【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 前世系




1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:04:48.350 ID:TB8bI6SL0.net
まぁ聞いてけや


2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:05:26.316 ID:TB8bI6SL0.net
まず、前世の記憶と言ってもしっかりとはしていない。
生まれた時から記憶がすべてあるとかそういう物では無いって事は前提で聞いてくれ

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:06:37.316 ID:Yk9IjJyUa.net
感動した!ありがとう!

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:07:13.035 ID:TB8bI6SL0.net
>>3
退屈はさせないと思うからまぁ聞いていけや

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:06:45.482 ID:TB8bI6SL0.net
まず始まりは小学校だった
その頃から俺は時々自分の名前を間違えて言っていたらしい。
ここでは仮定として、俺の名前が「田中直樹」だとしたら、「佐藤大樹」と言うような感じだ



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:07:35.684 ID:UnlEsxIv0.net
聞いてやるよ

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:07:35.710 ID:Rmv000Dvp.net
うんうんそれでそれで

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:07:50.589 ID:TB8bI6SL0.net
その時親が変に思ったらしいが、誰かがふざけて俺に教えたりしたのだろうと考えていたらしい

また、小学校に上がった頃から俺は異常なくらい交通事故に怖がっていたそうだ
死という物を怖いのじゃなく、交通事故をとにかく怖がっていた
(この辺の記憶は俺は覚えてなくて、親から後で聞いた話)

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:08:30.548 ID:TB8bI6SL0.net
ここからは俺もだんだん覚えている範囲になるが、テスト等で俺は自分の名前のところを間違えた名前で書くことがあった。
これは無意識ではあったし、書いてる途中で気がつく事もあれば気が付かずに提出する事もあった

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:09:07.015 ID:TB8bI6SL0.net
小学校では漢字の勉強が始まり、自分の名前も習った所は漢字で書きましょうという事になってきた
「田中なおき」こんな書き方をしたりしていた頃だった。俺はテストに「さとう大樹」と書いて提出した

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:09:39.250 ID:TB8bI6SL0.net
この頃は俺がよく「さとうだいき」と書き間違えることも先生は把握していて、このクラスには居ない名前がありましたが、多分あなたですよね
みたいなジョーク交じりにテストを返された

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:10:15.323 ID:TB8bI6SL0.net
ここで俺もおかしいと思いだした。「大樹」が読めないからだ。
ましてや樹なんて字はいままで生きてきて見たことすら無い。ただ漢字だろうということしか分からない。
そんな俺がどうしてこの字を書けたんだろうか? 記憶を振り絞ってもそれを書いた時の自分の記憶が思い出せない。いつも通り無意識になぜか名前を間違えたという状況だけだ。

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:11:31.194 ID:TB8bI6SL0.net
この事は親にも話した。そのせいで、親戚が俺に昔から変な名前を吹き込んでいるんじゃないかと問題になったりもした。
それから中学にあがるまでは何事も無かった。
その問題の頃から、俺は自分の名前を書いたり言ったりする時に意識して自分の名前を言うようにしていた。俺の中の「佐藤大樹」という謎の人物は消え去った。

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:12:53.818 ID:TB8bI6SL0.net
中学の頃、ばあちゃんが亡くなった。葬式の時、顔も見た事が無いような親戚に大きくなったね~等いろいろ言われた。うぜぇ
その席で、我が家でタブーとされていた話題を酔っ払った親父が話したらしい。「佐藤大樹」の事だ。

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:13:22.973 ID:rnWavC4f0.net
多重人格?

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:14:33.914 ID:9mrTdrnV0.net
続きはよ

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:15:17.737 ID:TB8bI6SL0.net
その話聞いた一人の親戚が、口を挟んだらしい
「俺の親戚も亡くなった佐藤大樹って奴が居たんだよ。葬式はこんなに人来なかったけどなwwww」
言い方は絶対違うだろうけど俺は聞いてないから知らん

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:16:35.135 ID:TB8bI6SL0.net
ここからが大きなポイントだった。
我が家でタブーとされていた。特に俺に対してその名前を出すのは本当にタブーだった名前。
これまた酔っ払った親父がその日に、俺に親戚から聞いた話をざっくりと説明してくれた。

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:17:32.690 ID:TB8bI6SL0.net
その親父の話を聞いて、俺の中で「佐藤大樹」が蘇った。そして以後の家族関係は崩壊した

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:18:22.471 ID:Rmv000Dvp.net
うんうんそれでそれで

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:19:06.978 ID:TB8bI6SL0.net
俺は家に帰って厨二心に佐藤大樹の事を思い出していた。俺は生まれ変わりなのか?
特別なのか?親戚の親戚。遠くは無く近くも無い。しかし佐藤大樹が存在していて、死んでいった。
厨二心には良い餌だった。

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:19:44.932 ID:TB8bI6SL0.net
気になってしかた無い。でも親父にその話を詳しく聞く訳にもいかない。
無駄な心配はかけたくなかった。
それからまもなく、最悪のタイミングで反抗期って奴が来た。

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:20:37.817 ID:TB8bI6SL0.net
すまん 10分だけ外させてくれ
流れ途切らせて悪い

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:20:40.024 ID:6vPGsbxa0.net
あっ…

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:26:48.967 ID:KPpxWi0K0.net
(`ェ´)ピャー

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:23:29.224 ID:kiCK4NT70.net
以前アンビリーバボーか仰天ニュースで前世の記憶を持つ人特集みたいなのやってて興味深かったな
4歳児が実在した軍隊の話しだすとか絶対に前世の記憶ってあるだろ


35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:28:59.331 ID:tfjHsPmqd.net
>>32
アメリカの軍人の奴か
日本軍に撃ち落とされたんだよな

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:36:02.098 ID:TB8bI6SL0.net
またせたな

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:37:57.292 ID:TB8bI6SL0.net
俺はなににでも反抗したかった。その時大きい燃料だったのが 佐藤大樹 だった。
俺の自由な意志を潰したー だのなんだの 意味の分からない事を言ってとにかく反抗しまくった。

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:39:27.803 ID:TB8bI6SL0.net
そんな事をやっていたある時、親父が切れた。
「そんなに佐藤大樹が気になるならとことこ調べればいいだろうが!。亡くなった親戚を自分の生まれ変わりだとか、失礼にもほどがあるぞ!。」
そんな言葉を飛ばした後、佐藤大樹を知る親戚の名前と電話番号が書かれた紙を投げつけられた。

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:42:14.813 ID:TB8bI6SL0.net
俺は泣いた。親父が切れた事ではなく、絶対に出してはいけない話題を武器にして反抗していた俺がアホらしくてしょうがなかった。

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:43:44.713 ID:TB8bI6SL0.net
しかし俺の興味は収まらない。次の日には電話をかけた。詳しい話が聞きたかった。

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:43:58.129 ID:TB8bI6SL0.net
まず亡くなった理由だが、交通事故だった。俺は小さいころなぜか交通事故に怯えていたらしいというのはすでに知っていた。
その時は衝撃とかではなく、ただただワクワクした。俺は特別なんだ。そんな気持ちで心が満たされていたからだろう

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:46:20.584 ID:TB8bI6SL0.net
次には亡くなった日を聞いた。5月の18日だったそうな。その後、俺は自分の生まれた日を近い親戚に聞いた。親にはさすがに聞けなかった。
5月の17日だった。

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:47:30.620 ID:kiCK4NT70.net
何が5月17日なの?

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:49:19.992 ID:TB8bI6SL0.net
>>43
俺が病院で産声を上げた日だな。
伝わりづらくてすまん

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:48:38.487 ID:TB8bI6SL0.net
おかしいだろうよ。普通に考えれば。 その時の俺はおかしいなんて思わなかった。むしろ死亡と誕生がこんなに近い事に喜んだ。
俺の中での機体は確信に変わり、その日から親にどんな事を言われようが 俺は佐藤大樹と名乗りだした。

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:51:08.365 ID:TB8bI6SL0.net
それから親とは口を聞かなくなった。高校に上がって一人暮らしがしたいと言ったら、資金を用意してくれた。
俺は高校で一人暮らしを始め、親との連絡はほとんどなくなった。

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:51:35.622 ID:TB8bI6SL0.net
佐藤大樹というのを意識しだしたからなのか、その頃からT字路で車を見る度に足が動かなくなった。
なぜかは分からない。でも、ただ足が動いてくれない。

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:52:36.090 ID:TB8bI6SL0.net
高校にあがって、自由になった事もあり、俺は佐藤大樹が居た家に行くことを決意した。
その頃近い親戚は全員俺の事を避けるようになり、遠目の親戚に声をかけまくって住所を知った。

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:54:20.940 ID:TB8bI6SL0.net
あの日だけはやたら鮮明に覚えている。
電車を降りて、タクシーを使った。携帯を頼りに、迷いながらその家に付いた。
立派なマンションだった

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:54:28.109 ID:K+Aaw90p0.net
一人につき数シーンなら前世ぽいのはあるけふぉ

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:57:34.844 ID:K+Aaw90p0.net
>>51 ミス
一人のハッキリとした前世記憶ないから裏山
文化も性別も大きく違うのゴロゴロあるから特定出来ないOrz

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:54:51.172 ID:TB8bI6SL0.net
そのマンションを見た時には何も思わなかった。
マンションの玄関を見る。そこから玄関の奥も視界に入る。
記憶が戻るという表現が正しいのか走馬灯という表現が正しいのかよく分からない
最初に一人の女性の顔が写り、次に一瞬だが断片的な映像みたいな物が写った。

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:55:29.401 ID:TB8bI6SL0.net
それの一つは遊園地だったのは覚えてる。学校の校門も見えた。どこか知らない部屋で卒業アルバムの様な物を見ていたり
どこかのベンチに座っている映像が一番鮮明に覚えている。

それは夢みたいな感じだった。その瞬間確かにその映像を見ていたのは覚えているけど、どれもぼやけているような感じだ。

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:56:04.049 ID:TB8bI6SL0.net
俺はそのマンションに入り、とある部屋の目の前で呼び鈴を鳴らしていた。
その部屋は結局佐藤大樹の部屋だったのだけど、その時の俺は知らない。
誰も出て来ない。反応も無い。ただ、俺はその日そのまま帰った。何を考えていたかは思い出せない。

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:56:46.879 ID:TB8bI6SL0.net
今思えばマンションの大家を探して話を聞いたり、その時の行動力ならいろいろできたとは思う。
ただ、なぜか帰った。帰って一人で泣いた。 これがなんの涙かは覚えてない。
ただなにかが怖かったような 悲しかったような 無念だったような 嬉しかったような
いろんな感情が渦巻いて泣いていたような気がする。

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:57:56.099 ID:TB8bI6SL0.net
次の日から、地獄だった。どこかに出向いて景色に注意を向けると
高確率で夢なのななんなのか分からない世界に入るようになった。時間としては一瞬だろうけどね
その度になぜか涙がでる。そのまま意識を失った事も何回かあった。

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:58:55.665 ID:TB8bI6SL0.net
という訳で 別に面白い落ちとかある訳ではなく終わりです。
それ以降はさらに佐藤大樹の事を知って、その度に興味じゃなく恐怖が湧き上がるようになったとか
そういう話しか無いし今までの話の繰り返しになるかな

今でもいろいろな事で苦しんでるけど
佐藤大樹って存在はなんなのか 生まれ変わりだとしてなんで俺は死ぬ1日前に生まれているのか。
自分なりの解釈をしないと狂いそうになる。実際現在は鬱病診断されてひどい生活だよ

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:59:20.450 ID:TB8bI6SL0.net
後半急いだけど
質問とかあれば答えるぜ

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:59:12.528 ID:kiCK4NT70.net
精神病だったんじゃ・・・

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/01(水) 00:01:09.525 ID:2CEvlTWh0.net
>>59
そういう解釈もできるとは思う

ただ、なんというか漢字や部屋番号、死因等
俺なんで知ってるんだろうって経験が多すぎて、俺の中でその説は消えてしまった

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/30(火) 23:59:58.955 ID:cIi8lfS50.net
ほーん

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/01(水) 00:04:07.056 ID:2CEvlTWh0.net
ただ、俺の中でのいわゆる生まれ変わり説 に関係したすべての経験はそれを肯定しているんだけど

俺が生まれた次の日に亡くなった。っていう
じゃあ違うじゃんwwww
って思える事柄だけ唯一否定しているのが気になるというか気持ちが悪い

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/01(水) 00:05:46.646 ID:C4lZJ9p10.net
>>64
大樹が死んだ瞬間にお前が生まれたとかはないの?

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/01(水) 00:10:17.297 ID:2CEvlTWh0.net
>>64
結局どこを生まれたとするかだよな
でも俺が産声を上げて取り出された後に大樹は死んでる
これはおそらく間違いない。

俺は、生まれた時人間は実は人間の持つ意識は無くて、その後何かの切っ掛けで意識というものを持つんじゃないか説で事故解決させてる

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/01(水) 00:12:15.219 ID:unxBTbkT0.net
自分の誕生日も知らないで育ってきてたんですか

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/01(水) 00:15:40.836 ID:2CEvlTWh0.net
>>68
言い方が悪かったなすまん
その時点では先とか後とかじゃなく、近いって事が嬉しかった。
一日単位の近さを時間単位にしたくて、生まれた時間を聞いた。ってのが正解

ただその時大樹が死んだ時間聞いてないからよく分からない思考ではあったけどな

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/01(水) 00:02:54.586 ID:TOso8oqm0.net
これはあれだな、探偵ナイトスクープに頼むのがベストだな




オカルトランキング




346 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 04:29:37.69 ID:qDtuHq0k0
これは、小さい頃から不思議に思っていた記憶の話。
俺、前世の記憶が小さい頃からあったんだよ。
…とはいっても、ハッキリと覚えているのは、死ぬ間際から。
病院なのかな?室内で、(前世の)俺が寝てる周りで、関係者かな?そんな人たちが囲んで泣いたり
悲痛な声で俺の名前みたいのを呼んでるんだ。


347 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 04:33:57.93 ID:qDtuHq0k0
でも、俺は何もすることも答える事も出来なくて、少しずつ暗闇に吸い込まれる感覚に襲われるんだ。
それから、仰向けで少しずつ水に沈んでいくように息苦しくなっていくんだけど
そこで初めて危機に気付いた。
(あー不味い!!このまま苦しくなって、意識がなくなると戻れなくなる!不味い不味い!)
みたいな事を考えるんだけど苦しくなっていくばかり



348 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 04:40:42.43 ID:qDtuHq0k0
苦しさが、最高潮に達したんだけど、急に息が軽くなって、ハッて目が覚めたら物心のついた幼少期の自分だったってわけ。
最初の頃は、新生活に違和感をおぼえていたと記憶してる。
それにしても、あんなにいろんな人に泣いて貰えるなんて、前世の俺って愛されてたんだなぁ…



オカルトランキング



196 :可愛い奥様@\(^o^)/:2015/12/05(土) 13:33:43.53 ID:UUxIa8Zk0.net
10年近く前の話だけど、オカ板で面白半分に霊視をしてもらったことがあった。
その時、私の前世は外国の果実栽培をしている嫁だったと教えてもらえた。
そのお嫁さんが私に「病気は辛いだろうけれども頑張って。子どもを大切にしてね」と私に言っているとも教えてもらった。
実際その頃は体調不良が続いていたし、子どもが通院していたので驚いたけれど、
それ以上に、今の私と前世らしいお嫁さんが別人格だなんて、随分不思議な話と思った。
けれどもそれ以上は考えず、その後月日が流れていった。

昨夜うたた寝していたら、
「ありがとう。私のことは忘れないでね」と、肌が浅黒くて見知らぬ女性が夢に現れたので、
何故か咄嗟にそのお嫁さんと感じて、
「ずっと忘れないよ。あなたが育ててきた果物も樹も、あなたのことも」と言ったら、
微笑みながら青い空の向こうへと上がっていったところで目が覚めた。
(本当は忘れていました。ごめんなさい。と暴露します)

今でも前世とか、生まれ変わりのしくみとか良く分からない。
でも、何か心残りがあったかもしれないお嫁さんは、よく分からないけれどもようやく成仏できたのかな?と、
何故かスッキリとした思いが広がっている。


209 :可愛い奥様@\(^o^)/:2015/12/05(土) 22:26:31.75 ID:6NNFYVGh0.net
>>196
前世、人格の話だけど。
うちの子は幼い頃に話した内容から、どうやら前に死産してしまった子の生まれ変わりのようだった。
つい最近、亡くしてしまった子をやっとお墓に入れてあげられた(義父がやっとその気になって建てた)んだけど、
その時お坊様にお経を唱えて貰っているあいだに突然子供が、「男の子が見えた。自分に似ている子」と言い出した。
お経の最中だったのでその場はとりあえず黙らせて、後から話を聞いてみたけど上記以上のことは聞き出せなかった。
なんとなくだけど、あ、魂が分かれたのかな?と感じたんだよね。
生まれ変わりと思っていたのでお兄ちゃん扱いをするのに抵抗があったんだけど、もう大丈夫なのかなと。




オカルトランキング



49 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 07:54:34.89 ID:k11eSBzT0
医者の友達から聞いた話なんだけど、まぁ嘘か本当かはわからないが
友達は小児科医で、昔入院中のある男の子と仲良くなったんだと。7歳の男の子でませてた子だったらしい
普通子供って注射一つでもギャーギャー騒ぐらしいがその子はいつも静かで、落ち着いた雰囲気があったと
友達はあんまり子供に懐かれないタイプらしいが、その子は懐いてくれてよく話相手になってあげてたって。
そしてその子が退院する前日にいつものように話相手になってあげてると、世話になったお礼に面白い話をするって
そしたら今までの口調と一気に変わって突然
「俺、前世というか別の人生の記憶があるんだ」
「毎年あやふやになってきてるけどアンタより年上だったはずだよ」ってポツリって言ったらしい

んで次の日そのまま退院してったって。友達は今も半信半疑らしい
ただ友達曰く「7歳の子供とは思えない口調だった」と

51 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 10:02:06.76 ID:LZSLmF2Q0
>>49
その友達は具体的な内容は聞かなかったの?
いくらかでも聞いたのなら書いておくれ

52 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 10:09:30.84 ID:k11eSBzT0
>>51
友達が半信半疑だったのはその内容がどこにでもありえる内容だったからんだと
「元は福岡に住んでた」とか「たしか30代中盤だった」とか
その子がいうには「とめどなく忘れていく」って前の名前もありきたりな名前だった
ただ話す内容や口調はとても子供とは思えないからますます謎らしい






オカルトランキング




1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:41:29.850 ID:2zKakCTE0
ある研究者が研究した結果を見て
俺は確実に現象として存在してると思うんだけど
お前らはどうだ?


6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:43:56.474 ID:EGa7bp18r
信じるわ

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:44:36.433 ID:obEcZfsK0
信じたい

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:45:11.554 ID:uA9+HyHS0
どこの大学の何て研究者がどんな被験者を対象にどのくらいの期間研究したんだ?

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:48:07.510 ID:2zKakCTE0
>>9
まあまて、解説するから

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:47:08.332 ID:2zKakCTE0
前世や生まれ変わりを嘘だと指摘する理由として以下のことが挙げられる

・作話説
子供とその家族が嘘をついているというもの
動機は名声欲、金銭欲
→しかし研究対象の家族は前世のことをなるべく人に知られないようにしていた
また有名になるのを嫌っていた

・自己欺瞞説
子供が自分は前世があると強く信じる事で自分自身を騙してるというもの
→しかしそうした事例では有名な偉人などを前世に挙げる子供が多く、前世の記憶内容にも誤りが目立つので嘘だと分かるものが多い

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:50:16.517 ID:4Mb309yk0
信じてないけどそう思うと死ぬの怖いよなっていう
出来たら続きは欲しい

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:51:12.449 ID:BaC0jmue0
生まれ変わりというより、進撃の座標みたいな、自分じゃなくとも誰かしらの記憶みたいなもんなんじゃないかしらと思ってる

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:51:17.888 ID:ktiRomed0
信じたいと思う気持ちがあると都合のいい事実は無条件で信じて
都合の悪い事実は何かしら理由をつけて否定する傾向がある

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:55:29.475 ID:2zKakCTE0
>>16
それは科学的ではなく科学者は客観的な事実のみから結論を下すので当てはまりません

全ての情報を吟味して要らないものを削ぎ落としたとして
最後に残ったものがどれだけ不自然でもそれが真実なんだよ

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:52:31.694 ID:2zKakCTE0
・偶然説
全てを単なる偶然と片付ける説
→確率的に無理がある

・潜在意識説
子供が前世の人物に関する内容をテレビや雑誌から見聞きしたことがあり、
それを忘れて後から脚色して前世の記憶として思い出したのではないかという説
→しかし研究者が調査した地域ではラジオ、テレビなどが存在せず過去の情報に関して手に入れる手段がない

・記憶錯誤説
子供が断片的に話した内容を、両親などの証言者が不正確に記憶し、「生まれ変わり」の証言を作り出したのではないかとする説である。
実際には、子供が話す「前世」の証言は、両親によって無視されたり、否定的に解釈されるケースが殆どである。
一般的に言って、子供の証言は両親によって「誇張」されることは少なく、逆に「過小評価」される傾向がある。よってこの説も当てはまらない。

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:58:24.821 ID:ktiRomed0
でお前が書いた中もののどこからどこまでがなんて科学者のどの研究でどこまでがお前の見解なんだ?

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:59:24.155 ID:2zKakCTE0
>>19
今のとこ全部科学者の研究について解説してるだけ

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:58:49.861 ID:2zKakCTE0
・遺伝記憶説
「前世の人物」が同じ家族の子供として新たに生まれ変わった、とされるケースでは、子供が遺伝の影響により何らかの記憶を受け継いだのではないか、
という解釈が成り立つように思える。しかし、子供が持つ「前世」の記憶の詳細は、遺伝に基づくとされる記憶をはるかに上回っているため、この説には説得力がない。

・ESP仮説 (超感覚的知覚説)
通常では知るすべのない出来事を子供が知っているのは「超能力」によるものであり、
そうした能力によって得られた情報を「前世の情報」としてまとめあげたのではないか、とする説である。

しかし、この説にも問題点がある。
調査された子どもには、超能力をもっているという証拠が見あたらなかった。
子供たちには、「前世」を語る以外にPSIを発揮したらしい事実は見られていない。また、遠方にいる人物に関する知識を超感覚的知覚によって得たとしても、
子どもがそうした人物と同じような特徴をもつようになる理由が説明できない。そうした人物の行動を真似ることは、家族との対立を生むので子供たちにはそれをする動機がない。
またESPは情報の発信者と受信者の間に愛情や信頼など強い感情の結びつきがあるときに発生しやすいことがわかっているが、生まれ変わり事例では子供と「前世の人格」との間に心理的な繋がりはない。
そしてESP仮説では真性異言や先天性刻印などの現象を説明できない。従って「ESP仮説」は十分な説得力をもたない。

ちなみに透視などを始めとした超能力が存在することは既に認められている
詳しくはCIAのサイトのギャラリーから過去のプロファイルが閲覧可能になっているので検索すれば出てくる
宇宙人やUFOについてのプロファイルも一部公開されてる

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:01:46.232 ID:2zKakCTE0
そして上記の仮説を全て検討した結果、最終的に最も妥当な解釈として生まれ変わり説以外では説明がつかないという結論に至ったらしい

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 01:59:23.716 ID:RASjmTq70
あると思うよ

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:00:02.462 ID:gjybJ/tYa
この宇宙で1回あったことがまたないと断言はできない
しかも人間なんてしょぼいスケールで

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:04:47.155 ID:2zKakCTE0
例えば真性異言で現象がある
極めて稀ではあるが、前世を語る者の中には、その前世で語っていた言語を操る能力(真性異言)のある者がいる。
研究者が収集した2000例の中のわずか3例がこれに当たる。そうした事例では、 催眠中に前世の人格が出現し、スウェーデン語やドイツ語などにより文章で意思疎通ができるほか、前世の言語での歌を歌う能力などが確認されている。

他にも
先天性刻印という現象がある
子供たちが語る「前世の記憶」と符合する場所に母斑や先天性欠損が現れるケースらしい
前世の人格」が死亡した際に追った傷、あるいは前世の人格が持っていた痣、傷跡、ほくろや手術痕などが、現世の人格において同じ場所に再現されるケースである。
中には、殺される際に手や指を切断されたために、その部分が欠損する形で現れた例もある
研究車はこうしたケースを112例ほど収集している。中には、「前世の人格」が亡くなったときの状態を医者が記録したカルテも入手できたケースもある。  

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:06:38.838 ID:2zKakCTE0
これでも信じないって奴は何か納得できる理由や根拠でもあんのか?
原始仏教学んでるから信じないってのも理由として意味不明だしなぁ

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:07:24.743 ID:B5dfxJ2ya
最近前世を話すガキみかけないよな

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:13:02.563 ID:2zKakCTE0
>>32
Twitterにいたぞ一昨日くらいに
日本人だった

7歳くらいの子供が前世の話してて
それを親がTwitterで知ってる人いないか聞いてた
なんでも高校生くらいの頃に事故死したらしい
ファミコンしてたから生きてたら40歳くらいだとかなんとか


34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:07:56.446 ID:3byS4jYM0
科学的にはあり得ないと思うけど今までの実例は全部嘘なのかと言われるとそれはそれで信じがたい

当たり前なんだけど記憶の伝達手段が皆目検討がつかないのがなぁ
臓器移植で趣味嗜好が影響されるとかはわりと信じられるんどけど
例えば今の量子テレポートとかの研究が進めば説明つくようになるのかね

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:11:05.443 ID:2zKakCTE0
前世の人物と同じ複数の場所に傷跡があるとか体の同じ場所の一部が欠損してるとか
医学的にも稀

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:11:28.598 ID:ktiRomed0
輪廻は釈迦が言い出したことじゃなくてインドにもとからあった思想
涅槃に至った釈迦が当時言われていた解脱を方便として利用しただけ
成道後は釈迦は欲や執着を捨てろという方向の教えや導き方しかしてないから
科学的ではないけど仏教的にだけ見るとそうだって話し

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:15:47.438 ID:2zKakCTE0
>>39
そういやそうだったな
ウパニシャッドだっけ?
でも釈迦は天国やらなんやらは説いてたんじゃないか?
仏教用語では極楽っていうのか知らんが
いずれにせよ前世がそうなら釈迦も胡散臭えじゃん

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:13:13.933 ID:+/toVDSd0
前世の記憶がある子供とか聞くし信じてる!

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:16:58.988 ID:2zKakCTE0
そういえばその調査もインドでしたらしいな

真性異言なんてどうやって説明するんだよ
どんだけ頭いい子でも勉強もなしに他国の言葉話せねえよ

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:17:39.533 ID:oQR/XM9Y0
善行や悪行が来世に影響するなんてのは信じがたい
もしそうだとすれば、俺の前世はアドルフ・ヒトラー並の極悪人だったに違いない

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:19:52.574 ID:2zKakCTE0
しかもブッダの言ってたことなんて死後に弟子が集まってあーだこーだ会議しただけだし
本当なのか分かんねえよ
弟子の作り話かもしれないしな
聖書みたいに脚色してるかもしれないし

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:19:21.649 ID:/xUCEkfg0
死んだら記憶はどこにいくんやろ?

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:19:29.678 ID:ETXKr2fD0
どのような現象に対して、生まれ変わり説以外では説明がつかないという結論に至ったのか
中身が一切説明されていないのですが…

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:23:11.973 ID:2zKakCTE0
>>51
前世の記憶を話す子供たち、真性異言、身体欠損とか

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:31:15.007 ID:ETXKr2fD0
>>59
9以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2020/02/15(土) 01:45:11.554ID:uA9+HyHS0>>11
どこの大学の何て研究者がどんな被験者を対象にどのくらいの期間研究したんだ?
>>9
まあまて、解説するから

この解説が今のところできていないので、待っていれば解説が始まるの?

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:35:39.495 ID:2zKakCTE0
>>71
アメリカのヴァージニア大学の精神科の教授で
インドで研究した

神経・精神病学雑誌 Journal of Nervous and Mental Disease』に掲載され、特集が組まれた。
その反応として、スティーヴンソン宛に世界中の科学者から論文の別刷りを請求する手紙が約1000通届いた


62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:25:25.270 ID:ktiRomed0
仮にあるとしても証明はできるものなんだろうか

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:27:04.901 ID:hixntFtv0
>>62
偶然では説明つきにくい現象が何度も引き起こされてれば蓋然性はあるし
そこから一般化して多くの現象が説明できるなら演繹的に事実としても問題ないだろ?

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:28:03.131 ID:2zKakCTE0
>>62
消去法でしか証明できない 

数式にしたり現象を可視化できない 
だから無理じゃね?

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:30:30.124 ID:ktiRomed0
それを説明できるだけの何かを知らないだけの可能性もあるだろ?
前にtotoBigでも疑似乱数やシード値も知らないのがビッグバンが起こるレベルの低確率だってだけで不正だと決めつけてただろ?

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:32:22.619 ID:hixntFtv0
>>69
オッカムのカミソリ

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:33:48.470 ID:2zKakCTE0
>>69
もちろんあるな
少なくとも現在の科学を超越してることは確か

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:26:30.805 ID:FdeLZUCA0
宗教やってたら良い生き物に生まれ変わるとか解脱するとかってのが意味不明

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:30:28.472 ID:2zKakCTE0
>>64
ちなみに生まれ変わりがあるとされる宗教圏以外からも生まれ変わりの事例は報告されている

87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:48:39.375 ID:FdeLZUCA0
>>68
無いことのが多いよな

89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:51:00.714 ID:2zKakCTE0
>>87
西洋だとキリスト教が信仰されてるわけだけどキリスト教では死後は審判の日まで死者は死者として眠ってる設定だから
前世なんてのは邪教そのもの
前世を話す子供がいれば誰にも話さないように口止めしたりするだろう
子供はそれを肌で感じて思い出すのをやめる

91: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:54:59.886 ID:FdeLZUCA0
>>89
そんなに厳格なキリスト教徒は少ないぞ

73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:32:30.686 ID:2zKakCTE0
前世が動物であったという報告はない
現世と前世で性別が異なる場合に現世の子供は性同一性障害である場合が多い

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:39:59.998 ID:2zKakCTE0
少なくともアストラル界があーだこーだ言ってる奴よりは科学的な調査だよな

80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:40:43.102 ID:h/nyhSjH0
輪廻は信じてる
仏教徒だから

生まれ変わり事例はイアン・スティーブンソン以外眉唾じゃないか?

82: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:42:45.116 ID:2zKakCTE0
遠隔地の複数の固有名詞を20以上も正確に当てるなんて
前世の記憶以外考えられなくないか?

83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:43:01.423 ID:xxkXGtl0D
仮に前世や生まれ変わりがあったとしても、今を生きてる奴には一切関係ないけどな
宗教では生まれ変わりに拘る宗派もあるが、そもそも生まれ変わりで次も人間になれる可能性なんて宇宙規模で見たら無いに等しいから考えるだけ無駄ですわ

もちろん人間以外を望む奴もいるだろうが思い描く生まれ変わりなんぞ不可能

88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:49:38.859 ID:hixntFtv0
問題は現地の文化や価値観に依存する物じゃないって事だから反例は1つあれば十分だぞ

90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 02:54:32.425 ID:2zKakCTE0
ちなみに日本でも江戸の終わり頃に前世の記憶を持つ子供がいて
多数の役人や大名が実地調査、検証を行った稀有な例がある
国学者の平田篤胤が本にまとめている
その報告書は幕府はもちろん天皇にまで献上された


96: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 03:02:38.792 ID:hZuK8YQB0
そんな事あるのか?というような事を子供の時とか疑問に思ったけど
多くの息苦しさを感じさせられてきた今となっては
そんなのどうなるか分からないと思う

98: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 03:04:02.682 ID:51ubpRTT0
古今東西普遍的な妄想って感じ

100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 03:06:36.574 ID:SCi4vxk00
人間の生というものは生まれてから死ぬまでの直線ではないぞ
すべての生命ってのは輪になってんの
死んだらまた元の自分として生まれてきて、まったく同じ人生を過ごし、また同じように死んで、生まれ直して、また同じように過ごして死んで…これを永遠に繰り返すの

それが生命と時間の本質
我々は現象にすぎないの

101: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 03:06:40.719 ID:R0yPCh160
我々がまだ認識できていないだけで魂と呼ばれるナニカが存在している気はするが現代技術では到達し得ない魔法の域だし故に悪魔の証明だよ

113: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 04:07:41.345 ID:fV4R8K3+a
俺は前世の記憶有るから信じてるぞ
俺の前世は織田信長の家臣の友達だった

114: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 04:08:10.321 ID:EGa7bp18r
>>113
であるか

118: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/15(土) 04:24:52.482 ID:BkjnnYmy0
永劫回帰は割と信じてる






オカルトランキング

↑このページのトップヘ