【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 因縁




681:名無しのオカルト 2009/10/21(水) 01:25:18 ID: ID:jcDETDVH0

808 :可愛い奥様:2009/10/19(月) 22:24:48 ID:l8/xJA9e0
高校時代の同級生に聞いたのだけど
その子の近所のうなぎ屋んちの子は3人とも
生まれつき片目がつぶれてるのだそうだ。
「うなぎを裂くときに目に目打ちを打ってまな板に固定するので
 その祟りで片目がつぶれて生まれたんだよ」


804:名無しのオカルト 2009/10/30(金) 22:22:59 ID: ID:C4u7TeGDP

>>681
母の実家の話だが、母の父、私の祖父に当たる人は3回ほど結婚していて、
2番目の魚屋からもらった娘は、生まれつき首が回らなかったとか。
祖父が嫌ってすぐに離縁して実家に戻したそうだが、それを苦にしたのか
周りがそれは因縁だから、直したらそれ以上に悪いことが起きると
言って止めたのに、手術して首を直したらしい。
手術後すぐに階段から足をすべらせて亡くなったそうだ。




732:名無しのオカルト 2009/10/27(火) 04:46:20 ID: ID:jkyOcGZr0

毎日うなぎを殺してるうなぎやの主人の息子が産まれたとき
うなぎそっくりな子供が産まれて近所の人はビビッタらしい




735:名無しのオカルト 2009/10/27(火) 10:31:14 ID: ID:VJ77NrOU0

>>732
yahoo!Japan知恵袋のこの相談思い出したw
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1021290485
------------------------------------------------------------
うなぎ屋の店主の顔について・・
初めにお断りしておきますが、全く根拠のないただの私の狭い経験にもとづいた質問です。
私が今まで行ったうなぎ屋って5件くらいなんですが、
そこの店主が皆ウナギみたいな顔をしておられました。
つまり、目はまん丸で飛び出し気味、唇は分厚くてタラコのような形。
ほんとにまるでウナギ。
そこで考えました。もしうなぎ屋さんの多くがこのようなウナギ顔をしてられるとしたら、
ウナギという生物は何かとてつもない念力を備えていて、毎日何百とウナギを捌くうなぎ屋の店主を恨み、
乗り移って、いつの間にか店主の顔まで変えてしまうのではないかと。
そこで皆さんの知っているうなぎ屋さんの店主の顔はウナギ顔ですか?
もしそうならば私の仮説についてどのように思われますか?
------------------------------------------------------------


鰻に限らず人って関わってるものに似てくるよね?
犬のブリーダーがブリーディングしてるタイプの犬に似てたりとか実際よくあるじゃん。
ジョンレノンもヨーコと付き合いだしてからキモくなったし・・・あ、これは関係ない?w




737:名無しのオカルト 2009/10/27(火) 12:27:32 ID: ID:vPa6ngkRP

>>735
なんかそれに似た顔を見たことがあるなぁ…と思ってたんだけど、
サザエさんのアナゴさんみたいな顔ってことかな?




740:名無しのオカルト 2009/10/27(火) 14:31:18 ID: ID:xF944x+RO

>>735
なりたい顔の芸能人の切り抜きやブロマイドを
毎日目にするところに貼っておくと理想の自分になれるとか
そんなおまじない(?)があったのを思い出すわ

少なからず影響してくるのかね




741:名無しのオカルト 2009/10/27(火) 14:31:29 ID: ID:SACgwfwcO

>>735
逆に考えれば
強く意識したものと自然と似るわけでしょ

女なら美人、男ならイケメンを強く意識したほうがいいと思うね




743:名無しのオカルト 2009/10/27(火) 18:39:54 ID: ID:hyHEPkyA0

>>735

その仮説は、成り立たないようにできています。

生き物を殺して商売している場合は大抵ちゃんと祀ってあるよ。

牛やブタ、ウナギなんかもちゃんとそれなりの供養してるはずです。

また、それをおろそかにするような人は商売に失敗するでしょうね。

オカルトとかなんとかいう前に。





751:名無しのオカルト 2009/10/27(火) 22:48:27 ID: ID:Wb7gGxP90

>>736
(略)

>>739
(略)

>>743
うちのお父さんも食肉加工会社に勤めてるけどちゃんと供養してるよ




733:名無しのオカルト 2009/10/27(火) 06:12:19 ID: ID:v6xEhLPP0

どのへんがそっくりなの




742:名無しのオカルト 2009/10/27(火) 15:48:31 ID: ID:jKhnMm4d0

随分昔に読んだ死刑に関する本で、死刑に立ち会った刑務官の人が、
執行後、なぜかうまくいかず死に切れずに苦しんでいる囚人に
柔道の締め技で首を〆、泣きながらとどめをさしてあげたんだけど、
その後、奥さんが出産して、生まれた子供の首が先天的に曲がっていたそうで
その人は余計に苦しみ、刑務官をやめ確か出家した話があったよ。

ちょっとスレチかもだけど、うなぎの話から思い出したので。







オカルトランキング



331:名無しのオカルト 2009/09/12(土) 06:03:20 ID: ID:5UsubW9W0

先祖の業を背負いたくなかったら、何も持たずに家を出ろ。
姓を変えるために、他家の養子になれ。
遺産を1円たりとも受け取るな。

逆にいえば、血がつながっていなくても、家に入り姓を継ぎ、
遺産を1円でも受け取った時点で、その姓の先祖の業を受け継ぐ。

お金持ちや土地持ちの家系は大変だよねえ。
先祖代々の業があってさ。
その業を昇華させるための忌み子は本当に可哀想だ。。。。

339:名無しのオカルト 2009/09/12(土) 18:03:54 ID: ID:2mln5Hs9O

>>331
お金や土地持ちに関係なく、悪業の多い家ってありそう。
今の姓に変わって苦労ばかり増えた。




340:名無しのオカルト 2009/09/12(土) 18:16:06 ID: ID:2mln5Hs9O

>>339
あっ
Zの人と結婚したんだ。
言わずもがな、先祖代々受けついだものが深いと思った。




333:名無しのオカルト 2009/09/12(土) 09:24:44 ID: ID:aAsdpgLFO

俺んちも祖父の遺産を巡って叔父と母親の冷戦が続いてるんだが、家を出ていいかね?ちなみに祖父と暮らしてるんだが、昔から馬が合わない。で 二年前もそれが原因で、上京したんだが




337:名無しのオカルト 2009/09/12(土) 15:13:45 ID: ID:79hj8BPNO

最悪の場合、家を出ればいいのに、
そうせずに、何で殺しちゃうんだろうね。
最近多いよねw




341:名無しのオカルト 2009/09/12(土) 18:27:14 ID: ID:LZLd5PzGO

>>337
憑依されてると冷静でいるの難しいと思う

親とは離れるのが一番いいかもね
自分の保身のために子供の人生平気で壊すから

家族制度って不幸のオンパレードだから
この先なくなっていくのかもしれんね。




342:名無しのオカルト 2009/09/12(土) 21:56:38 ID: ID:79hj8BPNO

>>341
そんな親ばかりではない、とは思うけどねw
親子にも相性はあるだろうし、虫の好かない相手が
偶々、自分の親や子供、兄弟だったら、不幸な話
だけど運が悪かったと思って離れて暮す方が
いいね。




344:名無しのオカルト 2009/09/13(日) 01:23:08 ID: ID:1mV0FtTU0

財産とか地位とか名誉とか捨てて裸一貫で他に養子にいっても
あの世では通じないと思うなあ。
因縁というからには縁なのだから、
縁切りとかしてるところで切ってもらうとかしてもらわねばならんのでは?

私、あの家出ましたから勘弁して下さいなー なんて通じると思えない。




347:名無しのオカルト 2009/09/13(日) 08:22:23 ID: ID:cSdxam8M0

輪廻転生って奴は全く関係ない外国からでもその家に生まれて来るから
家の因縁より前世の業じゃないのかと。
業が深い人間は業の深い家に生まれて来るようなシステムなんだろうと思う。





オカルトランキング



741:名無しのオカルト 2017/02/07(火)19:35:26.38 ID: +93XWNyB0.net

レスありがとうごいざいます。

質問です。
その人の最後の亡くなり方も守護で決まるのですか?
私の父はすごく強運の持ち主だったと思うのですが、最後は気の毒な亡くなり方をしたのでどうなのかなと思いまして。


742:名無しのオカルト 2017/02/07(火)19:49:01.18 ID: T3lQ1oTb0.net

死に方は生き方で決まる
自分が決めるものだ
神が示すのは可能性と選択肢
神は木から目をそらす事はあるが、森から目をそらすことはない




743:名無しのオカルト 2017/02/07(火)19:51:51.72 ID: cXMrHiul0.net

>>741
基本に神仏の加護のある人だからって楽々大往生とは限らないみたいですね。
護りがあって事故や災害には遭いにくくても、暴飲暴食すれば病気になりますし。
やってきたことの結果は精算されますので、いい死に方とは限らないと思います。




750:名無しのオカルト 2017/02/08(水)00:13:03.11 ID: H3hAhZUL0.net

>>742、>>743
レスありがとうございます。

生き方ですか・・・
5歳で母親亡くして、10歳で父親亡くして、後見人に財産取られて丁稚奉公に出されて・・・。
生前言ってましたね、「親父と一緒に寝てて、夜中何気に起きたら窓の外に死んだ母親が立っていた」と。
「こっちにおいで」と手招きしてたそうで。

人を騙したり、欲に溺れるような人生ではないまっとうな生き方でしたけど。
太平洋戦争でフィリピンへ、そして帰還して東京大空襲などで生き残ったことの精算だったのか。




751:名無しのオカルト 2017/02/08(水)00:26:47.08 ID: IYeq+V370.net

>>750
人生の精算と言っても大げさなことではなく
ちょっとした不摂生の繰り返しとかそんなこともあるでしょ。
あと人の人生の出来事なんて本人にしかわからない光も闇もある。
子供の頃から苦労してたなら、生まれつきそれなりの業を背負っていて
真っ当に生きるだけじゃ消化しきれなかったとかいろいろ考えられる。




754:名無しのオカルト 2017/02/08(水)00:49:29.23 ID: EzVDn9LJ0.net

>>750
そのパターンはね、実はよくある
まず母親の死は自分のせいじゃないかとか、
自分も実は生きてちゃいけないんじゃないかってのがあって
生きてるだけで罪を感じる
そこに父が死んでそれはますます深まる
財産とられたとか丁稚奉公は自分は罪人だから当然だって思う
そんで戦争で仲間が死ぬ中自分は生き残る
また罪を重ねたって意識が深まるんだよ
だからこそまっとうにしか生きられない
それでも罪を感じる
死に際が悲惨だったのは、本人がそうでなきゃ自分はあの世でみんなに合わせる顔がないって信じてるからそうなる
罰を受けたいって願望
現代でも多いよ 率先して自分から不幸になって嘆いてる人




755:名無しのオカルト 2017/02/08(水)01:18:04.79 ID: pSpLpsez0.net

そのへんは推測でしかないからなんとも
結局わかんないんだよね




756:名無しのオカルト 2017/02/08(水)01:34:31.92 ID: yh+pxfc90.net

本当は何も心配要らないんですよ

人間の尺度で考えると、不幸になったように見えているだけで
カルマを解消するという人生の目的を達して帰っていったのです







オカルトランキング



137:名無しのオカルト 2017/01/18(水)13:52:05.66 ID: n5DehzIm0.net

ついでなので寺社と少し離れますが、天の定め(真理)と言うのがあって
これも家族や子孫に影響を与えます。

私自身が見事なサンプルなのですが「養子縁組」は断滅因縁(家系が絶える)です。
前出の親戚の会社社長と私の父親が一時期養子縁組で籍を入れました。
(喧嘩別れしたので今は籍は抜けています)

三人兄弟の長男(私)は結婚が遅かったのもありますが子供無し
次男は娘だけ、他家に嫁いで苗字が変わった妹は息子と娘あり。
養子縁組は男子の跡継ぎが生まれにくくなります。
もしも私に子供が居ても娘しか生まれません。
(子供が生まれるまでに違う強い因縁があれば別ですが)

早けりゃ3代までに、遅くても7代目までに男子の跡継ぎが絶えます。
他家に嫁いだ場合は嫁いだ先の家の人間になりますので対象外となります。
昔は養子縁組は盛んに行われていて、3代以上前に養子縁組が行われていた場合
言い伝えや古文書でもない限り子孫はそんなの判らないパターンが多いんですけどね。

もちろん断滅因縁は養子縁組以外の原因もありますし、良因縁で
悪因縁を乗り越えることもあります。
私の場合は親が養子縁組したときにはこの因縁を知らなかったので
反対しなかったのですが知っていたら反対しました。
(まあ過去は変えられないので悪あがきはしませんけどね。
現世の人生のあり方と死後の境遇はこの因縁とはまた別ですから)



138:名無しのオカルト 2017/01/18(水)14:19:14.56 ID: VntzW+0d0.net

ああ、家系にまつわるオカルトスレでたまに
「自分は女で結婚して姓が変わったから因縁受けなかった」
みたいな話でるね
(んで、これって逆も言えることで、嫁ぎ先が地雷の場合はアチャーなんだけど)

婚姻とか養子縁組とか、家系から離れる手続きって
霊的にも影響あるんだろうかねえ

自分としては「本人の資質で見ろや!」と納得いかないが・・・




139:名無しのオカルト 2017/01/18(水)14:44:26.64 ID: LEMOGfZV0.net

いや、カルマはそんな程度の事じゃ消えないよ
それも含めて元々の運命だったってだけ






オカルトランキング



780 :可愛い奥様 :2013/08/13(火) 11:05:02.10 ID:ELm9xD930
ネットでもリアルでも、憶測や思い込みで煽ったり、嫌な言葉かけてきたり、
罵ったりする輩いるけど、そういう人間て何も罪うけないのだろうか。
最近よくわけわからない人間に言いがかりつけられたり、喧嘩売られてばかりで
本当に気がめいるわ


798 :可愛い奥様 :2013/08/13(火) 19:25:00.86 ID:QpaocFds0
>>780
めぐりを取ってくれてるらしいです

本当に相手に対してこちらが迷惑かけていたりせず
ただ嫌がらせや言いがかり難癖をつけているような人、
実害を及ぼして嗤っているような人間は
相手のカルマを持って行くと聞きます

実際に、そう言った人間に絡まれている時は不思議と、
それ以外のいいことが重なっていたり持病が治ったりしているので
もしかしたら本当にそうなのかもしれないと思っているところだったので書いてみました


788 :可愛い奥様 :2013/08/13(火) 17:19:06.01 ID:02lHr2WI0
キチに絡まれる時は運が落ちてる時だと
分かるから結構重宝してるよ
出過ぎないで控えめに暮らした方がいい時期なんだなーって
目安になることが多いからある意味ありがたい


799 :可愛い奥様 :2013/08/13(火) 19:49:24.73 ID:n4xOjVy0O
>>788
そういう人との遭遇は空亡の時に毎回ある。
(細木さんが苦手なので大殺界という表現は敢えてしたくない)
確かに空亡らしく?人間関係以外でも理不尽事が多かったな。
ただ事故や手術を要する大きな病気は今のところ経験ない、
しいてなら中学生時代にアレルギー発症くらい。


801 :可愛い奥様 :2013/08/13(火) 21:50:54.36 ID:02lHr2WI0
>>799
空亡は確かにあるね
自分は空亡モロに受けるタイプ
解空する人が裏山。
自分は空亡月はどんよりするよ
空亡年は築き上げたもの全部壊れるw

短期間のスパンを見るなら占星術が分かりやすいかな
ホロ見るとなるほどって納得する


803 :可愛い奥様 :2013/08/13(火) 22:08:07.93 ID:SbFKp+190
>>788>>798
そうなんだあ。じゃあこっちは何にも気にせず相手にもせず
悪い物取ってくれてるのかと思って過ぎるの待つだけで良いのね。
>>799
まさに自分は一年のうち7~9月は大殺界だわ。8月は一番運気落ち込む時みたいで。
まあなんにせよ大人しく黙って過ごせって事ね。







オカルトランキング

↑このページのトップヘ