【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 悪霊




86:本当にあった怖い名無し : 2010/09/29(水) 03:06:25 ID: ID:85SF6WMK0

悪霊ってのは酷い臭いがする
一番多いのは水系の臭い、
沼地の流れのない淀んだ腐った水の臭い、動物の死骸が浮いてそうな汚い沼の臭い
あと、獣臭
酷いと真夏の動物園の肉食獣舎の臭いがあする
最も嫌なのは血のような肉が腐ったような臭い

嗅覚が敏感になってフォーカスができなくなった
臭いにやられて、いつまでも鼻に残るような強烈な臭い
悪霊がいる場所は臭いでわかる、都会は辛いな
森の中に引っ越したい


87:本当にあった怖い名無し : 2010/09/29(水) 07:20:50 ID: ID:eEmJOj+nO

じゃあよくラジオで宣伝してる飲むと体臭が薔薇の香りになるカプセル飲んだら運気よくなるかな?




88:本当にあった怖い名無し : 2010/09/29(水) 11:13:57 ID: ID:qajnI+Oh0

実体がないのに悪臭がする→悪霊

癌にも臭いがあると言うけど(癌探知犬がいる)
病気も波動だからね
「恐怖」にも臭いがあるって話も聞いたことがある
兎に角、低い波動は嫌な臭いがする、悪意の波動を帯びた霊体=悪霊の臭い
一番嫌なのは血なまぐさい臭いだな
沼地の臭いからは蛇を連想する、昔の人が大蛇(蛇神や妖怪)を見たという伝説は
こういう臭い+怖い体験から生まれたんじゃなかな?などと思う
独特の臭いがするのよ




89:本当にあった怖い名無し : 2010/09/29(水) 11:16:52 ID: ID:qajnI+Oh0

高次元の存在は良い香りがすることがある
聖人が死ぬと、それこそ薔薇の香りがするらしい




102:本当にあった怖い名無し : 2010/09/29(水) 23:52:36 ID: ID:qajnI+Oh0

・この場所なんとなく気持ち悪い、空気が重い、嫌な臭いがする(ような気がする)

・この人なんとなく嫌だ、ハッキリとした理由はわからないけど気分が悪い

・いつも通っているこの道、今日はなんとなく別の道を行きたい
 または、別に用はないけど本屋やコンビニに寄って行きたい、真っすぐ帰りたくない

↑のような経験は誰しもあるでしょうね、危険を知らせるセンサーは誰にでもある
なんか殺気を感じるとか、いや~な気を感じるとか
それが寒気や悪寒として感じられたり、嗅覚として感じたり、人によって様々
吐き気や頭痛がする人もいるし、そういう場所や人には近寄らない方が無難
現代人は頭(論理に)依存し過ぎている、もっと感覚を信頼していい




104:本当にあった怖い名無し : 2010/09/30(木) 00:30:48 ID: ID:ITjYHLM0O

>>102
友人の話なんだけど親が一人暮らししてた頃なかなか仕事が入らなくて、ある日友人の親の友人が部屋に来た時
「なんかこの部屋いやな予感がする」って言われて後日部屋を替えたら仕事が舞い込んできたっていう話を聞いたことがあるよ




105:本当にあった怖い名無し : 2010/09/30(木) 00:32:21 ID: ID:ITjYHLM0O

「変な感じがする」だったかな







オカルトランキング



130:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/07(木) 23:37:56 ID: ID:adrW+TCO0

自分自身、善人であろうとするあまり、失敗したことがある
他人に嫌われるのが嫌でそうしたのではないけどね
あることで「カルマ」を実感したことがあって
己の行いや思いは、いずれ自分に戻ると
例え何十年、または何百年(つまりは来世や来々世)あとでも
自分が蒔いた種は自分で刈らねばならない
善人でいよう、偽善でも悪よりはマシだというのは真実だけれど
自分を守ることをおろそかにしたために
色々とやっかいなことに巻き込まれそうになった経験から
何が間違っていたのだろうと思い悩んだ
自分は他人を傷つけたり、他人から不当に奪ったりしたことはない
他人に親切に、良心に違うことはすまいと心に誓ったのに
次々とトラブルに巻き込まれる
なぜ????


131:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/07(木) 23:47:58 ID: ID:adrW+TCO0

他人の為と書いて偽善w
心から、本心からそうしたいのであれば別だけれど
例えばマザー・テレサのように貧しい人のために人生を捧げる行為そのものは尊い
だけれど、神のお召しにより(使命により)、心からの情熱があってでなければ
必ず無理がきて、自分を破壊してしまう
自分の器と霊性のレベルを超えて無理なことをしようとすると
自分を破壊してしまいかねない
例えば年収300万の人が、毎月100万円の貧しい人に寄付し続けることはできない
何でも与えること=善ではない
まず自分を尊重しないと、人格の完成も霊性の向上もへったくれなくなってしまう




132:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/07(木) 23:59:09 ID: ID:adrW+TCO0

無防備な「いい人」に何が起こるか?
世間知らずでお人よし、周りに誰か守る人がいればいいけどね
善良だけど無知で(愚かで)素朴な田舎娘が何の知識も備えもなく
都会に出てくればどうなるか?目に見えている
残念ながらこの世の中そう甘くはない、「運を良くするスレ」にも書いたけど
人心を敏感に察知して、場の空気を読んで、素早く状況判断しなきゃならない
ボーっとしてたら「ケツの毛まで抜かれる」wいや生き馬の目を抜く状況ってのもあるしww

悪霊ってか浮遊霊や生と死の狭間の空間で苦しんでる霊も
お人よしにすがる、すがった相手が何もしてくれないと恨んだりする、完全な逆恨みなんだけど
勝手なもので(生きてても死んでても)
期待した通りに相手が動いてくれないと人を恨んでみたり(物凄い勝手なんだけど)
子供や動物の霊はとくに…人格?霊性のレベル?が低いと相手の状況を理解せず
自分の思いが通らないと逆恨みするもんなのよ




133:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 00:10:28 ID: ID:etS4Xpn70

昔、婆ちゃんとお寺に墓参りに行ったとき
風車がたくさん回ってるお地蔵さんの前で、「これは無縁さんを祀ってあるんだよ」
「無縁さんに手を合わせちゃいけないよ」と言われた
無縁さん=無縁仏、の中には無念の思いを残して死んだ人もいるんだろう
その中には浮かばれず苦しんでる御霊もいる、
悪意を持ってとり憑いてるわけでなく、
苦しみのあまり「助けて~」と取りすがる霊もいて、お人よしを狙うんだよねw
キツい性格の人には行かないの、優しそうな人、親切な人にしがみつく
そしてその人が期待通り自分を救ってくれないと恨んだりするの
んでもって、酷い目に遭うこともあり得る




134:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 00:20:38 ID: ID:etS4Xpn70

生きてる人間だって同じ、てか余計にそうでしょう
無知で愚鈍なお人よしは「いい鴨」になってしまう罠w
金目当て、体目当て、エネルギー目当て(エネルギーバンパイア)
人を利用しようという輩が寄ってたかって人からむしり取ろうとする

自分を守っていい、てか守らなきゃならない
自己中で身勝手な人間に振り回されることはない
そんでもってそんな人間に何を言われても気にすることはない
低レベルの人間に悪口言われたからって屁でもない罠
人から何を言われるかなんて気にしてたら神経衰弱になる罠
他人にどう思われるかより、自分自身に(本質に、魂に、)恥じないことを
する方がよほど大事だ罠
人からどう思われるか、何を言われるかなんて気にする必要なんてない
勝手なことを言う人はいつの世もどこの世界にもいるもんだし




135:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 00:35:06 ID: ID:etS4Xpn70

尊厳の感覚が壊れている人が多い
命の尊厳、相手を尊重する気持ち
そういう人は自分自身を「尊重」できてない
自分のエゴではなく、魂の方ね、自分の本質に気づいていないってのが正解かもね
まぁ魂とか本質の話になるとややこしくなるので省くけど
自分を本当の意味で大切にしている人は、他人も大切にできる

人を尊重しようという意志のない相手に振り回されるのくらい
馬鹿ばかしいことはない
何かをしてあげても、「もっともっともっともっと」
感謝することができない人の欲求はウナギ登りw
わかりやすい例で
1万円あげたら、3万欲しいと言われるし
3万円あげたら、次は5万、10万、100万・・・キリがない
感謝できない人の要求は増すばかりで足ることを知らず
「当たり前」になってしまう、与える額を下げると恨んだりするしww
そういうもんなのよ
そういう「餓鬼」的な波動を持った人とは付き合わない方がいい
ブラックホールを抱えたような人がいるんだよね
相手のエネルギーをどんどんどんどんただただ吸い取る
特徴は「感謝しない」人、自分の分をわきまえない人
相手からもらうばかりで与えることをしない人

悪党もいれば詐欺師もいる、バンパイアもいるしストーカーもいる
自分の尊厳を守らないといけない




136:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 00:46:05 ID: ID:etS4Xpn70

アブナイ人や状況や場所は「嫌な感じがする」のよ
何か関わらない方がい良さそうだ、近寄らない方が良さそうだ
本能的な感覚でもあるし、ガイドスピリットやご先祖や場合によっては天使が
教えてくれているのかもしれない
体の感覚として、感情として伝わってくる

自分を十分に尊重している人は、他人から侵害され難い
自分は自分だという強い信念=自信がある人、気を強く持っている人
操られ難いんだよ
気が弱かったり、自信がないと、いい人でも苛めに遭いやすいし
浮遊霊に集られたりする




137:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 01:09:14 ID: ID:etS4Xpn70

自尊心を高めれば、自ずと他人も尊重できるようになる
自己愛と健全な自尊心は全く違う
理屈を並べることもできるけれど
それよりも「尊厳」の感覚、この感覚がない人がいる
それがないといくら論理的に「命の大切さ」を説明しても理解できないかもしれない
これがないと話にならない…




138:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 01:09:18 ID: ID:7IRqgLVN0

まあ言ってることはわかるのだが、無縁さんはなぜ管理者の僧職にすがらんのだ?




140:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 01:22:28 ID: ID:etS4Xpn70

>>138
坊主が必ずしも高徳なわけじゃないからね、
「こいつは当てにならん」ってなるんだよ

手を合わせる=関心を寄せる行為だから
場合によっては、誰かの世界への扉を開いた状況になるのよ
霊感があったりすると危ないので特に注意!
迫力があるほど気が強い人には行けないのよ
生きてる人間だってそうでしょ
覇気があれば邪気は寄れない




139:あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 2010/10/08(金) 01:15:41 ID: ID:W5OJx5920

パチンカスとかがカネ借りるのに声かける相手らには、厳しい奴は除外されてたりする法則




141:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 01:25:40 ID: ID:etS4Xpn70

例えば、誰かに酷い目に遭って恨んだとする、心の中で呪ったりして
でもその相手が強い場合、自信が覇気に繋がるんだけど
気が強い場合はちょっとやそっとの念では届かない
はじき返されてしまう
すると、その人の周辺の弱いところに行くのよ
子供とか年寄りとか奥さんとか病気になったり怪我してみたり




142:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 01:43:12 ID: ID:etS4Xpn70

人間だって、霊だって人を選ぶ
ただ優しくていい人なだけでは、この世の中生き難い
守られてる人もいるけどね、
周りに大勢しっかりした人がいてガードされているような人
その人の仁徳なのか前世の徳なのか…

だけど大体は弱り目に祟り目っていうけど
気を強くもたないと、色々とトラブルに巻き込まれる可能性が高くなるのは確か




144:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 10:59:29 ID: ID:etS4Xpn70

「つかれる」って言葉だけど
変換すると疲れる→憑かれる
弱り目に祟り目、生命力が弱ると霊的な防衛力も落ちる
霊感が全くなくても憑かれている人はいるよ
人相まで変わる、性格まで変わることもある
敏感な人は気をつけなければならないけど
自覚ができる分、対処しようもある、雰囲気のよい神社に行くとか
気分転換するとか
エネルギーの鬱滞があると憑かれやすい
堂々巡りの思考はよくない




145:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 11:03:32 ID: ID:etS4Xpn70

グチグチグズグズした性格の人、執着の強い人
物事の全体を把握しようとせず、自分に都合の悪いことは見ようとしない人
(前スレで書いた、半ば無意識に・・・って状態が一番危ない)
こういう人は悪霊が入り込みやすい
人格レベルが低く、自分中心的な人は特に怖いのが入り込む可能性がある
堂々巡りの思考はエネルギーを無駄に浪費し、
他人を思いやる余裕がなくなる→自己中になる
悪人じゃないけどそういう人っているでしょ、自分のことでいっぱいいっぱいで
他人の気持ちを思いやる余裕がなくなって、場の空気も読めなくなっている人
意識が自分だけに向きやすい人ってのは執着が強い人なんじゃないかと感じる




146:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 11:07:15 ID: ID:etS4Xpn70

絶えず人からどう思われるか気にし過ぎる人は
自分に意識が向き過ぎる
自分から意識が離れた方が楽なのに
執着が強く、過去に囚われる人の特徴は自自空間の流れが←に流れている
時の流れは→→それに逆らうと←渦ができるんだよね
誰にでも渦はあるんだけど、普通は短期間にまた→→の流れになる
それが長い間渦々ができるとエネルギー不足になり病気になるか
精神を病む、後者の場合は大抵悪霊が絡んでいる




147:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 11:10:12 ID: ID:etS4Xpn70

前向き思考、積極的人生
自己啓発書ではなんとかのひつ覚えみたいに出て来る
あと感謝しろ、とかねw
だけどちゃんとそれには意味があるんだよ
後ろ向きの思考、過去への囚われ
感謝しない人ってのは大体、いや確実に黒い渦を抱えている




148:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 11:36:59 ID: ID:etS4Xpn70

悪霊にとり憑かれないためには
・感謝する、他人にしてもらったことはすぐに忘れて
 人からされた(思い込みも多いんだよw)ちょっとしたことでも
 いつまでも根にもつ性格→陰湿な雰囲気になる
 悪霊邪霊の類は陰湿な場所や人を好む

・前向きな思考、積極的な人生観
 時を逆行すると人間的成長の機会を損なう、失敗から学べないし時
 間と労力の無駄にする、 後ろ向きの人生観は人を暗くする
 悪霊が好きな人は言わずもがな、暗い人だよ

・人の目を気にし過ぎる
 自分が他人からどう見えるか、人に何を言われるか、自分に意識が集中する
 んなことばっかり気にしてたら神経衰弱になる罠
 人の目が気になる時期ってのがある、特に異性の目が気になる
 思春期~二十歳そこそこなら仕方がない(そういう時期だから)
 自我が確立する前は、 他人の視線で自分の価値を測ろうとする
 逆に言えば、自分で自分の価値を測れないってこと
 自分のしん(信、芯、真)がないとそうなる
 抜けそう歯みたいにグラグラしてたら、人からいいようにされるてしまう
 しっかりとした柱(芯)のある人にならないと
 悪霊は簡単に操れる人が好きだ




152:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 12:03:50 ID: ID:etS4Xpn70

一人一人の心の世界がどこに繋がってるかなんて
見た目じゃわからない、
ああいう危ない奴がいるから、「嫌悪感」は大事にしなきゃならない
誰でも分け隔てなく、それは理想だけどね
特に若い女性や力のない子供は被害に遭いやすい
嫌な感じ、を否定しちゃいけない
ただ礼儀として態度に出しちゃいけないけどね
人指さして「肝~い」なんて言っちゃだめだけど
悲しいかな世の中、善人ばかりじゃないのが現実だな




153:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 12:05:38 ID: ID:etS4Xpn70

寒気、胸騒ぎ、胃の違和感、空気の重い感じ、陰湿な感じ
その人の近くに行くと落ち付かない、冷や汗が出る、蕁麻疹が出る…
それは「警告」かもしれない
そういう場所や人には近寄らないことだよ




154:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/08(金) 19:13:51 ID: ID:3r/yF67F0

もう、寒気がする人には「私は透明です。空気といっしょです。」で通すんだ。





157:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/10(日) 19:43:29 ID: ID:fAAivizO0

すごく参考になります。
霊視スレで、無縁さんが憑いてるだの頼られやすいだのよく言われます。
手相見エホバ・キャッチなどに以前はよく寄ってこられてましたが、
それと同じような感じなんですよね、きっと。




158:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/10(日) 21:51:24 ID: ID:ll3svMEX0

>>157
>手相見エホバ・キャッチよく寄ってこられてました

ああ、それは眼に力が無く、あんたがいかにも自信なさげに見えるからだよ?
まず、歩いているときの視線が地上30~70センチあたりを見てるじゃないか。
とにかくすぐにそれをやめるんだ、癖になってるのかもしれん。
最初はお芝居の練習だと思っていいから、歩くときの視線は前に、猫背にならず
胸をはり過ぎずってのを訓練してみ。




162:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 17:13:19 ID: ID:BWhM7xEoO

無縁さんがついて来やすい人は、自分応援団(ご先祖)が少し遠い人が多いみたい。つまり、ご先祖供養やご先祖への感謝が薄い人は無縁さんもよりやすい場合が多いみたいって事を前もって書いた上で、さぁここからが本題です。

霊も選んでるみたいですよ。選んでるというより、実は凸凹で引き合う感じなのかも。

霊はある一定の時期を過ぎると動けなくなります。
ちゃんと四十九日にはアチラに旅立って行った方が良いのだけど。

ちゃんとパスポート期限中に行き先を決めてアチラへ行った人は、また折りを見てこちらとアチラを(子供の顔を見にこっそり)行ったり来たりも、まま出来ますが、
パスポート期限切れになる前にアチラへ行かずにこちらへ何らかの事情によりとどまった霊の場合は
最初とは違って、段々とこちら世界で動きにくくなってきます。肉がないと不自由な世界です。

元々、霊は霊の世界では
傷つく事も新たに気づいたりハッとしたりなんて事は
生身の生命を受けて食べて寝てうんこしてる私達のように泣いたり笑ったり感じたり生きてる時のようには心が動きません。

だから、わざわざ肉の着ぐるみを着て私達はこちらに痛い思いをしてでも生まれて来て、死ぬ時まで這いつくばってでも生きて、良くも悪くも沢山感動したり喜んだり泣いたり笑ったり許したり愛したりする事が出来るわけですが

まぁ、事情でアチラへ行かずに期限切れで動けなくなった霊も、何らかの事情をクリアする為に、(何で残ったのか忘れてしまう霊もありますが)

そういう霊達は生きてる人の中でも、遠縁でも孫の知り合いでも何でも良いので、人の持つ生命パワーや感動パワーを頼って力を借りて動けたりする場合もあります。




163:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 17:21:57 ID: ID:gJywc2+KP

友情パワーはないのか?




164:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 18:01:24 ID: ID:BWhM7xEoO

友情パワーもあるさ
きっとね。

 (続きです)

子孫や縁者や遠縁でも無縁に近い程度の薄い関係でも良いので
ちゃんとその霊自身が誰かから感謝される供養を頂く事が、
思考も行動も身動きが取れにくくなってくるその霊にはキッカケの良い風を吹かす事が出来ます。

知らない人にいきなり感謝の供養なんて普通は出来ないですよね。
だから身内からの供養が
今までありがとう!や生きてくれてありがとう等という感謝される供養がなされやすく、またダイレクトに届きやすいみたいですが、

兄弟や親類親戚縁者、知人…と段々と遠くなって来ると、インターネットの中継局から遠い所だと勢いも速度ももっさりして来ます。
水洗便所の勢いから遠い所にあるとなかなか流したくても流れないし動けない。

そんな身動きのとりづらくなって来た霊にとっても
霊自身もなんかこのままじゃいかんなぁと頭のどこかで思ってるけど、寺に行く人にくっついてっても解決しない、坊さんのそばウロウロしてもなんか成仏出来ないな。どうしよう。どうしたものか?自分でどうにかしなきゃという時に
マッチもない、火もつかない。

そんな霊には、起爆剤が必要です。
生身の生きてる人には、霊だけの存在にはない起爆剤的な生命パワーみたいな力や感動が生み出すパワーがあって、
生きてる人にくっついてって一緒に味わったり頑張ったりして、その人の姿を自分と重ね合わせたり、霊それぞれによっても生前の人格も相性関係も異なるでしょうが、流れを生み出す生身の人のそばにいる事で
人の持つ変えようというパワーのこぼれた分(漏電分)をもらう事によって、初めて生きてる人のように気持ちをつき動かされたり、感じたり、大事な事を思い出したり出来るみたいです。

超簡単に書いてるのでかなり急いでハショって書いてる感じになってますが。ごめんね。




165:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 18:11:29 ID: ID:BWhM7xEoO

 (続きラストです)

無縁仏さんや事故等の慰霊牌等は、一般人が個人でおまつりするものではないです。

お寺さんの供養は、たとえるなら
毎週○曜日に公園や公共施設等で善意でよせられる
困っている人、集まって来た人に対して出される大釜での炊き出しのふるまい粥(餅)のようなものだと思います。

集まって来た霊は
出された白湯や茶の湯気や線香の煙りや
ゴマ焚きの煙りの威力や火力で沸き上がるすごい上昇気流に乗っかって
今いる場所から上へとあがれる場合もあります。

そういう場所には気持ち的に引き合わずに行けずにいたり
引き合った人にくっついて一緒について移動する浮遊霊もあります。

成仏の仕方も様々ですが
ついて来た霊へのお祓いは、実はあんまり効きません。

毎日ご先祖様に感謝をして
毎日頑張ってズル休みしようがテストで5点で凹もうが、上司に怒られ、
母親には「隣りんちの○×ちゃんはもう係長さんなんだって。オマイとは大違いだよ」と悲しく惨めになじられようが

精一杯泣いて笑って感動して感謝してヘドをはいても泥水すすってでも生きられるありがたさを忘れずに
生きる努力さえ忘れなければ、ついて来た霊もこぼれたパワーを貰って何かしら気づいたり元気を貰ってまた離れて行けます。

沢山霊を引き連れてしまう人は、いきなり変わるのは難しいけど、少しずつ頑張って行く事でその人自身も周りも霊も、きっと少しずつ希望も見えてきて気持ちも楽になりますよ。

だから どんまい




167:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 19:41:35 ID: ID:BKUduqSZ0

地縛霊のいるとこに、何年か経過したあとに行くと
もういなくなっていることがある
よほど低い波動に囚われていない限り、誰かがちゃんとつれて行くんじゃないかと思う
そういう役割の霊団がいると聞いたことがある
強い憎しみに囚われたり、過去への執着が強すぎると何十年も酷いと百年もそこにいる
素直な人は割合早く成仏するよ




168:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 23:28:21 ID: ID:2r8tXYvK0

>>167
その役割を人にふるのが高級霊というもの。
なぜなら霊視や霊聴はそのために取り付けられた能力でもあるんだ。
人の同情をとって憑依を安易にして何年後か後にしっかり浄佛した霊となる仕組みを
霊界ではつくってるのさ。
いい加減 霊媒体質は疲れるよな




170:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 23:50:37 ID: ID:BKUduqSZ0

>>168
なんかよく意味がわからんのだけど
そんなに古い霊にお目に罹ったことがないのよ
せいぜい250年ぐらい?
石器時代の霊とか見たことない、縄文人の霊とか
だからあちらはあちらの法とかルールとかシステムがあって
順次上に上がれるようになってるんでしょう
霊視や霊聴の能力がある人には二種類ある
霊性の高い人、神仏に仕える人とか徳の高い人
オーラの構造が壊れちゃってる人、こっちの方が多い
間違った「修行」で人格(仁徳)の伴わない能力を啓いてしまう人もいる
事故とか何かのきっかけでチャクラが活性化して困ってる人もいる
いずれにせよ、後者は健全な状態じゃない
ちょっと感じるだけちょっと見えるだけなら、
霊的に敏感な人はいる、霊感は遺伝するし




169:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 23:37:02 ID: ID:Cl1XmUC80

157 です。
たぶんご先祖との縁薄いです。
ご先祖どころか、負の気に包まれてるかのような存命の血縁の皆様にも近寄りたくもないですw

もう若くない年になって、ようやく「堂々と生きててもいいんだ」と顔あげて歩けるようになった
自分みたいな地味に孤独に生きてる人間にくっつかれても成仏への道は遠いであろうに




171:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/11(月) 23:53:36 ID: ID:BKUduqSZ0

>>169
成仏できない人は過去に囚われている人だよ
潔くない人が成仏できない






オカルトランキング





1:本当にあった怖い名無し : 2010/09/20(月) 00:03:43 ID: ID:bY0CImgk0

★口を開けば、愚痴、文句、恨みごと、人の悪口ばかり、聞いてるだけでウンザリ

★自分の鬱憤を他人にぶつける、特に自分より弱いもの、酷いと通り魔になる

★心の中は、妬み、嫉み、僻み、怒りでいっぱい

★感情が不安定、気分がコロコロ変わる

★すぐにブチ切れる、沸点が低く、何でスイッチが入るか分かり難い

★自分の非を認めない、自分を正当化するために事実をねじ曲げる

★冷静な自己観察ができないため、悪いのは全て自分以外の誰かである

11:本当にあった怖い名無し : 2010/09/20(月) 10:02:42 ID: ID:2Md0LfOs0

単純に親の育て方じゃね
愛情も薬も量が多すぎると毒にしかならん
甘やかしすぎるんだよ




12:本当にあった怖い名無し : 2010/09/20(月) 10:08:22 ID: ID:wWFH/N/DO

育った環境もあるだろうな
甘やかされなくても
>>1のような性格みたいな人もいるし

やっぱ悪霊なのか?




13:本当にあった怖い名無し : 2010/09/20(月) 10:30:10 ID: ID:2Md0LfOs0

なんでもかんでも悪霊のせいにするのはよくねーよ
甘やかされなくてもイジメ、インターネット、テレビなど
十分大人になりきれない大人が育つ環境は整っている
物事の善悪を語って教えてくれる御年寄りより
ウィキの方がよっぽど信用できる時代

古い人間で>>1のような性格の人間は人間性すら変わるような
不幸な人生を送っているんだろう
何事も物事には理由がある

悪霊は実際にいるんだろうが
そんな環境を作り出した人類もそれに異を唱えない人も又、悪魔といわれるべき存在
どっちもどっちっちゅう事だわな




14:本当にあった怖い名無し : 2010/09/20(月) 10:38:44 ID: ID:9/z+j5i4O

>>1
姉の症状にそっくりだ。

人の悪口を言うとき、その人の口調を真似るのだが、あのマシンガントークを聞いてるとザワッとする。




15:本当にあった怖い名無し : 2010/09/20(月) 10:43:54 ID: ID:Z9y+oiMf0

悪霊のせいにしないで自分で抱え込んでいる唯物論者が一番苦しい
悪霊を信じなさい
そうすれば救われる




16:本当にあった怖い名無し : 2010/09/20(月) 15:48:13 ID: ID:dNSzVnvKO

そっか、あいつ悪霊がとりついていたのか!
縁切ってよかった。




17:本当にあった怖い名無し : 2010/09/20(月) 15:57:30 ID: ID:yKNS+c4MO

昔の陰陽師は悪霊や蛇につかれた女を木刀でめった打ちかにして殺して祓ってた、欧米の魔女狩りもそんなとこだろ




18:本当にあった怖い名無し : 2010/09/20(月) 16:06:10 ID: ID:yKNS+c4MO

今はさすがにそんなことできないからな、悪霊や蛇につかれた人々で溢れかえってんだよ、もしそう感じる人がそばにいたら徐々に当たり障りなく避けるがよろし




19:本当にあった怖い名無し : 2010/09/20(月) 16:10:09 ID: ID:yKNS+c4MO

職場や身近にいたら業務やウワベのみの関係を貫くがいいよ、きちんと礼節をもってね




20:本当にあった怖い名無し : 2010/09/20(月) 16:42:59 ID: ID:ey17qrp9O

>>1
まさにあの人のことだ




21:本当にあった怖い名無し : 2010/09/20(月) 16:45:20 ID: ID:yKNS+c4MO

服はボロでも心は錦な人もいれば、綺麗に着飾っても醜




66:本当にあった怖い名無し : 2010/09/22(水) 20:56:16 ID: ID:fRmNfbVC0

高橋信次著「悪霊」に、悪霊を説得して、光の方へ送っちゃう場面がいっぱいある。
肉体がないから、心(波動?)の変化も速くて、納得すると般若みたいな顔があっと言う間にきれいな顔になるとかあって、面白かったw




75:本当にあった怖い名無し : 2010/09/24(金) 00:06:31 ID: ID:Fl/XizfIO

悪霊って人を殺すこともあるの?






オカルトランキング


39:本当にあった怖い名無し : 2010/09/21(火) 01:09:22 ID: ID:I8XYPg1d0

>>34
てか、中身が変わらなきゃ
何度除霊したって、似たような霊に寄って来られる
特に邪(よこしま)な心、捻じれた歪んだ心には闇の空間ができる
そこに魔が巣食うんだよ

恨みの気持ちを手放せば、それだけで悪霊が去っていく
明るく清々しい心に悪霊が住むことはない
心霊スポットとか忌場とか不浄な場所でしょ、なんとなく気持ち悪い
人もそうだよ、明るくて大らかで爽やかな善人に悪霊が住みつくことはない
自分の心を悪霊の巣にするな




56:本当にあった怖い名無し : 2010/09/22(水) 01:23:54 ID: ID:ii/ciM3FO

>>39

清らかな人が心霊スポットなんかに行っても大丈夫ってこと?

清らかな人は普通いかないけど




36:本当にあった怖い名無し : 2010/09/20(月) 23:54:22 ID: ID:yjHqv4xd0

瞬間的な思考、瞬間的な気分を変えると思いが変わる
思いが変われば行動が変わる
行動が変われば結果が変わる
結果が変われば現実が少し変わる
現実が変われば違いを少し認識できる
違いを認識してもそれを忘れると元に戻る
続けると、毎秒変わる
寝て起きたら、細胞全体の何割かは生まれ変わる
体も想いも同時進行で変えることができる
なのでこれに乗るだけで願望が叶う

痩せたい、性格を変えたいすべて叶う。無料。

このように瞬間瞬間の思いを変えるだけでちょっと変わる
足元の10円拾うような瞬間的な想いは霧散しやすいので
1m先、2m先の100円を拾う、1km先の10000万円拾うように
若干先の目的と、目的の果て(ゴール)を決めておけばそちらに引っ張られる
善くも悪くも瞬間的にあなたが変わる
持続的にあなたを変えることもできる
継続的に入れ替わるまで変え続けることもできる




37:本当にあった怖い名無し : 2010/09/21(火) 01:01:46 ID: ID:YPoUDMseO

セルフ除霊やってみな




38:本当にあった怖い名無し : 2010/09/21(火) 01:04:11 ID: ID:I8XYPg1d0

邪悪な心、弱い心に悪霊は寄る

人格高潔な人には神仏が寄る



    

34:本当にあった怖い名無し : 2010/09/20(月) 23:27:37 ID: ID:it6zcil+O

悪霊に憑かれても、中身を変えれば離れるの?



40:本当にあった怖い名無し : 2010/09/21(火) 01:18:51 ID: ID:I8XYPg1d0

悪霊に憑かれる人は、心が弱く(人格の器が脆い)、歪んだ心を持ってる
恐ろしいことに物凄く強い心もった邪悪な人がいるんだよ
冷酷で人は道具だと考える人、自分の欲や見栄や体裁のために平気でうそをつき
他人を陥れるような人、自分の罪を他人に被せるとか
人には良心がある、それは人間の核であり、神の分霊(内なる仏性)だ
それを完全に遮断してしまうと、最強にして最凶の存在になれる
そうなるともう内なる神を追い出した=悪魔の使いみたいな人だよね
実際、悪魔の智恵と助力を得て、富や地位や名誉を手に入れている人も大勢いる
仕立てのいいスーツを着て、人を、世界を動かしているかもしれない
他人が死のうが傷つこうが苦しもうが、良心がないから平気だ
心が痛むことはない、この世で最も恐ろしいのはこういう人たち



オカルトランキング



765 :1/3:2009/01/11(日) 05:26:16 ID:tRs3mbQG0
今度結婚式をあげることになったため、実家に戻ってメモリアルビデオ用の写真を見つくろっていた時、
母が幼稚園の頃の私の写真を見ながら、ぽつりぽつりと話してくれました。

幼少期の私は本当に手がかからない子で、というのも、病的なまでによく眠る子で、
両親の経営する店の二階で、ずーっと一人で眠らせていたそうです。
起きている時は大体独り遊びしていたのですが、たまに行方不明になることがありました。
歩けるとはいってもそんな遠くまで行けるはずがなく、もしや誘拐かと心配していると、
いつの間にか元の場所で眠っていた・・・というお騒がせ娘でした。

そんな私も成長し、店からすぐ近くの保育園に通うことになった初日のことです。
初日なのでお昼には家に帰ることになり、私は一人で両親の待つ家に向かいました。
保育園から店へは、子供の足でも3分とかからないはずなのですが、いつまでたっても帰ってこない。
心配した母が保育園まで行ったのですが、どこにも私はいませんでした。

そこからが大変で、家族・保育園の先生が総出で近所中探したのですが、私の姿を見た人すらおらず、
親戚や近所の方にも協力してもらって、大捜索が始まりました。

が、それでも見つからないまま時間が過ぎ、そろそろ暗くなるから警察に行こうかと相談していた矢先に、
のんきに眠る私をつれた祖母が帰宅しました。
川辺を一人歩いていたらしいのですが、その川は保育園から車でも30分かかる距離。
母が私を問いただすと、「おともだちの家に行っていた」と言うのです。
しかし、保育園にはそんな遠くに住む子がいるはずもなく、しかも私は車になんか乗せられていないと言い張る。
結局、私がどうやってそこまで行ったのかはわかりませんでした。


766 :2/3:2009/01/11(日) 05:26:54 ID:tRs3mbQG0
その後、保育園は必ず誰かが送り迎えすることになり、私が行方不明になることもなくなったのですが、
二回目の事件は、私が小学校入学直後に起こりました。
さすがに小学校まで毎日送り迎えする訳にもいかず、集団下校もあるから大丈夫だと思っていたのですが、
その日は好きなアニメが始まる時間まで私が帰って来なかったのです。
クラスメイト全員の家に電話しても見つからなかったので、再び大騒ぎになり、親戚中が車を出して探し回ることに。

そして前回と同じ川辺で、今度は泣きじゃくっている私を見つけました。
「ひいじーちゃんに怒られた」と泣いていたそうです。

以下、泣きまくる私をなだめながら聞き出した話。
『おともだち』と出会って、彼(彼女?)の家に遊びに行ったけれど、家が閉まっていて入れなかった。
(歩いて行ったらしい)
『おともだち』が無理やりドアを開けようとすると、中から大きな声が。
「○○(私)、何しよんぞ!!!!」
「なんでここにおる!!はよ帰れ!!!」
それは間違いなく曾祖父の声。
普段穏やかな曾祖父が怒った時の恐ろしさを知っていた私は、怖くなり帰ろうとしたけれど、
『おともだち』が手を離してくれず、笑いながらまだ家に引き込もうとする。
結局その手を振り払い、曾祖父の声が聞こえなくなるまで逃げてきた。
けれど、逃げた先が全く見覚えのない場所で、途方にくれて泣いていた。


767 :3/3:2009/01/11(日) 05:27:24 ID:tRs3mbQG0
と、ここまで読んでくださった方は、おそらく見当がついているかとは思いますが、
曾祖父は私が小学校入学の直前に亡くなっていたのです。(私自身はまだ幼く、ちゃんと理解できていなかった模様)
さすがに母も、『おともだち』がこの世のものではないとわかって怖くなり、
もう二度と『おともだち』とは遊ばないでくれと私に言い含め、
曾祖父の仏壇に念入りにお礼を言いに行ったそうです。

その事件以降、私の行方不明癖はぴったりと止みました。
ひいじいちゃんが守ってくれたのだと思います。
というか、オカルトとはまったく縁がなかった人生なので、そんな話を聞いてかなりびっくりしましたw
私の見つかった川は水難事故が多く、現在では立ち入りできないようになっているので、
『おともだち』は、やっぱりたちの悪い何かだったんでしょうね。
あの時曾祖父が止めてくれなかったら・・・とちょっと怖くなりました。
式の後には、ゆっくり曾祖父の墓参りに行きたいと思います。





オカルトランキング

↑このページのトップヘ