【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 祟り



1: 名無虫さん 2016/03/16(水) 13:17:21.35 ID:MtOCTYeY
ここ1週間前あたりから屋根裏(物置)から変な物音がするんだ
屋根裏は家の3階にあたる部分にあって
窓とかはないから風ではないと思う
スペースもほとんどなくキャンプ用品やら古い机、ランドセル、楽器
その他昔のカードゲームやらガラクタの類が散乱してる
普段は鍵がかかってて生物が侵入することもないと思うんだが
足音みたいな音とか奇声が聞こえる
ガラクタで足の踏み場もないのでどんなやつが音の正体なのか気になる
民家の獣害に詳しいやつレスくれ



3: 名無虫さん 2016/03/16(水) 13:32:41.95 ID:MtOCTYeY
関東に住んでて多少山は周りにあるがど田舎ではない
家は3階建てなんだが屋根裏に行くには
2階のちょうどど真ん中辺りの廊下にある天井扉を
専用の鍵を使って開けて、扉の裏に付いてる折りたたみ式のはしご階段を
出して登らなきゃいかん
つまり正規ルートから天井裏に辿りついたとは考えづらい
しかし先程も言ったように窓などは屋根裏にないのでどうやって入ったんだろ

4: 名無虫さん 2016/03/16(水) 13:35:24.11 ID:MtOCTYeY
屋根裏の害獣について調べたが
匂いも今のところない、コードは屋根裏にはないし
かと言って生活スペースでコードが切られていることもない。
最近住み着き始めたのかな?
だとしたらこれから被害出るのやだわ

6: 名無虫さん 2016/03/16(水) 14:15:40.95 ID:1YUeX9tI
糞で天井が落ちる前に業者に頼んだほうが賢明
多分ハクビシンだな

7: 名無虫さん 2016/03/16(水) 14:29:15.47 ID:oF7U0H3c
木造住宅で屋根裏収納付きということであれば、屋根裏部分の床は人が歩ける
ぐらいの強度はあるから、多少の糞では2階の天井が抜けるということはない
だろう。言い換えれば、天井が抜けたときは悲惨なことになる(相当の重量が
かかった、あるいは糞で天井が腐ったということ)。

その環境でハクビシンやアライグマが入り込むのは考えにくいが、コウモリ
ぐらいはよく入ってくる(音もする)。腹を割いて蚊の目玉を取り出せば
珍味などとは考えずに、早めに業者に頼んで駆除すべし。

9: 名無虫さん 2016/03/16(水) 15:10:40.43 ID:MtOCTYeY
>>7
コウモリと言っても屋根にこれといった隙間はないんだ
何より明らかにカタカタ歩いてる音がするからコウモリじゃないと思う

業者は調べたけど高いな
なんとか自分で出来る限りのことはやりたい
アドバイスくれ

10: 名無虫さん 2016/03/16(水) 15:17:20.77 ID:1YUeX9tI
>>9
まずは害獣の特定から
対処がそれぞれ異なるからね

11: 名無虫さん 2016/03/16(水) 15:19:37.50 ID:MtOCTYeY
>>10
そうだよな
天井扉開けたら動物落ちてきましたとか洒落にならん
なお動物大の苦手
犬とか猫とかですら無理なのにネズミとか出てきたら
失神レベル



8: 名無虫さん 2016/03/16(水) 14:51:11.99 ID:oF7U0H3c
悪い業者にかかると、目が届きにくくて何ともないところをわざと汚して
修理に法外な金額取られる羽目になる。事前に写真を撮っておくこと。
依頼するときにさりげなく写真を見せて「こんなんですけど、どうですか」
とやれば、相手も変なことはやりにくくなる。

ネットで業者を探すのは×。ヒットするうちの半分ぐらいは地元の業者を
装ったどこにあるかわからない会社。コールセンターにつながるだけ。
NTTのタウンページあたりの方がまだマシ。

12: 名無虫さん 2016/03/16(水) 15:20:52.60 ID:ibrlmtBy
俺の家も以前屋根裏に蛇が侵入したことがあったな
動く度にズザザザザザて大きな物を引きずるような音がして最初は人がはいずってるのかと思った

13: 名無虫さん 2016/03/16(水) 15:26:25.41 ID:MtOCTYeY
>>12
蛇なんて侵入するのか
怖いな
どうやって武装しよう
極度の動物嫌いの俺に案くれ

14: 名無虫さん 2016/03/16(水) 15:33:12.91 ID:MtOCTYeY
とりあえず今考えてるのは
コートに帽子かぶってジーンズ
これでいいかな

16: 名無虫さん 2016/03/16(水) 15:35:06.74 ID:1YUeX9tI
>>14
安物じゃない網とかも持った方がいいと思う

17: 名無虫さん 2016/03/16(水) 16:14:43.77 ID:MtOCTYeY
>>-16
サンキュー
でも網はなかったから軍手と野球のグローブ、90Lのポリ袋でいく
なめ過ぎか

18: 名無虫さん 2016/03/16(水) 16:42:40.57 ID:MtOCTYeY
まぁ行ってくるわ
屋根裏うp

c0d84fba-s


19: 名無虫さん 2016/03/16(水) 16:47:44.80 ID:1YUeX9tI
>>18
一枚写真見えないよ
もう一枚は見れた
不気味だな…

気をつけろよ

22: 名無虫さん 2016/03/16(水) 17:27:39.77 ID:MtOCTYeY
>>19
本当だ
天井扉ともう一枚は
屋根裏内部を上げたはずだったんだが
なんかの不良か?

20: 名無虫さん 2016/03/16(水) 16:54:26.78 ID:sjj5VVVj
>>18
素人じゃ危ない
まぁ怪我しないように
報告待ってる



21: 名無虫さん 2016/03/16(水) 17:25:54.58 ID:MtOCTYeY
匂いも一切ないし獣らしきものは
何にもいなかったがおかしなことが1つ
毛がパラパラそこら中に落ちてたから拾ってきたんだが
獣の毛っていうより人に毛っぽいんだが
しかも長髪
俺の家族構成は女いないし
ロン毛もいない
可能性のある獣いる?
35465849-s


26: 名無虫さん 2016/03/16(水) 17:47:18.76 ID:JDfCKpO0
>>21
おいおい、ネズミやハクビシンでもないし何の動物だよこれ・・・
マジこええw

30: 名無虫さん 2016/03/16(水) 17:56:29.21 ID:MtOCTYeY
>>26
うちの屋根裏も雰囲気ある
動物の毛じゃないよな
俺も怖いわ

24: 名無虫さん 2016/03/16(水) 17:44:55.02 ID:MtOCTYeY
>>21
怖すぎワロエナイ
33a9af22-s


25: 名無虫さん 2016/03/16(水) 17:46:43.08 ID:MtOCTYeY
>>24
天井扉の下に落ちてた
毛の塊
なにこれ

27: 名無虫さん 2016/03/16(水) 17:50:49.04 ID:kaM2yEwT
>>21 >>25
確かに動物の毛だがこれは
人間の毛…だな
あんたの家の屋根裏に何がいるんだ
気味悪いな

31: 名無虫さん 2016/03/16(水) 17:57:28.63 ID:MtOCTYeY
>>27
何かがいることは確からしい

28: 名無虫さん 2016/03/16(水) 17:53:37.50 ID:1YUeX9tI
>>24
怖杉ワロタwww
別に疑っちゃいないがIDないとな…

32: 名無虫さん 2016/03/16(水) 18:02:21.07 ID:MtOCTYeY
>>28
細かいこと言うな
a360c78b-s


34: 名無虫さん 2016/03/16(水) 18:06:07.67 ID:1YUeX9tI
>>32
うわガチじゃん…
IDサンクス

29: 名無虫さん 2016/03/16(水) 17:53:55.45 ID:ibrlmtBy
天井裏から聞こえる足音てどんな感じ?
重さのあるドタドタ?タタタタッていう軽快な小動物的なやつ?

33: 名無虫さん 2016/03/16(水) 18:04:08.26 ID:MtOCTYeY
>>29
いやそういう感じじゃなくて
もっと重そう
カタカタっていうかトントンっていうか

35: 名無虫さん 2016/03/16(水) 18:22:20.84 ID:JDfCKpO0
8年前に他人の家の押し入れの天袋に女が数ヶ月間隠れて住み着いて
家主が出かけると天袋から降りてきて食べ物とかを漁ったりしてて
不審に感じた家主が動く物に反応する防犯カメラを室内に設置して発覚したって事件が日本であったな



36: 名無虫さん 2016/03/16(水) 18:30:23.20 ID:kaM2yEwT
>>35
怖…
>>1大丈夫か?

37: 名無虫さん 2016/03/16(水) 18:34:05.60 ID:JDfCKpO0
>>1のレスが途絶えると屋根裏に潜んでた何かに襲われたんじゃないかと不安になるな・・・

38: 名無虫さん 2016/03/16(水) 18:43:31.59 ID:MtOCTYeY
おいおいおい冗談キツイ冗談キツイ
まじでやばい
18:40頃、また歩き音と鳴き声?がしたから見に行ったら
人型の長い髪生やした何かが暴れてた
とっさに閉めたけど上でガタガタしてる
人間じゃない
今までにないくらいでかい音出してやがる
スレ違いすまんスレ落ちます
一旦家出る

39: 名無虫さん 2016/03/16(水) 18:48:50.98 ID:1YUeX9tI
>>38
ガチっぽすぎてあかん
逃げろ
にしてもこわすぎだろ

42: 名無虫さん 2016/03/16(水) 18:55:54.55 ID:kaM2yEwT
>>38
襲われてなくてよかった
>>1逃げて

43: 名無虫さん 2016/03/16(水) 18:58:09.77 ID:ibrlmtBy
ヤバすぎワロエナイ

44: 名無虫さん 2016/03/16(水) 20:06:53.24 ID:???
うひょ~wwww

47: 名無虫さん 2016/03/17(木) 19:24:21.41 ID:???
とりあえず、警察に頼った方が良いのでは。
ガチだったら証人にもなるし。
身の安全を第一に!

49: 名無虫さん 2016/03/17(木) 22:08:34.12 ID:???
一人でいるのは危険
応援呼んだ方がいい

51: 名無虫さん 2016/03/17(木) 23:50:16.83 ID:SLVsLrX1
>>1 は大丈夫なのか…

53: 名無虫さん 2016/03/18(金) 02:28:35.17 ID:???
怖いな
ぜひ>>1さんには屋根裏に再突入してもらって深層を確かめてもらいたい

55: 名無虫さん 2016/03/18(金) 20:17:48.22 ID:???
((((;゜Д゜)))何これ怖い

56: 名無虫さん 2016/03/19(土) 01:26:07.18 ID:???
1ちゃんどこ行った?

58: 名無虫さん 2016/03/19(土) 06:15:54.10 ID:???
野生動物が住み着いてて保健所とかとてんやわんやしてるのだと良いけどな

61: 名無虫さん 2016/03/20(日) 00:18:35.86 ID:coL8QJ4b
お~い、とりあえず無事か?

64: 名無虫さん 2016/03/21(月) 20:26:34.53 ID:JKwDI3uB
数日間そのままにしてしまってスマン。>>1です

だんだん落ち着いてきて今日帰宅した
そういえばと思ってこのスレを開いたら心配してくれる人もいたから
もう書き込むつもりもなかったが
ちゃんと数日間で起きたことを話すのが責任だと思ったのでカキコする。
スレ違いだが勘弁してくれ
長くなるからゆっくり書き込む

にわかには信じがたい話だから釣り乙って位の気持ちで聞き流してくれてOK
それくらいがちょうどいいと思う
俺だってあまりにもショッキングで未だに受け入れられてない

65: 名無虫さん 2016/03/21(月) 20:30:36.57 ID:WUkLbTPc
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

66: 名無虫さん 2016/03/21(月) 20:45:42.17 ID:JKwDI3uB
あの日俺はヤツを見た後、パニックで何が何だか分からなくなって
とりあえず落ち着こうとPCに向かった
見たモノを報告しようと思ったんだ
だが打ち込んでる途中で屋根裏の音が尋常じゃないくらい大きくなってきたから
それどころじゃなくなって途中で切り上げて家を出た
それでコンビニまで車を走らせたんだ

コンビニに駐車して、冷静になって家族が帰ったらまずいと思い
仕事が終わる頃の親父と出掛けてる弟に電話した
弟は割と近くにいてすぐに合流。
親父も仕事場まで迎えに行った。

67: 名無虫さん 2016/03/21(月) 21:01:56.46 ID:JKwDI3uB
どうしたんだよって感じの2人に家でみたものを全部説明した
人型で子供くらいの大きさのヤツが奇声をあげて暴れていること
そしてそいつは頭だけが異様に大きくて長い髪を生やしてること

弟は信じてなさそうだったが俺の必死さに圧倒されてた
親父は少し考え込んだ後、
「心当たりがある。運転代われ」
と言って運転しはじめた
それとおじさんに電話しろと俺に指示をした
おじさんは親父の兄にあたる人だ。
俺は指示通り電話して、おじさんに今までのことを全部話した
するとおじさんは
「トウキョ様がなんで…~~~」
みたいなことを言ってたと思う
それを親父に伝えると、やっぱりかと言ったきり黙ってしまった
車はどうやら親父の実家に向かっているらしかった

68: 名無虫さん 2016/03/21(月) 21:33:52.14 ID:JKwDI3uB
それから数分くらいで手足が痙攣してきて意識が朦朧としてきた
混濁した意識の中で実家に到着すると
おじさんやじいちゃん、ばあちゃんとか色んな大人が深刻な顔で俺を囲った
親父はこの時もう半べそで、ばあちゃんが死ぬな死ぬなと叫んでた
俺は大変なことをになってると自覚した

俺はおじさんと親父に車に乗せられ、さらに山奥に連れて行かれたと思う。
それからどれほどか車に揺られた

車から外に連れ出されて目の前にあったのは古い寺だった
そのままおじさんと親父に担がれて本堂らしき部屋に入れられた
おじさんが住職であろう男と話をしたあと、部屋が完全に閉め切られ
住職の男と4~5人の坊さん、そして自分だけになった
俺はお祓いをされるんだとこの時やっと理解した

71: 名無虫さん 2016/03/21(月) 22:04:25.51 ID:???
なんだこの古き良きオカ板感

72: 名無虫さん 2016/03/21(月) 22:17:41.84 ID:JKwDI3uB
坊さんがお経を唱え始めた途端、俺は気を失ったんだと思う
ここからは本当に記憶がない

でもお祓いの途中にうっすら意識が戻ったときに
屋根裏で見たモノと同じような頭のでかいヤツが何体もいて
俺や坊さんたちを囲って
頭を左右に振って飛んだり跳ねたりキモい動きをしてた
それでもなお坊さんたちは額に汗を滲ませてひたすらお経を唱えてた

俺はまた頭がじんじん熱くなってきて
燃えてるのかと思うくらいに熱くなった時、また気絶した

74: 名無虫さん 2016/03/21(月) 22:33:01.50 ID:JKwDI3uB
目を覚ますと布団の中。
親父の実家で寝かせられていたらしい
枕元に置いてあった腕時計で時間を確認すると
3/18 9:00
日付が飛んでる
まだじんじんと頭が痛んだ
俺は鉛のような体をどうにか起き上がらせて人がいる部屋へと向かった

75: 名無虫さん 2016/03/21(月) 22:34:23.54 ID:JKwDI3uB
皆がいる部屋に入ると全員心配そうに大丈夫なのか?と聞いてきた
俺は状況がまだ飲み込めずに困惑していると
おじさんに、ちょっとこいと言われて別室に連れて行かれた

「体調はどうだ?」

「うん。まだ少し頭が痛い」

「あの日のお祓い、結局朝まで続いたんだ。本当に無事でよかった」

「何が起こったのか全くわからない」

そう言うとおじさんは俺に全てを説明してくれた

76: 名無虫さん 2016/03/21(月) 22:49:23.04 ID:Ym3XbDcN
ここが動物板だという事を忘れていた奴挙手

77: 名無虫さん 2016/03/21(月) 22:51:22.36 ID:uZcosdz6


78: 名無虫さん 2016/03/21(月) 22:54:53.93 ID:JKwDI3uB
俺が住んでいるのは地理的には関東だ、とはいっても隅の隅。
もはや隣接しているX県と言ってもいいくらいの場所(X県は関東外。詳しい県名は書かない)
親戚も皆このX県にいる
ど田舎ではないと自負しているが、世間的に見れば田舎に分類されるのだと思う
故に今でも集落も多く残っている

俺の祖父のさらにその祖父(正確な時期はわからないがおじさんがこう言っていた)も
ある集落に住んでいたらしい
しかしの集落にはいわゆる『悪習』があったのだという

79: 名無虫さん 2016/03/21(月) 23:04:10.21 ID:JKwDI3uB
「その悪習っていうのはな、ざっくり言えば人柱を立てることだ
その年の不作や、集落での不幸の度に行われてたらしい
まぁ簡単に言えば生贄だな
集落の中でも立場の弱い家から順に子供を差し出して
その子供を担当の人間が殺すんだ
そしてその死体を1メートル四方くらいの箱に◯◯◯(何かの用語らしい)と一緒に
詰めて保管するんだ」

80: 名無虫さん 2016/03/21(月) 23:16:35.57 ID:JKwDI3uB
「でもな、ただ保管してるだけじゃいかん。
この人柱には『忌周』ってもんがあって
この周期が一周した時に『詰替』をしなきゃならん
そうしなきゃ祟られちまう。
しかもこの忌周ってのは人柱ごとに違うんだ」

「詰替って?」

「そのままの意味さ
死体を新しい箱に◯◯◯と一緒に詰め直すんだよ
それでな、この詰替のときに箱を開けて死んだ子供と対面すると
どの子供も例外なく頭が異様に大きくなってて、髪の毛が伸びてるんだと。
理由は俺もよくわからん
その姿から人柱のことを『頭巨様』とか『御頭巨』って呼んで祀るんだ

注意しなくちゃいけないのは頭巨様には触れるなってことだ
怨念や憎しみが強く残ってるから呪われるのさ
だからお前が髪の毛に触れたってのは最大のタブーだったわけだ」

82: 名無虫さん 2016/03/21(月) 23:24:51.64 ID:Ym3XbDcN
>>80
何故か巨頭オを思い出した
あの怪物はその生贄にされた子供たちだったのだろうかと想像してみる
巨頭オ

数年前、ふとある村の事を思い出した。
一人で旅行した時に行った小さな旅館のある村。
心のこもったもてなしが印象的だったが、なぜか急に行きたくなった。

連休に一人で車を走らせた。
記憶力には自信があるほうなので、道は覚えている。
村に近付くと、場所を示す看板があるはずなのだが、
その看板を見つけたときあれっと思った。
「この先○○km」となっていた(と思う)のが、「巨頭オ」になっていた。
変な予感と行ってみたい気持ちが交錯したが、行ってみる事にした。
車で入ってみると村は廃村になっており、建物にも草が巻きついていた。

車を降りようとすると、20mくらい先の草むらから、
頭がやたら大きい人間?が出てきた。

え?え?とか思っていると、周りにもいっぱいいる!
しかもキモい動きで追いかけてきた・・・。
両手をピッタリと足につけ、デカイ頭を左右に振りながら。

車から降りないでよかった。
恐ろしい勢いで車をバックさせ、
とんでもない勢いで国道まで飛ばした。
帰って地図を見ても、数年前に言った村と、
その日行った場所は間違っていなかった。

だが、もう一度行こうとは思わない。

81: 名無虫さん 2016/03/21(月) 23:24:04.63 ID:q4YrAl6A
面白い

83: 名無虫さん 2016/03/21(月) 23:29:28.91 ID:JKwDI3uB
「かつてその集落では人々が生活するためのエリアと
頭巨様を管理するためのエリアに分割して暮らしていたらしい
俺らの祖先(本家)は管理する側の人間だったのだが
交代の時期をきっかけにして離れた別の集落に移り住んで
この悪習から逃れた

それからしばらくしてその集落は土砂崩れでなくなっちまったんだとよ
土の中ってわけだ
つまり頭巨様の詰替をする人間がいなくなったどころか
箱自体もどこにあるのかわからなくなっちまった

でな、不思議なことに今でもお前みたいに寺に駆け込んでくる人間がたまにいるんだよ

多分もう無いはずの村の頭巨様を保管するエリアに
偶然迷い込んでしまう運の悪い連中がいるんだな
そこには忌周をとっくに過ぎた頭巨様が数知れずおられる」

84: 名無虫さん 2016/03/21(月) 23:31:52.51 ID:JKwDI3uB
「なんで屋根裏にソレが居たんだ」

「そこがおかしいんだ
祖先が今の地に移住した時に、まだ管理の途中だった頭巨様を何体か一緒に持ってきたらしい
そしてそれを本家とお前がお祓いを受けた寺で今でも厳重に保管してる
浄化が終わるまでな
つまりお前の親父がそっちに引っ越した時にうっかり荷物に紛れ込むってことは絶対に無い
ましてや屋根裏に居た頭巨様は忌周を過ぎても放置されてた
原因は全く不明だ
お前の家にいた頭巨様は昨日のうちに俺と寺の住職で納めて再び保管してる」

85: 名無虫さん 2016/03/21(月) 23:33:39.16 ID:???
新潟県?

86: 名無虫さん 2016/03/21(月) 23:35:47.48 ID:???
人柱になった人は今も成仏できてないってことなのか、、かわいそう

87: 名無虫さん 2016/03/21(月) 23:39:01.21 ID:JKwDI3uB
「まぁお前に話せるのはこんなとこか
もう少しゆっくり休んでいけ」

「聞きたいことがまだたくさん…」

これ以上は何も教えてくれなかった
爺ちゃんも婆ちゃんは確実に何か知ってそうだったが
俯いて何も話してくれなかった
親父も頭巨様についてはほとんど知らなかったらしい
長男であるおじさんに管理が任されたからだ
俺の弟も頭巨様のことは何も話されていないみたい

88: 名無虫さん 2016/03/21(月) 23:39:51.14 ID:JKwDI3uB
ここまでが俺の3/16日からの数日間。
しばらく実家でゆっくりして
今日帰ってきたんだ
体調もいいし家も大丈夫みたいだ

心配してくれた人すまん
別に信じてほしいとは思わないが
一応報告しておく
これで終わり

90: 名無虫さん 2016/03/21(月) 23:47:24.89 ID:Ym3XbDcN
>>88
場所は昔大飢饉とか多かったあたり東北かな?

91: 名無虫さん 2016/03/21(月) 23:57:49.95 ID:JKwDI3uB
>>90
詳しい場所は伏せるがやっぱり飢饉とかも多かったみたい

89: 名無虫さん 2016/03/21(月) 23:42:12.19 ID:q4YrAl6A
集落の悪習話はいつ聞いても鳥肌とまらんわ

91: 名無虫さん 2016/03/21(月) 23:57:49.95 ID:JKwDI3uB
>>89
実感したよ

94: 名無虫さん 2016/03/22(火) 00:11:38.66 ID:KdA5SQ1K
では落ちます
また明日一度だけこのスレ確認して答えるべきものがあったら
レスする
心配してくれてた人ありがとう
皆さんも気をつけてくれ

95: 名無虫さん 2016/03/22(火) 00:17:39.76 ID:sSkyWSDA
>>94
乙!体調には気をつけて

102: 名無虫さん 2016/03/22(火) 06:56:08.55 ID:L0C03Akm
こんな悲惨で恐ろしい話になるとは思わなかったな
屋根裏に現れたのは、この世のものではなかったのか

104: 名無虫さん 2016/03/22(火) 08:10:49.54 ID:kmW0l8/Z
こういうスレ久しぶりに見たぞ!感動だー(/ _ ; )

106: 名無虫さん 2016/03/22(火) 11:15:17.32 ID:L0C03Akm
でも俺は、話のスケールが大きくなって怖いよりも、まず笑ってしまったというのも事実

107: 名無虫さん 2016/03/22(火) 13:38:48.00 ID:???
待ってくれ新潟じゃないよな??
俺新潟県民だからもしそうだったら怖いんだが…

108: 名無虫さん 2016/03/22(火) 13:50:33.16 ID:mc4ig+/K
関東周辺といえば
山梨・長野・新潟
このTOP3だな

113: 名無虫さん 2016/03/22(火) 20:05:59.47 ID:KdA5SQ1K
特に質問もなかったからこれで落ちる
また何かあったら相談できそうな状況ならさせてくれ

まだ責任を果たしきってなかったな
2f44a426-s


114: 名無虫さん 2016/03/22(火) 20:07:15.05 ID:KdA5SQ1K
もう二度と屋根裏は開けない
それでは

116: 名無虫さん 2016/03/22(火) 21:18:32.88 ID:Zr+KHSXx
IDうp乙!

後日談とか…は、ない方がいいんだろうけど
今後もし何か起こるようならレスしてくれ

119: 名無虫さん 2016/03/23(水) 07:29:12.36 ID:???
捕獲して標本にすればいいのにもったいない。

122: 名無虫さん 2016/03/23(水) 12:51:09.97 ID:7G9B3DtP
上棟するとき御幣さんを祀っておけば済んだ話なのに

135: 赤電車男 ◆JRq8rZjk7c 2016/03/30(水) 04:56:45.07 ID:61SaV30P
こういうの好き





オカルトランキング



764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 16:14

小学校の時、クラスメイトが溺死した。
みんな黙ってたけど、
一緒に遊んでた友人が溺れたフリをして、騙された彼は友人を助けようとして海に入り、亡くなった。

 

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 16:14

その後、溺れたフリをした香具師に奇妙なことが。
オヤジが急に外国に単身赴任になり、現地で病に倒れ後遺症が残る。
その後、バブル全盛期だというのに、何故か香具師の家だけは超貧乏。
家族はしょっちゅう怪我や病気をする。
香具師は突然勉強ができなくなり、遠足に行けば事故に遭い心霊写真が撮れる。
何故かそいつの家に野良猫がたくさん集まってくる。
犬とすれ違うと必ず吠えられる。
まだ色々ある。5年以上こんなかんじ。

 

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 16:23

>>764
色々もっと話せ


766 :764:03/05/31 16:43

俺は数年前に引っ越してしまったので、知ってる限りなんだが、

 

オヤジ→会社に泥棒が入ったのに、犯人が捕まるまで濡れ衣着せられた。
突然部下が「彼とはやっていけない」と退職×3か4。
なんだかの発注を1桁間違え(オヤジのせいではないらしいが)、余分を自腹切る羽目に。
気がついたら田舎の婆さんが死んでいた。(親戚に忘れられていて、葬式に呼ばれなかった)
何度も登ったことのある山で遭難しかける。


お袋→家計が苦しくパートに出るも、次々クビになるらしく、近所のスーパーとか転々としていた。
とにかくよく怪我や病気をしてた。しょっちゅう包帯とか巻いてた。

 

姉ちゃん→中学を不登校になる(理由は分らずじまい)。高校進学せず、いまでいう引篭り。
外に出たと思ったら万引きの常習犯になる。
物凄い勢いで太ったり痩せたりを繰り返す。

 

オヤジさんはウチの兄貴の関連会社に勤めてたんだけど、
社内でのイジメとかそりゃひどかったらしく、俺が引っ越す前に退職するかもって聞いた。
書ききれないよ>>765





オカルトランキング



695 :叔父の話:2005/07/16(土) 18:58:03 ID:0jHumlCq0
俺の親戚に、元刑務官って人がいる。
その人が言うには、刑務官の仕事って、
受刑者を監視する事じゃなくて、受刑者に人の温かみを教えるのが、本当の仕事らしい。
そんな叔父は、時間があれば受刑者の話を聞いていた。
話す内容のほとんどは、受刑者の犯した罪についてがダントツで、
自首した受刑者なんかは、どうして自首するに至ったかを話すらしい。
その中で、ここの板に合う話があったので投下します。
その受刑者をAとして話を進めます。


Aは元々は普通のサラリーマン。その彼が刑務所にいる理由は殺人。
殺害されたのはこの人の奥さんで、殺害後、遺体の処理に困ったAは、
自宅の冷蔵庫に、バラバラにした奥さんを保存していた。
会社から帰ってくると、冷蔵庫から身体を一部をだし、肉は細かく切り、骨はミキサーで粉々にして、
部屋のトイレから流していった。



696 :叔父の話:2005/07/16(土) 18:59:55 ID:0jHumlCq0
そんな日々が何日か続いて、身体のほとんどがトイレから流れていった。
最期に残ったのが頭部で、やはりこれを細かく刻むのに、踏ん切りがつかなかったらしい。

頭部だけが冷蔵庫に残された状態が、何日か続いたある日、Aは夢を見た。
その夢の中で、殺した奥さんが、部屋のテーブルに俯いて座っている。
かなり深く俯いてるらしく、表情は伺えない。
でも、テーブルに置かれた手が、カタカタと左右に震えていた。
次第にその震えかたが素早くなっていき、爪が、そして指が、テーブルの周りに飛散しはじめた。
みるみる内に肘から先がなくなり、ちぎれた腕からは真っ赤な血が迸り、骨がカタカタのテーブルを叩いていた。

そこで目が覚めたAは、全身を汗でべっとりと濡らし、あまりのショックに身動きが取れなかった。
ようやく落ち着き、リビングへと向かう。
すると冷蔵庫が少し開いており、そこから首だけの奥さんが睨みつけていた。
驚いたAは冷蔵庫と閉じ、扉をガムテープで閉じた。
この時にはまだ、Aは自首を考えなかったらしい。

その日、冷蔵庫の中にある頭部の処理に手つかずのAは、仕方が無く新しい冷蔵庫を購入することにした。
一人用の小さい冷蔵庫なので、店からの配達は頼まず持ち帰り、
ガムテープ付きの冷蔵庫の存在が、公になることはなかった。



697 :叔父の話:2005/07/16(土) 19:01:12 ID:0jHumlCq0
その日の夢も、同じ場所で奥さんが座っていた。
違ったのは、昨日の終わった時点から夢が始まっていること。
テーブルについている奥さんの腕からは、真っ赤な血が滴っている。
今度は足が床を蹴っていた。
その動きが激しくなり、床をける音もドン・ドン・ドン・ドン・ドンドンドンドン ドドドドドドドド!!
と激しくなっていく。
次第に床に血がにじみはじめ、足の肉が飛散しはじめる。
テーブルの上では腕が振り回され、血をまき散らしている。
Aの頬にも血が飛んでくるが、身動き一つ取れずにその光景をみている。
頭のなかでは『はやく目覚めてくれ』と叫んでいたが、夢が終わることがなかった。

部屋中に飛び散った血が、いやらしく光っていた。
突然、四肢を動きを止めたと思うと、俯いていた顔が少しずつ上がりはじめた。
垂れていた前髪が、頬にへばりついていく。
髪の隙間からは、上目遣いでAを睨む目が見える。
顔が完全に上がったとき、
「ああああぁぁぁぁぁぁぁっ、私の、からだを、返せぇぇぇぇぇぇぇ」
と絶叫が響いた。



698 :叔父の話:2005/07/16(土) 19:01:55 ID:0jHumlCq0
この声に、Aはようやく目を覚ますことができた。
やはり全身に汗をかいていた。
この時Aは、冷蔵庫にある頭部の処理をしようと腹をくくったらしい。

ベッドから飛び出し冷蔵庫の前に行くと、その気持ちが完全に消えた。
あれほど頑丈に止めていたガムテープが全て千切れ、奥さんの頭部が冷蔵庫から転げ落ちていた。
その目は見開かれ、Aを睨みつけていた。
ここでAは逃げられないと観念したらしく、自首したそうだ。

叔父曰く、
「殺された方の無念はいつまでも生きてるもんだ」





オカルトランキング





500 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/10/24(金) 19:22:23.70 ID:4UhL3aPG0.net

昔読んだ「青森県の怪談」という地方出版社が出した本にのっていた話。細部は違うところがあるかも。
津軽で飢饉があったとき、ある女が放浪していた。女はさまよう内に米を炊くにおいに気づき、
ある家にたどり着いた。見ると釜で米が炊かれていたが、周りには誰もいなかった。
女は我慢できずにその米を貪り食った。そこへ家主が現れ、怒りのあまり竹槍を持ちだし
その女を突き殺してしまった。
女はいまわの際に
「確かに飯を盗み食いしたのは悪かった。しかし、殺すことはないではないか。いいか、聞け。
お前の家が途絶えるまで私はいつまでも祟り続けるぞ」と言い残した。

その家ではその後生まれる子供は全て片輪者で、五体満足で生まれた者は一人としていなかった。
今でもその八代目の子孫が藤崎町(違ったかも知れない。とにかく青森の実在の町の名前)に住んでいるが、
一人は片眼が生来見えず、もう一人は成人した今に至るも髪の毛が一本も生えていない。

1973年出版の本だから、まだその子孫は生きているかも知れないし、さらにまたその子孫もいるかも知れない。





オカルトランキング



670: 本当にあった怖い名無し 2018/03/16(金) 12:56:51.58 ID:Pd4k+ooa0
小学生の頃、聞いた話なんだが、
記憶がうるぼけですまん。

昔、両親の友人が大きい白蛇を見つけ、
飼育してた鶏を飲み込もうとしていたところ、
鶏を助けるため白蛇を殺したそう。
その夜、殺した白蛇が夢に出て来て、
「お前をいたぶって(?)と殺す」と
言われたそう。その友人は、病気不明の下半身が動かない症状が出て、その後苦しみながら亡くなった。と、両親から聞いた



677: 本当にあった怖い名無し 2018/03/16(金) 17:38:39.77 ID:Pd4k+ooa0
この大きな白蛇の話ですが、ネタみたいですが実話です。
証明するものがなくて、申し訳ないんですが。

気になっているのは、鶏を飲み込む程の大きな白蛇がなんだったのかを気にしています。
誰にも言えなくて、もしかしたらここなら誰か知っているのではと思いました。



678: 本当にあった怖い名無し 2018/03/16(金) 17:57:42.13 ID:m1BCJa4/0
>>677
うちの一族にも似た話があるから信じるで



687: 本当にあった怖い名無し 2018/03/16(金) 22:36:15.14 ID:m1BCJa4/0
>>うちの祖先様が家を立て直す為
古い家を壊していたら白蛇が出て来た
それを殺してしまったらしい
それから暫くしてその人死亡
息子と孫はどちらも33歳で死亡
商売繁盛して結構金持ちだったが
商売も傾いちゃってアボン
当時5000坪位有った土地は色々有って
今では10分の1程になっちまいましたとさ
以降うちでは白蛇は絶対殺すなと言われてる



688: 本当にあった怖い名無し 2018/03/16(金) 23:02:27.85 ID:PLfkn7du0
>>687
教えて頂きありがとうございます。

他人の話でも、怖いですね…!
背筋がゾゾッときました。
白蛇って、アルビノだけだろとか考えちゃうんですが、
何か力を持ってるんですね…






オカルトランキング

↑このページのトップヘ