【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 呪い





33 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/01/02(木) 19:36:02.55 ID:+Yfmb/TxO
 秋頃の話。
 中学生の妹は美術部に入っていて、同じ美術部の田中さん(仮名)をライバル視してる。
 田中さんはコンクールやら展覧会やらで必ず何かしらの賞をもらってくるほど絵が上手い(らしい)。妹は「あいつさえいなければ……」的な気持ちを募らせていた。

 ある日妹が興奮気味に帰ってきた。ただならぬ様子に事情を聞くも、妹は何も言わずに部屋に閉じこもってしまった。
 友達と喧嘩でもしたんだろうと、俺は特に気にしなかった。

 その日の深夜、妹の部屋から声がしたので行ってみると、妹は小さな板切れを持って震えていた。よく見ると、絵馬だ。
 勉強机の上には一枚の紙が置かれてある。

 何があったのか尋ねると、妹は震えながら答えるには、学校の帰りに、田中さんに呪いをかけたんだそうな。
 それでうちの近所にある絵馬堂を思い出した。

『絵馬に呪いたい相手の写真と名前を貼って納めると、一週間以内にその相手が不幸な目に遭う』

 という噂が、俺たちが小学生だった頃から囁かれていたのだ。
 
35 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/01/02(木) 19:39:41.27 ID:+Yfmb/TxO
 妹はこれを真に受けた。しかし田中さんの写真を手に入れる事は出来なかったので、似顔絵を田中さんの名前を書いた絵馬と一緒に納めたらしい。
 しかしついさっき、ふと目を覚ますと勉強机の上に何かある。何だろうと思って確かめて見ると、絵馬堂に納めたはずの似顔絵と絵馬が置かれてあったそうな。

 机の上のその似顔絵を見る。
 長い髪で女の子だとかろうじてわかる、実にアバンギャルド極まりない絵がそこにあった。
 もしも噂が本当で、そういう超常的な意志なり力なりが実在したとして……これは即日返品もしたくなるだろう。

「この似顔絵を基に呪ってほしいとか、もはや新手の嫌がらせだぞ。だから絵馬堂が返しに来たんじゃね?」
「ヒドいッッ!!!」
「ああ、確かにヒドい絵だよコリャ」
「うるさいうるさいうるさいッッ!!!」

 ぶちキレた妹が絵馬を投げつけた。痛かった。

 翌日から妹は一から絵を勉強し直す事にしたようだ。道は遠く険しいだろうが、卒業までには田中さんに勝てますようにと、俺も神社の賽銭箱に五百円玉を入れて祈った。
 
38 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/01/02(木) 22:15:45.81 ID:2nWy2UbU0
…それって田中さんがいてもいなくても、絵がドヘタなのに変わりは無いから
呪っても意味がないって思うの私だけ?

心入れ替えて絵の勉強し直す方向に持っていった超常的な力のある存在(神様?)と
直球ストレートな感想を伝えたお兄様はスゴイですねw
 
39 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/01/02(木) 22:56:52.29 ID:JO+4IGlk0
絵の勉強し直したのになぜか抽象画に走ってわけわからんことになったりw
 
40 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/01/02(木) 23:21:24.31 ID:JpExW2bQO
なまじ写実的で上手いより、アバンギャルドな画風の方が芸術っぽいかもw
個性大切にw目指せ草○画伯ww
 
41 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/01/02(木) 23:51:34.64 ID:vLOyWPoOO
くさなぎ画伯はガチでアカンw
 
42 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/01/03(金) 00:56:24.32 ID:KK+l6RSx0
歌のお姉さんになって、はいだしょうこの後継になるんだ!
 
43 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/01/03(金) 03:24:45.86 ID:9XZ9+gjb0
無難なところで地味ー大西だろうか
(声優の)小林ゆう画伯だけは目指して欲しくない
あれは怪奇なるスプーよりもひどいからな・・・
 
46 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/01/03(金) 08:21:33.45 ID:ajCNBJFFO
>>35
奉納した絵馬を突き返されるとは…妹さんのアバンギャルドな絵を見てみたいw
中学生の展覧会には、通用しなくても、前衛的な作品展に出品したら、受けるかも





オカルトランキング



391:名無しのオカルト 2020/10/24(土)14:59:27.50 ID: nwarFabK.net

そういえば呪い代行を副業にしてる方どうしてるかな
副業といっても繁盛してるんだよね


392:名無しのオカルト 2020/10/24(土)16:12:29.41 ID: 6UH0+hqy.net

呪いの代行の方の、相手の名前を使った呪い、やった人いる?




394:名無しのオカルト 2020/10/25(日)01:07:39.70 ID: BYW8IBJQ.net

相手の名前を本人に気づかれないようにちょっと変えて呼ぶ』だっけ?
リモートワークや常にマスク状態の昨今だとやり易そうだね




395:名無しのオカルト 2020/10/25(日)01:13:35.53 ID: fH515pbB.net

>>394
自分の家で誰もいないところで口に出してても意味ないのかな?




397:名無しのオカルト 2020/10/25(日)09:59:27.27 ID: /eSF9m+l.net

>>394
それフルネームだっけ?
人と話してるときに、相手をフルネームで呼ぶこと少なくない?
苗字だけ、下の名前だけ、でも大丈夫なのかな?
それと相手に呼びかけ、相手が反応しないと呪いにかからないのかな
だって憎い相手のほとんどとは、もう会う事もなくない?




398:名無しのオカルト 2020/10/26(月)12:14:32.21 ID: 6bdFZefK.net

フルネームでも苗字でも名前でもなんならニックネームでもいいけど
相手もしくは周りの人に聞かせるのが重要だよ
「ん?」という小さな違和感の積み重ねが呪いになるの


呼ばれたから出てきたけど昨夜から吐き通しでヤバい
商売は繁昌してるけどこれさえなければなー




400:名無しのオカルト 2020/10/26(月)14:35:30.55 ID: ygZZutCd.net

>>398
ご活躍ですね
小さな違和感の積み重ねが呪いになるのくだり興味深いです
お体お大事に




399:名無しのオカルト 2020/10/26(月)13:36:26.75 ID: uGZWk+FR.net

詳しくありがとうございます
それでは地方にいる元友人(悪友)には呪いはかけられませんね
もう二度と電話でも話したくないので
あの世の手前で神にさばいてもらうしかないわ

呪いをかけると吐き気がしてしまうんですか? お体気をつけてください




401:名無しのオカルト 2020/10/26(月)14:45:17.29 ID: 27uVl5XX.net

サブリミナル効果みたいなもんなのかね?




402:名無しのオカルト 2020/10/26(月)15:06:42.21 ID: jJbxrRZm.net

縁を切りたい、自分の前からいなくなってほしいんじゃなくて、相手に天罰を与えたいのですか?




403:名無しのオカルト 2020/10/26(月)15:17:34.07 ID: uGZWk+FR.net

天罰を与えたいです
地方に住む悪友Aと、できればその義兄にも(悪友の姉婿。会ったことあるが名前は知らないです)




404:名無しのオカルト 2020/10/27(火)08:40:33.44 ID: Zqm3cvGX.net

天罰は与えるというよりは不可抗力で降りかかってくるものじゃん
ここで話してるのは相手と自分の墓穴を掘るやつじゃないの




405:名無しのオカルト 2020/10/27(火)11:31:05.32 ID: QG2R86ZT.net

人を呪わば穴2つ
そういうのは呪いの代償として必ず自分にも降りかかってくるものだよ
幸せになるのが1番の復讐だと思って幸せになってほしい




406:名無しのオカルト 2020/10/27(火)12:23:24.68 ID: 60xGw4Y3.net

身内を殺されたんですよ
しかも過去を記憶改ざんして、それを認めてないくせに、表面的には謝ってきている。そしてしつこく連絡してくる

もうこちらはたんまり不幸になり人生狂わされましたが、それでも人を呪わば穴二つになりますか?
天罰にあって欲しいは訂正します
悪友の一言が悪友に返っていきますように。 因果応報をのぞんでます




407:名無しのオカルト 2020/10/27(火)12:26:27.43 ID: 60xGw4Y3.net

誤字訂正
悪友のしたことが悪友に返っていきますように
悪友の義兄がしたことも義兄に返っていきますように
彼らがばら撒いた不幸を回収し自ら同じ経験をしてほしい
何か魔術とかありませんか




408:名無しのオカルト 2020/10/27(火)15:35:15.93 ID: Zqm3cvGX.net

>>404だけど与えたいと表現すると>>403の責任になるよね
そこが気になっただけで>>407なら天罰とか因果応報だと思う
悪い人のために被害者が代償を払うことないよ




437:名無しのオカルト 2020/10/29(木)19:37:21.43 ID: U0RZ/nro.net

>>408
ありがとう
天罰と因果応報に任せるのがいいですね




409:名無しのオカルト 2020/10/27(火)15:38:30.72 ID: cw+YiB+6.net

交通事故かな
亡くなったのは女性?




410:名無しのオカルト 2020/10/27(火)16:40:34.92 ID: Zqm3cvGX.net

3人くらい呪うのに成功して何度か入院したとここに書いてた人いたよね
代償で足だか臓器を失ったか骨折したか車椅子生活だったかな
それで代償について知って印象に残ってる
怨み屋本舗みたいなのが実在してたら依頼したい




412:名無しのオカルト 2020/10/27(火)21:46:27.07 ID: QG2R86ZT.net

呪い代行って以来人には被害出ないの?




454:名無しのオカルト 2020/11/11(水)21:37:34.80 ID: pPSLs75t.net

知り合いの奥さんが明らかに心の病気っぽいんだけど何をどうすればいいかわからない
もともと繊細な人らしく、半年に一回くらいの割合で人形とかモノを持ってきて
魂抜きしてくれとか悪魔がついてないか見てくれとか治してくれとか言う人で
ボロボロの古い人形の時もあればもらったなっかりぽいデ◯ズニーの時もあったし
石や骨董品やブレスレットなんかの時もあったけど、まぁ人形系が多い
旦那さんから言い含められてるから適当に話を聞いて「これは大丈夫ですよ」とか
「あの子はちょっと問題あったからこっちで処分させてもらいました」とか対応してたんだけど
最近月一くらいになって話の支離滅裂度合いがぐんと上がってる
それだけならまだいいんだけど持ってくる人形のヤバさもぐんと上がってるんだよね
今日持ってきた明らかにヤバい雑な手作り人形、分解したら腹に針とか釘とかが何本もゴミと一緒に仕込んであった
旦那さんに連絡したいけど、本人その人形は旦那さんからもらったって言ってたんだよね
自分は呪われてるとかも言ってたし
どうすりゃいいんかなー




455:名無しのオカルト 2020/11/11(水)22:35:23.34 ID: M/ya8i4s.net

>>454
魂抜きできるあなたは何者なの




457:名無しのオカルト 2020/11/11(水)22:58:34.12 ID: LNLM52M0.net

>>454
歪言を教えてくれた喪さんかな




458:名無しのオカルト 2020/11/12(木)07:39:27.60 ID: sm+DgjyA.net

そうだよー

いまは一年でいちばん陰の気が強い時期だから
呪いをするとビックリするほど効くことがあるよ




461:名無しのオカルト 2020/11/12(木)14:29:55.54 ID: xvbKdXOk.net

>>458
ああ〜なんか背中がぞわぞわしてくることがあるからそれか〜
何もしてないのになんか恨まれてるっぽいのよね




462:名無しのオカルト 2020/11/12(木)14:53:06.20 ID: ucH9C8iK.net

>>458
誰かを呪うと自分に返ってくることはない?
私は嫌いな人を憎んだりすると、相手に関係ないところで嫌〜な目に合うことが多くて、でも嫌いな相手はうまく好き勝手やっているようで、モヤモヤする…




459:名無しのオカルト 2020/11/12(木)08:02:15.43 ID: Vu+RkKrV.net

陰の気がどうたらって私の信頼する人も言ってた
やばそうな人形怖い…




463:名無しのオカルト 2020/11/12(木)15:44:27.44 ID: 79n+4cKJ.net

呪った相手のほうが生命力が強いと自分に返ると聞いたことある
生命力上げるには四股踏むといいってさ
あと「はーうっざ」程度の苛つきでも悪意は相手に飛んでいくらしいから
人から恨まれないように生きるのが一番だね…
あとやたら高圧的で性格悪くて周囲から嫌われてる人は自分で自分を呪っているとも…




464:名無しのオカルト 2020/11/12(木)16:16:23.19 ID: sm+DgjyA.net

ほんと四股踏むといいよー力強く穢れを祓うイメージでね!
自分で自分を呪うもほんとだね、かなり高度な修行かもしれないw

簡単なおまじないみたいなの教えようか?
呪う相手への憎しみで心をいっぱいにしながら作業してね!
まず紙を人型に切って呪う相手の名前を書いて目鼻口を描く
次にその口に自分の指の血を染み込ませる
自分の血に流れている怒りや憎悪を相手に無理やり飲ませるイメージでね!
これだけやって四股踏んでもいいけど、さらにその人型を鉢に入れて土をかけて埋めて
花なんか植えて呪う相手にプレゼントできたら完ぺきだよ☆
早ければ数日で効果が出るよー




465:名無しのオカルト 2020/11/12(木)16:45:34.04 ID: 7gP1BcvB.net

>>464
相手に埋めた鉢プレゼントできない場合は四股踏んだ後は人型の紙はどうすればいいの?




466:名無しのオカルト 2020/11/12(木)16:58:13.06 ID: sm+DgjyA.net

燃やしてもいいし切り刻んでもいいし財布に入れて持ち歩いてもいいよ
ただ相手や他人に見られて騒がれるのだけはダメだよ
そうなるとたいていごっついのが返ってくるから




467:名無しのオカルト 2020/11/12(木)17:00:46.03 ID: 7gP1BcvB.net

>>466
ありがとう
私だけじゃなくいろんな人に迷惑掛けてる奴が居るから試してみたい




468:名無しのオカルト 2020/11/12(木)17:43:37.72 ID: aywlu3O2.net

呪いといえば
「呪いたい相手の願いをかなえる祈願?をすることで結果的に相手に大きな不幸を訪れさす」ような事をまとめブログで読んだな
そんな方法があるのかと驚いた




469:名無しのオカルト 2020/11/12(木)18:17:24.80 ID: sm+DgjyA.net

鉢植えじゃなく直植えするのもアリだよ
ただくれぐれも見つからないようにね

あとみんなもう気付いてると思うけど、一度おうちの周りをよく見てみて?
土に掘り返したような跡があったらヤバいよ




471:名無しのオカルト 2020/11/12(木)19:08:18.35 ID: qc8hpBu9.net

気にし過ぎると糖質になりそう
丁度良い塩梅で気をつけなきゃ




472:名無しのオカルト 2020/11/12(木)19:34:47.41 ID: WnSERXXD.net

人を呪わば穴二つ精神は忘れないようにしたいね
何事も代償を伴うもの




473:名無しのオカルト 2020/11/12(木)20:38:06.68 ID: sYkWCRT1.net

本当にその通りだと思う
昔オカ板で致命傷まではいかないけど相手わこらしめる呪文、というのを読んだままに頭の中にあった特に呪いたいでもなかった友達の名前で声に出して言ってみた
本当に何の気なしに言葉にだして、とっくに忘れてた次の日扁桃炎が悪化して、生死をのたまうくらいの発熱に苦しみ、朝を迎えたら、彼氏からメールで「〇〇が入院したみたい」と
その〇〇ってのが、何の気なしに口に出した友達の名前だった
いきなり腸閉塞になったらしい
呪い返し的なものは絶対あるし、遊びでも人を呪ってはいかん、と肝に命じたよ




474:名無しのオカルト 2020/11/12(木)23:06:05.95 ID: 3vHbUJm7.net

呪いも良いけど前向きなお呪いみたいなのはないかな
オカルトじゃなくてスピリチュアルになっちゃうからダメか




475:名無しのオカルト 2020/11/12(木)23:16:15.27 ID: wrB522UB.net

>>474
守護霊に感謝すると良いって聞いたよ
「いつも守ってくれてありがとうございます」って心の中でお礼を言うとパワーアップするんだって




477:名無しのオカルト 2020/11/13(金)00:16:22.12 ID: qJcQOs/P.net

>>475
守護霊か〜なるほど!
昔どこかで、イマジナリーフレンドを作って大切にすると守護霊になってくれるみたいな話を読んで色々と想像してみたけど全然しっくりこなかったんだよなあ
実際の守護霊とかけ離れた想像してたのかな




476:名無しのオカルト 2020/11/12(木)23:39:32.97 ID: WnSERXXD.net

無意識に、どうせ自分なんかって思ったり呪いのように心が蝕まれている人は多そう




478:名無しのオカルト 2020/11/13(金)00:43:04.61 ID: rktDU9vA.net

>>466
切り刻んだあとはどうしたらいいのですか?ゴミ箱に捨てればいいのかな?血のついたの燃やすとにおいそうな…

それと悪徳歯科で悪くない歯を大量に削って噛み合わせ悪くして金儲けしてる個人歯科の院長などで
苗字しかわからない場合でも呪えますか?(今は院長の座を譲って隠居してるかもしれないです)


悪い医者いっぱいいますよね。Googleレビュー見ても被害者多いし、悪名高いので有名で、たくさんの人に恨まれ時には訴えられてるのに何故のうのうと懐肥やしてるのが多いのでしょう




479:名無しのオカルト 2020/11/13(金)09:09:21.94 ID: ulFEj6V9.net

フルネームが必要だよー
歯はお大事にね

普通は燃やしてもにおわないはずだけど、
におったならなんかすごいのがきそうだね

みんなここで聞いた呪いの方法なんて実際にはしないでしょ?
フルネーム調べるの面倒とか作業してるうちにバカくさくなるとか
四股もそう、本気でやる人なんていないでしょ?
みんなそうなんだよ、だからどんな悪人でものさばるし職業呪術師は儲かる




480:名無しのオカルト 2020/11/13(金)10:30:10.79 ID: UwkvIpXt.net

呪いは面倒だけど四股は踏むよ
手軽だもん




486:名無しのオカルト 2020/11/13(金)15:21:21.63 ID: d/p8vMmA.net

>>480
私もw
簡単だし運動にもなるし
やって悪いことはない




481:名無しのオカルト 2020/11/13(金)10:43:44.36 ID: qGhu+VTx.net

>>479
私は幸い今のところする気はないけどお守りみたいに思ってる
教えてくれてありがとう
歪言をするつもりでいたらコロナで嫌なことから解放されたし今後次第かな




496:名無しのオカルト 2020/11/14(土)03:26:41.79 ID: aEN9XtvK.net

>>479
コロナで封鎖してるとき暇すぎてやってたよww
人型の顔の部分は会社のサイトからトリミングしてプリントアウトしてきた顔写真つけて名前書いたやつ
燃やしたら変な黒い煙出て変な甘い匂いがしたけど(紙)なんか効いてるのかな
今んとこのうのうと生きてて悔しい




482:名無しのオカルト 2020/11/13(金)11:28:21.10 ID: AB234Gxq.net

>>479
ありがとう。以前フルネーム調べたんだけど今はどこかに紙を丸めてしまい込んでしまった
ネットで検索すれば出てくると思う。 他の患者に裁判にかけられたのに地元の歯科医師会で役員やってたから。今はじいさんで生きてるかもわからないけど多分生きてるだろうな。アラ80くらいかな

四股はお相撲さんがやってるやつですよね?
あなたから教えてもらったこと全てメモしておきます
相手の名前をわざと間違っていうのはできないけど 昨日教えてもらったことは今会わない人にもできますもんね




483:名無しのオカルト 2020/11/13(金)11:42:45.80 ID: AB234Gxq.net

>>479
病院を呪うことはできますか?地元の病院で悪名高くて酷い病院があり被害者続出
Googleレビューも星1つくらいで他の病院の医師までが苦言を書いてる始末(酷い処置をして、急性期病院だからと他の病院に患者を回すから)
この地域で救急車で運ばれるのはそこの病院なんです
隣の県に住む知り合いのお母さんもあたりまえのようにその病院に運ばれそうになり。悪名高いの知ってるから「○○はやめて!○○はやめて」と言って難を逃れたらしい
口がきけない気絶した症状の患者は運ばれてしまいます。生きて正常な状態で出られないと噂されてる
地元から根こそぎいなくなってほしいんですよね




484:名無しのオカルト 2020/11/13(金)12:22:24.34 ID: IAVXCdIz.net

呪術廻線面白いわ




485:名無しのオカルト 2020/11/13(金)13:14:09.14 ID: O7QSvWpI.net

>>484
エンディング曲かっこいいよね
作品はちゃんと見たことないけど

今月に入ってから3つぐらいのスレで荒らしに絡まれた。病的粘着やイヤミーに
全然悪いこと書いてないので他の住民も何人もかばってくれて、気がつけば他の住人VS荒らしになっていたw
でもこんな連続で嫌な思いをするのはやっぱり11月が陰の気が多いのと関係しているのでしょうか? 変な人引き寄せちゃってるのかな




487:名無しのオカルト 2020/11/13(金)17:09:00.64 ID: ulFEj6V9.net

>>485
蜘蛛?か鳥?を殺した?それとも最近どっかで死体見た?
まだはじまりっぽいね、気を付けてー

>>483
うんうん、地元の最悪な病院には消えてほしいよね
でもそれであなたになんのメリットがあるの?まだ若い子なのかな?
その盛大に間違った正義感に呪いを使おうなんてちょっとおかしいよ
お金もらってないからはっきり言うけど家族に「最近わたし変じゃない?」て聞いてごらん




488:名無しのオカルト 2020/11/13(金)18:09:13.22 ID: jVEDZcBr.net

>>487
正義感じゃないです。家族を殺されました。それもとんでもなく長い苦しみの後。先生もソーシャルワーカーもろくでもなし
近所の親戚も、自分が倒れたらその病院には連れていかれないように書面を書いたそうです。あんな病院に連れて行かれるくらいなら遠くの病院に輸送中に死んだ方がいいと言ってます
でも病院呪ったって仕方ないからやめます。理想は自分の引っ越しですね。ありがとう




489:名無しのオカルト 2020/11/13(金)18:16:50.61 ID: jVEDZcBr.net

>>487
実は485も同じ人間です
鳥も蜘蛛も全く殺してません
死体は自分の親が亡くなるときに見ましたが最近じゃありません
まだまだはじまりっぽいって…5ちゃんで絡まれることがですか?そしたら書き込まない方がいいのかな
それとも運の停滞でしょうか?注意事項ありましたらよろしくお願いします




490:名無しのオカルト 2020/11/13(金)20:14:45.47 ID: qGhu+VTx.net

クレクレしすぎじゃない?
職業にしてる人にただ働きさせるのどうかと思う
前にも書いてたよね?前スレを読めばわかることを質問してなかった?




491:名無しのオカルト 2020/11/13(金)20:44:52.35 ID: tQaihn8n.net

呪い=統失になる はあるね
何をするでもまずは健康じゃないとって例だな
自分で不運を見つけて呪うのが目的になってしまってる
サイクルを変えないとどんどん悪化するな




492:名無しのオカルト 2020/11/13(金)21:30:44.14 ID: h6ZWqJCk.net

結局は自分が幸せになるしか救われないのよね




493:名無しのオカルト 2020/11/13(金)21:36:02.79 ID: lqlfs/Hd.net

>>406と同一人物かな?




494:名無しのオカルト 2020/11/13(金)21:57:45.11 ID: WRN45Uy8.net

幸せを引き寄せるオカルティックな方法はないのかな




495:名無しのオカルト 2020/11/13(金)22:07:41.95 ID: IAVXCdIz.net

自己暗示かな?




499:名無しのオカルト 2020/11/14(土)08:34:05.47 ID: ZTqj13u3.net

うわ、後を付け回されたり、監視されたり、露骨にガン見されたり
私にだけ咳払いされたり、何もしてないのに嫌われたり
わざわざそばに寄ってきてツバ吐かれたり

対人関係でろくな事がないのはやはり呪いのせいだったのか・・・




692:名無しのオカルト 2020/12/11(金)19:13:18.48 ID: TCdvbQ2u.net

このスレのS級魔術師が教えてくれたのって歪言だっけ?
よくアニメキャラの名前とかわざと間違えて書き込んだりしてるけど
知らず識らずに歪言を行ってたのだろうか?
新宿の母、渋谷の母、大泉洋の母とかギャグで言ったりするんだが歪言かな?




706:名無しのオカルト 2020/12/12(土)22:03:48.11 ID: mU6AS7qd.net

>>692 呼んだ?
魔術師じゃなくて呪術師だよ しかも副業でC級の

歪言は呪いたい人やその周りの人に聞こえるようにわざとその人の名前を微妙に違えて呼ぶ呪いだよ
ギャグやニックネームや単なる呼び間違いは違うよ
効果は抜群だけど、くれぐれも対象者や周りの人から「なにそれw?」とか突っ込まれないようにね
気付かれないギリギリの線がおススメ
いまマスクだからこの呪いマジ捗るわー




707:名無しのオカルト 2020/12/13(日)03:36:59.03 ID: 8Q6n3A4d.net

>>706
それは呪われてる側が返事しなくても呪術かかっちゃうの?
ここの人は教えてもらったから歪言だとわかってるから
もしも呪われてしまった側だとしたら
なに変な名前の呼び方してんの?まさか歪言?!と
疑って返事しなくても呪いにかかっちゃうの?




710:名無しのオカルト 2020/12/13(日)07:00:39.79 ID: jq9Gy+/k.net

>>706
返事の有無は関係ないよ
自分が変な呼び方されてるって気づいたら「なんか名前間違ってませんか?私の名前は◯◯ですよ
ちゃんと呼んでください!」てキツめにキレておけば大丈夫

この呪いは反復すると効果が出やすい
あんまり言っちゃダメだけど、教える職業の人で完璧に成就させた人がいる




714:名無しのオカルト 2020/12/13(日)16:16:16.00 ID: VRqhHE4k.net

>>710
安心しました
ありがとうございます




723:名無しのオカルト 2020/12/14(月)02:30:08.34 ID: 5xV74pnn.net

>>706
間違った名前を呼ばれても普通になんすかなんすか!って返事してるんだけど大丈夫なんでしょうか?




715:名無しのオカルト 2020/12/13(日)16:18:43.62 ID: z0ASJEWW.net

母親が名前呼び間違えたりするのも本人に意図はなくてもかかるものなの?
ボケたのか兄妹でよく名前呼び間違うわ




717:名無しのオカルト 2020/12/13(日)16:50:55.13 ID: OUN7tin1.net

>>715
同じこと考えてましたねw
私も猫と姉とか混同するし(猫を姉の名で呼ぶ等々逆も)家族間のあだ名とかどうなるんだろうって思って706読んで、そっかーて

たまたま言霊とか名付けググってた
鬼にとられないように、この子は大した子じゃないんですよって敢えてひどい名前つけるとか本名は親と婿ぐらいしか知らないとか
あと文章の掛け結びとか口癖
私よく「心から何々」って使うんだけどどっかの宗教が多用するらしく止めた方がいいのかしら







オカルトランキング






※呪い系の観覧注意ですので自己責任でお読みください


1:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)22:59:16.187ID:XZ+VU8no0.net
日記見ながら細かく書いたからどうしても長くなってしまうが、書き溜めてあるから進行は早く進められると思う。

少しだけフェイクは入れる。



2:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:00:20.313ID:XZ+VU8no0.net
誰も見ていなくてもどんどん書いていく。

俺は当時、個人経営の飯屋の従業員として働いていた。
ある日店の場所が変わることになり、これを転機に俺は新しい店舗の近くに引っ越すことにした。
俺が選んだ新しい物件は、特に安いわけでもなく、ありふれた1DKのアパートだった。

部屋数が2部屋しかなく、独立洗面台や、広めの風呂や脱衣所がある割と新しめのアパート。
このアパートに住み始めて1か月くらいのころ、おかしな異変が起き始める。



3:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:01:16.526ID:XZ+VU8no0.net
異変を感じるのは風呂場。
俺がシャワーを浴びていると耳元で何かつぶやくような声が聞こえる。
始めはシャワーの音がうまい具合にそう聞こえてるんだと思った。

しかしある日、一瞬だが見えてしまったんだ。
顔を洗い終わって顔をあげた瞬間に、鏡越しに確かに俺の真横にたたずむ人影を。
ビビりまくった俺はすかさず自分の隣に誰もいないことを確認したが、もちろん誰もいない。

鏡をもう一度見てもそんな人影は写っていない。
俺はどちらかと言われれば幽霊の類は信じてはいるが、霊感なんてものは全くない。
しかし俺はこの風呂場に「何か」あると思わずにはいられなかった。



5:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:01:41.015ID:XZ+VU8no0.net
慌てて風呂を上がった俺は大島てるを使って物件を調べてみたが事故情報は乗っていない。
俺はとりあえず気休め程度とはわかっていたが、風呂場に塩をまいて寝た。
次の日はたまたま店が定休日だったため、俺は不動産会社に行って過去にこの部屋で何かなかったのか尋ねた。

不動産屋は普段であれば原則答えることはできないが、この物件に関してはそのようなことはなかったため、事故物件ではないと断言できると言われた。
きっと気のせいだったのだろうと自分をなだめて、その日もビクビクしながらも風呂に入った。
髪を洗う時、顔を洗う時、俺は目を瞑るのだが、この日は注意して目を極力開けているようにした。

そして髪を洗っているとき、また耳元でささやくような声が聞こえた。
すかさず鏡をみると、はっきりと見えてしまった。
顔面蒼白の、少しやつれた男が俺の真横でブツブツと口を動かす姿を。

俺は風呂場を飛び出した。



6:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:01:58.735ID:XZ+VU8no0.net
まだ時間が早かったこともあり、俺は不動産屋に連絡。即刻解約を申し出た。
朝に不動産屋を訪問していたこともあり、解約はすんなり通った。
そのまま新しい物件も都合してくれるというから大助かりである。

費用はかなり掛かったが、二日後には引っ越しができることになった。
引っ越しが済むまでは無理を言って店を休んで、引っ越しに専念することにした。
次の日、引っ越しの準備をして汗をかいたが、風呂に入ることはしなかった。
そして引っ越し当日、引っ越しは滞りなく進み、無事終了した。



8:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:02:32.035ID:XZ+VU8no0.net
引っ越しが完了したその日、安心して風呂に入ったが、髪を洗っている際またも耳元でささやく声が聞こえた。
男の姿は確認しなかったが、またしても慌てて風呂を出る。
ここで物件ではなく、俺自身が憑かれていたことに気付いた。
もしくは連れてきてしまったことに。
しかしこれ以上店を休むわけにもいかなく、すっかり夜になっていたが近場の神社に駆け込んだ。

本堂?には誰もいなかったがすぐ隣に神主さんの家があり、話を聞いてもらうことができた。
神主さんの話では
「憑りつかれているような感じはないけど、何か違和感はある」
とのこと。

その後すぐに本堂で厄除け?のようなことをしてもらった。
ちなみに男の正体や出てきた理由については不明だった。
家に帰ったのはもう深夜だったが、俺はちゃんと風呂に入ってから寝ることにした。
しかし、また男は出現した。

鏡越しに目線がしっかりと合った。
男はなかなか消えなかったが、もう体も心も疲弊していたので気にしないことにして全身を洗った。



9:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:02:55.056ID:XZ+VU8no0.net
次の日、久しぶりに出勤すると店のみんなにビックリされた。
自分では気づかなかったが、俺はかなりやつれていたらしい。
店長には帰ってもいいと言われたが、体調面の不調は感じなかったため仕事を行った。
しかし仕事中はありえないほどにミスが続き、昼には無理やり帰された。

家に帰ってからはイライラが収まらなかった。
風呂場にいって思いつく限りの汚い言葉を吐いて鏡をたたき割った。
割った鏡を見て、俺は何をやっているのかと惨めな気持ちになりながらガラス片を片付けた。

日記を見返してこそ分かるが、風呂場の男は俺の生気的なものを吸っていたのかもしれない。



10:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:03:16.052ID:XZ+VU8no0.net
その日は少し遠出して温泉に行った。
温泉では男は出ず、久しぶりにゆっくりと湯につかることができた。
温泉の帰り道で店長から電話があり、この一件が落ち着くまで休んでいろとのことだった。

自分では体調の不調は感じていなかった分、とても悔しく、風呂場の男が憎かった。



12:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:03:45.955ID:XZ+VU8no0.net
次の日、俺は不動産屋に行った。
前回あの部屋に住んでいた住民を知りたかったためだ。

しかし不動産屋では個人情報のため教えることはできないと言われた。
次に戸籍情報をもとに調べたが全く成果は出ずに空振りに終わった。
最後に前回住んでいたアパートの住民に聞いてみることにした。
俺の住んでいた部屋の隣に住んでいるOLに話をきくことができ、そこで初めて成果が出た。

前回その部屋に住んでいたのは近場の大学の男子学生だった。
さっそくその大学に行って彼を探した。
3日かけて聞き込みをしていくうちにその学生は中退していてもう大学にはいないことが判明した。
ちなみにその3日間は家の風呂を利用したが、ささやき声は毎日聞こえていた。

鏡がない分姿を見ることはなかったが。
聞き込み4日目には彼の友人とコンタクトをとることができて、彼の連絡先を教えてもらった。



13:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:04:16.129ID:XZ+VU8no0.net
彼は車で2時間くらいのところに住んでおり、その日の夜には会うことができた。
彼の実家近くのファミレスで待ち合わせをして彼の話を聞くことができた。
彼は小太りの青年で現在はニート。あまり人と話すのは得意そうではなかった。

ここでは本名ではないが、シンヤと呼ぶことにする
シンヤの話を聞くと彼もまたあの部屋で心霊現象にあい、実家に帰ったのだという。



14:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:04:58.116ID:XZ+VU8no0.net
しかし、シンヤの話を聞いていくうちに俺との違いを発見した。
俺は風呂場で男に遭遇していたが、シンヤは脱衣所で女に遭遇したという。
シンヤが脱衣所で髪を乾かしていると鏡越しに、後ろでなにか動いているのが見えたそうだ。
それはよく見ようとすると消えてしまうそうだが、ある日見てみると、首をロープで吊られた女がゆらゆらと揺れているのがハッキリ見えたそうだ。

しばらくは見て見ぬふりをしてきたが、だんだんと精神を病んでいき実家に帰ったとのことだ。
そして、実家に帰ってからもその女は実家の脱衣所に出るという。
そしてシンヤは俺よりも多くの真実を知っていた。

シンヤは自分の体験を友人に話し、友人をアパートへ招いたことがあったそうだ。
その友人をここではナオキと呼ぶ。
アパートへナオキを招いた際には何も起きなかったそうだ。
しかしナオキが自宅へと帰り、寝付こうとすると突然耳元で爆発音が聞こえたそうだ。
ナオキが飛び起きると焦げ臭い臭いがし、目の前には首だけの老人が浮かんでいたとのことだった。



15:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:05:29.723ID:XZ+VU8no0.net
ナオキは今どうしているのか聞いてみたところ、つい先月自殺したとのことだった。
爆発音からの首だけ老人が続き、ろくに睡眠もとれずに明らかに疲弊して行ってからの自殺だったらしい。
なんでも橋から飛び降りて死んでしまったとか。
シンヤはナオキの死がかなり堪えたようで、今も精神病院に通っていると言っていた。

つまるところ、シンヤは
「部屋に訪れるだけで何かが憑いてしまう」
「起こる心霊現象はなぜか人によって違う」
この2点を知っていたのだ。

シンヤとの話で新しく分かったことはあったが、結局のところ解決策が見つかったわけではない。
また、シンヤは何度もお祓いを試みたが、ことごとくうまくいっていないとのことだった。
事故物件じゃないのになぜ?なんで違う現象がおこるのか?疑問は増えるばかりだった。



16:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:05:56.892ID:XZ+VU8no0.net
根拠はないが、この現象の原因を見つけることで状況が変わるのではないかと考えた。
どうせお祓いをしても変わらないのであれば、このくらいしか糸口も思いつかなかった。
そして俺は、もしかしたら部屋ではなく、土地になにかあるのではないかと考えた。
もともと墓地だったとか、殺人があったとか。

次の日俺はアパートの周りの住民に聞き込みをすることにした。
アパートが立つ前、ここには何があったのか知りたかった。なんとなくそこに原因がある気がしていた。
聞き込みの中で2つの手がかりが見つかった。



17:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:06:30.392ID:XZ+VU8no0.net
1つ目はアパートが立つ前の話。
この土地には一軒家が二軒立っていたらしい。

1軒は三人家族の家。
もう一軒は古めかしい老人の住んでいた小さい家。

どちらの家にも逸話があったらしい。
まずは3人家族の家。

父、母、娘の3人家族で子供ができたのを転機に家を建てたらしい。
始めこそは近所づきあいもよく、幸せそうな一家だったが時々父親の怒鳴り声や、物を壊す音が聞こえていたという。
段々家族は不仲になっていき、ついには父が娘を連れて家を出て行ったとか。
その後、人の住んでいる気配が無くなり、近所の人が様子を見に行ったところ脱衣所で無くなっている母親を発見。

死因は首つり自殺。
その後その家は取り壊された。
この話は第一発見者の人に直接聞いた。
「脱衣所で首つり」という点からこいつがシンヤに憑いているのではないかと思った。



18:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:07:03.458ID:XZ+VU8no0.net
次に老人の家。

この老人が変わった人物で、夜になると夜が明けるまで深夜徘徊を毎日していたらしい。
聞き込みの中で、なぜ深夜徘徊をしているのか当時尋ねたという人がいた。
老人は
「夜に寝ようとするとヤジマさんが来る。寝なければヤジマさんはこないから散歩して時間をつぶしている。」
と言っていたらしい。

「ヤジマさん」とは何者なのかまでは分からなかったが、重要なキーワードだろう。

老人はその後施設に入り、病死したそうだ。
ちなみにその施設はもうないらしい。
「寝ようとすると来る」
という点がナオキの話と合致する。

ということはナオキの元に出ていた首だけの老人がヤジマさんなのかもしれない。



19:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:08:19.525ID:XZ+VU8no0.net
二つ目は、数か月前にも俺と同じように聞き込みをしていた女性がいたということだ。
この女性は20代前半くらいの人というだけで、正体は分からなかったが、おそらくは隣の部屋に住んでいたOLだろう。
彼女もまた心霊現象に遭遇していたのであれば、また話を聞きに行かなければならない。

おれはこの聞き込みの結果をシンヤに報告した。
シンヤはその家族の母親が眠っているところに行って、もう成仏するように頼んでみたいといった。
その母親の名前、(ここではサエと呼ぶ)の名前は分かっていたので明日、近場のお寺をシンヤと協力して片っ端から探すことにした。



20:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:10:02.741ID:XZ+VU8no0.net
その日の夜、シャワーを浴びていると例のごとく耳元で囁く声が聞こえた。
何を言っているのかは分からない。
ふと横を見てみると男が目の前にいた。
囁きには慣れてきていたが、鏡越しでもなく直で見るとさすがに恐怖した。

前回同様、顔面蒼白に酷くやつれた顔。
左手の手首がザックリ切られており、血がだらだらと垂れていた。
そして右手には血の付いたナイフを握っていた。
俺は男を押しのけて風呂場から脱出した。
髪を乾かすのも忘れてまた神社に走った。
その日はお祓いはしなかったが、神主さんのご厚意で家に泊めてくれた。



21:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:11:47.484ID:XZ+VU8no0.net
風呂場、ナイフ、手首が切れている。
この手がかりから、あの男は風呂場で手首を切って自殺した何者かなんだろう。

もしかしたら3人家族の父親が人知れずどこかで自殺していたのかもしれない。
それかそれより以前、3人家族と老人が住み着くより前に、あの土地でなにかあったのかもしれない。
とにかく明日サエの墓を見つけることでまた何か進展があるかもしれない。

そして次の日、サエの墓はすんなり見つかった。
それも驚くことにサエの夫も同じ墓にはいっていた。
シンヤは墓の前に座り込み、涙ながら
「助けてほしい、もう出ないでほしい」
と懇願していた。



22:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:14:28.750ID:XZ+VU8no0.net
その寺では変わった和尚さん?がいた。
何でも俺たちの話は一切聞かないが、サエの話はしてやってもいいと言う。
和尚さんの話は近所の人から聞いた話とは違った。


まずサエとその夫はずっと愛し合っていた。
しかし、夫は新しく建てた、自分たちでデザインすらした家が気に入らず、常に帰りたくないと言っていたらしい。
夫は何度もこの寺に相談に来ていたという。
「家の風呂場がどうもおかしい」
と。

しかしサエはそんなことはないと言う。
サエはおそらく、夫が自分のことが嫌になり、その言い訳として家に難癖をつけていると思ったのだろう。
夫が説得しても聞く耳を持たず、夫は限界を感じてついに家から逃げ出した。
もちろんサエも連れて行こうとしたがうまくいかず。

サエは夫が出て行ったショックからなのかは不明だが、その後自殺。
葬儀では夫が後悔で壊れてしまっていたらしい。
夫の方はその後すぐ事故死。
子供がどうなったかはわからないとのこと。



24:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:40:50.560ID:j+yt1gRod.net
>>1だが続投しすぎたせいかパソコン規制されてしまった。

スマホで続けるから色々遅くなる。



25:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:43:29.848ID:j+yt1gRod.net
和尚さんは一方的に話すと、
「あなたたちを助けることはできない」
と言っていた。俺達もあまり迷惑はかけられないと思い、早々に退散した。



26:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:44:48.613ID:j+yt1gRod.net
サエの夫の言う「風呂場がおかしい」という点から俺はやっと風呂場の男にたどり着けそうだと思った。
きっとサエの夫も俺と同じような体験をしたのだろう。

シンヤはかなりスッキリしたらしく、
「もう大丈夫な気がします!」
と言って帰っていった。
この日、隣に住んでいたOLに会いに行ったが、留守のため会うことはできなかった。



27:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:47:18.787ID:j+yt1gRod.net
その日もまた風呂場で男は現れた。
俺は
「お前の正体に必ずたどり着いてやる!」
と男に向かって宣言した。

その瞬間、貧血のように視界がだんだんと真っ暗になり俺はバランスを崩してぶっ倒れた。
意識はあったが、視界が暗かった。
深呼吸すると段々と視界も戻ってきた。起き上がると男はもういない。

風呂を出て脱衣所の鏡を見ると、俺の顔は今のも死んでしまいそうなほどにやつれていた。
食事も睡眠もしっかりととっていたが、これはヤバいと思った。

早々に休もうと布団に入ると、シンヤから連絡があった。サエが脱衣所にでなかった、と。
これで一つの希望が見えた。俺も風呂場の男にたどり着ければ解放されるかもしれない



28:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:49:30.000ID:j+yt1gRod.net
次の日、俺は古地図を調べることにした。
意外にも結果はすぐに出た。
あのアパートのあった土地は、三人家族と老人が住み着く前は空き地になっていた。

しかし、さらに遡って調べることでたどり着いた。
地図には「ヤジマトシヒコ」の文字が入っていた。
念のためにと更に遡るとそこには「ヤジマキヨタダ」の文字が入っていた。
昔の地図がどこまで正確なのかはわからないが、「ヤジマキヨタダ」と「ヤジマトシヒコ」の間で家屋の形が明らかに変わっていた。



29:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:53:02.348ID:j+yt1gRod.net
なぜ家屋の形が変わっているのか、家屋の形が変わっている時期を見ればその理由は容易に想像できた。
この土地に、この町に住んでいる人であれば間違いなく知っているこの町の歴史。その時期は、終戦直前にこの町が大規模空襲を受けた時期だった。
この一件の根がまさかここまで深いとは正直恐ろしかった。



30:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:55:05.310ID:j+yt1gRod.net
もしこの「ヤジマキヨタダ」が空襲によって死亡したとすれば、ナオキの所に現れた首だけ老人はおそらくこの「ヤジマキヨタダ」だろう。
死因が爆死であれば、ナオキが聞いたという爆発音の辻褄が合うというもの。
ではその後に新しく家屋を建てたであろう「ヤジマトシヒコ」。

おそらくではあるが、空襲で生き残ったヤジマキヨタダと血縁関係のある人物だと思われる。
「ヤジマトシヒコ」の記録が乗っている地図は1949年の物。
今から約70年前だとするとヤジマトシヒコが生きている可能性は絶望的であるが、当時の様子を知っている人物であればこの土地の近所をもう一度くまなく探せばいるかもしれない。
俺はこの日のうちに再び聞き込みを行った。



31:以下、VIPがお送りします:2017/02/17(金)23:57:52.179ID:j+yt1gRod.net
前回の聞き込みで回った家を中心に
「70年前のこの土地のことを知っている人はいないか」
と聞いて回った。

聞き込みを始めて数時間、俺は当時の様子を知っているというおばあさんにたどり着いた。
年齢はなんと90歳。
一人では歩くこともままならないという方だった。
このおばあさんは「ヤジマトシヒコ」を知っていた。
このおばあさんはヤジマトシヒコとの交流はなかったが、彼は近所では有名だったからよく知っていると言っていた。

おばあさんの話では、ヤジマトシヒコは空襲によってたった一人の家族である父親と住んでいた家を失った。
しかもその空襲が終わって次の日には日本が降伏したというもんだから
「もう1日早く降伏していればなにも失わなかった」
と言って回っていたらしい。

終戦直後ということもあり、その発言は非難されヤジマトシヒコは孤立していったという。
おばあさん曰く、そのような発言をして孤立する人は他にもたくさんいたとか。
その後ヤジマトシヒコは家の焼け跡に新しく家を建ててひっそりと暮らしていたという。



32:以下、VIPがお送りします:2017/02/18(土)00:01:13.152ID:LzDCseGhd.net
しかしある時からヤジマトシヒコの奇行がはじまった。
夜になると必ずと言っていいほど大声で泣きながら、夜道を練り歩いていたと。
周りの人は
「家族も近所からの信頼も失って、おかしくなってしまったのだろう」
と冷たい目線でヤジマトシヒコの奇行を見ていたらしい。

そして泣いているときは決まって
「死んだ父親に対して謝っていた」
と。
ある日ふと、その奇行がぱったりと止み、近所の住民が様子を見に行ったところ、ヤジマトシヒコは風呂場で自らの手首を切って死んでいた。
おばあさんが実際に見たわけではないと言うが、ヤジマトシヒコの家では

「父親に向けた大量の謝罪の文書」

「国に対する恨み辛みが書かれた大量の文書」
が出てきたという。

こうして俺は風呂場の男の正体にとうとうたどり着いた。
男の名は「ヤジマトシヒコ」。
戦火によって大切なものを奪われた悲しい人物だった。



33:以下、VIPがお送りします:2017/02/18(土)00:03:50.811ID:LzDCseGhd.net
そしておばあさんの話の中で気になったのはヤジマトシヒコの奇行。
夜になると練り歩くと言うのは、次にこの土地に住み着いた老人と一緒だ。
そして老人の
「ヤジマさんがくる」
という言葉。

この老人は「ヤジマキヨタダ」を知っていたのではないかと思う。
おそらく夜になると「ヤジマキヨタダ」は老人の下にも、トシヒコの下にも、そしてシンヤの下にも等しく現れている。
つまりこの一件の原点は「ヤジマキヨタダ」の「ヤジマトシヒコ」に対する何らかの感情だと思われる。
徘徊する際にヤジマトシヒコが謝罪の言葉を叫んでいたのであれば、なにか後ろめたいことがあったのだろう。

しかしここで疑問が生まれてきた。
なぜキヨタダは、トシヒコの死後も現れているのか。
トシヒコが死んだ時点でキヨタダの目的は満たされたのでは?

そしてさらに言うと
「その後に死んだ人物も巻き込んで一つの呪いのようになっているのはなぜ?」
ということだ。

ここで俺は恐ろしいことに気が付いてしまった。
いや、薄々感づいてはいたが目を背けてきていた。

俺もまた、この呪いの一部になってしまうのではないか?と。
この呪いは死者を呪いの一部として巻き込みながら肥大化している。
この呪いに関わって死んだ者はこの呪いの一部となって顕現している。
つまり、
「俺も死んだら呪いの一部となって誰かの前に現れる」
その可能性の高さを危惧した。



34:以下、VIPがお送りします:2017/02/18(土)00:06:20.617ID:LzDCseGhd.net
そんな中で俺の危惧を確信に変えてしまうことがあった。
おばあさんの家からの帰り道、シンヤからの電話があった。
「たすけてくれ、ナオキがきた」
と。

サエの墓の前でシンヤがお願いした時点で、サエは脱衣所には出なくなったという。
しかし今日、2階の窓から見てしまったのだという。
窓の目の前を真っ逆さまに落ちていくナオキの姿を。
その後、何かが水に落ちるような音がし、慌てて外を確認するも何も落ちてなどはいない。
そもそもシンヤの実家は2階建てでそれ以上上はないし、落下地点に水なんかもない。
シンヤはそういったことが今日だけで何度も続き、あからさまに体調も乱れているとのことだった。

つい先月自殺したばかりのナオキが既に呪いの一部となって現れている。
俺にナオキを助けるすべはなく、ただただ恐怖が膨らむばかりだった。



35:以下、VIPがお送りします:2017/02/18(土)00:08:18.155ID:LzDCseGhd.net
俺はもう日が暮れていることも気にせず、俺はサエの墓がある寺に行った。
そこの和尚さんは今回の件について何か知っているはずだ。
もう相手の迷惑なんて考えている余裕もなく寺に併設している和尚の住居を訪ねた。
結果は門前払い。

俺の顔を見た時点で
「帰ってくれ!そしてもう二度と来るな!」
と怒鳴られた。
俺も必死に縋り付いたが最後には
「警察を呼ぶ」
とまで言われて泣く泣く退散した。

死にたくない一心で今度はいつもの神社へと向かった。



36:以下、VIPがお送りします:2017/02/18(土)00:10:02.117ID:LzDCseGhd.net
神主さんを訪ねると、非常に体調の悪そうな神主さんが出てきた。
体調が悪そうだが、こちらもいつ死ぬか分からないような状態。
俺は必死に頼み込んで話を聞いてもらおうとした。

心優しい神主さんはすんなりと俺を受け入れてくれた。
夜中にも関わらず、俺はこと詳しく神主さんにこれまでの経緯を説明した。
説明が終わるころには外は少し明るくすらなっていた。
神主さんはうんうんと頷きながら話を聞いてくれた。
そして神主さんと俺は、ある結論にたどり着いた。

結論とは言っても、ほぼ確実にこれだろう。
というだけで予測に過ぎないことは許してほしい。



37:以下、VIPがお送りします:2017/02/18(土)00:12:49.809ID:LzDCseGhd.net
まずはヤジマキヨタダの死について。

戦火であろうと何であっても、炎によって人が死んでしまった地には呪いが残ることがあるという。
その呪いの顕現として現れたヤジマキヨタダはヤジマトシヒコに恨みをもって苦しめた。
そしてその穢れた地で、強い恨みの感情を持ったヤジマトシヒコが自害することによって、ヤジマトシヒコに向けられた呪いの性質が変化。

キヨタダは恨みをトシヒコのみに向けられていたが、トシヒコの恨みはこの国、国民に向けられている。
そこで呪いがトシヒコのみから、国民全員に向けられた呪いとなった。
つまり、
「この地に触れた国民を取り込みながら肥大化していく呪い」
となってしまったのだ。

最初に神主さんが言った
「憑りつかれているような感じはないけど、何か違和感はある」
という言葉。
そう、俺は最初から憑りつかれてもいなければ呪われてもいなかった。

俺自身が呪いの一部だったんだ。
俺はもう呪いであり、現象の一つとなってしまっていた。
ただの現象が人間として活動しているのもおかしな話である。
そりゃ生気もなくなる。

呪われた人ならまだしも、呪い自身にお祓いが効かないのも納得である。
俺が祓われてしまうんだから。
神主さんが止めてくれなければ、この場で死んでいたくらいだ。



38:以下、VIPがお送りします:2017/02/18(土)00:14:48.177ID:LzDCseGhd.net
俺は絶望し、死の運命を受け入れた。
見方によってはもうとっくに死んでいるかもしれないが。

家に帰ると俺は風呂場に行った。
風呂場ではトシヒコがブツブツと言っている。
俺はもうこいつの一部であり、こいつも俺の一部だと思うと恐怖はほとんど感じなかった。
トシヒコの言葉をよくよく聞いてみると
「苦しめ。そして死ね。」
と言っていることが判明した。

なんとも呪いらしい言葉になんとなく納得すらした。
俺はすぐにシンヤにこの結論を報告。
それから一週間もしないうちにシンヤは死んでしまった。
実家のトイレで首筋を切ったらしい。

その後隣に住んでいたOLが失踪していたことも判明した。
おそらく生きてはいないだろう。
彼女もまた呪いの一部なのだから。



39:以下、VIPがお送りします:2017/02/18(土)00:17:00.283ID:LzDCseGhd.net
俺も近く、この命を捨てることとなるだろう。
死に場所、死に方はよく考えなくてはならない。

始めに
「少しだけフェイクはいれる」
と言ったが、そのフェイクの部分ってのが、

【シンヤは自分の体験を友人に話し、友人をアパートへ招いたことがあったそうだ。その友人をここではナオキと呼ぶ。アパートへナオキを招いた際には何も起きなかったそうだ。】
ってところだ。

どうフェイクかっていうと、シンヤはナオキをアパートに呼んではいない。

「ナオキにはラインで怪奇現象について伝えただけ」
だ。

つまり少なくとも
「当事者から話を聞くだけで呪いの一部となる」
ってことだ。

和尚さんが一切話を聞こうとしなかったのは、おそらくこれを知っていたから。
神主さんの体調が優れないのは神主さんの下にサエが現れていたから。
話には出していなかったが、店の店長の所にも事故で死んだ3人家族の父親とおぼしき人物が出ているようだ。

当事者の俺からここまで詳しく話を聞いたんだ。
この話をここまで読んだひとは、もうとっくに呪いの一部になってるはずだ。



40:以下、VIPがお送りします:2017/02/18(土)00:18:36.869ID:LzDCseGhd.net
ヤジマキヨタダか、ヤジマトシヒコか、三人家族のうちの誰かか、施設で息絶えた老人か。

もしくはOLか、シンヤか、ナオキか。

これから死にゆく俺か、この話を読んだ誰かか。

呪いの一部となったお前たちの下に近々誰かが必ず迎えに行くはずだ。

眠ろうとするとき気を付けろ。キヨタダがくるかもしれない。

風呂に入るとき気を付けろ。シャワーの音に交じってトシヒコの声がするかもしれない。

脱衣所に行くとき気を付けろ。鏡にサエが映るかもしれない。

車に乗るとき気を付けろ。三人家族の父親も乗っているかもしれない。

ベッドを見るとき気を付けろ。老人が眠っているかもしれない。

窓を見るとき気を付けろ。ナオキが落ちてくるかもしれない。

トイレに行くとき気を付けろ。シンヤがいるかもしれない。

全ての行動に気を付けろ。どこにOLが、俺が、これから死ぬ誰かがいるかわからない。



41:以下、VIPがお送りします:2017/02/18(土)00:19:56.542ID:LzDCseGhd.net
俺の話、長かっただろうけど、なかなか怖かったんじゃないかな。

なんでこの話をしたかっていうと、みんな一緒なら怖くない心理からだ。

呪いの一部としてこれを読んだ人たちに会うのを楽しみにしているよ



43:以下、VIPがお送りします:2017/02/18(土)01:01:58.079ID:tntfx4KL0.net
楽しみにしてるまで読んだ




オカルトランキング



393:本当にあった怖い名無し:2017/11/14(火)12:57:40.87ID:HoCgrNsA0.net
偶然かもしれないが、10年来の友人が嫌な思いをした相手が、軒並み不幸になっているのが少し怖い。

友人の不快度に比例して、不幸の度合いも大きくなってるように見える。
中には突然死んだ人もいる。

最近友人は転職したんだが、そこの先輩と折り合いが悪いらしい。
友人の話で聞く先輩のエピソードが、段々悲惨になってきている。

今は仲良くやっているが、今後関係が崩れたら自分にも何か降りかかってくるんだろうか。



394:本当にあった怖い名無し:2017/11/14(火)13:56:35.81ID:b4GdWeK00.net
まとめにそんな話があったような。
自分が嫌いな人や嫌な人に不幸が訪れるって話。
友達も大変だな。



395:本当にあった怖い名無し:2017/11/14(火)14:10:43.18ID:977KTtZc0.net
稀にそういう人いるみたいだよね
なんか念だかなんだかが強いのかな



396:本当にあった怖い名無し:2017/11/14(火)14:12:26.25ID:C2ojQAvcO.net
憑きモノ筋だっけ?
本人の意思とは無関係に報復



397:本当にあった怖い名無し:2017/11/14(火)14:14:44.78ID:H1/DEKvp0.net
>>393
偶然じゃないかもしれんぞ。

中学の時、Aという男子生徒がイジメにあって不登校になった。
その後、Aは進学したんだが、その進学先がAをいじめていたBも同じで登校初日から目をつけられて、3日ほど通学してまた不登校になった。
結局Aはその後一度も登校せずに退学した。

それからのAの詳細は知らんが、8年ほど前にAが死んだ、と夏休みに実家に帰った時親から聞いた。
Aは他に仲が良い奴がいなかったせいか、俺たち同級生には直接誰にも知らされず親同士が知り合いの母親を通じてそれをしった。
ただ、死因は不明で、Aが死んだのは数ヶ月前、とのこと(多分5月くらい?)。

そして、9月にBが海の事故で死んだ、と友人を通じて連絡があった。
まだ暑い日で、台風が来る直前の波の高い海で泳いで波にさらわれたらしい。
短期間で中3の時の同じクラスのヤツが二人も死ぬなんて嫌な感じだよな、なんて言いあっていたらその2ヵ月後にさらにCというAをいじめていた奴がバイク事故を起こした。
片方のふくらはぎから下がぐちゃぐちゃになって何度も手術を繰返したが、結局片足を引き摺ることになりさらに、ヘルメットをしていなかったので頭をうち、脳の一部が機能しなくなって
言語障害・身体障害等が残った。

さすがに連続しすぎて、俺たちも
「Aの呪いじゃないのか?」
と思っていた。
一番いじめていたBが事故で死に、次に中心にいたCは事故で障害者。
あとはDになにかあったらAの呪い確定だよな、なんて言うヤツもいた。
結局、Dはその後姿を消した。

もともとそいつも(BもCもだけど)チンピラみたいになっていたので、何か悪いことに手を出したんだろうって気もするけどもしかしたら、どこかで死体になって転がっているかもしれん。
Dの弟が知り合いだけど、それから5年経つ今でもDは行方知れず。
偶然かもしれんが、偶然にしては出来すぎてるわ。



398:本当にあった怖い名無し:2017/11/14(火)14:15:46.18ID:H1/DEKvp0.net
>それから5年経つ今でもDは行方知れず。

5年じゃねぇ、8年だ
1個ズレたわ、スマン



400:本当にあった怖い名無し:2017/11/14(火)15:31:10.05ID:ynElLhC20.net
普段イジメするような奴だから早死にするんだよ、オカルト関係ねえ



402:本当にあった怖い名無し:2017/11/14(火)15:57:36.42ID:977KTtZc0.net
人をいじめるのが大好きな無駄に長生きのご老人なんていくらでもいるのに、
いじめる=短命という決めつけは一体どこから来たのか
十分オカルトだよ


403:本当にあった怖い名無し:2017/11/14(火)16:41:23.08ID:+d1GNDQl0.net
憎まれっこは世に憚るらしいしな





オカルトランキング



233 :1/3:2006/11/18(土) 23:27:15 ID:YEuoRW4O0

まず読む前に。
ネタだと思って読んでもらっていいっす。書きたかっただけなので。

自分の地元なんだけど、コトリバコじゃないけど「地域内の家を順番に持ち回す事で呪力を高める呪物」というのがある。
いや、もうあったでいいかもしれないけど。

場所は、昔ならここ出身だというだけで縁を切られるようないわゆる部落。
結構迫害みたいなものもあったらしく、その関係で大地主が外の人に仕返しをしたがって作らせたらしい。
それはある手順で作られた竹光を一定期間家の鬼門に祭り、それを何件も繰り返す事で呪力を高める、という方法で作られる。
モノが出来たら、きちんとした飾り柄と鞘を作ってあるお社へ奉納する。
それを呪いたい相手に献上すると、相手が呪われるという代物だ。

で、この呪物なんだけど、作るのに物凄く時間がかかるけど、一度作ると奉納したお社の神様が消滅するまで永続的にその恩恵が得られるものらしい。
なので呪いたい相手ができると献上して、献上した先で人死にが起きて、これはおかしい、あの刀が原因じゃないかという事で人柱付きで返される。
そんな事を何度も繰り返していたという話だ。
うちの人間にしたら嫌な奴は死ぬし新しい血が入るしで一挙両得だよな。
でも、結構最近、100年くらい前にお社の神主になった人が「人の手に負えるものじゃない」っていって、完全にお社の宝刀としてまつりあげて大地主の手の届かないようにしてしまった。
また、それ自体も丁寧に奉りあげて、呪力がお社の主、つまり神様に還元されるような仕組みにしてしまった。
で、ずーっと何十年もかけて呪力を神様に還元していた。

ところが最近、当代の神主さんの息子がこれを持ち出してしまった。
昔は大地主の事もあって結構厳重にまつってたみたいだけど、まぁ戦後戦中の色々があってお社の規模も小さくなってて、今は普通に刀飾るみたいに置いてあるだけだったみたいで、簡単に持ち出せたようだ。
文化財指定されてるわけじゃないけど、装飾が豪華で年代物だから古物商に売れば金にはなる代物。
隣市で古物商に売っぱらって、ギャンブルの借金の充てにしてしまった。
翌日にはバレてしまって神主さんはマジギレ、息子を怒るのもそこそこに隣市に買い戻しにいった。
ところが、相当な年代物で保存状態も良かったそれは即日で買い手がついて売れてしまったんだそうだ。
古物商に買い手を聞いても、常連じゃないから分からないの一点張り。
神主さんはそうとう尽力して、それこそ市や県にまで頭を下げにいって探したらしいけど、見つからなかったそうだ。

いや、結果的には見つかったんだけど。
その1週間後くらいに、更に隣の市で惨殺事件が起きた。
家族を日本刀でズバッという事件。その時の凶器が、それだった。
神主さんはもう大慌てでそれを回収にいったんだけど、事件の重要な証拠という事で返してもらえない。
仕方なく県庁なのかな、証拠を保存しているところへ毎日通って、返してもらえるように頼み込んでいた。

で、悲劇というのはここからなんだけど、これを持ち出してしまった息子さん、事件の半月後くらいにお社で首吊ってるのが見つかった。
遺書には「お社様申し訳ございませんでした、地獄道にて悔い改めます」てな感じで書かれていた。

実はそれ、厳密には呪物じゃなくて単なる呪力の塊なんだ。でも物凄く大きい呪力。神様が人を祟って欲しがるくらい大きいもの。
モノが出来たらお社に奉納するっていうのは「これは私たちの誠意です、これを貴方様に差し上げます」と呪力を神様に差し上げたということだ。
まぁあとは分かると思うけど、その差し上げた筈の呪力を持ち出してしまったから神様が怒って、その呪力の持ち主を祟る、そうすると持ち主が死ぬっていう、神様を悪用した呪いだよ。
それは持っていれば神様の力が強くなるけど手放したら効力が消えるっていう類いのものだったから、戻ってきてすぐにお社に戻していた大地主は祟られなかったわけ。

それを買い取った家族が死んで、持ち出した息子も死んだ。
でもそれは証拠として保管されてるからまだ帰ってこない。
神様はよっぽど怒ったんだろうな、その息子の一人息子、つまり神主の孫を祟った。
そのお社、神主がずっとそれを管理していて、これからも呪力が完全に神様に還元されるまでずっと管理していかなきゃいけない。
息子が死んだ以上、跡継ぎは孫しかいない。神主も年でもう新しい子とか作れなかったし孫はまだ若すぎて子種を残す事も出来ない。
死にものぐるいで神主はそれを取り戻したんだ、ま、窃盗という形で。
県も市もそれは黙認と言うか、見て見ぬ振りしたみたい。

因に、それがお社に戻るまで約一月、保管していた県庁みたいなところで、3人死んでる。職員が。
厳密には4人だけど、1人は交通事故、3人は自殺。
自殺した3人はお社様にあてた遺書を残してたらしい。

おしまい。




オカルトランキング

↑このページのトップヘ