【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 人形系




911 : もしもし、わたし名無しよ : 2009/09/19(土) 01:36:44
一年前から一人暮らしをしてから、不眠症が酷くなった。
数ヶ月前に姉が遊びに来て、
「へー・・・ここ住んでるんだ。そうかそうかなるほどね」と変な言葉を残して帰って行った。
霊とか一度も口にした事が無い姉だけど、この人とにかく物凄く勘が良い。
じゃんけんで姉に勝った事が無いし、誰か来るとか、親戚が亡くなるとかよく当たる。
怖いなと思ったのは、電車に乗っている最中に電話がかかってきて、
『電車降りて。今すぐ話をしたいの』と言われ降りたら、どうでも良い話に数十分つき合わされ、
内心腹を立てていたら、目的地でかなり大きな事故が起こっていた。
聞いても『別に』で他に何も話さない人だけど、勘の良さは半端無い。
その姉が『なるほどね』と言ったから少し引っかかっていた。


912 : もしもし、わたし名無しよ : 2009/09/19(土) 01:44:40
数日後、姉から人形が送られてきた。
「何これ?」と電話をしてみたら、
『とりあえず枕元に置いて寝てみて』とだけしか言わない。
姉と違って人形趣味が無いから、何だかなぁと思いながら枕元に置いて寝たら、その日から物凄く良く眠れるように。
姉に「何かすごく良く眠れるんだけど、何あれ?」と聞いたけど、
『そうか、良かったね。それはあげるよ』
そう言うだけでやっぱり何も言わない。

それ以来、枕元にその人形がいるんだけど、
毎日見ているうちに何だか情が沸いてきて、服なんかを買って着せ替えてる。
他の人形を見ても特に可愛いと思えないから、本当に人形者になったとは言えないんだけど、
その人形は可愛くて仕方ない。

姉は相変わらずあまり何も言わないけど、やっぱり何かあった気がして怖い。


913 : もしもし、わたし名無しよ : 2009/09/19(土) 02:12:41
良い話だな
人形者としては、その人形がどの子なのか非常に気になる


945 : もしもし、わたし名無しよ : 2009/09/25(金) 10:44:58
>>913
それが、種類は判らないのです。
大量生産品みたいだけど、リカちゃんのような素材じゃないし、(固めのプラステックみたいなやつ?)
体に刻印も無い。
寝かせると目を閉じるタイプで、昭和の子供みたいな顔の子。
姉に聞いたら判るとは思うけど、気にした事がなかったなぁ。

連休中姉が遊びにきたけど、「人形に」とお土産にピンクの靴を持ってきてくれた。
実は、少し前にピンクの洋服を初めて自分で縫ってみて、可愛いけど靴だけ合わない。
どこかに売ってないかなと思っていたから驚いた。
あと、隣の部屋に6人家族がいて(子供4人、ちなみに6畳+2畳2DK)すごく煩かったんだけど、
姉は来るなり「もうすぐ引っ越すよ」と言っていた。
すると連休最終日の夜、いきなりいなくなっていた。どうも夜逃げっぽい。
相変わらず謎の多い人だと思う。






946 : もしもし、わたし名無しよ : 2009/09/25(金) 11:16:19
>>945
お姉さん凄いねぇ
お人形はタイニー・ベッツィー・マッコールかな?


955 : もしもし、わたし名無しよ : 2009/09/26(土) 17:15:57
>>946
昨日姉に聞いたら、ベッツィーで間違いないそうです。
ググってみたら種類が多くて分らないけど、茶色のおかっぱの子。

姉に隣の引越しの事と人形の事を聞いてみたけど、やっぱり「何となく」としか言わない。
ネットで調べた人形の値段が思ったより高かったので、「申し訳ないから払うよ」と言ったら、
「その子にとっても、私よりXXの方が向いているからいいよ」と言われた。
今ひとつ理由は分らないけど、どうしても気になったのでしつこく聞いたら、
一言「相性」とだけ言っていた。
同じ顔でも、他のベッツィーの画像をネットで見ても全然ピンとこないから、何となく納得した感じです。




274 :もしもし、わたし名無しよ :2010/01/06(水) 15:56:07
多分、前スレだと思うけど、姉からベチという人形を貰った者です。
他の人形に興味が沸く事はないけど、その人形はとても可愛がってる。
今回お正月と言う事で、見よう見まねで一生懸命着物を作って着せてみた。
可愛かったから着物を着せた人形を持って帰省したら、「はいこれ」とちりめんの人形用草履をくれた。
草履まで間に合わなかったから、靴のままだったんだ。
着物を作った事は一切言って無いのに、何で分かるんだろう・・・

それと、もう一つ。
着いた途端に、「鞄の中にあるぬいぐるみ出して」と言われ、思い当たるフシが無いので何だろうと思っていたら、
友人からゲーセンで貰ったぬいぐるみストラップだった。
「これはこっちで処分するから」と言われて、有無を言わせず持っていかれた。
こういう時は何か理由があると解っているし、聞いても答えないのでそのまま預けて帰ったけど、
昨日、彼氏の二股が判明。
相手はそのストラップをくれた友人だった。
気がつかなかった自分の馬鹿さ加減に腹が立って、物凄く落ち込んでいるけど、
姉があのストラップに何を見たかの方が気になって仕方ない。



152 :もしもし、わたし名無しよ:2007/06/30(土) 23:12:01
前スレで、不幸を呼ぶビスクの件を投下した者です。
昨日~今日にかけて親戚の所で法事があったもんで、途中経過を。

現オーナー、とりあえずお元気そうです。
が、読経中までボソボソとビスク話を持ちかけてくるのは、色んな意味で問題あると思いますが…
大変行動力のある人なんだけれど、なんか年末あたり外国にビスクのドレスでも買いに行こうかなんて口走ってます。
該当ビスク連れて。

これってどうなんだろう……乗った飛行機が落ちそうで、ものすごく怖い。


人形の怖い話ありませんか?(ΦДΦ)<十巻目

141 : もしもし、わたし名無しよ : 2007/09/18(火) 21:36:07
某ビスク憑き一族の者です。
この所、妙にあのビスクが気になって気になって仕方なく、
現持ち主から強奪でも…なんて物騒な事を考え始めていた先月。
会社の健康診断で「今までオールA」だったのに、いきなり「D~C」判定が3個も付きました。
ビスクに秋波でも送られて体調崩したのか、ただの偶然か。
診断結果を親に見せたら泣いて「ビスクは忘れろ」と言われてしまいましたので、
しばらく現オーナーと接触を断って養生しようと思います。

*なお、現オーナーはぴんぴんしています。
年末~年始にパリだかロンドンだかにのみの市巡りに行くそうです。うらやましい…


人形の怖い話ありませんか?(ΦДΦ)<十一巻目

856 :もしもし、わたし名無しよ:2008/04/18(金) 17:03:47
人形供養に出された人形ってもらっちゃいけないのかな?
テレビで人形は可愛がられる事で供養に繋がるって言ってたんだけど


857 :もしもし、わたし名無しよ:2008/04/18(金) 22:28:33
あのね、すごく惹かれるって言うのは分かるけど、
それはいいご縁があって惹かれるのと、邪な何かが関心を引き寄せているだけの場合とあるから気をつけるようにね。



861 :もしもし、わたし名無しよ:2008/04/19(土) 16:46:42
邪な引力というと、うちのビスクだな。

一応近況報告。現オーナー、私共生きてます。
オーナーは一度死にかけましたがw


862 :もしもし、わたし名無しよ:2008/04/19(土) 17:10:46
よもや以前ここに書き込みにこられたあのビスクドールの持ち主の親戚さん?


863 :もしもし、わたし名無しよ:2008/04/19(土) 21:54:12
>>862 はい、ソレです。
現オーナー、ビスク持って年始にイギリスに行ったら、突然寝込んで意識不明までいったそうです。
幸い現オーナーご主人が英語の堪能な方だったので、病院に担ぎ込んでなんとかなったそうですが。

あのビスクは本当に『やばい』。未だに時々強奪したくなります…死にたくないからしませんけど。


864 :もしもし、わたし名無しよ:2008/04/19(土) 21:58:26
マジで供養に出した方がいいのでは…
お炊き上げの後に返してもらえばいいんだし…


865 :もしもし、わたし名無しよ:2008/04/20(日) 21:51:15
供養でカタがつくほど生易しくないんですよ、あのビスク。
出そうって提案すると、オーナーが人が変わったみたいに拒否するし。
今までは、引き継ぐ→引きこもり→衰弱…がパターンだったのに、
今回に限りオーナー引きこもらないし衰弱しないし。
やっぱり他にもビスクを沢山持っているから、ちょっと呪いが拡散しているのかな?
他のビスクさんが必死になだめているのであれば此処向けなんですがw


人形の怖い話ありませんか?(ΦДΦ)<十二巻目

950 :もしもし、わたし名無しよ:2008/07/12(土) 18:01:50
『例のビスク』の一族の者ですが。
現オーナーが、偶然から深刻な病気を早期発見したそうです。病名詳しく言えないけど。
祟るビスクではなく、元から持っていたビスクさんを1体手を滑らせて落として割ってしまって、
「自分がビスク落とすなんてあり得ない」って検診受けたら発見されたとか。

現オーナーは、元々持っているビスクさん達に守られている気がします。
ってか、あの家にいれば祟るビスクもおとなしくなるような気も…最近「欲しい!」とあんまり思わなくなったし。


人形の怖い話ありませんか?(ΦДΦ)<十五巻目

312 :もしもし、わたし名無しよ:2010/01/29(金) 10:30:57
覚えていてくださる方がいらっしゃるか不明ですが、ビスク憑き一族の者です。
なんだか、祟りが完結したようなので、報告してもよろしいでしょうか?


315 :ビスク憑き1:2010/01/29(金) 12:55:14
では。結論から、元凶ビスクは完膚なきまでに破損しました。
親戚宅の出来事なので実際に見たわけではないのですが。
元凶ビスクの現オーナー、年明けにインフルを罹患したそうです。
熱と咳でフラフラになって寝込んでいたある時、唐突に「元凶ビスクを着替えさせなきゃ!」と猛烈な衝動に駆られて、
寝室からビスクの飾ってある部屋まで這うよう移動。
(もともとビスク収集が趣味の人なので、ビスク達は日陰の専用部屋に大きなキャビネットに入れて飾っているそうです)
寒い地方なので、比例して寒いビスク部屋で朦朧としながら着替えを支度している時、
「殺されるかも」と観念したそうです。(じゃあ止めろ、というのが出来ないのがウチの一族の怖いところで)
で、いざ人形を出そうとキャビネット扉をグッと引いた瞬間、扉が蝶番からすっぽ抜けて倒れかかってきたそうです。
一瞬の出来事ですが、倒れて来るガラス扉と、その振動で抱きつくように落下してくる元凶ビスクを見つめながら、
「やっぱり」と観念した直後に失神。


316 :ビスク憑き2:2010/01/29(金) 12:58:45
気がついたら、リビングでご主人に介抱されていたそうです。
ガラス扉に下敷きになったおかげでアチコチ傷だらけ、
すぐに到着した救急車に乗せられてそのまま病院に直行→検査の為2日程入院。
帰宅してから、ビスク部屋に状況確認(絶対に部屋に入るなとご主人には言い含めておいたそうです)しに行って、
オーナー愕然…粉々になった扉のガラス片の真ん中に、
①ヘッドの無い元凶ビスクが座っていて、
②それに覆い被さるようにオーナーの一番お気に入りのビスクが、こちらもヘッド破損状態で。
『お気に入り』はオーナーが最初に買った子で、家より高かったなんて言ってました。
でも、その子を買う為に10年近く頑張って仕事したという思い入れのある子だったそうです。
それが落下の衝撃でヘッド粉々、ボディも真っ二つ。
元凶ビスクと混ざり合って、どの欠片がどちらかなんてわからない状態になっていたそうです。


317 :ビスク憑き3:2010/01/29(金) 13:01:39
月並みですが、これはお気に入りが身を呈して守ってくれたんだろうと、
あえて復元はせず、双方ボディは焼いて灰にして、ヘッドはもう少し細かく砕いて2体一緒に骨壷に納めたので、
オーナーが『その時』、一緒にお墓に入るつもりだそうです。

そういえば、今までのオーナーの中で、現オーナーだけが虜になって引きこもり状態にならなかっのも、
もしかしたら他の子達が守っていたからなのかもしれません。
というわけで、本体がなくなったのでもう祟りは継続しないのでは…と完結したと思い、報告させていただきました。

長い間お付き合いいただきましてありがとうございました。


人形の怖い話ありませんか?(ΦДΦ)<十七巻目

208 :もしもし、わたし名無しよ:2010/10/10(日) 21:19:14
ビスク憑きの者です。
昨日、憑き物ビスクの最後のオーナーが亡くなりました。
仕事から帰宅したご主人が、コレクションルームでお人形を膝に乗せたまま亡くなっているのを発見したそうです。
とても穏やかなお顔で、一瞬眠っているだけのように見えたそうです。
人形者として、ある意味理想の最期だったのかな、と不謹慎ですが思ってしまいました。

一応というか、最後のご報告でした。





☜1日1クリックの応援お願いします

248 :もしもし、わたし名無しよ:2007/04/17(火) 09:06:36
遠縁の親戚の家にある人形なんだけど、オーバーに言うと『持ち主の命を削る』人形らしい。
手に入れたのは自分の曽祖父さんの代の誰か。
えらく高価な人形で、子供たちは触る事はおろか見る事すら許されなかった。
その人形に対する所有者の執着の仕方が半端なく、親戚一同から気味悪がられる程だったらしい。
(寝食惜しんで人形を見つめていたという)

数年後に所有者が亡くなってから、人形はその娘の物になった。
その途端、今度は娘が人形に執着するようになり、前所有者のごとく寝食を惜しんで人形をかまいつづけ…数年で他界。

一番強烈だったのは、その次の所有者(つい最近)が入れ込んだ挙句仕事も辞め、離婚して、
引きこもり続けて1年余りで他界。
このとき、遺品整理に付き合ったけど…
キッチンにうず高く積まれたカップめんのカラ、コンビニ弁当のカラ…
PCには容量目一杯人形の画像が保存されていた。
薄暗い室内で接写してるから、どれもピンぼけで心霊写真状態。

さすがに人形者ではない親戚一同は気味が悪いと供養に出したがっているものの、
現在の所有者(犠牲者)が首を縦に振らない。
あの人になんかあったら、次は自分が所有者に立候補しようかな…



249 :もしもし、わたし名無しよ:2007/04/17(火) 09:18:55
>>248
それってどんな人形?一度見てみたいなあ。
次の所有者になったらまたレポヨロ。


251 :もしもし、わたし名無しよ:2007/04/17(火) 09:26:58
>>248
写真あったらうp希望

なんか読んでいて指輪道思い出した。それだけなんかの魔力があるんだね。


263 :248:2007/04/17(火) 13:19:12
ちなみに件の人形は、5~60cmほどのビスクドール。
詳しくないから名前はわからないんだけど、目が大きくてちょっとキツイ顔。
物理的にも血縁的にも遠縁の話なんで、次に顔合わせるのはお盆頃だから、その時進展あったら報告するよ。

画像は…
遺品PCの未練有りげな画像なんて恐ろしくてダウンロードできるもんかw




☜1日1クリックの応援お願いします

815 :2-1:2010/09/02(木) 23:29:42
何かアレだから、怖いかいい話かよくわからない話をひとつ。

ウチには等身大のベビードールがいる。
両親が結婚祝いにもらった人形だから、もうすっかりビンテージだけど。

不思議な事がおこりはじめたのは、母が姉を妊娠してから。
人形の近くにいると、時々か細い声で、
「…だから…したほうがいいよ」という、妊娠中のアドバイスが聞こえるようになった。
もちろん、テレビもラジオも付いていない。でも、内容は的確。
ほとんどが母の体調が悪くなりかけた時に、対処法を教えてくれていたそう。
おかげで、母(姉)は2度ほど流産を免れたそうだ。
声は母にしか聞こえず、その母も人形のすぐそばで、
しかも人形に注意を払っていない時しか聞くことはできなかった。

母が最後に聞いたのは、姉出産の直前。
いつものように、人形のそばでチクチクと刺繍をしていたら、
「う~……ん…がんばってね」と。
「何を?」って顔を上げた途端、陣痛が来て…。
私の時は、アドバイスは無かったらしい。







816 :2-2:2010/09/02(木) 23:31:51
人形の声を、私も3、4歳の頃2回聞いたことがあるんだけど、なぜか私に対しては洒落にならない内容。
その当時は、人形の居場所はリビングになっていたんだけど、
母とケーキを作っている最中、たまたま母が席を立ったタイミングで、
「それおいしいよ。甘いジュースだよ」って、か細い声が聞こえた。
テーブルの上のボウルには、溶いたばかりのスポンジ生地の原液が。
匂いは甘いので、味もきっと甘いに違いない!とボウルから直飲みしようとした瞬間…
戻ってきた母に止められました。

別の日、クッキーの缶に入っていたシリカゲルを眺めていたら、
「それおいしいよ。お砂糖だよ」
さすがにそれにはひっかかりませんでしたw

人形は今もリビングでにいますが、最近1人きりでいるとなんとなく視線を感じる。
悪意のある視線じゃなくて、何かこう、ツッコミ待ちしているwktk視線というか。
そういえば最近、両親が老後の趣味とかで家庭菜園をはじめた…。
密林で思わず、『食べられる野草と毒草』という図鑑を買ってしまいました…
あの人形なら、母に毒草買わせて、私に食べろと囁く位やりかねない気がするので。


818 :もしもし、わたし名無しよ:2010/09/03(金) 00:32:14
ネーチャンは人形の声聞こえないの?


823 :815:2010/09/04(土) 20:05:38
レス ありがとうございます。
姉は、理系で超リアリストのせいか、一切そういう話に耳を貸しません。
でも時々、真新しいベビー服をどこからともなく調達して来て、着せ替えしているので、
もしかしたら何かあるのかもしれません。
とりあえず、何かあった時の為にハリセンでも作っておこうかとw





☜1日1クリックの応援お願いします

509 :もしもし、わたし名無しよ:2006/12/10(日) 16:08:02
ぬいぐるみの話で思い出した。

昔、親戚の中に子供心に気味が悪いと思う人がいた。
綺麗な女の人。でもこの世の人じゃないような、どこか半分あっちの世界にいってるような人だった。
そんなに近い間柄でもないので、数年に一度会うくらいだった。

そんな数年に一度の機会。多分その人が成人式だったんだと思う。
ウチに晴れ着姿のその人と、その人の親が挨拶に来た。
当時私は十歳とかそのくらいで(区切りの良い年齢)で、お祝いにと、明らかに手作りのクマのぬいぐるみを貰った。
綺麗に縫ってあって既製品じゃないかとも思ったけど、
タグもないし、細かいところの感じで手作りだと判るようなもの。
ありがとうとお礼を言って大切にしていた。
今まで不気味だと思っていたのも申し訳なく感じるようになった。

しばらくして、その人が自殺したと私の母に聞いた。
葬式に行って、49日とかもろもろ終わって大分落ち着いたころ、
その人に貰ったぬいぐるみが妙な空気を纏うようになった。




511 :509:2006/12/10(日) 16:33:21
どう表現したらいいか分からないんだけど、じめじめじとじとしていて、妙な臭い。
近づいたら寿命が縮むんじゃないかって、恐ろしかったのを覚えている。
でも、故人に貰ったものだし、仕舞い込むのもなんだか申し訳なくて、そのまま本棚の上に飾っていた。

同じ時期、我が家では度々災難が起こるようになった。
祖母が妙に呆けるようになる。父が事故に遭う。母がひったくりに遭う。
健康そのものだった兄が、部活中に度々倒れるようになる。私が原因不明の高熱で寝込む。
覚えてる限りでこれだけだから、もっと何かあったんだと思う。

そんなある日、我が家に空き巣が入った。
家の中はめちゃくちゃ、ソファーとかカーテンとか布製のものは切り裂かれていた。
多分、刃物を持っていたんだろう。
「家の中にいたら危なかったね」と家に入れるようになった後に兄と話しながら、自分達の部屋に行った。
本棚のぬいぐるみも当然のように切られていて、切り裂かれた腹から大量の黒い髪をはみ出させていた。
私と兄は泣きながら両親の元へ。それからどうなったのかは正直よく覚えていない。
覚えているのは、
お寺にお払いに行ったこと(ぬいぐるみだけじゃなく、家族全員)。
そのお姉さんの自殺した原因が、恋愛感情のもつれだと誰かから聞いたこと。
そして、お姉さんの相手の男の人の浮気相手だかの雰囲気が私に似ていること。(年は全く違うけど)
ぬいぐるみから、男の人と浮気相手と私を呪うような文面が出てきたこと。(雰囲気が似ているから憎かったらしい)

お払いをした後、家族にふりかかっていた災難は消えた。
やっぱり、あのぬいぐるみに何かしら憑いていたんだろうなと思う。

今では私は立派に人形者。ぬいぐるみだって大好きだ。
でも、兄は私の部屋に入ることすら出来ない。ぬいぐるみが恐ろしいらしい。



☜1日1クリックの応援お願いします

↑このページのトップヘ