【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 憑き物


146: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/12/25 13:06
種類がよくわからんが、そういう筋らしい。
最高にワケがわからないのが、憑き物が複数で種類がバラバラ。
しかも精神状態や体調によって出てくるもんが違う。
虎みたいなのも馬みたいなのもいる。
普段は使ったりしないんだが、精神の箍が外れてて憎悪の対象があると覿面にきく。
まずいと思っても呼び戻しなんかきかない。
被害も物で済めばマシな方だ。
病院に勤務していたが、待遇ででもめたときに余波が出たのか……
立て続けて死人が出たことがある。
1ヶ月に1人出るか、くらいの病院でだ。


147: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/12/28 02:01
>虎みたいなのも馬みたいなのもいる。
漫画だけど、十二支を使役するキャラがいたなあ。

156: 146 04/01/05 21:43
馬っぽいもの:3
竜:1
虎や豹に似た大型猫科肉食獣:2
鳥:2
小型げっ歯類:1
なんだかよくわからないがふわふわした毛玉みたいなもの:1
狼?イヌ科の獣:2

何がなんだかよくわからないが表に出してならないもの:1

九十九神、としかいいようなのないもの:5

数はいるけど十二支、とはいかないな。
大雑把な伝承みたいなものは残っている。
『人でないもの(獣・物の怪)とは仲良く付き合っていける。
けれど人間とはうまくつきあえない』
こういう筋、らしい。ルーツ自体は半島系。

この獣たちが見える人、には何回か会ったことがある。
ごっつい黒人のおっさんがカタコトの日本語で言われたこともある。
「おまえはそんなものを平気でつれているのか。怖くないのか」
コンサート会場で、入場を待っていたら前に居た女の子の様子がおかしい。
視線をたどると足元の獣。獣が動くたびにびくびくしてたな。

148: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/12/28 21:56
>>146
具体例を挙げて、詳細を教えて下さい。

157: 146 04/01/05 21:45
 
具体的な、か……
獣、なんだが時々自分とイコール、になるときがある。
いや、あれが自分の本質なのかもしれないが。

一度、夢で人を襲ったことがある。
言ったこともない、知るはずもないそいつの家で、そいつの頭蓋を前足の一撃で砕いて殺した。
すっと、したのを覚えている。
 
それから1週間もしないくらいに連絡があって、そいつが脳内出血起こして倒れたと。
部位は夢で砕いたのと同じ場所だ。
人づてに細かく聞いていくと、家も夢に出て来たとおりだ。
幸い、というかなんと言うかそいつは今も生きている。
ただ、出血した場所がよくなかったらしい。
その後悪化して、額から脳天あたりにかけての骨を切除しちまった。
べこん、とへこんだそいつの頭を見た時は……少し、な……。

158: 146 04/01/05 21:52
 
この力についてだが、後悔とかはない。
そういうもんだ、と受け入れている。
獣がいるのもおかしなものが見えるのも、自分にとっては当たり前のことだ。
ただ、やはりこういう憑き物筋は精神が異常なんだろうなとは思うよ。
そうしたものを生業にしている人間にさえ『これ以上力を使うな』『人間を憎むな』って、
釘を刺されている状態なんで。
長々と書いてすまない。



オカルトランキング




126: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/11/21 20:48
501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/11/21 20:37
私を不幸にする人がひどい目にあう。
高校の時レ**されそうになって、未遂だったが、手引きした人がすごい額の
借金&実行しようとした人が高校受験失敗して自殺
その後付き合った彼は別れた後すぐに交通事故。他の人とつきあって別れたら彼の実家が倒産
結婚直前までいって別れた彼は病気で半身麻痺
付き合ってる時はいいことが多いみたいだけど別れるとどっとくるみたい
うらんでるつもりはないんだけどなー祖先に狐憑きとかいたからかな

興味深いレスなのでコピペ。

127: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/11/21 23:53
>高校の時レ**されそうになって、未遂だったが、手引きした人がすごい額の
>借金&実行しようとした人が高校受験失敗して自殺

すみません、日本語で書いてください。

128: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/11/22 10:05
私も狐を持ってるのかも。
嫌いな人がことごとく不幸になってゆく。

149: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/12/28 22:23
>>126
私の書き込みコピーされてますが、127の方わかりにくくてすみません
自分じゃ自覚ないけど、人を呪って不幸にしてるんじゃないかと
心苦しいです。
146の方はものすごく力が強いんでしょうね
私は実体がだせるわけじゃないんでわからないんですが、なんかいいあらわしにくい
んですけど誰でも人を憎いと思うことはあると思うんですが、
実際にその人になにかあるとすごくつらいです。
そんなこと願ったわけじゃないのに、、、
言葉や行動は制限できるけど、感情は制限できないです。
どうすればいいんでしょうか、、、
親族に現在も狐憑きがいますが、父は昔なら狐憑きということで
座敷牢にでも入れとけたが今はなあ、、、と言っていました。
血筋ででるみたいなので、結婚はしないと思います
たとえしても子供はつくらないと思います。

150: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/12/28 22:36
追加ですが
呪い(?)については、男のひとしかききません
女の人に腹が立ってもなにも起こらないです。
異性にしかきかないのかもしれません
同じような方がみえたら教えていただきたいのですが、、、

152: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/03 18:05
 いや、そんなに悲観するなよ。
人間の人生なんてそんなに決まりきって考えられるものでもなし、
無責任に励ます事も出来ないが、

霊的ボディガードが付いてるってのは頼もしい事ではないか。
昔の陰陽師も式神を、魔術師も使い魔ってのを使って
魔物や人間の危害と戦ってたわけだし。

レ**犯が酷い目に遭うってのはいいことではないのかな?
そいつ等はとことん酷い目に遭わないと繰り返すぞ同じ事を。
もしかして、君が、ほかに被害者が出るのを防いだのかもしれないじゃないか。
こう言う目にあった世の女性達は、それこそ殺したいくらい憎んでる人もいるだろうが
現法律の状態では復習も難しいよな

その復讐をしたんだ。これは喜ばしい事ではないのか? 逆に祝え!!
復讐がいけないなんて誰が決めた? 必要な事ではないのかな?
それが更なる犯罪を抑止するのなら,君はいいことをしたんだ。
相手が地獄に落ちようと因果応報ではないか。現実世界に奇麗後とは通用しないぞ。
卑怯な目に遭わされてるんだから、ドロドロの怨念をぶつけてでも生き残れ。悪いのは相手。
奇麗ごとほざく神様も法律も守ってはくれないだろ? 実際に守ってくれた子達に感謝だ!!


153: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/03 18:06
でもまあ、ちょっと暴走気味ではあるから、使い魔や憑物、式神達を
上手くコントロール出来ればいいわけだよな?
じゃあそういう方法を探すのがいい。ここの板にも民族板にも詳しい人は案外いる
医者もいれば心理学に通じたものも、妖怪学に通じたのもいる。
スレ建てるなり、情報を収集する態度を忘れてはいかん。

前向きに生きて、魔物達と共存する道を探すべし。
考え様によっては、主人を必死で守ろうとする健気でいい子達ではないか。
気持ち悪がらずに可愛がって、暴走しそうなら神様にでもお祈りして
愛と平和の為にも園子達の使い道を模索してあげなさい。

くれぐれも諦めたり自暴自棄にならないように、多少人に馬鹿にされても
相談内容が相談ないようなんだから、気にせず頑張れよ!

術者からみればうらやましい限りなんだからな!
原子力だっ要は使い道だ。 がんばれよ! 

155: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/03 22:19
>>153
同じ立場の者として(微妙に違いますが)共感します
原子力発電か原子爆弾か、ですもんね、式神は

霊格の異常に高い者でない限りは、術者自身が霊格を
向上させるか、また自分が”より強力な者の所属”になれば
式神や魔物を自在に使うこともできますよ(彼らの所有権を
強力な者に預ける、という形にはなりますが。)

僕の相方がこの方法をとっていますが、お勧めかもしれません
特に古狐(霊孤)はしつけておかないと、無意識のうちに悪戯を
してしまう癖があるみたいです(彼らには悪気はないのですが





オカルトランキング




17: 桃ノ木 03/08/09 21:03
憑き物筋といわれる家系はいまだ存在するのが実情ですが、代を経るに従い、その家系も、そして周囲の人々も忘れていくもののようです。
その筋の人→忌むべき出来事、子供達には話せない。
周囲の人々→下手に話して自分が祟られたくない。
年老いた大祖母がぽつりと
「あそこの家は持ち筋だからねえ・・・」
と渋い顔で言った時は、正直ぞっとした。(普段、人の悪口等あまりいわない人だったので)


18: 電波姫 ◆a.TgNskvck 03/08/09 21:11
私は昔 3匹の白い狐が後ろに見えると言われたことがある。
・・私の顔がキツネ顔だからって そりゃねーべ(涙 笑

19: 稲荷姫 03/08/09 21:53
「きつね持ち」と「きつね憑き」は違うよー(タヌキその他も同じ)。「持ってる」の
だと福をもたらしてくれて、「憑いてる」のだと災厄が降ってくる。災厄よけには、
お稲荷様の祠を建てて祭るか、お稲荷様用の神棚を置いて祭るとお稲荷様がきつねを
しつけてくれるからOK。

20: 稲荷姫 03/08/09 21:54
ついでに言っておくと、霊狐の頭は「命婦神」という神様で、五穀の御霊である
お稲荷様とは別人だけど、命婦神はお稲荷様に仕えてるのでそれでよし、という
ことらしい。

21: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/10 04:52
俺も白い狐が2匹で憑いて?持ってる?っていわれた事あるがどっちだったんだろ?
もういないかもな・・・


22: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/08/10 05:24
おれ自身まったく何も見ない聞かない、家系もそうなのだが
親戚が医者と坊さんでどうも科学と仏教が混じった観点の人が多く
面白い話を聞いた
聞いたのがかなり前なので詳細忘れたが

ある家の嫁さんがおかしいっていうんで往診してほしいとのこと
医者のおじさん(次男)が尋ねると確かに奥さん目つきも虚ろで
わけがわからないことをとても攻撃的な態度で喋ると
で、次男がわからないのが部屋の中を何か見えないものが
飛び回ってるという
壁にパシッパシッと何かが当たり耳の横をシュッシュッとものが
飛んでいく
わけがわからないので帰って父の坊さんに話をすると
その父が一緒に行ってくれるというので2人で再度その家を訪ねた

確かに何かが飛び回っていて坊さんの父には何かが見えたそうだ
お経を唱えて帰ってきたがその嫁さんには蛇がついていたらしい

お経が効いたかその後どうなったかは聞いてません

お寺にはあと狐がついてぴょんぴょん飛び跳ねるお嫁さんとか
いろいろお払いの依頼のような来客があったそうだが・・・・・

つまんなくてスマソsage




オカルトランキング



593 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/08/21(水) 07:22:17.31 ID:ak9dNO/QO
お前らどんだけ心霊体験に飢えてるのかとww




かくいう自分も、弟は神社でなんか2つも拾ってきたのに、
自分は何もなくて何故じゃー! したばっかなんだがな
 
594 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/08/21(水) 10:05:22.03 ID:BJN+aJbyO
>>593 何を拾ったのか詳しく、プリーズ
 
603 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/08/22(木) 20:13:07.17 ID:rLUemajoO
>>594
ではお言葉に甘えて&笑えるわけではないが洒落怖でもない話ですが…

たまにカキコしてる、女装した男(not 男の娘)に追いかけられたり
天井にいた発狂クラスの霊と目が合ったりの弟の話

我が家では毎年、親戚回り、墓参り、観光を兼ねての東北旅行に行っている
今年は神社巡りでもしようかということで、規模は問わずに
いくつか調べて行ってきた
 
604 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/08/22(木) 20:14:59.48 ID:rLUemajoO
旅行2日目に行った小さな神社で、弟が右足に妙な痛みを感じると言う
本人曰わく、正体は分からないが憑いてきたらしいとのこと

神社にいたなら、そんなに悪いモノじゃないんじゃね? とは零感の自分の意見
更に、昨年の旅行で、弟は夜の山道で浮遊霊と目が合ってお持ち帰りしたとも言っていたので、
神社の神様、あるいはそれに連なるなにかに憑いててもらえば、旅行の間の守護とかしてくれるかも? と、超楽観視
 
605 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/08/22(木) 20:17:40.82 ID:rLUemajoO
その日の夜
宿泊先の旅館の部屋にいる時、弟は足の痛みがなくなったと言う
いつの間にか離れたのかな、と思いつつの3日目

弟「移動中に足の痛み復活\(^O^)/」

旅館で俺から離れてくつろいで、いざ移動ってなったら、また憑いて一緒に来やがった! と、弟
東北にはかれこれ6日間くらい滞在したけれど、最終日までご一緒してました

両足痛くていいこと無ぇ! なぁんて弟は言ってたが、いつもなら飲食店に入った瞬間、

店員「何名様ですか?」
自分以外の家族「○人です(←1人多い人数を言う」

もしくは

店員「○名様ですね(←1人多い人数を言われる」

が無かった上、お駄賃を寄越したつもりか、弟が買った1個20円ほどの駄菓子でアタリが出たり、
渋滞に巻き込まれることなく帰ってこれたりと、
微妙ではあるものの、一緒に観光に憑いて来た礼らしきものはありました
以上、長文失礼致しました
 
606 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/08/22(木) 21:22:14.04 ID:zaqj2fdZ0
今日日、20円なんて幼稚園児へのお駄賃にすらならんぞw
 
607 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/08/22(木) 21:56:19.79 ID:k6VmDxA00
めっちゃ読みづらくて理解することを放棄した
 
608 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/08/22(木) 22:35:06.89 ID:q6mbMbWyI
よくある中年おばちゃんの図々しい性格って、幽霊になっても変わらないのか…orz
 
609 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/08/23(金) 00:03:04.14 ID:TE4GAur50
>>607
よく変なのに好かれる&憑かれる弟の話

毎年墓参り&観光&親戚への顔見せとして東北へ家族旅行に行くのだが、
今年は神社巡りを決行
二日目に小さな神社へ訪れると、弟に正体不明のものが憑いたらしく、弟の右足に痛みが走る
神社にいたのだから大丈夫なヤツだろ、とほっとく
その日の夜、旅館に泊まっている間に痛みはなくなる

しかし翌日旅行を再開すると同時に、再び弟は憑かれる&足に痛みが走る
日中は憑かれて激痛、夜は離れて痛みが引く、しかし翌日再び憑かれて痛みが・・・の繰り返しを、
弟は旅行が終了する6日間味わってた
後にこの旅行の感想として、「両足が痛くていい事無ぇ!」と弟は語る

しかしいつもだったら飲食店に入ると、店員からいるはずのいない同行者の数をカウントされるのが無かった上、
弟が駄菓子買ったら当たりが出るし、おまけに渋滞に巻き込まれてもいい時期だったのにすんなり帰れたから、どうやら弟に憑いていたヤツの微々たる御礼らしい事はあった


自分なりにまとめてみた
 
610 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/08/23(金) 00:44:12.66 ID:ZXfOu28g0
>>609
ありがとう
理解できた


ん?これって笑える霊体験か?全部"気のせい"で済みそうなんだが…?
 
611 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/08/23(金) 00:50:04.35 ID:TE4GAur50
まあ、報告者(兄)は零感らしいから何とも言えない
 
612 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/08/23(金) 06:37:02.80 ID:CPbk3lCTO
>>610、611
全くもってその通りです
何にも見えない、聞こえない、感じない故に、
目の前でそんな現象が起きててもサッパリ
気のせいかどうかも自分は弟じゃないので分からない
 
613 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2013/08/23(金) 08:18:54.37 ID:Yq0YAooa0
>>609
スゲー‼
ビフォーアフター‼




オカルトランキング



438:名無しのオカルト 2013/10/11(金) 08:58:23.51 ID: ID:drK0oc1yO

>>418
かなりすっきりした。
私の家には入っては行けない物置(イナバ)がある。
詳しく知らないが、私の曾祖父が預かった箱があり、それは人が死ぬレベルの危なさだという。
なので、最初は断ったらしいが、曾祖父には邪気のある神か悪魔かはわからないものが憑いており(祖父、父談)
曾祖父が亡くなった時、祖父に憑いた。今後父→兄に憑くと言われている。
それが箱の邪気を遥かに上回る為に その箱とは特に縁がないにも関わらず預かる事になったらしい。
後2年で任期?が切れるが、切れた時どこに行くのかはわからない。


439:名無しのオカルト 2013/10/11(金) 09:02:57.20 ID: ID:9bn6i9z00

>>438
コトリバコみたいだな・・・・・




441:名無しのオカルト 2013/10/11(金) 09:09:35.33 ID: ID:drK0oc1yO

>>439 小鳥箱くやしく




442:名無しのオカルト 2013/10/11(金) 09:29:43.66 ID: ID:aRrpwcJo0

>>441
ちっ、なんか呪いのかかった箱の事だよちくしょうめ
くそっ、上手く説明出来ないじゃねーか俺のくそったれが。
詳しくは、怖い話コトリバコでググれよ俺じゃ力不足だったorz




450:名無しのオカルト 2013/10/11(金) 12:32:24.13 ID: ID:wd7Jb27U0

>>442
くやしいのうwwwくやしいのうwww




440:名無しのオカルト 2013/10/11(金) 09:06:10.81 ID: ID:drK0oc1yO

>>438だけど
箱は風呂敷に包み、曾祖父と祖父がお札を貼りロウソクで封をしている
手の平に乗る程度の小箱だが御札には「七」としか書いていないので御札かどうかも不明。
箱を開けたら祖父以外○ぬぞと兄が脅すので入った事はない。




443:名無しのオカルト 2013/10/11(金) 09:33:25.24 ID: ID:IzeuGJHj0

>>440
入ってはいけない物置(イナバ)なのに
中にある風呂敷包みをあけるところまでいったのか




444:名無しのオカルト 2013/10/11(金) 10:22:06.03 ID: ID:4BKoMbL4O

>>438
>それが箱の邪気を遥かに上回る

よくわからんが、おじいさんは物置に入れとかなくて平気なのは何故?




447:名無しのオカルト 2013/10/11(金) 11:31:54.70 ID: ID:drK0oc1yO

>>444
祖父の先祖は熊野水軍と言う荒くれ野武士集団で
海の神が先祖を気に入って以来憑いている(らしい)
神(悪魔?)は女性で気が荒く八つ当たりも禿げしい。
コトリバコは途中まで読んだが ちょっと違う気がする。
祖父に聞いて見るなり




449:名無しのオカルト 2013/10/11(金) 12:17:51.93 ID: ID:eE5Dq3cF0

>>438
気をつけろ
コトリバコは囮で、キオノモ之バナイが本命だ
主以外が入ったら(開けたら)死ぬぞ




451:名無しのオカルト 2013/10/11(金) 12:41:52.32 ID: ID:hk1rGQ510

海の神様って、「この海域の神様」みたいに陣地みたいのあるのかな?
海って言ったら全部の海なの?
おしえてえろいひと




452:名無しのオカルト 2013/10/11(金) 12:48:01.09 ID: ID:/S0XM8m40

水軍なのに、野武士にほんのり。
当方、村上水軍。




オカルトランキング

↑このページのトップヘ