【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: お墓参り系



91 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 00:46:19.77 ID:fvB5cUG60
姉に話したらナニソレ怖いって言われた話。

自分はちょっと記憶力?がいいらしく、母親の胎内から生まれてきた時の記憶らしきものがある。 
それは結構ある話で、なんとか記憶っていうらしいけど、それとは別の話。 

姉がじーちゃんの家で仏壇に線香あげてる時に、
「なんで墓に骨はあるのに仏壇に参るんだろうね?」という事を言った。 
で、自分、「仏壇は窓なんだよ」と教えてあげた。

タマシイというのだろうか、前世の記憶なのかは知らないし、自分の前世が何者だったのかもわからないけれど、
仏壇の向こう側…向こうから見たこちらの世界の記憶がある。
自分はいつも誰かにくっついてた(見守ってる感じ)んだけど、いつもその人の背後にいる。背後霊?だったのかも。
で、その人の行くとこについてまわってて、
その人がとても大切なんだけど、背後にいるから顔が見えない。それが残念。
けど、その人が仏壇の前に来てくれた時は、自分は仏壇の内側からその人の顔が見える。それが嬉しいという記憶。
「だから仏壇には参らなきゃ」と姉に言ったら気味悪がられた。 
ちなみに窓は仏壇だけでなく、墓もそう。 

前世?の自分が男か女かもわかんないし、
自分が憑いていたのが若い女性だったのはわかるけど、 
いつその仏壇の向こうの世界?が終わったかとかはやっぱりわからない。 
けど、寿命で迎える死は怖くないという感覚はある。 
わかりにくい話でごめんね。読み返すとそんなに怖くもないよねw





☜1日1クリックの応援お願いします



516 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 17:01:06 ID:E1ybjd7r0
就職が決まって、ものすごい久しぶりに、墓参りに連れて行ってもらった。
小学校低学年以来だったので、実に10年以上ぶり。
親が水を汲んだりしている間、先に墓に向かって歩き出したんだが……。

なんせ霊園というところは墓がいっぱいあって、
しかも幼い時のかすかな記憶しかないんで、迷ってしまった。
「あれ~? お墓どこだっけ~?」と、思った瞬間。
見えない力に前から引っ張られ、後ろから押され、なんかものすごい勢いで霊園の中を歩いた。
もう、上半身が斜めになるくらいの勢いで進んだ。

その「力」が、ふっと消えて、あわわって感じで止まったら、先祖の墓の前だった。
びっくりすると同時に涙が出てきて、
「長い間来なくてすみませんでした」と謝ったら、
サアッと吹いた風に乗ってかすかに、「良い良い」という声が聞こえたような気がした。


517 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 17:47:21 ID:yqweOeGG0
516さん
自分も一人で墓参り行った時に、いつもは父親の車に乗ってたため不安だった
千葉県の某巨大霊園で何通りも道はあるし、
詳しくどの道の何番とかも聞かなかったが一発で到着出来たんだよ・・
何か連れられてたっつーか遠隔操作されてた感じ
「おーよく来た。こっちだこっちだ」ってやられてたのかな







☜1日1クリックの応援お願いします



140 :可愛い奥様:2013/03/15(金) 20:12:16.92 ID:CifVhgtlO
義父のお墓参りで相談です。
主人の20歳前に他界され、私も会ったことはありません。 
が、主人の転機や何かある時には私は義父の夢をみます。 
大抵は主人が寝てるところに義父が座り、何か変わり事があるとお知らせにくる夢です。 
私は会ったことはなくても何故か義父とわかりました。

で、近々お墓参りに行くことになり、夢で「珈琲をお願いします」と催促されました。 
義父は大変珈琲好きだったそうです。 
悩んでいるのは、ブラック派なのか砂糖やミルクはどうするかです。 
義母と夫に聞きましたが覚えていないそうです。
こんな時はどうお供えしたらいいのでしょう? 
最初ブラックでお供えして、途中からミルクとお砂糖を入れるしかないかしら。


141 :可愛い奥様:2013/03/15(金) 20:18:44.31 ID:b/kH4YWoO
>>140 
両方お供えしてもいいかも 
わざわざ頼みに出てこられたのだしw


142 :可愛い奥様:2013/03/15(金) 20:54:31.28 ID:fDRfiIg5O
香りのいいの供えてあげて欲しいわ


143 :可愛い奥様:2013/03/15(金) 21:04:09.60 ID:QthGTqRGT
コーヒー好きな故人のためにとかいって、コーヒーの香りのするお線香が売ってあるよね


145 :可愛い奥様:2013/03/15(金) 21:19:19.47 ID:b/kH4YWoO
>>142 
ドリップしたコーヒーをポットに入れていったらお父さん喜ぶだろうね 

でも「珈琲をお願いします」と頼みにくるお義父んイイね 
140さんはお義父さんに信頼されてるんだね


146 :140:2013/03/15(金) 21:25:33.31 ID:CifVhgtlO
>>141-143 
早速ありがとうございます。 
そうですね、二種類お供えするという手もありますね。 
義父は生前、自分で珈琲豆を挽いて飲んでいたそうです。 
ドリップしてお供えしようと思います。


147 :140:2013/03/15(金) 21:34:39.47 ID:CifVhgtlO
>>145 リロード忘れました。ごめんなさい! 
145さんのようにポットにいれて墓前でカップ訳しようと思います。 

皆さんありがとう。 
義母と夫(一人っ子)は信仰心が薄いので、私にしか言う人がいないのだと思います。 
亡くなった方からの信頼は嫁として認めてもらえたようで嬉しいけれどプレッシャーが。

珈琲の香りのお線香は初めて知りました。次回用に探してみようかな。


231 :147:2013/03/18(月) 21:58:02.79 ID:b0NxQIQ7O
珈琲お供えを相談したものです。おかげさまで無事墓前にお供えできました。 
ドリップした珈琲をポットにいれて、墓前にブラックとカフェオレで用意しました。 
義母が急に思い出したかのように、25年も前の義父が亡くなった時の不思議な事を思い出したように語りました。
葬儀や棺に入れるものやら親戚対応何やらで慌ただしく時間が過ぎ、義母が疲労から少しうとうとした時に、
義父の声で「珈琲も頼むよ!」と言われ、はっ!として起きたそうです。 
あまり不思議を意識しない方なので今まで忘れていたそう。夫もそんな話知らなかったと。 
ミルクもいれていたそう。もっと早く知りたかったわ…
よほど珈琲が好きだったようなので、これからはできるだけ持っていこうと思います。







☜1日1クリックの応援お願いします

↑このページのトップヘ