【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 生霊




297:本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月)02:36:42.48ID:ee9XlAXWO
昨日も曾祖母ネタでレスしましたが生き霊にまつわる話を思い出したのでまた書きます。
(これも、そんな恐くない?)

私には8つ離れたいわゆるDQN兄がいます。
兄はチャラくてお金と女にだらしなく、しかし、何故かモテる人でした。
私が15歳の頃、兄は家にほとんど帰らないか兄が家にいる時は、いつも玄関には女性のブーツが置いてありました。

そして、よく兄の部屋からは女性のすすり泣く声と(卑猥な声ではありません)ドスの聞いた声で
『金は?』
と女性に問いかける兄の声が聞こえていました。
またか!カワイソウだと内心、思いつつも兄に注意をすると逆ギレをされるので私は、おとなしく部屋で見てみぬフリしか出来ませんでした。



298:本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月)02:53:42.66ID:ee9XlAXWO
そんなある日、学校から帰宅するとまた玄関には女性のブーツ。
兄の部屋からは帰れ!別れよう!と怒鳴る兄の声と女性の泣き叫ぶ声が聞こえた。
そして近隣の人が通報するのではないか?とヒヤヒヤするレベルな女性のヒステリックに泣き叫ぶ声と死んでやる!死んでやる!という言葉が私の部屋に鮮明に聞こえてきた。

そんな出来事から3日が過ぎる頃、真夜中に兄がバタバタと私の部屋に来ました。
真っ青な顔をした兄は私の部屋の電気とテレビを付けだした。
突然、部屋に侵入されて睡眠を妨害された私は激怒。

普段、私の部屋には来ずお互い家にいても用件はメールで済ましているような距離感である兄が突然部屋に来たらそれは怒りしかなかった。



299:本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月)03:13:55.52ID:ee9XlAXWO

何だよ?入ってくんなよ!とキレる私に逆ギレする事もなく兄は、真っ青な顔でこの部屋で過ごさせてくれ!理由は後で話すから!と今にも泣きそうな声で懇願。

私は"後で話す"と言ったその理由とやらが知りたくて必ず教えてくれるのなら良いと渋々了承。
音量を下げたTVを朝まで付けられ私の部屋に転がっていたジャンプを読みながら兄の一夜は終わった。

そんな夜が終わり、私は何故、怯えた顔で昨夜は部屋に来たのか問いただすと兄は体験を話してくれた。

横向きの姿勢で寝ていた兄の無防備な背中に突如、何かが抱きついたという。
冷んやりとした何かに力強く抱きつかれ、耳元にハァハァと息を吹き掛けられたその生々しい感触に首を動かしてみるとそこには一方的に振ったあの泣き叫んだ元カノがヤモリのようにビッチリ身体に張り付いていたという。

兄は、それを振りほどき私の部屋にダッシュ。
自分の部屋に戻るのも恐いしリビングに一人きりももし、追いかけてきたらと不安があったらしく私の部屋にきた経緯を話してくれた。



300:本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月)03:27:49.81ID:ee9XlAXWO
それは…幽霊では?
昨夜の記憶を語る兄の恐怖心を刺激するように問いかけると兄は元カノに電話。
幸い元カノさんは生きていたようでしたがそれからも車を運転しているとバックミラーに元カノがチラリと写り混んだり駐車場に止めてある車の窓ガラスに元カノとよく似たシルエットの陰が見えたり友人と食事中にファミレスの窓ガラスから元カノが映っていたという現象を兄の友人まで目撃したという。

因みに、兄は自覚がなかったらしいが私の部屋に駆け込んできた兄からは女性用の香水らしきニオイがしていた。

それは、兄と交際していた女性が家に遊びにきた際に玄関に置いていたあのブーツから漂う香水(香りつき消臭剤かも知れん)によく似ているニオイだった。




301:本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月)03:45:24.11ID:ee9XlAXWO
そんな奇怪な現象と共に兄は異常な肩凝りに悩まされたが半年後にはおさまり、3年後…親の実家がある北海道に家族で帰省をした。
親戚達との再会を楽しむ親とは別に私と兄は真っ暗な北海道の夜道を車で走っていた。

怪談話には最高の雰囲気に私が例の元カノの話を振ると突然、茶色い物体が物凄い勢いで車を横切った。
すぐさま車を止めて私が外に見に行くとイタチらしき動物がグッタリと倒れ込んでいた。
嗚呼、田舎はやっぱりこんな事があるんだなと、親戚から聞いた動物が道路に飛び出してくる話を思い出していると兄は、イタチではなく元カノが横切った…元カノを引いちゃったとガクブル状態で呟いていた。

それからの帰りの車内は無言。
怯えた表情で、スピードを出しながら兄は運転し、逃げるようにまた賑やかな親戚の家に戻った。

無駄に長い割りに恐くなくてスマン。



302:本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月)03:53:46.30ID:uiQ/rtTt0
その後は?



303:本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月)10:29:44.11ID:ee9XlAXWO
>>302
北海道でイタチをひいてからは兄の身には全く何もありません。
ただ、生き霊が関係するかは解りませんがそれから一気に老けてしまい、某ジャニーズに似た顔立ちからハゲてガリガリに痩せて顔はニキビ跡の凸凹が目立ち、江頭に似るほど外見は醜くくなって全く女性にモテなくなりましたが。
(私の家系にハゲはいない)

何だかモヤモヤ感の残る書き方になってしまい申し訳ない。
まだまだ不思議というか恐い体験があり、今年中に死ぬと香港で出会った占い師に私は預言され、最近、おみくじでは大凶を引いたりと(希望があればうp可)今日も体調が悪く私のほうがヤバい感じですw



304:本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月)13:57:20.79ID:EYCssa4j0
>>303
生霊ってあるんですかね?
私は逆に、その生霊を飛ばしたと言われ言いがかりをつけられた方なんだけどね。
肝心の自分は、忙しくて相手のことなど考えてもいなかったんだけどね。
たしかに念は強いかもしれない、あと動物的な本能とでも言うのかな?
ビビっと予感が的中することはある。予言なんて大それたものではなく、自分が無難に生きるための予知。



305:本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月)19:04:18.81ID:zwtaoFre0
ごめん江頭かっこいいと思うんだが・・。











オカルトランキング





857 :788:2010/11/28(日) 03:18:18 ID:BvY8oUEw0
・おばけの話
これは家族の経験含めるといくつかあるけど、
自分が体験したのは次のひとつだけ。おばけというより生霊。
小2の頃、入院してた父方の祖母がいよいよ危ないということになって、
通夜や葬式の手伝いが始まると母ちゃんは忙しくなるからと、
母方の祖母を呼んで俺の面倒を見てもらうことになった。
取り急ぎ母方の祖母を車で向かえに行くことになり、夜9時頃
母親の運転する車で出発した。途中、バス停の横を通ったんだけど、そこに
立ってた人が入院してるはずの父方の祖母だった。
見間違うはずはなかった。時は80年代半ばで、
毎日着物を着ているのは父方の祖母くらいだったし、腰の曲がり加減や
めがね、表情すべてがそのものだった。特徴的な金色と黒の古い巾着袋を
いつも持ち歩いていたんだけど、まさにそれを手に持って、後部座席の俺を
さみしそうに見ていた。あっあっ、、俺は母ちゃんに知らせようとしたけど
びっくりしすぎて声が出なかった。心臓がバクバクしてたのを覚えてる。
祖母を向かえて、その帰りもう一度バス停の前を通ったのだが、たった10分
程度の間なのにもうそこには誰もいなかった。そして、バス停は暗闇の中で
たとえ手前に人が立ってても車のライトに照らされた瞬間しか見えないだろうと思った。
でも行きの時は車が通り過ぎた後まで足先から頭までばっちり見え続けたんだよ!
入院している祖母は夜中に死んだ。
100歩譲って見間違いだとしても、田舎だからあの時間にバスなどなく、
周りは田んぼだらけで、バス待ってるなんて絶対おかしいんだよなぁ




オカルトランキング



1: 本当にあった怖い名無し 2007/03/07(水) 21:27:59 ID:5mNZkxVI0
友だち(霊が見える)って言う友だちに、
「女の人の生霊がついてるよ」
って言われて、特徴を聞いたら元カノだったんだけど、
生霊ってどうやって対処したらいい?


676: 本当にあった怖い名無し 2007/05/12(土) 13:35:13 ID:4TFXVECDO
>>1俺がいる。

友人の父親に初めて会った時に俺には3人の女の生霊が憑いてるって言われた。
霊も信じない俺は「生霊」の意味が解らず「はぃ?」って感じだったが度重なる事故を的確に当ててきたので、その時から幽霊を信じるようになった。
その幾つかの事故当時、事故後ともに友人とは一度、喧嘩別れをしていたので友人には話してなかった。
その人曰く生霊を解く術べはないとのこと。だから、もう諦めてるが俺以外に嫁とかに影響出ないか心配…。


余談だけど長いことホストやってた時に、女泣かせまくったツケが回って来たのかな?
同店No,1の客が某ビルから自殺したんだけど室内用観葉植物(デカい)の裏を自称霊感強の先輩とか、そこだけはビビってたし何人かの新規の客とか観葉植物前のテーブルだけは座らなかったな。
ま、今では店も改装してるから大丈夫?かな

677: 本当にあった怖い名無し 2007/05/12(土) 13:59:17 ID:4TFXVECDO
>>676補足
自殺前に観葉植物の裏に変異はなかった。

自殺後、営業後に掃除する時、観葉植物を動かすと分け判らん(書こうと思ったが思い出して怖くなり断念)ものが、たまに置いてあったりした。
あと店泊する奴で発*者続出したりもした。
1>>色々と調べたが生霊は祓えない。けどNo,1も俺も怪異事故は数あれどピンピンしてる。
俺が外出してる大雨の晩に生霊が俺の姿形を模して嫁が寝てるベッドすぐ横の化粧台で黙々と鏡を見てたっていう体験談を聞いた時は鳥肌もんだったが…

678: 本当にあった怖い名無し 2007/05/12(土) 20:22:16 ID:qAp3a/GV0
人にもよるかもしれないけど、
念が通じやすい人とそれを跳ね除けることが出来る人といるからね。

>>677とそのNo.1の人もそうなんじゃないかな。

679: 本当にあった怖い名無し 2007/05/12(土) 21:25:50 ID:3J2iRkOA0
>>677
>>1はお祓い成功してるよ。俺も知人から生霊祓った話聞いた事あるし。
生霊祓えないなんてことはない。

680: 本当にあった怖い名無し 2007/05/12(土) 21:46:53 ID:UVxqKVMV0
>>679
祓えるけど、又戻ってくるんだよ。
同じ事の繰り返しになる。
結局、生霊になってる本人が変わるのが一番。

681: 本当にあった怖い名無し 2007/05/12(土) 22:17:48 ID:CkMvo5PU0
>>676-677
後半、意味がわからない
全然補足になって無い
もちつけ

687: 本当にあった怖い名無し 2007/05/12(土) 23:41:55 ID:tJ3c4Fhe0
普通にお祓いでいいと思うが。また戻ってきても同じ人に祓ってもらえばいいだけだろ。
そもそも戻ってくるかどうかも疑わしいのに深く考える必要ないと思う。





オカルトランキング



171: 本当にあった怖い名無し:2009/08/21(金) 19:02:28 ID:5JsX+ABe0
今の主人と同棲中の頃の話しです。

数日体調が悪く、風邪でもひいたかなと休んでおりました。

ある日、眠っていたら金縛りにあい
「大丈夫疲れているだけ」と自分に言い聞かせ、金縛りが解けるのを待ちました。

まぶたは閉じているはずなのに、何故かうっすらと周りの環境が見える。
「え?どうして?」と思っていたら
私の頭の上から 黒い影が上へ上へとあがってきました。
「なに?え?これなに?」
とガクブルしていると、それが私の顔の上に覆いかぶさる位まで伸び、
手のような物がそれの脇から伸びてきました。
「手だ!」
そう思った瞬間に、その手に首を絞められました。

「殺される!」
そう思った私は動かない手を、足を動かそうと必死になりました。
絞める黒い手は徐々に力が強くなり、気が遠くなり始めました。

その時、主人が『おい!どうした?』と私をゆすり、上体をおこしてくれました。
金縛りは解け、黒いものもいなくなり、安堵で涙が出ました。
主人にその話をしようとしたら 
『くび、どうした?・・・』
私の首には赤いあとがありました。
はっきり手のあとには見えませんでしたが、鏡で確認した時は怖くて泣いてしまいました。

首のあとが消えるのを待ち、2日ほどお休みをもらいました。
幾分体調も良くなったので出勤する事に。
接客業でしたが、仲の良いお客さまもいて雑談しながら勤務しておりましたら、

あるお客様が
『Mちゃん(私)最近身体の調子悪くない?』
と聞いてきました。
私は笑顔で
「そうなんですよ。風邪でもひいたかなぁと思ってまして・・・顔色悪いですか?」
と聞いてみました。

お客様は 静かに頷いて
『ごめんね 二人で話したいんだけどいいかしら?』
と。
普段そんな事を言わないお客様に何かしら感じたので、
店長に断りをいれて、ちょっと時間を作って外で話しを聞いてみることに。

お客様 『あのね、Mちゃんにね、女の人がついてるのよ』
私   「は?」

『ん~Mちゃん、彼氏いるでしょ?その彼氏関係の女性のようね』
「え?」

もう 心臓バックバクでした。
お客様には彼氏がいることも、金縛りにあったことも何も言ってませんので、
急なお話しにめまいがしそうでした。

「実は、先日金縛りにあいまして・・・」
と話してみると、
『えぇ、そうみたいね。今も首をしめようとしてるわよ。
かなり前からMちゃんについていたみたいだけど分からなかった?』

「ええええええええええ!!」

『ねぇ ちょっと握手してちょうだい』
言われるままに握手をすると
『ん~・・・んっ・・・・』
と難しい表情で唸っていました。

数分経ったでしょうか、
『ん~ちょっと厳しかったわ。。。半分くらいは軽くなるはずだから』

「え?ちょっ!どういうことですか?半分?」

『うん、今全部はできなかったって事。
どうもね、彼氏の事を好きな女性みたい。
彼氏への昔の想いが一人立ちしちゃってるようね。』

『今、その女性は こういうことになっていると言う事を知らないの。
分かりやすく言えば
自分が Mちゃんに生霊を飛ばして苦しめてるって知らないの。
可哀想ね。自分も辛くなるのにね。』

『あ、もちろんMちゃんが一番の被害者だわね。
 彼氏にこの事を話ししてみなさい
そして二人で仲良くやっていく事を誓うといいわ』

『それ(黒い生霊)もあとは自然に離れると思う。
Mちゃん達が幸せそうにやってるのみれば離れていくわ』

言われた通りに彼氏と話しをしてみたら
思い当たるふしがあったと。
私と付き合う数年前にストーカーになった彼女がいた。
面倒くさくなって新しい彼女を作って(私ではない)もう彼女がいるからと諦めさせたと。

ごめんな と謝られました。
その彼女さんが今どうしているのかは分かりませんがあれからは何もありません。
私達はその数ヵ月後に結婚をしたので、本当に諦めたのかもしれませんね。

ただ、あれからどの病院にいっても首を触診されて
「腫れているような気がする。検査するように。」と言われるようになりました。
検査を受けても毎度何もないのですが。
以上です。
乱文長文失礼しました。




オカルトランキング



832 :本当にあった怖い名無し:2017/12/10(日) 20:50:27.50 ID:zvIOv8BN0.net
呪いと言うかむしろ生き霊怖いと言う話


女性間のトラブルにて片方が呪いをしかける

南京虫の呪いというのでケースにいれた相手の写真

そこに大量の南京虫を入れ込んで呪言をつぶやき続けて数日後
相手の女性は会うたびになんか体をかきむしっている

聞くとなぜかわからないが全身が痒いのだと言う
さらに数日が経過すると赤いポツポツが露出してる肌の部分から見えるまでに。
もちろん彼女の家に南京虫はいないし湿疹ができるような環境でもない
皮膚科に行っても原因不明 非常に痒いとボリボリしている

南京虫の採取においては呪いをかけている女性宅には南京虫が
発生していてそれを捕まえてはケースにいれ利用していた

さらに月日がたつと呪いを受けている相手の女性は全身に蚊に刺された後のような湿疹ができていて
凄まじく痒いと夜も眠れない毎日で衰弱。呪いをかけている女はざまあみろとゲラゲラ
この話を聞いた時、呪いと言うよりかは生霊によって湿疹が発生し痒みを生じさせているんだろうなと感じた


833 :本当にあった怖い名無し:2017/12/10(日) 20:53:03.60 ID:agOw5wO10.net
>>832
ほんのりと言うよりかなり怖ええな?w


834 :本当にあった怖い名無し:2017/12/11(月) 03:02:39.17 ID:y3CbQtl20.net
人の念というのは、そもそもこの世とあの世の根源的なエネルギー源なのさ
魂を構成しているエネルギーと言っていい
だから強く念ずれば、その念は相手に届くのさ

良くも悪くもな





オカルトランキング

↑このページのトップヘ