【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 霊能力



1元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/24(金) 04:03:59.04ID:VehHiq2b0EVE
2014年1月に以下の内容を投稿した『元・腰痛男』です。

第一部
http://black-one-neck.blog.jp/archives/1079705576.html

第二部
http://black-one-neck.blog.jp/archives/1079727767.html

定期的にまとめやYouTube動画に掲載されていて、その内容を読ませてもらったりしています。
「続きを読みたい」というコメントもあったので久しぶりにスレを立ち上げました。





2元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/24(金) 04:05:31.57ID:VehHiq2b0EVE
今回は以前に投稿した下記の内容についてです。

0140 元・腰痛男 ◆2014/01/30 18:55:30
【祠(ほこら)】
ある農家の話 。先代がある時期に親族から土地を譲り受けた 。
現在その土地は畑作地として利用している 。不思議なことに真ん中にある1本の大木に寄りかかるように祠があるそうだ 。

 
おばちゃんにその農家の奥さんが家族写真を見せたときの話 。
じっと写真を見つめ続けた後 、
『あの〜お宅の土地に祠なのかなあ〜、そんなのあります? 』
『はい嫁ぐ前から土地に在りましたが、誰の所有物かわからないので管理というか置いているだけのものですが…』
『あなた方の土地に在るならば、ちゃんと管理しないと行けませんね。掃除とかお供え物などを定期的に行ってあげてくださいね』
 
それ以降はちゃんと管理しているそうだ 。だからって何もその家族に変化などは現れなかったけどね。

 
実はこの話、妻の実家の話なのです。妻の母親がウチの家に来られた際に、家族写真を見せて丸山のおばあちゃんに会いに行って言われた内容です。




3元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/24(金) 04:07:59.59ID:VehHiq2b0EVE
 
今回はこの祠についての話です。
今回の主な出演者


妻母
丸山のおばちゃん

第三部
『祠の正体』
妻の母親が丸山のおばちゃんに視てもらったのは家族の写真だった。写真には妻の両親2人、おばあちゃん、妻の弟の4人写っている。
 
じっと写真を見ていた丸山のおばちゃんは、
『後ろに写っている家はあなたたちの家じゃないようなのですが…』
と話し始めた。
 
義母は「はい、逆光になるのを避けて撮影しました。それで隣の家が写真に写ってしまいました。すみません。撮り直した方がいいでしょうか」
『いいえ大丈夫ですよ。ちょっと気になっただけなのでね。ところでこの家の方々、つまり隣の家族は親戚関係ですか?』
「いいえ、親戚ではありません。いや、遠い親戚になるようだともおばあちゃんから聞いたことがあります。」
『そうですか。このお宅から以前に頂いたものってありますか。小さな木の組み立てたような小屋みたいといえばいいかしら。祠みたいので小さなのが視えるのですが…』



4元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/24(金) 04:09:18.05ID:VehHiq2b0EVE
「あーハイ、私達家族の家の裏側に畑があるのですが、真ん中に木があってその下に小さな祠があります」
『その祠かなあ。今度おウチに戻ったら写真に撮ってきてもらえますか?』
「はい、わかりました。撮影したら娘に渡します。この祠が何かあるのでしょうか?」
『ちょっと気になるのでね…。とりあえずは自分の土地にあるのであれば、大事に管理してあげてくださいね』
「はいそうします。ここの畑はご先祖様が隣の家と隣接していた土地を交換したそうです。だから多分先生が気にしている祠は、最初は隣の家が管理していたのだと思います」
『いまは自分の土地にある祠ならばなおさらです。ちゃんと管理してあげてください』
「はいそうします。ありがとうございました」
 
その後は家族の写真を見ながら、ご家族はみんな健康だから大丈夫ですよ、安心してくださいね。と言われて安心して義母は帰途についた。



5元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/24(金) 04:11:31.87ID:VehHiq2b0EVE
 
数日後、義母から畑の真ん中にある祠の写真が送られてきた。
とりあえず丸山のおばちゃんと会う前に妻は携帯で撮影をし、先生にメールで送っておいた。
「先日は母がありがとうございました。祠の写真を送らせていただきます」
『先日はお母さん、遠いところからありがとうございました。祠の写真を見させていただきました。ちゃんと毎日管理していますね。どうやら私に言われる前からご家族の誰かが掃除やお供えなどをしてキレイに清めていたようですね』
 
その内容を妻は義母に転送した。義母は義父に祠がいつもキレイになっているって言われたって伝えたら義父が、
「当たり前だ。俺がいつも掃除とお供えをしているからな。知らなかったのか」
との返事。
義母は義父が毎日していることを知らなかったそうだ。
 
とりあえず、その祠は自分の父によって定期的に管理されていることを聞いて妻は安心していた。




6元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/24(金) 04:12:40.30ID:VehHiq2b0EVE
 次の予定日に丸山のおばちゃんと会うまでの間、妻は実家の祠について何かあるのではないかと心配みたいだった。
『ねえ、あなたも少しは視える方なのでしょう?いったい私の実家の土地に何かあるのかしら』
「丸山のおばちゃんも心配いらないって言ってたから大丈夫だよ。家族も健康で問題無いって言うことだし。だから安心しなよ。あの土地もあの家も気にする必要はないね」
『実家に今度行ったらあなたも祠を視てちょうだいね。それとも今まで霊的なのを感じたことあるの?』
「うーん、ないと思うよ。俺は今まであの家では視たことがない。ただ俺があの家に行くときはいつも熱を出しているのは知ってるだろう。微熱だけど37度くらいのを毎回毎回。そういうのって何か理由があるかもしれないな」
『え〜いやだもう〜。本当なら丸山先生に実家に行ってほしいのに、それは無理かもしれないし…。』




7元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/24(金) 04:14:35.19ID:VehHiq2b0EVE
妻の実家は県外にあり、この町から約数百キロと距離が離れている。丸山のおばちゃんの交通費やら宿泊費やらをこちらで負担すれば可能だと思うのだが、今回は写真を視ての診断ということになった。

 
俺は時間があるときに祠について簡単にネットで検索をしてみた。
【神社の簡単なものであり、集落や個人の土地に設置されていることが多い。神職は通常存在しない。】
 
ネットでは祠で検索してみたら通販サイトでも販売されている。こういう通販サイトに掲載されている木製型の祠によく似ている。




8元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/24(金) 04:15:59.90ID:VehHiq2b0EVE
 
このような祠があるという事実は妻の実家で見たことがあるから知っていた。木製のその小さな祠はどこにでもあるような感じで、長いあいだその場所にあったような古ぼけた感じで、屋根の代わりのように後ろから木が立っている。
祠の前面にある扉を両手で開けると中身は何もない。お供え用の皿が置いてあるだけ。あと水入れ用のグラス。
「この祠って空っぽなんだ」
妻に聞くと、
『昔っからあったのだけど、どういうものなのか家族もわからないみたい』
と言われた。生まれたときからそこにあるのだから、家族としては当たり前のように接していたというわけだ。

 
丸山のおばちゃんと出会う日、あいにく俺は所用があって行けなかった。今回は妻が1人だけで話を聞きに行った…。




9名も無き被検体774号+2021/12/24(金) 15:29:39.73ID:VDZNV8+T0EVE
気になる




10元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/24(金) 20:51:17.25ID:VehHiq2b0EVE
出かける直前になって、いつも借りている知人宅から電話があった。前の相談している方が時間がかかっているそうで1時間くらい遅れてウチに来てほしいそうだ。妻は言われた通りに1時間遅れてその家に向かった。

 
丸山のおばちゃんに会うと、
『すいませんね〜。今日は私が遅刻してしまいました』
と先に謝られた。
「いえいえ先生、いつも遠くから車でお越しくださってますし、先生も忙しい方ですから。」



11元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/24(金) 20:52:41.32ID:VehHiq2b0EVE
『いいえ、今日は忙しくなかったんですけどね、車でいつもの道を走っていたら捕まっちゃってね、警察に。20kmオーバーでキップ切られちゃった。あそこの道は張っているって有名だったのに、ついうっかりしちゃった。いやんなっちゃう。あはは。』
「えっ先生、スピードオーバーで警察に捕まったんですか…」

 
妻が自宅に戻ってその話をしてくれた。俺は気になったことがあり、
「丸山のおばちゃんだったら未来を予知して先に道路で警察がスピード張っているのを気づくかと思った」
そう話したら妻が、
『私もそう思ったから同じこと質問してみた。そうしたら丸山先生、そんなの私がわかるわけありませんよ〜、あはは。だって』
「へ〜、そういうところは普通の人なんだな」
『うん、それで祠の話しなんだけどね…』




12元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/24(金) 20:55:27.49ID:VehHiq2b0EVE
 
テーブルに座って雑談をしたあとに、丸山のおばあちゃんに改めて実家にある祠の写真を見せてみる。
「先生どうでしょうか」
『うん、ちゃんと定期的に管理されていますね。』
おばちゃんの話しは続く。
『祠は最初、大きな石を数段乗せたいたような感じで出来ていたようです。その後に木の祠を以前の地主さんが作成してくれたみたい。後ろにある木は何の木かしら。多分これ祠が最初にあって、そのあとに木が伸びてきたようですね』
「そうなんですね…。それと丸山先生、その後ろにある木は栗の木です」
『あーそう、栗の木ですか。栗だったらちゃんとご家族の皆さんも美味しく召し上がってくださいね。祠のあるじも喜ぶでしょう。』




13元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/24(金) 21:00:25.77ID:VehHiq2b0EVE
「はい、わかりました。それでなんでその場所に祠が…」
『いま留守みたい』
「えっ、祠の中がですか?」
『うん留守なの。それでね、旦那さんと会いたいって。祠のあるじが」
「主人にですか」
『うん、多分ご主人だったら祠のあるじと会えるかもね』

 
自宅に戻った妻からそういう話しをされて
「えっ俺かよ。今日は俺も一緒に行けばよかったかな」




14元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 01:43:06.20ID:jn1pQf/90XMAS
『うん、けどそこまでで時間が終わって帰って来ちゃった。夕方近くであのお借りている方にも迷惑かかるし…。祠のことはまた次回でいいかなって。家族や家・土地なんかは特に問題ありませんからって言われて安心しちゃった』
「そうか…じゃあ今度のゴールデンウィーク連休に祠に挨拶してくるか。名探偵コナンのように、【真実はいつも一つ】ってな」
『犯人探しじゃないんだからね』
「あーそうだった。」
 

ということで次の連休は妻の実家に行くことになった。おばちゃんが妻に伝えずに、俺に祠の秘密を解いてみろってことは多分理由があるからだ。




15元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 01:43:59.09ID:jn1pQf/90XMAS
 
1人になってくつろいでいるときに、頭の中に祠や周りの土地やらの風景をイメージとして思い浮かべてみた。まあそんなことですぐには浮かぶわけがない。こういうのって、ちょっとした拍子に答えが出てくるものだ。だから数日放置しておくことにした。
 
みんなもふとした瞬間に、ちょっと気が静かな感じというか瞑想状態みたいな時に映像が浮かぶことがある人がいるのではないだろうか。俺の場合はトイレの使用後が多い。今回も小を済ませてトイレを出た瞬間にイメージ映像が頭に浮かんだ。



16元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 01:44:53.46ID:jn1pQf/90XMAS
 
それは川の映像だった。どういう意味かわからないが妻の実家近くの地図をネットで検索してみた。
妻の実家から約1キロほど離れている。小さな川みたいだ。妻に確認してみた。
「実家近くに川は流れているみたいだけど、どんな川?多分車で通ったときに見たことがあると思うけど」
『川?そうね、私が子どもの頃は、よく川遊びしていたな〜。浅瀬もあって子どもが遊びやすい場所かな。流れもゆるくてね。』
「そうなんだ…」
とりあえずは妻の実家に行ったら近くの川を散策することにした。




17腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 01:46:41.93ID:jn1pQf/90XMAS
さて連休になり、妻の実家を訪れた。妻のご両親に挨拶をして、家の裏側にある畑へ。栗の木の根元付近にある祠に妻と一緒に向かった。
風が吹き、後ろにある栗の木の葉っぱが静かにそよいでいた。
栗の木って何年の寿命?樹齢っていうのかな、ネットで調べたら50年から100年らしい。この木は何年前からあるのだろう。
 
栗の木から祠に視線をおろし、正面にある木製扉を両手で開く。
中にはお供え用の皿が置いてあり、隣にコップの中に水が添えられている。



18元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 01:47:54.56ID:jn1pQf/90XMAS
俺はバッグからパックのオレンジジュースを取り出して、ストローで穴を開けてお供えをした。
妻はびっくりして
『なんでオレンジジュース…』
「うん、映像が浮かんだから用意してきた」
『…ふうん…それでどうなの』
「…うん…、わからないな。とりあえず夕食まで時間あるから川に散策してくるよ。」
『ええ、気をつけてね』




19元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 20:04:56.11ID:jn1pQf/90XMAS
妻には弟さんがいる。まだ30代だけど独身だ。近くの川までは彼と一緒に世間話をしながら道案内をしてもらいながら歩いて行った。
 
弟君は根がいいやつなんだけど、何せおとなしいのと地方田舎の長男ということもあって、嫁さん探しは苦労しているみたいだ。
「何せ出会いが…」という感じで話しは終わってしまう。

 
川に着いた。両岸は小さな堤防で護岸されている。河川の規模は村で管理するくらいの小さな川だ。両側にある堤防までおおよそ10mくらいの幅だ。堤防高も3m弱というとこれだろうか。真ん中を申し訳なさそうにチョロチョロと小川が流れている。




20元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 20:06:00.69ID:jn1pQf/90XMAS
「ずっとこんな感じなのかな。上流も下流も」
『そうですね。子どもの頃からずっとこんな感じで流れていますよ。昔はよくここで川遊びをしてましたね。いまの子どもはそんなことしないだろうけでど…』
「だよね〜。もっと楽しいものが増えたからね。」
 
ずっと上流先に釣りをしている人を見かけた。魚は何が取れるのだろう。川の水を手で触ってみる。濁りもなく、ひんやりとしていい水だ。顔をあげると空は晴れていて雲がゆっくりと流れていた。心地良い風を感じた。
 
しばらくボーっと川の流れを眺めていた。ただ何も視ることも感じることはできなかった。残念だけどしょうがない。俺は弟君と帰ることにした。




21元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 20:07:53.07ID:jn1pQf/90XMAS
 
その夜は豪華な料理を用意してくれていた。テーブルに並んだその料理をありがたく頂戴した。いつもビールを一杯先にいただく。下戸なのでビール一杯で酔う。料理をたくさんいただいて、腹いっぱいになり、そのままリビングのソファで横になり眠りについた。

 
1時間くらい寝てただろうか、声が聞こえてくる。近くで妻が家族と地元の訛り言葉で会話している。小声で話す会話が聞こえてきた。



22元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 20:08:32.46ID:jn1pQf/90XMAS
妻母「さっき祠に行ってみたらジュースが置いてあってびっくりしちゃってさ」
妻『うん、俺さんが用意してきたんだって。映像が頭に浮かんだからって。祠のひとが欲しがっていたみたい』
妻母「ハア〜…。それで祠のひとはわかったみたいなの?」
妻『ううん、まだみたい』
義母「そうか…」

 
俺は起き上がって、カラダの上にかけてもらった毛布をはいで、トイレに向かった。
『起きた?』
「うん。オシッコ」
トイレで用を済ませ、ドアを開けて廊下に出る際にフワッと背中に何かが来てカラダが軽くなり、バターンと力が抜けたみたいに前のめりに倒れた。




23元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 20:10:22.56ID:jn1pQf/90XMAS
家中に響く大きな音が廊下から聞こえて妻が急いで見に来た。
『大丈夫‼︎ お酒弱いからアルコール中毒かも。もしダメだったら救急車呼ぼうか』
慌てている妻と家族の前で俺は
「大丈夫。それからわかったよ」
『えっ、わかったって何?』
「いま祠のひとが俺に挨拶してくれた。【よきかなー】って」
『はぁ?』




24元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 22:27:18.76ID:jn1pQf/90XMAS
 
ゆっくりと起こされて、リビングに戻った俺は妻の家族の前でざっくりといま起こった出来事を説明した。
 
「あの祠の中のひとは女の子でした。ずっと昔にこの地域であの川が増水して周りの土地にも溢れるような大きな豪雨水害が発生したんです。川の流れがこの付近まできて、小さな女の子は家族と離れ離れになりました。女の子はそのまま濁流に流されてしまったんです。最後に亡くなった場所があの祠付近だったのです。
 
そして土地の地主だった方が葬ってやる為に石を数段重ねてしばらくの間、お花なんかを添えてお祈りやお供えをしてくれていました。




25元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 22:28:47.20ID:jn1pQf/90XMAS
それから数十年が経過しました。川までかなりの距離があるものの、この場所まで水が来たということで、神頼みも込めて祠を建てたんです。
 
そして祠の近くで遊んだ子ども達がその場所で栗等を食べたのでしょう。芽が出て木になって行きました。
祠の女の子は、栗の木と一緒に神聖化されたような感じで年月が流れていきました。彼女、栗が大好きみたいですよ。」



26元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 22:31:55.02ID:jn1pQf/90XMAS
一気にしゃべると妻が質問してきた。
『じゃあ丸山先生が留守って言ったのは何?なんで貴方に祠と対面するように先生は言ったの?』
「俺がこの家に来たときに飛び乗ってきたんだよ、あの子…」
『え?』
「以前、丸山のおばちゃんに俺の背中にいた女の子を祓ってもらったことがあるだろ。ギックリ腰になる原因の。あの子なんだ、俺の背中についていたの」
(第一部を参照)




27元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 22:36:17.80ID:jn1pQf/90XMAS
『えっだってあの女の子、丸山のおばちゃんが祓ってくれてあの世に行ったんじゃ…』
「だからあの祠はいま留守なんだよ。誰もいないんだ。ただ俺にはジュースを飲みたいイメージをくれたから、時々こちらの世界に顔を出しているのかもね」
『えっ…』
「さっきトイレから出た際に、俺ってオシッコをしたあとにこういう現象がよく起きるんだけど、今まで話した内容のが映画のように頭の中に流れて、あの子が耳元で【よきかなー】って言って天に昇っていったんだ。




28元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 22:39:03.69ID:jn1pQf/90XMAS
 
背中をトーンって叩かれたような気がして、それから俺は天地が逆になったような感じになって廊下に倒れてしまった。まあ、もっとも酒のせいで倒れてしまったのかもしれないな。ところで何で【よきかなー】なんだろうな。
俺が発見してくれたからだろうか、わかってくれたから、見つけてくれたからよきかな〜なのかな。よくわからないや。」



29元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 22:41:39.39ID:jn1pQf/90XMAS
『ところであの女の子のこと、以前にあなたが丸山先生に話した際には仕事の出張中にって言ってた記憶があるんだけど。私の実家とは言ってない記憶が…』
「あーそれね。出張でこっちに来た際にこの家に寄ったことがあるからそれかもしれない」

妻はその後、丸山のおばちゃんにメールしてみたそうだ。主人がわかったそうです。あの女の子でしたって。

30元・腰痛男 ◆61ZC8rIv2k 2021/12/25(土) 22:43:20.00ID:jn1pQf/90XMAS
丸山のおばちゃんからは
『ごめんねご主人。女の子から伝えないでくれって頼まれてね。ご主人に発見してほしかったみたい』
と短いメールが届いていた。

第3部・完

この女の子については第1部で話してあるので読んでみてください。

最後におばちゃんの近況報告。
おばちゃんには娘さんがいたんだけど、結婚して男の子が産まれたそうです。
その時間を優先したいという感じで最近は俺たちが住んでいる町にはやって来ていない。あるいはもうこの町に来る必要もなくなったのかな。

妻とのメールは時々あるので元気でいるみたいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
それでは。



31名も無き被検体774号+2021/12/25(土) 23:49:26.44ID:gIT/iC0k0XMAS
乙でした。今回の話も面白かった!



32名も無き被検体774号+2021/12/29(水) 01:20:57.60ID:VS1nFY1g0
おもしろい!と言うと失礼かな
非常に興味深いね
また話があれば投下してくれ




オカルトランキング




1: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:47:47.53 ID:4rGIkF8VaXMAS
どう?

4: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:48:34.93 ID:lHq7mThO0XMAS
ワイを透視してみ

6: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:49:00.94 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>4
ネットからは見えんなさすがに

5: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:48:41.36 ID:/1BKJ+dI0XMAS
どんな能力?

7: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:49:26.99 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>5
霊とかオーブとか見えるで

8: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:50:05.25 ID:3vsZPzEg0XMAS
オーラ見える?

10: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:50:26.40 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>8
うん力出したら見えるよ

9: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:50:12.43 ID:4rGIkF8VaXMAS
ガチヤバイとこ行くとほんま体の防衛本能で動けなくなる

11: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:51:01.36 ID:VM51/MwN0XMAS
>>9
あーこれは分かるわ

199: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:47:44.95 ID:PrGNkAfJ0XMAS
>>11
あるな
ワイも一回だけ歩きながら金縛りになったわ

12: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:51:09.35 ID:4rGIkF8VaXMAS
神さんとかは半透明のデカイ球体やで
大玉転がしの玉みたいなもんや
パワーがエグい

14: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:51:16.54 ID:VM51/MwN0XMAS
降霊とかはできる?

15: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:51:40.60 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>14
やらないよ
ワイについたらうざいし

16: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:52:14.95 ID:lHq7mThO0XMAS
どこの神社にも神様はおるんか?

21: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:53:22.83 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>16
せやな
これはワイはあんまり言いたくないが
良くない神社も正味あるで

17: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:52:15.82 ID:PLhCJ8kvdXMAS
どこ民や?
関東?関西?

23: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:54:22.25 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>17
関西や

27: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:55:28.67 ID:qg7n6DWzdXMAS
>>23
梅田の泉の広場や、難波千日前のビックカメラあたりはやっぱりヤバいんか?

36: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:58:55.78 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>27
あーあの売春とかのとこか
基本さエロはスゲー生へのパワーが強いんや
だからめっちゃエロい事を考えてやりたいヤりたいとか思ってるやつは
引っ張られることはないで

40: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:01:07.79 ID:WtM3GtCj0XMAS
>>36
ビッグカメラは火事で大勢死んだ場所じゃね?

43: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:01:58.60 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>40
知ってるで

57: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:05:48.55 ID:WtM3GtCj0XMAS
知ってたら>>27への回答エロ関係じゃなく火事で死んだ人達の怨念(?)感じるかどうか答えるんじゃね?

60: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:07:02.09 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>57
そこは感じないようにしてるよ
あえて見ない
下手に突っ込まないようにする
そうしないとワイも生きて行けない

18: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:52:44.99 ID:4rGIkF8VaXMAS
仏教の寺とは仏の姿で出てくるよ
寺とか行くと紫の高い位の僧とか見えるよ

20: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:53:11.84 ID:sXc15KVA0XMAS
まだそのレベルか
球体に見えてるうちはペラペラ自慢せんほうがええよ

22: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:54:09.11 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>20
そうなんか
わい修験者にならんかとか二回くらい誘われたわ

25: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:55:23.76 ID:3vsZPzEg0XMAS
あかん場所教えて

31: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:56:42.08 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>25
空かん場所か
うーん基本遺跡とかそいうとこはよくないかもな

26: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:55:28.38 ID:VM51/MwN0XMAS
人は死んだらどうなるんや?死生観を教えてくれ

34: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:57:38.49 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>26
死生感はワイはわからんが
病院には結構死んだの分かってない人いるよ

30: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:55:52.02 ID:4rGIkF8VaXMAS
あんまりわいクラスの霊能力あるやつとトークできんで

35: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:58:54.31 ID:VM51/MwN0XMAS
じゃあそのオーブ?は誰のもんなん?

39: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:00:52.52 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>35
オーブか
ワイの個人的な意見は西洋式で言えば精霊に近いとおもうわ
バワーの集合体や気というか強い

37: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 03:59:39.77 ID:VM51/MwN0XMAS
やっぱり誰でもなれる訳ではないのだろ?

41: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:01:41.64 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>37
霊感?
ワイは生まれつきや
家族に何かしらのことがあると分かったりする

42: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:01:42.73 ID:xOgIrRiYdXMAS
よく憑かれるんだけど、セルフ除霊ってどうなの

46: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:02:41.52 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>42
うーん…基本的に
せやな風呂入ることと
ファブリーズやなw

58: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:05:59.79 ID:xOgIrRiYdXMAS
>>46
YouTubeとかで観たけどファブリーズ意味あるんかいな!

61: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:07:57.53 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>58
ある意味あるとおもう
塩とかな
なんとなく匂いって関係あるよ

45: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:02:38.63 ID:SGieBF3h0XMAS
原爆ドームの周りで幽霊出る話きかんのやけど
幽霊とか嘘やろ

49: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:03:55.76 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>45
これは行ったことないけど
長崎は行ったな
あれは拒絶してたけどさすがに辛かった
強い悲しみしか感じないわ

47: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:02:42.09 ID:LsCMpBpNdXMAS
除霊とかできんの

55: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:05:30.20 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>47
しないよ


48: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:03:52.49 ID:v+nNE5ZU0XMAS
霊能力者は脳がバグってて別の次元を知覚してしまってるだけだと考えているんだけど

53: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:04:54.51 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>48
そうとも言えるな
みなと違う景色が見えるというか
感覚が飛び込んでくるに近い

51: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:04:24.89 ID:22WrRaEI0XMAS
ワイの母方の曽祖母が村長で霊能者やってたわ
山火事とか予言してたらしい

54: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:05:16.41 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>51
うん
そいうとこもあるよ

73: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:11:14.24 ID:UM3mNNR5aXMAS
>>51
トリックに出てきそうなばあさんやな

62: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:07:59.50 ID:8bhRuV8edXMAS
なんでファブリーズがきくんや?

63: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:08:18.74 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>62
ワイもヤバイときそれを試したから

64: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:08:44.10 ID:8bhRuV8edXMAS
>>63
はぇ~
においなら香水でもええんか?

70: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:10:32.24 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>64
うん
知ってるやん君 w
ワイはなんか嫌なときは香水かけるで

それとエロいビデオを見ることや
エロは強いよ
死と一番遠いのがエロ 性よ

80: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:13:28.21 ID:zwQcsBPo0XMAS
>>70
ラブホで心霊体験した事あるから信用出来んわ

84: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:14:24.88 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>80

ワイはオニキスの数珠がぶちギレてバーンって飛んだわ

86: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:15:11.10 ID:8bhRuV8edXMAS
>>80
ラブホの心霊体験はワイも聞いたことある
怖くなってきたから電気とテレビ付けて香水ぶっかけたわ

65: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:08:59.22 ID:4rGIkF8VaXMAS
まぁヤバイときや場所は体がそこに向かないよ

66: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:09:06.17 ID:ooFDQfum0XMAS
親類にも似たような能力持ってる人いるの?

71: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:10:51.93 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>66
オカンはちょいあるけど
ワイは半端ない

67: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:09:11.76 ID:r0mqB2d10XMAS
はえーじゃあワイの手とかの写真上げたら悪いものが取り憑いてるかどうか判断できたりするんか?

76: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:11:49.91 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>67
見えんやろな
会ったら大体わかるけどな

74: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:11:15.10 ID:W07J4rv8dXMAS
どういう場所がヤバいとかある?
水辺は霊が集まるとか言うけど

81: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:13:36.94 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>74
まぁ簡単な話よ
霊なんかどこにもおるんや
家の前にも街中どこにも
そら見ようと思えばよウザいほどおるで大体クルマ運転したら2日に一回は見えるよ

75: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:11:46.35 ID:TVmrwZHTaXMAS
同じ数の魂が輪廻転生してるんなら新しい魂はどこから来るんや
それとも増えんのか?
なぞ過ぎる

96: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:19:49.53 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>75
それはわからんな
ワイもそうは願いたい

77: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:12:03.84 ID:7PVGRFFMdXMAS
霊視ってなんや?
霊を見るの?

87: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:16:04.30 ID:VaWVTp2iMXMAS
>>77
見たろと思えばみえるよ
ワイ墓にばあちゃんに会いに行ってたわ
ニコニコしてるわ
でも最近薄いから成仏したかも

79: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:12:46.53 ID:sQIAjg+e0XMAS
歌舞伎町の雑居ビル火事の後あそこの一角だけ通りかかるとめっちゃ寒気がするんだが
おるんか?

93: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:18:38.16 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>79
歌舞伎町なんかどこにもおるやろw

85: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:15:04.91 ID:UM3mNNR5aXMAS
親指に仏眼相ある?

90: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:17:10.67 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>85
なんで知ってるんや、ワイは両方の親指にあるぞww

92: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:18:12.18 ID:8bhRuV8edXMAS
>>85
仏眼相初めて聞いた、そんなのあるんやな

94: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:19:16.18 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>92
親指の第一間接にある
両方な

99: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:20:39.72 ID:8bhRuV8edXMAS
>>94
調べたら2つあると霊を引き寄せるらしいわ

103: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:21:47.67 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>99
ほぇー
ワイはいろんな奴等引き寄せるで
有名人とかな

95: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:19:39.30 ID:8bhRuV8edXMAS
歌舞伎町は飛び降り自殺やら殺人事件やら多いからな
昼間でもなんとなくよどんだ雰囲気を感じる気がする

101: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:21:01.14 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>95
それはおるよ絶対に
ワイなんか見えすぎて幽霊に会釈してたりするで
逆に奴等がビビった顔をしてくるよ

104: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:22:23.92 ID:8bhRuV8edXMAS
>>101
そこまで見えるなら修行とかすればその力を生かせそう

107: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:23:00.20 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>104
せやろな
行くときは青森の蛇神さんとこしかないと思ってるわ

97: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:19:57.42 ID:q+I17OWK0XMAS
霊に取り憑かれてるとかほんまにあんの?
確認方法は?

105: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:22:25.34 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>97
首が重い

108: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:23:03.15 ID:q+I17OWK0XMAS
>>105
それは首コリでは

110: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:23:23.98 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>108
そうとも言うなw.

109: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:23:12.72 ID:jTzF7wiCdXMAS
霊が街中にウロウロ見えてたらガチで怖くね?
日常生活送れるの?

113: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:24:43.22 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>109
まぁ慣れたけどな
あえて霊山とかは行かないよ
比叡山とかさ
高野山は仕方なく学校で行ったよ
いろんなかっこをした人がいて楽しかったと言えば楽しかったわ

118: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:25:28.23 ID:8bhRuV8edXMAS
調べたら両手に仏眼がある人はかなり稀で強運の持ち主でとても強い霊感があるらしいわ

120: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:26:15.66 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>118
せやな
ワイは何回も危ないことから逃れてきたわ
クッソヤンキーやったわ

125: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:27:22.84 ID:cU3gAQUF0XMAS
なんで性の力がええねん
むしろ生の力に惹かれて悪霊とかが寄ってくるやろ

127: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:28:03.33 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>125
逆や

126: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:27:26.84 ID:4rGIkF8VaXMAS
ほんでも言うとくと
お前らなんかあれば風呂入って
塩かけて体や服にファブリーズしてやな
エロ動画見まくってりゃエエんやで

128: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:28:08.42 ID:8bhRuV8edXMAS
やっぱり病むと風呂に入れなくなるのもそういうのも関係しとるんかな

132: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:29:54.16 ID:SSp+whhA0XMAS
ガチの霊能力者とか占い師って直感とか予想する能力とかそういうのが長けてるんやろなって思う
一回占ってもらった事あるけど初見かつ何もまだ語ってないのにこっちのプロフィールとかそこそこ当ててきてビビったで

133: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:30:00.83 ID:4rGIkF8VaXMAS
まぁわいにも師匠みたいなおっちゃんがおったんや
ワイは昔鬼のように暴れててな
喧嘩も鬼強かった
それが修験者のおっちゃんにな徐霊して貰ったんや
そしたら性格が丸くなったww
嘘か言うほどや体が揺さぶられてなw
怖かったわ

135: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:31:06.28 ID:8bhRuV8edXMAS
>>133
師匠は今はおらんのか?

137: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:32:12.61 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>135
死んだんや
それからなんかワイも嫌な事あったらその師匠の不動明王さんをお参りしてるわ

138: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:32:51.38 ID:8bhRuV8edXMAS
>>137
やばいな
お参り行った方がええな

139: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:33:12.70 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>138
なんでや

143: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:34:14.27 ID:8bhRuV8edXMAS
>>139
師匠が亡くなってから嫌なことがあったってなんとなく怖い気がするからや
関連があるかわからんけどな

161: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:39:50.31 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>143
師匠の弟子はまだいるよ
ワイなみのおばちゃん

134: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:30:28.87 ID:3vsZPzEg0XMAS
霊と魂の違いってなんや?
地縛霊みたいなんは魂あんのけ?

136: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:31:36.55 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>134
魂と霊の違いか?
霊は体の形はしてるわ
半透明や魂はオーブに近い

140: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:33:14.98 ID:ooFDQfum0XMAS
昼間ならまだいいけど夜中に起きた時に霊が見えたら怖すぎて気絶するわ

144: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:34:49.15 ID:4rGIkF8VaXMAS
めっちゃリアルなんやがワイレベルの力あるやつあんまりおらんとおもう
テレビ見ててもな嘘つきばっかりやわ

146: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:35:37.86 ID:cU3gAQUF0XMAS
広島とか長崎とか原爆落ちた辺りはどんなものが見えるんや?

149: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:36:39.04 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>146
悲しみ哀しみ
もうそれしかわからん
心を閉ざして参拝した

148: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:36:08.76 ID:VeCHFlw90XMAS
普段見える霊はどんな格好してるんや?

150: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:36:53.97 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>148
大体影やな

151: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:37:15.50 ID:pRn31Y3V0XMAS
霊って夢に出てくるというか入り込んでこない?操られるような
首もとが違和感半端ないし、疲れたときになる金縛りとは違う感覚に悩んどる

154: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:38:09.86 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>151
他人でしかないし入れない

153: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:38:03.31 ID:I+zlZEPxdXMAS
スレタイ覚えてないけど現世と霊界は厚い壁に隔たれてて幽霊スポットとか言われてるような場所だけその壁が薄いから霊が集まってくるみたいなこと霊感持ちJ民が語ってたな
そっちのが説得力あって面白かった

159: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:39:35.92 ID:8bhRuV8edXMAS
>>153
おもしろいな
気になるわ

155: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:38:19.19 ID:m/hMzCgX0XMAS
心霊写真って存在する?

157: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:38:53.14 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>155
オーブは出るやろ
虫の場合もあるが

160: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:39:39.71 ID:VeCHFlw90XMAS
今までで1番怖かった出来事は?

163: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:40:19.30 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>160
そら修験者に徐霊されたときやな

162: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:39:54.46 ID:PN/WW2AFpXMAS
視える以外になんか能力ないの?

168: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:41:00.81 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>162
うん、予知あるで
地震とかな噴火とか近親の事故とかな

170: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:41:11.28 ID:m/hMzCgX0XMAS
動物の心霊写真って存在する?
ワイは見たことあるんやけど

176: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:42:36.09 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>170
あるやろな
化け物とかが来て一回焦ったことあるわ
岸壁で夜釣りでな

173: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:41:57.90 ID:qGrA01uMaXMAS
大川隆法について一言

179: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:43:25.55 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>173
潮来芸はほんま笑うわ

175: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:42:16.34 ID:u9V+JJ1a0
なんか能力鍛える方法ないの?
集中したら居る場所は何となくわかるレベル
霊感ある知り合いが同じとこにいるって言ってたからそこまでは出来るっぽい

177: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:43:02.42 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>175
ないほうがええな
君に能力あげたいわ

181: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:43:45.52 ID:GkNF6dc70XMAS
次のロト6とロト7の当選番号教えて

185: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:44:25.38 ID:8bhRuV8edXMAS
>>181
こういうのわかれば最強よな

186: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:44:29.94 ID:Ef1rMNli0XMAS
次の大震災の日教えて

193: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:46:24.70 ID:4rGIkF8VaXMAS
>>186
ぶっちゃけ前の北海道のは日にち辺りまでドンビシャで当たって怖かったわ
あれも青森の蛇神さんは当ててたな
それも怖い
嫁もドン引きよw
だから分かったとしても言わない
回りがドン引きするからさ w

178: 風吹けば名無し 2020/12/25(金) 04:43:02.94 ID:8bhRuV8edXMAS
予知できるんか
予知で悪い未来を避けたり変えたりできるんかな





オカルトランキング



22 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/07/29(水) 11:50:35.43 ID:ZTIbccny0.net[1/11]
霊能者のとこでバイトしてた時の不思議なこと書く
思い出しながら書くから長くなったり遅くなったりするかもだけど
暇な奴だけ読んで欲しい
大して盛り上がりもないけれど実際に俺が経験した除霊的な儀式の話

とある霊能者のとこでアシスタント初めて数ヶ月経った初夏の日
学食でダラダラしてたら霊能者に持たされたPHSが鳴った
今日の夜8時に家に来い、赤ワイン一本買って来い、と
俺は安物の赤ワインを買って指定された時刻に霊能者の家に行った

霊能者の家に着くと、俺はいつもの通りに到着を知らせる裏口の横にある
ブザーのスイッチを押して来訪を知らせて、母屋の裏にある待機小屋に行く
しばらくすると霊能者が来て、俺に指示をだすってのがいつもの流れ
その日も俺が到着して部屋で待機してると霊能者がやってきた
この霊能者ってのが見た目はちょっと派手だけど普通のおばさん
デブでもブスでもなくて見た目で言えばキレイ目な40半ばくらいの女性
ただし性格はこの上なくエキセントリックだった

その日はまず車に荷物を積むように指示された
荷物の内容はゴチャゴチャ小物が入った大きいブランド物のカバンがいくつか
それと白木で作ったテーブルのようなもの
あとは除霊時のお約束グッズのラジカセだった
俺は指示の通りに仕事用のワンボックスカーに機材を積むと
霊能者を乗せて指示された場所に車を走らせた

指示された場所は結構近所にある史跡的な公園というか広場のようなところ
敷地の中に資料館的なものや林やら公園的な広場があるところ
そこの来客用駐車場に車を止めると、正門のところにオッサンが立っていた
そのオッサンがここの責任者なのか依頼主なのか知らないが
うちの霊能者と話し始めた、俺は車で待機してた
手招きされて俺も呼ばれ、敷地内の丘のようなところへ車を移動させ
しばらくそこをうろついた霊能者の指示で祭壇を組み立てる

祭壇って言ってもさっきの白木の机に塩やら線香やら
その時の霊能者の気分と指示でいろいろ置かされる
そして準備が終わると俺は車を置いてくる
そしてその間に霊能者自身が自分の気の済むように準備を済ませておく
いつもそんな感じだったしその時もそうだった

そして俺が戻ってくると、俺がしゃべることは許されないのがお約束だった
霊能者に言いつけられていたことは儀式が始まったら
・お前は喋るな
・お前はできる限り動くな
・もしなにかお前が異常に気がついたら私の視界に入らないように
後ろから腰を二回叩いて知らせろ
・私がなにか指示したらその通りに動け
こんな感じのことを言われていた

そして儀式が始まった
ラジカセから流れる一定のリズムに合わせて霊能者のおばちゃんが
俺に聞こえるか聞こえないかの声でなにかつぶやきながら踊る
これはいつものことだったが、そのときは俺が買ってこさせられた
赤ワインを時折撒きながら踊ってた
そしてさほど長くもない時間、5分くらいだったんじゃないだろうか?
これもいつものことなんだけれど霊能者のテンションが上がってきて
ワインを激しく振りまいたり浴びたりしながら踊りが激しくなる
そして霊能者がワインの瓶を放り投げて急に動きを止めた
その時の俺は、今日は案外早く終わったようだ、と思っていた、が
その時霊能者が俺の方に向き直って手招きしたあとに
ゆっくりした動作で少し離れた資料館の建物を指さした

資料館の外灯で薄ぼんやりと見える外壁のところに1人の女性の姿が見えた
顔まではわからないけれど黒っぽい服を着た女性がいた
俺は正直言って、イタイことしてるところを見られた恥ずかしいと瞬時に思ったが
霊能者はその女性を指さして俺にこう叫んだ
つかまえろ!!と
俺はやべえ、変態扱いされる、女性を捕まえたらワケを話して謝ろう
でも指示通りにしないと怖いのでその女性に向かって駆け出した

儀式してた丘の中腹からその資料館までは100mくらいだったんじゃないかな?
その中間点位に俺がたどり着くまでその女性は動かなかった
でも、もうすこしで表情が見えそうな距離に来たところでその女性が逃げ出した
資料館の奥の方にある膝丈くらいの草が生えた藪のようなところへと
俺は足が結構早いほうだと自負していたけど結局は追いつけなかった
不思議なことにその女性は焦って逃げている感はなくて
常に一定の距離を置きながらスイスイ歩いているような感じ
ちなみに足はあったw

30mくらいだろうか、その距離を保ったまま女性は藪の中に走っていく
そして俺が藪のところにたどり着いた瞬間女性が消えた
その時の俺は、うおおお、逃げられた!!と単純に思っただけだった
そしてその藪のあたりで女性が出てこないかウロウロしていると
霊能者がやってきて俺にこういった
バカだね、逃げられたじゃないか!あれが今回のターゲットだったのに
って俺に言った。
俺は普通の女性だと思ってたけど、あれは霊だったらしい

霊能者はいつも俺に仕事の細かい内容は話さない
何をしてるのか?相手はなんなのか?そんなことを話してもお前には意味ないし
余計面倒くさいことになるだけだから、と霊能者はいつも俺に言ってた
でも霊能者は俺にその時はこういった
お前があれに触れてれば一番いい解決だったんだけど仕方ないね、と
俺が、でもあれは普通の人でやべえから逃げただけじゃないの?と聞き返すと
そうかもしれないね、でもお前はあれの顔が見えたかい?というようなことを言い返された
その後霊能者は、地ならし?するからと言ってその藪で塩を撒いて歩き始めた
しばらくその行為を眺めてたら霊能者が、片付けな、というので
俺は車を取りに行って荷物を積み込み正門横まで戻った

出迎えた責任者に霊能者は、とりあえず終わりましたけど
また何かあったら連絡をください、と言って車に乗り込んできた
そして霊能者の家まで送り届けて片付けをし、控えの離れで待っていると
霊能者がやってきて今日はお前はヘマをしたからと言い1万だか2万だか貰った
あとは帰る前にこれを飲んでから帰れと塩っぱいお神酒をもらって飲んだ
家に帰るときに空を見ると白み始めていたから朝の4時くらいだったんだろう
その金でデニ〇ズでハンバーグ食って帰ったのを覚えている

俺には霊能力なんてものはないらしい、が、霊らしきものをはっきり見たのは
今のところあれが最初で最後だし、あの時も正直アレが霊だなんて俺は思ってなかった
オカルト話や怪談は大好きだけれども俺にとっての実際の霊体験は
こんな微妙な不思議といえば不思議な話しかない
一度でいいからゲゲゲの鬼太郎やぬ~べ~やまとめで読んだ霊能者のような
冒険活劇を繰り広げてみたかったと思ってるw
おしまい




オカルトランキング




1: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:32:46.44 ID:n9htpMzY0
誰もみてないと思うが、ひっそりスレ立てる。

これから話すのは、祖母の体験談である。

ばっちゃんの近所には時子さん(偽名:故)っていう人がいた。
時子さんは、不思議な人だったそうだ。人の気持ちや未来が見えたり、居場所まで特定できたりしたそうな。

ばっちゃんは、度々時子さんに人生のアドバイスを貰ってた。




2: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:37:29.50 ID:n9htpMzY0
時子さんの逸話はたくさんある。

例えば、ばっちゃんが家を建てる際に時子さんに相談した時。
時子さんは全力で止めたそうな。
そうしてこう言ったそう。
「建てようと思ってるところにお墓が◯個ある。それを退けない限りダメだ。」
と。

ばっちゃんは、急いで土地を掘った。すると墓が出てくる出てくる。
じっちゃんとばっちゃんは墓を見つけていった。
だが、あと一個だけ見つからなかった。
ばっちゃんは時子さんに相談した。
ば「もう建てていいかい?」
時「まだ、あと1つ残っていますよ。」
ばっちゃんは、時子さんが言うなら…。と地面掘りを再開した。
そうしたら、墓が出てきたそうな。
それで家を建てれたそう。




3: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:43:17.18 ID:n9htpMzY0
だが、時子さんがばっちゃんの新築を見に来たとき、『あら?』と顔をゆがた。
ばっちゃんは尋ねたが、時子さんは何も言わなかった。

それから数日後。ばっちゃんの娘(私の叔母)がお風呂のお湯を沸かしていた。だが、お風呂を炊きすぎて、とっても高温だったそう。どれぐらいかって、人が入れる温度じゃなかったらしい。

ばっちゃんは、時子さんに世間話ついでに娘がやらかした事を言った。
時子さんは、その話を聞いてホッとしていた。
ばっちゃんは不思議に思って尋ねた。
すると、時子さんは。
「家を訪ねた時に、火が見えた。家を燃やす事はないボヤ程度だろう。とは分かったけど、気にしていた。その程度で済んで良かった。」と言ったそうだ。




4: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:48:30.13 ID:n9htpMzY0
で、ここからが時子さんのもっとすごい話。

ばっちゃんの家には大きな木があった。
その木は隣の家に侵入していた。
だが、いつも何も言わなかった隣人が、ばっちゃんに苦情をいれた。
「大きな木の侵入部分を切れ!」とふじこふじこしてきたらしい。

じっちゃんとばっちゃんは嫌がった。
だが、切らなきゃ隣人の怒りは収まらない。ばっちゃんは時子さんに相談した。

時子さんはその話を聞くや否や。「大丈夫。向こうも切るから。」と言われたそう。
切るって何を?と思いつつ。時子さんに太鼓判押されたし。と、その木の一部を切ったそう。




5: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:52:32.71 ID:m6hX47yh0
ふむふむ
おもろいやないかい!




6: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:57:44.57 ID:n9htpMzY0
それから何十年後、時子さんはばっちゃんに訪ねてきた。
「隣人の息子があなたに会いたがってる。今すぐ行ってあげて。彼は足がないから。」
足がない?お金がないのか。とばっちゃんは不思議に思いつつ、隣人の息子の居場所を探して行った。

息子の場所は病院だった。
ばっちゃんが病室を開けると、息子は激しく号泣した。
「◯◯さん(ばっちゃん)。ごめんよ。」と。息子が泣き喚くもんだから、どうした。とばっちゃんが聞く。
「あんとき親父を止めときゃ良かった…!」

ばっちゃんが息子の足を見ると、足がなかった。病気で足を切断したらしかった。
時子さんが何十年も前に言っていた。
「大丈夫、向こうも切るから。」とはこのことだったのか。と、ばっちゃんは時子さんにビビったそうだ。

時子さんは今は亡くなっている。
けど、未来も過去も現在も見据えたあの人が生きていたら。と母がぼやいたいたのを思い出したのでカキコ。




7: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:59:51.93 ID:n9htpMzY0
まだまだ逸話もあるけど、ひとまず飯食ってくる。質問や追加欲しかったら言ってください。




8: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 08:07:21.48 ID:SoiVPx+g0
>>1さん自身が時子さん関連で体験した不思議な話があったら聞きたい




10: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 08:29:36.75 ID:n9htpMzY0
>>8残念ながらない。私が生まれた時はすでに故人だったから。だが、私自身で不思議な体験は何度かある。




9: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 08:26:51.19 ID:NNpu1YhH0
時子さんに勝手にイメージが入ってくるということなら苦労もされたのでしょうか…?
追加のお話聞きたいです!




11: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 08:31:12.06 ID:n9htpMzY0
>>9飯から帰ったので、追加書きます。

時子さんの頭の中にイメージが出るんだとか。でも、常日頃だと思うからそんなに辛くはなかったのかも。たぶん、幽霊が見える人と同じ感覚だったのでは。




12: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 08:39:29.16 ID:n9htpMzY0
追加です。

ばっちゃんの知り合い(男)が、借金で蒸発した時のこと。
ばっちゃんは、その知り合いの家族を連れて時子さんのとこへ行った。家族は、夫(知り合いの男)は既に死んだと思っていた。ヤクザからも追いかけられてたらしいしな。

時子さんに事情を説明すると、時子さんはしばらくして口を開けた。
「大丈夫、生きてるよ。」
そうして時子さんはこう続けた。
「◯◯駅にいる。けど、奥さんが行ったら逃げちゃうから、息子さんを1人で行かせなさい。」
と。
その家族は時子さんを信じて、息子を行かせた。その場所は、当時は船を使わないと行けない所だった。だから半信半疑で行ったらしい。

そうして、そこの地についた息子から電話がかかってきた。




13: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 08:45:13.88 ID:n9htpMzY0
「父さんがいた。」
と息子は言った。
時子さんが言った通り、◯◯駅にいた。
その後、その家族は借金返済に勤しんだらしい。

ちなみに、時子さん曰く、生死についてはすぐ分かるらしい。
イメージがドロドロしていたらもう死んでいるし、生きてたら明るいらしいよ。

場所を探るとなると、多少時間はかかるらしい。

時子さんが、お祈りしてる時にろうそくがあるんだ。祈祷中にそのろうそくの火はあり得ないほどボワワワ!!と上がるらしい。それを見た母がビビったと言っていた。




14: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 08:47:46.34 ID:n9htpMzY0
他にも色々あっただろうが、聞けてないからなぁ。すまない。またばっちゃんと母に聞いておく。




15: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 08:58:00.28 ID:n9htpMzY0
いや、まだあったな。

ばっちゃんは、時子さん家に月一で行っていたそうだ。よくはしらんが、とにかく行っていたそう。

ばっちゃんは家の神棚に毎日供えているんだが、少しめんどくさいと思った事もあったそう。
めんどくさいなんて罰当たりだが、小柄なばっちゃんには神棚が高すぎた。

ある日、時子さん家に訪れた時のこと。時子さんがおもむろにばっちゃんに言った。
「◯◯さん(ばっちゃん)。嫌なら毎日お供え物しなくていいのよ。」
って。
ばっちゃんは、「嫌々してはいない。」と言った。
だが、時子さんは心配そうにしてこう続けた。
「◯◯さんが、顔を背けて神棚にお供えしてたのが見えたから…」

ばっちゃんはそれこそ否定した。
「背が低いから、神棚に置こうとしたら顔が背くだけ。」と言うと、ホッとしていた。だが、ばっちゃんには、ほんの少しだけ嫌な気持ちもあった。だから私生活や人の気持ちまで見えるのかとビビったとか。




16: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:17:31.12 ID:awZWb0Yu0
千里眼の持ち主だったのかな?




17: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:21:07.10 ID:n9htpMzY0
>>16
わからない。だが、そういう類の力があったのは事実だ。




18: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:22:33.61 ID:nRJMBysk0
時子さんすごい人やな~。
そんな人に会ってみたいけど、何でも知られてしまうと思うと怖い気もする。

1の話面白いので、1自身の体験も聞きたいです。




19: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:30:05.20 ID:n9htpMzY0
>>18怖いわなー。ばっちゃんの話は時子さんだが、母も別の人で似たような体験してる。私もいつかするのかな。

面白いと言ってくれて嬉しい。
にちゃんだと文が短くないといけないから、書きづらいな…。
こんな拙い文章で楽しんでもらえて嬉しいよ。




21: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:33:55.59 ID:nRJMBysk0
>>19
家系的にそういう方に出会う縁があるんかね
そういう人に出会ったこともないし、自分でもそんな経験ないからうらやましーなぁ

お母さんの知り合いの方はご存命?




23: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:38:11.53 ID:n9htpMzY0
>>21
いいや。その人も亡くなっている。母よりずっと年上だったからね。けど、母に今の父と出会うことを、的確に予言した人らしいよ。




20: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:32:34.83 ID:n9htpMzY0
私自身の話をしようか。

これは私が中3の頃の話。
私は幼い頃から予知夢を度々見ていた。今は頻度が少なくなっている。
だが、予知夢っていうのは、ほとんどの人が視るもんだ。自分が特殊な人間なんておごりは無かった。
そんな私がこれは自慢していいだろうっていう予知夢を1つ書く。




22: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:35:30.57 ID:n9htpMzY0
私が高校受験をしていた時の話。

私は合格発表の前日に夢を見た。
当時の私は、合格発表の場所も、様子も、人数も状況も全く知らなかった。というか学校が知らせてくれてなかったんだ。まぁ行けばなんとかなるだろと床についた。




24: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:43:27.92 ID:n9htpMzY0
夢の中で私は合格発表を見に来ていた。

校舎の中で行ったことない方へ足が勝手に進んだ。そして、人が多くいる場所につき、上を見上げた。そこが掲示場所なんだなってなんとなくわかった。
ぼんやりしていると、親友から声をかけられた。2人でたわいのない話をして、発表まで時間を潰した。

しばらくすると、番号を書いた板が2階の渡り廊下から降ろされた。
すぐに親友と番号を確認する。
わたしと親友は番号を探すのに時間がかかった。ようやく見つけた時、2人で「キャーー!」と喜んだ。

そこで夢はプツンと切れた。
だが、わたしは起きた後に首をかしげた。だってあり得ないことばかりだったから。




25: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:47:21.02 ID:n9htpMzY0
まず、私は番号発表は正門の近くでされると思っていた。だから夢で見た入り組んだ道へ行くつもりはなかった。それに、番号掲示はあらかじめされていたと思っていた。紙が剥がされて一気にわかるって。だから、夢で見た自分の深層心理に疑問を抱いた。

きわめつけは、1人で見るつもりだったってこと。
誰とも約束していないし、まず合格発表なんて1人で見たいだろう?

それにもし受かっていても、周りを気にしてはしゃがないつもりでいた。母からもそう言われていたしな。




26: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:49:41.35 ID:n9htpMzY0
とりあえず、もう結果は出てるんだし。と、高校へ行く途中に母に夢で起きた事をありのまま話した。
母は、笑って「予知夢の内容を話したら叶わないんだよ」と言った。
だが、高校に着いた時には、既視感があった。




27: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:51:31.68 ID:3Qb3hyaC0
すげえな




28: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:52:55.27 ID:n9htpMzY0
まず正門には何もなかった。
私はその時点で、夢の通りに動こうと思った。

発表場所は何処だろうと母が迷っていた。私は「こっちだよ。」と指差した。そして「この先に砂利道がある。そこの2階から看板が降ろされるんだ。」と言った。母は驚いた顔をして、「知ってたの?」と聞いた。もちろん首を横に振った。「夢で見たから。」と私は続けた。




29: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:56:20.35 ID:n9htpMzY0
場所に着くと、私が見た通りだった。
私は何気なく歩いた。着いた先は夢で見た位置だった。
もう予感していたので、母に見る位置を教えていた。ついでに番号が何列目の何番目にあるのかも。
「母さん。あそこを見ていて。それで見終わったら隣の看板を見るの。必要事項が書いてあるからね。」と言って、母と一旦バイバイした。

そして、1人で見ようと一息ついたら、親友が後ろから声を話かけてきた。




30: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 09:59:41.12 ID:n9htpMzY0
ここまで夢と全く一緒だった。
私は隣で見ていい?と聞く親友に頷いた。

そして、2人で談笑していると、ザワッと空気が変わった。上を見ると、例の通り看板が降ろされた。
私は夢で見た番号の位置を確認する。多分私が見つけるの一番早かったんじゃないかな。「見つけた!」と言うと、親友もその付近を探し、「あった!」と言った。2人とも受かっていた。我を忘れて「キャーー!」と抱き合った。
だが、冷静になってみて、これはやばいと自分でも笑いが出た。




31: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 10:02:28.18 ID:n9htpMzY0
親友と一旦別れて、それぞれの母の元へ行った。

母は開口一番。「夢で見た通りだったね。」と言った。「ね?だから言ったでしょう?」と自慢げな私。
「位置まで、必要事項の看板まで当ててたじゃない。知ってたんじゃないの?」
と母がにやけながら言ってきた。
「知らなかったよ。今朝の夢までね。」と私。




32: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 10:09:30.24 ID:n9htpMzY0
おごりはないとは言いつつも。
人よりは視えるのだろうという自覚はあった。

幼い頃から連日予知夢を視ることもあった。大体それは数年後のことだった。起きたら分かるんだよな。あ、今日予知夢だったなぁって。

最新の予知夢では、中国地方へ行っていた。新幹線かモノレール的な何かを待っている夢を視た。これから中国地方に縁があるから、もしかしたらとも思ってはいる。

母に言っても、予知夢なんて皆あるさって返されていた。だから、そんなもんだと思っている。だが、霊感も少しある。幽霊も見えちゃったこともある。そういう縁があるのかね。




33: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 10:14:31.72 ID:R3dE41yS0
幽霊ってグロいのとかもいるの?




36: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 10:18:04.64 ID:n9htpMzY0
>>33うーん。私は見てない。
けどいると思うよ。幽霊は普通に見えても、纏ってる雰囲気が違うんだよ。だから話しかけたら終わりって思って話しかけない。




34: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 10:14:34.25 ID:cUpY4UcI0
夢のまんま現実になるんだな
自分は滅多に見ない死んだひいばあちゃんを夢で見ると直後に転機があるくらいだ
背後の風景にヒントはあるけど具体的な内容まではなぁ

自身に起こる予知夢ならわかるんだけど、1は災害とか事件とか直接は関係ない夢もみる?




37: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 10:20:14.03 ID:n9htpMzY0
>>34
そこまでは分からないかなぁ。
まぁ犬みたいに、地震が起こる直前に目が醒めるぐらいだ笑




35: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 10:15:54.03 ID:n9htpMzY0
私の一番不思議だった体験はこれで終わり。だけど、行きつけの店で、幽霊と遭遇したり。観光スポットで吐きそうになってたら
写真がオーブで真っ白になるほど写ってたり。ダメな防空壕では、血の匂いと状況が目の前に浮かんで。『詰んだ…』と手を組んだり。うーん、怖いね。




38: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 10:30:21.66 ID:nRJMBysk0
すげぇなぁ…
予知夢って普通の夢と何が違うの?
明晰夢とかになるの?




39: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 10:34:42.74 ID:n9htpMzY0
>>38
夢を見ている最中では区別がつかないんだ。ただ、起きた後に「違う…」って口について出る。そういう夢は確実に予知夢。たまに怪しいのもある。例えば試験中の一部を切り取った予知夢とか。それは、よく分からないから起きても「??」となっている。




40: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 12:44:01.87 ID:EePK9zvD0
>>1
面白かった
気付いたら夢中になって読んでしまってたよ




42: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 15:34:11.28 ID:n9htpMzY0
>>40
こんな駄文を面白いってありがとう。
嬉しいよ。




41: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 15:06:22.25 ID:I/d+/OV50
面白い




43: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 15:43:42.88 ID:n9htpMzY0
>>41ありがとう、そう言ってもらえて嬉しいよ。




44: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 17:16:37.27 ID:p8l4yw9B0
地震や災害に対する予知夢なんかないのん?




46: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 18:09:18.75 ID:n9htpMzY0
>>44
地震や災害はないなぁ。
ただ、自分の身の回りから物の発展具合とかはごく稀に見えたりする。




47: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 19:09:06.03 ID:p8l4yw9B0
なにそれくわしくぷりーず




49: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 19:35:22.79 ID:n9htpMzY0
>>47
例えば、遊んでいるゲーム機器から。あーあんなの出るんだなぁ。とかは1、2回程度にある。
あと、電車とかかな。新しい電車を夢で見たことある。数年後には出来るんだろうなぁってのも分かる。でも、自分では信じてないな。だってそんなのありえないからね。




45: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 17:31:01.31 ID:XiGjkuzf0
時子さん宜保愛子みたいだね
まだ何かあったら聞かせてね




48: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 19:31:12.47 ID:n9htpMzY0
>>45
おうおう。またなんかあったら知らせるわ。




50: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 19:56:23.84 ID:fb7bMs2f0
おもしろいですね
さっき見つけてここまで一気に読んでしまった

時子さんやお母さんの方の話、また1さんの不思議な話読みたいので、
これからも覗きにこさせてください

時子さんはかなり能力が強い人みたいだったけど、そうなる前に何かどこかに
厳しい修行をされたとか、それとも何もしないでも生まれつき(あるいは事故とか
病気を境に)自然にそういうことがわかるようになったのか、
そこら辺は聞いてませんか?
性格とか人品、生活の仕方、人間関係とか、未婚・既婚、お子さんいらしたかとか
どんな感じの方だったんでしょう




51: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 20:34:14.98 ID:n9htpMzY0
>>50
面白いとは、ありがたいです。

詳しくは分かりませんが、話を聞く感じではうまれつきのようです。
ただ、お祈りをしていたので、どこかで修行をしていたのかも。もしくは我流か。

性格は優しい人だったみたいです。生活の仕方はいたって変わったことは聞いていないので、普通なのでは。
子供がいたとは聞かないので、未婚子梨だったのでは?




52: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 20:53:57.95 ID:fb7bMs2f0
>>51
生まれつきでその能力はすごいですね

何に対してお祈りしてたかはわかりますか?祭壇とか
そんな人めったにいなさそうだから、噂を聞きつけてしょっちゅう人がたくさん来てたんでしょうね




54: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 20:57:05.65 ID:n9htpMzY0
>>52祭壇かどうかは分かりませんが、ろうそくを置いていたと母が言ってたので
多分それらしきものはあったのかと

うーん。聞く限りではそんなことはなかったと思います
なにせ、ど田舎だったので




53: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 20:55:09.14 ID:XiGjkuzf0
宜保さんは結婚したら霊能力無くなったそうで、そういうもんかも。時子さんは結婚しなくてよかったんだよ




55: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 20:57:56.81 ID:n9htpMzY0
>>53
あぁ、じゃあ本当に結婚していなかったのかもなぁ




56: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 21:11:17.29 ID:fb7bMs2f0
なにか時子さんは善良な系統の守護を受けていたように感じる・・

能力があるために先生先生と持ち上げられてだんだんおかしくなる人もいるけど、
そういうこともなくいいリズムで人助けをしながら一生を終えられたみたいで
まあ、人には言えない見せない何か苦労があったかもしれないですけどね




57: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 21:14:09.46 ID:n9htpMzY0
>>56実際、時子さんは、近所の人から先生と敬われたそう
苦労はあったと思います。
私もそうだが、人には分かってもらえない何かを感じるのはしんどい
まずは否定されるからなぁ
次にされるのは大体怖がられることだし
私でこれだから、時子さんはもっとだったと思います




58: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 21:22:03.88 ID:fb7bMs2f0
>>57
1さんもつらかったんですね
よかったらそのうちにご自分の体験談も投下してくださいね




60: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 21:41:34.17 ID:n9htpMzY0
>>58はい。まぁぼちぼち書けるときに書きます




59: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 21:38:34.10 ID:p8l4yw9B0
なんか夏目友人帳みたいな話やね




61: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 21:45:15.70 ID:n9htpMzY0
>>59
確かにそうだね
けど、妖怪はいないかな笑



オカルトランキング






51:名無し:15/08/2413:08:03ID:wDb
復讐と因果応報的な話ですがここでOKですかね?
オカルトチックな内容ではあるんですが



52:名無し:15/08/2413:19:15ID:wDb
誰もいないかな?
ちょっと勝手に投下していきますね。

まず前提としてですが我が家には、家系の血ををもった女にだけに引き継がれる力みたいなものがあります。

なぜか女にだけなので、今は私が引き継いでいますがその前は曽祖母が引き継いでた。
祖母も母もお嫁に来た人なので、もちろん力はない。
祖父や父は血はひきついでるけど、男だからやっぱり力無し。

やがて母は3姉妹を授かったが、その中の次女である私が力を受け継いだ。

家系の現当主として知識的に父はしっているが、自分にはその力がないので半信半疑という感じかな。
この特別な力を詳しく知っている&使えるのは実質私だけになっている。

※ちょっと長くなりそうなので適当なところでわけますね



53:名無し:15/08/2413:27:37ID:wDb
その力ってのが糸が見える力。

その人がもつ人と人とのつながりや、家や車にそのた色んな物とのつながりに関する糸が見える。

糸には太さも色も様々あって、糸が太ければ強いつながり細ければそれ相応のつながりがある。

例えば無二の親友同士であれば、太くて綺麗な意図が2人をつないでいるように見える。

もちろんよい影響を及ぼす糸だけじゃなくて、悪い影響がある糸もある。
それは基本的に色は黒くて、見ていていやな感じがする。
その糸が太ければ太いほどすごく悪い影響がでる。

我が家の家系の力として、私はいまその糸が見える。
見えるだけではなく、その糸を繋げたり切ったりも出来る。

曽祖母からこの力を教えてもらったのは、5歳くらいの頃。
糸の結び方やきり方も教えてもらった。
でも子供だったし、私は手遊びの延長として覚えた感じ。
曽祖母はそのあとすぐに亡くなってしまった。

その後、小学生の頃は糸は見えてなかったんだけど中学生になって力がはっきり認識できるようになって色々曽祖母の言葉を思い出して力を使えるようになったって感じだった(ほぼ我流にちかいかも)



54:名無し:15/08/2413:38:06ID:wDb
長くなりましたがここまでが前提で

姉の元旦那にした私の復讐

姉夫婦は離婚したのだが、その元旦那がクズだった
私は糸が見えるから、もともとクズだってしってたけどやっぱり身内の時は、私も色々手助けしてた

姉元旦那は本当に黒い糸に縁のある人だった
見かけるたびに黒い糸ばっかりひっついてた
姉元旦那って典型的な外づらだけはいい人って人
昔はグレてた人らしく、知り合いもそっち系の怖い人ばっかり
車の修理屋を自営でやってたけど、縁のある人すべて黒い糸つながりばっかり

それでも姉には優しかったし、実家は田舎だが親戚付き合いや、地区の活動なんかも良くやってくれていた
だから、私も元姉旦那の黒い糸が見えたら切って良い糸を繋げたりと色々手助けしてたんだ

でも、やっぱり黒い糸に縁があるやつはクズなんだぜ
姉が離婚するって聞いた時、姉元旦那の正体が見えたよ
過去に浮気しまくりで、離婚するってなった後の姉にたいするモラハラ三昧や、自分のことは棚上げの姉に対する悪口
嫌がらせ、私の両親や実家への言いがかりとか本当に酷い。

もちろん実家は昔からそこに住んでるから、地元のつながりは姉元旦那なんかよりずっと強いから、変なうわさや嫌がらせされてもみんな信じないし、よい糸が繋がってるから動じない。

でもさ、中には元姉旦那のいう噂なんかを鵜呑みする人だっている。
そのせいで姉は激やせしたし、離婚するまでと離婚後もすごく苦労してる。
姉元旦那の借金とかもすごかったしね。



55:名無し:15/08/2413:46:02ID:wDb
元姉旦那はその場しのぎの適当なことばかり言って、いまでも色んな嫌がらせしてくれてる。

だから私は復讐することにした。
といっても、私の復讐って何もしない事なんだけどね。

今まで姉元旦那がひっつけてきた黒い糸を切ったりしてたけどそういうことをしないことにした。
だってもう他人だもんねw

姉元旦那がどんなに黒くて悪い影響の糸をつけてきても私は何もしない。
糸を切ったりしないし、よい糸を繋げたりもしてあげない。

そうしたらみるみる影響がでてきた。

人とのつながりは、がらりと変わっていい人とは疎遠になり悪い人達とつながりはじめてる。
姉と離婚後、元姉旦那は借家を借りてウイウイしく自分好みにリフォームしてた。
借金あるのにまた借金して。
そしたら手塩にかけてリフォームした家は、1年もたたずに追い出されるんだってw

家主の人が家を売りたいから、買う気がないならでてけってさ。

そらそうだろうよ。
だって、家と糸がまったくつながってなかったもん。
昔だったら家とつながるよう糸をつないであげてたけど、もうそんなことしてやる義理もないしね。

自営で働いていた自動車修理屋も廃業
新しくまた始めるっていってたけど、借金ばかりで出来るわけがない。
そらそーでしょ。
修理屋の糸、もう切れてるもん。
もちろん繋いでなんて上げないけどね。



57:名無し:15/08/2413:55:27ID:wDb
姉元旦那は一度ガンになりかけたことがあるんだよね。
胃がんになりかけた所、私が糸を切って良い糸をつなげたことがあったんだ。
その時は、再検査してガンを回避できてたんだが・・・
また胃のあたりに黒い糸あるね~w

このままだったら糸は太くなるだろうし、確実にガンじゃなくても悪性の病気になるだろうよ。
ま、私はなーんにもしてあげないけどね。

恐喝まがいな事をしてもうまくいかず、逆に怖い人に脅されるはめになった元姉旦那。
姉と離婚が成立前に浮気して浮気相手の旦那にばれて慰謝料請求されて借金がかさむ元姉旦那。

ぜーんぶ私はわかってた。
だって糸が見えてたもん。
真っ黒い糸がね。

姉には子供が2人いたが、下の子供を丸めこんで親権は姉なのに連れて行っちゃった姉元旦那だったけど、親子としてのつながりの糸、切れるだろうね。
上の子とはもう完璧に着れちゃってるけど、下の子はまだかろうじてつながってる感じ。
でもその糸ももうそろそろ切れるだろう。

でも私には関係ない
姉元旦那が借金まみれになって、病気になって、怖い人に追い込みかけられようとも、まったく関係ない。

お前が引き連れてくる黒い糸にまみれて破滅してくれればいいって思ってる。


因みにフェイク無しで書いてる
みばれしてもいい。
助けを求めてきても、私はしらを切るだけだ
そんな力あるわけないでしょーって言うだけだ

黒い糸を切って上げることなんてしない
いい糸をつなげて上げることなんてしない
きれそうな大切な糸をつなぎ直して上げることもしない

そのまま生きていけ

これが私の復讐です



56:↓名無し:15/08/2413:54:03ID:Nlw
おもしろい力だなあ
自分の糸も見えてそれをどうこうできたりもする?



58:名無し:15/08/2414:01:18ID:wDb
>>56
コメントありがとうございます^^


私に見えている物は、家系とのつながりの糸と次にこの力を引き継ぐ相手への糸です。

もちろんしっかり見ようとすれば、見えるかもですがあんまり見ないようにしています。

曽祖母の言葉で、糸はその人の自然なつながりだから自然に任せることが大切。
よっぽどな時だけ、助けるようにしなさいって言われたので。

なので、私も基本何もしない派です。

よく心霊スポットでの肝試しってありますよ。
あれはマジでヤバイって思います。
私は絶対いきませんでしたが、行った友人は必ず黒い糸を連れてきていました。
糸自体は細いので、「なんか怖い、なんかいやだ」程度の感じ方くらいでやがて糸は切れますが、中には糸が太くなる場合もあるので。

そういう糸を見ても、私は見て見ぬふりです。
怖いからw



59:名無し:15/08/2414:24:09ID:bKI
こういう力のある人って、得てして切ってあげた他人の黒い縁が自分に返るって聞くけど、どうなんだろう



60:名無し:15/08/2414:31:41ID:wDb
どうなんでしょうかね?
今のところ私に黒い糸の影響は出てきてないです。

多分私の場合、家系の糸がすごく強いからそれに守られてるのかもです。

私が今まで多くの人の糸を見てきましたが、ご先祖様を大切にしている家の人達は基本その家の家系の糸が太くてとても強いので黒い糸の影響を受けにくく、よい糸を引きつける力が強いと感じました。

もちろん自分から黒い糸へと近づいていく人もいますが。

私もよっぽどのことがない限り、身内でも他人でも糸をどうこうすることはしていません。
(助言はしていますが)

糸って自然の摂理なのかな~とか最近は思います。

今はこの力を引き継ぐであろう、姉の上の子にいつこの話をしようか考えてる感じですw



61:↓名無し:15/08/2415:07:45ID:f54
黒い糸がつながるからクズになっていくのか
クズだから黒い糸が寄ってくるのかどっちなんでしょう?



62:名無し:15/08/2416:08:06ID:wDb
姉元旦那は、その人自体がクズでした
なので、必然として黒い糸がよってきてました。

普通の人は、基本的に黒い糸は寄ってこないものです。
もちろん少なからず黒い糸は誰にもついていますが、本人がその糸を切ったり細くすることができます。

ですが、考え方が曲がった人や意地悪な人というのは黒い糸自体が集まってくるという感じです。

黒い糸が集まるからクズなのではなく、考えがよこしまな人ほど黒い糸が集まりやすくクズな人間が多いという感じです。

普通の人は、基本的に黒い糸を察知することができます。
この人は関わらない方がいいとか、ここはなんかイヤな感じがするなって感じるはずです。

そういうのは、黒い糸が出ている物に対して本能で避ける働きが出るからです。

肌で感じることとか、第六感みたいなものが私には糸として見えているのだと思っています。

黒い糸ばかり引き寄せる人でも、考えを改めてよい行いをすれば自然と黒い糸は切れたり細くなるのですがその人の個性なのか、考えを改めるってことができない人が多いですよ。




63:↓名無し:15/08/2416:36:11ID:4yU
>>62
興味深い話をありがとう
本能的にわかるっていうのよくわかる
というのも、行ってはいけない心霊スポット、見てはいけない心霊写真、近づいてはいけない人などが分かるんだ



65:↓名無し:15/08/2418:02:31ID:PLn
>>62
自分がした事の結果って必ず自分に返るものね。失礼かも知れない
けど、色んな人の糸が見えるって面白そうと思ってしまった



64:↓名無し:15/08/2417:06:28ID:jLD
昔漫画で同じような設定の話を読んだことがあるけど本当にいるんだなぁ



66:↓名無し:15/08/2418:22:35ID:3uN
面白かった。





オカルトランキング

↑このページのトップヘ