【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 憑き物



384 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 13:28:06 ID:P/ITZgHgO
憑き物家系の子は、他人だけでなく親族にも避けられる。
ちょっと嫌になってきた。
家全体に憑いてくれてたら楽だったのに。


385 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 13:53:36 ID:Cz/sQDLC0
>>384
憑き物家系ってどんな家系???


391 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 18:50:15 ID:iWfePo330
>>384
詳しく


392 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 19:41:46 ID:P/ITZgHgO
>>385 >>391
何が憑いてるとかは言えないけど、
家全体に憑く奴じゃなく、一族内で個人から個人に受け継がれるタイプの物みたい。
調べてみた話だと、家全体とか(家族ぐるみ?)の憑き物家系が多いみたいだけど、家の場合は違うらしい。
取り敢えず、受け継いだ自分は結婚は出来ない可能性が高い。


393 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 21:17:42 ID:iWfePo330
儀式は?


394 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 21:40:20 ID:P/ITZgHgO
ちゃんとした儀式があるのかは謎。
自分が引き受けた時は、前に引き受けてた曾祖母が亡くなっていて、社に居たそれと自分が直接会話した。

個人に引き継がれる憑き物みたいなのは、世間的にあまり無いんだろうか。


397 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 22:16:46 ID:ZzUIxuzL0
>>394
少し質問させてください。
意思の疎通はよくしている?
貴方の為に動こうとすることはある?
お供えはしなくてはならない?


398 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 22:28:55 ID:P/ITZgHgO
>>397
頻繁にかは分からないけど、意思の疎通はしてる。
名前知ってるのは自分だけだから、繋がりは確実。

自分の為には良く動いてくれる。
忠告するだけの時もあれば、此方に何かが起きる前に行動してくれる事もある。

昔から、水と食べ物を供えるよう祖母に言われてた。
憑かれてからは、決められた日と言われた時に供える感じに。


399 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 23:12:49 ID:94zOTmYhO
>>398
家系の中の特定の人に憑くと聞いて、ミコガミガサの話を思い出したけど…
(この場合は本家筋の長女だったかな?)
それとは大分事情が違いそうだね。


401 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 23:37:59 ID:P/ITZgHgO
>>399
ミコガミガサとは…?ググったら分かりますか?

自分自身本家ではありますが、家の場合は、力のある人、それを引き受ける器量がある人が選ばれるみたいです。
次の器がすぐ産まれなくても、産まれるまで待てるようになのか、家の女は長寿。
逆に男は、短命又は病気になりやすいらしい。


402 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 23:50:35 ID:ZzUIxuzL0
>>398
ありがとうございます。
あと、曾祖母さんは独身だったのですか?
それで、貴方も独身のままだろうと思っているのですか?


403 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 23:59:43 ID:94zOTmYhO
>>401
今ググってみたけど詳細はないね。
自分も本で読んだだけの聞きかじりですまないが、簡単に言うと、
ミコガミ様と呼ぶものを祭る家があり、そこの一番上の娘が嫁に行くと、その子供に特徴的なできものが出来る。
その際に、娘(嫁)についてきたミコガミ様を、実家に送り返す儀式をしなければならないらしい。
それ以外の害はないので、婚姻忌避はない家筋だが、
元々は長女が生家で神に仕える家系なのではないか…みたいな考察だった。
多分、小松和彦の本だったと思う。


405 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 00:12:25 ID:to/LEOI8O
>>402
曾祖母は既婚者ですが、早くに曾祖父は亡くなったそうです。理由は詳しく知りません。
曾祖母が亡くなるまでに代わりが見つからなかったらしく、
社を建て其処に入って貰って、毎日祖母がお詣りしていたとか。

結婚に関しては、異性との性交で力が穢れるからやめろと。
引き受けたソレの気に負けるようになるらしいです。
出産によって力が分散し、子供に持って行かれるとも聞きました。


408 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 00:17:02 ID:to/LEOI8O
>>403
初めて聞きました。凄いですね…興味深いです。
有難う御座います。今度自分も調べてみようと思います。


412 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 10:15:42 ID:WQe9ISGq0
>>408 さんの憑き神さまは、この世に対し何の使命を持ってらっしゃるの?
それとも、そういう超越的な存在ではなく独立的存在?
ぶしつけな質問ですみません。


414 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 12:15:11 ID:to/LEOI8O
>>412
多分、独立的存在?の方かと…
オカルト系の知識が全く無いので、基準とか分からないです。すみません。


415 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 12:25:05 ID:WQe9ISGq0
どうも有難うです。
いや、この世に悪意持ってるような存在なら、怖いよ怖いよ~と思ってしまって。
それで、何の使命を持った方なのか気になっちゃっただけです。


416 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 13:05:31 ID:to/LEOI8O
>>415
悪意は全然持ってないですよー。

使命の説明になるかは分かりませんが…
だいぶ昔に、家を守るような役割があったらしいのですが、
一度何があってか社だかを壊されてから、直接家系の一人と関わりを持つようになったようです。
最初は怒っていたらしいのですが、現在は引き受けた者をだけ守るような感じで落ち着いたとか。
家全体を守らなくなってからは、
祖父母や母の姉妹等、事故をおこしたり長期入院や癌発症等、様々な不幸が相次いで起こっています。
私自身は何だかんだ守られていて、本家の人から凄く疎まれています。


418 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 17:08:34 ID:gcIGIYVxO
なんか現実感ないなあ
どっかの三文ラノべみたい

419 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 17:41:39 ID:to/LEOI8O
>>418
是非聞かせてくれと言われて、前に一度人に話した時も言われました。

狗とか他の憑き物系とかの家と比べたら確かに地味だとは思いますが、事実です。
もっと濃い内容じゃなきゃ楽しめない方も居ると思いますが、これがうちの家系に纏わる話です。
つまらない話で申し訳ありませんでした。




オカルトランキング



96 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 00:04:15.14 ID:iK9f8hd80
ウチは家を出た兄(他家に婿養子)と妹(県外で結婚)が結婚して子供作ったから、
血だけは残せたと思って家の存続は諦めてる。
ヘタに俺が子供作ると、母方の厄介なものをその子供が受け継ぐことになる。
実家の血筋が獣神信仰だと、もっと早く教えてほしかったよママン…


100 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 08:42:43.37 ID:Ck6api1JO
>>96
獣関係は祭祀を放棄しても血統で相続されるぞ
憑き物筋というのがそれだ


101 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 08:56:01.13 ID:Ck6api1JO
重い家系が持つ引力というものは凄いものがあって
家を出て多少遠くへ行こうとしても不思議に障害が発生し
結局引き戻されたりする
逃れるためには引力の届きにくい所
土地なら海外、外国人と結婚し別の家系や祭祀に属してしまうのも手だ


102 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 09:46:57.59 ID:B2Jp1VPw0
>>100
憑き物の一種?なんだけど、母方は受け継ぎ方が特異なタイプっぽい。
血を継ぐのは女なんだけど、神を継ぐのはその女から生まれた男児。
しかも継ぐのは一世代にたった一人だけ。
血は繋がってても、男は血を断ち切るので次代は生まれない。
だから兄の子は無事。
妹も男児しか生まなかったので別の意味で無事。
継がなかった男児は一般人。子供もそう。
今は末家出身でも祭主がいるから大丈夫だけど、
祭主が亡くなったら、俺かハトコの二人くらいしか子供産める女残ってない。
母方の一族、二代三代続けて男児しか生まれなくて、もう断絶寸前なんだけどね。


103 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 10:04:02.88 ID:B2Jp1VPw0
すいません、102=96です。


110 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 18:58:47.84 ID:YAyGqjMPO
受け継ぐとどうなるんだ?


111 :108:2014/02/27(木) 19:55:24.89 ID:l2UOGCyX0
受け継ぐと、神の夫として土地に縛られるらしい(生涯独身)。
ローカルニュース載ってる広報読ませてもらったけど、
そいつが大学に進学して地元にいない間、
野生動物による農作物及び人的被害が深刻だった上、
一冬で七頭も月の輪熊を仕留めるはめになった。(里に下りてきたため)
そいつ休みのたびに田舎に帰ってたけど、地域住民の陳情に負けて外での就職諦めて田舎に帰った。
「松茸山の管理してるだけで喰うには困らないからいい」ってのが卒業の時の奴のセリフ。
ホントは社会人アメフトに進みたかったらしいけどな…


114 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 03:02:50.09 ID:3aivDh3P0
>アメフト
ってのも熊神さんを祀ってたから、そんな頑強な体になったって感じですね。


115 :108:2014/02/28(金) 10:18:11.39 ID:CN1zIfuc0
>>114
実際そうらしい。
生まれた時は虚弱児だったのに、受け継いだらメキメキ丈夫で屈強な体になったって本人も言ってた。
身長170センチないのに、アメフトでのポジはラインマン。
自分より30キロも重い選手を容易く押しのける怪力の持ち主で、
チーム内では「童顔なタフガイ」ってちょっとした名物だった。

バレンタインにはこいつだけ女の子から沢山チョコもらってた。
それ見てギリィってなってたのも、今じゃいい思い出。
だってそいつ生涯独身決定なんだぜ。
女の子と付き合ったこともないんだぜ・・・涙


118 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 11:38:50.35 ID:gLJMvGmz0
熊神のお陰で頑健な体は有り難いけど、女子と付き合う事も無く生涯独身と云うのも辛い話だな~。
女性を全く知らないなんて、人生の可也な部分を損してるだろ!
でも、生涯独身で子供も無かったら、熊神を子供が受け継ぐってことも無く絶えてしまわないのかな?


119 :108:2014/02/28(金) 12:20:59.65 ID:CN1zIfuc0
>>118
プロのお姉さん相手にしてるから女を知らない訳じゃないらしいけど、『女に本気になる』のがダメらしい。
本気になると相手の女の子が潰れるそうだ。
だから跡取りは一族の血を引く女が生んだ男児なんだと。
一族の血を引く男の息子には資格がないらしい。(ここ重要


130 :108:2014/02/28(金) 22:34:24.59 ID:CN1zIfuc0
そいつは何を食べてもいいが、熊神信仰だけあって熊だけは食べてはいけないらしい。
「妻を殺して肉を食うようなもんだから、熊だけは絶対食わない」
山の神の夫だから縛りがきつい一面もあるようだ。
戦前だと、跡目候補の少年が、母親が熊の肉を食べたせいで資格を失い、
まだ口にしてない別の子が跡目を継いだ話もあるという。
孫の顔見たさに、わざと我が子に熊肉を食べさせ失格させた例もあったそうだ。

結婚は無理でも、伺いを立てて許可が下りれば一応妾は持てるらしい…一緒には住めないらしいが…


132 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 23:56:41.48 ID:bme0d7O40
>>130
>伺いを立てて許可が下りれば

その伺いって誰がどんな風に伺ってくれるの?
例えば地元の神主さんとか祈祷師に頼んで、伺いを立てるとか・・・

伺いを立てて許可が下りれば・・・ってことは、
伺いの立て方、お願いの仕方次第では、普通に結婚してもイイって云う許可も下りる可能性も有るわけだよね。
盛大に供物を上げて拝んで貰えば、案外理解のある返事が貰える可能性もあるカモ・・・


134 :108:2014/03/02(日) 11:57:39.59 ID:OtADsNvU0
>>132
聞いてみた。
『熊神の夫』以外にも、村には神主も拝み屋もそれぞれ別にいるそうだ。
伺いを立てるのは一族の長の役だそうで、割と簡単に許可は下りるが、
熊神の夫になった者が妾を持っても、あまりいい結果にはならない例が多いらしい。
妾はそれなりに裕福な暮らしは保証してもらえるけど、まず子供ができないし、
一族以外の村人の、妾という立場に対する目が厳しくて逃げ出したり、
金目当てで娘を差し出した親からは、子供産むまで帰ってくるなとか言われておかしくなる者もいる。
(神の夫である間は子供はできないらしい)
夫が本気になる前に、周囲のプレッシャーに負ける女が多い。
それが可哀そうだから、自分は妾を持たないと言っていた。
神よりも、欲の深い人間の方が怖いという話。




☜1日1クリックの応援お願いします



483 :恐い:2010/11/03(水) 16:39:06 ID:1iZN2D140
厄落としがてら、今日あった恐い話。

ランチがてら、家族と近所の神社へ行った。
観光化された神社で、今日は催しもあってとても人が多かった。
お天気もよくて活気もあって、とてもいい気分だった。

本殿でおまいりするとき二拍して頭を下げたら、急に思い浮かんだお願い事が、
『今すぐ楽に死ねますように』だった。
すごいあせって、ちょっと待て、あの漫画の新刊今月出るし、冬コミも受かってるのに何考えてんだ私。
大体、仕事は希望の職で待遇に不満ないし、家族仲もいいし、みんな健康。
死ぬ理由なんか何にもないじゃないか!って思うんだけど、頭の奥から、
死にたい死にたい今すぐできるだけ早く苦しいのは嫌だ自殺は恐いとにかく殺してください自分じゃできないから!
早く早く死にたい死にたい死死死って思いが浮かんできて、苦しくて泣き出してしまった。

家族が気付いてびっくりしたから、急に体調が悪くなったって言って帰ってきたけど、今はなんともない。

なんだったんだろうあれ。
死にたくないから神様、あの願いはなかったことにしてください。


☜1日1クリックの応援お願いします



179 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ:2009/05/07(木) 18:38:57 ID:r4YPCiJ20
友人の話。

彼女の母親は非常に霊感の強い人らしい。
しかし確かに霊感は強いのだが、それに対する反応は鈍いというか、のんびりしたことこの上ないのだという。
その母君が彼女に語って聞かせた中にこんな話がある。

「昔はうちの実家も薪炊きだったからね。
 山で薪拾うのは子供の仕事だったんだよ。
 私も妹とよく裏山に登って仕事してたんだけど、そこでジキトリに憑かれたんだ」

ジキトリというのは一種の餓鬼憑きで、これに取り憑かれると急に空腹になってしまい、力が抜けて動けなくなるのだという。

「ふらぁっと目の前が暗くなったんで、ああこりゃ憑かれたわって直ぐわかった。
 普通はそこで動けなくなるっていうんだけど、何くそ!って踏ん張ったのね。
 そしたら段々と脱力したのが治まってきて、そのうち平気になっちゃった。
 あちゃぁ、それが拙かったみたい」
「何が拙いの?」
「取り憑かれた人が仏さんのご飯食べたり、それが出来ずに飢えて死んだりすると、
 ジキトリは離れて山に帰るっていうんだけど・・・。
 私の場合、そのどちらでもないのね。
 だから私にはまだあのジキトリさんが憑いているのよ、どうやらこれが」


180 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ:2009/05/07(木) 18:40:25 ID:r4YPCiJ20
「それ本当!?」
「うん。時々だけど、あの時と同じ空気というか、存在感を首筋に感じるもん。
 何ていうか、悪さはしないんだけどね。
 じっと見てるだけ、みたいな。
 だから放ってる。
 あれから体の調子もすこぶる良くなって、病気にもまったく罹らなくなったし。
 ただ、憑かれてからというもの、どれだけ食べても満腹感を感じなくてさ。
 私が食べる量の割に全然太らないのも、こいつの所為だと思うのね」

そう言って笑う母を見て、彼女は呆れ果ててしまったのだという。
ちなみに母君は非常にスリムで、いつお目に掛かっても元気そうだ。

「母の憑き物、どうにかして譲ってもらえないかなぁ・・・。
 最近ね、そんなこと考えちゃうの」
ダイエットに何度も挑戦している彼女は、冗談めかして笑いながらそう言った。
目だけは笑っていない彼女の笑顔は怖かった。



☜1日1クリックの応援お願いします




238 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/11(水) 21:33:05.05 ID:h8ojjlVp0
霊体験じゃないんだけどさ、こないだ見える人に不思議な事言われた

よろしくない霊が5人も乗ってるのに何故かものともしてないよねwwって言われた
どうやら寄せ付けやすいけど影響受けない体質らしい
彼女ができないのそいつらのせい?って聞いたら違って残念だった

お風呂に入れろってどっかの岩塩もらったけど同じような体質のやついる?
  
239 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/11(水) 22:15:26.77 ID:4F5U10lG0
物凄い吸収してるねと数人に言われたことがあるが
別に見えないし影響ないので放置している
  
240 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/11(水) 23:14:46.94 ID:ZXqHlf6r0
>>238
私がいたw
私も見えない、感じない、勝手に払うらしい

最近なんかうつうつして仕事でミスが続いてしまった
「これは気合だ」とストレッチしたり、長風呂したり、カラオケ行ったり、サイクリングしたりして気分転換したら
後日「アンタこの間まで男の生霊ついてたけど、いなくなってる」と見える人に笑われました

「鏡の反射とかいいよ」
と一応対策教えてもらったんですけど、気合でどうにかできる生霊にきくんだか・・・
  
241 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/12(木) 00:16:39.03 ID:pE5biRA3O
>>240
憑いてるときに教えてやれよ
  
256 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/12(木) 22:55:07.06 ID:xekeNNMx0
>>241
241を見て「そうだ酷い!」と気づいたので
見える人にメールでなんで教えてくれへんねんときいたら
「気づいてないし、弱ちい生霊だったから別にいっかと思って」
といわれた・・・ヒドスΣ(´Д` )
  
261 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/13(金) 01:18:56.33 ID:TwayV+4TO
>>256
まあ…結果オーライってことで
  
242 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/12(木) 00:22:00.20 ID:H8zLNC6LO
この流れで、アメトーークを思い出した。ソラシドの本坊が霊能者に相談した時の話。
そこで相方の水口の名前を告げると、「あいたたた!頭が痛い!」と
霊能者は苦しみ出す。落ち着いた所で水口の写真を出すと、今度は
「ウワーッ!!」と叫ぶ霊能者。そこで語られた内容は
「写真のフレーム一杯に取り憑いた霊が写っている」
「水口には既に実体が無く、体は空っぽの状態で、霊の入れ物になっている」
「霊が多すぎて後ろに収まらず、背後霊が前に回って来ている」
あまりにも無茶苦茶な話の為、他の霊能者に見て貰った所
「背後霊が行列をつくり過ぎて、最後尾は未だ水口の顔を見たことがない」
と言われたそうだ。
  
243 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/12(木) 01:14:26.21 ID:4fN52SvvO
>>242
見た、これとマタギ東郷が鉢合わせたら面白いのに
背後霊ホイホイの人って何が違うんだろうな
  
244 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/12(木) 01:28:14.34 ID:F4RvT9TH0
>「背後霊が行列をつくり過ぎて、最後尾は未だ水口の顔を見たことがない」

この発想ができる霊能者はすげえわ
話術だけで生きていけるわ
  
245 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/12(木) 01:49:22.30 ID:6SlBMiyz0
どんな店か分からないのに行列に並ぶのと同じだな
  
246 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/12(木) 05:13:45.12 ID:1zd1ijHq0
>>245
例えにワロタ
  
247 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/12(木) 07:39:36.15 ID:Rv1wsS+JO
順番に並んじゃう辺り日本人の霊ばっかなんだろうな
  
249 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/12(木) 15:06:45.55 ID:MOjNQnUXO
身近に見える人がいるっていいなぁ。
今年の頭に祖父が亡くなったんで、寂しくて
「夢でもいいから出てきてよ」って何度か念じたけどダメだったよ。
真面目でせっかちな仏教徒だったから、四十九日を待たずして成仏しちゃったのかなぁ、とか勝手に考えてる。
  
235 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/11(水) 03:41:13.90 ID:ri071rb7O
ここのまとめ読んでたら小雨が降ってきたんだけど、庭で氷の塊が割れたような音がしてビクッたww心なしか異臭漂う


☜1日1クリックの応援お願いします

↑このページのトップヘ