【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 葬式



855: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/04/29 23:53
自宅で祖母の葬式が行われた日の事です。
その日は雲1つ無い快晴だったんですが・・・
一通りの行事も済んで、いよいよ祖母の遺体が納められた棺を
火葬場に運ぶため家の前に止めてある霊柩車に棺を乗せようと
数人がかりで棺を持ち上げて移動し、一歩玄関から踏み出したその時

ドッザァァァァ!

って感じで強烈な雨が降り出したんです。

856: 855 03/04/30 00:07
この異様な大雨で、一同騒然って感じになって
運ぼうとしていた棺は元の場所に戻されて
坊さん3人がかりでもう一度お経をあげなおしました。
こんな鬼気迫る葬式はそうそう無いんじゃないかとw

879: 菊尻 ◆oYKikuSbVc 03/05/01 11:25
>>855 ばーちゃん、まだ家に居たかったのきゃな?

858: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/04/30 06:39
>>855
棺を火葬場に運ぶとき、信号にも引っかからずに
さくさく進むときは仏様の方にこの世への未練が無く、
信号引っかかりまくったり、何かと障害があってなかなか
進めないときはその逆で、この世への未練があったり
心残りな場合、という話を聞いたことあるよ。
ほんとかどうかは死んだ人に聞くわけにいかないから
わかんないけどね。

859: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/04/30 07:16
ひゃ~そうなんですか。
知らなかった。
いままで火葬場行くのにそういうケースはなかったから。

875: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/04/30 21:08
>>858
うちのじいさんの葬式の時、最高級の霊柩車(黒くないヤツ)を
頼んだ。しかし、火葬場までは車で5分もかからない。
ばあさんから「それじゃもったいない」って意見が出て
わざと遠回りしたりしてじっくり走ってから火葬場に行った。
こういう場合、死んだ人間は心残りなのかね?

857: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/04/30 04:20
お坊さん達も何かを感じたので、お経をあげなおしたのかな。
怖いよ~。

860: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/04/30 07:24
未練があるとなぜ物理的に障害が
出てくるのか不思議?
なんでだろ~?





オカルトランキング



621 :本当にあった怖い名無し:2019/11/26(火) 22:32:29.21 ID:swkaPlEC0.net
私には兄と妹がいるのですが、兄は40近く、妹は30超えています。普段兄弟で集まった時にオカルトな話とか一切しません。兄は真面目で寡黙、妹もふざけたりするタイプではありません。

そんな二人なのに、数年前に近い親族のお葬式で会った時変な事言うんです。私は久しぶりに地元に帰り、受付なんかを手伝ってました。自分の子供を抱っこしながら妹が変な事を言い出します。

妹「あ」
私「なに?」
妹「あそこに小さな子供がおる」
兄「あー、来とるねー」
私「は?どこ?」
妹「今、棺ば覗きよらす(棺を覗いていらっしゃる)」
兄「この間の○さん(親戚の人)の葬式の時もおった子やな」
私「え?何?どんな人?」
兄「おかっぱで」
妹「着物きとる5歳くらいの女の子」
兄「うん」
妹「○家の葬式ん時に見るけん、多分ご先祖様やろね?」
兄「あーね(そうだろうねー)」
私「・・・」

私だけ今も県外にいるので年に一回会うかどうかですが、普段真面目な兄と妹がこの時ばかりは異質に見えて怖かったです。もちろん実話です。




オカルトランキング



475 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 14:07:13 ID:QDv1vBqb0
友達のお父さんは、心臓発作で亡くなりました。
今まで病気らしい病気をしたことが無かったので、友達やその親族には本当に予期せぬ死でした。
「本当にポックリ逝っちゃったんだよね」と、友達も信じられない様子でした。

お父さんの葬儀も終え 49日法要の前日に、友達は夢を見たそうです。
夢の中に、いつも通りのひょうきんなお父さんが出てきて…
父「おい、○○(友達)。この間みんな集まっていたけど 何かあったのか?」
友達「何言ってんの!お父さんの(涙)、お父さんのお葬式だったんじゃない!(涙)」
父「でぇぇぇ?!オレの葬式かよぉ。まいったなぁ~…いやぁ~まいった。
 もうちょっと葬式段取りとか、お母さんに言っとけばよかったなぁ~
 マイッタなぁ~…もう一回やるなんて…」
友達「出来ないよ!」
父「そうだよなぁ…いやぁ~…まっ・しょうが無いっか」

どうやら仕切り屋のお父さんは、自分の葬式について色々構想があったようでした。


476 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 14:20:23 ID:QDv1vBqb0
>>475には、もうひとつお話がありまして・・・

友達がお父さんの夢を見たその晩に 友達の妹もお父さんの夢を見たそうです。

夢の中で友達のお父さんは、ハゲ頭をつるつる撫で回しながら、
父「いやぁ~参ったよ。いやぁ~…」
妹「お父さん!」
父「いやぁ~…おっ?!」
妹「?」
父「毛が…生えるわけねぇっかw」
そう言って二人でゲラゲラ笑ったそうです。

「そういえば生きている時も、妹とは漫才のようなやり取りをしていたんだよね」と、友達も話していました




オカルトランキング



807 :1/2:2011/08/18(木) 08:58:06.05 ID:7JPmgjPC0
少なくとも35年以上は昔の話。
当時、私の伯母の目に農薬がかかり、一時失明して実家に里帰りしていたそうだ。
また見えるようになるかどうかはわからないと医者に言われていて、みんなしょぼんとしていたらしい。
私の母は、病気見舞いに数日帰郷し、母の祖母、私からだと曾祖母に小遣いなど渡し、
仕事もあるので東京に帰ってきた。

数日後、ひいばあちゃんが夢に出てきて、お坊さんが座るような豪華な紫色の座布団に座って、
「○子、早く帰ってこぉ、早く帰ってこぉ」と、母に呼びかける。
「でも、ばあちゃん、今夜中だから帰れないよー」
などとやり取りしてる間に目が覚め、気になって実家に電話すると、曾祖母が亡くなったという。
なんと曾祖母は、同じく伯母の病気見舞いに帰っていた、母のほかの兄弟姉妹たちと、
一緒にアイスクリンを食べてるときに、ぽとっとそれを取り落とし、そのまま意識不明に陥り、
夜の間に亡くなったらしい。
祖母や伯母伯父たちは、母に連絡しようと思ったそうだが、夜が明けてからにしようと思っていたそうだ。
母は、同じく上京していた伯父とともに、すぐに実家に帰った。

葬式のとき、祖母は曾祖母に、
「かあちゃん、お願いだ。△子の悪い目を持ってってくれ。新しい目をやってくれ」と、お願いした。
するとなんと!伯母がいきなり視力を取り戻したという。
「棺おけに入ってるばあちゃんの顔がきれーに見えてなぁ」と伯母自身も語っていたので、本当の話だ。
△子伯母も祖母も母も、曾祖母が悪い目を一緒に持っていってくれたので治ったのだと信じている。


808 :2/2:2011/08/18(木) 08:58:31.95 ID:7JPmgjPC0
そして時が流れ、10年ちょっと前に祖母が亡くなった。
私と母はたまたま見舞いに行っていたので、死に目に会えたわけだが。
そのとき、母は泣きながら祖母にお願いしたらしい。
「かあちゃん、お願い。みんなの悪いところ、みんな持ってって。お願い」
すると、当時4~5歳だった△子伯母の初孫が、喘息やアレルギーなどで結構ひ弱かったのだが、
葬式以来、すっかり喘息が治ってしまった。

なんか伯母伯父が多くてごめん。
母、7人兄弟だからさ~。

こういうことがあったせいで母は、
「私が死ぬときは、皆の悪いところは全部持ってくからね。必ず見守る。
 お金がどうしても足りないときは、宝くじ当ててあげるからね!」
と、張り切っている。
宝くじは正直ちょっと楽しみだが、とにかくまだまだ生きていて欲しい。


809 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 09:16:17.30 ID:zNxFlXNg0
>>807
そういうことってあるんだなってあらためて思った
こういうのは絆の強さと関係するのかもね


811 :807:2011/08/18(木) 10:24:07.45 ID:7JPmgjPC0
>>809
一時失明した伯母は、戦争中に生まれた7人兄弟の一番上の長女だから、
曾祖母にとっても祖母にとっても、思い入れは強かったかも。

ちなみに母は末っ子で、上の伯母とは一回り以上も違うせいか、
一番やんちゃで人の言うことを聞かず、いきなり単身東京に飛び出したりして、
曾祖母が生きている間は、ずっと心配させ続けていたようです。
幼稚園にも断固として行かないような子供だったそうで、
曾祖母に幼少期育ててもらった、筋金入りのばあちゃん子だったらしい。







オカルトランキング



515: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/07/23(月) 00:24
ちょっと前の話なんですが
祖母の葬式に出たとき
遺影がずっっっとまばたきしていました。
でも誰も気付かない。ありがちな話ですが
恐いというより不思議だった。
祖父のときはもっと恐い目にあったので
もうしばらくは葬式に出たくない。

あと今だに、昔飼ってた犬の夢見ます。
いつも泥だらけ。
墓の中から来るのかなあ…あまり上手に世話できなくて
ごめんよ…

いやもう、ぜんぜん恐くなくてごめんなさい。
これから風呂入ってシャンプーせねば。でも恐いよう。





オカルトランキング

↑このページのトップヘ