【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 魑魅魍魎



25 :本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 03:49:53.34 ID:CMMxAOQW0.net
うちの母に悪いことをする存在はみんな酷い目に合う。
感も鋭く、滅多に言わないのに母が「今日は、○○辞めなさい」とか
「○○行くな」とか言って、それをスルーして実行すると病院に通院する程の怪我が起きる。

倒産、撤退、難病など実績の数々が有りすぎて
今となっては我が家の中では、ちょっとした教祖扱い。

しかも家族以外にもたらした災いはだいたい法則があって
母入社→まもなく県トップ成績
全国トップの成績→女の僻み→嫌がらせ→耐える期間→仕事辞める
この半年以内に何かしら起こる。


偶然だろう
成績のいい人に辞められるような居心地の悪い会社(管理者が使えない)だから
撤退や倒産になるんだろうと思ったりもするけど
こんなに偶然が続くのか?と思うと少し怖い。

対人になると本当に難病が連発したり比較的若いのに亡くなってる。

そして最近、自分の中で統計がとれるくらいの件数になってきたから実感しつつあるのが
私も遺伝してる。



26 :本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 04:01:42.42 ID:v3SzZCAY0.net
なにそれおもしろい(他人ごと)






27 :本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 04:17:45.35 ID:CMMxAOQW0.net
自分の場合は仕事でも恋愛でも
裏切りや薄情なことなどこちらに落ち度がないのに害を被ったことに関してのみ発動。

扁桃腺が腫れ、高熱が出る。
その高熱が出てる期間が問題で、ひたすら寝て、夢を見る。

こちらに落ち度がないのに害を被ったことなんて軽く書いたけど
多分?心の中ではドロドロした恨みのような感情で溢れてるんだと思う。。


もちろん病院にもかかるんだけど、扁桃腺由来で炎症があるため直ぐには治らないし
解熱剤も効くんだけど上がったり下がったりを繰り返す。

高熱と言っても40度以上じゃないと自分的には楽な方で
熱で苦しむ時間に比例して相手のダメージが酷くなってる。
熱で苦しい時、全編相手の夢というか相手のことだけをひたすら考えてる感じで
これが当たり前になってきてたけど
そんなことからして普通じゃないし今怖くなってきてる。


最新で一番怖いのは
いつもと違って高熱の時目がすごく痛くて
ドライアイと、眼圧上がってるのか?とか思ってたんだけど
夢に魑魅魍魎って表現がピッタリの悪霊?妖怪集団みたいなのが現れ
1つくれ、1つくれって言うの。
目の痛みが続いてるから、直ぐに目のことか?!!って気づいて
それで、その相手をすぐ差し出したの。
何の躊躇もなく、、

書いてて自分が嫌になるけど
高熱の夢の時は相手の存在と自分の意識(意思はない)のみの空間って感じなので
差し出すものは自分以外だと選択肢がない感じ。

差し出したら相手のお腹がコの字にカット?ペランと開いて
(内臓とか見えない、ロボットみたいな感じ)
そこに、魑魅魍魎達がうまい具合に全て吸い込まれるように入って
蓋が閉じた。


それでその後どんどん良くなって
目も痛くなくなって普通に元気になったんだけど
今までと違うパターンで魑魅魍魎とか馬鹿らしいし、ハイハイ。って思ってた。

けど、いつも高熱で相手と向きあったあとは、必ず相手側に災難が降り掛かってたから
ちょっと期待するような気持ちもあったりして‥

それで、やっぱりいつもみたいに相手側に災難が来たんだけど
両目結膜炎で、かなり重度。。

病院に行って点眼してるけど一向に治らないみたい。

ちょっとザマァって思ったしいつもどおりって思ったけど
夢のパターンが初めてだし目という部分がリンクしてるしでちょっと考えてしまってる




29 :本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 04:28:41.24 ID:CMMxAOQW0.net
分けて書き込めばよかったですね。
すみません。


それで何を考えてしまってるかというと
心の何処かで高熱→相手災難のパターンを望んでいた自分もいるし
それを悪用してしまってるように感じたこと。

とにかく今までとは全く違うパターンなだけに反省もしてる。


今までだけど大抵あり得ない事故や事件に巻き込まれて相手が損害を被ったりが常だった。
あり得ないというのも、韓国ドラマレベル。

自分の情念というか、、念が強いんだと思う。。
因果応報、天罰ヤッホーみたいに、ほんと軽く考えてた。

今までの因果応報的なことに比べたら両目結膜炎はまあまあのダメージだと思うけど
なんかスッキリしない。



30 :本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 04:34:07.30 ID:CMMxAOQW0.net
そう。水戸黄門のパターンくらい当たり前になってました。

母親も情が深い。自分なんかとは比べ物にならないくらい。
それで母ながら呆れるほどお人好し。
そんな人に酷いことすれば天罰が当たって当然だろうって思ってる。


自分は表面的には穏やかでいい人を目指してるけど
結局高熱がでて相手に災難が降り掛かった時、ザマァなんて思うようなゲスな人間だと思う。



31 :本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 04:36:31.17 ID:v3SzZCAY0.net
勧善懲悪の娯楽要素好きな人もいるからいらないとは言わないけど
ここは家系スレだから家系のことに主眼おいて話して欲しいんだが
とりあえずられつしてみようか


それは母と共通したものなのか
さかのぼって受け継いでいるのか
妖怪だか霊だか具体的に何なのか




33 :本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 04:43:09.62 ID:CMMxAOQW0.net
母と通じるものがあると思ってます。
母とはいえ心の中でどのくらいのことを考えてたのかはわかりませんが。

自己犠牲型の天罰も共通してるかもしれません。

母はとある発作等で苦しむ時間=高熱で苦しむ時間と考えられます。

妖怪的なものは今回初めてです。
自分の恨みのような感情が作り出したのかもしれないです。



34 :本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 12:12:29.28 ID:yc1GYheq0.net
母親遺伝だから、家系スレでいいよね
投稿主さんの子供さんにも同じ現象が起きたらガチだし


おもしろい経験談ありがとう
なんにでもすぐに噛みついて水差したり腐したりする人常駐してるんだけど、
たぶんID替えて連投癖のある1人だから気にしないでね

お母様ご本人か、同世代またはそれ以前の家系関連の人で、なにか修行とか
宗教的なことしていたとかは聞いたことないですか?



35 :本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 12:17:13.77 ID:yc1GYheq0.net
あと、33さんにとって結果的に復讐したみたいなことになったあとは
特に 33さんにとって不都合なこと
(意識せずに相手を恨んだりしたことに対しての跳ね返り、みたいな)は起こってませんか?
ものごとは因と縁でバランスをとってると仮定して
33さんの場合は高熱でそれを先取りしてるのか
単に夢の中で深い意識に入って恨み怒りにドップリだから熱が出るのか、興味深いです



36 :本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 16:38:16.26 ID:CMMxAOQW0.net
跳ね返りは一切ありません。
我慢と限界というか。極限まで来て扁桃腺由来の高熱が出ます。


夢の中で、深い眠りではなくごくごく浅い眠りでエンドレスで相手のことを考え続けてます。
すごい集中力って感じます。
例えば、恋愛で別れようか迷ってる時などは
「どうしよう、別れようか?このまま付き合っても、、」の部分だけがエンドレスで続きます。

一時的に起きて薬飲んだ時など相手のことを考えないようにしようと思うのですが
無理みたいです。
普通と違うのは起きて寝てもまた同じ内容の夢?ということです。

一日の殆どを相手のことを考え続けてる×熱日数な訳だから
相手に災難が訪れるのも仕方ないのかも。


家系に修行していた人がいるのは聞いたことはありません。
ただ母の父もカンが鋭く夢で予知夢を見たりしてました。

母の予知夢は身内の内容のみですが、10年ぶりの妊娠をピタリと当てたりしてます。
その時は夢で母の祖母が赤ちゃんを抱いてニコニコしてたそうです。

母の父は修行もしてないし何にも縛られない自由な人生ですが慈悲深いです。

慈悲深い、優しいから力があるのか
力があるからそうなったのかはわかりませんけど
自分に置き換えると後者だと思います。


私は熱が下がれば嘘みたいにスッキリするし、心身ともに元気になる感じです。
去年は本当に最低の1年で、5回か6回熱が出ました。

今年もいっかい



37 :本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 16:46:27.05 ID:CMMxAOQW0.net
すみません。送信してしまいました。


今年も今月に一度熱がでて、それが魑魅魍魎、目の夢でした。

自分に負荷をかけるような相手はすぐに絶縁できればよかったのですが
去年は堂々巡りをしてしまいました。
変に情が深いところが自分を貶めているんでしょうね。


去年41度が続いた時は、さすがに血尿も出るし
あとから考えると死んでもおかしくなかったと思いました。



38 :本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 18:39:18.32 ID:yc1GYheq0.net
くわしくありがとう

浅い眠りのときにエンドレスで考え続ける、自分の意思でやめられないというところが
実は私も似た経験があるので少しぞーとしました

ただ、私は慈悲深くはないしカンも鋭くはない予知夢も見たことないです
その代りめちゃくちゃ執着心が強いです
この辺は脳とか思考癖なんでしょうかね


36さんと違う点は、同時進行でその分自分の身体がダメージを受けるとかいうことはなくて
かなりあとになってガツンと痛い経験をするとか
家族や大事に思ってる存在の中で弱い者に凶事が起こるとか
じわっと全体の運気が下り坂とかだったので
時間差があってそれかなと思い至るまでが長かったです

うらやましいと言ったら怒られるかもしれないですが
わかりやすいのはいいなあと思いました
でも40度超す高熱もつらいでしょうからなるべくコントロールできるといいですね




40 :本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 23:21:09.53 ID:CMMxAOQW0.net
似てますね。
弁明になりませんがタブレットで書いてるので誤送信多くてすみません。


色々考えてたんですが災難の種類も変化してまして
最初は相手の経営する会社を通しての本人へのダメージだったのが
徐々に本人に直接関係していってます。
それを具体的に書くつもりだったのですが
あまりにも現実離れしたエピソードばかりで書けないことに気づきました。

今年の夢がいつもと違いすぎるのと、とにかく相手は終わるなって思ってます。
多分両目結膜炎はおまけのようなものだと。

もし今後、その後があって
どうなったかわかるならまた書きに来ますが
もう私を悲しませるような人と関わるのはやめようと思ってます。

去年と同じペースで高熱でたら、消耗も激しいし寿命を削るだけなので。

ここに書くことで、自分の中で当たり前になっていた事が普通じゃないことも思い出しました。

IDも変わることですし、一区切りつけさせてもらいます。
読んでくれた皆さんありがとうございました。



41 :本当にあった怖い名無し:2015/02/23(月) 02:15:21.58 ID:SaxItOHI0.net
命式みたいなぁ
もしきょうみあったら占術板にでもどうぞ
どの干支が才能に出てるか…
自分は霊感系の干支もっていて実際勘がいいとか占いが当たるとかはそのまま出るけど
あなたのような生まれながらの呪術師なのは本来は神社仏閣案件。
親御さんが味方のようだからヨカッタヨ



42 :本当にあった怖い名無し:2015/02/23(月) 08:18:00.32 ID:ec3g8QDhO.net
役に立つなら魑魅魍魎でも良い



43 :本当にあった怖い名無し:2015/02/23(月) 23:07:29.91 ID:qS3YhUqs0.net
浅い眠り=潜在意識とつながる時間




45 :本当にあった怖い名無し:2015/02/24(火) 01:32:30.32 ID:lcHw4Jt70.net
まあ自分を守るためにも合わない人とは距離を置くほうがいいよね
気持ちの区切りをつけるためでも、縁切りの神社とかも頼ってみてもいいかもしれないねー


ーーーーーーーーーーー


168 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/14(火) 19:30:58.90 ID:uxK2kT/k0.net
このスレで夢の中での魑魅魍魎の話を書いたのですが、その後全て繋がりました。
魑魅魍魎が相手の腹の中に吸い込まれて行く夢を見ていた日付と同じ日付で
相手の元交際相手からの接触があったようです。
 元交際相手は、2度薬物で逮捕されている、恐らく元モデルです。
(大物ではありませんよ、念のため)

 
何故わかったかというと、
最後に相手に会った時日付入りの手紙をバッグの中に入れていたので。。

 自分の中で魑魅魍魎の件、全て繋がり手紙という裏もとれたので
相手には変な事は何も言わず別れました。
あの手紙などを見つけていなければ、こんなにすんなり気持ちが引かなかったかもしれません。


ちなみにですが、誰と付き合っていても、手紙の類は百発百中見つけてしまいます。。
 日常的に漁ったり決してしていませんが、手紙はすぐわかります。


あと、余談ですが、別れた更に後日

相手の気持ちもキレイに無くなったと確信した日
母親にちょっとした異変があったようで私の事も勘付いていました。
 
更に余談ですが弟も何らかの直感か夢見の何かがあるようです。最近知りました。


169 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/14(火) 20:07:11.58 ID:uxK2kT/k0.net
自分が高熱と目の痛みで苦しんでいる時に元カノと会っていたとわかりイライラしましたが、
2度も逮捕され、服役までしてる相手と戻る事が
魑魅魍魎がお腹に吸い込まれて行く夢と重なり本当に怖くなりました

女性で薬物は止めるの難しいといいますし
何の薬物か知りませんが逮捕されるって、余程ヤバくないとされないと思うので。。。
素人目で見ても、碌な末路が思い浮かびません。


あと、その人と付きあう日
一人暮らしの自宅マンションで不可解な事が起きたんですね。
トイレのペーパーホルダーが壊れたんです。

 
更には別の日
その人が初めて家の浴室を使っている最中排水口が突然詰まり
それからずーっと水の流れが半分以下になりました。
それが、完全に別れた日、排水口の水の流れが直ったんです。
マンションの二年に一回の業者さんによる排水口洗浄でも直らなかったのに。

もう、ここまで来たら嘘と思われてもいいので書きましたが
今までも何かの予兆の時には排水関係で現れていたと、、、


今書きながらよく思い出したら
異常なくらいに自分の恋愛と排水関係がリンクしていることに気付きました。

ちなみにですが、何度も排水関係で事故っていると
水回り汚くしていると思われるかも知れませんが
少し潔癖入っているので
常日頃から定期的にパイプクリーンしていますし物件も全部違う部屋です。

さらに今までの大規模排水事故は、
私の部屋原因ではなく全て別の原因によるものでした。
一度はユニットバス丸ごと交換しました。
そういう経験自体普通じゃないかもしれませんね。。。

 
家系と離れて申し訳ありません
今後は予兆をほどほどに信じて自分自身が事故る前に前に回避したいと思います。。
 
何度も書いたちなみにですが、
私が排水口なら、母親は車です。100-0です。
運転が下手とかではなく、相手のブレーキが壊れたり駐車場で当てられたりです。
なんか、意外とオカルトな人生だなって今思いました。。


170 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/14(火) 20:59:07.56 ID:/hEKAeam0.net
覚えてるよー

>恋愛と排水関係がリンク

 これおもしろいね


前の書きこみでは
自分が無意識に呪ってしまっているかも、的な感じで書いていたと思うのですが
今回の気づきで
もしかしたら予知的な能力で事前に回避している
(やむなく回避するように事態や自分の身体の調子を仕向ける)のかも
って可能性が出てきましたね

逆恨みの呪いならあとで跳ね返りがあるけど
それはないって書いてたから予知&回避の方が可能性高いかも?

あとお母さんも似た傾向あるなら
家系・血筋の能力だから、スレチじゃないよー


171 :本当にあった怖い名無し:2015/04/14(火) 23:45:17.02 ID:uxK2kT/k0.net
読んで頂きありがとうございます。
他の方も、目を通してくれた方がいましたら、ありがとうございます。
 
自己訂正なのですが、排水口ではなく、排水管です。

恋愛関係は今回排水管かも知れませんが
高熱は仕事関係の時も都合いいタイミングで発熱し、結果パーフェクトな辞め方出来たので
今後も統計取るべく、データ取っていきたいです。

排水管に関する事故は賃貸ですし
何より我が家には原因ゼロなので一応ノーダメージ?です。

下水ではないのですが、エアコンのドレンホースの水漏れっていうのもあります。
これも一応ノーダメージですし保証期間の二年以内で大家さんもノーダメージです。

ただ、この時ばかりは、因果応報かも。。と反省する点があり
これ以来人様に故意で何かするということはないです。

 
最近わかったのですが、前回よりIQが30下がったんです。
去年40度以上、最高41度(それ以上かも)を月一ペースだったので
その影響かも?!とか思うと…泣きそうです。

ただ、現状自分の感情を深く掘り下げることが無く
感情がフラットな感じなのでとても楽に過ごせてます。
 
気力が足りていないことを実感していますので、美味しいもの食べたり
いい気分になれる場所に行ったり出来たらいいと思ってはいます。


当面高熱が出ることもない予定ですので、失礼します。
ここに書くことで
高熱→相手に損害、排水管関係ですごい事故っていることが
普通じゃないことを認識できました。
書き込みさせてもらってありがとうございました。


172 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/15(水) 00:05:35.95 ID:lNp0w8KQ0.net
今回色々考えた結果、予知だと思っています。
ペーパーホルダーが壊れた時、ああ自分滅茶苦茶にされるなって思ったんです。
だから、ある意味最初から覚悟のようなものがあり
トンデモナイ真実を知ってしまった時もそこまでダメージがなかったといいますか。


いつも、何か成す直前もしくは
今更引き返せない(引き返したくない)くらいのところまで来て
予知というか突然直感が働くことがあり
ネガティブな心配しすぎ? くらいにしか思わないようにして見てみぬふりをしてきました。

これからは直感プラス有り得ない現象が同時に来た時は自分を信じることにしました。


ID変わってしまいましたね。。
ほんと、ここには沢山のことを気付かせてもらって勝手に感謝しています。


173 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/15(水) 07:26:03.31 ID:FhRhB5G50.net
>前回よりIQが30下がったんです

それはなんとも・・・
 
お相手さんの結膜炎は治ったのかな?

あとでよくない結果に終わることには事前に予感めいたものがあったんだね
母方のおじいさんもそうだって書いてたから
やっぱ危険回避の予知能力なんかねえ

潜在意識が「やめろ、そっちに行くな」って言ってるけど
表層意識では行きたいものだから否定して進めてしまう
→小難が中難に。ここで発熱→大難には至らないで回避ってパターンかな

でもある程度データ取れて自分の中で兆候わかったら
今度からは予感、象徴的なできごと(今回の場合はペーパーホルダー)
→小難、のうちに引き返せる率が高くなるね


 こっちも読んでおもしろかったよ
投稿ありがとうね


174 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/15(水) 11:50:16.78 ID:lNp0w8KQ0.net
最後に会った時
結膜炎は普段と変わらないくらいまで完治していたと思いますが
本人曰く視力が落ちたようです。

元々が視力が良い人だったので余計に見えなくなったと感じるのかもしれません。

 
家系自体は夢見や勘が強いんですが、
祖父母は直接の内容の夢を見るのに対して私は夢占いで調べた内容が殆ど当たります。
夢占いは賛否両論ありそうですが。。

今までは自分を主とした内容だったのですが
今年先月くらいですね、やはり魑魅魍魎の夢を見たくらいから繋がりの濃い人の予知というか
夢まで広がって見るようになりました。
 
最近見た夢で一番嫌だったのは
別れた相手に薬物逮捕歴のある彼女の写真を見せられて
それがソックリの双子の写真だったことです。

深層心理を反映していて、それを読み解くのが夢占いなので予知ではないんでしょうね。

 
極たまに、後日あの夢はこのことを表していたのか。ということがあるので
夢占いでも不可解な時は気をつけています。


175 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/15(水) 14:18:53.78 ID:FhRhB5G50.net
いや、予知でいいんじゃないの?
深層心理はいつでもいろいろ知ってるけどそれにアクセスできない人がほとんど
それを夢だろうが予感だろうか日常の出来事だろうが
読み解くことができるならそれは予知だと思うよ

 
ちなみに、夢占いはなんかの本を参考にしてるの?
もしよかったら教えろくださいです
自分は上で寝入りばなに嫌な相手に対するマイナス思念を無意識に反芻してしまうと書いた者だけど
自分もたまに気になる夢を見るんだよね
でも読み解けなくてスルーしてるから勉強して役に立てられるなら立てたい


179 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/15(水) 20:25:58.00 ID:lNp0w8KQ0.net
本は持ってません。夢占い ○○と検索ワード入れて、ググってます。

2~3くらいの夢占いのサイト見て読み解いてます。
自分のこととか未来っていうよりも、現状と対相手のことを読み解く方が多いです。

 
夢占いは始めて4年くらいですが、去年の高熱ラッシュから
普通の夢じゃない変な夢ばかりで解読も難しいです。
(夢とはそういうものかも知れませんね笑)

 
魑魅魍魎と、最近みた双子の写真の時、相手がちゃんと出てきていたので
相手の事柄の夢だとわかりました。
逆に言うと、それだけ家族以外の第三者が夢に出ることはありません。


180 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/15(水) 21:18:44.55 ID:lNp0w8KQ0.net
寝入りばなに嫌な相手に対するマイナス思念を無意識に反芻してしまう

って夜な夜ななんでしょうか?
頻度が多いと疲れそうですね。

嫌な相手以外にはどうですか?
好きな人とかがいればマイナス思念ではない想いを反芻するんでしょうか?
好意や親身な気持ちより、嫌悪や恨みって強いのかな。


181 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/16(木) 01:32:49.38 ID:pkLx8R8l0.net

前の方のレスで書いた件では夜な夜なだったよ(複数人数のグループに対してだった)
それこそ寝入る前からひどいと日中もずっと反芻してた
自分がそうなってるってことすらあんまり意識できないくらい常態化してる時もあった
途中ハッとするけど気づいたらまたずっと反芻してる。やめられない


対象は、よほど悔しい!と思ったときは無論その人たちだけど
それ以前からも好きな人でも欲しい物でもなんでも反芻する癖あり

執着しているという点では愛憎表裏なので
ウキウキしたり楽しい気分ではなくそれが不足している自分の苦しさにフォーカスしてる感じ
(今はやりの引き寄せなんたらからしたら、一番ダメなパターンw)

たぶんメンタル的にも肉体的にも負荷かかってると思うけど
あまりに執着の度合いが激しいとそれすら麻痺して気づかないね

 
すごくよくないと頭ではわかってたから、なんとかしないと!とは思ってたけど
もはや自分でコントロール不可だったのでどうにもならなくて
それもまた苦しかったナ

最近自分で自宅で読経とか先祖供養とかをできる範囲で始めてから
徐々に軽くはなっていった
(副効果なのか、身近な人との関係も勝手に改善していった。
ていうかこっちにちょいビックシ)

恨みの念と好意の念の違いについてはまだよくわからないけど
「相手に幸せになってほしい」というきれいな気持ちのときは
所有欲とか焦燥感はたぶんわかないんじゃないかな
「相手が欲しい。自分の思うように動かしたい」という
欲の裏返しの好意の場合は、カーッと熱い熱感がみぞおちとか胸にあるから
エネルギーとしては憎しみと似た感じで強いかもしれないね


ーーーーーーーーーー

603 :本当にあった怖い名無し:2015/10/10(土) 03:52:25.65 ID:CUaZwhFh1.net
魑魅魍魎の者ですが、その件〔3月くらい〕以降
激しい痛みではないものの眼に痛みがあり緑内障の症状に近いものの
緊急を要するほどでもなく月に何回か我慢できない時だけ痛み止めを飲む生活が続き
いよいよ眼科行かないとなぁと思った矢先
夢の中で魑魅魍魎が吸い込まれていった張本人から9月の頭に着信などがあり
それ以来パタリと眼の痛みが治まりました!!

ストレス性の神経痛とも考えられますし
下水管と同じく私の血管も詰まっていたのでしょうかね


相手からのコンタクトには応じずネットでリサーチしまくったところ
相手の会社はまた訴訟などを抱えているようです。
事故先の方のブログに書いてました


困ったことが起きた時に連絡してくるのはやめていただきたい。
半年眼の痛みを育てて、それが相手に返って言ったかと思ってしまうけど
自分にはそんな力なんてない禍々しい事は関係ないと考えるようにしています。


最後にあった日
偶然彼の髪の毛や爪があったから
春の陽気に誘われて変なことを試してみたなんて、親にいえない。。。

家系の力を悪用したことでこちらにも因果応報があるなら仕方ないって思ってます





オカルトランキング




696 :本当にあった怖い名無し:2019/04/04(木) 23:07:23.91 ID:hruCVHRj0.net
祖父の話を投稿させてもらうよ

祖父は関西で建築業をしていて交友関係も豊富だった。
その人付き合いからか、割と人から変わった物を買うのが多かった。
見栄っ張りな祖父は、日本刀とか虎の置物とかを、悪く言えばよく買わされてた。
お酒を飲むとお喋りになる祖父は、とある箱の話をしてくれた。
今はどこかへやった箱だが、とんでもなくいわく付きだったらしい。
古びてはいるが、不思議と綺麗に感じる箱だったらしい。
所々は剥げていたものの、全体的に奇麗に保たれていて漆のような黒だったと言っていた。
元は韓国だか中国のお寺のような場所にあったとのことだった。
そのお寺が無くなり、どような経緯がわからないが日本まで来たらしい。

そして、友人の手を渡り、祖父の元まで流れてきた。
友人は中は絶対に見てはいけない、見れば必ず大変な目に合うと言われ、何度も何度も見るなと釘をさされた。
友人は冗談を言うようなタイプではなく、祖父もかなり怖くなったと言っていた。
ただ、楽天家な祖父は重く受け止めてはいなかったり、
値段は決して安いとも言えなかったようで、三ほど包み買い取ったようだった。
友人はお金に少し困っていたようで、父も援助のつもりで箱を買ったらしい。
ただ、箱の使い道も分からず、そのまま事務所のコンテナに入れっぱなしになった。


697 :本当にあった怖い名無し:2019/04/04(木) 23:11:34.61 ID:hruCVHRj0.net
それから暫く過ぎた頃、祖父が怪我をする事が増えた。
夏休みには俺も事務所に遊びに行く事が多かった。
その時に、電動のこぎり?で指を切断した現場に居合わせた事がある。
祖父は切れたと笑っていたが、事務員達はドン引きしていたのは今でも覚えている。

それから従業員たちの怪我が続き、祖父も頭を抱えたような。
そして、事務員として経理をしていた祖母がふと呟いた。
「動物を見なくなった」
事務所は何ヶ所かあって、コンテナがある方は特に自然と動物に囲まれていた。たまに猪もでるぐらいだった。
流石に、鳥ぐらいは否が応でも見る。
そこで、動物が出ないのは異常なのはすぐにみんな気付いた。しかし、誰も箱の存在を知らないので原因も分からずに気味悪がっていた。

祖父はふと箱の事を思い出した。

そこでコンテナまで足を運ぶと、そこには鼠と鳩、色んな虫の死骸が大量にあったそうだ。
流石に祖父もまずいと感じて、箱をナイロン袋に入れ、頼れそうな知人の家に向かった。
祖母が贔屓にしている知人は、オカルトに精通しているようで、祖母は凄い凄いといつも言っていたのを覚えている。
俺も母親と祖母から話だけしか聞いていなかったが、全く信じてはいなかったし、騙されてるんじゃないかとも思っていた。


698 :本当にあった怖い名無し:2019/04/04(木) 23:15:37.64 ID:hruCVHRj0.net
結果的に大惨事になったようだった。

その知人は謎の頭痛に今も悩まされ、
その付き人は大事故にあい、もっと酷い状態になったとのことだった。
祖父は箱を渡しただけとのことだが、恐らく開けた、開けかけたのではないかと言っていた。
そして、すぐに祖父に箱が返ってきた。
流石に捨てることもできず、祖父は何を思ったかそれを自宅に置いた。
とは言っても、一カ所に長いこと留めなかった。
後からわかったが結果的にそれが良かったのではないかと言っていた。

しかし、それでも妙な現象は起きた。
まず、声が聞こえてきた。
低い、うぅぅーと言う声が何十何重にも聞こえてきた。
時には廊下から、時には耳元で聞こえてきた。
これには祖父も堪えたようだった。
祖母は裸の若い女を見たと言っていた。
居間をサーっと通り過ぎ、次の瞬間には後ろを通っていたらしい。
その時に祖母が感じたのは熱気だったらしい。
その外にも、居間からボヤ騒ぎ、悪夢、猫の鳴き声があったらしい。祖母はよく寝ているときに頭を触られると言っていた。
箱を移しても暫くは見えるらしいが、時間が経てば消える。

それを一ヶ月ほど繰り返し、祖父の知人の知人がついに解決できそうな人を探し出した。


699 :本当にあった怖い名無し:2019/04/04(木) 23:18:53.74 ID:hruCVHRj0.net
待ち合わせにきたのは普通の若い男女だった。

祖父は普通に近所にいるような人だったと言っていた。
話を聞くと夫婦らしく、二人で農業をしているみたいだった。
毎年、野菜を食べさせて貰っているがとても美味しい。
祖父は車に箱を入れていたが、旦那さんが大層怖がったそうな。
車の周囲に大量に何か人のようなモノがいて、どれも五体満足ではない。
それらは赤黒く、歪な形をしていると言った。

祖父は二人に確認を取り、箱を持ってきた。そこで旦那さんが吐いた。
旦那さんは、そこに地獄があると言った。
一度、魑魅魍魎の塊になった場所を訪れた事があると言っていたが、そこの非ではないらしい。
その箱自体が地獄であり、その箱自体が全てを黒く潰すような物らしい。まさに、存在すらしてはいけないものだと。
土地も人も空気もあらゆる物を穢れさせる。
存在自体が否定されなければいけないものだと。
旦那さんは、この箱はあらゆる場所で、あらゆるものを堕としてきたと言っていた。

その時、楽天家な祖父ですらこれを持ち続けることができないと悟ったそうだ。

旦那さんが女性に大丈夫か聞き、女性は頷いた。
そして、旦那さんと女性、箱を一晩一緒の部屋に置いた。


700 :本当にあった怖い名無し:2019/04/04(木) 23:24:28.75 ID:hruCVHRj0.net
後から旦那さんが夢で見た事を話してくれた。
古い古い時代、恐らく中国が起源ではないかと。
それは既にそこに祀られてあり、誰かが興味本位で開けたらしい。そして気が触れ、寺ごと燃やした。
そこの僧侶が火の中に飛び込み、燃えながら箱を取り出した。そして、そこで力尽きた。しかし、箱は開けっ放しだった。
そこに集まった野次馬たちを狂わせた。女性が裸で半狂乱で周囲の人間を殺しながら笑っていたと言っていた。
それが町に伝染し、高名な僧侶が封じるまで猛威を振るったそうな。

勿論、旦那さんの夢だが、祖父は事実だと確信していた。

女性は「多分、駄目だと思います。すみません」と言っていたが、箱は少しひび割れていた。
これも祖父が知人に後から聞いた話だが、奥さんは強い妖怪にとり憑かれているらしい。
奥さんに害があるわけではないが、奥さんに害を与えるものに対して、かなり攻撃的な妖怪みたいだった。
旦那さんは見えるが祓う力はない。女性は見えないが、祓える状況を作れる人だった。
なので、祓いたい人、憑き物を祓われたい奥さんの関係は、ある意味で利害関係になっていた。
ただ、人に霊が憑いている場合、その人ごと攻撃する。
なので、危険な場所か物だけに対応してるとのことだった。

勿論、知人には紹介料を払うシステムらしい。


701 :本当にあった怖い名無し:2019/04/04(木) 23:24:54.56 ID:hruCVHRj0.net
その旦那さんは見える以外にも、俺から見ても本当に聖人のような人だった。
それもあると思うが、旦那さんには妖怪は反応しないみたいで、奥さんもこの人だけは本当に特別だと言っている。
男性の下心ですら、憑いてるものが攻撃と見なす。
更に親の躾ですらその対象に入るらしく、憑いているものが奥さんの周囲を無茶苦茶にしたらしい。

奥さんは箱の何かにワザと攻撃され、憑いてるものに攻撃させた。
駄目だと悟ったのは、奥さんが元気になったからだと言っていた。
いつも倦怠感と奇妙な感覚があるが、強いいわく付きに合うと、身体が楽になるとの事だった。
恐らく、憑いているものが一時的に消耗し、奧さんから離れるせいではないかとの事だった。
今回は半年ほど元気さを保つことができたらしく、大層喜んでいた。
今は子供もできて、何とか幸せに過ごしているみたいだった。

その後、箱の現象も一時的になくなった。
祖父はその間に必死に知人を当たり、そういういわく付きの物をコレクションしてる富裕層の中国人に倍以上の値段で売り渡したと言っていた。
ただ、悪用されないか心配していた。

実は、俺はそのコンテナでその箱を開けた事がある。
中には、干からびたか細い赤子の手のような物がギッシリと入っていた。
あの時、触っていたらどうなったんだろうか





オカルトランキング



965 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/07(金) 10:34:23.07 ID:a1oE3ndg0.net
見えないけど、よくないモノがいるとゾワゾワを感じるって程度なんだけど、
大学の一時期、そのよくないモノに憑きまとわれて疲弊していた。

どこで拾ってきたのか、家にいるとよくある現象に加えて、毎晩夢に出てくるようになっていた。
その姿が本当におぞましい。
老若男女、色んな人(…の、色んなパーツ)がポテトサラダのように練り固まったような姿。
あぁ、これは夢だな。ってわかるタイプの夢だったんだけど、
色んな声で「助けてくれ」だの「恨みを」だの「許さない」だの、悲鳴・怒声・罵声を口々にぶつけてくるもんで、
気持ち悪い容姿も相まって、目覚めるたびにゲーゲー吐いてた。


966 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/07(金) 10:37:07.29 ID:a1oE3ndg0.net
当然体調も精神も少しずつ病んでいって大学にも行けなくなっていたけど、こんなこと誰にも相談できないし、
「このまま一人でタヒぬのかな」とか「タヒんだら俺もポテトサラダの中に混ざるのかな」とか、
しまいには「アレの中に混ざるのなら一人じゃなくなるのか」と半分諦めていた。

そんな折、就職していて疎遠になっていた古い友人からの着信があった。
用件を要約すると、『なんとなーく気になって電話したwww今から泊まりに行くから家にいろwww』。
めんどくせぇと思ったけどどうせ用事もないし、昔から人の話を聞かないやつだったので家に泊めることになった。
家に来た友人は特に大事な話があるでもなく、
勝手に部屋の掃除をして、一人でゲームして、二人分の飯作って、風呂に湯を張って、自分の家のように普通に過ごしてた。
そのまま酒飲んで雑魚寝。

酒の効果と久々の来客の疲れですんなり寝入ることができたんだけど、夢の中にはやっぱりアレが出てきた。


967 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/07(金) 10:40:51.08 ID:a1oE3ndg0.net
いつもどおり好き勝手なことを喚かれてげんなりしていたら、いきなり俺とそれの間に割って入るように友人が登場。
え?あれ?と混乱している俺を他所に、「愚痴愚痴愚痴愚痴うるせーよ!!!」と一喝。ポテトサラダ沈黙。
そのまま歩を進めた友人。
おもむろにポテトサラダの顔の一つをむんずと掴んで、ズルッと引きずり出してドベシャアっと地面に投げ出す。
その引きずり出された人(?)の前にどっかり座り込んで、
「座れ!!で?お前は何が恨めしい?何が許せない?
 他人である俺達に何をしてほしい?対価に何をしてくれる?俺たちに何の得がある?」
と尋問。
「えーあーうー…」状態で口を噤んでしまった人(?)を一瞥して、
「話にならねー!次!お前!!」と、次の顔を掴んでズルッドベシャアッ。
「座れ!!お前は?…(中略)…お前もか!次!!」ズルッドベシャア「座れ!!お…(中略)次!!」
ズベシャア「座れ(略)次!!」ズャア「座(ry)!」…
老若男女同じように怒鳴りつけて、全員バラバラに分解。一クラス分くらいいた。
「好き勝手に恨み言を投げかけておきながら、誰も何に対して恨んでいるのかを言えないとはどういう了見だ」
「見知った顔ならともかく、見知らぬ他人に対して対価も提示せず救いを乞うとは無礼だ」
「集まっている時は散々騒いでいたくせに、引き剥がされたとたん何も言えなくなるその根性も気に食わん」
と、説教。
最後に、
「そもそも一般人の俺達が、お前らの往くべき所に導くなんて出来るわけがない。
 もうバラバラに動けるだろうから、それぞれ勝手に神社でもお寺さんでも教会でもお地蔵さんのとこでも行って、
 そこの主さんに導いてもらえ。
 あとは知らん。散れ散れ!」
と言い放ち、シッシッと散会させた。


968 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/07(金) 10:43:24.90 ID:a1oE3ndg0.net
久しぶりにすっきりと目覚めると、友人が「おつかれさんwww」と朝飯を用意してくれていた。
どうしても気になって、アレは何だったのか聞いてみたけど、「知らねwww」と返された。
ただ「40人39脚でもつれて転んで絡まって身動き取れなくなった感じじゃね?www」って。
ついでに、なんでいきなり泊まりに来たのか聞いてみたら、
「なんとなく?www証拠はないけど絶対ビンゴって思うことあるじゃん?www」だって。

よくわかるようなわからないような。
あまりスッキリしないまま終わったけど、大学卒業後もそいつとはたまーに連絡を取り合う程度の付き合いは続いている。


☜1日1クリックの応援お願いします



772 名前:触手[sage] 投稿日:2012/07/05(木) 22:18:11.54 ID:dXjYmsuhs
では、女は怖いと思った話でもw

T嬢に会った時に、最近何だかよく分からないが大食いしてしまう、と話したら
「だって背中に餓鬼が付いてるもん」
ちょwwww
どうも親戚のお見舞いに行った時に病院から持ち帰ったようです
どうにかなりませんか?とご相談
お安い御用とあっさりはがしてくれましたが
「これ丈夫だから消せないなぁ。しかも触手を気に入ってるからまた戻ってくるかも」
ヒィorz
「あ、そうだ、捨てるのに良い所があった!
元 彼 の 家 !」
え?何だって?
T嬢は本当に元彼の家に餓鬼を捨てたそうですorz

後日談というか、あの後大丈夫だった?と聞いてみました
「うん、膝叩いてうひゃうひゃ笑って喜んでたよ」
そ っ ち の 心 配 じ ゃ ね ぇ よ
  
773 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2012/07/05(木) 22:30:57.55 ID:GVlcuhj1O
女はつよし&女が怖いww
  
774 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/07/05(木) 22:41:45.94 ID:9C1Okha80
>>772
T嬢www鬼かwww
  
775 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2012/07/05(木) 22:54:15.54 ID:JXu/svJzO
その後、メタボになった元彼が…
  
776 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/07/05(木) 23:02:18.29 ID:HZlKDJlD0
餓鬼は静電気除去グッズぶつけると即死するらしいぞ!
  
777 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/07/05(木) 23:34:59.53 ID:t6td8swzO
餓鬼って病院とかその辺にいるものなのか…(´m`;)
静電気除去リング買ってくる!
  
779 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/07/06(金) 00:24:51.33 ID:M2cjYr4j0
餓鬼は触手さんに食われないのかw
もしや同類と認識してクマノミのごとく共生してたのかな……
  
780 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/07/06(金) 09:15:18.94 ID:JsT9Shvl0
ところで、元カレとはT嬢の元カレ??
触手さんの元カレ??
  
781 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2012/07/06(金) 12:39:34.56 ID:49uXYo8AO
>>779
敵意がなかったからじゃね?

>>780
さすがにそこは、T嬢の元カレだろ。
てか、餓鬼が大喜びする家っての方が恐いな。
邪に気に入られるって、正であれ負であれハンパないことだと思うぞ。
  
782 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/07/06(金) 16:20:40.23 ID:iQ8oXjAl0
>>779
触手=イソギンチャクかいw


餓鬼が喜ぶT嬢の元彼の家も気になるところだな・・・(((((;゚Д゚)))))
  
783 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2012/07/06(金) 17:27:59.92 ID:e0iDkWOaO
元彼、劇太りしたんじゃないか?
実は、相撲部屋だったりして
  
789 名前:名無しの霊体験[] 投稿日:2012/07/06(金) 23:16:36.57 ID:Qz75EhRc0
>>772
八月に手術しなきゃいけないのになんてネタを放りこんでくれるんだww
 
 
餓鬼の説明
  
1.無財餓鬼 - 食べることが全くできないもの。飲食しようとするも炎などになり、常に貪欲に飢えている。唯一、施餓鬼供養されたものだけは食することができるといわれる。
  

2.少財餓鬼 - 膿、血などを食べるもの。ごく僅かな飲食だけができる餓鬼。人間の糞尿や嘔吐物、屍など、不浄なものを飲食することができるといわれる。
   

3.多財餓鬼 - 人の残した物や、人から施されたものを食べることができるもの。天のような享楽を受ける者もこれに含む。多くの飲食ができる餓鬼。天部にも行くことが出来るものは富裕餓鬼ともいう。ただし、どんなに贅沢できても満ち足りることはないといわれる。

    「一に無財鬼、二に少財鬼、三に多財鬼なり。この三(種)にまた各々三(種)あり。無財鬼の三は、一に炬口鬼、二に鍼口鬼、三に臭口鬼なり。少財鬼の三は、一に鍼毛鬼(その毛は針の如く以て自ら制し他を刺すなり)、二に臭毛鬼、三に癭鬼なり。多財鬼の三は、一に希祠鬼(常に社祠の中にありその食物を希うなり)、二に希棄鬼(常に人の棄つるを希うて之を食すなり)、三に大勢鬼(大勢大福、天の如きなり)」

 


☜1日1クリックの応援お願いします




561 :  :02/07/27 03:46 
Aさんは妻と子供がおり、平凡ながら幸せに暮らしていました。 
Aさんは趣味でヨガを習っており、いつのまにか瞑想が趣味を兼ね備えた日課のようになってました。
瞑想する事で心が落ち着き、非常にすっきりした気分になるからです。

いつものように瞑想していると、急にピシッといった空気が感じられ、夢の中に引き込まれました。 
そこでは、現世の妻ではないカオリという妻と子供がいました。
彼女は優しく気丈で、Aさんとの仲も非常に良好でした。
その夢の中でAさんは普通に日常を過ごしていました。 

はっと我に返ると、瞑想したポーズでいる事に気づき、不思議な感覚を覚えました。
しかしそれは一度ではなく、瞑想する度に不思議な夢の中へと引き込まれていったのです。 
その夢の時間はだんだん長くなっていってました。 
いつのまにか、あちらの家族といる事が楽しみの一つとなってました。
無論、現世の妻も愛してるのですが、
カオリといる時の、愛くるしい笑顔が自分を包む感じが、現実でいる時でさえ忘れられないものとなったのです。 


562 :561 :02/07/27 03:58 
ある日、カオリと些細な事で喧嘩をしてしまい、夢から現実に引き戻されてからもひどく気になっていました。
謝りたい気持ちもあり、夢の中へ行こうとするのですが、瞑想しても行く事ができません。
思い悩んだAさんは、知り合いの有名な高僧に、(実存してますが、名前は忘れました。もう亡くなられてます)
今までの経緯を話しました。(カオリと夢の中の子供の事は話していない。あくまで瞑想の過程で起こる夢の事だけ)
その高僧は「明日又来なさい」と言い、Aさんを帰しました。

Aさんが翌日高僧を訪ねると、その高僧はこう言いました。
「昨日あなたの家族(夢)と会って来ました。
 カオリさんもあなたと喧嘩した事をひどく気にしており、
 あなたが帰って来ないのは、自分のせいだと思っていますが、
 気丈な彼女は子供と、元気にあなたが帰ってくる事を信じています」 


563 :561 :02/07/27 04:08 
「どうすればまた彼女に会えるのですか?」 
「結論から言えば、あなたはもう、あちらの家族とは会ってはいけない。 
 この世界は、何次元もの世界が重なり合ってできています。
 あなたは瞑想がきっかけで、そちらの次元を覗いてしまった。
 カオリさんと子供は、言うなれば魑魅魍魎のたぐいなのです。
 このままそちらの世界に行き続ければ、現実の生活でよくない事が起きる。
 その事をカオリさんにも説明してきました」 
「せめて、彼女に別れの挨拶をさせてください」 
「いいでしょう。彼女に別れを告げ、あちらの世界とは縁を切りなさい」 
そう言うと、高僧はAさんに瞑想をさせませた。
そうすると夢の中へと引き込まれる空気が感じられ、Aさんは夢の中へ行きました。 


565 :561 :02/07/27 04:29 
夢の中の家へと久しぶりに帰ると、台所の居間でカオリさんが座っていました。
「お帰り」
彼女はそう言いました。
昨日高僧が来て彼女には説明をしており、彼女も全てを悟っているようで、いささか元気がない様子です。 
「ごめん。もう帰ってくる事はできない」 
「分かっているわ。永遠にさよならね」 
「ごめん・・・・ご・・め・・・・・・ん」 
もう二人とも言葉になりませんでした。 
Aさんとカオリさんは、最後に別れのキスをしました。
A「さようなら・・・元気で・・・」 
カオリ「さようなら・・・あなたも元気で・・・」 

さよならの挨拶を言うと、Aさんは現実の世界へと引き戻されていました。頬には涙が伝っていました。 
「あちらの世界へと行く穴は閉じました、もう瞑想しても行く事はありません。
 世の中には不思議な事があるのです」 
高僧は全てを悟っている様子で、そう言いました。

Aさんは瞑想をしても、二度とあちらへ行く事はありませんでした。 
Aさんにとっては凄く不思議な体験で、大事な思い出として心に残ってるそうです。





☜1日1クリックの応援お願いします

↑このページのトップヘ