【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 人形系



155 : 本当にあった怖い名無し:2014/07/17(木) 21:46:52.34 ID:MzwIq6HU0.net
最近夜中に眼が覚めると家に飾っている人形目線、
つまりその人形になっている事がある。
最初のころは夢だと思ったけど、最近は異様に意識がはっきりしている。


156 :本当にあった怖い名無し:2014/07/19(土) 13:44:56.04 ID:FMcZ1X4I0.net
どうやって元に戻ってるの?


157 :本当にあった怖い名無し:2014/07/19(土) 18:17:41.05 ID:SpNafnTi0.net
明け方になると眠気が出てきて寝てしまう。
次に眼が覚めると人間にもどってるという感じです。


162 : 本当にあった怖い名無し:2014/07/29(火) 00:24:56.51 ID:IJE3oWKW0.net
それ多分、自分の意思とは関係なく幽体離脱して、人形に入っちゃってるのかもね。
まだ、元に戻れるからいいけど、もしかしたら
戻れなくなる可能性もあるので今のうち何か対策した方がよいかと。




164 : 本当にあった怖い名無し:2014/07/29(火) 20:48:06.97 ID:7tV7K00f0.net
やっぱりそう考えるのが妥当ですよね・・・。
でも最近は人形になっている時の方が落ち着く。
動けるようにもなってきた。


165 :本当にあった怖い名無し:2014/07/31(木) 14:18:54.35 ID:Mr81v20F0.net
でも、本当に戻れなくなると後悔すると思われ。
そうだな、人形の周りに結界を張るとかはどう?
結界のバリアで、幽体離脱しても人形に入り込めなくなると思う。
但し、それをやることで人形の元から入ってる霊魂が文句言ってくるかも。


166 : 本当にあった怖い名無し:2014/08/01(金) 00:14:24.39 ID:GmUNZ80B0.net
結界張る方法を探して見ます。
人形になっている間の感覚から、人形には他の霊魂はいないようすです。
でも人形の中に居たいと言うのが本音。もう人間の中に居る方が違和感を覚えます。
人間に居る間も人形の方にも魂が残っているようで、
人形の周辺の感覚を感じることができるようになってきました。


167 :本当にあった怖い名無し:2014/08/01(金) 21:38:15.06 ID:dkBjmvI00.net
>でも人形の中に居たいと言うのが本音
では、それと引き換えに肉体の死を選ぶ?

今は、まだ幽体と肉体を繋げてる線があるからいいけど
ひんぱんに人形に入るようになっていけば、なんらかの霊的存在
もしくは神仏が「肉体いらないんだな。」ってことで、
その線を切って肉体が死ぬかも知れんぞ。


168 : 本当にあった怖い名無し:2014/08/02(土) 11:09:13.55 ID:mtEzMHdo0.net
人形の中の魂が自由に動ける人間の身体狙って入れ替わり目論んでるんだろそれ
人形になってるほうが落ち着くとか計画通りに進行中ってことじゃないか


169 :本当にあった怖い名無し:2014/08/02(土) 11:11:56.28 ID:ou1kbulx0.net
ていうか本来の人形と入れ替わるんでないの?
人形の中に何かいるんだよ
そいつが入れ替わろうとしている
正解は人形供養かもね
積極的に対処する気になれない人形の中が心地よいてのもそいつの影響では
そのうち人形の中から、何かに乗っ取られて動いている元自分を見るようになるかも


171 : 本当にあった怖い名無し:2014/08/02(土) 19:38:57.19 ID:P4b5yU9L0.net
ごめんなさい、みなさん。
いろいろしっかり考えてくれて・・・
でももう私は人形でいる方が幸せなんです。
それが私の本当の気持ちなんです。
今晩私は人形でいることを選択します。


172 : 本当にあった怖い名無し:2014/08/02(土) 23:20:26.36 ID:D3bXb22C0.net
人間から人形になることを望むか、、別に好きにすればいいと思うが
神仏や守護霊は、それをどう思うか。


174 : 本当にあった怖い名無し:2014/08/03(日) 01:25:27.86 ID:P5rDH7Fn0.net
ある日突然人が変わったように性格や好みが変わる奴がいるのは
魂の入れ替え現象があるからか

 
176 : 本当にあった怖い名無し:2014/08/03(日) 02:42:57.03 ID:2y5l788U0.net
人形に入る→出られなくなる→人形の髪の毛が伸びる→家族怖がる→淡島神社行き




オカルトランキング






368 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/01(水) 00:53:57.56 ID:wHmoWkNM0.net
某漫画に出てくる双子の座敷童子の小さなフィギュア
見た目が好みで可愛いので部屋に座らせて飾っておいたら
つい先日地震とかで揺れた訳でも無いのに片割れだけが下に転げ落ちてた
それなりに働いてるから怒らせてはいないと思うけど、妙に不吉




371 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/05(日) 03:23:19.80 ID:+xqdwh9v0.net
ただの兄弟喧嘩で片割れが落とされただけかと。
後で、「喧嘩するなよ、仲良くしろよ」と語りかけておけばOK


374 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/08(水) 01:51:59.43 ID:excSa/DT0.net
ありがとう、この二人が喧嘩する印象が無かったから気付かなかった
作中の描写だと常に一心同体な感じだけど
そっくりそのままじゃなくて多少個性を持って自我が生まれたりするのだとしたら、
面白いし愛着湧いて良いな
そういえば趣味で数年掛けて大きいドールを作ってる最中なんだが
この前自力で動いて声を出している夢を見た
まだ未完成だからか「ん"ー…」みたいな言葉になってないただの声だったけど
いつか完成させて本当に生きたドールになってくれたら良いと思う


372 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/05(日) 08:48:42.00 ID:wXjkv2QV0.net
稲川淳二の生き人形の話はガセだよね?


373 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/06(月) 05:17:27.18 ID:llnSQ9iDo
3時に会いましょうだったっけ?
(プラスαって話もあるけど内容がほぼ同じでどっちかわからん)
当時リアルタイムで観た年寄りだがアレは本当にあった。
ただかなり盛ってる
スタジオの照明吊った梁がグラグラ揺れたっていうほどじゃなくて
よく見たらなんか揺れてる、くらい
(本来揺すらなければ動かないものではある)
ガシャーンって落ちた音はしたけど照明が落ちたところは映ってなかった。
人形の後ろに張った幕が落ちたのも記憶ない
ただ布が揺れはしていた。
いないはずの子供が映っている!って問い合わせがあったらしいが私には見えなかった

現地では視聴者に伝わらない雰囲気があったのか
客席はすごくビビってたよ


375 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/08(水) 01:58:30.84 ID:excSa/DT0.net
連投すみません
その話知らないけど気になる、でも検索して出た画像を見た時点で
この時間に見たらいけないと全身が感じている…
自分の人形が生きてたら嬉しいけど他人の人形が生きてたら怖いのは何故だろう


376 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/09(木) 12:34:13.98 ID:tay6R5a20.net
稲川淳二のあの人形の話に首を突っ込むのはガチでまずい。
霊症(呪い、祟り)になる可能性大。

>いつか完成させて、生きたドールになって欲しいか。
じゃ、そのドールとの間に愛情が芽生えたとして、
彼(彼女)(多分、 ID:excSa/DT0は男だと思う。)とこの先、何十年と付き合っていけるか?
基本、生物じゃないモノである人形との間に下手に愛や絆ができちゃうと
後々、面倒なことになるかと。


380 :本当にあった怖い名無し:2015/04/10(金) 02:43:58.48 ID:4wIgHQek0.net
忠告に助言、本当にありがとう
大分スレを占領している状態で恐縮だけど滅多に無い機会なので
もう少し自分の価値観、考えを話させて欲しい

申し訳無い事に自分は男性では無いからかその質問の意図が汲み取れないが
「飽きる」か「趣味に理解の無い者との結婚」かどちらかの可能性の話なら
もう既に自分の中で答えは出している

まず飽きる可能性について
これは恐らく無い、自分は作成中の人形を我が子として認識している
一度母性が目覚めてしまった以上、たまに喧嘩して腹立たしく感じる事はあれど
基本的に母親は一生何があっても子供を愛し抜くものだと思う

次に結婚の可能性について
出来れば趣味に理解のある人と結婚したい、でもどうしてもそれが叶わない場合は
人形を殺して中の命なり魂なりを子宮に入れ、その夫の子供として産み直すつもりでいる
もしくは赤贄祭(※)の様に、自分の中で生かし続ける
もうあの人形とは血を分けてしまった、こうしないと人形も納得しないはず

男性に比べて女は感情で動くばかりで先見性の無い、利己的で馬鹿な生き物だと思う
ただ、それを代償に命を宿し育む力を手に入れたのだとも思う
自分は馬鹿だ気狂いだと罵られても与えられた力を自分の為に活かしたい

(※)赤贄祭
ホラーゲーム零シリーズ~紅い蝶/眞紅の蝶~の話の軸となる儀式
双子の片方がもう片方を殺害する事で「ひとつになる」とされる


377 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/09(木) 20:08:20.85 ID:EKwj07uA0.net
作りながらでも、人間と同じには絶対になれないよ、と言い聞かせておやんなさい。
先方が納得して、あなた自身にも人の一生を背負う覚悟があれば、
生き人形とかいうものに出会したとしても、問題なくやれるでしょう。


378 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/09(木) 20:11:56.00 ID:g3yv/WIb0.net
とりあえず、乱歩の人でなしの恋でも読め。


379 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/09(木) 21:33:33.07 ID:BBVt/fxn0.net
その人形に入っていい?


381 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/10(金) 02:47:07.68 ID:4wIgHQek0.net
>>377
その辺りの感覚はやはり言って聞かせないと分からないだろうか?
人間の子供はともかく人形は作者の思想を受け継ぐものと
大体の事は言わなくても分かるつもりでいたが、流石に都合が良過ぎるか

>>378
取り急ぎあらすじを読んだら、旦那の方にこれ以上無い程共感した
ただ自分の性格だと後追いより敵討ちに向かいそうなので
誰かにやられる前に自分の手でやるだろう、人に危害を加える訳にはいかない

>>379
もうあの人形は形が出来つつあるからごめんね、良い器が見付かるといいね
でももし君が元気な良い子に育つと約束してくれて、
お人形さんが好きな 優しい素敵な旦那様との縁を結んでくれるなら、君を産んで大切に育てるよ
ちょっと注文が多いけど結婚に夢を見てる年頃だから、許してね


387 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/26(日) 20:22:30.35 ID:r0PS68Xn0.net
芸術家肌つーのか、情熱的だねえ。
男で人形愛に理解ある人は少なそうだけど、良縁に恵まれますように。





オカルトランキング



424 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/02(日) 04:44:15.00 ID:9/e9g6ou0.net
最近なぜか思い出される子供の頃の不思議な体験

自分が物心ついてから中学生の頃まで、
お盆と正月は父方の実家に寄りそこで2~3日過ごして帰るのが毎年の行事だった。
父の実家は山梨の田舎にあり、自営業を営んでいて、母屋と離れがある。

自分たちは離れで寝泊まりするんだが、
その部屋に長方形のガラスケースに入れられた日本人形があった。
おかっぱで赤い着物を着た、50~80cm?くらいのもの。
子供の自分には結構大きく見えた。
それまでなかったのに、突然その年から部屋に置いてあった。
見るなり早々、親に気持ち悪い、と言ったのを覚えている。

人形は少し口を開いていて小さな歯があった。元々あるものなんだろうか。
笑っているのか怒っているのか分からない何とも言えない顔をしていた。
親も気持ち悪がっていたと思うが、口には出さなかった。

次の日、昼間離れで一人ごろごろしていると後ろから物凄い視線。
振り返ると目線の先にあの人形。
気持ち悪いのでガラスケースごと90度回して横向きにしてからまたごろごろしていた。
その内寝いってしまい夢を見た。夢の中で自分は大人の男になっていた。
大人の足と目線でどこまでも続く一本道に立っていた。
両側は坂になっている。
街灯も何もないのに道だけが光っている。
そこを江戸時代の百姓みたいな襤褸を着て、ふらふら歩いてる。

意志に反して足がもつれ、道から外れ真っ暗な坂を転げ落ちる。
雑草が生い茂る土手の段差のようなところでとまって、身体がぴくりとも動かない。
自分は死んだんだ、と思った。
ふいにお経が聞こえてきた。上の道から誰かが自分のためにお経をあげてくれている。
なんだか嬉しかった。一人ぼっちで死ぬのは寂しいから。
そう思うと、自分が死んだ大人を見下ろす視点に変わっていた。
知らない人だった。
その人は髪もまばらで口を開けて目を向いて、確実に死んでいた。

そこで目が覚めた。寝汗をびっしょりかいてた。
変な夢を見たな、と思い、寝返りを打つと人形がこちらを向いていた。
ちょっと笑っていたように見えた。
ガラスケースは90度回したままだった。触るのが嫌だったのでそのままにしておいた。

 



425 :本当にあった怖い名無し:2015/08/02(日) 04:47:35.76 ID:9/e9g6ou0.net
次の年、人形はまた離れに置かれていた。
明らかに伸びている、髪が。 肩に髪がつきかけている。
人形の髪が伸びるのは普通のことらしいが自分には気持ち悪かった。
伸びてるなぁと楽しそうに親父が言ったのを覚えている。

その年、伯母さんにそれとなく聞いてみた。なんなのあの人形と。
返ってきた答えが「あー、あれなー。悪いことしてねぇけ?」
その時点で聞くのをやめた。大丈夫、と答えるだけ。

その夜、親戚皆で西瓜を食べながら花火をした。
花火の最中にもう一人の伯母(基本一人暮らしでお盆の時だけ帰ってくる)が
「○○ちゃん(自分)の後ろにAさんがいるよ、来てくれたんかねぇ」とぼそっと言った。
伯母と親父、顔が固まってた。
まぁお盆だしな、と親父が明るく言うと、皆が笑った。

後で知ったがAさんは曾爺さんのことだった。
当時家は相当金持ちだったらしいが女癖が悪く家庭を顧みない曾爺さんに
たまりかねた曾婆ちゃんと爺さんが、夜逃げのように家を飛び出し、
そのまま絶縁。
その後曾爺さんは湯水のように金を使って放蕩の最後に野垂れ死んだらしい。
そして自分が見た写真のAさんは、夢で見た「死んだ大人」だった。


426 :本当にあった怖い名無し:2015/08/02(日) 05:03:17.07 ID:9/e9g6ou0.net
次の年、人形がなくなってた。
変な視線も感じなくなり恐怖感も薄れたので、また伯母さんに聞いてみた。
「あの人形どこ行ったの?」
「悪いことするから、神社に持ってった」
そんなに不思議には思わなかった。
「悪いことってなに?」
「ほらケース入れてたじゃん、あれ勝手に出て夜中歩き回るようになっちゃってさ。
まぁそれだけならいいんだけどね、夜中に○○(従兄)が転んで足痛めちゃったから」

話を要約すると、
朝になると人形がケースから出て別の場所で見つかることが多々あった。
その度戻してたんだが、誰も心当たりがない。
鍵をかけたはずなのに、その鍵が壊れてスカスカになってる。
なんなんだろうね、と話してた頃、従兄が見てしまった。
当時高校生の従兄が、夜中目が覚めてトイレで用を足してると、廊下から微かに音がする。
なんだろうと思って水流してトイレの扉を出た瞬間、
いきなりジーンズの後裾が突っ張って前につんのめった。
何かにひっかけたか、と思って見ると、横から人形が手伸ばして裾引っ張ってる。
従兄いわく、笑ってて声まで聞こえた。女の子の声じゃなかった。
太いけど、男と女の中間みたいな声。
その時点で従兄びびって気絶。
朝起きると倒れている従兄と足に重なる人形発見、従兄は足をひねって痛めた。
こりゃいかん、ということで神社に預けた、という流れ。
もっと早くそうすりゃよかったんだが、
お婆ちゃんが大事にしていたから持っていくのは気が引けたんだとか。

自分は疑問に思った。
どこで買ったのか?
いや買ってないと。もらってきたんだと。
どこから?
お婆ちゃんの友達から。その友達はもう亡くなっている。
というか、亡くなるまで抱いて大事にしてた人形を友達の要望(遺言?)で形見としてもらってきた。

その友達は人形に着物を作ってあげた。
何のために?
それは分からない。
でもその人形は元々友達のものでもないらしい、
その友達も誰かからもらってきて着物を作るように頼まれた。
誰にもらったか、どこで売ってたのか?
それ以上のことは分からない。

当時子供の自分にとって、ほんのり怖かった話です。





オカルトランキング



652 :恍惚の人:03/01/20 09:32
これは七つ下の弟がやっとまともな話ができるようになった幼い頃のこと。

当時、母と弟が寝る部屋には、亡くなった祖母の作った日本人形が男女一体ずつ飾ってありました。
ある日、母、病気で学校を休んでたおれ、弟の三人でお昼のオカルト番組、『あなたの知らない世界』を見ておりました。
そのあらすじは、
『娘がゴミ捨て場で人形を拾ってきたところ、家族に反対され、元のゴミ捨て場に戻しに行きました。
 しかし、いつのまにか、人形が家に戻ってきていました。
 気味悪くなった娘は、されに遠いところに人形を捨てに行きました。
 その後、一家の主人が行方不明になり、死体で発見されました。
 その遺留品には、なんとその人形が含まれておりました』
というものでした。
退屈だったおれはその再現フィルムを見ながら、
「うちにもあんな人形あるよね~」なんて弟を怖がらせようとからかってました。


653 :恍惚の人:03/01/20 09:33
するとまだ三歳にも満たない弟が、ケロリとした顔で、
「うちの女の子の方のお人形も、夜になったらたまに首だけこっち向けて見てる」と主張するのです。
まだそんな冗談を言えるような年齢ではない、と思われるので、
さっきの再現フィルムと現実がごっちゃになっちゃったのかな、と思って聞いてましたが、
「こんど人形が動いてるところを見たら教えるように」と指令しておきました。


655 :恍惚の人:03/01/20 09:34
そんなことも忘れた頃、弟が「人形が動いたよ」と言い出しました。
詳しく話を聞いてみると、母と並んで寝ていたところ、
足元の方の壁の真中辺りに例のお人形がガラスケースから出てやってきて、おいでおいでをしてたそうです。
そして、そのお人形の立つ壁の背景には、なぜか森が広がっていたそうです。
弟によると、
「とっても楽しそうな気がしたので、行こうかと思ったけど、
 夜はちゃんと寝てないとママに怒られそうなので、ついて行くのをやめた」
とのことでした。

『人形の後ろに森』なんてのは、幼い弟の作り話としてはできすぎなのがちょっと怖かったんですが、
いま27歳の弟は、そんなことはすっかり忘れてしまってるようです。
果たして弟は、兄を怖がらせるために怪談を創作するほど賢いウソつき二歳児だったのか、それとも・・・
いずれにしろ怖いです。

そのお人形は、まだ実家にあります。




オカルトランキング




530 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/27(金) 21:06:40.60 ID:5LZzaPLLO.net
中学の入学時、入学祝いで祖母からアンティークドールを貰ったんだ。
古いドールだったけど、しっかり手入れされていて汚いという印象は受けなかった。
それどころか、銀色の髪と白を基調としたゴシックドレスが特徴的なとても美人なドール。
「この子は○○(俺)の事がとても気に入ったみたいだから、大事にしなさい」
と祖母に言われたのと、とても高価そうなドールだったこと、
なにより俺自身が何故かそのドールを非常に気に入った事もあって、俺はそのドールの事をとても大切に扱ったんだ

それから1年ぐらいたったある日、変な夢を見た。
夢の中で例のドールをそのまま15~18歳ぐらいにしたような見た目の少女が出てきて、俺に1回お辞儀をして去っていった。
俺は悲しくて何度も行かないでと叫ぶんだけど、その子はそのまま行ってしまう。
その子の姿が見えなくなった時、目が覚めた。時刻は朝の5時半ぐらい。
不安になってドールを飾っている棚の方を見たけれど、ドールに特に変わった所は無かった。
ただ、やっぱり夢の事が気になったので、
二度寝はせずにいつも以上に丁寧にドールの手入れをして、箱に入れてから学校に出かけた。


531 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/27(金) 21:07:37.52 ID:5LZzaPLLO.net
その日一日普通に学校で過ごした帰り道、
歩いているといきなり何かに背中を押されて、前につんのめって転んでしまったんだ。
その直後に、さっきまで自分がいたところに木が倒れてきた。
前日に雨がかなり降っていたので、地面が柔くなっていたんだと思う。
危なかった~、と思いながらもそのまま帰宅。
手を洗ってから箱の中のドールを取り出そうとしたんだけど、中のドールをみて固まってしまった。
壊れてた、それもかなり酷く。
訳がわかんなくて、母親が帰ってきたらとりあえず母親に相談した。
母親から祖母に話が行って、祖母の知人の修復が出来る人に見て貰ったんだけど、
損傷が激しいのと古いドール故に、修復は無理だと言われた。
悲しくて泣く俺に祖母は「この子は○○の事が大好きだったからね、○○を守れてきっと安心しているよ」と言って慰めてくれ、
その後に祖母の薦めで土日の休みに人形供養寺にドールを持っていく事にした。
そのとき住職も祖母と同じようなことを言っていた。

そして人形供養寺にドールを持っていって供養してもらった日の夜、また例の女の子の夢を見たんだ。
彼女は悲しむ俺を抱きしめて、何かを渡してきた。
ソレがなんだったのかはわからない、渡された直後に目が覚めてしまったから。
ただ何となく、彼女は俺の守護霊になって今も俺の事を守ってくれてるのかな、と思う。




オカルトランキング

↑このページのトップヘ