【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 家系



362:名無しのオカルト 2016/07/05(火)23:17:52.30 ID: 8sIPmbEp0.net

うーん…

うちのじさまは、戦後農地改革とか積極的にやって、進める為に進んで貧乏くじを引く人だった。
いろんなところでそうやって周りを動かして貧乏くじを引いてきたらしい。
だからおうちはそれなりに大変だったけど、本人はずっとニコニコしてた
もう大分前に逝ったけど、その後で逝ったばさまに直前、極楽への道筋を示したらしいから
ちゃんと極楽へ行ったんだろう。

そういう貧乏くじを常に引かされる命運の人はいるんだね。
それを受け身で不幸と嘆くか、積極的に天命と捉えるかの差はあるかも。



363:名無しのオカルト 2016/07/06(水)01:55:13.76 ID: 6a7lfDmu0.net

昭和の相続で、惣領であるというだけで、他所に嫁いだ姉妹には一銭も与えず
恫喝で放棄させた冷血漢の家系は、ネズミ算式に数が増え一人も落ちこぼれることなく
繁栄しているが、邪険にされた方は人柱のごとく不運を背負っているなあ。
代々繁栄して続く家系の秘訣は、良心を持たず傲慢なほど自己中心であること。ここで誤解しては
いけないのが、普段はきちんと社会のルールや人の気持ちに沿っているので、利害のない
他人からは何も問われないという抜け道があること。権利を放棄した方は、あまりに執着心がなさすぎると、
なぜか家督を継いだ家系から、不運のツケまで廻される。理不尽だが、弱い方は何もかも奪われ損ばかりさせられる。




366:名無しのオカルト 2016/07/06(水)12:49:14.24 ID: pY8KOwmW0.net

因縁切りって難しいねぇ…




369:名無しのオカルト 2016/07/07(木)01:20:53.37 ID: AWV7hlR+0.net

>昭和の相続で、惣領であるというだけで、他所に嫁いだ姉妹には一銭も与えず

それって当たり前のことだと思ってた
民法通りに相続してたら田畑守れないでしょ?

跡継ぎには財産と義務と固定資産税と土地に縛られた一生を
それ以外には外に出て行く自由を。

不運のツケを回されたくなけれは生家に執着しなければいい気もするが
嫁いだ人間はその家の人間(もしくは奴隷)になるんだから
…まだこの考え方には慣れないが、今住んでる土地の人は若い人でも常識的にこんな考え方




370:名無しのオカルト 2016/07/07(木)02:35:57.31 ID: 7w0X3J7g0.net

祖母はそう思っていたが、あまりの資産なので、のちのち次男夫婦から
「あのときもらっておいてくれれば」とねちねち苛められたり、せっかく
放棄しても、次の代は権利を主張して外に出てった人たちに結局ばらされちゃった。

不運のツケは、曽祖父の起こした会社で従業員から妬みを買やすい環境におかれたから。
祖母は教師から勧められても高等女学校にもやってもらえず、早くから同世代の親元離れた女性たちと一緒に働かされた。
外に嫁いでも、結局親から逃げられない状態になってしまい、死後も親の因縁で夫ごと拘束されたまま。
跡継ぎの子孫からは、親も含めていまだに使用人扱い。親は宮廷出身で年上、跡継ぎは…なのに、常に上から目線。
跡継ぎの家系が我が儘勝手に振る舞っても、傲慢でも、恨みのツケはいつまでもうちが払ってるらしい。なんでそうなるのか意味不明。




371:名無しのオカルト 2016/07/07(木)06:40:08.46 ID: TgfF5/S/0.net

>>370
うちは、何故か長男家が寺を護る家になり、惣領家は三兄弟の三男が継いだ。次男は若隠居として別家を立てた。
長男家は、寺関係でとんでもない家と縁戚になったが、資産はない。
惣領家は、血縁は凄いが、戦争で男が1人だけ生き残ったので、農地改革で資産が激減(山林は残る)。
別家が全員戦争から生きて帰って来たので、農地が減らず、資産がある。

3家に別れて、本来惣領家が持っていたものがちょうど3つに分割したようになってる。
ちな、漏れは長男家の次男の孫。惣領家は、先代から厨房の頃に年玉をもらったくらいで、当代は顔も知らないw




372:名無しのオカルト 2016/07/07(木)09:56:54.07 ID: hh9khH1K0.net

余談だが、法蓮のいちかは他より高い金とって依頼した結果はほとんどださない。しかもだいぶ前から病気で結果を出してもいないのに出したと言うきちがい妄想にやられ
勝手に言ってるだけ。こんな所へ行ってはいけない。お金を病気の患者に恵んでるというよりはドブにすてるようなもん。苦情、弁償取る以外行くべきではない。
頭のおかしい奴を相手にしてると大損害こうむるのでやめたほうがいい。




373:名無しのオカルト 2016/07/12(火)08:54:48.21 ID: eM1CHfjL0.net

祖母は教師から勧められても高等女学校にもやってもらえず、とか書かれてるけど
あの時代男でも中卒でさっさと仕事のある都会に出て働くかor地元で家督を継ぐかの二択だったんだよなあ
学歴を得る道は遠回りとされててよほど優れた子供じゃないとそのルートは取らなかった




374:名無しのオカルト 2016/07/12(火)13:26:18.61 ID: wcFh3wzQ0.net

その祖母の方がよほど優れた人だったかもしれんけどねw
戦後の時代は今のものさしで価値観を計ることができないってのは同意




378:名無しのオカルト 2016/07/21(木)09:15:05.58 ID: 2mmQtB4y0.net

本家の長男は大学院に進む為に渡米
私は安い給料の会社でシコシコお仕事




379:名無しのオカルト 2016/07/21(木)09:37:33.04 ID: YBe7m/BV0.net

本家長男はボンクラ偏差値40でも金で大学へ 遊び暮らして変な女にひっかかり財産さん無くす
分家次女は偏差値65でも進学させず高卒

とかあるよねー




381:名無しのオカルト 2016/07/21(木)17:43:48.63 ID: 5tCgHnCI0.net

長女←大学進学も三年弱で中退、海外に渡って結婚離婚を繰り返しその都度両親に援助を求め呆れられている
次男←高卒即公務員となり結婚。現在二男一女の父親

ウチの親戚は>>379と逆だな




383:名無しのオカルト 2016/07/22(金)02:07:46.79 ID: Qw00as8z0.net

>>379 その通り

そうした古い価値観がまかりっとっていた時代の名残の様に
先祖に感謝しろ、何か悪いことがあったら感謝が足りない

・・・こういった封建時代的な呪いの様な教えに洗脳されて
未だに先祖に感謝感謝という馬鹿が多いのは困ったものだ

今ある窮状が先祖の行いや考え方ゆえだということに気付けないのだからな




385:名無しのオカルト 2016/07/22(金)20:15:22.24 ID: AA6ee5JF0.net

俺んとこは、第一子長男は家督を継げない。
祖父方も祖母方も。祖父方祖母方が遠戚で、菩提寺も同じ(祖母方曾祖父から
他都市に移転)だから、因縁が濃いのか。祖父方はわざわざ二のつく名前にしても
やはり第一子長男は早くに亡くなり次男が家督を継いだ。ずっとそれが続いている。
祖母方も第一子長男は早逝し次男が家督を継いでいる。次男以降が継いだ家督は
見事に繁栄している。第一子長男の末裔は、貧乏くじを引くため残されるが、
そこでも末っ子男子は強運で、新しい分家を繁栄させる。昔のことを知ってそうな年寄りは
次々といなくなってしまい、いたとしても俺に話してくれるかどうか分からず、全ては藪の中。




389:名無しのオカルト 2016/07/26(火)07:51:27.08 ID: I8/mcx3jO.net

>>385
家系あるある





オカルトランキング






444: 本当にあった怖い名無し 2015/07/02(木) 07:18:48.72 ID:7ARvkM3C0
これだけじゃなんなので自分の家系についても少し書こう

母方の家系の一部に、災厄を跳ね返す力があるっぽい
いじめをしたり、金を騙し取ろうとしてきたり、危害を加えてきた相手は大抵酷い目に合う
自分も例外ではないみたいなんだが、自分の場合は相手を大事に至らしめることはなく
相手を一時的に泣かせる程度のちゃちい事しか起こらんが
(例えばガキのころ俺をハブってお菓子を巻き上げたヤツ、その後みんなの目の前でうんこを盛大に漏らす、など)
カーチャンの場合は割りとシャレにならん事態が起こってる
例えばカーチャン騙して金を巻き上げた父方の親族、夫婦揃って末期がんにかかるとかな…
俺もヤンチャの頃にカーチャンにウルセーババアとかひどい言葉投げかけたことがあったが、
その後バイクで突然ハンドルが効かなくなるという謎の転倒事故って肋骨バキバキに折れて入院とか…w
どうもそういう力は男より女の方が強くなるらしいね
まあ俺はあんまり人を不幸な目に合わせるのが嫌だから、
周りから嫌われないように悪事に巻き込まれないように慎重に生きてはいるw

ただし三人姉妹の真ん中に生まれた人だけ逆に酷い目に合うことが多いらしい
実際母は三人姉妹だがすぐ下の妹(俺の叔母)は借金まみれ貧乏な不幸な人生を送ってるし
叔母の三人娘の真ん中は意識不明で今も寝たきりだよ…
逆にマイナスの力を背負ってしまうんだろうか…

445: 本当にあった怖い名無し 2015/07/02(木) 07:37:44.46 ID:7ARvkM3C0
ただ、マイナスの効果をもたらすってだけでもないらしい
カーチャンは例えば病気を治して欲しいと強く念じれば不思議と治っちゃったりとか
うちのトーチャンも何度も死に掛けたがそのたびに復活してる
まあ、俺も一緒に願ってるのもあるかもしれないけどさw

でも、上に書いたとおり三人姉妹の真ん中に生まれた人ばかりはどうしようもならない…
俺らが何度願っても実際に資金援助したりしてもどうにもならん…
これだけは本当に悲しいよ…

どうも「龍」が関係してるっぽいんだが
俺、某有名な寺院に行った際、見知らぬ子供に
「あのおじちゃん、りゅうをせおってるよ!」って指差して言われたw
(当時20代前半だったのでそんなことよりおじちゃん呼ばわりの方がショックではあったが…w)

ちなみにカーチャンは辰年。
辰年だと特に力が強くなるとかあるのかもしれん
他の同じような呪い返し?の力があるっぽい人はみんな違う干支だが、カーチャンほど強く力を具現化する人はいない
俺は戌年。だからなのか知らんが相手にうんこを漏らさせる程度の力しかないw
(何故か俺に嫌なことを仕掛けてきた相手は、80%くらいの確率でうんこに関わる不幸な目に巻きこまれている…)

446: 本当にあった怖い名無し 2015/07/02(木) 08:24:08.43 ID:IMSCk/NW0
445の敵に回らないように気をつけようと思った

447: 本当にあった怖い名無し 2015/07/02(木) 09:01:56.34 ID:i4PnlqWu0
龍かんけいなく、3人兄弟の真ん中ってのは最悪の人生を親から押し付けられるんだよ
早いうちに他所に出して、真ん中じゃなくすればよかったんじゃないかな

449: 本当にあった怖い名無し 2015/07/02(木) 22:24:50.62 ID:7ARvkM3C0
>>447
俺の妹は、実は三人兄妹の真ん中になるはずだったんだが
三人目をカーチャンが身ごもったときに母体が耐えられないと言うことで…になった
妹は成人してから一時期精神を病んでやばい状態だったんだが今はなんとか結婚もして幸せに暮らしてる
もし三人目が生まれてたら違った人生になってたんだろうか…

母方の真ん中の叔母は、早いうちに他所に出した…というより三人の中で一番早く嫁に行って姓も変えたんだが
病気、娘の病気、貧乏、ろくでもない義理の叔父、とどうにも不幸な人生送ってるよ…
従姉妹はこれから嫁に行く、ってところで謎の高熱で倒れてそのまま寝たきりになって破談
家系の中で三人の真ん中でも女じゃなくて男だと何の問題も無いようなんだが…
力の代償に生贄にとられてるってことなんだろうか…?

それで、歴代辿ってみると家系には一代に必ず三人娘が産まれるんだが
どれも真ん中の娘がいい死に方はしていないようでうすら恐くなったよ
もし真ん中の娘が子供を生む前に死ぬと他のきょうだいまたはいとこに三人娘が生まれる→ループ

452: 本当にあった怖い名無し 2015/07/03(金) 07:40:30.11 ID:czqum/pl0
>>449
うん、早い話が真ん中だけ虐待されてたんだよ

455: 本当にあった怖い名無し 2015/07/04(土) 00:29:20.86 ID:fe3FxgAxO
真ん中は人柱だろ
異質な力を使うということは何かしらの反動がある
処理機能

458: 本当にあった怖い名無し 2015/07/04(土) 22:18:25.68 ID:8cIeKtpA0
俺が人柱で貧乏くじを一手に引き受けてやってるのに、どいつもこいつも次々欲をかきやがって。
大叔父なんか持病を隠してて実質最初で最後の会話で、表向きは穏やかで剣のない言葉だったが、
「お前はどこにも逃げ道が無い」という主旨呪いの言葉を掛けられただけだった。
大叔父の娘に「生きているのは生かされてるから」って勝手なこといわれたが、
~お前らの棚ボタの幸せは俺の犠牲で成り立ってるの!いつまでもいい気になってるなよ~
でもそのBBAは勝ち逃げで済みそう。生まれたこと自体失敗だった。
あ、そう言えば昔、稚児行列に引っ張り出された。あれがオワコンのサインだったんだ。

459: 本当にあった怖い名無し 2015/07/05(日) 02:28:42.44 ID:T+EkFUCe0
>>458
だからおまいはどう貧乏くじなんかを書けと

大叔父が先の人柱ってところが出てきたのは新情報だな。

460: 本当にあった怖い名無し 2015/07/05(日) 09:05:22.24 ID:k11RY7QW0
大叔父が人柱なのではなく、その兄弟姉妹のうちのどれかである
祖父母のうちの一人が、曾祖父の人柱だったのを大叔父は知っていた。
うちはなぜか男親が事業を興して大きくしたりするのだが、ただの善人が
のし上がれるわけがない。そのツケは娘、大抵第一子長女が生まれて
身代わりになる。他の兄弟は、人柱を親と一緒に見下して常に上から目線。
大叔父はあんなにコロッと逝くとは思わなかったが、病気は病気だが
死ぬ前に初めて入院して直ぐ死ぬ、病気ひとつしたことがない人だった。
最期だけ少しの闘病を味わったが、傍目からは全く判らなかった。
駄文ですんません。

461: 本当にあった怖い名無し 2015/07/05(日) 15:31:10.95 ID:QWeTUKykO
人柱システム

528: 本当にあった怖い名無し 2015/08/06(木) 19:02:43.24 ID:qw50DLGF0
うちの母方の家系はいわゆる拝み屋。元は神社だったのだけど、人に譲ってから拝み屋をやっていた。
拝み屋といっても儲からない。お金は取っちゃいけないから兼業拝み屋。
でもひいじいちゃん、ばあちゃんそして伯父さんと拝み屋を続けてる。
母親は三兄弟の真ん中で、三人の中ではあまり力がなかったらしい。ほとんど見えないし払うこともできない。
そして一番強かったのが長女の叔母さん。いるだけで全てのものを食べてしまう?らしい。
でも跡取りを決めるときに叔母さんが「私は長く持たないからね」と辞退して、伯父さんが継いだ。
その叔母さんも上京して結婚して、子供を産んだ。一人目は何ともなかったのに、二人目を産んだら力が綺麗さっぱり無くなった。
というのも、叔母さん曰く二人目の子が家系の中で一番強いらしい。
叔母さんが強かったのは二人目が生まれるまでに死なれたら困るからで、産んだ今は用無し?らしく全く力がなくなったそうな。
この二人目が不思議な子だった。障害があって、年より幼いんだけどギリギリ意思疎通はできるって感じ。
そんな子なんだけど、例えば山の中を歩いてると、木や草が避ける。本当にその子の前だけ道ができる。
後ろを歩いてるとその反動で木の枝が顔にヒットするぐらいw
鳥や獣も野生だろうがペットだろうが関係なく懐く。野生の雀が肩に止まるなんて初めて見た。
一番驚いたのが「お腹空いたね」とその子に言ったら「じゃあお願いするね」柿の木に頼んだ。
そうしたら柿の実が二個、ぽとんぽとんって落ちてきたこと。風もないし、揺れてもないし動物もいなかった。
怖い思いどころか助けてもらうことが多いので怖くはないけど、すごく不思議。

529: 本当にあった怖い名無し 2015/08/06(木) 21:54:51.02 ID:Umizw+U6O
神子

530: 本当にあった怖い名無し 2015/08/06(木) 22:57:32.12 ID:qw50DLGF0
そうですね。神社を人に譲る時に家系に神様をおろしたそうなので今は従兄弟についてるのだと思います。

531: 本当にあった怖い名無し 2015/08/07(金) 01:12:42.92 ID:qbpSo/AZ0
>>528 二人目の子が家系の中で一番強いらしい
じゃあなんで528のお母さんは強くなかったんだろう
その代だけ二人目が強いってこと?

538: 本当にあった怖い名無し 2015/08/08(土) 19:58:50.92 ID:YD4yOd7f0
>>531
分かりにくくてすみません。二人目というのは従兄弟のことで、全ての第二子が強いわけではないです。
従兄弟は三兄弟なのでそう書いてしまいましたが、いらなかったですね。すみません。

540: 本当にあった怖い名無し 2015/08/11(火) 02:42:42.60 ID:IPiGinFy0
>>538
なるほど。男女は関係ないの?538さんは霊感ないのかな
拝み屋さんて、見ることと払うことが仕事なのか

532: 本当にあった怖い名無し 2015/08/07(金) 01:15:44.54 ID:3pVuaoxc0
だいたい長男より次男のほうが大きいからな

534: 本当にあった怖い名無し 2015/08/07(金) 21:09:50.76 ID:faBCsOdY0
長男ってエネルギー弱いですよね

535: 本当にあった怖い名無し 2015/08/07(金) 23:14:32.72 ID:qz7xxaxQ0
長男は祭祀を護る為に、先祖の護りが厚いらしい。
一緒に見えたのに兄は平気。次男のオレは人生歪んだ。

536: 本当にあった怖い名無し 2015/08/08(土) 10:26:41.58 ID:vueILd4RO
次男は自立心が高い

537: 本当にあった怖い名無し 2015/08/08(土) 10:42:09.69 ID:VPk/Y+gX0
次男次女は自立しないと親に殺されるから ネグレクトで

454: 本当にあった怖い名無し 2015/07/04(土) 00:22:22.13 ID:XbtCLAsH0
>>452
昔ならそうかも知れんが今のが説明つかんからなあ
精神から身体に変調来すにしても寝たきりまでは行っても意識不明にはならんだろ
原因不明の意識不明って怖すぎる

457: 本当にあった怖い名無し 2015/07/04(土) 04:00:37.90 ID:rkId5BMr0
>>449
相手に起こる厄災は自分がその相手を許していも起こる事なの?
もし許す事で厄災が軽減されるんだったら、その分だけでも真ん中の女性は楽にならないのかなあ
真ん中の女性が全てのかえりの風を受けているようで気の毒だ

453: 本当にあった怖い名無し 2015/07/03(金) 23:36:15.36 ID:kPQKB4kTO
違うだろ

467: 本当にあった怖い名無し 2015/07/08(水) 23:14:07.03 ID:aKMDf5iZ0
何故か苛めっ子が仕返しに、無理心中に巻き込まれたりお礼参りされることはほぼ皆無で、
苛められっ子が独りで消え、みんなそのうちに忘れられてしまう。
味方が無く弱い立場の人間が、冷たい親族に見捨てられ、やけになって犯罪を犯しても
親族を直接攻撃しない(但しこのパターンでは同族殺人もよくあるが)。
人柱はただ食われるだけの運命だから、運を限りなく使う方は人柱なんか放置しても罰が当たるどころか、
益々一族繁栄となることが多い。酷いのになると「不運が移る」と人柱を嫌って避けることがあり
貧乏神を避けることで幸せがこと切れないと、信念をもつようにすらなる。
弱者を放置したせいで疫病が流行したり、犯罪が増えても、誰も変わらない。真の悪には火の粉は飛ばない。
何にもいいことがない人柱が役目を果たして消える、それでお終い。以上、人柱の愚痴でした。

468: 本当にあった怖い名無し 2015/07/08(水) 23:26:12.22 ID:u70Xg0JWO
人柱の仕組みを探って解除しろよ

543: 本当にあった怖い名無し 2015/08/11(火) 03:49:50.29 ID:IPZRoiT/0
長男のニート率は異常

544: 本当にあった怖い名無し 2015/08/11(火) 12:47:01.04 ID:1xZ7260n0
長男長女にこだわる奴は家系に執着し外で生きていけない奴





オカルトランキング




618: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/04/09 14:59
こんにちは。
前々からここをロムっていた者です。
最近祖母が亡くなって、その後気になったことがあったので書かせてください。


619: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/04/09 15:01
上げちゃいます。

前々からちょっとおかしいなと自分の家系について思っていたんです。
母方の叔母の息子なんですが、A叔母の息子は30過ぎてるのに
引きこもっていて正真正銘のヒッキーです。
B叔母にも二人息子がいて、一人数年前に他界してます。もう1人は元気です。
あとはどこにでもあるような親戚だと思います。
従兄弟は他は女のみでうちも女ばかりの三姉妹です。

おかしいなと思っていたのは男の人が異様に亡くなっていると思ったからです。
祖母は9人産んで、5人娘、4人息子のはずです(小さいころに聞いただけで
詳しい人数覚えてません)うち、母と叔母二人以外みんな亡くなっています。
一番長く生きていたおじは、28のときに亡くなったそうです。
そのため、他の姉は嫁に行ったため末っ子の母が実家を継ぎ、養子をもらいました。

620: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/04/09 15:03
従兄弟のお姉さんが前に占い師の人に「男は潰される家系」だと言われたと
葬式の朝に母と叔母が話していたんです。
そういえば父の兄は借金の連帯保証人になって、蒸発してしまったし、
父の実の姉の夫は変な人で、前に親戚の葬式をいい所でやったのですが(お寺に上がる
ことが生前事情があってできなかったため)上等なとこでやるくらいなら俺に金くれと
乗り込んでくる人でした。
つい、数日前に父の姉の息子が今年初めくらいに亡くなったと聞いたと話の流れで
知りました。
何一つ怖いことは起こっていません。
ですが、不気味なんです。
ジワジワと、、、何かありそうで。。

621: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/04/09 15:09
あと、祖母の子供の命日が月15日で18日に葬式をしてます(3回あったらしい)
今回祖母が亡くなったのは15日。
叔母はうちのジンクスとして、18日命日21日葬式なので
15日危ないかと思ってたといいました。
父と母誕生日が月は違いますが同じ15日です。
父が15誕生日と聞いた叔母はうちの父は呼ばれたみたいだねと言ってました。
15日も何かあるの?と思えるほどです。
将来お嫁に行ったとしても息子だったら何かあるんじゃないかと怖くなりそうです。
本格的に怖くなったのは今月発売してた本当にあった怖い話の見っちゃんシリーズを
読んだことからです。
どこがというわけじゃありませんが似てる?と思ってしまいました。
よく分からない話長く書いちゃってごめんなさい。

622: 619 03/04/09 15:14
以上です。
分かり難い話を書いてしまってすいません。

624: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/04/09 19:14
>>619
なんだか因縁めいた話ですね。
気になるようならお祖母さんとか家の昔の事を聞いてみてはいかがでしょう。

627: 青田 ◆t291XhvMgA 03/04/10 01:50
>>いまじゃ草葉の陰だ
(略)

>>男は潰される家系
水面下で嫌なことがジワジワと起こり始めているようで
恐ろしいですね。。何もないことを願います。

>>○○○!!××××△△○○××!!!!の姉
(略)





オカルトランキング



966:名無しのオカルト 2010/04/02(金) 15:40:03 ID: ID:Va86ANTE0

オカルトっぽい話ではないんだけど。
うちは鎌倉時代から今の名字を名乗ってきた旧武家。
もともと小名(小大名)で、江戸時代から幕末までは大名家臣。明治以降は普通の家。俺もただのリーマンの、30代目。

今の嫁さん(彼女)と初めて会ったとき、互いに「結婚するな」と感じて、すぐ交際した。
彼女をすぐに俺の親に会わせて、結婚の意思も伝えた。

で、彼女の家に最初の面通しに行って自己紹介したら突然、
彼女のおじいちゃん「Aさん?(A=俺の名字)昔の武家のA家?」
俺「はい、全く詳しくないけど、そう聞いています」
※たまに歴史に詳しい人が気づくので、おじいちゃんもその類だろうと思った。
おじいちゃん「本家?分家?長男?次男?住まいは?」
俺「本家ですけど、僕は詳しくないのでよくわかりません。長男です」
おじいちゃん「結婚するんだね?お祝いだお祝い!!!」ってなって、一同キョトン。

するとおじいちゃん、「こいつ(彼女のお父さん)は興味ないからほとんど話したことないけど、
うちはM家と同じく旧武家の本家で、仲間だったの。同じ武家職についていたことがあった」って…。

もう、みんなで「えええそうなんだ!」って驚いて、おじいちゃんの部屋に連れて行かれた。
資料をいくつか見せてもらったんだけど、ほんとにそうで。

そこでさらにおじいちゃんが「ふがっ!」って声出して驚いた。
んで、「同じ武家職してた、私の御先祖の姉か妹がM家に嫁いでるじゃないか!」って。
それはちゃんと家系図に書いてあった。俺の7世代前のばあちゃん、にあたる。

結局その日はそのまま酒飲まされて、「結婚」の話がほぼ確定。
帰宅してその話をしたら俺の父は「名字聞いてまさかとは思っていたんだけどなw」って。
彼女のおじいちゃんと同じく、「おまえ興味ないから教えてなかっただけだよ」と言われた。

後日、両家で会ったときに、俺の父と彼女のおじいちゃんで歴史話で大盛り上がり。
いわゆる、姓(かばね)は違うんだけど、まあ血縁あるんで親戚になります。
そりゃあ親近感沸くよなあ~って、笑いました。最初は鳥肌たったけど。




 967:名無しのオカルト 2010/04/02(金) 15:44:27 ID: ID:Va86ANTE0

訂正しまっす。真ん中あたりの文章
× うちはM家と同じく旧武家の本家で、仲間だったの。
○ うちはA家と同じく旧武家の本家で、仲間だったの。





968:名無しのオカルト 2010/04/02(金) 15:46:34 ID: ID:Va86ANTE0

さらに追記。風邪で頭クルクルですまん。

× んで、「同じ武家職してた、私の御先祖の姉か妹がM家に嫁いでるじゃないか!」って。
○ んで、「同じ武家職してた、私の御先祖の姉か妹がA家に嫁いでるじゃないか!」って。




969:名無しのオカルト 2010/04/02(金) 15:55:39 ID: ID:So6kxQRo0

興味深いエピソードをありがとう。
とても面白かったよ!




971:名無しのオカルト 2010/04/02(金) 17:31:10 ID: ID:pBsASDPIO

あら、これはすごい!!








オカルトランキング




60: 本当にあった怖い名無し 2015/10/25(日) 01:15:54.38 ID:ra4AnCuO0
家系に関係あるのか分からないけど、実家に奇妙な風習?がある
パジャマの上下を揃えてはいけない、というモノ
絶対に、パジャマの上と下は違うモノを着なくちゃいけない
理由を聞いても教えてくれない


61: 本当にあった怖い名無し 2015/10/25(日) 01:26:36.28 ID:ra4AnCuO0
あと、もう一つある
自宅固定電話に限るんだけど「ワンコールでは決して電話に出てはいけない」というシキタリ
たまにワンコで受話器取れるタイミングってあるんだけど、絶対に出てはいけない
そして、実家には月に1~3回くらい、ワンコールで切れる着信がある
早朝深夜限らず、そのワンコールは鳴る
でも、絶対に出てはいけない
必ず、ツーコール目が鳴ったのを確認してからしか、電話に出てはいけない
何故なのか聞いても、やはり絶対教えてくれない

70: 本当にあった怖い名無し 2015/10/25(日) 11:02:07.86 ID:tJdf8wSL0
>>61
携帯電話すら無い時代の話だが
会社の新人研修にて、電話は2コール目で取れと教わった
1コールだと早すぎて、相手側を慌てさせるからって
回線の関係でタイムラグが生じて、かけてきた方の呼び出し音が鳴らないうちに、こちら側のベルが鳴ってしまう事が有るとかで
その後自宅にて、親戚関係で電話待ちをしていて1コールでで出たら
「呼び出し音が鳴らないのに出て、ビックリした」
(こちら側の電話機は確かに鳴った)
って驚かれて、納得した

62: 本当にあった怖い名無し 2015/10/25(日) 01:29:56.86 ID:X10C0AaZ0
パジャマの上下揃えたりワンコールで出ると死ぬ家系なんだよ
あるある

64: 本当にあった怖い名無し 2015/10/25(日) 01:40:11.35 ID:ra4AnCuO0
>>62
あ、そーなのか!あるあるネタか!安心した!
とは、中々ならないよ
深夜のワンコは結構ビビるぞ

63: 本当にあった怖い名無し 2015/10/25(日) 01:37:34.40 ID:ra4AnCuO0
家系は母方が怪しくて、近年原発で有名になった県の山奥の村(今はもう村ではなくなった)で、140年くらい前から地鎮祭を取り仕切る家系
俺も小さい頃から神様に対する色々を教わった
たまに酔っ払ってる深夜に電話が鳴ると出てやろうと思うんだけど、やはり怖くて受話器を取れない
何なんだろう

66: 本当にあった怖い名無し 2015/10/25(日) 03:27:16.93 ID:J6d3b/lR0
ワンコは着信履歴が表示されるようになった時代からだったら想像はつく
夜中でもワン切りして折り返しさせるようなのは結構あった
うちは気にするのやだから家電ナンバーディスプレイ契約しなかったし
携帯番号通知してても電話帳にないのは音無留守電行きが推奨されてる

パジャマは夜中に下半身だけ変えたい事情があった場合家族にばれないように
常にセットにしないように・・・とか?

74: 本当にあった怖い名無し 2015/10/25(日) 15:25:21.55 ID:ra4AnCuO0
パジャマは>>66説有力だなぁ…
ワンコはもう、物心ついた頃から「ワンコールでは絶対に出てはいけない」と当然の様に考えてたから、多分俺が産まれる前からあるんじゃないかな
ナンバーディスプレイにしようと提案した事はあったんだけど、完全拒否された
今の電話は、本当に電話機能だけの電話
深夜も早朝も夕方も昼間もワンコ鳴るけど、月に数回だから実害はないしそこまで親に追求した事もない
ただ、このスレ見つけて、何なんだろうなぁと思って





オカルトランキング

↑このページのトップヘ