【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 先祖系




458:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/27(水) 11:00:44 ID: ID:SXknd4jqO

>>370:自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/24(日) 21:01:09 ID:E3QTwqbS0 [sage]
守護霊というかご先祖たちも
子孫を守ることで徳が上がるみたいなシステムがあるんだろうか
しかもそれは魂の世界での「正攻法」でないとダメって事で
宝くじも馬券も当てたりはしないんだろうね

 ↑
人は生きている間は、感謝される事もありますが
死んだらなかなかそうはいきませんよね。

でも、死んでからも誰かに感謝されたりするとアチラでもポイントがたまります。(簡単に言うとですが。)

感謝されてどんどんポイントがたまると、アチラで身動きが少しずつとりやすくなり、
更にポイントがたまると固定化しかかっていた思考も自由になって少しずつ楽になってきます。

楽になった霊から
コチラ世界に不法滞在している同じ霊籍の先祖霊を救済して向こう側に引き上げて下さる手助けをしてくれたり、
感謝ポイントを送ってくれた人(子孫)に御返しする事が出来ます。

かがみうつしの法則が働いて、ポイントをくれた人にはポイントを御返しする事が出来るみたいですよ。

子孫を守るとポイントがたまるのではなく、
子孫が先祖に感謝し敬うとポイントがたまる感じです。
そしてお互いのリンクがしっかりして来て、誰かからの余計な念や霊的干渉をバリアしてくれます。

先祖を敬い守り大事にすれば、必ず先祖から敬われ守られ大事にされます。
自分が裏切らなければ、先祖も必ず裏切りません。

そういう感じです。
459:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/27(水) 11:33:35 ID: ID:SXknd4jqO

ご先祖は、
自分誕生にまつわる自分ちの霊籍が同じ諸先輩に始まり、
そのまた先輩の誕生に関わった先輩のまた更なる先輩へとどんどん供養が進んで行くと
更にどんどん細いリンクを辿って更なる先輩へとつき進み、本当にとんでもない様々な人達とも繋がって行きます。
最後には一つとなり、その更なる奥には根源となる神様がひかえておられます。

芥川龍之介のカンダタの話じゃありませんが
沢山の悪事を働き、命も沢山奪ったカンダタですが、生前に気紛れで命を奪わずに助けた蜘蛛が
蜘蛛の嫁さんを貰い蜘蛛の子供ももうけ、蜘蛛なりに幸せで良い一生を送る事が出来た
(生きて沢山の嬉しい悲しい様々な経験を積む事が出来た)事を感謝して

悪い事ばかりして地獄におちたカンダタに蜘蛛が精一杯の感謝の気持ちで
天国のお釈迦様の池から地獄を覗きこみ糸を垂れて何とかカンダタを救おうと
生前の恩にむくいようとささやかな光の糸をのばします。

そんなささやかな感謝でアチラの人に何らかのキッカケとなる風(ポイント)を贈る事が出来ます。

人は生きている間に誰かから感謝されるような事をすると少しずつポイント手帳にポイントを得ているような感じです。

でもそのポイントの使い道や使い方配分が悪かったり、未練や執着が邪魔したりして、
ビザが切れて不法滞在をしてる誰かのご先祖だらけのこの世の中です。




460:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/27(水) 11:36:06 ID: ID:SXknd4jqO

ビザが切れて不法滞在をしてる誰かのご先祖だらけのこの世の中ですが

この浮遊霊も自縛霊もみんな、実は必ず誰かのご先祖さまです。

でも、死んでからも誰かに感謝されたりすると死後もポイントがたまります。

どんどんポイントがたまるとアチラで身動きが少しずつとりやすくなり、
更にポイントがたまると固定化しかかっていた思考も自由になって少しずつ楽になってきます。

楽になった霊から
コチラ世界に不法滞在している同じ霊籍の浮遊霊先祖霊や自縛霊先祖の救済手助けをして
向こう側に何とか引き上げて下さる手助けをしてくれます。だから特別な霊能などなくても、みんな先祖に感謝の気持ちをおくると
霊的な回収救済業務等は先祖霊が何とか掛け合って動いてくれます。
だから特別な霊感も霊能も知識も知能指数も必要ありません。
みんなが私達が自分家の霊能者だと思えば良いのだと思います。

かがみうつしの法則が働いて、ポイントをくれた人にはポイントを御返しする事が出来ます。

『笑顔で気持ちよくありがとうと感謝をする』と、アチラから同じ事が返って来ます。

簡単ですよ。




461:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/27(水) 11:47:15 ID: ID:T1K+nGmEO

たとえば子孫達が全て絶えてしまって
御先祖様達に感謝を差し上げる人が居なくなってしまった場合は
どうなるんでしょうか?




482:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/27(水) 15:44:54 ID: ID:SXknd4jqO

461:自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/27(水) 11:47:15 ID:T1K+nGmEO [sage]
たとえば子孫達が全て絶えてしまって
御先祖様達に感謝を差し上げる人が居なくなってしまった場合は
どうなるんでしょうか?

 ↓ ↑
親戚、遠縁、関係者、知人、友人等を頼って来ますし、
こちらも行けますよ。

ネットサーフィンや連想ゲームみたいに横繋がりに移動も可能ですし、
しまいにゃ、似た人、似た状況の人、似た性質の人も可能な感じです。

でも頼っても、知らない人に感謝を捧げて貰う事は難しい事ですので。

子供が親に感謝するように
子孫から先祖へと感謝する方が供養のスピードは早いです。

見知らぬ人やよく分からない人になればなるほど
離れれば離れるほどインターネット8メガの回線みたいに
中継所から離れると通りも悪く時間もかかります。

供養がされている遠縁からジワジワと供養が進んで末端の自分達の番が来るのを待つ事になります。

ダイレクトに先祖というくくりで供養が届けられていると、
アチラで分配上手な人がちゃんときれいアチラのルールと順番にそって分配してくれますので
こちらはあまり○○さんへとか行き先を固定しないようにしてご先祖全体に感謝をするようにすれば




484:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/27(水) 15:56:01 ID: ID:SXknd4jqO

 (続きです)

うまくまるく行き渡ります。ジワジワとゆっくりと。

面倒くさいと思いながら感謝すると、
面倒くさい気持ちも感謝と一緒にバッチリ伝わるので、気をつけて下さいね。

実は
気持ちが伝わってるって、こわい事ですよね。


となり町のあんまり喋った事もないような、
よく知らないオバチャンに、さぁ感謝しろ!って言っても難しいですよね?

自分ちの
毎日オムツかえて風呂に入れてくれて、よだれダラダラ垂らしながらうんこぶら下げてハイハイしてた頃から
毎日休まず飯作って食わせてくれた父ちゃん母ちゃんになら
まだ有り難い事だと、今までの恩に感謝もしやすいですよね?

親に感謝も出来ない人に
神も仏も世界平和も何もありませんよ。

なんちゃって。スンマソン




490:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/27(水) 16:36:59 ID: ID:T1K+nGmEO

>>482・484
とても優しく分かりやすいご説明、ありがとうございました。
御先祖様、全体に感謝して参ります。
本当にありがとうございました。




485:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/27(水) 16:02:20 ID: ID:psfL01Fh0

供養がなくても成仏する人はいる

魂と共に歩んだ人は早く成仏する、光の元へ戻れる
魂から遠く離れてしまった人=迷子は、成仏するのに時間がかかる
死んでからあ゛あぁああああああってならないように
真実を生きなくちゃ、
未浄化霊も悪霊も死んでから「そうなった」「そうされた」んじゃない
生きてるうちからさ迷える魂だし、悪霊なんだよ、マジで
自分に嘘を重ね言いわけし、自己正当化するうちに、魂から離れてしまってる人がいる
本来あるべきところになくて、オーラの外に出てしまってる、まだ繋がってるうちは
戻すこともできるけど

悪霊になりやすい人は、人を引きずり降ろそうって思念の持ち主ね
これが強ければ強いほど邪霊悪霊の類になる
人の不幸を願う人、人の不運をほくそ笑むような人は危ないw
人の幸せを陰ながら願う人、できる範囲で助けようとする人
そういう人は悪霊になることはない

※管理人註:この間に【スピリチュアル】波動に影響されやすい体質って言われたことがあって不安です。で>>442(422)が霊視レスをする。


520:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 08:44:05 ID: ID:DSXkPVM30

>>442さん
はじめまして
うちの家系はほんとうにいろいろなことがある家系で
霊能者の方にお願いしても断られてしまうレベル
(視ていただくと悪霊 魑魅魍魎がほぼ実体化しているそうです)の家なので
なんとかしたいと思っていてもどうにもいかず悩んでいました
ご先祖様に感謝の思いを伝える供養のお話
ちょうど供養とは何だろうと悩んでいたのでとても勉強になりました

ひとつ教えていただきたいことがあってレスさせていただきました。
このように供養する場合は供養したい相手の名を一人一人呼びながら
のほうが相手の方に伝わりやすいのでしょうか?
過去帳がなくてわからない場合などは「○○家ご先祖様」のくくりでいいのでしょうか?
それとも調べられるところまで遡って調べたほうが良いのでしょうか?
泣いているご先祖も沢山いるとも聞いているので
まず自分にできることはなんてもしようと考えています
うちは親族や周りにこういう事を相談できる方がいないので
>>442さまに教えていただけたらありがたいです
質問ばかりで申し訳ありませんがよろしくお願いします。




521:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 08:58:03 ID: ID:DSXkPVM30

ちなみにほとんどの親族が>>1の特徴にぴったりはまっています
うちの場合さらに 「信仰心ゼロ」「自分はなにもしないけど状況が良くなることだけ考える」
「状況がよくなるとすべて自分の手柄」の3点も追加されます
口ではお墓がどうした何回忌がどうしたといいますが 
それは他人様にたいするきちんとやってますアピールイベントで
死者を尊ぶ 神仏に対しての素直な畏敬の念ゼロです
おかしな者は顔を見ると左右の顔が別人のようにちがいます
関わると悪いことが続く 家にくると家の中でどこからともなく生臭い悪臭がするなど
うえで書かれていたことすべてがおもしろいぐらいに当てはまります






523:422 : 2010/10/28(木) 09:33:28 ID: ID:0DhPX17W0

先祖供養のハナシは私は書いていません。IDがついていますので、ご確認くだ
さい。ここはいろんな人が自由に書ける場ですので、書き込みが入り乱れてい
ます。IDぐらいは確認していただきたいです。

その先祖供養のオハナシを書いてらっしゃるかたの御説と、私の考えは異なり
ます。
供養する心を否定はしません。しかしなんでもかんでもそれで解決できる
というのはあまりに楽観的ではないかと。

そのアドバイスを取り入れようとおもわれたならば、そのかたの書いてらっしゃる
ように半年でも一年でもその御説に沿ってお続けになればよろしいのでは。
その結果をきちんとご自身でたしかめてみられては?




527:422 : 2010/10/28(木) 09:54:54 ID: ID:0DhPX17W0

>>520
それで、悪霊スレなので、その点からお宅を拝見しますと。

たしかに魑魅魍魎が実体化してるとおもわれます。こういうのは、霊能者に依
頼するレベルです。

断られたとのことですが、さがせば、居ないこともないかと。
本気でなんとかしようと思われるならば、さがす手間暇も惜しまないキモチに
なるのではないでしょうか?

私はここを鑑定スレ的に使うつもりはないですし、よそのスレでそれをやる気も
ないです。
たまたま観ていて、どうにもお気の毒なケースのみ、お声かけしただけで。
お気の毒なケースというのは、家のカルマやご本人のカルマや落ち度によるも
のを除く、という意味。

520さんのケースは、家のカルマとおもわれます。
なぜ家のカルマでこんなに苦しまなくちゃならないのか、とおもわれるかも
しれませんが、その家に生まれる仕組みをされたには、人知をこえた理由が
ある場合がありますので。




531:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 12:01:42 ID: ID:DSXkPVM30

>>527

>>422さん 大変失礼をいたしまして申し訳ありませんでした
でもご親切にお答えくださいまして恐縮しております ありがとうございます
そうなんです 家系がもっている因縁が主でさらに近年の土地のものとが関係しているようなんです
人の紹介などで何人もの方にお願いに伺いましたが門前払いの状態でした
親族によってはどう見てもおかしな宗教や霊能者?に走ったり
逆に そんなものはインチキしかいないと異常に毛嫌いしたりしてます
そういう状態も影響下でおこるらしいです
前に、金縛りや姿が見えたりするうちはまだ軽い
本当に怖いのはそれすら感じさせずに影響を及ぼすものだと教えてもらいました
うちの障りはまさにそういう存在みたいです 
まだ世界中探したわけではないので霞をつかむような気持ちですが 
出会いがあるよう 祈るような気持ちで間違えないで探していこうと思います

422さんお答えいただき本当にありがとうございました
また スレの皆様お目汚し申し訳ありませんでした




525:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 09:43:30 ID: ID:GvhFDkHXO

私も先祖供養すれば全てのマイナスがフォーマットされるとか自分の積んだものがちゃらになるとは思えません。

前生はまた違う家系なわけで。




540:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 15:39:47 ID: ID:Yf/nDWNVO

人の意見は様々で、
まるで何が正しくて何が間違ってるのかよく分からなくなるWikipediaのようですね。
('-'*)
大草原で人間vsライオンの真っ向勝負じゃ、
そりゃ人間なんて全然相手にもならないと思うでしょうが

人間には知恵があります。
3人よれば文殊の知恵とも昔から言われています。

先祖霊のような人霊レベルは魔物や魔に絶対にたちうち出来ないだろうと諦められて残念に思われても仕方がないかもですが
人間と神様は本当に長年、悪魔とも戦って来ています。悪魔ももとは神様に通じますが。ピッコロ大魔王と神様のように。

先祖はさかのぼれば、その最終的な背後は根源の神様にまで繋がるネットワークがあります。
八百屋さんもあれば電気屋さんも鍛冶屋さんも色々な人脈ネットワークが無限に拡がります。

たとえ我が命と引き換えてでも、たとえ自分は地獄におとされようが私達の危機に無償で同行してくれようとする奇特な人は
となりまちの霊能先生ではなく、最終的には火に焼かれてでも我が子を守ろうとする親だけですよ。

親を頼りにならない、たいした事ない、ライオンに負けるだろう、人だからショボくても仕方ないよねと思うのも
人それぞれの経験値と判断力にもよりますのでそれも自由で結構だと思いますが、

自分が産まれる時から産まれる前から相談して死ぬ時までずっとどんな時も一緒について来て下さっている自分だけに神様から分けて預からせて頂いている神様の子供の産土神の分霊を信じないで

自分の霊感の域を出ない程度の中で見て来たもののレベルや奥底にある真理も分からずに、霊に振り回されて小手先のワザを駆使しようとする霊感の強い人や
霊能先生のその場しのぎの方法で何とかしようとしても、改善の折り返し地点にはなりませんよ。




541:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 15:50:14 ID: ID:dis31wMG0

少々わかりにくいんだが、
>最終的には火に焼かれてでも我が子を守ろうとする親だけですよ。
の指してることは ↓ にかかるのか?
>最終的には火に焼かれてでも我が子を守ろうとする親だけですよ。





542:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 15:51:49 ID: ID:dis31wMG0

すまん、記載違いだった。
訂正
>最終的には火に焼かれてでも我が子を守ろうとする親だけですよ。
の指してることは ↓ にかかるのか?
>神様の子供の産土神の分霊





547:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 16:13:21 ID: ID:Yf/nDWNVO

>>542さん
そこにはかかりませんよ

地獄に代わりにおちてでも必死で守ってくれるのは親(先祖含め)以外には残念ながらないです。

産土神様の分霊は、私達を守ろうとして地獄におちたりするのではなく
お育てして必ずこの旅が終わったら天に御返ししなくてはなりません。これは全員がお約束事です。

万が一、地獄におとしてしまったりしては、預かる人自身の許されない大罪となります。

だから、自分のリョウシン(両親)を敬い、
自分の中のリョウシン(良心=自分の預かる神様)を守りお育てしながら人生の旅を続けていきます。

魔物達の大好物で、魔物はこの私達一人一人がそれぞれに預かる産土神様の分霊を食べたくて、手に入れたくて近付いて来ます。

自殺は自分の命だけでなく
この、産まれる前から相談に乗ってくれて産まれる時も死ぬ時も一緒の、神様も殺して、そして小さくなって飛べなくなって天にかえれずに地獄におとしてしまう罪を犯してしまうので
自殺した人は罰が重いのです。

話が少しそれてしまいましたが。
こんな感じです。




549:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 16:37:42 ID: ID:dis31wMG0

レスさんきゅ。そういう意味でしたか。







550:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 16:43:29 ID: ID:dis31wMG0

まぁ、でも今の世の中、子殺しする親の事件は続出してるし、
殺すまではいかなくとも、虐待する親、子供に毒を吐き続けてそれをもろにくらって
生きづらくなってる人たちもいるだろうし、親に感謝というのがどうしてもできない人たちも
沢山いるだろうし、難しいね、色々と。




543:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 15:52:02 ID: ID:Yf/nDWNVO

霊感が強いが故に、スタンド使いになったり、先祖以外の寿命や魂座と引き換えにアシスタントしてくれる霊を使役し駆使したりして、
本当の意味での霊的成長をする上で大変回り道をしている人が本当にとても多いですよ。

そんな事を続けていても、ずっと霊感先生のアドバイス無しには
何事も回らない、芯のない人生になってしまいますよ。

そうなると数々のアドバイスで悪魔から救われてるはずなのに
悪魔的には好都合ですが。

霊感を高めスタンド使いや霊視に夢中になればなるほど悪魔には好都合です。

今、自分の心(魂)の一番そばで、いつ気付いてくれるのかとずっと小さくなって見守っている最高の神様が
実は私達1人1人の自分の胸にいらっしゃるのに、それを感じる事もしようとしないで、回りの力や他を頼ろうとする限り、
真の意味の天の岩戸開き(あまのいわとびらき)は起こりません。

これが悪魔サイドの連携する狙いの一つでもあると思います。真にその人達を開眼させない事。




544:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 15:53:58 ID: ID:Yf/nDWNVO

霊的事情を様々用意し、そこにエサと痕跡を残し、追わせて追いかけっこが続く事。
色んな人や霊感先生まで巻き込んで鴨がネギや鍋まで抱えてノコノコと悪魔の方へやって来てくれる光景に
震えるほどの快感を感じて目を細めて見ていますよ。

獲物がまんまと飛び込んでくる事を。

自分と先祖と
自分とずっと同行してくれている内在神(守護霊じゃないですよ)で切り抜けて行こうとしない限り

他人先生の除霊や他人のスタンドにパンツを洗って貰ってる限り、同じ事が手をかえ品をかえ
ずっと続きますよ。

気づくまで 続きますよ。
青い鳥は、実は自分の一番近くにいた事に気づくまで
他を求めて追い掛けては、塩だ除霊だお祓いだと小手先の方法や付け焼き刃を代償を払って手に入れてしのぐやり方を続ける
の繰り返しでは人生長い回り道になります。

悪魔にはなお好都合ですが。




545:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 16:09:26 ID: ID:L1f2N0ve0

因縁が強い家に生まれるのも
遺伝と同じで業だから、忘れていても自分の業
ハンデはハンデとして受け入れて、素直に立ち向かうしかない

悪霊が見えてもビビるな
ビビると図に乗って何日でもウロウロされる
悪霊を追い払ってもイタチごっこ
心を美しく保つしかない、純粋な心を持っていれば守られる
悪意や邪気を撒き散らすと、愛の波動が届きにくい
例え他人から悪意を向けられても、悪意で返さない
オーラを綺麗にしておけば、守りの波動が届く
悪意で心を魔の巣にすれば、魔もの悪鬼悪霊の思う壺なのよ
巻き込まれやすくなる




546:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 16:11:11 ID: ID:L1f2N0ve0

何を見ても「フン」って感じで無視すれば
そのうちいなくなる




553:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 21:05:28 ID: ID:GvhFDkHXO

私は仏教学校出身ですが
そこでは先祖を拝むということはしませんでした。
釈迦と如来 菩薩でした。本尊は阿弥陀如来だけど。
釈迦や如来は行き着く先内在神に通じます。
先祖Aは自分の子孫だけで血筋でない魂は助けないの?
仏教では平等心なんだよね。子孫じゃなくても助けを求める魂を菩薩は救う。
うちの親はも祖父母もこちらを助けてはくれません。技量もないし自分の方が大事だし。
ましてや十代遡った先祖の魂が子孫の為に苦しみを引き受けるのかなあ。

私は馬鹿だし真理はわからないからなあ。




554:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 21:11:17 ID: ID:/Gb8zmVC0

悪霊、霊なんていねーから、生きてる人間の念のが、1万倍位凄いから、
除霊なんて意味ねーのがわかるだろw




558:344 : 2010/10/28(木) 21:30:49 ID: ID:GvhFDkHXO

魔界と低位の霊界はまた違う。
魔物全部が第六天の魔界ではなくほとんどが使い魔 ペットみたいなもんでしょ。
先祖も欲界を輪廻転生してる限り欲を脱してない。欲を脱してない魂は第六天の支配下になるんじゃないかなあ。
坊さんは解脱を説くから魔からしたらライバル企業?
魂を色界とかに誘導しちゃうわけだから。




559:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 22:16:15 ID: ID:/Gb8zmVC0

霊界とか魔界とかねーから、あるなら、立証してみろ、




560:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 22:18:54 ID: ID:GvhFDkHXO

先にさ、ないってのを立証してみたら?
以後煽りはスルー
します。




561:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 22:29:31 ID: ID:/Gb8zmVC0

霊界とか魔界とか、与太話書き込んでるんだからさ、存在を立証してから、
霊界とか魔界の話しすればいいんじゃね、やりたいほうだいだね、
俺も、与太界に大8天があるとか、書き込むか、以下霊界の立証なければ、スルーw




564:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 22:46:58 ID: ID:tE/lFYBN0

俺も先祖崇拝ってのはちょっと納得いかない
あまりにも即物的というか、感覚狭すぎはしないか?

祖先の守護霊っつても神からの使者的存在に過ぎないわけだし
崇拝対象が聖霊で終わるのも危うい
日本って魔物も神と崇めちゃうような国だから仕方ないかもしれないけど
無神論や悪魔崇拝と紙一重な気がするし、見極める能力が乏しいんじゃないかと思う

昔は天皇を神と崇拝したり、基本神の意思と直結できない民族なのかもね




565:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 22:47:20 ID: ID:GvhFDkHXO

で、サビアン占星術では
「魔界と呼ばれるエネルギーからの攻撃」っていうある星座、度数の人の傾向が書かれてるんだけど
「魔、地球の陰性のエネルギーは反面教師として何かを教えようとする。それが心霊的パワーの形を取ることもある。
これは我々の成長の協力ですらある。
この経験によって私たちは何故生きるのかを教えられる機会を持つのだ。」

でも殺されちゃったり廃人になったりしたら意味ないよね。
セーフだったら上記当て嵌まるけど。

悪霊は必要悪なのか?




567:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 22:54:10 ID: ID:tE/lFYBN0

先祖崇拝って日本人の「幼さ」をよく表してるよ
祈る時でさえ、自我の領域から抜け出ていない
目に見える存在証明された確固たる者にしかすがれない

大いなる父を認識できないでその使者の先祖霊だけ頼ってどうすんのよ
明確な光を認識できないから闇も認識できないんじゃないの






568:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 23:21:17 ID: ID:GvhFDkHXO

西洋にもアラブにもインドやチベットにも先祖信仰ってないよね。

大体 覚醒してなきゃ他人の魂は救えないはず。

家族や血統のみを大事にする、後は知らねってエゴイスティックな印象を受けます。

自分の先祖のみ供養して
先祖のみ気にして
自分の血筋と他の血筋の区別を強く強くして分け隔てしてるイメージがあります。




570:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 23:32:41 ID: ID:im0o0cPS0

>>568
たぶん先祖も昇天してまで自分の子孫だけ気にして一生守護してくれてることはないだろうね
思念や運命は引き継がれていくのだろうけれども
世の中問題が山済みだし、自分の祖先にはそっちを優先してもらいたい
やはり最後に祈りを捧げるのは神だよな





569:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 23:27:48 ID: ID:im0o0cPS0

日本人って自分だけの神を創り出すのがうまいのかね?
勝手に「先祖最強」とか思って崇拝してる時点で儒教的、本質的な神とは少し遠いと思う
端的に言うと「ああん?ジーザスなめてんのか、てめえ」って言ってやりたくなります




571:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/28(木) 23:41:55 ID: ID:im0o0cPS0

あと、ここの長文さん運がよくなるスレで抽象的な表現連発してるけど
ああいう言い回しは避けたほうがいいと思います

直に運が試される状況 ギャンブルや戦場で弾丸に当たる割合、ロシアンルーレットで死ぬ確立は
理不尽に結果のみがものを言うし、過程や気迫は大事だけど、因果や感謝とか言った言葉で測れるものではないよ

PHP文庫や知的行き方文庫の安っぽい人生啓発本のように何の役にも立たない






572:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/29(金) 03:33:11 ID: ID:b17j18ojO


読解力や個人的な思いには当然ながら個人差はあるだろうなと思いますが、
すごく読み違えてる人がいる印象を受けました。
('-'*)
先祖なんて、誰にとっても単純な入り口ですよね。
とことんさかのぼれば『人類みな兄弟』みんなが繋がっています。
ただ、千里の道も一歩からですが。

感謝を続けてさかのぼれば人類全体→地球神と、そして生命を産み出したおおいなるオオモトへと
バーンとはじけた所にまでだって行き着く道筋だと思います。

自分の身近な先祖はその遠い歴史的道のりへの入り口ですよって事で。
先祖だけを大事になんて全然書いてないですよ。それは曲解です。
だけど、先祖すら大事に出来ない冷たい人が何を大事に出来るのかと思います。

自分の親を敬う事から始まる人類と地球、神様までいつか行き着く自分の感謝の気持ちで癒す始めの一歩だという、
夢みたいなお話です。




573:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/29(金) 03:55:27 ID: ID:b17j18ojO

 (続きです)
たった1人で自分の住まう町や市の掃除をしようとすると大変ですよね。

仕事もあるし家事もあるし、買い物にも行かなきゃいけないし、私そんなに暇じゃないからとても無理です。
これ、誰の粗大ゴミ?
ねぇ、誰がすてたの?ってなりますよね。

でも、みんながほんの少し自分の家の前や周辺のゴミを感謝の気持ちで片付けたり綺麗にしたりして行くだけで、
それを積み重ねて行く事で、その地域の美化はかなり進みますよね。


誰がどこを片付けるか、分かりやすいように、みんな自分ちの前や周辺から清掃を始めていく事にすれば
もっとハッキリ分かりやすく進みますよね。

苦しい自殺者の霊も、寂しい地縛霊も迷ってる浮遊霊も、みんな誰かの身内(ing進行形)です。
さまよってる人霊達にも身内がいます。
身内に見向きもされず、周りの他人からは迷惑がられ忘れられた粗大ゴミのように見向きもされず。

誰か業者さんに片付けてと頼んで何とかして貰うしか方法はないんですかねぇ?

私は、とりあえず、みんなが自分で自分の身内への感謝の供養を始めたら、
すごいスピードで連鎖が進むなんだろうなと、ずーっと思っています。

みんなが自分が今いる場所、地域、親、豊かな国土、歴史に感謝して、自分の周辺から綺麗に清掃していく。

それだけで莫大な国家規模的な予算など組まなくても地域のポイ捨ても減り美化は進むと思います。
夢みたいな話ですが。




574:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/29(金) 04:13:08 ID: ID:87wIYPC70

うぅん、それはマザー・テレサの言う世界平和のために個人が出来ること→家庭を大事にしなさい
ってことなんだろうけど
何でそれが極端に「先祖に感謝しない奴は不幸になっても仕方ない」みたいなニュアンスになるんだろう?
今一言葉に響かない
そういう夢みたいなお話ならビートールズの方がよっぽど賢くて共感できる曲ありますし
上から目線のネット教祖様じみた文体の長文さんからわざわざ拝聴しなくてもいいしwwwwwwwwww




576:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/29(金) 05:55:43 ID: ID:b17j18ojO


『先祖に感謝しないやつは不幸になっても仕方ないみたいなニュアンス』に読み取られてるんだとしたら
そりゃ恐ろしいわ。
どんな読解力してるんですか?大丈夫?

誰もそんな事を書いてないし、ものすごいこじつけだよ。曲解。




578:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/29(金) 07:56:40 ID: ID:YP4YnMXYO

はじめの一歩は先祖からをやって遠回りするより直に大元の神を意識した方がいい。
一生は短いんだから。
先祖崇拝の講釈はかなり無理があるんだよ。




579:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/29(金) 08:10:58 ID: ID:ycnafwYT0

>>578
大本の神を意識するとはどうしたらいいんですか?
具体的に教えてください
どこに行けばいいんですか?
何をすればいいんですか?
具体的にお願いします




580:自治スレでローカルルール他を議論中 : 2010/10/29(金) 08:24:53 ID: ID:YP4YnMXYO

具体的にって長くなるしここを宗教スレにしたくないから。
いい加減スレタイ無視しての訓戒合戦は止めにしませんか?
具体的には中村元の原始仏典を全巻読んで下さい。
数レスで説明出来ません。
悪霊の話で急に先祖云々て空気読まない人が出てきたから脱線しまくってんだよ。
荒らしなのか。





オカルトランキング



858 :可愛い奥様:2012/11/29(木) 13:05:38.07 ID:NO6YYxeb0
自分の話で何だけど、
今年の夏に難病にかかってしまい、3ヶ月程入院しました。
入院する数ヶ月前から凄く具合が悪くて、ほとんど食事も摂れない状態で。
検査漬けの結果、とある難病と診断され。
もう2度と治らないと宣告され、酷く絶望的な気持ちになりました。
体は勿論だけど、精神的にかなりきつくて。

治療の副作用で3日3晩、40度を超える高熱を3回出しました。
自分でも「もうだめかな?」と覚悟した時、祖母が迎えに来てくれました。
祖母は「可哀想に、こんなに苦しい思いをして。ばあちゃんと一緒に行こう」と、私を抱き抱えてどこかに行きました。

その後意識が途切れて、私の意識は高い窓のような所から、座敷と思われる風景を見ていました。
映画の犬神家に出てきたような古い座敷で、2~30人程の老人が会議のような物?を開いているようでした。


859 :可愛い奥様:2012/11/29(木) 13:06:42.02 ID:NO6YYxeb0
一番末席に私の肉体?を抱いた祖母が座って居て、「可哀想だ」と大泣きして上座の方に訴えていました。
祖母の隣には腕を組んで目を閉じ、じっと下を向いた祖父が座っていました。
他の人はよくわかりませんでしたが、上座に行くほど時代掛かって、服装から髪型から古くなっているようでした。
祖母は私をここに連れて来たいと皆に訴えましただ、皆ただだ渋い顔をして俯くばかり。
しばらくすると一番上座の方(私には光の塊で顔が見えない)から、
「その子はまだ寿命じゃない!勝手な事するな!」という声が聞こえました。
その途端、病院のベッドの上に戻っていました。

それまでの私はウツを患っていた事もあり、生きることに何の執着もなかったのですが、
私にもあんな風に会議?を開いてくれるご先祖様がいるんだなぁ、と思ったら何だかとても感動してしまって。
考え方というか、生死感がガラッと変わりました。
その後医師も驚くような回復をして、半年位かかるかもと言われた入院も3ヶ月で済み、
ウツまで治ってしまったようです。(掛かり付けの主治医に言われました)

熱にうかされて夢を見ただけかもしれませんが、怖いような不思議な体験でした。




オカルトランキング




342 :本当にあった怖い名無し:2015/05/24(日) 00:03:20.84 ID:iJFenqKg0.net
家系かどうかわからないのですが
御先祖様が教えてくれるのかなと思うのでここにかきます。

悪いことが起こる日は必ず仏壇に異変が起こります。
父が交通事故にあった日は仏壇のロウソクの火が独りでに消えました。
祖父が倒れて救急車で運ばれた日は
仏壇に供えていた仏花が替えたばかりなのに枯れていました。

だから仏壇に何かがあるときは
みんなに気をつけるように連絡しあっています。




353 :本当にあった怖い名無し:2015/05/28(木) 08:46:48.49 ID:gX5L4cot0.net
うちは守られてないなあ 
まあ親が潰したようなもんだけど


354 :本当にあった怖い名無し:2015/05/28(木) 08:49:01.31 ID:1YfdWi8XO.net
うちは守られてんだか守られてないんだか分からない…


355 :本当にあった怖い名無し:2015/05/28(木) 09:08:25.53 ID:nx6NMziJO.net
先祖の守りがあっても子孫側が捻くれてたら結局ダメそうだよなぁ…。
まぁ、そう育つような心理的な負の連鎖が元々あったなら
それも因縁っていや因縁だけど。






オカルトランキング



794 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/13(水) 10:02:28.61 ID:CzgS8fy/0.net
父から昔聞いた話。

父が高校生の頃、祖母が亡くなった。
昭和40年代ぐらいかな。
祖母が亡くなったは8月の暑い日。ご近所さんが塩むすびを作って持ってきてくれたらしい。
何人で食べたのか知らないが、父と叔父だけが腹痛に襲われた。
父曰く「あれはあの人の嫌がらせに違いない!」。

それからしばらくして、祖母の仏壇が家に届いた。
何の前触れもなく、父が突如、鼻血ブー。
たまたま家に来ていた?ご近所さんが
「仏壇、北向きに置いたらあかんやないの!」と言い放ち、
仏壇の向きを変えたら鼻血が止まったらしい。

それから十数年して祖父が他界。
夜中、線香の火の番をしていた父は、ウトウトと居眠り。
眠り込んだところ…まさかの鼻血ブー。
鼻から液体が出ていることに気づいて起きた父。
ふっと祭壇に目がいったら、消えかけた線香の、
まさに最後の煙がふわっと立ち上っていることに気が付いた。
慌てて線香に火をつけ、ほっと一安心。
…しかし、何気に鼻を触ったら赤いものが。
服にもついてて、びっくりしたと言っていた。

じいさんもばあさんも、何で気づかせる手段が鼻血なんだろう?
そこはラップ音とか体をゆするとか、何かあるだろうに(´・ω・`)




オカルトランキング



643 :本当にあった怖い名無し:2014/07/03(木) 23:32:04.62 ID:cVMtD7Dh0.net
長いが吐き出したいので書く。

俺が小学6年の頃、両親が離婚した。
そこから高校生までは親父と祖父母、そして親父が再婚した義母と暮らしていて、
15歳下の異母兄妹が出来た。
高2の時、大嫌いだった親父の元を離れて母親に引き取られた。
親父が居ない時、たまに祖父母に顔見せに行っていて、18歳下の異母兄弟が出来たのを知った。
そのうち祖父が認知症になって亡くなり、間も無く祖母も認知症になってしまった。
それから十年近く親父に会うこともなかった。

そして数年前、俺が一人暮らしをしているアパートに突然義母が訪ねてきた。
正直驚いた。
同じ市内に住んでいるのだから居場所なんか調べればすぐわかると思うが、今更俺に何の用があるのか。
玄関先で何かと尋ねると、義母は助けて欲しいと言う。
金かと思ったが親父は会社の社長だ。
俺なんかより金に困る事など無いはずだ。
仕方ないと思いながら部屋にあげ話を聞くと、
俺に申し訳ないだの親父の代わりに謝りたいだの言い出した。




644 :本当にあった怖い名無し:2014/07/03(木) 23:33:25.75 ID:cVMtD7Dh0.net
両親の離婚の原因は親父の浮気で、相手は再婚した義母だった。
しかし俺は義母を恨んでも無いしどうでも良かった。
むしろ古傷に触られる様でイライラした。
「それだけなら帰ってもらえますか?」
もう聞きたくなかった俺は義母にそう言った。
すると義母は泣きそうな顔で「妹と弟を助けて欲しい」と言う。
意味が分からない。
臓器提供か何かかと聞いたが違った。

義母から聞いた話を纏めると、祖母が亡くなってから家に祖父母の霊が出るようになった。
最初は月に一度あるか無いか程度で恐ろしかったが、
何かしてくる訳でもなく放置していた。
しかし、月日が経つごとに現れる頻度が多くなり、祖父母の形相も変わって来た。
無表情だった顔は般若の様に歪み、普通だった服もいつの間にか死装束になった。
お寺に供養をお願いしたが全く効果が無かった。

そして数ヶ月前、寝ている弟が泣き出したので様子を見に行くと、
今度は妹の部屋から苦しそうに呻く声が聞こえた。
慌てて部屋に入ると、もう人か獣か分からないまでに変貌したそれが、妹の首を絞めていたそうだ。
義母が必死に引き剥がそうとすると消えた。
親父にも話したが、視えない親父に馬鹿な事をと一蹴された。


645 :本当にあった怖い名無し:2014/07/03(木) 23:34:43.24 ID:cVMtD7Dh0.net
それ以降、霊は妹と弟が寝ている時に近くに出るようになってしまった。
そしてもうひとつ、弟の落書き帳を何気無く見ていた義母は、
あるページに俺の名前が書いてあるのを見つけた。
弟は俺のことを知らない。
まあまあ珍しい名前なので偶然書いたとは考えにくいし、
弟が赤ん坊の時に新築の家を建て引っ越したので、俺の名前が書いてある物も家に無い。
弟に聞くと、夜中に誰かがこの名前を呟くらしい。
『おまえは◯◯(俺の名前)じゃない。◯◯はどこだ』と。
このままでは子供が殺されると思った義母は、俺の住所を調べて来たのだった。

一度、家に来てくれと泣きつく義母の頼みを俺はは断った。
それは親父に会いたくないから。
すぐ殴る傲慢で嫌味な、しかし外面だけは良い親父は、成人するまで
いつか殺してやろうと思う程嫌いだったからだ。

しかし、妹や弟に罪はない。
「墓参りには行きますよ」
そう言って、お墓の場所と連絡先を聞いて義母に帰って貰った。

次の休みに祖父母の墓にお参りに行った。
俺の母親とは折り合いが悪く、親父とも仲が悪かった祖父母だったが、
初孫の俺は可愛がってくれた。
優しいじいちゃんとばあちゃんだった。
線香をあげ手を合わせると涙が出た。
帰ろうと水を汲んだ桶や柄杓を片付けていると、目の前で線香がボキッと折れた。
風のせいと思ったが嫌な感じがして、俺の顔は青ざめていたのかも知れない。


646 :本当にあった怖い名無し:2014/07/03(木) 23:36:29.36 ID:cVMtD7Dh0.net
お寺に借りた桶を返しに行くと、お寺のお坊さんがどこのお参りですか?と声を掛けてきた。
◯◯の墓ですと言うと、ちょっと上がってお茶でも飲んで行きなさいと言われ、
さっきの線香の事もあったので素直に頂く事にした。

お茶を飲みながら色々聞かれた。
義母が何度か供養を頼んだので、お坊さんも気にかけていたらしい。
俺は義母に聞いた事をそのまま話した。
お坊さんは否定も肯定もせず、そうでしたかと言って帰りにお守りをひとつくれた。
義母に電話して墓参りに行ったとだけ伝えた。

その夜、夢に祖父母が出てきた。
襤褸の白い着物を着て乱れた白髪、目は爛々とし口は大きく裂けるその姿はまるで鬼だった。
俺は子供で何処かに隠れていて、祖父母は俺を探している様だった。
そのうち、どこからか「見つけた…」「違う…」「死ね…死ね…」と言う低い声と、
子供の泣き声が聞こえて来て、目が覚めた。
汗で体が冷え震えが止まらなかった。

翌日、仕事を休み坊さんになった同級生に連絡して会うと全部話した。
そいつは霊感持ちで、高野山からスカウトされて坊さんになったという奴だった。
彼は黙って聞いて、話が終わるとぽつりぽつりと言った。
祖父母は俺の事が可愛くて仕方が無く、もう会えないのが心残りのまま亡くなったんだろう。
それは霊になった後も続いて、だんだん心残りが怨みに変わり狂っていったのかも。
異母姉弟が死ねば、跡取りの俺が帰ってくると思ってるのかも知れないが、
もうまともな理屈も思考も出来ないから、ただ祟るだけの鬼になったんだと思うと。

俺はどうしたらいいんだ?と聞くと、
「おまえは大丈夫。血は繋がってるが、母親の家系に入った時から母方の先祖に守られてるから。
でも妹と弟は知らん」
それは…と言うと、彼はちょっと黙ってこう言った。
「なぁ…触らぬ神に祟りなしって言うだろ?」
俺が黙ると、彼は気休めかも知れないが経を上げておくと言ってくれた。

その後、仕事の都合で引っ越した俺に変わった事は無く、
義母と連絡も取っていない。





オカルトランキング

↑このページのトップヘ