【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 生霊




387 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2016/03/27(日) 16:31:04.29 ID:Y4pDJm8XO
半月くらい前の出来事を投下。一部下ネタ注意。長くて申し訳ないです。

華奢で臆病な女友達にモラハラ&粘着ストーカーしていたキモ男を数人がかりで〆る(のが目的の話し合い)現場に立ち合った日の深夜、久し振りに金縛りに遭った。

ふと目が覚めたら妙な浮遊感とじっとり重くてイヤーな空気。
こりゃ久々に来たな…と思っていると、枕元に『ネズミ男っぽい黒い人型で、顔にあたる部分にぼんやりと目鼻口の輪郭がある』ヤツが立っていた。

辺りに漂う魚介類を腐らせたような臭気、黒い影がこちらに覆い被さるように身を乗り出し「ぐぶぶぶぶ」と実にキモい声で勝ち誇ったように笑った。

その時点で「あ。コイツ友達をストーカーしてた奴(生き霊?)だ」と何でか分からないがそう頭の中に閃いて、同時にイラッとした。
ストーカー野郎は話し合いに同席したA子さんの叔父や従兄弟とは目を合わせず汗をダラダラかきながらボソボソ言い訳を繰返し、念書を書かされ去り際にチラッとこちらを睨んで「覚えてろ」と言ったのだ。こちらが睨み返すと同時にA子叔父が「どういう意味だ!!」と怒鳴り付けたら慌てて目を逸らし逃げ失せたが。

余程念が入っているのか指すら動かせず口も訊けず仕方ないので
「この野郎!気の弱い清楚系のA子さんには居丈高でも普通には目も合わせられないヘタレの癖して。彼女欲しけりゃヒン曲がった性格と『女になら勝てる』の粘着異常思考を治して来い、人を金縛るなんざ百年早いんだよ!
それからまず最低限清潔にして来いや。近寄ると臭い、歯グソもフケもタップリで女を脅しつきまとっても誰が相手にするもんかい!!」
と頭の中で毒づいた。
 
388 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2016/03/27(日) 16:35:00.47 ID:Y4pDJm8XO
続き。

 
すると次の瞬間ドガン!!と寝室のドアが開いた。
そこにはたとえ馬に蹴られても目覚めない筈の中1の息子が仁王立ちしていた。そしてすさまじく据わった目をして

「お前!!根性腐った事ばっかしてっからいつまでもチ○コ痒くて臭えんだ!!馬鹿!!ド腐れ!!不細工!!」

と動揺してるらしい黒い塊を罵倒。ズカズカと詰め寄り

「何だコラ話す時は人の目ェ見て話せ!!」「風呂入れ!!」「ネチネチグチグチケツの穴小せえんだよ!!」「消え失せろ!!」

そう怒鳴った息子は、手近にあった鬼平犯科帳ワイド版をひっ掴み、黒い塊をぶん殴った。
黒い塊は抵抗もせず黒く汚い口を大きくあけて「ぐわあああ」って感じで頭を抱える仕草をし、殴られる度に小さくなった。

 私はというと普段は物静かで学校でも「ご隠居」とアダ名で呼ばれている息子の豹変ぶりに唖然としてしまい、金縛りが解けたのも気づかなかった。

最後、握り拳大に縮んだ黒い塊をテニスボールみたいに「ぺいっ」と打つと、窓をすり抜けて出ていった。
全てが終わると息子は無表情ないつもの息子に戻り、速やかに鬼平犯科帳を片付け「む、臭い」と呟き、ファブリーズを持って来て「♪ファーブリィィズゥ~わわわわ~♪」と謎のムード歌謡を口ずさみながら部屋中に散布し「じゃ、おやすみなさい」と、呆然とする私を残し何事もなかったかの如く自室に引っ込んだ。

翌朝、起床した息子に昨夜の騒動について聞いてみたが「えー!?何それ覚えてない」と一言。

因みに例のストーカー野郎は、丁度我が家の金縛り事件があった翌日から猛烈に腹を下し、数日寝込んだらしいと後でA子さんから聞いた。
 
389 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2016/03/28(月) 00:59:26.37 ID:DysHkSqNO
息子w
将来大物の予感w
 
390 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2016/03/28(月) 01:28:03.46 ID:qyGdFzbxs
それ、中身が違った可能性が微レwww
 
391 名前:387-388[] 投稿日:2016/03/28(月) 16:14:42.03 ID:5YCNq3+LO
>>389
 今は成長して強くなったので安心して笑っていられますが、息子が小さい頃は生きてるのも死んでるのも変なのが寄ってきて大変だった時期もあります(´・ω・)


>>390
 どうなんでしょう…息子の場合後ろの人が特殊なので、中身が入れ替わったりしたらもっとトンでもない桂小枝師匠みたいな感じになりそうな…
 






オカルトランキング



958 :名無しの霊体験:2013/10/22(火) 13:15:59.74 ID:jeiPm5d50
952です。
それほど最近でも有名でもないのですが、ユタ絡みの話を思い出したのでそれを。

今から15年くらい前、私が高校生の頃のこと。
母の友人夫妻の旦那さんが議員選挙に出ると言うことで、母がそのお手伝いをしていた。
選挙前だというのに旦那さん本人が風呂で転んで肋骨を骨折、加えて貰い事故、
奥さんも急に酷い頭痛に苦しめられて、ヘルプを要請されたからなのだけど、
ある時、旦那さんの伯母さん(ユタ)が選挙事務所に来て、旦那さんの悪口を言い続けていた。
内容は人格否定にまで至り、それが余りに聞き苦しかったので、母が、
「どんなことがあったのかは判らないけど、選挙前でもあるし、実の甥なんだから、あまり悪く言わない方がいいよ」
と、その伯母さんを諌めた。


959 :名無しの霊体験:2013/10/22(火) 13:21:35.13 ID:jeiPm5d50
その夜から、母はどうしても寝付けず、飲めないお酒で意識を失うように無理矢理寝るという事が三日続いた。
病院に行っても異常はないしなんだろう、と思っていた四日目の丑三つ時、
ふと気づくと、家の周りをいびつな二頭身の赤鬼がぐるぐると歩き回っているのが見える。
その瞬間、すぐにその赤鬼がその伯母さんの『イチジャマ』であることが判ったそう。
ちなみに『イチジャマ』とは『生邪魔』と書き、生霊のこと。
なるほどこれが自分の睡眠を邪魔していて、今は家に入ろうと入り口を探しているのだと察した母は、
すぐ飛び起きて般若心経(オカルト好きな私が前に買ってきてあげていた)と包丁を取り出して赤鬼に向かい、
般若心経を3回読み上げた上で、
「自分の立場も省みず、人に仇なすとはいい度胸だ。
 お前のようなものにはこの呪い二倍三倍にして返してやるからな、このやろう覚えておけよこんちくしょう」
みたいなことを300倍くらい汚い言葉の方言で罵ったところ、赤鬼はふっと消えてしまった。
昔からイチジャマは、刃物と悪口に弱いと伝えられていたので、
母はこれまでの人生で使ったことがないような悪い言葉を必死で並べ立てたのが正しかったみたい。

後日、友人夫妻の怪我も頭痛も治まったのと入れ替わるように、その伯母さんが入院したという話を聞いて、
「あ、やっぱり」と思ったらしい。
人を助けたり、導いたりしてくれるユタもいる一方、
呪力が強く、イチジャマを飛ばして人を害するユタもいた、というお話でした。
ちなみに、母や友人夫妻が悩まされている間、一切合切何も感じず同じ部屋で熟睡していた私は、
やっぱり零感なんだなーと思いました……





オカルトランキング



468 :可愛い奥様@LR申請案公示中 自治スレ見てね:2009/04/11(土) 15:37:56 ID:pWwXtIlz0
ある日、友達が「家の中の雰囲気がザワついてておかしいんだよねぇ。旦那も体調が優れないし」と言い出しました。
で、その時あたりを境に、友達の家の中で色々な怪現象?が起こるようになったそうです。
家の中にはその友達一人しかいないのに、階段を登っていく足音がしたり、
玄関先のすぐ脇にある和室に、部屋の中をサッと横切る黒い影が見えたりしたようです。
この辺までは友達も気のせいかな?と思い、なるべく気にしないようにしていたそうです。
でも段々と怪現象はエスカレートしていき、
夜中に友達の耳元で「パチーン」と大きな手を叩くような音がしたり、
家の二階のバルコニーの無い側の窓の(要は、ガラス窓の向こう側には足場の無い状態の窓)の外側に、
左右の大きな手形がついたりしたそうです。前日に窓拭きをした時にはなかったのに。


470 :可愛い奥様@LR申請案公示中 自治スレ見てね:2009/04/11(土) 15:54:44 ID:pWwXtIlz0
その昼間に窓に手形がついていてgkbrしたその日の夜に、友達が家の階段から落下し骨折。
(後に友達は、「後ろから背中を押された」と言っていました)
さすがにここまでくると、何もしないわけにはいかないという事になって、
別の友達を通して霊能者とアポをとり、家に出向いてもらう事になったのだそうです。

骨折から一週間後に霊能者が家に来て、玄関を入り一言こう言ったそうです。
「この家の中には生霊がいるよ。
 でもその生霊は、あなた(骨折した友達)とあなた(霊能者とアポを取った友達)が作り出したたものだよ。
 あなたたち、ここ一年の間に縁を切った共通の友人がいただろう?
 縁を切ったはずの友人の悪口を、あなたたちがいつまでも二人で言い続けるから、
 あなたたち二人のその友人に対する嫌意が、この生霊を作り出したようなものだよ」


472 :可愛い奥様@LR申請案公示中 自治スレ見てね:2009/04/11(土) 16:12:36 ID:pWwXtIlz0
「あえて厳しい言い方をするけれども、
 姿形はその嫌いなお友達だけれども、実体はあなたたち二人の今の心のあり方そのものとも言えるよ。
 霊体化してしまっているし、あなたもその様に怪我までしているから、今日はきちんとお払いをしていくよ。
 でも、あなたたち二人がその嫌いな友人の存在から自分自身の意識を離れさせないと、また同じ現象を繰り返すよ」

お払いしている間中、一人の友人は背中の痛みに、もう一人の友人は割れそうな頭の痛みに苦しんだのだそうです。
怪現象は、お祓い後はピタリと止んだそうす。

この話を友人二人から半ば涙目状態で聞いた時に、
自分自身の黒い心がそういうモノを作り出し自分自身に危害を及ぼす、
という事があるのだなぁと、本当に愕然としました。
何て言うか、怖いと同時に、自分自身の心も戒められるような、そんな話でした。






オカルトランキング



289:名無しのオカルト 2010/10/18(月) 05:07:05 ID: ID:ie3TRX0XO

生き霊に憑かれてるっぽい
助けてください

293:名無しのオカルト 2010/10/18(月) 11:06:06 ID: ID:f2XOH7oZ0

>>>289
人気商売や成功した人には
逆恨みや、嫉妬や、憎しみの念波動が
何百って行くよ、それに負けて自分を見失う人もいるけど
もし、恨まれる理由がないなら、気にしなきゃいい
あなたのオーラが綺麗なら、よろしくない念は本人に戻るから




294:名無しのオカルト 2010/10/18(月) 11:18:34 ID: ID:f2XOH7oZ0

昔から思っていた
クラスの人気者、スポーツができてカッコイイとか目立って可愛い子には
悪意の念が集まるんだよね
それをうまくかわすには、
飾らない人柄とか笑いを演出する必要がある
でないと「気取ってる」「カッコつけてる」「美人を鼻にかけてる」
中には○リカ様みたいな人もいるけど、普通にしてるだけで
陰口叩かれ、酷いと嫌がらせや苛めに遭う

美人が本当に得なのか?
否、美人薄明とはよく言ったもので、人の妬みや悪意や恨みが集まりやすいので
不幸になる率も高いかもしれない、男性の場合も同じようなことが言える
気を強く持たないと人の悪念に負けてしまう




303:名無しのオカルト 2010/10/18(月) 14:23:18 ID: ID:p6One7vz0

>>294
>普通にしてるだけで 陰口叩かれ、酷いと嫌がらせや苛めに遭う

あるある。
美女や才能がある人は、あるがままに振舞っていても
周囲からいわれない嫌がらせやバッシングを食らうね。
普段から笑いを取ったり、しなくてもいい自己卑下をしてないと
受け入れてもらえないというか。

美人で1人で行動するのが好きで読書が趣味なんて最悪。
男子と事務的な会話をしただけで 「男好き」「淫乱」「コビ売ってる」
先生と会話すると「エコヒイキを受けてる」
などと
ありとあらゆる悪意とバッシングを受けた子を知ってる。

前髪作っただけで周囲は
「ブス」「全然似合わない」(ブスじゃないのにw超可愛いのにw)
「気持ち悪い」「男に受けようとしている」
だからなあ…

そうしてそれは学校だけでなく一般社会に出ても同じなんだな。




296:名無しのオカルト 2010/10/18(月) 11:22:25 ID: ID:f2XOH7oZ0

○リカ様だって、テレビで見ると確かに鼻につくけど
元々そういう性格だったのか?
多くの人の「悪意」いや「期待」かな?wが、
ああいう態度に誘導したって面もある
自分をしっかり持ってないと他人の悪意に足をすくわれる




297:名無しのオカルト 2010/10/18(月) 11:31:35 ID: ID:f2XOH7oZ0

世の中の念の残念ながら7~8割は

悪意の念、他人を引きずり降ろしたいっ貶めたい陥れたい
2割強くらいは
善意の念、他人を引き上げたい、助けたい、世に貢献したい
昭和の生まれだけど、わたしが子どもの頃はもっと「善念」が多かった気がする
最近、てか徐々に悪念が増えてきた、これって本当に危険なことだ
他人(神仏でもいい)を見上げる感覚、尊敬や畏敬の感覚が薄れて
とくに30代以降の年齢層で他人を見下す感覚が強くなってきた

そりゃ見下げ果てるような人はいるけれど
他人の優れた面や才能を認めない、認める器がない
企業も上に立つ立場の人が、自分より優れた人材を見つけて引き立ててれば発展する
だけど自分の地位を脅かされる、または単に嫉妬から、自分より明らかに能力の劣る人材
太鼓持ちみたなヨシヨがうまいだけの・・・を取り立てると
企業の質がどんどん落ちる、と先生が言ってたな、
10年前、日本の企業はどんどん劣化していくかもしれない、すると世界企業との競争に負けると
確かにその兆しが見えてるよな




299:名無しのオカルト 2010/10/18(月) 11:35:25 ID: ID:f2XOH7oZ0

>>297
ヨシヨ→ヨイショに訂正




300:名無しのオカルト 2010/10/18(月) 12:05:49 ID: ID:yiiSURryO

全てにおいてダメ人間の自分は悪霊のかたまりだわさ。
ろくな人生じゃない。
あとは絶えるだけ。




301:名無しのオカルト 2010/10/18(月) 12:12:01 ID: ID:f2XOH7oZ0

這い上がれ、自力で




302:名無しのオカルト 2010/10/18(月) 12:16:26 ID: ID:f2XOH7oZ0

落っこちるのは簡単なんだな
坂を下るのは楽だけど、登るのはしんどい

心を悪霊の巣にしてしまったら
死んだあとも他人に迷惑かける、邪悪な人は死んでも邪悪




304:名無しのオカルト 2010/10/18(月) 14:27:50 ID: ID:p6One7vz0

美人でも性格悪いから叩かれるってよく見かけるが
その子は友達が多くないっていうだけで
普段の立ち居振る舞いは公序良俗に反するものではないし
全然普通だった。むしろ、部活での人間関係トラブルを先生と積極的に解決してた。

それなのに、美人でも性格が悪いからという評判を
その他大勢はたてるんだな。まったく何の根拠もないのに。
彼女は強かったから、「1人でも親友と呼べる人がいればいい」といって
自分が希望してた大学の学部に成績優秀で受かって進学してった。




305:名無しのオカルト 2010/10/18(月) 16:05:28 ID: ID:4Fjx9ToT0

何故人は自分の欲しいものを持つ人を
貶めようとするんだろう。
偏らない価値観を持ち、そして自分というものを本当に理解すると
そんな醜さを増長させなくて済むと思うのだが。
年をとればとるほど、その醜さは本人の真の希望とは裏腹に
外面に出てきて、目も当てられなくなるというのに。




306:名無しのオカルト 2010/10/18(月) 16:31:08 ID: ID:xW8RXKlx0

オーラがきれいでも、いくらでも悪意は入り込みますよ。

無意識だけど、悪意を鋭い針や棘のようにして飛ばす人もたまにいる。

悪意に術を組み合わせると、なおのこと、効果的。

オーラがきれいでも防御できなきゃ、害を加えられる。

そのターゲットが憑依されていれば、その憑依されているものが、その悪意を
とりこんでパワーにすることもある。

憑依体が、なにかの悪意や攻撃が来たとき、そのときだけ、オーラに穴を
開けることもあり。

怨念を持つモノがターゲットを狙っていれば、そうした悪意をエネルギー源に
変えてしまう。ターゲットのオーラフィールドにはいる前に、エネ源として取
り込まれるため、ターゲットには直接その悪意群は入らないこともあるし。




308:名無しのオカルト 2010/10/18(月) 22:13:19 ID: ID:f2XOH7oZ0

>>306
人格の器というのがある
気の器、これを強くしないといけない
これがしっかりしてる人はちょっとやそっとの悪意や怨念に負けない

人間は、神の分け御霊である魂がこの世に来て、
魂が肉体と人格の器(気の器)と様々なエネルギーを身にまとって
この世に人間として生きることを指向して生まれた、
こ魂のレベルでは文字通り神の子であって、魂には神に匹敵する尊厳がある
悪霊怨霊邪念の類が束になってもこれを侵すことはできない
人間の本質はこの光輝く魂で、鳩尾の上のとこに星のように瞬いている
闇は、光の前で霧散霧消する

ただ、この世この次元に肉体をもった人間には弱さがある
肉体的な弱さや、心の弱さ、悪霊は人格を乗っ取ることがある
だけど完全乗っ取られることは稀で
よほどその人の心の状態が特殊でないと、悪霊から干渉をちょいちょい受けている人はいるけどね
悪魔の囁きって奴、あと魔が差すときがそういうとき
ちょいちょい隙を狙って操ろうとするのがいることは確かだね








オカルトランキング




424 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2009/01/11(日) 18:39:10 ID:8ukM73XoO
私は2年程前に旦那の元奥の生き霊に憑かれて、殺されかけました。
2週間位の意識がほとんどなく、
私自身が暴れたり、車に飛び込もうとしたり大変だったみたいです。

ある夜、友人から電話があり、
『今日知り合った子のお母さん(Aさん)が今すぐ来てって言ってる』と言われました。
私は「見ず知らずの人の所に行きたくないよ」と拒否しましたが、
友人が車で迎えに来て、そのままAさんの所に連れて行かれました。

Aさんは私の顔を見るなり、「しんどかったね。よく頑張った」と抱きしめました。
Aさんは霊感が強くて、私の亡くなった母が
『娘が殺される。助けて下さい』とAさんの元に来たそうです。

私の母は自殺をしていて、
「お母さんね残念だけど成仏できてないの。だからあなたのこと護りたくても護れないの」
とAさんに教えてもらいました。
その時、亡くなった母は私の横にひざまづいて、『ごめんね。ごめんね』とずっと謝っていたそうです。

Aさんに生き霊がどんな人か言われ、まさに旦那の元奥でした。
生き霊は人間の姿ではなく、妖怪と化していたそうですが、すぐに離れてくれたそうです。

「この女…女狐だね。旦那さんを奴隷のように扱ってたよ。旦那さんはよく耐えたね」と言われました。
(離婚原因は10年間の逆DVで、裁判離婚しています)
とても怖い体験でしたが、亡くなった母の強い愛を感じました。

後日Aさんに、
「あと1日遅かったら殺されてたよ。体が半分透けてたから。
お母さんに感謝しないとね。一緒にお母さんを成仏させてあげようね」と言われました。

その半年後に母は成仏して、
Aさんの元に現れて御礼を言いに来たとのことでした。





オカルトランキング

↑このページのトップヘ