【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 動物系



71: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 22:31:12.29 ID:/DzBXbR3
ブたぎる。

オカ要素が入ってるんで簡潔にかく。
我が家は超田舎。隣近所、町レベルで顔を知らない人はいないほど田舎。
家は神社ではないけれど、大きな石が裏山に祭られてて、年に一度ジジババで小さなお祭りをする。

家の伯母さんが子供の代わりにと大事に飼っていた老ねこが家の中から消えた。
神棚の石も同時に消えたので泥棒が入った!と警察に連絡。
その間に近所の出戻りシンママが自宅で切腹、入院。
シンママ両親(伯母さんの知り合いだった)が血相を変えて我が家(本家)に助けを求めにきた。


74: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 22:44:28.58 ID:/DzBXbR3

シンママが本家のうちに祭られている大きな石よりも、
伯母が祭っている小さい石をならお金にしやすいと思い泥棒。
割って小さくして販売するつもりだったらしい。 
ねこはシンママの後を追いかけて家まで行き、振り払おうと包丁を振り回していたらシンママ切腹。
18歳の老ねこは形相変えて石を守ってる。周りは血だらけ。
学校帰りの小学生の娘さんがそれを見てパニック、アワ拭いて気絶。
シンママ両親が石とねこを見てすぐに伯母の所の物だと分かり、
鎮めてくれと本家の家に来た。

救急車と同時くらいに我が家連もシンママ家に着いたが、あんな形相の人間はじめて見た。
伯母さんに、お前のせいだ!返せ!返せ!フジコフジコ言ってたが、何を返せなのか意味は分からなかった。
シンママとシンママ娘を病院に送ってから伯母さんがねこと石を回収したけれど、
ねこの方は頑張りすぎたのか家に戻ってから息絶えてしまった。

それからずっとシンママ両親は毎日山の大石と伯母さんとこの小さい石にお参りしてたけれど、
シンママはお腹切った所から感染症だかになって大きな病院へ移る為に両親と引っ越して行った。


伯母はおじいちゃんに、自分の父よりもお前の方が向いているから家を継げと言われたそうですが、
断って家を出たらお腹に怪我。
それ以来、小さい石をおじいちゃんに祭るように言われて置いてありました。
伯母曰く、小さい石はなんも無い、あんなのただの石。
ねこが自分の大事にしてるもんだと知ってて追いかけて行った、たぶんまだあのシンママを追いかけてる。
だそうです。

75: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 22:45:54.74 ID:/DzBXbR3
ごめん、読み返したら時間がごっちゃになってた。

76: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 22:49:47.86 ID:HBKd/2qb
忠ぬこたん(´;ω;`)

77: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 22:56:30.07 ID:SaKUAFOV
>>74
ぬこたん偉い
天国でマタタビまみれになってるとよいな

78: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 23:02:30.02 ID:URaRW75H
>たぶんまだあのシンママを追いかけてる

ええええ怖すぎなんですけど。

80: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 23:40:23.07 ID:cEyN/9/v
シンママに罰を与えて石を守ったんだから
もう追いかけなくてイインダヨ ってヌコさんに言ってあげたい。

可愛い小ヌコになって戻っておいで

81: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 23:54:57.44 ID:/DzBXbR3
小さいころから夢中になると周りが見えなくなるねこ
(ねこじゃら追いかけてテーブルから落ちたり、チョウチョ追いかけて庭の池に落ちたり。。。)
だったので、
親戚一同、ああ、あのねこならばまだ追いかけてるわ~、と言ってます。

82: 名無しの心子知らず 2012/04/12(木) 00:01:25.62 ID:IoPRtlG6
泥が戻って来ないように伯母さんが天寿を全うするまで追いかけ続けるつもりだろう。

85: 名無しの心子知らず 2012/04/12(木) 00:55:33.29 ID:FnCqNdKa
伯母さんに大切に育てて貰っていたんだね。
ぬこたん幸せだったんだろうな。

86: 名無しの心子知らず 2012/04/12(木) 05:18:48.60 ID:aG1MEVJa
切腹の文字に何事かと思ったけど、猫を追い払おうと思っての事故な形なんだね。
逆手に持った包丁を振り回してたら、腹をざっくりやったわけか。
それは本当に事故なのか、何者かの意思がそうさせたのか、非常に気になる。

88: 名無しの心子知らず 2012/04/12(木) 10:43:34.77 ID:snAJaMIP
そもそも、老猫一匹相手に包丁振り回す時点で狂気の沙汰だな。

110: 名無しの心子知らず 2012/04/13(金) 03:23:46.44 ID:bUW5wfc/
>>74の伯母さんが腹に怪我
シンママは事故で切腹

どうもこの共通点が何らかの因果関係ありそうな気がして引っかかる

112: 名無しの心子知らず 2012/04/13(金) 07:14:48.53 ID:zBplxERD
あまり書くと父に怒られるのでちょっとだけ後日談を。

おじいちゃんは小さい石がねこを使って守らせたんだ!ねこ良くやった!
伯母はおじいちゃんが石を祭ってりゃねこは死なずにすんだのに!
父&母は伯母に子供いないんだから小さい石継ぐのは自分じゃね?
自分、あんなおっかない石達継ぎたくない。つかシンママの感染症ってねこ引っ掻き病なんじゃね?




オカルトランキング



294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/10(土) 19:13
小学生の頃、親戚の家に遊びに行ったら、痩せてガリガリの子猫が庭にいた。
両親にせがんで家に連れて帰った。思い切り可愛がった。
猫は太って元気になり、小学生の私を途中まで迎えに来てくれるようになった。
いつも一緒に帰っていたけれど、六年生の林間学校に泊りがけで行っているときに、車に轢かれて死んでしまった。
もう、猫は飼わないと思った。

年月が過ぎ、私は就職してバス通勤をするようになった。
仕事がうまくいかず、やめようかどうしようか迷っていた。
バスを降りるといつも我慢していた仕事の悩みが噴出して、泣きながら暗い夜道を歩いていた。

そんなある日、バスを降りて歩いていると、少し先に白い猫がいた。
その猫は振り返りながら、距離をとりながら私の前を歩く。
坂を上がり、いくつもの曲がり道を曲がって行く。私の家に向かって。
家の前に出る最後の曲がり角を曲がると、その猫の姿はなかった。
数日そうやって、猫に先導されるように家に帰る毎日が過ぎた。

ある日、いつものように待っていてくれる猫を見て気が付いた。
しっぽをぱたん、ぱたんとゆっくり上げて下ろす仕草。
小学生の時に飼っていた猫と同じ。思わず猫の名を呼んだ。
振り返った猫は一声鳴いて、また家に向かって歩いた。
涙が出てしかたがなかった。心配して出てきてくれたんだね、ありがとう、ごめんね。
大丈夫だから、もう、安心しているべき所に帰ってね……。
後ろ姿に向かってつぶやいた。

最後の曲がり角を曲がる前に猫は振り返った。
近づいて撫でたかったけど、近寄ったら消えてしまいそうで、もう一度つぶやいた。
ありがとうね、大丈夫だからね。

そして、猫は曲がり角をまがった。
なぜかふと後ろが気になって振り返ると、白い小さな塊がふっと消えて行く所だった。
そこは、林間学校に行って帰らない私を待ち続けて、猫が車に轢かれた場所だった。




オカルトランキング



53 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/03/09 12:17
実家で飼っている犬(私が学生の頃からかわいがっていた)が老衰で死んだ時。
死ぬ前日、実家に帰ると、その犬はぐったり寝たきりで、虫の息という感じだった。
でも私の顔を見ると、動かない体で必死に起き上がろうとしていた。
もちろん、衰弱しきった体では起き上がることはできず、私は最後に頭を撫でてやった。
翌日の朝4時頃に、私は急に胸騒ぎがして、ガバっと起きた。(私は実家と離れて暮らしてます)
起きたら、なぜか涙が流れてきた。
直感的に、“死んだ”とわかった。
その日、親に聞くと、明け方頃に最後に吠えて死んだと聞いた。

これはお別れに来ていたのだろうか・・。


55 名前: 犬大好き 投稿日: 02/03/09 12:48
あいさつではないが
最後の息をしたとき
家族全員が犬の前に集まっていた
誰もお互い呼んでないのに


57 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/03/09 13:14
13歳で亡くなったポメが亡くなって1ヶ月位した頃
新聞の上をカサカサ、カサカサとポメラニアンサイズの足音が!
お昼寝していた隣の部屋から動けなかったよ、やっぱ怖いもん

その後は、突然どこからともなく犬の臭いがふわっとただよってくる事が数回
もう半泣きでした、頼みますから成仏して下さい


58 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/03/09 13:17
実家で暮らしていた頃、猫がいなくなった。
彼女は数日前に避妊手術を受けてその日抜糸の予定だった。
体力が落ち着くまで散歩は控えるよう言われていたのに、
他の猫を外に出しているスキに出ていってしまった。
いつもならご飯の時間には帰ってくるのに、彼女だけは帰ってこなかった。
手術したばかりだし、体力もないからもしかしてどこかで倒れているのかも?と、
家族中で探したが見つからなかった・・・
ある日、私は夢を見た。女の子の声がして、家の裏で死んでるよ・・・と囁くように言っていた。
一度探したところなのに・・と思いながら母に伝え、見に行ったところ、
夢で女の子が云っていた場所で、彼女が倒れてた。まだお腹の傷が痛々しいまま。
あの時もっと注意すれば。と後悔してもしきれない。

84 名前:   投稿日: 02/03/15 18:58

小学校から飼っている猫がいた。
彼女はとてもプライドが高く、人に媚びるような事はなかった。

深夜に外出したがる彼女が、
各人の部屋、特に母の部屋のドアの前で、
外に出してもらえるまで何時間でも鳴いていて、
それがお願いというよりもむしろ命令のようで、いつも母に怒られていた。
私も深夜起きているとよく、『出しなさい』、と、せがまれたものだった。

私が大学に入り一人暮らしをするようになり、
2、3ヶ月に一度くらいの帰省で逢うことがあっても、
相変わらずに我関せずの態度だった。
しかし、私たち家族以外の人間には決して近付かず、
彼女も寂しい時があるのか、『甘えさせろ』、
という態度ですり寄って来る事もあった。

「ペットと飼い主」という隷属した関係ではなく、
「家族」と呼べる関係だった。
家族みんな、彼女を愛していた。
毛色は真っ白で、瞳が綺麗な猫だった。

私が大学2年の時帰省して夜更かしをしていると、
いつものように、外に出しなさい、というように彼女が鳴いてきた。
私が、「あまり遅くに鳴いてるとお母さんに怒られるよ~。」
と、玄関のドアを開けて声をかけると、
「ニャァ」と、一声鳴いてこちらを振り向き、
しばらくこちらを見つめた後、何食わぬ顔でさっさと行ってしまった。

それから彼女は帰ってこなかった。
猫は自分の死体を飼い主には見せないと聞いたことがある。
家族一同そう考え、彼女は亡くなったと三日後くらいに結論した。
わざわざ私が帰省するのを待っていたんだ・・・そう思うと切なくなる。
今でも母は彼女のことについて話すと、涙を落とすことがある。

長文スマソよってsage


86 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/03/19 01:33

お別れじゃないけど、身代わりなら・・・。
あたしの友達のおばあちゃんが病気で入院
したんだって。それで、医者に「もう長くないですね。」
って言われて、何日かしておばあちゃんが危ない状況に
なったらしい。「今夜が山ですね。」って言う日に
おばあちゃんの可愛がっていた飼い犬が突然死して、
翌日おばあちゃんは何事も無かったように息を吹き
かえしたらしい。おばあちゃんは飼い犬が死んだのを
聞いて「身代わりになってくれたんだね。」と号泣
したそうな。


89 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/03/19 11:48

数年前に死んだうちのトイプードル(黒)雄。
15年生きて老衰で(本人(犬)的には満足だったかわかりませんが)
…大往生でした。、生前、なんというか
…いわゆる躾に大失敗したケースで、もー傍若無人、
我が世の天下、家族は下僕、来客は血を見ずには帰れない、
何度私も血を流したか。
という、見た目からしてヘルハウンド、目も異様に釣っていた…
倒したらいっぱい経験値くれそうな彼が死んだ時の話です。

朝方親は起きて居間で臨終を見守っていました。
私は隣の部屋で独りで寝ていました。いつもの事で私は仰向け
ではなく横向きに寝てたのですが、突然何かにエライ勢いで
上になってる方の頬を殴られて目が覚めたんです。
その次の瞬間、母が、「クック(犬の名)死んじゃったわ!」
と私を起こしに部屋に入ってきまして。
   これは…。
なんちゅうか。最後の最期まで彼らしかったというか。
きっと「何で俺の最期を見取らずにグースカ寝とんじゃヴォケェ!」
と、ムカツいて、私の顔ひっぱたいて逝ったのだろうと。

ヤな奴だったけど、決して情が無かった訳ではなく。よくわからん
友情みたいなモンはあった気がする。
だから彼が死んだ時は、戦乱の世、幾度となく剣を交えて
良き好敵手となった敵国の武将が、あっけなく前線でないとこで
死んでしまった情報を耳にしてしまった無常感が。
「…そうか。ヤツが逝ったか…」
みたいな。(どんなや)
 しみじみと。思春期あんなペット体験しかあたえてくれんかった
クックよ。万感の思いを込めて、今、ありがとう。
       ヘンな内容…スミマセン。


92 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/03/19 17:15
>>89
>いっぱい経験値くれそうな
ちょいワロタ


90 名前: あなたのうしろにペットさんが・・・ 投稿日: 02/03/19 13:51
小学生の時、インコを飼っていました。
手乗りにして、可愛がっていました。
そのインコが死んでしまった後、私が部屋に一人で居た時、
ひと声鳴くのをききました。
毎日きいていた声なので、屋外のすずめと間違うはずはありません。
すぐに私は呼びかけましたが、二度と声はしませんでした。
声は弟のおもちゃ箱の中あたりからきこえました。





オカルトランキング



1 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 08:47:30 ID:Mc50Qi3w
何故か動物に好かれる人は、
動物に好かれる不思議な何かを持っているに違いない。

初級者→他人の飼っている犬とかによくなつかれる
仙人級→野良猫に近寄っても警戒されない、むしろ向こうも近づいてくる
ネ申級→スズメに近寄っても逃げられない、むしろ肩や頭にとまってくる

番外→よくカラスに攻撃される

我こそはという方の体験談や雑談などをお待ちしています。



6 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 12:36:16 ID:gLOe4ddp
うちの猫はかなり人見知りするので、来客があると隠れて絶対に出てこない。
特に男は大嫌いで、家に入って来る前から警戒して唸ってる。
でも、父の友人のオッサンがきたときだけは別。普段から家族にすらあまり
甘えてこないのにオッサンの足にまとわりついてゴロゴロいってる



7 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 12:43:42 ID:OP5PhQq5
漏れの友人の彼女はカラスと自在に会話が出来る。
最初、その話を聞いたとき、半信半疑だったが実際目にすると
「あーこういう人もいるんだなぁ」と感心したものだ。

もう、空中カラスだらけになった時はほとほと感心させられた。



9 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 13:05:54 ID:cZ3xmzow
俺は今年の夏に登山した時に、熊に遭遇したんだが
じっと目を見ていたら何故か愛の包容(だと思う)をして去っていった。
因みに無傷だった。



12 :風邪っぴき :04/10/14 13:12:58 ID:TVTGOmfH
俺はハトによく好かれる。
あと、猫。
公園で弁当食ってると、猫が普通に寄ってくる。
で、くれくれ怪光線でメインデッシュを持って行かれる つД`)



14 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 13:14:38 ID:fnBld9KK
>>12 それは君が好きなんじゃなくてエサが・・(ry



16 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 13:19:41 ID:3nbYYcaz
ジジババ子供には好かれるが
女には好かれない...orz



17 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 13:22:34 ID:TVTGOmfH
>>14 ハイ・・・or2
>>16
(´A`)人(´A`)


18 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 13:31:45 ID:jo7tuc7d
北海道行ったとき最も警戒心の強い動物と言われているキツネが寄ってきたよwエサとか持ってないのに。
旅館の人がすんごいめずらしことだって言ってた。
ちなみに野良猫なんかも余裕で寄ってくる。なんでだろ?
あと、散歩中の犬とかもなんか寄ってくるな。飼い主も不思議がってたw
なんかそういうオーラみたいなのってあるのかな??わかんないけど。



21 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 13:49:07 ID:IIPZusrJ
犬猫子供が妙になつく。
犬猫は好きだが、子供は基本的に嫌いなんだが・・・
子供に特に好かれる。嫌いオーラ出してるつもりなんだが。



22 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 13:52:42 ID:TUb1Aglh
初対面の犬に、よくお腹撫でれ~ってやられる。
でも小型犬との相性はいまいちらしく、中・大型犬
しか寄って来ない。犬種による性格の違いかも。
あと飼い主の雰囲気にもよるよね。
少なくとも動物好きの人から出てるオーラに、
やつらは気付いてると思う…



23 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 14:00:08 ID:GqZ3Jse3
以前住んでいたところマンションの二階
だったが、ベランダにネコが2回住み着き
玄関前にはどこかの犬がお座りしている。
スズメは二羽、知らない大きな鳥も一度
迷い込んできた。

引っ越したら無くなった。動物に好かれる家
だったんだろうか。。。



25 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 14:50:33 ID:Z6LyL+sd
道端の犬、猫や公園とかで放し飼い中の小動物(フェレット、ウサギなど)には
良く相手から寄って来られる。好かれてるのかもしれない。
人間の赤ちゃんにもすれ違い様とかにじーっと見られる。
もしかして連中には、自分の背後とかに自分には見えないなにかが見えてるのか?
とか思うとちょっとコワイ気がする。



30 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 15:52:42 ID:IIsxW3kz
結構当てはまるかも。
散歩中の犬が激しく尾を振りながら寄ってきたり
寝てる間に家に猫が入って来たこともある。
玄関で靴履こうとしたら生暖かいものを踏んづけてしまい、
それが野良猫だった時は激しくビビった。



39 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 19:12:35 ID:56y4Lmok
犬猫にはだいたい好かれるが、小学生の頃肩にスズメが止まってきたのは
びっくりした。 そのまま飼いました。



41 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 20:44:05 ID:uWzjr0HT
ジョギング中とか夏場とか、ひどく汗ばんでる時に、すれ違う犬が「うへへへへ」とばかりに異常にメロメロになってスリ寄って来ることが多々ある。汗にフェロモン成分が含まれてるという話と関わりがあるのかも。
運動で汗を吸った上にホコリだらけのジャージで煙草を買いに行った途中、猫がやたらにまとわりついて来て、酩酊の面持ちでズボンに顔をスリスリしてきたこともあった。
もしや動物並の体臭なのかと思うと、我ながらちとがっかりではあるが。。。



45 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 22:10:43 ID:OTO/aJQq
俺さ…いや、やっぱ信じねーよな…うーん…

一人で釣りとか山菜取りで山に行くとさ、鹿がね、出てきて俺に寄ってくるんだよ。絶対にー確実にー!
近所に鹿がでるとこに住んだことあるやつなら有り得ないことわかるよな?



47 :本当にあった怖い名無し :04/10/14 22:25:06 ID:1tDtqA7w
うちの親父がまだバス通勤してた頃に、バス停から家までの道中に不意に鳥が肩にとまったのが分かったんだけど
「どうせすぐいなくなるだろう」と放置してたら、家までそのまま乗ってた事があった

そいつはセキセイインコのオスで、うちで「カチ」と名づけられた後、ショップで買ったメスとつがいにされて二十羽まで増やした猛者です



57 :本当にあった怖い名無し :04/10/15 22:49:52 ID:Rc3wkbxw
友達の家の警戒心激しい猫に会ってすぐなつかれて
寝る時もぐってきた→朝、胸の上で寝てて苦しかったw

隣の管理人さんが餌あげてる野良猫が、私とエレベーター
一緒に乗ってそのまま家に入ろうと必死だった(何故?)

犬のテーマパークに行った時、数十匹の犬達が
群がって身動きとれなくて困った。
ベンチに座ってもヒザに2匹、左右1匹ずつ、下にも何匹か
にガードされて立てなくてまた困った。

子供の頃帰り道で野良猫が足にまとわりついてジグザグに歩く
ので踏まないように歩かないといけなくて困った。

実家の庭の低い植木に子カラスが不時着してて
飛べない子らしかったので抱っこして木から下ろしてあげた。
何日間か家の近所に住んでたみたい。

思い出したらまた(^-^)ノ



61 :本当にあった怖い名無し :04/10/16 01:39:26 ID:TF58A4ZE
動物じゃないけど虫に非常によく好かれる…
周りに数人いるにも関わらず、漏れの方ばっかに来る。
一度友達と居る時に蛾に纏わりつかれて、逃げても逃げても来るから
「飼ってんの?」ってからかわれた事がある程。
あとカラスに必ず鳴かれる。
何か不吉なオーラでも持ってんのかなぁ…(´・ω・`)



72 :本当にあった怖い名無し :04/10/19 02:37:30 ID:2QhufUcX
私の父。
昔っから動物に好かれる&動物好きだったが
犬と猫を飼うようになってから激しくなってきた。
特に犬を散歩させていると
公園内の野良猫・野良犬達がついて歩く。
一度仕事帰りに公園内で遭遇したが猫4匹、野良犬3匹が
一緒に散歩していた。
一人で歩いていてもよく通りすがりの猫に声をかけられるそうだ。

おまけに、まったくしらない子供から「おじちゃん、これあげる」
とものをもらいそうになったことがあるらしい。
我が親ながらさっぱりわからないが
私も家族の中で最も父になついている。

嗚呼、帰省しなきゃぁ。



74 :本当にあった怖い名無し :04/10/19 02:51:20 ID:nvfanNt1
友達と公園の芝生に座ってしゃべってたら
放し飼いのシーズー犬がやってきてちょこんと膝の上に座られた事がある。

あと一人で道を歩いてたら気配を感じて振り返ると
やはり放し飼いのシーズー犬が後ろをついてきてた。
飼い主が離れたところで「そっちじゃないよ」と一生懸命呼びかけてた。

どうもシーズーに好かれるらしい。



79 :本当にあった怖い名無し :04/10/19 05:40:58 ID:P/Ndqdm7
動物に好かれる人と言うか、嫌われる人なら知り合いにいたよ。
公園を散歩してたら必ず犬に吠えられたり噛みつかれたりしてた。
その人、今までに数え切れない程噛まれてる。
だから公園内では有名な人物になってて、犬の飼い主達の間では神級の人らしい。
(本当に大人しい犬ですら噛みつくらしいんで)



90 :本当にあった怖い名無し :04/10/20 12:19:12 ID:BW1rEaCJ
犬を飼っているのだが(メス)
散歩のとき通る道沿いに住んでる犬に毎回ほえられる。
他の犬には吼えない犬にも吼えられる。狂ったように吠えられる。
道沿い犬の大合唱。毎日。
迷惑だからルート変えてとも言われた。つД`)
母が散歩させると犬はほえない。
私一人がその道を歩いても犬はほえない。
私と飼い犬が一緒に散歩する時だけ吠える。なんとも不思議。



97 :本当にあった怖い名無し :04/10/21 15:32:26 ID:sE+2jbDz
俺は、窓の鍵を閉めずにいると
猫が大量に部屋に入ってくる。
最近だと、少し寒かった日の朝に
目覚めると俺の上に猫団子を作って寝てた。
何も餌とかやってないのに不思議だ。



107 :本当にあった怖い名無し :04/10/22 16:53:58 ID:aMWjzlEH
ニュージーランドにファームステイした時、農場で飼われていた家畜という家畜が全て
俺の所に群がってきた。
ホストファミリーの人はむちゃくちゃ驚いていたな。
あと、奈良の鹿がいっぱいいる公園(奈良公園だっけ?)では鹿に取り囲まれたことがあるし
何故か発情した犬(♂)犯られそうになる。俺も男なのに。



108 :本当にあった怖い名無し :04/10/22 17:16:23 ID:3cv+obbW
俺の母さんが飼ってた犬と猫と鶏が不思議な動物だった。
犬はペルっていうんだけど、毎日ご飯を少しだけ残してた。
何かと思って母が観察してたら、何とどれを毎日雀に揚げてた。
ほかにも、他に飼ってた猫と一緒に寝てたり、母の話を聞いて泣いたりしてたらしい。

猫の方は、毎日叔父を階段の下で待ってて驚かせる。もちろん全部成功。
あとは母を起こすときに、三回まではまってくれるものの、それ以降は髪を思いっきり引っ張って起こす。
まったく反応しないとほったらかし。

最後に凄いのは鶏。母さんにだけもの凄く凶暴。
母を見るとものすごい勢いで突進、その後突っつきまくる。
他の家族にはいたって温厚。

今気が付いたけど、何だかブレーメンっぽいなw



112 :本当にあった怖い名無し :04/10/22 19:37:04 ID:bN6d2Vqw
野良猫がよく寄ってくるなあ。 自分を見つけるなり小走りで。
自分の回りをグルグル回りだして動けないものだから
どうにか大人しくさせようと小声で歌を歌ってみた。 そしたら見事大人しくなって、しまいには眠りこけてた。
何か面白かったけど、動くと起きちゃうものだから結局動けなかった。
脱出するのに苦労しますた。結局猫タン起きちゃったけど。



141 :本当にあった怖い名無し :04/10/24 19:05:46 ID:MT9GWa3P
駐車場でバイク整備中に「腹減ったなー」とか考えていたら、
よく見かける茶虎が、アジの後ろ半分(干物)を置いてっ行ってくれた。
気持ちだけもらった。



145 :本当にあった怖い名無し :04/10/26 02:53:34 ID:NNn4hXMX
カラスは屋上で何度か一緒に飯を食っていたら仲良くなった。
見分けができるようになるとかなりかわいいな。
一度、飯を持たずに屋上に行ったらしばらくして
マックのゴミ箱から盗んだらしいフィレオフィッシュか
マックディッパーのかけららしきもんを運んできて投げてくれた。
まさかカラスに餌付けられるとはΣ(;´Д`)

あとは他人のうちで居眠りするとネコに必ず頭を舐められる。
子供のころは早と夕方、近所のねこ集会にお呼ばれしていたらしいが
別に何をしてたっていう記憶はない。



152 :本当にあった怖い名無し :04/10/26 16:37:52 ID:RLzeprUp
前にもどこかのスレに書いたんだけど、仕事が長引き、帰宅時間が深夜になってしまう事が続いた日
よく帰り道で猫の集会をみた。
猫は好きなのでなんとなくいいもん見たな~と最初はポワポワしてたけど、
毎日毎日集会を開いてるので、不思議な気持ちになった。

ある日、久し振りに遅くなって帰り道を急いでいると何時も猫達が集会を開いてた
場所には猫たちの姿が無く、何となく寂しい気持ちでその場を立ち去ろうとすると、
草むらやら物陰から集会メンバーの猫達がぞろぞろと集まりだして、囲まれてしまった。

疲れてたから本当は早く帰って寝たかったけど、なんだか動くの申し訳無くて30分ほど集会に参加した。
はたから見たらかなり変な光景だったろうなあ…。

しゃがんでる人間の周りを猫が取り囲んでるんだからw



154 :本当にあった怖い名無し :04/10/26 18:03:12 ID:kLYugPfb
田舎のじいちゃん。
じいちゃん自身動物好きなのだが、犬や猫はもちろん、じいちゃんの部屋の窓には野鳥があつまる。庭には猿も来る。
一緒に山菜取りに山に入った時は鹿まで寄って来た。
そんなじいちゃんは人望も厚い。

私にとっては ネ申 級です。



155 :本当にあった怖い名無し :04/10/26 18:08:29 ID:QUySsv0K
ブッダなんかも動物に囲まれてたみたい。
悟った人って警戒心がないんだろうね。




オカルトランキング



997 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/02(火) 17:08:53.79 ID:U+Ce5U8n0.net
もう20年近く経つ話を投下。
18歳になり早速免許を取得した私は、ビデオレンタル+本屋大手でバイトしてた。
店を閉めた後、5人ぐらいでダベってた時の事。
メンバーの一人が霊感があるとか守護霊が見えるとか言い出した。
まぁ誰も本気にはしませんでしたが、自分にはどんな守護霊が憑いているのか?って話題でキャッキャ言いながら話は盛り上がった。
その霊視が出来る友人が私の時にはこう言いました。
「あ~私君には小さい猫が憑いているわ。」

この言葉に私は一瞬言葉を失った。
・・・と言うのも、この出来事がある1週間程前に、彼女を家に送る途中に、ガードレール下から飛び出した野良猫をひき殺してた。
彼女を助手席に乗せている手前、めんどくせぇなぁと思いながらも猫を放っておくこともできず、車を止めて轢いてしまった猫を見ると、
見事に頭の部分がペチャンコ。
後から来る車にもまた踏まれたりして可愛そうだったので、道路から潰れた猫を拾い上げたが、ほんの子猫でまだ暖かいしモフモフ感もまだあり、
今の今まで生きていたんだと思い知らされ、泣きながら道路脇の空き地に埋めてやり手を合わせ謝った。
しかし、免許取り立てで殺生をしてしまった事は、とても恥ずかしい事と思い、誰にも話すことは無かった。

まさか?と思い、どんな猫かを聞いたところ、
「ん~、白い子猫で・・・顔の辺りがよう見えへん」
そうです。ひき殺してしまった猫は真っ白の子猫です。

そろそろ帰れよ~!と店長に追い出され、帰路につこうとすると、霊視の友人が私の横にきて、
「やっぱり心当たりあるんやろ?表情かわったし」と言ってきた。
彼には2~3日前から私の周りをうろつく猫が見えていて気になっていたらしい。
私も観念して猫の殺生の件を全て彼に打ち明けました。
彼が言うには、一瞬で命を失った事をまだ猫は理解出来ていない。
最後に情けをかけた私に自分の存在を知って欲しい様で色々とコンタクトをとっていたようですが、霊感の無い私はいっこうに気がつかないのでニャァニャァ泣いていると。
その野良猫はバス停に捨てられていた子猫で、マスコットの様にかわいがられとても人懐っこい猫だった様です。

特に後日談もなく、数日で猫も何処かに行ってしまったようだった。
うまくあの世へ行けている事を願うばかりです。




オカルトランキング

↑このページのトップヘ