【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 海外系



402 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 10:27:53.52 ID:rEk543Qn0
あんまり怖くないんだけど。
アメリカの、ニューメキシコ州にいったときのこと。
何にもない場所を車で運転してたら『ケリーズゴーストタウン』とかかれていて、
その方角を示した簡素な看板があった。ゴーストタウン、という響きにひかれて
行ってみることにした。
そこは山の中腹にできた炭鉱の町だったらしい。全盛期には4000千人ほどが
そのケリーという町に住んでいたらしいが、炭鉱の衰退とともに人もはななれて行き
ついには誰もすまなくなってしまったという。

寂れた教会があったり、半ば崩れたレンガ造りの酒場の建物、民家、などなどあったけど、
どうということはなかった。がらーんとしているだけで特に薄気味悪くもないし。
ただ、空気が異様だった。なんというか、音がまったくきこえない。
無音室(そんなとこ入ったことないけど)に入ったみたいで、耳の中に綿でも詰め込まれた感覚がした。

むしょうに不快で、自分で声を出してあーあー、といってみたり、石を投げたりして
音を出してみるんだけど、不快感はますますひどくなっていった。
冗談でなく、このままずっとこの場所にいたら発狂しそうだった。
発狂までいかなくても、不快のあまり叫びだしていたと思う。あと5分もその場所にいたら。
逃げるようにその場を離れたけど、あんな思いをしたことは一度もない。
なんだったんだろう、あれは。



404 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 13:47:14.05 ID:IVgXWGInO
>>402空間にゴーストが詰まってて音が反響しない空間だったとか



405 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 14:51:59.77 ID:jjHAHXfK0
>>402
内容よりも「4000千人」と言う謎の数字が気になってしまった。



407 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 16:08:52.97 ID:jyYEv7ci0
>>404-405
400万人分のゴーストが詰まっている空間?



408 :402:2013/03/22(金) 18:33:34.76 ID:rEk543Qn0
すみません。4000人です。
気になったので調べてみたらやっぱりそこはアメリカの心霊スポットになってた。



409 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 21:42:23.77 ID:IVgXWGInO
霊がいるかどうか簡単に知る方法に、柏手を打つってのがあるよ
何もない空間で柏手打って響けば大丈夫、響かなければおかしい訳
つまり音が吸収されていて、五感が異変を感知していたんじゃないかと



410 :402:2013/03/22(金) 22:24:05.14 ID:rEk543Qn0
>>409 響かなければおかしい
確かにあの場所はすべての音を吸収したような異様な空間だった。
室内ならともかく、外でそんな風になるなんて理解できなかったんだよね。
とにかくもう不快で不快でたまらなかった。







オカルトランキング





1: 名無しさん 2014/03/25(火)17:52:41 ID:TAK74BUJC
インドネシアやハワイやペルーなどにはシャーマンがいて
祈祷や呪術を受け付けているそうですが、
そういうシャーマンに関する情報交換や、祈祷・呪術に関する情報交換をしましょう。



4: 名無しさん 2014/03/25(火)17:54:33 ID:TAK74BUJC
ボリビアのシャーマンによる『エケコ人形』への祈祷
(仏像の開眼みたいなものだろ)

http://youtu.be/mCdA140mu_g

9: 名無しさん 2014/03/26(水)04:47:07 ID:GQDMLnHvp
本の中にペルーとエクアドルとの国境近くにシンベ湖
という場所あり「望みを達成するゾーン」と呼ばれて
いるそうです。

選ばれたシャーマンが儀式をするそうなのですが・・・

今まで2人の政治家がその儀式の成果によって大統領
になったそうです。その1人がアルベルト・フジモリ
さんだそうです。

フジモリさんは大統領になる可能性が低かったのですが
儀式を受けた後に、大統領になり、その後も大切な事を
達成したい時はシンベ湖で儀式を受けたそうです。

自分の願望が叶い権力を悪用した結果、それが自分
自身に跳ね返ってきて、衰退していったそうです。

「神さまは人間の欲望を叶えて楽しんでいます」と
ボボットさんは言っています。しかし・・・
それには「高次の意味があり、この地球ではマインドや
エネルギーによって何でも変えられる、達成できる
という事を願望が叶うという体験から理解して欲しい」
そうなのです。

http://zhimei-miyu.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-a3a8.html



そのシンべ湖で行われる儀式の動画と思われる動画







10: 名無しさん 2014/03/26(水)04:47:41 ID:GQDMLnHvp
近年南米、特にペルーでは、アヤワスカツーリズムと呼ばれるほど、
多くの欧米人がアヤワスカシャーマンを求めて訪れる。インチキ、ボッタクリはあたりまえ。
盗難やレ**にも気をつけなければならない。
http://www.entheo.org/blog/?p=52

▼ちなみに、ペルーの首都リマにもシャーマンはいる。▼

16: 名無しさん 2014/03/26(水)05:48:31 ID:GQDMLnHvp
メキシコの首都にあるソロラ市場。
メキシコシャーマンが魔術をかけてつくったグッズを売っている。
http://ayummy.blog86.fc2.com/blog-entry-550.html


チクライヨ(ペルー北部)のシャーマン市場
北ペルーは今もシャーマニズム文化が色濃く残るエリアで、シャーマン達が儀式
に使うような謎のグッズたちが実際に売られてるのをここではたくさん見ることができるのです。
http://ayummy.blog86.fc2.com/blog-entry-384.html

21: 名無しさん 2014/03/31(月)21:29:47 ID:EcTlG7JRZ
魂の自由を求めて、南米まで行って
シャーマンのもとでアヤワスカ飲んで
自由に生きて来たと思ってた人が
社会の歯車になりたいですってビジョンの後に悟った話があって

そういう悟りもあるのかとは思ったけど
物凄く悲しいというか侘しいというか、

泣きたくなった。

31: 名無しさん@おーぷん 2014/08/01(金)16:06:18 ID:dh9W12QsV
>>21
その人が求めたのは不毛で搾取的なシステムの
一部に埋没するっていうことではなく
とても有意義なことだったんじゃないの?

28: 名無しさん@おーぷん 2014/08/01(金)06:34:12 ID:JLkkEKSh2
みんな糖質だったから古代人は神の声が聞こえていた説は本当なのかね

29: 名無しさん@おーぷん 2014/08/01(金)07:35:19 ID:fyM4aQKuD
>>28

それは違うと思う。

30: 名無しさん@おーぷん 2014/08/01(金)08:28:11 ID:HY7cf6pj6
>>29

同意。昔は、マリファナとかコカとか幻覚作用のある葉っぱは薬がわりだったから
そういうものを口にして幻覚を見て神の言葉を伝えていたと思うが
詳しい人がいたら助かるな~

ちな、日本の盆踊りだってあれどこが楽しいんだって思うだろ?
古くから麻は洋服にしたり物を作ったり日本人には身近な植物
盆踊りのとき、踊りの輪の中心で(今現在やぐらが立つところ)に麻の葉を燃やしてかがり火にして
みんなでラリりながら踊ってったって話だからなあ

38: 名無しさん@おーぷん 2015/02/17(火)18:25:37 ID:7yR
日本のイタコもシャーマンみたいなもんでしょ

39: 名無しさん@おーぷん 2015/02/17(火)20:35:39 ID:iNB
それはそうだ

40: 名無しさん@おーぷん 2015/02/17(火)20:36:36 ID:iNB
ただイタコは降霊術専門だから。

シャーマンのように「依頼者の願望実現」などは管轄外。

49: 名無しさん@おーぷん 2015/10/25(日)06:47:35 ID:ogd
http://biz-journal.jp/2015/01/post_8611.html

でもこうなると、できるだけそっとしておいてあげたいたいような気がする・・。

50: 名無しさん@おーぷん 2015/10/25(日)07:03:06 ID:ogd
シャーマンって、正しくやると、気持ちいいんだろうねえ・・きっと。

病気や事故とか、人の社会が作ってるのね。

だから、シャーマニックなやり方って、あながち間違っていないんだよね。

でもおっきい目で見ると、不調と戦って生きることは、大切だから、何か劇的なことはあまり期待していない・・。間違うのは怖いからね。






オカルトランキング




 749 :本当にあった怖い名無し:2007/10/23(火) 19:27:41 ID:k/AHBZXo0

フランスに仕事で行った夫。(10年以上前)
ホテルで強烈な金縛りに遭い、汗ぐっしょりになりつつも恐怖と必死に戦ったという。
ベッドのそばにフランス人の女の子が現れた。

 

 

749 :本当にあった怖い名無し:2007/10/23(火) 19:27:41 ID:k/AHBZXo0

「俺は、その少女に、ケツが臭いと言われた」と憤る夫。恐怖よりもショックのほうが強かったようだ。
この10年「俺のケツは臭いのか?」と悩んだという。
「別に臭くないよ」と励ましても、「いや、霊が言うんだから間違いない」と言って聞かない。

 

 

749 :本当にあった怖い名無し:2007/10/23(火) 19:27:41 ID:k/AHBZXo0

最近、とある海外の心霊関係のネットで、
『白人の少女が現れて、これ何?と宿泊客にたずねるホテル』が紹介されてた。
そのホテルは名前こそ出ていなかったが、場所の特徴から考えて、夫が泊まったホテルに違いなさそう。
フランス語で『これ何?』は、カタカナに直すと『ケスクセ?』らしい。

 

まさか・・・ネタと思うなかれ、本当です。
夫は「十年にわたる、ケツが臭いかもという見えない鎖から解き放たれた」と本気で喜んでます。
『俺が会ったのはやはり霊だったのか』という恐怖は、今の彼からは微塵も感じられません。
良かったね。

 




オカルトランキング



392 :半分の家 :04/04/01 12:17

じいちゃんから聞いた話。
従軍中、幾つか怪談を聞いたそうだ。その中のひとつ。真偽は不明。

 

大陸でのこと。
ある部隊が野営?することになった。
宿営地から少し行ったところに、古い小さな家が周辺の集落からはずれてぽつんと建っている。廃屋らしい。
使えるようなら接収するかということで、数人が調べに行った。

 

 

392 :半分の家 :04/04/01 12:17

家の中には什器や家具が一部残っていた。
だが、なぜかその全てが真っ二つに割れ、半分しかなかったそうだ。
テーブル?、椅子、水瓶、かまど、戸棚、何もかもが半分。
おかしなことに、それらも家同様かなり古いもののように見えるのに、
幾つかの品物の切断面は妙に真新しかったらしい。
調べに来た者たちがその異様な雰囲気に呑まれていると、一人が家の裏手から鶏の死骸を見つけてきた。
白骨化したそれも半分だった。
戻った彼らはそのことを報告し、結局その家は使わないことになった。

 

 

392 :半分の家 :04/04/01 12:17

夜、警戒のため何人かが宿営地の周辺を巡回した。
翌朝になって、最後に巡回に出た一人が戻っていないことがわかった。
他の者の中に、夜中にあの家に明かりがついていたと話す者がいて、すぐに捜索を行うことになった。
民間ゲリラかもしれないからだ。
時機を見て突入したが、家には誰もおらず、また火を使った形跡もなかった。
行方不明になった一人は、昨日鶏が見つかった家の裏手で死んでいた。
争った様子はなく、着衣や装備にも乱れはなかったが、部隊に戻されることなくその場で埋葬された。
遺体はひどく小さかったという。
その後まもなく、部隊は転進命令を受けてそこを離れた。

 

後になって、その辺りではあの家が『半分の家』と呼ばれて忌まれ、昼間でも近づく者はいないという話を聞いたそうだ。

 

かなり前に聞いた話なんで記憶が曖昧。
ていうか、リア消寝かす前にこんな話すんなよ、じいちゃん。

 




オカルトランキング



229 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 18:04:25 ID:ngvwI1H00
ストーカートークで思い出したので、去年から飲み友達になったマサオの話。

昔、いつものようにチャリでバイト先の居酒屋へ向かっていた。
すると突然チャリ(後ろの荷台の部分)をひっぱられ、あわてて振り向くと、
髪の長い痩せた女が必死に掴まってたんだよ。
夜道なだけにすごく恐ろしくて固まってしまい、逃げる事も声を上げる事もできずのいると、
そんなマサオを見て女は、
「あぁ、あなたも感じているんですね。合いたかった」
たどたどしい日本語でそんな事を言われ、何がなんだか…
そして女は抱きつこうとしていたらしいのだが、マサオには首を絞めようとしている様に見え、
女を振り払い、ペダルを踏み、そのままバイト先まで振り切った。

バイト中、もしかしてこの居酒屋に来るのでは!?とプルプル したが、バイトは無事終了。
家に帰ろうと裏口を出た所に、さっきの女が立ってる…
居酒屋へ逃げようとするマサオ。カバンを掴まれるマサオ。脂汗を流すマサオ…。
女は泣きながら、
「私はあなたに会いに台湾かた来ました。話だけでも聞いてください」
女が普通の人間だと判り強気なり、これ以上付きまとわれても嫌なので話だけ聞いてやる。

女は台湾人の23歳で、スナックで仕送りをしながら暮らしている。
台湾の大地震で頭を打ち3日間意識不明になり、その間彼女は夢の中で前世の自分を見たそうだ。
女は中世の貴族の娘で……端折るネ。なんかロミジュリみたいな感じ。


230 :229:2005/09/26(月) 18:05:28 ID:ngvwI1H00
女はその夢を見た後、
占い師に「運命の人を探しに行けきっとこの辺にいるよ」と、地図を指して言ったらしい。(アバウトな占い師だ!)
それを鵜呑みにした女は、わざわざ日本まで来て運命の人を捜していた。
そして、それがマサオなんだってさ。

大変ベッタベタな話でまったく信じれないんだけど、妙なことにマサオの事を言い当てたりした。
たとえば右膝が悪いとか、背中に細長いアザがあること、子供の頃に弟が死んじゃったこと、犬がダメなことなど、
当たっていたのでした。

とりあえず連絡先を交換してその日は終わったが、それからが恐ろしい。
マサオと台湾女の戦いが始まった。

アパートの鍵を隠してある場所がバレ、かってにスペアキーを作られたとき、
怒り狂ったマサオは女に油を投げかけ、火をつけたライターを持って追いかけ回し、アパートから追い出した。
マサオがいない間に部屋に侵入。(マサオがいると殴られるから)
料理を作ったり、部屋に自分の物を置いたり、歯ブラシが増えていたので、すべて捨ててやったら、
マサオの歯ブラシをこっそり使った形跡が…。
ブチギレしたマサオは、ダーツのハネを女に投げて刺した。
奇声を上げながら走り回る男と女。
近所に通報されるが、当時ストーカー法が無かったため痴話げんか止まり。
さらに…


231 :229:2005/09/26(月) 18:06:54 ID:ngvwI1H00
玄関を開けると、モジモジしながら裸で立っている女。
そのまま巴投げで追い出すマサオ。(元柔道部、かなり強い)

暑くて窓を開けて寝ていると窓から入って来て(2F)、気づけば添い寝をしている女。
髪をひっつかんで窓から背負い投げ。(この辺からノイローゼぎみ)
そして、そのまま走り去ったらしい…

侵入するたび陰毛を大量に落としていく。
笑うとき台湾語なのか女の癖なのか、「イイイイイイイイ」って笑うそうだ。(薄気味悪い)

次に合ったらビール瓶で殴ろうと思っていた頃、強制送還されたのかパタリと来なくなったとさ。

まあ何が不思議かって言うと、女が言ってたのはホントかもしれないって事。




オカルトランキング

↑このページのトップヘ