【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 墓参り系



373: なごみ 2012/03/20(火) 12:12:35.21 ID:O7ghpr+p0
オカルト注意

6 本当にあった怖い名無し [] 2012/03/19(月) 16:44:04.05 ID:GUk0NSu70 Be:
面白いかどうかわかりませんが。

昨日、家族と一緒に父方の曾祖父のお墓参りへといった。
祖父はもう九十近くてあまり遠出は出来ないから付いてこなかった。
お墓参りをした帰り、みんなでウナギを食べた。
お土産に買って帰ろうと思ったが、出来なかったので祖父には秘密にしようと言うことに。
で、今日の朝。
祖父は言った。
「おまえら、○○のところの墓に行っただろ?」
「うん、何で?そうでしょ?」



「夢の中で親父が隣の墓に参られたっていってたから。
 うちは△△だぞ」
「え…」
祖父の住んでた地域は同じ名字の人が多かった。
「あと○○屋のウナギ食ったらしいな。 
 おまえが松で、こっちが梅。
 あとお前の喉に骨詰まらせたの親父だぞ」
秘密にしてたのに、メニューまで当てられた。
色々とごめんなさい。
今度ウナギもって、ちゃんと参りに行きます。

374: なご 2012/03/20(火) 14:09:03.00 ID:3vjwPxsFi
こええよ!w

375: なごみ 2012/03/20(火) 15:17:02.00 ID:B29JgzVX0
食い物の恨みは怖いでいいのかなw

376: なごみ 2012/03/20(火) 15:21:42.04 ID:1ZFEQr/O0
574fc34d


377: なごみ 2012/03/20(火) 16:18:12.24 ID:nsU966jY0
不覚にも376で吹いたwww

378: なごみ 2012/03/20(火) 16:19:26.91 ID:hTQo5QmE0
確かにいないなw

379: なごみ 2012/03/21(水) 09:29:48.35 ID:y1iegWik0
>>376
正論すぎるw

380: なごみ 2012/03/21(水) 09:36:27.40 ID:/IfXMQRr0
カーチャンごめんよwww
墓地で迷子になりかけるし
つい後ろの墓を掃除しようとしたことある




オカルトランキング



191 本当にあった怖い名無し sage 2005/06/08(水) 15:28:24 ID:dNYrAbk/O
あまり怖くない話ですが…また携帯からなんで読みにくかったらすいません。
田舎に住むおばあちゃんが大きな病院で透析を受けたり、膝の手術などの理由で田舎から子供(私の叔母にあたる)の住む某都市へ引っ越しました。
おじいちゃんは特に病気もなく家の管理や様々な理由で一人田舎に残ってました。漁師をしていましたが一人では大変でなかなか漁も行けず昔からの貯金や仕送りなどで生活していたそうです。
近くに飲食店を開くAさん(全くの他人)がいて、飲みに連れてってくれたり、おじいちゃんが病院に行く時など送り迎えをしてくれてました


192 本当にあった怖い名無し sage 2005/06/08(水) 15:38:07 ID:dNYrAbk/O
おじいちゃんはきちんと車代としてお金を渡していました。
そんな重い病気もないおじいちゃんがある日突然亡くなりました。布団の中でまるで寝ているかのような顔で死んでいたそうです。
親戚は孤独死か…苦しまずに良かったねと言ってました。
ここまではよくある話ですが、数年経ってからある事実を聞きました。

第一発見者はAさん。病院へ行くのに迎えにきても出てこないから、勝手に家に入り探したら…って感じで病院や身内に連絡をしてくれました。
身内が来るまで家にいてくれました。


193 本当にあった怖い名無し sage 2005/06/08(水) 15:44:54 ID:dNYrAbk/O
葬式にも出てくれたし、みんなAさんに感謝していました。
落ち着いた頃家の整理をしてたときに、おじいちゃんには不似合いな書類が発見されたり、財布がなくなってることに気がつきました。
おじいちゃんの性格からして、保険や控除?とかそうゆう届け出すればお金が戻ってくる事はしない(知らないし、面倒臭いことはしない)んですが、やっていたようでした。

194 本当にあった怖い名無し sage 2005/06/08(水) 15:54:24 ID:dNYrAbk/O
母達は驚いてましたが、誰かが教えてくれたんだろうと思ってました。
財布は押し入れから畳の下、箪笥様々なとこ探してもなく通帳などはありました。変だな、おじいちゃんあの世に持ってったのかなとか思うようにしてましたが、よく行っていた飲み屋のママから電話がありました。Aさんのことでした。
飲み屋でおじいちゃんに保険のことを教えて、教えたんだから少しでも気持ち程度俺にくれと脅してたこと、おじいちゃんは足代としてくるたびに5千円渡していたこと、飲み屋の支払いはいつもおじいちゃんだったこと。

195 本当にあった怖い名無し sage 2005/06/08(水) 16:00:00 ID:dNYrAbk/O
ママはそんなおじいちゃんに関わるのやめたらと言ったけど、おじいちゃんはあいつは可哀相な奴なんだと言って、笑っていたそうです。
電話に出た母が財布のことを口にすると、Aさんならやりかねないと言われました。
身内が来るまで半日以上も家にいて時間はあるだろうしって。
それを聞いた母はキレてAさんに電話しました。
Aさんはシラきってましたが親戚一同やりきれない思いでいました。

ここまではよくある話ですがその後へんなことが起きました


196 本当にあった怖い名無し sage 2005/06/08(水) 16:15:42 ID:dNYrAbk/O
おじいちゃんの船がAさんの店の裏の海岸に流されたり、私が見たのは遺影の顔がどんどん歪んでいく。
ママは閉店した店内で泣いているおじいちゃんの姿を見たり、おはかはすぐに雑草が生い茂る。仏壇の花はすぐに枯れる。
きわめつけはAさんが発狂して自殺したことです。
遺影の変化に気付いた私は恐くて泣いてしまいました。おじいちゃんそんな顔しないで、おじいちゃんって泣いていたら家がドーンって揺れました

197 本当にあった怖い名無し sage 2005/06/08(水) 16:25:31 ID:dNYrAbk/O
地震だと思ったけど私以外気付いてなく、ふと遺影をみると、すごい優しい顔していました。
おじいちゃんっこだった私は仏壇から離れられなくて、っていうか離れてはいけない気がしてずっとその場にいました。
それからは記憶が途切れ途切れで母が話してくれました。
仏壇の前で座っていた私が立ち上がり、カレンダーをめくり裏の白紙に文字をかきはじめ、それを母に渡して〇〇(私の名前)に怖い思いさせてしまった。
謝っておいてくれと言ったあと、外に行ったそうです


198 本当にあった怖い名無し sage 2005/06/08(水) 16:32:29 ID:dNYrAbk/O
不安に思った母が私が外に行くのを後ろからついてくと、母の目にはおじいちゃんと子供の頃の私がてを繋いで歩いているように見えたそうです。
連れてかれると思い、私が歩くのを止めようとすると私はそのまま倒れてしまったそうです。
それからは私の身になんもないし、遺影も変化なし、最後にAさんが死んでから仏壇の花も枯れないし、なんもないです。
怖くないのに長文ですいませんでした。


199 本当にあった怖い名無し sage 2005/06/08(水) 16:37:38 ID:dNYrAbk/O
ちなみに私?がカレンダーの裏に書いたのは見せてはくれないし、教えてもくれませんでしたが、妹が教えてくれました。
おばあちゃん、子供、孫、それぞれにあてた言葉だったそうです。




オカルトランキング



739: 名無しのオカルト 2016/11/25(金) 23:45:39.74 ID:a+OkKXn70
糞先祖のせいで子孫が悪因縁で苦しんでる場合、墓参りなんて必要ある?
もっと供養しろ~てますますつけあがるんじゃないか?
むしろ呪ってやりたいわ。そのまま地獄で苦しんでろって。


741: 名無しのオカルト 2016/11/26(土) 10:42:12.72 ID:ANFYL8La0
>>739
そうだね

でも自分にもその先祖の子孫として生まれてきた縁、てのが付随してるんだよね
生まれる前のこと覚えてないから困るわけだけど、でも確実にその家系に縁が
あったからそこに生まれた
もし縁がまったくなければ今の親じゃなくてよそに生まれてたはず

742: 名無しのオカルト 2016/11/26(土) 12:56:00.86 ID:XnnwOavn0
>>741
まあそうだね。あとから調べるたら、うちは両親の家系が平家同士だったり、地縁で渡来人系氏族で繋がってたり。

743: 名無しのオカルト 2016/11/26(土) 15:59:11.43 ID:wua3Q5sF0
>>742
自分は母が離婚、再婚してて、継父がいるんだ。
そういうのも、やはり縁あって親子になってるのかなあ。

744: 名無しのオカルト 2016/11/26(土) 16:31:07.75 ID:k8jaDf1M0
>>743
多分そうでしょう。

745: 名無しのオカルト 2016/11/26(土) 21:29:26.83 ID:k8jaDf1M0
>>743
うちの場合は、幼児期に亡くなった嫁の弟と私の名が同じ。
私の生まれが11月29日で、義理の母の生まれが昭和11年2月9日。1129が共通ww

748: 名無しのオカルト 2016/11/27(日) 07:31:01.06 ID:iougiEnD0
>>739
確かにそれはある。

ウチも親は離婚してるし、2人ともいい歳だけど、まだ互いにいがみ合って悪態ついてるから許せないんだとは思う。
親から恨みつらみ聞くのはしんどい。
ただ、先祖に悪感情持ってたけど、薄くなってきた父親の方は、晩年は信頼できる人と再婚できたから、これだけ救いがあるのかもな。
母方の方はボロボロ。認知症気味だし、一人暮らしのナマポで、種違いの兄に対しても認知症からくる被害者妄想が激しく見捨てられてしまった。
自分のとこに何十年ぶりかに連絡きたけど、此方も余裕無いから援助できないし、連絡してもボケてしまってるからどうにもできない。
このまま見捨てたらまた因縁ができちゃうんだろうな、と考えると頭痛い。
夫の家庭も離婚していて、表面上は許した言葉が出るけど根底にはモヤモヤがあるようで、夫の妹さんも離婚してシンママのようだし、自分も夫と不仲で子供いるから悩んでるわ。
離婚は簡単だけど、必ず、子孫に影響出るよね。

754: 名無しのオカルト 2016/11/27(日) 20:07:37.45 ID:EzA3R2dk0
>>739
おんなじこと考えてて、今までお参りしてたのを止めたら、
いろいろあって、その寺からうち(分家)は出ることになってしまった。
それも、跡継ぎが無くて体はいいが流行りの無縁墓(名刹のサイドビジネスの永代供養)。
寺の檀家とは一線を画して、施設も別。買う人は檀家気取りで気分よく入るんだがな。
見事にうちだけ追い出されましたよ。直径はまるできにしてないけどね。

749: 名無しのオカルト 2016/11/27(日) 08:27:27.50 ID:rBHgoJCk0
離婚する親を見ていると
離婚のハードルが低く感じて
子供も離婚するのかと思う

752: 名無しのオカルト 2016/11/27(日) 12:45:30.49 ID:iougiEnD0
>>749
自分もそう思う。

子供にとって最良とはよく言うけど、そうは思えないんだわ。
親も子も傷負って生きてくから何もいいこと無い様な感じ。

753: 名無しのオカルト 2016/11/27(日) 17:24:13.77 ID:JzwekRNF0
各家系にある因縁を切る為に
魂が似たような家を選び生まれて
来てるから
解放されるまで頑張るしかない

756: 名無しのオカルト 2016/11/28(月) 12:37:05.66 ID:KKZh1fX20
>>753
そうだね。
そのループを終わらせるのが現世での課題と言うし。

755: 名無しのオカルト 2016/11/27(日) 20:27:53.68 ID:mPCunEJSO
家ごとの墓から一族の墓に回帰させないと、墓も寺も滅びるよ。
寺は知らないが、霊園なんかは6親等まで使用権承継できるのに、
兄弟一家が別に墓を建てたら先細るに決まってる。
姑と同じ墓に入りたくないとか田分けたことぬかして、右肩上がり時代の
家つきカーつきババア抜きにこだわってる今の七十代が絶滅しないと解らないだろうな。

757: 名無しのオカルト 2016/11/28(月) 13:15:45.24 ID:jAj01+oRO
墓はこれから減る
増やしたのが間違い

759: 名無しのオカルト 2016/11/29(火) 14:24:48.11 ID:0/O/Rqvl0
うちは自殺ループ。
ハードル低いですよ。





オカルトランキング




857 :可愛い奥様:2008/05/04(日) 21:47:42 ID:ZnNN0z5FO
以前、住んでいた家での事。
ご近所の奥さんと仲良くなり、遊びに来て貰った時、
「旦那さんの身内の方で足の無い人いる?事故とかじゃなくて病気で切断した方」
と聞かれ、旦那に聞いてみたけど「うーん?解らない」。
で、姑に聞いてみたら、旦那の祖父が糖尿病で足を切断したとの事。
どうして解ったの?とその奥さんに聞いたら、
言いにくそうに「階段に座ってるから…」と。

怖くて怖くて、気休めだけど墓参りに行ったよ…


862 :可愛い奥様:2008/05/04(日) 22:53:37 ID:ixAWMvub0
>>857
その後、どうなったんすか((((;゚Д゚))))


866 :857:2008/05/05(月) 05:50:13 ID:AdJ4iRClO
その後の話なんですが、笑われそうなんだけど。
もうこの際だから全部ぶっちゃけて、と奥さんに言ったら、
「ロフトから女の人が見てる。一度旦那さんと合わせて」と言われ、
旦那に会って貰ったところ、
・若くして亡くなった旦那の父親が肩に見える
・祖父はこの父親を大変嫌っており、見張りの為にいる
・女性は父親の寂しい気持ちにシンクロして、この家に居着いた
との事。
「女性には『何もしてあげられないから』と言い続けて」と言われた。


867 :857:2008/05/05(月) 06:19:20 ID:AdJ4iRClO
そして、「兎に角、父親の墓参りを」と言われ墓参りした時、
初めて旦那から父親が亡くなった経緯を聞きました。
父親は酒癖が悪く、姑と離婚する事が決まった時、
まるで自殺のように、飲酒運転をして単独事故を起こして死んだのだそうです。
旦那は「俺は親父の歳になったら死ぬかも知れない」が口癖でした。
家にはお坊さんに来て貰い、お経をあげて貰いました。
それから程無くして、家では木の割れるような大きな音もしなくなりました。
旦那は口癖だった言葉を言わなくなりました。

あんなに訳の解らない恐い思いはもうしたくないし、
今でもこうして思い出すとザワーッとします。





オカルトランキング



622:名無しのオカルト 2009/10/16(金) 00:20:52 ID: ID:0DV5AH6U0

うちの先祖、母から聞く限りでは発達障害がありそうなDQNっぽい人
ばっかなんだけど、そういう先祖でも墓参りした方が良いのだろうか?
何か子孫に愛情なんかなさそうな人ばっかみたいだ

母は祖母に死んであれこれやってもらうより、生きている内に親孝行
しろと言われ実際に親孝行してから墓参りはしていない(墓自体は叔父が
管理している)一応その祖母だけはまともだったらしい。
父の方はやっぱり長男の叔父が管理していて、法事等には父が参加している
けど、他はしない。

自分から見て、両方の祖父は生きていた時も何の接点もなかった。子供が
好きじゃなかったみたいで話した記憶もない。そして祖母は自分が生まれる
前に亡くなっていた。

命日には和菓子を供えたりしてるけど、意味があるかもわからない


623:名無しのオカルト 2009/10/16(金) 01:19:19 ID: ID:cwbFWn5U0

>>622
下手に先祖供養なんてしないほうがいい
いらぬものを背負うことになる




630:名無しのオカルト 2009/10/17(土) 21:23:55 ID: ID:RSew1OCx0

>>623
本当に ヘタに墓参りなんかするんじゃないよ!!!
俺なんか45年前に離婚した父親に会って(俺 生後数ヶ月で父の記憶無し)
先祖の墓参りをしたいので墓を教えてほしいと聞き、その墓地へ
墓参りに行って来た。
その次の週から次々に悪いことが起き始めた!
マイカーのサイドウインドーが割られ車内を物色された。
会社で俺のせいじゃないのに俺に責任にされて会社に300万円の
損害を与えたのは俺のせいだと上司にののしらた。
客との電話でたった3分待たせただけで「いつまで待たせるんだこの野郎!」
と言って本社にチクられケータイでかけたのに10分も待たせやがったと
言いがかりを付けられそのせいで左遷になった。
このようにヘタに離婚した家系の墓参りをしたりすると大変な目に遭うよ!!!




631:名無しのオカルト 2009/10/17(土) 21:39:13 ID: ID:I33V2JxM0

一般に開運によいとされてはいる墓参りだが、
状況によっちゃ、開けてみるまで吉と出るか凶と出るかわからんわけか

>>630さんのケースは触らぬ神になんとやら、
みたいな感じだったんだろうか




633:名無しのオカルト 2009/10/18(日) 04:08:41 ID: ID:vaJJ0jOt0

>>630
俺なら墓壊すわw




624:名無しのオカルト 2009/10/16(金) 02:57:13 ID: ID:lOXO2NLaO

でも、お墓の管理は誰かがやらなきゃならない
わけでw
せめて、年に一度くらいは墓掃除してお線香を
あげなきゃね。
人任せにするんだったら、礼くらい言おうよ。
それすら嫌なら、自分が死んでも墓には入らない
こったね。
無縁仏になって、他のと纏めてコンクリートで固めて
もらうといいよ。




625:名無しのオカルト 2009/10/16(金) 13:08:22 ID: ID:8fp/kB+5O

あーそれいいな>無縁仏
つか誰にも見つからずそのまま土に還りたい
年取ってそろそろだなと思ったら山奥にでも引っ越すか




626:名無しのオカルト 2009/10/16(金) 15:52:43 ID: ID:KQ0Knyhu0


人は生きたようにしか死ねないと言う
自分の死をプロデュースするのはそんなに簡単じゃないだろ




627:名無しのオカルト 2009/10/16(金) 18:43:07 ID: ID:GebUr1fi0

墓なんかいらないのに周囲の事情が許さない
そして執着のもととなる




632:名無しのオカルト 2009/10/17(土) 21:46:40 ID: ID:9kjnRlFn0

まあそれだけ立て続けに色々起きれば、墓参りしたせいだと思いたくもなるわなー
しかし死ぬかもしれなかったのを軽くすませてくれたかもしれないし、何とも難しいな




652:名無しのオカルト 2009/10/19(月) 01:20:34 ID: ID:gRieT1f80

DQNな先祖は子孫に祟ってDQNな血筋が絶えることになる
まともな先祖は子孫を守って血筋が繁栄することになる

これは因果ってやつでしょうな




654:名無しのオカルト 2009/10/19(月) 02:47:24 ID: ID:jCe5KJIc0

>>652
先祖の祟り云々別にしても、性格・生活習慣というのはかなりの割合で遺伝するものだから
同じ生活・言動パターンでDQNはDQNな選択肢を選び続け、DQN選択を複数世代に渡って
繰り返していれば、その結果が積もり積もってお家断絶にもなる罠




655:名無しのオカルト 2009/10/19(月) 08:49:32 ID: ID:F8z84arMO

うちの父方がまごうこと無きDQNだわ…
長男(父)が仏壇を引き継ぐのを拒否、次男は「じゃあ仏壇捨てちゃおっか」発言
三男は約10年前に若くして変死、長女は借金作って行方不明中
祖父(故人)はアル中、夫婦喧嘩で猟銃を振り回し 祖母は遊び金欲しさに借金三昧
墓だけは立派だけど(父が都内のブランド寺のを買った)内情がこれじゃ何の意味もねーよ








オカルトランキング

↑このページのトップヘ