【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 霊感





752:名無しさん@HOME:2014/09/03(水)13:03:56.17i
まとめるの下手で長文になりますが投下させてください。

今までトメは一度も霊感云々など言ったことない(夫、ウト談)らしいのですが同居してから私に対してだけ
「私ね実は幽霊が見えるの」
「嫁子ちゃん、肩こらない?」
などと言い出した。

そのうち嫁子のダイエット成功(激ヤセ)は取り憑かれてるせい、夫くんの風邪は嫁子に取り憑いた悪霊のせい、雨が降るのも不景気なのも全部嫁子(に取り憑いた悪霊)のせい!になってきて本当ウザかった。
そのたびに夫やウトが〆てくれるんだけど、
「だって本当なんだもん!」
と聞く耳持たず。

流産させられた時も悪霊が~とのたまうので夫とウト激怒でトメを追い出そうとしたのですが、どうせなら精神的にボロボロにしてからにしようと私が発案して仕返し開始。

「そういえばトメさん!前にテレビで言ってたんですけど霊感のある人のそばにいると霊感ってうつるらしいですね!なんか私も最近変なの見えちゃって‥でも幽霊なのか何なのか、今まで見たことないから分からなくて」
ここでトメが明らかに挙動不審になった。
もしかしたらトメは本当に霊感があるのかもって半信半疑だったんだけどトメの異常なうろたえ方を見て嘘だと確信。
それからは事あるごとに幽霊話を振ってたんだけど、一向にやめようとしない。

嫁子「トメさん、あそこのスーパーの鮮魚コーナーなんですけど‥」
トメ「あーいるわね。髪の長い女」
嫁子「え?嫁子がいつも見るのは血まみれのおじさんでしたけど‥」
トメ「お、男の人もいるけどあれは害はないのよっ!髪の長い女が悪霊なの!ま、まぁ、私の影響でやっと見えるようになった嫁子ちゃんにはまだ見えないかも知れないけど!」

などなど、あくまでも自分の方が上に立ちたがる。



753:名無しさん@HOME:2014/09/03(水)13:06:04.19i
どうやって追い詰めようかな~と悩んでたある日トメの浮気現場を偶然目撃。
いいネタgetだぜ!と思って翌朝すごく青い顔して

「変な夢見ました~。なんか男の人が恨めしそうな顔で「トメ子、なんで、なんで‥こっちにこい」って言ってるんです。こんな見た目なんですけど~(前日見た男の容姿)、心当たりあります?」

トメ、オロオロアワアワww
「なんかいつもの幽霊みたいな感じじゃなくてもっと怖かったから、生き霊ってやつなのかな~」
と言ったら半泣きになって部屋に篭りその日は出てこなかった。

それから数ヶ月かけて、トメが寝ている時にガタガタッと誰もいない部屋から音が聞こえるようにしたり、トメの後ろの方を見て青ざめてみたり色々してたらガリガリに痩せて精神的に不安定になったみたい。
夫やウトまで一緒になって
「さっき母さんの部屋に知らない男がいた!」
とか
「おーいトメ子、さっきまでお客さん来てただろ?もう帰ったのか?お前ともう一つ足音聞こえてたんだが」
とかやってたんだけど、最終的には恐怖で耐え切れなくなったのかトメ自らウトに浮気を暴露、謝罪。
見事ウトとトメは離婚になりました。

階段から私を突き落として流産させといて悪霊云々言っていた事への仕返しとはいえ、夫やウトと一緒になって霊感なんてないのに嘘ついて精神的に追い詰めてボロボロにしてやったのが私的にDQNです。

後出しになりますが、ウトは以前からトメの浮気を知っていてもともと離婚するつもりだったのを私の仕返し終了まで待っていたらしいです。
1人追い出されたトメは今は精神的に病んでしまい入院していると聞きました。
後味の悪い話を長々と失礼しました。



754:名無しさん@HOME:2014/09/03(水)13:28:55.84i
ウトは自分の手を汚すことなく、悪妻を追い出したってわけか。
浮気を知ってて、孫を流産させられた時点でなんで別れなかったのかね。



755:名無しさん@HOME:2014/09/03(水)13:44:36.320
階段から突き落とされて流産したのに同居し続けたの?
男共は何してたの?
病院とか警察は?
命の危険感じなかったの?



756:名無しさん@HOME:2014/09/03(水)13:45:31.140
ただ追い出すだけじゃ腹の虫が治まら無いから嫁の復讐に乗っかったんでしょ



757:名無しさん@HOME:2014/09/03(水)14:02:16.390
>>756
少なくとも数ヵ月もかかってるようだけど
腹の虫が収まらない>>>>>>>>殺人ババと数ヵ月も同居させ続ける命の危険性と嫁のストレス
ってこと?さすがに引くわ



758:名無しさん@HOME:2014/09/03(水)16:46:04.000
>>757
i先生のこれがネタだったらどんなにいいか状態の話で
それを言ったらおしまいですぜ旦那w



759:名無しさん@HOME:2014/09/03(水)16:48:14.26i
流産させられたトメと平気で同居できる夫のキチっぷりにウケたww



760:名無しさん@HOME:2014/09/03(水)17:09:09.310
>>759
そこはあれですよ、「腹の虫がおさまらない私がお願いした」展開ですよ。



761:名無しさん@HOME:2014/09/03(水)17:37:03.540
>>758
ごめんw空気読めてなかった



767:名無しさん@HOME:2014/09/03(水)21:24:59.25i
752です。
荒れさせてしまったでしょうか。申し訳ありません。
今考えると本当に、良く殺人BBAと数ヶ月一緒にいれたなと思います。
その時は大事な我が子を殺された恨みで私もおかしくなってました。

思いつく限りの拷問をして殺さずに一生寝たきりのまま虐げてやろうと計画していました。
ですので数ヶ月ぐらいはどうって事なかったです。
今回のことで一番得したのはウトですね。自分の手を一切汚さずにすんなり離婚でしたので。

夫やウトが止めなかったのは私の怒りよう(?)に引いていたのかな?
かばう形になりますが、2人は最初のうちは絶縁しようと全力で私を説得していました。
皆さんに聞いていただいて少しスッキリしました。
本当にありがとうございました。



769:名無しさん@HOME:2014/09/03(水)22:34:53.100
>>767
「霊のせいなんです!」
って、何かに引っ張られるような動きでトメをボコボコにしても良かったのに。



770:名無しさん@HOME:2014/09/04(木)00:31:05.390
>>767
虚ろな目で
「トメ子…許さん…よくも…」
と呟きながらぶん殴る



771:名無しさん@HOME:2014/09/04(木)17:23:11.280
「おばあちゃん…痛いよ、苦しいよ…なんでボクを…ころ…した…の」

も追加で。



768:名無しさん@HOME:2014/09/03(水)21:28:18.990
私の周りでは熟年離婚したらすぐに次が見つかる一部の人を除いて大抵のトメは息子に集りに来る

離婚したばかりの頃は意気揚々としてても心細くなるみたいで精神的に縋ってくる



772:名無しさん@HOME:2014/09/04(木)18:41:01.070
>>768
わが子を頃下BBAなんて母親じゃない! 
と言って切り捨てればいいよ。
間男に養ってもらえばいいさ。



773:名無しさん@HOME:2014/09/04(木)23:44:56.360
間男にもとっくに逃げられてたりしてw




オカルトランキング





176 :本当にあった怖い名無し:2021/09/24(金) 00:57:01.67 ID:pRFNEUjQ0.net
俺には霊感なんて無い
そんな俺が体験した話

今から20年近く前、横浜の大手チェーンのファミレスで夜勤の調理バイトしてた。もう店は無くなってるが。
場所が場所だから売れないバンドマンとかフリーターが多かったんだが、その中でアイドル志望の女の子Aがいたんだ。
Aはアイドル志望だけど正直美人ではなく、お笑い担当みたいな感じで明るい子で、霊感が強く大抵の霊は見えるらしい。
Aの母親はもっと強くハッキリ見えるみたいで、Aが言うには霊感が強い人の近くにいると強くなっていくらしく、小さい頃は見えなかったが母の影響で強くなったらしい。
そんなAがいるバイト先なんだが、霊の通り道らしい。
社員がPCのある1人しか入れないような狭い部屋で入力作業してると、外からバァン!と叩かれたと飛び出してきたんだが、調理場から見てる俺は誰も見てないし音もしなかった。
ただその部屋の扉に付いてる小窓にデカい手形が残ってた。
Aが言うには、よく通る大男が気づいて欲しくてイタズラするらしい。
他にも調理場を走り回る子供や、耳元で囁いてくる女がよく通るんだって。
正直俺は面白半分でよく話を聞いていた。


177 :本当にあった怖い名無し:2021/09/24(金) 00:57:41.67 ID:pRFNEUjQ0.net
そんな感じで働いてたんだが、ある日新しいバイトBが入ってきたんだ。
Bは大学生の男でA並に霊感が強かった。
俺はよくA Bとシフトが被ってたから、休憩中にAの幽霊話は本当なのか聞いてみたんだ。
すると当たり前のように同じ事言うんだよ。
俺が聞いた事ない幽霊情報まで、AとBで全く同じ事言って盛り上がってるんだ。
どっかで信じてなかった俺だったんだが、信じざるを得ない感じになって気味が悪くなってきたんだ。

休憩も終わって、夜中の3時にボーッと仕込み用の野菜切ってたら、視界の片隅に見えたんだよ。
調理場で走ってる子供が。夜中の3時に。
ビックリしてAに話したら、「あ、やっと見えるようになった?」って言うんだよ。
Bが「あの扉の近くにいる大男も見えるんじゃない?」とか言うんだよ。
見たくなかった。
見ようともしなかった。
大男とか子供の幽霊なんて見たくないし、耳元で囁かれるなんて絶対にごめんだ。

俺はその後なるべくAとBを避け、バイトも辞めた。
視界の片隅になんか動いても何も無かったことにしてる。
怖い話は好きだが、霊感が強い人には絶対近づかないようにしてる。
俺には霊感なんて絶対無い。
霊感無いままの人生を送りたい。




オカルトランキング



9 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/08/03 02:35
専門学校の友達で霊感が強い人がいた。
その人は変わった人でその能力が楽しいらしい。
まずいわく付きのマンションに入居。
室内は美容師でも無いのに 練習用の生首だらけ。
天上からはスカルグッズがぶらさがってた
とまりに行った時、いきなり「そっちの部屋今いらっしゃるけんいかんほうがいいよ」とかおっしゃる。
そして押し入れにはペンタグラムがあって、一日一回サタン占いをしてくれた。
さらに、マリア様の絵を何も見ないで描けるし、服を作るのが上手くて、
出来上がった服は真っ白のドレス系が多くて、ぜったいしあげに血糊をぶちまけるしまつ
ただのオカルト好きだと思っていたのですが...

サマーセミナーで山口のとある海辺のホテルに泊まった夜、消灯時間も過ぎ、人里離れたホテルだったので
なんの楽しみもないので、怪談大会としゃれこみましたが、その人は乗り気ぢゃありませんでした。
そのホテルの造りなんですが、窓がある・・というか硝子の壁なんですね。
そこからどの部屋からも砂浜に出れるんです。
数人が話終えたころその変わった彼が言うんです。「もうやめよう」って
そう言ったかと思うといきなり彼が海めがけて走りだしたんです。
それを見た瞬間私達の中で一番駆体のいいA君がやばいと感じ、彼を 押さえ付けました。しかし...

彼はいとも簡単に190センチあるA君を跳ね飛ばし、海へまっしぐら。俺達は急いで彼を追い掛け、男五人がかりでやっと組み伏せました。
彼の様子ももどって来たので、彼を連れて部屋に戻ると、今度は、部屋に残っていた女の子の一人が奇声をあげていました。
びっくりしていたら他の女の子達にも感染していきました。
先生が騒ぎに気付いてやって来ましたがどうしようもありません。
するとその変わった彼が、「いつもはこんなはずじゃないのに・・ごめんね」
と言って女の子達に憑いた物と対話し始めました。
数時間後彼は見事全部祓いました。
正体はたーくさんの子供達でした。この海でなにがあったんでしょうね?
次の日は俺らグループは予定をキャンセルしてオハライ&強制帰宅でした。

しかしまだ、続きがあるんです・・

その後も彼とは、バンドしたり、一緒にバイトしたりしました。 ある日彼が俺に言うんです。
彼「俺とさー随分永く一緒にいたよね」
俺「うん」
彼「こんなに友達になるって思わんかったけん言わんやったけど・・・」
俺「なん?」
彼「見えるのってうつるけん気を付けててね」 ひえー
それからびびりまくりの日々でした。
それから半年後・・・運命の日が・・。
夜中。ちょうど今位の時間。アンプに繋いでギター弾いてました。するとアンプからテレビの砂嵐の音がしました。
シールド(アンプに繋ぐコード)がアンテナになってラジオをよく拾うのでむししてると。おや?
アミダニヨライコンポンダラニーノーボートラヤーヤーボーアミアミダー サンビャクサンボダヤーアニャタオンヤミリター
ひえー老婆のお経です。しかもアンプスピーカー一発なのにステレヲでした。気絶しましたハズカシナガラ
だってベランダに顔半分黒いのが見えてました。周りの霊能者にきおつけてね
チョー文御免ね




オカルトランキング



469:本当にあった怖い名無し:2009/05/29(金) 04:27:10 ID:KfyfgiiTO

私の母は霊感が強く、また私自身も幼い頃猫に取り付かれたことがあるみたいで、、
霊の存在はなんとなくですが信じています

昔の話しなんですが書かせてください、、
おばあちゃんが老衰でそろそろ亡くなると言うときに
おばあちゃんちに親戚一同集まっていました
おばあちゃんはアパート数件を持っていたのでその土地をどうするかという話しになりました

母 父 母の兄弟家族と家族の子供達{私たちを含め}
居間で話し合っていました
子供達は個々に遊んだりテレビ見たりしていました

大人達が {土地を売る}{土地を売らない}などの話しになったときに
おばあちゃんが寝ている奥の部屋から大きな音がしました

大きな音がしたので 母と母の兄弟が隣の部屋に見にいきました

おばあちゃんは老衰ですので、、、すやすや眠っていたのですが仏壇の 器具?
{プラスチックの板みたいなもの}が仏壇から転げ落ちていました

窓を開けていたから夜風のせいかなと気にせず大人達は土地の話しに戻りました

大人の話しは長いし騒ぐと怒られるので私達子供はコンビニに行く事にしました

コンビニから戻ると 母と母の姉 母の兄の嫁、女性陣が震えながら泣いていたのを覚えています

父や 男性陣も真っ青で無言でした
おばあちゃんは奥の部屋で変わらずすやすや寝ていました
なんだか空気が異様でした

なんとなく異様な空気が流れていましたが
夜も12時ぐらいだったので親戚一同解散しようとの話しになりました

しかし 母と母の姉は残って今日はおばあちゃんちに泊まるとの事でした
{母の兄はもともと二世帯同居なのでこの家に住んでいる}
おばあちゃんも いつ亡くなるかわからない状況だしそのほうがいいのかなと余り何とも思っていませんでした

帰りの車は父と私 姉 アホの弟の四人でした
アホの弟はさっさと寝ていました{5歳だったので}
姉が母ゆずりに霊感が強いので何かを感じたみたいで 運転する父に
(なんかあったんでしょ?コンビニから戻ったら凄い頭が痛くなった)と尋ねていました
でも 父は答えず運転していました

それでもしつこく(気持ち悪いから何があったかいって)と聴き続けました 。
私は後部座席で あほの弟をつついたりして遊んでました
(父さんなぁ生きてて今までで一番怖かったわ今日)
と話し出してくれました 。私達がコンビニにいってすぐに 親戚一同で
アパート横の駐車場の土地はとりあえず売ろうという話しになったそうなんです、
じゃあ残りのアパートとかの権利とか保険とかはどうしよう?かと話しを続けていると

バタンっとまた仏壇の遺影?が倒れ、、奥の部屋で危篤状態のおばあちゃんがいきなり
頭から糸で引っ張られているみたいな感じでムクッと腰から起き上がり
半開きの目をして、もの凄い低い声で
(この土地はうらん、、、この土地は渡さん土地は手放さん!!!)
と怒鳴ったそうです

その姿の後ろには無くなったはずのひいおばあちゃんがうっすら立っていたそうです
母と母の兄弟いわく、声も話し方もひいおばあちゃんのそのまんまだったそうです
(おばあちゃんは高い声でゆっくり穏やかに話す人なので明らかに違う人だったそうです)
恐怖で全員固まったそうです(ひいおばあちゃん自体もすごく厳しく怖い方だったそうです)
そう言い残すと おばあちゃんはパタッと倒れてまたスヤスヤ寝たそうです

姉が母ゆずりに霊感が強いので何かを感じたみたいで 運転する父に
(なんかあったんでしょ?コンビニから戻ったら凄い頭が痛くなった)と尋ねていました
でも 父は答えず運転していました
それでもしつこく(気持ち悪いから何があったかいって)と聴き続けました
私は後部座席で あほの弟をつついたりして遊んでました

(父さんなぁ生きてて今までで一番怖かったわ今日)

と話し出してくれました 。私達がコンビニにいってすぐに
親戚一同で アパート横の駐車場の土地はとりあえず売ろうという話しになったそうなんです、
じゃあ残りのアパートとかの権利とか保険とかはどうしよう?かと話しを続けていると
バタンっとまた仏壇の遺影?が倒れ、、奥の部屋で危篤状態のおばあちゃんがいきなり
頭から糸で引っ張られているみたいな感じでムクッと腰から起き上がり

半開きの目をして、もの凄い低い声で
(この土地はうらん、、、この土地は渡さん土地は手放さん!!!)
と怒鳴ったそうです

その姿の後ろには無くなったはずのひいおばあちゃんがうっすら立っていたそうです
母と母の兄弟いわく、声も話し方もひいおばあちゃんのそのまんまだったそうです
(おばあちゃんは高い声でゆっくり穏やかに話す人なので明らかに違う人だったそうです)

恐怖で全員固まったそう最後です

母の兄弟全員で、仏壇に手を合わせて (土地は売りません売りませんすいません、、
きちんと守っていきます)と泣きながら拝んだそうです
その後に子供達がコンビニから帰ってきたと話していました
父いわく あんな恐ろしい光景を 子供達全員にみせなくてよかった、、
おばあちゃんの思い出が恐ろしいものになるとこやった、、、
本当におまえらコンビニ行って正解や、、、と話していました

霊感の強い姉はコンビニから戻ると無性に頭が痛く目眩がしたそうです
以上です、、長々すいませんでした。




オカルトランキング



86 :あ:2011/09/28(水) 22:35:13.46 ID:sFPiw22d0
俺は高校中退後ずっと水商売をしてるけど、実は子供の頃から幽霊が見えるんだよ。
もう5・6年以上前になるが、集合ビルの8階のバーに勤めてたときに、地階がフィリピン・パブだったんだよな。
その頃は興行ビザでの来日・滞在が今ほど厳しくなくて、ダンサーのお姉ちゃんたちがたくさんいたんだ。
それでそのフィリピーナが帰るのが午前2時頃なんだけど、
俺は仲良くなるチャンスをねらって、そのあたりの時間にビルの裏口に出て煙草を吸ってたりしたんだ。

87 :あ:2011/09/28(水) 22:35:51.72 ID:sFPiw22d0
そしたら幽霊が出るんだよ。地上2mくらいかな。
裏口横の植え込みの上に40代初めくらいのリーマンが宙に浮いてて、
フィリピーナの特定の女の子の頭をねらってチャックを開けて一物を出して、その頭に小便をかけるんだよ。
ダジダジダジってな感じなんだけど、その子の頭が濡れるわけでもないし、地面に小便がこぼれるわけでもない。
毎日毎日なんだよ。
それで、幽霊がいつから出るのか調べようと思って、早めに裏口前に行ってたら、
女に子が帰る5分ほど前になると、じわじわっという感じで宙にしみ出してくるんだ。

88 :あ:2011/09/28(水) 22:36:12.88 ID:sFPiw22d0
リーマンはスーツを着てメガネをかけた典型的なリーマンで、すごく無表情なんだ。
不思議な話なんで、1階の寿司屋で働いてる仲間に声をかけた。
そいつも見える人なんだけど、やっぱり俺と同じものが見えるっていう。
それで、そいつと実験してみようってんで、
俺は家にある神社の御札、そいつは近くの神社の境内からくんできた御神水を小瓶に入れて準備して、
ある夜、女の子が出てくる前に、えいやっとばかりにその幽霊にぶつけてみた。

89 :あ:2011/09/28(水) 22:36:37.03 ID:sFPiw22d0
結果は全然平気、何の効果もなかった。お守りも水も素通りして、幽霊は無表情のまま。
で、そのうちに女の子が出てきて、幽霊は見事に頭頂部に小便をかけるw
俺たちはそれを見ながら、煙草休憩のふりをして「お疲れ様でーす」。
その後、その女の子は体をこわして母国に帰り、フィリピン・パブはビザの制度が変わって廃業。
女の子が国へ帰ったら幽霊もぱったりと出なくなった。
俺はバーを辞めたので、その後に何かがあったのかはわからない。

90 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 22:40:26.34 ID:w08IDJOT0
何がしたかったんだろうねその霊w

91 :あ:2011/09/28(水) 22:46:44.60 ID:sFPiw22d0
>>90
幽霊の行動はすごく奇妙なんだ。常識から外れているというか。
俺は休日は山歩きをしたりするんだけど、
いつだったかちょっとした山の稜線を歩いていて、足を滑らせて右の谷に落ちてしまった。
といっても数メートル滑落しただけでヤブで止まったが、
そこにリュックをしょった人がいて、しゃがんで野グソをしてるんだ。
で、顔もあげないで俺に向かって「臭くねえだろ」と言うんだ。
声が実際に聞こえるわけじゃなくて、頭の中に響いてくる。
俺が「??」となると、その男は「幽霊だから、臭くねえだろ」。
そう言って消えた。それで幽霊とわかった
そんなことばっかりだよ。公園の噴水でスーツのまま泳いでいるのが幽霊だったりするんだ。

93 :あ:2011/09/28(水) 22:55:05.88 ID:sFPiw22d0
ついこの間、夜のコンビニで立ち読みをしてるとバーンという衝撃音がして、
そっちを見ると店の外に子供が倒れている。10歳くらいかな。
俺は走ってきてガラスにあたったんだろうと思って、店の外に出てみると、
その子は倒れたままで「あはははは」という感じで笑って、そのままブリッジをして、
エビぞりのまましゃかしゃかと電柱に登っていって消えた。
そういえば、衝撃音に気がついたのは俺だけだった。
そんなのが幽霊なんだよ。

94 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 22:58:38.54 ID:YBdqvjLd0
そのしゃがんでた幽霊は、「音」なら頭の中に直接送り込めるんだろうか…?

95 :鷲:2011/09/28(水) 23:00:21.11 ID:w08IDJOT0
アグレッシブなのばかりかw

96 :あ:2011/09/28(水) 23:01:05.23 ID:sFPiw22d0
目撃談はいっぱいある。月に4~5回は見てるからな。
その前は、深夜つーか朝の4時頃、夜道を歩いていると、
ビルとビルの5cmくらいのすき間に、なにか白い物がはさまって揺れ動いている。
奇妙に思って立ち止まって見てたら、そのスライム状の固まりは、
ぶほっという音をたてて道のほうに勢いよく飛び出し、急にふくらんで裸の女になった。
全裸でものすごく太った、おかっぱが少し長くなったような3段腹のドブス幽霊だった。
俺は本当に見てはいけない物を見たと思ったよ。
その女は上を向いて、「んはー」という大きなため息をついて消えた。
裸の幽霊を見たのは、そのときが初めてだ。

97 :あ:2011/09/28(水) 23:05:45.30 ID:sFPiw22d0
>>94
そうだと思う。臭いは無理なんだろう。

小さい頃・・・物心がついた幼稚園のあたりから幽霊を見た記憶があるから、おそらく生まれつき見えるんだろう。
しゃがんでいる幽霊の上から、水をかけたり小石をおとしたり小麦粉をかけたり、さんざんいろんな実験をしたよ。
ある程度の大きな物をかけると幽霊は消えてしまうんだな。
うまくは言えないが、この世の物と干渉するんだろう。

100 :あ:2011/09/28(水) 23:13:52.04 ID:sFPiw22d0
それと、幽霊は写真には写らないんだよ。
これは、十種類以上のカメラ、フィルムもデジタルもいろいろ実験してみた。まったく写らない。
世に出回っている心霊写真は何なんだろうな。あ、動画も映らないね。

幽霊はアグレッシブというか、動きは激しいよ。
首つりの幽霊も見たことがあるけど、ぐるんぐるん動いているのが多かった。
さすがにギンガー宙返りとかはできないようだったが。

102 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:32:49.39 ID:tA5G8Qq60
>>100
>>37の経験談どう思う?なんか憑かれてるらしいんだが
>>100自身、何か困った経験とかないの?

103 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:32:59.28 ID:OjMiqk2T0
小麦粉は粒が小さいから幽霊にもかかるの?

104 :あ:2011/09/28(水) 23:35:39.50 ID:sFPiw22d0
幽霊の傾向として、黒髪の長い若い女とか白いワンピースとか言うのはまったくあてにならないから。
実際はいろんな年齢層がいるし、男女も半々くらいだ。
よくブスの幽霊はいないとか言う人がいるけど、そんなことはないよ。
DQNの幽霊もいる。
俺がシルビアで高速を流してたときに、前に合流でVIP風のセルシオが入ってきて、
それを前にして走っていたら、車の下からスカジャンを着たバットを持った細身のあんちゃんが出てきて、
車のトランクの上で2・3分バットを振り回して消えた。
なんか昔風の幽霊で、中古でオーナーが何度も変わったセルシオの前の持ち主なのかもしれない。
リーゼントの髪型も風になびいたりはしないんだよ。物理的にこの世の影響は受けないんだろう。

106 :あ:2011/09/28(水) 23:41:33.94 ID:sFPiw22d0
>>102
困ることはあるよ。幽霊は透けたりしていないから、普通の人と間違えることがある。
今までのところ車の前に飛び出されたといったようなことはないけど。

あと37の話はわからないけど、行ってはいけない場所というのがあるんだろうね。
俺は幽霊が見えるだけで、人を霊視して年齢や何かを当てたりするようなことはできないよ。

>>103
かからないというか、この世の物質はすべてすり抜けるよ。小麦粉の一粒一粒もすり抜けているんだろうね。
幽霊は歩いたり走ったりするけど、地面を蹴っているわけじゃないからね。
おそらく生前の習慣に縛られていると思うんだ。地面の数センチ上を滑るように進んでくる霊も多いからね。
あとは下半身だけアスファルトの地面にめり込んでいたりもする。
ああいうのを見た人が、上半身だけの幽霊とかいう話を始めたんじゃないかな。





オカルトランキング

↑このページのトップヘ