゃないかと思ったが、
人の死レベルの刺激を与え続けるのは無理だろうと言われてしまった。

煮え切らない気持ちのまま松坂との電話を終え、その夜は自分なりに対策を考えてみた。



まず除霊はどこもかしこも断られてしまって、誰かにお願いすることはできない。

リア充に刺激を与え続けるのも現実的ではない。

一番手っ取り早いのはリア充が転校することだろう。
でもリア充はメールで転校はできないと言っていた。

リア充が俺たちのクラスに在籍している限りは女は現れるだろう。

だったらリア充が死ねばいい。
あいつらの悪ふざけのせいで関係のない細木も担任もしんでしまったし、
おれも松坂も散々な目にあっている。

殺されても仕方ないと思った。

95: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 22:36:44.27 ID:i57avE+M
一睡もできないうちに日は登り、みんなで集まる日になった。


まだケガは全快していなかったので親の車で学校まで送ってもらった。

親は俺が心配だから学校の駐車場で話し合いが終わるまでずっと待っていると言ってくれた。


この日は教室ではなく、学校が会議室を貸してくれた。
学級閉鎖中だから本当は学校に来てはいけないのだが、校長が特別に許可をくれた。

会議室に行くとすでに結構な人数が集まっていて、みんなが俺のことを心配してくれた。


松坂ももう来ていて、ほかのクラスメイトと何か話していた。

話し合い中は何かあってはいけないと、会議室の前の廊下に先生が1人待機してくれるとのことだった。


そして約束の集合時間となり、話し合いが始まった。


この日はほとんどのクラスメイトが出席していたが、除霊を終えた女子は来ないとの話だった。


そしてリア充はまだ来ていなかった。

96: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 22:38:31.38 ID:i57avE+M
今日はもう寝るのでここまでにしようと思います。
明日の夜またこれたら続き書いてきます。

97: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 22:39:57.70 ID:pBUftsql
えー早いなー
おつかれー

98: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 22:41:02.79 ID:N8GRo04+
続きが気になる

99: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 22:47:11.08 ID:JAWX4SgL
神社に住職はいない

100: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:07:45.70 ID:N8GRo04+
>>99
そうだね、神主の間違いかな

108: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 21:33:48.26 ID:vL9RC/AS
久々釣られたいと思うスレ

110: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 21:50:30.80 ID:YC6Xwr42
>>108
おまおれ

半年くらいは釣られてもいい

109: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 21:37:57.65 ID:/eEjZtGA
はよ続きこないかねー

111: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 22:56:35.53 ID:qtk3vn45
>>1です。
今日も書けるとこまで書いてきたいと思います。



話し合いが始まったところから。


話し合いはまとめ役として
みんなで集まろうと言った、生徒会役員とかやってる男子が司会進行をすることになった。
もちろん本名ではないが、ここでは高木と呼ぶことにします。


話し合いが始まってすぐに始まったのはリア充の愚痴大会だった。
「なんであいつ来てねーの?」
「元凶がさぼってんじゃ何にも始まらねえよ」
「てかあいつが死ねば全部解決だろ?マジ死ねばいいのに」
みたいな発言ばかりが飛び交っていた。


このままでは収拾がつかなくなると思ったのか、高木が叫んだ。

「今日集まってもらったのはほかでもない、
 今後俺たちの身を守っていくために、どうしたらいいかを話し合うためだ!

 リア充が憎いのもわかるし、ただの悪ふざけのせいでクラスメイトや担任の命が失われたのは俺だって許せない。
 だからと言って、リア充の文句を言っても事態は何も変わらない。

 こんなふざけた事件が起こっている以上、今は解決策を模索しよう。」

話した内容は正直あまり覚えてないが、高木はこんな感じのことを言っていた。

すると一人の男子が手を挙げていった。

「ここにいるみんなでリア充を殺せば解決するだろ?
 みんなで口裏合わせてさ。」

するとクラスからは
あいつは死んでも仕方ない。
これ以上犠牲が出る前に消すべき。

みたいにこの男子に共感する意見と、

どんなに憎くても、殺すのは絶対ダメ。
殺さなくても転校、退学すれば済む話。

というリア充を擁護する意見が出てきた。

高木は
「たしかにリア充が消えれば解決する可能性は高い。

 ただあいつを殺すというのは、あまりにリスクが高すぎる。

 いくら口裏を合わせたところでどこかで必ずボロは出る。

 一応解決策の一つとしては扱おうと思うけど、もう少し平和的な案を探してみよう。」

と、上手く場をまとめていた。

112: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 23:07:07.01 ID:qtk3vn45
他に出た意見としては、

学校側に頼み込んでリア充を退学させる。

みんなで除霊してくれる人を探して除霊してもらう。

リア充に刺激を与え続ける。

個々で女への対策を用意して自分の身は自分で守る。

などと言った意見が出た。

じゃあこの中のどれがいいだろうかと、高木が言ったところで松坂が立ち上がった。


「俺たちが見た女ってのは神様なんだろ?

 何の神様かは知らないけど代償を払えば願いを叶えてくれるらしいし。

 だったらもう一回女を呼び出して、

 退屈で、平凡な学校生活をお願いすればいいんじゃないのか?」

といった。

114: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 23:24:57.43 ID:qtk3vn45
クラスメイトはみんな「はあっ?」って感じで松坂を見ていた。

すると松坂はみんなに向かって話し始めた。
松坂の言い分をまとめると、

まずリア充を殺す案について。
高木の言った通り、ばれる可能性が高い。
ばれてしまえば受験はおろか、ここにいる人全員の人生がめちゃくちゃになる可能性が高い。
よって現実的ではない。


次にリア充を退学させる案。
学校に頼み込むのは難しいだろう。
実際に事件は起きてはいるが、こんなオカルトな理由で退学させるのは学校としても難しいだろう。
それならみんなでイジメて自ら退学させるほうが現実的。
しかし、リア充をイジメて退学まで追い込んでいる暇はない。
この調子でいくと今日明日にでも女が現れてまた犠牲者が出るだろう。
犠牲者が出てまた学級閉鎖となればイジメも進まない。
即効性のある対策が必要だ。


除霊してくれる人を探す案について。
もう当たれるところはすべて当たったつもりだが、ことごとく断られた。
その数200以上だとか。
今から探して仮に見つかったとしてもそのころには犠牲者が増えているだろう。
そして金がかかる。
すべての家庭の親が女の存在を信じているわけではないこともあり、
この方法でみんなが救われることはないだろう。

115: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 23:41:42.89 ID:qtk3vn45
リア充に刺激を与え続ける案について。
前に俺にも説明してくれた通り、物理的に難しいだろうとのこと。
どの程度の刺激があれば女が出現しないのかも分からない状態だ。
仮に刺激が「クラス関係者における、身近な人の死レベルの刺激」だったとしたら、
どう考えてもそんな刺激を与え続けることはできない。


最後に個々で対策をする案について。
この場に一人でも有効な対策を知っているやつがいるのか。
盛り塩でもするつもりか?
人を容易く殺してしまうような神を相手に?
おそらく何の修業もしてない高校生が抵抗したところで効き目はないだろう。


消去法でいけば退学させる案が一番だが、リア充が退学したところで実際に女が出なくなるかと言われれば、
そうとは言い切れない。
そもそもリア充を中心に事件が起こっているって話自体、仮説に過ぎない。

リア充の願いの中には、「自分にとって」というフレーズが入っていなかった以上、
「クラス全員にとって」刺激的な学校生活になっていてもおかしくないとのこと。

実際にクラスメイトの全員が最悪の刺激を受け続けているのも事実だった。

116: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 23:59:59.03 ID:qtk3vn45
それならどうすればいいのか。

それなら願い事事態をなかったことにしてもらえばいい。

もう一度女を呼び出して願い事をキャンセルすればいい。

これがうまくいけば平穏な学校生活が戻ってくるだろうということだった。


しかし、クラス内では「なるほど」と言う声もあれば「絶対に無理だ」
という声もあった。


高木が「どうやって呼び出すのか」と聞くと、
松坂は「みんなでもう一度儀式をする」と答えた。

「仮に儀式が成功したとして、女の神が来るとは限らない。
 違う神を呼んでしまったらどうするのか」
という意見に対しては、
「その神に、女を追い払ってもらえるように頼む」と言っていた。


ここで俺も疑問に思ったことを聞いてみた。
「呼び出した神が女かそうじゃないか、どうやって判断するんだ?」

「それはお前が判断するんだ。」
と言われた。


正直戸惑ったが、思い当たる節はあった。
俺の左足に残る女の手形だ。

「お前はある意味、今あの女と繋がっている状態なんだと思う。
 女が現れれば、おそらくその手形に何かしらの変化が現れると思う。
 かなり不確かなものだけど、これが一番わかりやすいんじゃないか?」

正直自信はなかったが、この方法を実践するならやってみると答えた。



そんな感じで松坂が説明を行っていたとき、会議室のドアが開いた。

入ってきたのはリア充だった。

117: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:02:02.98 ID:OC4bdXLX
釣られてもいいから続きが気になる

118: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:14:43.22 ID:p3bqIAaR
リア充は今にも消えそうな声で
「遅れてごめん」と言っていた。


するとクラスのあちらこちらから罵声が飛んできた。

そして1人の男子生徒がリア充の前まで歩いていくと、グーで思いっきりリア充の顔面を殴った。

吹っ飛ばされて倒れたリア充に、またほかの男子が暴言を吐きながら何度も蹴りを喰らわせていた。

すぐに廊下から先生が飛び込んできて男子生徒を止めた。

リア充は何も言わずに嗚咽していた。

先生が「大丈夫か?」と言いながらリア充を立たせると、誰かが
「そいつにかける情なんていらねえよ」と言ったのをよく覚えている。

リア充は泣きながら「助けて」と言っていたが、
周りの生徒は
「助けてほしいのはこっちだ。」
「なに被害者面してんだよ、5人も殺しておいて。」
なんてことを言っていた。

先生が「お前たちなあ!」と声を荒げたところで高木が
「先生、リア充が何か言いたいことがあるそうですよ!」
と叫んだ。

119: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:27:38.74 ID:p3bqIAaR
リア充は先生の手を振りほどくと、会議室の真ん中にやってきた。
そのままボロボロと涙を流して口を開いてはいたが、言葉が出ないようだった。

その間も周りからは
「泣きたいのはこっちだっての」
「言いたいことがあるならさっさと言えよカス」
と心無い言葉が浴びせられていた。

俺はリア充を少しかわいそうだと思った。
それだけのことをしてしまったのは事実だもあるが。

リア充は膝をついて土下座をした。
泣きながら何度も「ごめんなさい」と謝っていた。

みんなをこんな目に合わせるつもりはなっかった。
ふざけ半分であんなことをしてしまったことを後悔している。

亡くなってしまったクラスメイトや担任に合わせる顔がない。

みたいなことを言っていた。


リア充を見る視線は相変わらず冷たかったが、女子の中には
「もういいよ、もうやっちゃったことなんだじゃら一緒に対策を考えよう」
というやつもいた。

俺はリア充のことを絶対に許すことができない。
でもこのときは悪気のなかったリア充に同情していた。

120: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:44:45.68 ID:p3bqIAaR
結局なんやかんやでリア充を責めるのはやめて、話し合いが再開した。


先生にはもう大丈夫だと伝えて廊下に戻ってもらった。

話し合いとは言っても松坂の説明だ。


仮に儀式を行って女が来た場合、そう簡単に願いを取り下げてもらえるだろうかという話になった。

それに関しては松坂もただ「取り下げでお願いします」と言っても可能性は低いだろうと言っていた。

それならそれ相応の代償をまた払えばいい。女が納得できるだけのキャンセル料を出せばいいと松坂は言った。

神相手にそんな話が通じるだろうかとも思ったが、クラスメイトはみんな納得していた。

文章ではなかなか伝わらないと思うが、松坂の話にはなぜかすごい説得力があった。

話の内容はとてもオカルトだが、論理的な話し方、考え方をしているからだと思う。

クラスの空気はもうほぼ儀式をやる空気になっていた。

121: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:50:29.38 ID:JA+LOOVU
おお

124: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:57:58.37 ID:p3bqIAaR
しかしまだ一番重要な代償に何を出すのかが決まってなかった。

リア充が「俺の魂を払ってもいい」と言っていたが、松坂にあっさり断られていた。

仮にリア充の魂を代償にして平穏な生活が戻ったとしても、魂を取られたリア充が無事でいられるとは思えない。

そこでリア充が死んでしまったら、それはもう平穏な生活とは言えないだろう。

そうなれば神は平穏な学校生活という約束を守れなかったことになる。

そうなったときに何が起こるかは見当もつかないから、少なくとも今ここにいるクラスメイトは全員生き残った状態で卒業しなければならないとのことだ。


でも魂レベルに大切なものってのは難しい。

キャンセル料だから魂までいかなくてもいいんじゃないか、と松坂は言っていたが、
同時に確実性をあげるなら大事なものに越したことはないとも言っていた。


そこで松坂はとんでもない提案をした。

131: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 17:22:24.33 ID:JvyQnNae
>>124
ワシの予想では、全員の留年一回!
『今年度の進級を差し出す!』
ぐらいが、ちょうど良いくらいでないの?
『全員の陰毛』でも良いけど。

132: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 17:32:48.49 ID:ymwv1X4H
>>131
全員の陰毛もらって喜ぶ神様いねーだろ

125: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 01:09:40.27 ID:p3bqIAaR
今日中に全部書きたかったのですが、眠気に勝てなそうです。
また明日の夜か、明後日の夜に来て書いていきたいと思います。

127: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 02:07:37.11 ID:tNAzXpNo
すごいところで切るね…
釣りでも展開が予想できない
命より大切なものってなんだろう

128: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 10:58:16.05 ID:iH+YMjf/
気になる

129: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 14:54:16.44 ID:rEG3zA8Y
今1番のスレ。

130: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 15:27:36.78 ID:SeO7P5Uh
おもしろい

134: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 21:35:29.27 ID:1kKquDYn
この女の霊は今「神様」という事になってるけど、スレタイ見る限り神ではなく実は「悪霊」な訳だよな

135: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 22:13:14.92 ID:KmWjW1Cg
>>134
いや、儀式で召喚されたのはまぎれもなく神様であって、この女は約束どおりクラスに刺激を与えるために送り込んだたくさんいるうちの悪霊の一体って説はどうだろう

136: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 22:21:04.83 ID:1kKquDYn
>>135
だとしたら、今、女の霊を相手に交渉しようとしてるのが全て意味のない事になるな

139: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 23:58:37.20 ID:WeVxUpL/
>>136
これは壮絶なネタバレ

140: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 00:18:02.00 ID:6hT/QUZN
>>136
しかし、今
ではなくて、かなり昔の話なんだろ?

144: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 01:14:04.10 ID:65zcUikw
>>1楽しみにしてる

145: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 01:50:56.43 ID:WWa6cE0g
久々に面白いスレだ
1には最後まで頑張って欲しい

146: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 07:56:10.27 ID:8dwq+zT1
おいついた
続きが気になる

151: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 21:29:55.82 ID:MDxlPpj+
>>1です。
今日もあまり時間がないのでかけるところまで書いてきます。



松坂の案は、
100年分の寿命をクラスみんなで割り勘して、代償を払おうということだった。

なんとなく松坂の言いたいことは伝わるが、いまいちピンとこない。


松坂の案は、

この場にいるクラスメイト31人で、一人3年ずつ寿命を差し出す。

でもリア充が多く代償を払ったほうがみんな納得できるだろうから、
リア充だけ差し出す寿命は10年。

30人で90年と、リア充で10年。

俺たちの寿命合計100年を代償として払う。


寿命は魂に比べればランクが落ちるかもしれないが、キャンセル料としては十分なんじゃないか、
と松坂は言った。


たとえば俺が100歳まで生きる予定だったが、実際は97歳で死ぬ。
そういわれるとなかなか良い案だと思った。

これが成功すれば、ほぼ間違いなく卒業まではこれ以上犠牲を出さずに過ごせるだろう。

また、高校生の俺たちにとって老後の三年なんて想像できなかったこともあり、
クラスの全員がこの案にのった。

152: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 21:34:52.21 ID:ZJ5HxSzf
>>151


待ってたよ!

153: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 21:41:59.72 ID:MDxlPpj+
そうと決まれば早速儀式の準備を俺たちは始めた。


クラスの女子に酒屋の娘がいたため、飛び切りの酒を用意するように指示。

高木を含む男子数名で儀式に必要な蝋燭、チャッカマンの買い出し。

他の残ったメンバーはリア充の指示の下、儀式に必要な特殊な五十音表を作る事となった。


準備が整い次第、会議室で儀式を行うことに決まった。


一度クラスはバラバラに別れ、各自で準備を行った。

俺は会議室に残って五十音表の作成を見ていた。

手伝おうとも思ったが、左手がほとんど使えないため近くの椅子に座って眺めていた。


俺がぼんやり作業を眺めていると、俺の左足首に激痛が走った。

思わず「ウッ」っと言って足を見ると真っ白い手が椅子の下から伸びていて、
俺の左足首をしっかりと掴んでいるのが見えた。

155: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 21:48:23.15 ID:T/q/ZSeO
いよいよクライマックスなのかまだどんでん返しあるのか

156: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 21:59:47.96 ID:MDxlPpj+
全身からサッと血の気が引いた感覚を今でも思い出せる。

俺は恐怖で後ろを振り向くことはできなかったが、間違いなく俺の後ろには女がいた。


恐怖のあまり声が出ずに「うあ・・う・・」みたいに口をパクパクさせていると、
女子の一人が俺のほうを見て悲鳴を上げた。

その悲鳴からクラスはパニックに陥っていた。

俺は後ろを振り返ることもできずに、混乱するクラスメイト達を見ているしかなかった。


逃げようとする者もいれば、腰を抜かして倒れこむもの、
松坂ですらどうしていいのかわからずに固まっていた。


そんな中で一際大きい女子の声がはっきりと聞こえた。

「あんたなんか大っ嫌いだ!!死ね!!」

その女子はそういってリア充をグーで思いっきり殴った。


一瞬場が固まった。

リア充を殴ったのは陰キャラのメガネ女子。
普段静かで声が小さい彼女の突然の行動に唖然とした。

リア充が口を開いて何か言おうとしたが、
言葉を発する前に「うるせえ!!」ともう一発殴られた。


空気が凍り付く会議室、女はいつの間にか消えていた。

157: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 22:10:05.36 ID:MDxlPpj+
これがリア充にとっての刺激ととられたのか、クラス全員にとっての刺激ととられたのかは分からない。

しかしこの女子の行動がみんなに刺激を与えたことで、女が消えたことは明白だった。


混乱してみんな固まっている中、松坂は
「準備急げ!!」と叫んだ。


そこから10分と経たないうちに外出していたクラスメイトは全員戻り、即儀式が行われることとなった。

儀式に参加するのはリア充、松坂、高木、俺だった。

他のメンバーは同じ会議室内で待機してもらっていた。


リア充が主体となって儀式を行う。
松坂と俺は女との繋がりが強いだろうということで抜擢された。
繋がりの強い俺たちが参加すれば女を呼び出せる可能性が上がるかもしれないからだ。
高木は数合わせ。

159: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 22:22:44.09 ID:MDxlPpj+
そして儀式がはじまった。


用意したろうそくに火を点ける。

リア充が酒をささげながら、女を呼ぶための詩をうたう。

女がくるまで同じフレーズの詩をうたいつづける。


しかし俺の左足には何の変化も感じられない。

10分くらい経過したころ、突然場の空気が重くなるのを感じた。

これは俺だけでなく、その場にいた全員が感じたらしく、全員が俺のほうを見た。


しかし左足には何の変化もない。
そもそも女が来たところで俺の足に変化があるのかどうかもわからないが、
この場に人ではない何かがいることはみんな感じていた。

おれはみんなに向かって「女かどうかわからない」と伝えた。

160: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 22:33:54.59 ID:MDxlPpj+
しかし、来たのが女であっても違う神であっても願うのは「平凡な学校生活」だけだ。


もともとそういう手筈だったため、みんな動揺することなく儀式は進んだ。

リア充が「平凡な学校生活」を願い、代償として
「リア充の寿命10年分とこの場にいる30人の寿命を3年ずつ、合計100年分の寿命」
をささげた。


儀式が成功ならろうそくの火が消えるはずだ。



しかし蝋燭は火が付いたまま折れてしまった。

161: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 22:52:03.13 ID:MDxlPpj+
一体なにが起こったのか、なぜ風もないのに蝋燭が折れてしまったのか。


様々な考えが頭をよぎったが、とてもまとまらなかった。


まとまる前に凄まじい悲鳴と共に、会議室の中心に女が現れた。

しかし今までとは様子が違った。

頭から血を流しており、服もところどころ赤く染まっていた。


女は「ぎゃあああああああああ」と叫びながら異常に長い手をバタバタさせていた。

真っ赤に充血した目を見開いて叫ぶ様は今でも時々夢に見る。


女はバタバタともがいていると思ったら、まるで今までそこに床がなかったかのように、
床をすり抜けて落ちて行った。
文章だと伝わりにくいと思うけど床に吸い込まれるように落ちて行った。


気付くと、折れても燃え続けていた蝋燭の火は消えていた。

どうやら儀式は成功したようだった。

162: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 23:07:52.80 ID:MDxlPpj+
ここからは後日談です。


この後、除霊できたのか確証が持てなかった俺たちは市内でもかなり大きい神社に向かった。

神主に今回の一件を話したところ、いくつかの疑問が解決した。


まず最初にリア充が呼び出した女について。

俺たちはてっきり神様だと思っていたが、話を聞く限りでは神ではなく強力な悪霊だったんじゃないかと言われた。

魂まで取ったところ、おそらくだが神になりたい悪霊だったのではないかと。

神ではなくても、神としてリア充の願いを叶えようとした。

しかし当然神ではないから使える力は限られている。

その結果、悪霊にできる範囲で刺激を与える結果が周囲の人の死だったのだろう。


おそらくだがクラスメイト全員での儀式では正当な神様を呼ぶことができたのだろう。

素人にはなかなか難しいらしいが、きっと酒がよかったからうまくいったのではないか。

呼び出された正当な神が、神になりすましている悪霊をみて地獄に叩き落したのだろう。

蝋燭が折れたのは悪霊が抵抗したから。

それでもみんなの願いは叶えられたから火は消えたのだろう。


神主の話はこんな感じだった。
あくまでも今回の1件を無理やり解説するとしたら、ということだった。

165: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 23:21:21.11 ID:MDxlPpj+
この後俺たちは平凡な学校生活を過ごし、卒業した。


リア充は周りからの目は冷たかったが、松坂が
「1件でもイジメがあれば平凡な学校生活とは言いがたくなってしまうかもしれない」
と言ったことで、特別イジメられることはなかった。


松坂はというと、科学部の部長のくせに今回の1件を受けて神道の道へと進んでいった。
除霊の電話をしまくったときに、誰も助けてくれなかったのが堪えたらしい。
「俺は助けてほしいやつに手を差し伸べてやりたい」とカッコいいことを言っていた。


俺は高校卒業後、短大へ進学。短大卒業後は市の臨時職員として働いている。
当たり前の、平凡な社会人生活を送っている。

松坂とはあまり連絡は取っていないが、先週に細木の墓に行ったときに松坂と再開し、
今回のことを振り返った。

そこでこのスレを建てようと思ったわけです。

168: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 23:25:26.35 ID:ZJ5HxSzf
>>165
乙乙

面白かったよ

170: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 23:30:10.62 ID:MDxlPpj+
この1件で失ったものはあまりに大きかったです。

でも死んでいったクラスメイト、担任の分も、三年短い寿命ではありますが精一杯生きていこうと思います。


最後まで見てくれた方、ありがとうございました。


今日はもう寝ますが、答えられる範囲で(特定されない範囲で)質問には答えるので
質問があれば書いておいてください。

それでは皆さん、良い人生を。

167: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 23:23:21.87 ID:T/q/ZSeO
お疲れ
まぁおもしろかった

169: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 23:27:19.97 ID:REvbujXE
乙!
面白かった!
松坂かっけぇな

171: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 23:41:08.28 ID:yAVyj2DD
乙乙
数日間楽しませてもらったありがとう




オカルトランキング



808 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 02:28:06.13 ID:tfxZ6Wp70
文に起こしてみたら笑えるか微妙な感じなのでこちらに失礼。
俺が大学の頃の話。話し方とかは多少変えてる。3レスほど借ります。

昔から怖い話が好きで、大学では一人暮らしってこともあって数人で心霊スポット巡りなんかもやってた。
たまに妙なことが起きることもあって「マジこええー!」とか言いながら全力で楽しんでた。
んで、ある時友達の友達にいる、いわゆる見える人を紹介してもらった。
その人は心霊スポット巡りとかは嫌いで、見えるのも別に有難いとも何とも思ってない人だったんだけど
初見の人の性格を当てたり、頼めばどんな守護霊ついてるとか見てくれるような人だった。
ただ、俺オカルトとか好きな割にそういうのに懐疑的な方なんだよなw
見えねえ俺からすれば適当ぶっこかれてもわからないし、下手したら本人の妄想かもしれないしなw
そんなわけで、いっちょどんなもんか見てやろうなんて気持ちも持ちつつ、その人に会った。以降、その人はAとする。
第一印象では、まあどこにでもいる普通の人。そんで早速俺の守護霊を見てもらったら、Aは少しきょろきょろして
「あ、あれもかな」
とか訳のわからんことを言い出す。一体何なのか聞いてみたら、A曰く
「猫が二匹ついてる」
と言う。そしてさらに
「一匹は君にすごく懐いてるけど、もう一匹は君のこと嫌ってるみたい。でもその子は君に懐いてる子が好きで、
だから嫌々君についてるみたいだ」
とのこと。そこでまずびっくり。
実は小学生ぐらいの頃、実家で猫数匹飼っててその内の一匹は俺に超懐きまくりで、風呂以外一緒ってぐらいだった。
で、その子と異様に仲いいけど、俺のことは大っ嫌いな猫がいて、そいつは俺を見るとすげえ不機嫌そうな顔になって逃げるw
ちなみに猫二匹がどれだけ仲いいかって言うと、お互いに毛繕いし合ったり抱き合うみたいな形で一緒にお昼寝してたり、
それはもう立派なホモカップルと言っていいほどの仲良し野郎だった。そして死んでなおホモのようだ。
ただ、それでも俺は疑り深いんで
「あー、もしかしてキジトラとブチ?」
と聞いてみた。そしたらAは
「いや、違う。キジトラはそうだけど、もう一匹は全身黒に足袋履いてる」
と言った。もう特徴完璧で、どうやらAは本当に見える人なんだってのが確認できた。
で、その後試したこと謝ったり猫の話したりで盛り上がり、そいつとは友達になれたんだけど、本題はここから。
 
809 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 02:29:44.62 ID:tfxZ6Wp70
心霊スポット巡りの仲間の一人なんだが、こいつをBとする。
Bはお化け屋敷超苦手、だけどホラーゲームは普通にやるし、ホラー映画も平気。そして夜の墓場だろうが心霊スポットだろうが
ライトなしで一人で歩けるという怖がりなんだかそうじゃないんだかよくわからん男だったw
性格的には優しい方で、割と無茶な頼みを文句言いつつ聞いてくれたり、レポート地獄で苦しんでるときに差し入れくれたりした。
一度なぞ重要なレポート忘れてて前日の夜に気付いて半泣きで電話したら
「ふざけんな!この間提出日確認しただろ!人に頼らねえで死ぬ気でやれ!」
と激励してくれて、しかし苦手科目だから仕上がらず絶望的な気分で学校行ったら、そいつがレポート二つ書いて来てて
「どうせできてねえんだろ?得意科目だからやってやっただけで、次はねえぞ」
と目の下にクマ作りながら渡してくれたこともある。まあこれぐらい書けばどんな人物かはわかってくれたと思うw
で、こいつと心霊スポット行くと、変なことが起こっても長続きしない。こいつがいない場合はラップ音がずっと聞こえてたり
変な気配がついてきたりするのに、こいつといる時はほんと最初のうちだけ。あとはほんとに何も起こらない。
そうなると気になるのが、こいつには一体どんなすげえ守護霊がついてるんだろうとw
そんなわけである時AにBの守護霊を見てもらおうと思って、昼休みに学食で二人会わせてみた。
B「あ、どうも初めまして。こいつの友人のBです」
A「あ、初めましてー。Aです、よろしく」
いつものBとキャラが違うwwwとか思いながら様子を見てたら、二、三話をして断りを入れてから霊視開始。
A「……ああ、優しい人なんですね。こう、すごく柔らかい感じの…」
と、ここまで言いかけてAの様子が変わる。
A「え…?あれ、そんな…?いやでも…ん?」
俺「A、どうした?」
A「いや、えっと…ちょっと…」
ここまで言った瞬間、Aが傍目にもわかるほどビクッと震えた。一体何があったんだと、俺は興味半分不安半分状態。
 
810 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 02:31:19.62 ID:tfxZ6Wp70
A「……ご、ごめんなさい。えっと、その…いや、はは、びっくりしました。えー、強い霊がついてますね…」
なぜかしどろもどろになりつつ、かつ挙動不審になりつつ、とりあえずかなり強い守護霊がいると言うA。
Bは超社交辞令風の笑顔で「へーそうなんですかー」とか言ってる。あまりどんな守護霊か言いたくないようで、
Aはその後Bの守護霊に言及せず、Bも適当に話をしてその場は終わった。
次に授業入ってるのがBだけだったんで、Bがいなくなってから俺はAに話を聞いてみた。
俺「なあ、さっきすげえびっくりしてたけど、何だったのよ?w」
A「…あれは、人間じゃない…」
本当に真っ青な顔で、Aはそう呟いた。
俺「は?守護霊が?」
A「違う。あの人、守護霊いなかった…」
え、じゃあすごく強い守護霊とか何だったんだ?と思ってそれを問い質すと、Aは水を飲みまくりながら話してくれた。
要約すると、Bにはなぜか守護霊がついていない。おかしいと思って霊視を続けると、Bの魂が纏う超優しげなオーラに違和感。
その裏を見てみたら、もうものすごい負のエネルギーの集合体みたいなものが出てきて、それこそ恐怖で発狂しそうになったらしい。
どれくらいのものかというと
「もうその辺の自縛霊とか目じゃない。あれは人間じゃなくて悪魔だ、悪魔そのものだ。あるいはもののけ姫の祟り神」
と冗談一切なしの真面目かつ怯えた表情で語ってくれた。
あいつと行くと心霊スポットで変なこと起こらないんだけど、と聞いてみたら
「そりゃ、幽霊だって人間なんだから、悪魔に近寄りたいわけないだろう」
と至極もっともな答えが返ってきた。守護霊がいないのも、いなくても元気なのもたぶんそのせいだ、とAは付け加えた。
ごまかしたのは、そんなこと言ったらあれが表に出るかもしれない、という恐怖からだったとも白状した。
言われてみれば、某潜入ゲームやらせると敵兵の右手と左足撃って通信機壊して、わざと見つかったあと仲間呼びに行く
敵兵の後についてって逃げ切る直前に首絞めて引きずり戻すような遊びとかやってたんだよなw
 
811 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 02:32:19.83 ID:tfxZ6Wp70
ただ、そんなもん持ってるわりには妙な魅力らしきものもあるらしくて、その後Aが一言。
「そういえば、君に懐いてる猫は君の後ろで震えてたけど、嫌ってる猫はあの人に寄り添ってたよ」
とりあえず俺の守護霊は一匹懐いたらしいw
ただ今になって考えると、もしかしたら俺が死ねば守護から解放されるから、Bに俺を殺してほしかっただけなんじゃねえだろうな、
とか思っているw

そして3レスに納まらなくて申し訳ない
 
812 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 07:28:50.99 ID:AfOp.nuE0
>>851
 
813 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 07:29:04.15 ID:AfOp.nuE0
最後わろえない
 
814 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 09:15:01.39 ID:Kk9nZnCb0
世の中には、元から人間のものじゃない魂が人間になるってことがよくあるらしいな。
最初の人類を考えると、中の魂は元々人間のものじゃなかったのは当たり前か。
普通に人間としてまともに生きてるなら悪いものじゃないと思う。

そういう魂の中には悪霊捕まえてムシャムシャしてるのもいるしねw
 
815 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 14:16:47.26 ID:131ji6aJ0
友人お二人のその後が気になる話だ
地縛霊並の負を抱えたまま優しい人でいるって物凄いことなんだろうなあ…
 
816 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2012/10/01(月) 16:45:57.17 ID:ffXQOBjtO
面白い話をありがとう!
祟り神が人間に転生した…みたいな感じってこと?
それなら、いい事をすれば前世の罪が許される、贖罪コースなのかな
守護霊みてもらうのも、猫が守護霊なのもうらやましい!
つか猫にもアツーがあるんだw世界は広いな
 
817 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 21:01:40.88 ID:A7rp/.uB0
まあ、オカリナもらった悪魔が道祖神になり仲間も増えて
どう見ても死神やゴルゴの顔したマタギが守護霊やってる世の中だからねえ・・・
 
818 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 21:28:30.76 ID:GT0EkeRQ0
ゴルゴ顔のマタギはご先祖様だから元人間だろw
別枠にしなきゃゴルゴさんかわいそう
 
819 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 22:41:42.77 ID:6RJorx8fs
じゃあ文字通り神降臨(人として転生した時点で記憶喪失なんだろうけど)の可能性もホントにあるって事か?
 
820 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 23:12:21.24 ID:GT0EkeRQ0
普通に、Bの精神性が普通の人間レベル越えて歪んじゃってるって解釈したけど。
生まれつきじゃなく成長していく過程で変わっていった可能性もある。
 
821 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/02(火) 00:50:30.10 ID:yjXV3mAB0
ただBがレアケースな人間であって、
Aの経験上いなかったからそういう表現が使われたんだよね。
友人想いな人だと思ったけど、普通の人がカフェオレとしたら、
Bは牛乳を加熱しすぎてコーヒーと上手く混じらなくなった感じじゃないかな。
 
822 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2012/10/02(火) 01:12:25.33 ID:vn64.yEb0
神は人間に転生しないでしょう
Bさんはすごくいい方向にベクトルが向いてるんだと思う
あるいは本当は見せないだけで深い闇を抱えているとか
だから、なにかのきっかけで万が一逆に向いたらその時は恐ろしそうだよね
 
823 名前:808[sage] 投稿日:2012/10/02(火) 03:41:50.85 ID:.6DCN/MG0
Bが気になる人多いみたいなんで補足しとく
と言っても、肝心のAがBを恐れて知り合い止まりだったしあまり語ってもくれなかったんで
俺が知ってる分だけになるけどそこはご勘弁

Aに言わせると、Bは人の皮を被った悪魔、ではなくて悪魔をナイチンゲールのオーラで包んだような人らしい
優しい部分も確かに本人らしいんだけど、負が溜めこまれてそうなってるのか、カモフラージュのために
優しいオーラだけを前面に押し出してるのかはわからないとのこと
で、Bはさらっと両親の離婚を話したり自殺を本気で考えた話をするような奴だった
「最近離婚増えてんだってよー」という話から「ああ、うちも離婚したわ」ってすげえ軽い感じで話し出す
ただし話口調軽いのに内容がかなりディープでダークだから場の空気がよく凍りついてたw
授業ではわざと議論のカンフル剤になるような発言(男女平等雇用で「俺が経営者なら女より男採る」とか)を
よくするタイプで、本人曰く「あの教室中の敵意に満ちた白い目が俺一人に向くのがたまらないw」だそうだw
ただの変人か議論好きだと思ってたけど、今考えると何か関係あったのかもね。俺個人は変人説を強く推したいけどw
 
824 名前:808[sage] 投稿日:2012/10/02(火) 03:54:20.66 ID:.6DCN/MG0
あと一つ書き忘れた、無駄にレス食ってすまん
面白いことに動物とか0~2歳ぐらいの赤ん坊にはまず嫌われる。下手したら近づいただけで泣かれてたw
でも小中学生とか、一部の犬とか猫にはすんげえ懐かれる。本人は子供大嫌いらしいんだけど
無視するってのと適当にあしらうって選択肢がないらしくて、何でも全力で相手するから大変そうだったw

とりあえず、ゲームでは信じられないような残虐性をよく発揮してたし、割と過去も暗いっぽかった
でも明らかに自分避けてるAに「宝くじ買ったら300円当たったからかけそばおごってやるよw」とか
言うような奴だったから、何も知らずに付き合う分にはいい奴だけど、考えるほどよくわからなくなる奴だったっぽいな
 
825 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2012/10/02(火) 10:27:08.57 ID:sCLRIVmQO
まさしく『羊の皮をかぶったなんとやら』か。

コーティングしてても、黒いモノは隠しきれないんだろうね。
悪意敵意には、正面から全力であたるんだねえ。
ゲームの内で、無意識でそういった衝動を解消しているようにも思えるな。
 
826 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/02(火) 11:17:44.46 ID:L6nBUYMv0
動物とか赤ちゃんみたいな純粋な存在にはわかるんだろうなあ・・・
目には見えない負の存在ってやつが
子ども嫌いな割にちゃんと相手してやるなんて割と良い奴な悪魔さんw
まあ、自分は嫌いじゃないかも。
 
827 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/02(火) 11:43:18.96 ID:v/5AN11g0
>>819
神様って言ってもピンキリじゃね?
今の世の中の認識では神と人の精神性を完全に二等分にしてるけど、
生きていないことと崇められているってことが条件なら性格が人間以下って奴もゴロゴロしてそうだ。
 
828 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2012/10/02(火) 12:02:40.21 ID:bwkXZ1XKO
>>827
日本には、怨霊を鎮めたり、荒魂を鎮めたりするのに、
神様として奉るっていう手法があってですね……。
神=善ではないのですよ。
 
829 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/02(火) 16:42:42.51 ID:L6nBUYMv0
ギリシャ神話の神獣やモンスターなんてみんな神様の子だしね

赤ちゃんの内は悪魔の存在に本能的に恐怖するけど
少し大きくなったら「こいつは自分に悪さしないな」ってわかって
みんなBを好きになるのかもw
負の感情の発散法も現実で他人様に迷惑懸けない所が面白い
 
830 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2012/10/02(火) 22:02:21.43 ID:VtDdmlmi0
なんとなく、だけど808の存在もBに影響を与えていると思う。いい方向に。
B本人も「808の奴、なんで自分みたいな変なのの友達やってんだろ?いいやつだなー」
みたいに思って、救われて(助けられて)いると感じることがあるんじゃないかな。
そうでも思ってなきゃ、叱った後で無駄になるかもしれないのに目の下にクマ作りながら一晩でレポート仕上げるなんてことはしないと思うよ。
Bが優しい、いいやつってのは当たってるんだろうけど、808の好意?に報いたいって思いがあるんじゃないかな。
ああ、好意っつーのは友情的な意味でねw
 
831 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/02(火) 22:39:55.96 ID:L6nBUYMv0
確かに>808はBを変人だの悪魔だのとボロクソw書き込んでおきながら
関係切る気が全く感じられないよな・・・
根は良い人みたいだし暗い生い立ちや背負ってるものがあるなら
余計にこれからの人生幸せに過ごしてほしいかも
B自身も知ったうえで一緒にいる>808も。
 
832 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/03(水) 04:24:25.60 ID:6du9y.vz0
以前魂が悪霊といわれた人は実は自分の魂を器として
悪霊を溜め込んで自分の死と供に強制浄化する使命を負っている話があったよね
今回の話はその類似例のひとつじゃないかな
Bの前世とかが分ればもっと事情が分るかもしれないけど
分らなかったのは分らなくてもいい時期だからなのかもしれない
 
834 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/10/04(木) 22:10:53.25 ID:4pSk4Rx/0
>>832
雛形?として使うのは、合理的ではあるよね。たまったもんじゃないだろうけど。
 




オカルトランキング




1 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 01:10:27 ID:iGZ5enWl0
http://mimicute.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/oekaki-001/rakugakicg/n00051.jpg

絶対に見てはいけません。



2 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 01:12:38 ID:ozEr71QS0
鬼気迫る雰囲気ですな・・・



5 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 01:14:10 ID:TTXD4u8+O
なんで顔がないの?



8 :1:2006/02/04(土) 01:15:38 ID:iGZ5enWl0
アレホドミタラダメトイッタデショウ



9 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 01:17:43 ID:kSppPUqUO
見ちゃいかんなら貼るな!チリ毛!



11 :1:2006/02/04(土) 01:18:59 ID:iGZ5enWl0
【画像を見てしまった人へ】
供養させて頂きますので、次の準備をして下さい。

コップ一杯の水を用意して下さい。
用意できたところで呼び出してください。



13 :1:2006/02/04(土) 01:22:45 ID:iGZ5enWl0
本当に供養を受けないと、災いがあります。
当方は真剣に考えています。



14 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 01:24:52 ID:X74apG4AO
用意しましたよ
>>1さん



17 :1:2006/02/04(土) 01:25:57 ID:iGZ5enWl0
>>14さん
では、供養します。

電灯の明かりを消してください。
消して頂いた時点から供養を開始します。
また、呼び出してください。



19 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 01:27:43 ID:bdF7ly5U0
>>1
水を用意しますた
次の指示お願いいたしまつ



20 :14:2006/02/04(土) 01:28:02 ID:X74apG4AO
>>1さん
消しました。準備完了です



21 :1:2006/02/04(土) 01:29:17 ID:iGZ5enWl0
>>14さん
>>19さん
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎



22 :1:2006/02/04(土) 01:30:38 ID:iGZ5enWl0
>>14さん
>>19さん

すぐにコップの水を飲んでください。



26 :14:2006/02/04(土) 01:32:01 ID:X74apG4AO
>>1さん
飲みました



24 :19:2006/02/04(土) 01:31:57 ID:bdF7ly5U0
飲みました



25 :1:2006/02/04(土) 01:31:59 ID:iGZ5enWl0
以上で供養は終了です。
邪念は取り払われました。
おつかれさまでした。



28 :14:2006/02/04(土) 01:32:59 ID:X74apG4AO
何ともあっさりですね。ありがとうございました



31 :19:2006/02/04(土) 01:34:54 ID:bdF7ly5U0
おかげで助かりましたよ>>1さん



27 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 01:32:01 ID:tQQjCfiIO
見ちゃったけど供養別にいいや
こんなの供養になんないし



30 :1:2006/02/04(土) 01:33:46 ID:iGZ5enWl0
>>27さん
あなたに災いが降りかかる恐れがあることを非常に感じています。
供養を奨めますが、あなた次第です。



36 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 01:47:15 ID:1ER6pVk30
なぜ供養が必要なのもを
あえて見れるような環境下に置いたの?



39 :1:2006/02/04(土) 01:51:59 ID:iGZ5enWl0
>>36
みなさんの邪念を取り除くことが目的なのです。



40 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 01:54:03 ID:FiLnRKvd0
>>39
ねーねーどんなの?



41 :1:2006/02/04(土) 01:54:59 ID:iGZ5enWl0
>>40さん
見てはいけません。



43 :1:2006/02/04(土) 01:57:40 ID:iGZ5enWl0
邪念がある人は、必ず画像を見てしまいます。
邪念のない人は、画像を見ません。
従って、画像を見た人には供養が必要なのです。



44 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 01:59:00 ID:iEyP2SZp0
見るなって言われたら見るのが常識だよネ~



45 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 01:59:24 ID:FiLnRKvd0
>>44
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー



47 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 02:03:30 ID:K9q3xRdI0
スレタイからして、見ろっていってるようなもんじゃん



46 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 02:03:04 ID:Vg5KIAv+O
と言うことは…>>1さんも邪念があったのでつか?



49 :1:2006/02/04(土) 02:06:22 ID:iGZ5enWl0
>>46さん
過去、私にも邪念はありましたが、修行を積み重ねて、
全ての邪念を取り払うことが出来ました。
そこで私が知ったのは、人の為に生きよという
ありがたい言葉です。

画像には何の怨念もありません。
人の邪念を導き出す手段にしかありません。



50 :46:2006/02/04(土) 02:10:02 ID:Vg5KIAv+O
そうなんですかぁ…私には深い部分は分かりませんが、頑張ってください。一人でも多くの方の邪念を取り除いてあげて下さい。



54 :19:2006/02/04(土) 02:23:45 ID:bdF7ly5U0
(;´Д`)俺の邪念返して下さい、生きてくのに必要でつ



68 :いのり ◆3pCIhha3Cw :2006/02/04(土) 22:20:46 ID:iGZ5enWl0
得体の知れない怨霊を感じます。
みなさんに災いがもたらさないことを祈っております。



101 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 02:33:46 ID:zfKKWSjlO
>>1
供養って死んだ人とか物とかにするのょね?
生きてる人間に供養…(-ω-;)!?





142 :いのり ◆3pCIhha3Cw :2006/02/05(日) 18:42:13 ID:RcA9wURY0
むやみに画像を見てしまわないで下さい。
決して良いとは言えません。



191 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 17:16:07 ID:Ud7F13xq0
>>1さん
水を用意して電灯を消しました。
指示お願いします



196 :いのり ◆3pCIhha3Cw :2006/02/11(土) 04:01:10 ID:85hdtKIU0
>>191さん
あなたは信仰心が強いので、邪念は微かにしかありません。
あなたは得の高い方とお見受けします。
あなたには供養は不要なようです。
あなたの健康と幸せを祈っております。



197 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 04:44:51 ID:30QvNtSNO
1さん、まだ起きてたらお願いします。



200 :いのり ◆3pCIhha3Cw :2006/02/11(土) 10:21:38 ID:85hdtKIU0
>>197さん

昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎

3月もしくは4月に、あなたは人生で3番目の幸福を授かるでしょう。
非常に好調なリズムが感じ取れます。
あなたの健康と幸せを祈っております。



201 :椿:2006/02/11(土) 10:29:24 ID:qnzFNRqL0
>>200
俺も供養してください。



202 :いのり ◆3pCIhha3Cw :2006/02/11(土) 10:48:05 ID:85hdtKIU0
>>201さん

昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎

現在、あなたは穏やかなリズムを示していますが、
5月の連続休暇などを利用して、少しアクティブな行動を計画されると、
運気は更に上昇するでしょう。旅行などが幸福を呼ぶという暗示が出ています。
あなたの健康と幸せを祈っております。



205 :椿:2006/02/11(土) 11:06:54 ID:qnzFNRqL0
>>202
ありがとうございます。
霊視などできますか?
ちょっと相談があるんですが・・



206 :あっきー:2006/02/11(土) 11:08:15 ID:Vv8lQypYO
俺もお願いします↓



208 :いのり ◆3pCIhha3Cw :2006/02/11(土) 11:15:58 ID:85hdtKIU0
>>205
霊視は出来ませんが、悪霊と善霊を感じ取る能力は秀でているようです。

>>206

昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎

現在、あなたは少し体調を崩されているようです。
運気は良好ですが、更なる上昇を軽微な病が邪魔をしています。
塩を小さじ半分を入れた熱いお風呂に入り、体を清められると効果があります。
是非、試してみてください。
あなたの健康と幸せを祈っております。



207 :みぃ:2006/02/11(土) 11:13:46 ID:N6g8WRUV0
>>202
供養してください、お願いしますm(__)m



212 :いのり ◆3pCIhha3Cw :2006/02/11(土) 11:29:18 ID:85hdtKIU0
>>207さん

昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎

今は問題ありませんが、少しだけ心配があります。
窓際のどこでも良いですので、緑色の物を置いてください。
緑色であれば何でも良いです。大きさも問いません。
それはあなたに見えなくても良いです。
あなたの幸福を衰退させるものを払いやすくするためです。
その後、少し時間を下さい。
しばらく見守ります。
あなたの健康と幸せを祈っております。

>>210さん
やる気の無さは、軽微な病のせいでしょう。
あなたは、それを普段と変わらないものだと思っています。
今日だけは受験勉強を控え、身体を清めることに全力を注いでください。
但し、明日は半日で良いので打ち込んでください。
あなたの健康と幸せを祈っております。



213 :椿:2006/02/11(土) 11:41:58 ID:qnzFNRqL0
>>212
どうやって清めればいいでしょうか?
軽微な病とは何なんでしょうか?



214 :いのり ◆3pCIhha3Cw :2006/02/11(土) 12:02:43 ID:85hdtKIU0
>>213さん
軽微な病とは、あなたの場合、精神的なストレスを意味します。
少しばかりの行動で治癒されますので、今日は一日体を動かす
ようにして下さい。お勧めは川沿いの土手などを散歩することです。
近くにあると思うのですが、如何でしょうか?



217 :椿:2006/02/11(土) 12:16:51 ID:qnzFNRqL0
>>214
川沿いかw
犬と散歩、ランニングなどではだめですかね?
そしたらこのやる気の無さはなくなりますかね?w



220 :いのり ◆3pCIhha3Cw :2006/02/11(土) 12:19:30 ID:85hdtKIU0
>>217さん
それで結構です。
ただ、出来れば水と縁のある地を訪れるようにして下さい。
あなたの健康と幸せを祈っております。



221 :椿:2006/02/11(土) 12:21:50 ID:qnzFNRqL0
>>220
ありがとうございます。



222 :椿:2006/02/11(土) 12:25:33 ID:qnzFNRqL0
>>220
俺に霊などがついてるわけではないですよね?



224 :いのり ◆3pCIhha3Cw :2006/02/11(土) 12:30:48 ID:85hdtKIU0
>>222さん
霊は誰にも憑いている物です。
但し、それが悪なのか善なのかは、その人に依ります。
あなたの場合は、悪霊は憑いていません。
あなたの健康と幸せを祈っております。



225 :椿:2006/02/11(土) 12:39:00 ID:qnzFNRqL0
>>224 
そうなんですか?俺についてるのはどんな霊か分かりますか?



239 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 00:31:25 ID:QaKpjRPiO
>>224
すみません、俺って間違いなく悪い霊だと思うのですが…
悪い形でありえないことばかり起こるのです…
何かこの運気を取り除く方法はありませんか?



241 :いのり ◆3pCIhha3Cw :2006/02/12(日) 03:41:36 ID:Q4VYKw1l0
>>239さん

昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎

特に悪霊が憑いているわけでは無いようです。
但し、少しあなたに憑いている守護霊が弱まっている感じがします。
次のことを実践してみて下さい。少し気が晴れると思います。
塩を小さじ半分を混ぜたお湯を飲んでみてください。
あなたの健康と幸せを祈っております。



216 :ボンボム ◆TJ9qoWuqvA :2006/02/11(土) 12:12:57 ID:8zgPBkToO
見ちまったから供養して



218 :いのり ◆3pCIhha3Cw :2006/02/11(土) 12:18:28 ID:85hdtKIU0
>>216さん

昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎

特に問題は無いようですが、ご先祖様の墓参りに行かれると、
あなたを守ってくれる善霊がつくはずです。
いずれにせよ、行かれては如何でしょうか?
又、3月中に大きな買い物をされる暗示が出ていますが、
4月に変更したほうが宜しいでしょう。
あなたの健康と幸せを祈っております。



242 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 04:13:04 ID:JEeqzgZeO
いのり殿、画像は見てないが小生も供養しくださるか?



246 :ちー:2006/02/12(日) 12:58:57 ID:HNkOjgCe0
いのりさん
この頃運気が良くない気がします。みていただけますか?



247 :いのり ◆3pCIhha3Cw :2006/02/12(日) 13:09:52 ID:Q4VYKw1l0
>>242さん

昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎

少しお疲れのようですね。
運気は残念ですが下降気味です。
向上させる為の処方を伝えますので、実践してみて下さい。
窓際に赤色のものを置いてください。大きさは問いません。
又、あなたからそれが見えなくても良いです。
この処方は>>242さんの状態でのみ効力があります。
他の人は真似をしないで下さい。逆効果になります。
3日後、塩小さじ半分を混ぜたお湯をお飲みください。
4日後は気分が楽になります。
あなたの健康と幸せを祈っております。

>>246さん

昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎

前にもお会いした感じがするのですが、気のせいでしょうか?
あなたの場合は、非常に珍しい運気が強まる月を持っています。
その月に報いる為、次のことを実践して下さい。
「如」という文字を紙に書いて、普段身に着けているお財布などに
忍ばせておいて下さい。あなたに取り巻く月が更に活性するでしょう。
但し、22日後に必ずその紙を身から放してください。
あなたの健康と幸せを祈っております。



249 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 13:54:30 ID:Oy+C/T6X0
>>247
僕に悪い霊がついてるか分かりますか?
もしわかるなら霊視してくださいお願いします。



262 :いのり ◆3pCIhha3Cw :2006/02/12(日) 23:28:45 ID:Q4VYKw1l0
>>249さん

あなたには悪霊は憑いていないようです。
あまり神経質になり過ぎ、不安感に陥ってしまっては、
悪霊に隙を見せることになります。
自分自身を信じて精進して下さい。
あなたの健康と幸せを祈っております。



*以降、1=いのり ◆3pCIhha3Cwはスレから姿を消した。


326 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 01:20:44 ID:wsaPu5tl0
>>1さ、まさかこんなのがやばいとか言ってるんならマジでお前救いようのない人間だな。
俺はカトリックだからお前の供養とかんなのいらないし、それに俺は
あんなのに弱くなる性質ではない。っていうか、勝手に人形をぶち壊しておいて
人形がやばいだぁ?基〇外にも程があるってもんよ。

本当に怖いもんが何なのか教えてやろうか?お前みたいな歪んだ考え方を持った
人間どもだよ。

429 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 03:40:07 ID:QDslNUQt0
ナムサツバボツダダルマソウギヒヤ・ナムアリヤ・バロキテイシハラヤ・
ボダイサッタバヤ・ナムバサラハニヤ・ボダイサッタハヤタチタトヒトヒキヤ・
トヒハラジャバラニ・ソワカ

気になるんだったらこの真言を唱えな。
たいていの魔は消える。



431 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 13:23:21 ID:8nMmX5Lm0
>>429
これマジレス?本当に唱えてもいいの?



438 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 18:57:35 ID:01mwZY2U0
>>431
千手千眼観世音菩薩姥陀羅尼身経のありがた~い陀羅尼なんで、
本当に唱えても大丈夫
ちゃんとした真言だから安心していいよ。

>>1
のような妙なものに寄ってこられると困るでしょ?
魔よけがてら書き込んどいた。



507 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 14:40:50 ID:Q1OlnP930
えっと
>>1
の画像は、実はなんも影響なくて、
問題なのは、
こいつがやらせた事がかなりやばい。

>>1
の言われるまま水を飲んだ奴、かなり大変な事になると思うよ。
なぜ供養という表現を使ったか、どうして水を飲ませたか、よく考えれば
とんでもない事させたという事が判るはず・・・



512 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 23:03:29 ID:WiwdlDQwO
>>507
俺も思った

最初から読んでたらアレ、これって…って違和感を感じたが
これ、質悪い呪いの一種だろ



521 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 23:32:57 ID:7RIyZzCiO
最初の方読んでみたけど
1か対処法つたえたあとの、「呼び出してください」という表現が妙に怖い
普通は呼んでください、だろ?呼び出せってなんなんだよ
あと、お経の言葉みたいな最後の「再憎」の文字が怖すぎる
どうみても供養の言葉には見えん
以上、なんの知識もない漏れの感想ですた



536 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 11:33:52 ID:s+PneE1NO
>>1のさ…供養終わった後の言葉
なぜおつかれさまですだけ変換されてないんだ?
他の言葉はきれいに変換してる人なのに…

「お憑かれ様です」だからじゃないのか……??

怖っ。



537 :507:2006/03/15(水) 14:29:20 ID:PxvmItRO0
あたり・・・

遅レスすまそ
風邪引いちゃってて、今日になってだいぶ楽になったからレスする事にした

えっと、簡単に言うと、コップの水にその辺りをうろついてる不成仏霊を呼び込んで
それを飲ませた。
だから、水を飲んだ人の中で運が悪ければとんでもない霊を水ごと体内に取り込んで
しまった可能性がある。

要はお憑かれって事・・・。

普通この手の水は御札を焼いた灰とか、オブラートに呪文を書いたものを水に溶かして
浄化してからじゃないと、危なくって飲んじゃいけないんだけど、
>>1
はわざと電気を消して、ヤバイものを呼び込ませたから、かなり危険。

画像を見て悪影響を受けるなんて、霊媒体質でもない限り、そう起こるものじゃない。
今後注意しましょう。みなさん(もう遅いか・・・)



538 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 16:19:27 ID:Q7vQbt4TO
全然気付かんかった…
こわすぎ



541 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 04:43:10 ID:bbiKUSwe0
>>537
そういや、そういう呪いあったねえ。
知能犯だなあ。



544 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 12:25:03 ID:PcEjM05lO
最初「1」の時は水を飲ませているけど、
「いのり」になると特に飲ませてない。
本当にこいつらは同一か?
それと、あのお経みたいな奴の解読ができる人はいる?
ニュアンスだけ詠むと昇れない魂に再び憎しみを与えるような感じだよなぁ…
悪趣味な罠だよこれ。



545 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 13:54:39 ID:MQKI08K80
ちょいあのお経みたいなもの調べてみたんだが、
多分オリジナルではないかと推測・・・・。(呪禁に精通してないのでなんとも言えないけど)
”感如来”というフレーズを使う宗派はある事はあるんだけど、
文章が短すぎるし、無意味な言が多い気がする。
ただ、>>72の神斎詞がもし>>1だったら憑き物という可能性もあるんだけど
憑き物を操るにしても、呪が短すぎるのよね。
ま、釣れた奴を寄り代に使ったのは間違いなさそうだけど・・・・。



573 :酋長 ◆/T6REnfBW6 :2006/03/22(水) 23:19:39 ID:59xcNcNH0
>>21のまじないを細切れにしてぐぐってみたんだ。

昇抜(ttp://www.j-stars.co.jp/old/www/da0021.htm)
「昇(抜)魂式:地車を大修理や売却するときに、宮司さんを招き、宿っている地車の魂を祓う儀式のことです」

天閲(ttp://members.jcom.home.ne.jp/1639705511/text/gyoku/gyoku5.htm)
「金匱玉函経」

感如来(ttp://72.14.203.104/search?q=cache:fhdJQ2-P6YEJ: herald.seu.edu.cn/liter/src/view.jsp%3Fbig%3D1%26id%3D61+%E6%84%9F%E5%A6% 82%E6%9D%A5&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1)
「感如来无量法力」

雲明(ttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF -8&rls=GGLG,GGLG:2006-04,GGLG:ja&q=%E9%9B%B2%E6%98%8E)

再憎 (ttp://twinkle2esu.blog33.fc2.com/blog-category-2.html)
「我早已換過花的香氣 為何融釀記憶汚染自己
祝我 和誰走到下世紀 從頭能頌讚 
人的優美 為自己 別再憎恨里 」

どうだろうか?



595 :507:2006/03/23(木) 16:55:18 ID:peSATFKg0
>>573乙!!
う~ん、いい感じだけど、なんかしっくり来ないんだよね。

昇抜天閲感如来雲明再憎

こいつの後に続く文章があってもいいんと思うのよ
(中国語は読めるんで、ちゃんと理解してる)

おれは>>1じゃないぞ~
ただ気になったから忠告しただけだ~
ネット上知ったおまじないとかを口にするのはそんなに悪い事はないと思う、
でも、誘導されて変なお祓いとは実行しない方がいいよマジで。
何にしても、みなさん注意されたし



596 :本当にあった怖い名無し:2006/03/23(木) 19:38:27 ID:NmjOcHoE0
>こいつの後に続く文章があってもいいんと思うのよ
>(中国語は読めるんで、ちゃんと理解してる)

kwsk



599 :507:2006/03/23(木) 23:16:14 ID:SLIRq2KD0
>>596
てめえみたいなのホントうぜえな~

(全訳:花の香りは既に変わり、悪意は溶け出し己へと形成していく
 喜ばしいことだ。誰と次世代へ行けるのか、最初から賞賛されるものなのか、
人の美徳、己の為、二度と恨んではいけない)

意訳である程度わかり易く訳した。
機械翻訳じゃ、こういう風には訳せんだろ?

これは一見よさ気な呪なんだけど、
完全に未完
その後に必ず、一行目に繋がる呪が二行必要となる
三行全てあわせて完全なものとなる

それに上の訳は>>573
の書いてる中国語を訳したに過ぎない

たまたま、このスレを見つけて>>1の呪を防ぎたかっただけだからさ
ま、勝手にしろや



600 :本当にあった怖い名無し:2006/03/23(木) 23:19:52 ID:M7SW4qIW0
>>596
の何処がうざいのか分からないオカルト。



574 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 23:51:42 ID:XDbGNQIt0
初めてこのスレ見たけど、水を飲ませるっていう所で
「あれれ?やばくない?」って思ったよー。
だって、お供えの水って、色々なものが混じるって
イメージあるのに、それを飲ませるなんておかしい!って。



566 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 10:13:57 ID:UyLK49pYO
でも本当なんで>>1はこんな事したんだろ…。
ただの釣りならもっと分かり易くするか、途中でばらさないか?
500もスレが進んで少しずつ気付いた人が出て来ただけで…偶然だよね。
途中でdat落ちとかしてたら永遠に誰も気付かなかった訳だろ?
>>1は自分に憑いてた呪いを不特定多数に振り撒いて逃れようとしたのかな。



621 :本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日) 03:44:41 ID:mSCi7LKdO
>>196
>>200
の奴みてみ。
>>1は明らかに人を選んで呪いかけてるよ。本物の呪術師かよ



674 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 14:44:42 ID:FOLem6Mx0
初めの方の、ほぼ同時刻に平行進行した儀式に参加してしまった3名位?の香具師らが
かなり心配だ。中盤、水を飲む事を強要されてない呪文だけの奴はそんなに用心する必要は
無いと思う。霊感のある人、どう感じる?



678 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 16:46:33 ID:l7WmxfPRO
そもそも呪い(災難をふりかけたり、霊を取り憑かせる)とは、呪う人(A)と呪われる人(B)がいて(当たり前)、BがAに呪われるに値する人間の場合初めて成立する。
もし何のいわれのない人が呪いをかけられても、自動的に呪詛返しがかかって、かけた人に全てはね返る。
よってスレの最初の方の数人は全く大丈夫だと思われる。



746 :本当にあった怖い名無し:2006/04/02(日) 14:41:00 ID:TH1YF/z50
簡単に言えば>>1のした事は呪いじゃあなくて、「寄霊」
供え水を飲ませたのもまずいけど、あの呪文みたいな言葉の羅列。
あれが「寄霊」っつって無条件で意思の弱い霊をある程度引き寄せられる。

んでなんで呪いじゃないかってーと
今回一杯食わされた人は全部「自発的」にやってるって事。
>>1は~~してくださいって言ってるだけで、何にもしてないかんね。



747 :本当にあった怖い名無し:2006/04/02(日) 14:55:08 ID:TH1YF/z50
んでそこであの呪文を張る事によって、そのレスを見た人の頭にも呪文が残る。
頭で意識するだけでも寄霊は効果あるからね。
で、霊が集まってきた所で水を飲んではい終了と。

顔も知らない人間を、人間が呪えるわけないでしょ。
おまけに>>1自体は騙したにせよ、全く手を出してない。
完全な計画犯だねこりゃ。





オカルトランキング




86:本当にあった怖い名無し : 2010/09/29(水) 03:06:25 ID: ID:85SF6WMK0

悪霊ってのは酷い臭いがする
一番多いのは水系の臭い、
沼地の流れのない淀んだ腐った水の臭い、動物の死骸が浮いてそうな汚い沼の臭い
あと、獣臭
酷いと真夏の動物園の肉食獣舎の臭いがあする
最も嫌なのは血のような肉が腐ったような臭い

嗅覚が敏感になってフォーカスができなくなった
臭いにやられて、いつまでも鼻に残るような強烈な臭い
悪霊がいる場所は臭いでわかる、都会は辛いな
森の中に引っ越したい


87:本当にあった怖い名無し : 2010/09/29(水) 07:20:50 ID: ID:eEmJOj+nO

じゃあよくラジオで宣伝してる飲むと体臭が薔薇の香りになるカプセル飲んだら運気よくなるかな?




88:本当にあった怖い名無し : 2010/09/29(水) 11:13:57 ID: ID:qajnI+Oh0

実体がないのに悪臭がする→悪霊

癌にも臭いがあると言うけど(癌探知犬がいる)
病気も波動だからね
「恐怖」にも臭いがあるって話も聞いたことがある
兎に角、低い波動は嫌な臭いがする、悪意の波動を帯びた霊体=悪霊の臭い
一番嫌なのは血なまぐさい臭いだな
沼地の臭いからは蛇を連想する、昔の人が大蛇(蛇神や妖怪)を見たという伝説は
こういう臭い+怖い体験から生まれたんじゃなかな?などと思う
独特の臭いがするのよ




89:本当にあった怖い名無し : 2010/09/29(水) 11:16:52 ID: ID:qajnI+Oh0

高次元の存在は良い香りがすることがある
聖人が死ぬと、それこそ薔薇の香りがするらしい




102:本当にあった怖い名無し : 2010/09/29(水) 23:52:36 ID: ID:qajnI+Oh0

・この場所なんとなく気持ち悪い、空気が重い、嫌な臭いがする(ような気がする)

・この人なんとなく嫌だ、ハッキリとした理由はわからないけど気分が悪い

・いつも通っているこの道、今日はなんとなく別の道を行きたい
 または、別に用はないけど本屋やコンビニに寄って行きたい、真っすぐ帰りたくない

↑のような経験は誰しもあるでしょうね、危険を知らせるセンサーは誰にでもある
なんか殺気を感じるとか、いや~な気を感じるとか
それが寒気や悪寒として感じられたり、嗅覚として感じたり、人によって様々
吐き気や頭痛がする人もいるし、そういう場所や人には近寄らない方が無難
現代人は頭(論理に)依存し過ぎている、もっと感覚を信頼していい




104:本当にあった怖い名無し : 2010/09/30(木) 00:30:48 ID: ID:ITjYHLM0O

>>102
友人の話なんだけど親が一人暮らししてた頃なかなか仕事が入らなくて、ある日友人の親の友人が部屋に来た時
「なんかこの部屋いやな予感がする」って言われて後日部屋を替えたら仕事が舞い込んできたっていう話を聞いたことがあるよ




105:本当にあった怖い名無し : 2010/09/30(木) 00:32:21 ID: ID:ITjYHLM0O

「変な感じがする」だったかな







オカルトランキング



130:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/07(木) 23:37:56 ID: ID:adrW+TCO0

自分自身、善人であろうとするあまり、失敗したことがある
他人に嫌われるのが嫌でそうしたのではないけどね
あることで「カルマ」を実感したことがあって
己の行いや思いは、いずれ自分に戻ると
例え何十年、または何百年(つまりは来世や来々世)あとでも
自分が蒔いた種は自分で刈らねばならない
善人でいよう、偽善でも悪よりはマシだというのは真実だけれど
自分を守ることをおろそかにしたために
色々とやっかいなことに巻き込まれそうになった経験から
何が間違っていたのだろうと思い悩んだ
自分は他人を傷つけたり、他人から不当に奪ったりしたことはない
他人に親切に、良心に違うことはすまいと心に誓ったのに
次々とトラブルに巻き込まれる
なぜ????


131:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/07(木) 23:47:58 ID: ID:adrW+TCO0

他人の為と書いて偽善w
心から、本心からそうしたいのであれば別だけれど
例えばマザー・テレサのように貧しい人のために人生を捧げる行為そのものは尊い
だけれど、神のお召しにより(使命により)、心からの情熱があってでなければ
必ず無理がきて、自分を破壊してしまう
自分の器と霊性のレベルを超えて無理なことをしようとすると
自分を破壊してしまいかねない
例えば年収300万の人が、毎月100万円の貧しい人に寄付し続けることはできない
何でも与えること=善ではない
まず自分を尊重しないと、人格の完成も霊性の向上もへったくれなくなってしまう




132:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/07(木) 23:59:09 ID: ID:adrW+TCO0

無防備な「いい人」に何が起こるか?
世間知らずでお人よし、周りに誰か守る人がいればいいけどね
善良だけど無知で(愚かで)素朴な田舎娘が何の知識も備えもなく
都会に出てくればどうなるか?目に見えている
残念ながらこの世の中そう甘くはない、「運を良くするスレ」にも書いたけど
人心を敏感に察知して、場の空気を読んで、素早く状況判断しなきゃならない
ボーっとしてたら「ケツの毛まで抜かれる」wいや生き馬の目を抜く状況ってのもあるしww

悪霊ってか浮遊霊や生と死の狭間の空間で苦しんでる霊も
お人よしにすがる、すがった相手が何もしてくれないと恨んだりする、完全な逆恨みなんだけど
勝手なもので(生きてても死んでても)
期待した通りに相手が動いてくれないと人を恨んでみたり(物凄い勝手なんだけど)
子供や動物の霊はとくに…人格?霊性のレベル?が低いと相手の状況を理解せず
自分の思いが通らないと逆恨みするもんなのよ




133:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 00:10:28 ID: ID:etS4Xpn70

昔、婆ちゃんとお寺に墓参りに行ったとき
風車がたくさん回ってるお地蔵さんの前で、「これは無縁さんを祀ってあるんだよ」
「無縁さんに手を合わせちゃいけないよ」と言われた
無縁さん=無縁仏、の中には無念の思いを残して死んだ人もいるんだろう
その中には浮かばれず苦しんでる御霊もいる、
悪意を持ってとり憑いてるわけでなく、
苦しみのあまり「助けて~」と取りすがる霊もいて、お人よしを狙うんだよねw
キツい性格の人には行かないの、優しそうな人、親切な人にしがみつく
そしてその人が期待通り自分を救ってくれないと恨んだりするの
んでもって、酷い目に遭うこともあり得る




134:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 00:20:38 ID: ID:etS4Xpn70

生きてる人間だって同じ、てか余計にそうでしょう
無知で愚鈍なお人よしは「いい鴨」になってしまう罠w
金目当て、体目当て、エネルギー目当て(エネルギーバンパイア)
人を利用しようという輩が寄ってたかって人からむしり取ろうとする

自分を守っていい、てか守らなきゃならない
自己中で身勝手な人間に振り回されることはない
そんでもってそんな人間に何を言われても気にすることはない
低レベルの人間に悪口言われたからって屁でもない罠
人から何を言われるかなんて気にしてたら神経衰弱になる罠
他人にどう思われるかより、自分自身に(本質に、魂に、)恥じないことを
する方がよほど大事だ罠
人からどう思われるか、何を言われるかなんて気にする必要なんてない
勝手なことを言う人はいつの世もどこの世界にもいるもんだし




135:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 00:35:06 ID: ID:etS4Xpn70

尊厳の感覚が壊れている人が多い
命の尊厳、相手を尊重する気持ち
そういう人は自分自身を「尊重」できてない
自分のエゴではなく、魂の方ね、自分の本質に気づいていないってのが正解かもね
まぁ魂とか本質の話になるとややこしくなるので省くけど
自分を本当の意味で大切にしている人は、他人も大切にできる

人を尊重しようという意志のない相手に振り回されるのくらい
馬鹿ばかしいことはない
何かをしてあげても、「もっともっともっともっと」
感謝することができない人の欲求はウナギ登りw
わかりやすい例で
1万円あげたら、3万欲しいと言われるし
3万円あげたら、次は5万、10万、100万・・・キリがない
感謝できない人の要求は増すばかりで足ることを知らず
「当たり前」になってしまう、与える額を下げると恨んだりするしww
そういうもんなのよ
そういう「餓鬼」的な波動を持った人とは付き合わない方がいい
ブラックホールを抱えたような人がいるんだよね
相手のエネルギーをどんどんどんどんただただ吸い取る
特徴は「感謝しない」人、自分の分をわきまえない人
相手からもらうばかりで与えることをしない人

悪党もいれば詐欺師もいる、バンパイアもいるしストーカーもいる
自分の尊厳を守らないといけない




136:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 00:46:05 ID: ID:etS4Xpn70

アブナイ人や状況や場所は「嫌な感じがする」のよ
何か関わらない方がい良さそうだ、近寄らない方が良さそうだ
本能的な感覚でもあるし、ガイドスピリットやご先祖や場合によっては天使が
教えてくれているのかもしれない
体の感覚として、感情として伝わってくる

自分を十分に尊重している人は、他人から侵害され難い
自分は自分だという強い信念=自信がある人、気を強く持っている人
操られ難いんだよ
気が弱かったり、自信がないと、いい人でも苛めに遭いやすいし
浮遊霊に集られたりする




137:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 01:09:14 ID: ID:etS4Xpn70

自尊心を高めれば、自ずと他人も尊重できるようになる
自己愛と健全な自尊心は全く違う
理屈を並べることもできるけれど
それよりも「尊厳」の感覚、この感覚がない人がいる
それがないといくら論理的に「命の大切さ」を説明しても理解できないかもしれない
これがないと話にならない…




138:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 01:09:18 ID: ID:7IRqgLVN0

まあ言ってることはわかるのだが、無縁さんはなぜ管理者の僧職にすがらんのだ?




140:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 01:22:28 ID: ID:etS4Xpn70

>>138
坊主が必ずしも高徳なわけじゃないからね、
「こいつは当てにならん」ってなるんだよ

手を合わせる=関心を寄せる行為だから
場合によっては、誰かの世界への扉を開いた状況になるのよ
霊感があったりすると危ないので特に注意!
迫力があるほど気が強い人には行けないのよ
生きてる人間だってそうでしょ
覇気があれば邪気は寄れない




139:あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 2010/10/08(金) 01:15:41 ID: ID:W5OJx5920

パチンカスとかがカネ借りるのに声かける相手らには、厳しい奴は除外されてたりする法則




141:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 01:25:40 ID: ID:etS4Xpn70

例えば、誰かに酷い目に遭って恨んだとする、心の中で呪ったりして
でもその相手が強い場合、自信が覇気に繋がるんだけど
気が強い場合はちょっとやそっとの念では届かない
はじき返されてしまう
すると、その人の周辺の弱いところに行くのよ
子供とか年寄りとか奥さんとか病気になったり怪我してみたり




142:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 01:43:12 ID: ID:etS4Xpn70

人間だって、霊だって人を選ぶ
ただ優しくていい人なだけでは、この世の中生き難い
守られてる人もいるけどね、
周りに大勢しっかりした人がいてガードされているような人
その人の仁徳なのか前世の徳なのか…

だけど大体は弱り目に祟り目っていうけど
気を強くもたないと、色々とトラブルに巻き込まれる可能性が高くなるのは確か




144:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 10:59:29 ID: ID:etS4Xpn70

「つかれる」って言葉だけど
変換すると疲れる→憑かれる
弱り目に祟り目、生命力が弱ると霊的な防衛力も落ちる
霊感が全くなくても憑かれている人はいるよ
人相まで変わる、性格まで変わることもある
敏感な人は気をつけなければならないけど
自覚ができる分、対処しようもある、雰囲気のよい神社に行くとか
気分転換するとか
エネルギーの鬱滞があると憑かれやすい
堂々巡りの思考はよくない




145:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 11:03:32 ID: ID:etS4Xpn70

グチグチグズグズした性格の人、執着の強い人
物事の全体を把握しようとせず、自分に都合の悪いことは見ようとしない人
(前スレで書いた、半ば無意識に・・・って状態が一番危ない)
こういう人は悪霊が入り込みやすい
人格レベルが低く、自分中心的な人は特に怖いのが入り込む可能性がある
堂々巡りの思考はエネルギーを無駄に浪費し、
他人を思いやる余裕がなくなる→自己中になる
悪人じゃないけどそういう人っているでしょ、自分のことでいっぱいいっぱいで
他人の気持ちを思いやる余裕がなくなって、場の空気も読めなくなっている人
意識が自分だけに向きやすい人ってのは執着が強い人なんじゃないかと感じる




146:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 11:07:15 ID: ID:etS4Xpn70

絶えず人からどう思われるか気にし過ぎる人は
自分に意識が向き過ぎる
自分から意識が離れた方が楽なのに
執着が強く、過去に囚われる人の特徴は自自空間の流れが←に流れている
時の流れは→→それに逆らうと←渦ができるんだよね
誰にでも渦はあるんだけど、普通は短期間にまた→→の流れになる
それが長い間渦々ができるとエネルギー不足になり病気になるか
精神を病む、後者の場合は大抵悪霊が絡んでいる




147:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 11:10:12 ID: ID:etS4Xpn70

前向き思考、積極的人生
自己啓発書ではなんとかのひつ覚えみたいに出て来る
あと感謝しろ、とかねw
だけどちゃんとそれには意味があるんだよ
後ろ向きの思考、過去への囚われ
感謝しない人ってのは大体、いや確実に黒い渦を抱えている




148:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 11:36:59 ID: ID:etS4Xpn70

悪霊にとり憑かれないためには
・感謝する、他人にしてもらったことはすぐに忘れて
 人からされた(思い込みも多いんだよw)ちょっとしたことでも
 いつまでも根にもつ性格→陰湿な雰囲気になる
 悪霊邪霊の類は陰湿な場所や人を好む

・前向きな思考、積極的な人生観
 時を逆行すると人間的成長の機会を損なう、失敗から学べないし時
 間と労力の無駄にする、 後ろ向きの人生観は人を暗くする
 悪霊が好きな人は言わずもがな、暗い人だよ

・人の目を気にし過ぎる
 自分が他人からどう見えるか、人に何を言われるか、自分に意識が集中する
 んなことばっかり気にしてたら神経衰弱になる罠
 人の目が気になる時期ってのがある、特に異性の目が気になる
 思春期~二十歳そこそこなら仕方がない(そういう時期だから)
 自我が確立する前は、 他人の視線で自分の価値を測ろうとする
 逆に言えば、自分で自分の価値を測れないってこと
 自分のしん(信、芯、真)がないとそうなる
 抜けそう歯みたいにグラグラしてたら、人からいいようにされるてしまう
 しっかりとした柱(芯)のある人にならないと
 悪霊は簡単に操れる人が好きだ




152:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 12:03:50 ID: ID:etS4Xpn70

一人一人の心の世界がどこに繋がってるかなんて
見た目じゃわからない、
ああいう危ない奴がいるから、「嫌悪感」は大事にしなきゃならない
誰でも分け隔てなく、それは理想だけどね
特に若い女性や力のない子供は被害に遭いやすい
嫌な感じ、を否定しちゃいけない
ただ礼儀として態度に出しちゃいけないけどね
人指さして「肝~い」なんて言っちゃだめだけど
悲しいかな世の中、善人ばかりじゃないのが現実だな




153:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 12:05:38 ID: ID:etS4Xpn70

寒気、胸騒ぎ、胃の違和感、空気の重い感じ、陰湿な感じ
その人の近くに行くと落ち付かない、冷や汗が出る、蕁麻疹が出る…
それは「警告」かもしれない
そういう場所や人には近寄らないことだよ




154:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 19:13:51 ID: ID:3r/yF67F0

もう、寒気がする人には「私は透明です。空気といっしょです。」で通すんだ。





157:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/10(日) 19:43:29 ID: ID:fAAivizO0

すごく参考になります。
霊視スレで、無縁さんが憑いてるだの頼られやすいだのよく言われます。
手相見エホバ・キャッチなどに以前はよく寄ってこられてましたが、
それと同じような感じなんですよね、きっと。




158:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/10(日) 21:51:24 ID: ID:ll3svMEX0

>>157
>手相見エホバ・キャッチよく寄ってこられてました

ああ、それは眼に力が無く、あんたがいかにも自信なさげに見えるからだよ?
まず、歩いているときの視線が地上30~70センチあたりを見てるじゃないか。
とにかくすぐにそれをやめるんだ、癖になってるのかもしれん。
最初はお芝居の練習だと思っていいから、歩くときの視線は前に、猫背にならず
胸をはり過ぎずってのを訓練してみ。




162:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 17:13:19 ID: ID:BWhM7xEoO

無縁さんがついて来やすい人は、自分応援団(ご先祖)が少し遠い人が多いみたい。つまり、ご先祖供養やご先祖への感謝が薄い人は無縁さんもよりやすい場合が多いみたいって事を前もって書いた上で、さぁここからが本題です。

霊も選んでるみたいですよ。選んでるというより、実は凸凹で引き合う感じなのかも。

霊はある一定の時期を過ぎると動けなくなります。
ちゃんと四十九日にはアチラに旅立って行った方が良いのだけど。

ちゃんとパスポート期限中に行き先を決めてアチラへ行った人は、また折りを見てこちらとアチラを(子供の顔を見にこっそり)行ったり来たりも、まま出来ますが、
パスポート期限切れになる前にアチラへ行かずにこちらへ何らかの事情によりとどまった霊の場合は
最初とは違って、段々とこちら世界で動きにくくなってきます。肉がないと不自由な世界です。

元々、霊は霊の世界では
傷つく事も新たに気づいたりハッとしたりなんて事は
生身の生命を受けて食べて寝てうんこしてる私達のように泣いたり笑ったり感じたり生きてる時のようには心が動きません。

だから、わざわざ肉の着ぐるみを着て私達はこちらに痛い思いをしてでも生まれて来て、死ぬ時まで這いつくばってでも生きて、良くも悪くも沢山感動したり喜んだり泣いたり笑ったり許したり愛したりする事が出来るわけですが

まぁ、事情でアチラへ行かずに期限切れで動けなくなった霊も、何らかの事情をクリアする為に、(何で残ったのか忘れてしまう霊もありますが)

そういう霊達は生きてる人の中でも、遠縁でも孫の知り合いでも何でも良いので、人の持つ生命パワーや感動パワーを頼って力を借りて動けたりする場合もあります。




163:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 17:21:57 ID: ID:gJywc2+KP

友情パワーはないのか?




164:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 18:01:24 ID: ID:BWhM7xEoO

友情パワーもあるさ
きっとね。

 (続きです)

子孫や縁者や遠縁でも無縁に近い程度の薄い関係でも良いので
ちゃんとその霊自身が誰かから感謝される供養を頂く事が、
思考も行動も身動きが取れにくくなってくるその霊にはキッカケの良い風を吹かす事が出来ます。

知らない人にいきなり感謝の供養なんて普通は出来ないですよね。
だから身内からの供養が
今までありがとう!や生きてくれてありがとう等という感謝される供養がなされやすく、またダイレクトに届きやすいみたいですが、

兄弟や親類親戚縁者、知人…と段々と遠くなって来ると、インターネットの中継局から遠い所だと勢いも速度ももっさりして来ます。
水洗便所の勢いから遠い所にあるとなかなか流したくても流れないし動けない。

そんな身動きのとりづらくなって来た霊にとっても
霊自身もなんかこのままじゃいかんなぁと頭のどこかで思ってるけど、寺に行く人にくっついてっても解決しない、坊さんのそばウロウロしてもなんか成仏出来ないな。どうしよう。どうしたものか?自分でどうにかしなきゃという時に
マッチもない、火もつかない。

そんな霊には、起爆剤が必要です。
生身の生きてる人には、霊だけの存在にはない起爆剤的な生命パワーみたいな力や感動が生み出すパワーがあって、
生きてる人にくっついてって一緒に味わったり頑張ったりして、その人の姿を自分と重ね合わせたり、霊それぞれによっても生前の人格も相性関係も異なるでしょうが、流れを生み出す生身の人のそばにいる事で
人の持つ変えようというパワーのこぼれた分(漏電分)をもらう事によって、初めて生きてる人のように気持ちをつき動かされたり、感じたり、大事な事を思い出したり出来るみたいです。

超簡単に書いてるのでかなり急いでハショって書いてる感じになってますが。ごめんね。




165:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 18:11:29 ID: ID:BWhM7xEoO

 (続きラストです)

無縁仏さんや事故等の慰霊牌等は、一般人が個人でおまつりするものではないです。

お寺さんの供養は、たとえるなら
毎週○曜日に公園や公共施設等で善意でよせられる
困っている人、集まって来た人に対して出される大釜での炊き出しのふるまい粥(餅)のようなものだと思います。

集まって来た霊は
出された白湯や茶の湯気や線香の煙りや
ゴマ焚きの煙りの威力や火力で沸き上がるすごい上昇気流に乗っかって
今いる場所から上へとあがれる場合もあります。

そういう場所には気持ち的に引き合わずに行けずにいたり
引き合った人にくっついて一緒について移動する浮遊霊もあります。

成仏の仕方も様々ですが
ついて来た霊へのお祓いは、実はあんまり効きません。

毎日ご先祖様に感謝をして
毎日頑張ってズル休みしようがテストで5点で凹もうが、上司に怒られ、
母親には「隣りんちの○×ちゃんはもう係長さんなんだって。オマイとは大違いだよ」と悲しく惨めになじられようが

精一杯泣いて笑って感動して感謝してヘドをはいても泥水すすってでも生きられるありがたさを忘れずに
生きる努力さえ忘れなければ、ついて来た霊もこぼれたパワーを貰って何かしら気づいたり元気を貰ってまた離れて行けます。

沢山霊を引き連れてしまう人は、いきなり変わるのは難しいけど、少しずつ頑張って行く事でその人自身も周りも霊も、きっと少しずつ希望も見えてきて気持ちも楽になりますよ。

だから どんまい




167:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 19:41:35 ID: ID:BKUduqSZ0

地縛霊のいるとこに、何年か経過したあとに行くと
もういなくなっていることがある
よほど低い波動に囚われていない限り、誰かがちゃんとつれて行くんじゃないかと思う
そういう役割の霊団がいると聞いたことがある
強い憎しみに囚われたり、過去への執着が強すぎると何十年も酷いと百年もそこにいる
素直な人は割合早く成仏するよ




168:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 23:28:21 ID: ID:2r8tXYvK0

>>167
その役割を人にふるのが高級霊というもの。
なぜなら霊視や霊聴はそのために取り付けられた能力でもあるんだ。
人の同情をとって憑依を安易にして何年後か後にしっかり浄佛した霊となる仕組みを
霊界ではつくってるのさ。
いい加減 霊媒体質は疲れるよな




170:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 23:50:37 ID: ID:BKUduqSZ0

>>168
なんかよく意味がわからんのだけど
そんなに古い霊にお目に罹ったことがないのよ
せいぜい250年ぐらい?
石器時代の霊とか見たことない、縄文人の霊とか
だからあちらはあちらの法とかルールとかシステムがあって
順次上に上がれるようになってるんでしょう
霊視や霊聴の能力がある人には二種類ある
霊性の高い人、神仏に仕える人とか徳の高い人
オーラの構造が壊れちゃってる人、こっちの方が多い
間違った「修行」で人格(仁徳)の伴わない能力を啓いてしまう人もいる
事故とか何かのきっかけでチャクラが活性化して困ってる人もいる
いずれにせよ、後者は健全な状態じゃない
ちょっと感じるだけちょっと見えるだけなら、
霊的に敏感な人はいる、霊感は遺伝するし




169:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 23:37:02 ID: ID:Cl1XmUC80

157 です。
たぶんご先祖との縁薄いです。
ご先祖どころか、負の気に包まれてるかのような存命の血縁の皆様にも近寄りたくもないですw

もう若くない年になって、ようやく「堂々と生きててもいいんだ」と顔あげて歩けるようになった
自分みたいな地味に孤独に生きてる人間にくっつかれても成仏への道は遠いであろうに




171:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 23:53:36 ID: ID:BKUduqSZ0

>>169
成仏できない人は過去に囚われている人だよ
潔くない人が成仏できない






オカルトランキング

↑このページのトップヘ