【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 風習&信仰




1: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 00:41
私は山奥の閉ざされた村の出身です。
出身というか、家出同然で飛び出して来ました。
優秀な姉ばかりちやほやされるのと、
閉鎖的な村自体に嫌気がさしたのです。

ですが私は今、村の人間達に追われています。

私の一族は代々、選ばれた女性が斎宮(イツキノミヤ)というのになり、
祀りごとなどを一手に受けます。
前のイツキノミヤ様がお亡くなりになり、
優秀な姉が一族全員一致で選ばれていた姉が斎宮になりました。
私は東京に出て来て、バイトしながらフラフラ過ごしていました。

ですが、姉が不意に病で亡くなり、
一族の未婚女子が私しかいないため
急遽、私が時期斎宮に、ということになりました。

ですが、斎宮になると自由に外にも出られず、
また、私は別れましたが彼氏がいたので
神にそのままお仕えできないらしく
キヨメノハライという、ものすごく恐ろしい儀式を受けさせられます。

それで姉のお葬式で帰った時、監禁されたのですが、
窓から逃げ、自転車を盗んで逃げました。

自分の部屋には村の者が待ち伏せしていたし、
しかたなく新しくバイトに入った先の友達の家などを渡り歩いています。
何度か捕まりそうになりましたが…

2ヶ月ちかくも斎宮がおらず、村はパニックでしょう。
いつか捕まる気がします。どうすれば…


2: つづき 2001/08/20(月) 00:42
姉は5、6歳の頃から
英才教育のようなものを受け、
神秘的なところがありました。
家系のあまりにも優秀な女は早世することがあると
言い伝えも有るんですが、その通りになりました。
私には「貴女は自由に生きなさい」と
いつも言ってくれていました。

3: さらにつづき 2001/08/20(月) 00:42
キヨメノハライ、浄めの祓いという言葉は綺麗なのですが、
要するに西洋でいうところの悪魔払い的なもので、
食べ物飲み物を与えられず、
清い水に打たれ続けたり、清い火に当てられたり
ウマレナオシという、これが一番おそろしい儀式らしいのですが、
家の関係者でさえほとんど知りません。
私も、恐ろしいと言う事だけ知っています。

祭ごとは、決まった節ごとの儀式を執り行うほか、
冠婚葬祭、占いなどです

9: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 00:48
>>1-3は家系スレからのコピペだね

4: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 00:44

立てたのは本人じゃないです。

家系スレであんまり興味深かったから。

10: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 00:48
>>4
お疲れ様です。

さて、「彼女を村からの追って」から救えるのか、
知恵を出しましょう。
しかし、頭にひらめくのが、抜け忍とか超自然的現象なんだよな。
オカ板だから、それでよいのか。

6: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 00:45
確かにおもろいねえ、
本人来なきゃねえ。

7: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 00:45
おぉ! 怖いことです。
未だに、そんな閉鎖的な村落が存在していたんですね。
あなたが、本当にその村から逃げたいのであれば、
ここに地名を暴露することです。ネタではなくマジで!

13: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 00:52
物部?

14: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 00:53
民族学ちっくに興味津々。

15: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 00:53
超能力みたいなの、ないの?

16: 78 2001/08/20(月) 00:55
>>15
無いんだって。ねーちゃんはあったけど。

17: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 00:55
>>15
それに関する彼女のコメントのコピペ

私はまるでないんです。
姉は言葉の力が強い人でした。
(言った事は大抵実現しました)
お役目中でない時は
言霊の力を制限する?ために
特殊な口紅をひいていました。

だそうな。

18: 昌弘 2001/08/20(月) 00:55
前のスレにも書いたけれど自分も7さんと
同意見です。
ここで地名を暴露し、地方板にも書き込んで
情報を集めます。
その上で、儀式の非人間性を強調して、村の
連中に自分たちが前時代的であることを気づかせる。
伝達手段は、メールでも郵便でも結構。
その上で、話し合いのテーブルにつかせます。
これが一番だと思います。

24: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 00:57
>>18
そんな前時代的な村にはメールは不適だと思うが、、、、

43: 昌弘 2001/08/20(月) 01:04
>>24
村役場ぐらいなら、メルアドぐらいあるでしょう。
まあ、伝達手段は別に問いません。
とにかく、儀式の神秘性を剥ぎ取ってしまう、
(やーい、おれらも知ってるぜ、)という風に
儀式そのものを貶めてしまう。
これが肝要です。そうすれば、連中も儀式の続行
あきらめざるを
得ないでしょう。
この方法はよく似たシチュエーションの物語では、
なぜか主人公が、都会に戻って口をつぐんでしまうことから、
思いつきました。

追記
さっきから、柴田昌弘とか抜け忍とか話をそらしているのは
私のようなので反省しとります。

46: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:07
>>43
と言うか、ここで相談している時点で建設的な進展を望むのは絶望的なような
気がしなでもない、、、、

48: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:08
>>46
彼女にとってはここは安全な地下なのかモナ~

27: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 00:58
ずっと逃げ回ってるって悲劇だな。
居場所がなくて外で寝た事もあったと書いてたぞ。

20: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 00:56
代わりを立てるしかないよねー
ずっと温和に過ごすには。

28: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 00:59
>>20
なるほど、、、
実は三姉妹だったとか無しなのかなぁ?

38: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:02
お姉さんが不意に病で亡くなったというのも、なんか曰くありげ。

41: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:04
>>優秀な姉ばかりちやほやされるのと、
>>閉鎖的な村自体に嫌気がさしたのです。
今度はあなたがちやほやされるって事では?

キヨメノハライってのは恐ろしいものだと何故思ったの?

44: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:06
>>41
キヨメノハライ=>>3だったと

52: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:13
>>41
当人です。

ちやほやというのは、子供心にみんな姉にしか興味なかったから
そう思ったのですが、今となっては。
お役目についたら強制的に村のモノになってしまうので
何の自由もなくなります。

第一私は祝詞のひとつも覚えられなかった出来の悪い子だったので
適性にも問題があると思います。

74: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:25
>>41>>>52
>何の自由もなくなります。
確かにそうですね、
だけど逆を言えば規制が多いだけに権利も増えるって事ですよね。
特に宗教的、オカルト的な能力や境地が得られるようになるであろうから、
そういう面での楽しみは多くなるはず
まあ、それが嫌ならばしょうがないが、、

>>第一私は祝詞のひとつも覚えられなかった
これも時期がくれば水のようにサラァと入ってくるのでは?

77: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:28
74>>41
でも、やっぱりこういう時代ですし、
人間的に自由に暮したい気持ちは分かります、
余り無理をしないでください。

79: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:29
>>74
これも家系スレより

いつも見張りがいて、肉食駄目、彼氏などもってのほか、
テレビもPCも勿論駄目ですし、
言霊の力が弱るからと無駄話さえ禁止されています。
ずっと姿勢を正して黙ってすわりつづけなければなりません。
あとは毎日修行と言う感じです。

つらそうじゃない?オレはヤだなー

45: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:06
もしかしてH県ですか?>>1さん
祖母の母の同じような体験を聞いた事があるんです。

49: 昌弘 2001/08/20(月) 01:10
>>45
広島ですか、H県とは?何郡でしょうか?

53: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:13
>>49
兵●県なんですが。ちがうのかな。。。

63: 昌弘 2001/08/20(月) 01:19
兵庫県ですか、もしかして、播但線沿い?

確かにあそこは閉鎖的です。
知り合いの兵庫県山間部女性が、吉本興業に入社しようとしたところ、
父親に殴られたほどです。

50: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:12
>>食べ物飲み物を与えられず、
断食か?
>>清い水に打たれ続けたり、清い火に当てられたり
神道のミソギとか?
>>ウマレナオシという、これが一番おそろしい儀式らしいのですが、
恐らくこれが最大の秘儀なんだろうね

56: 昌弘 2001/08/20(月) 01:15
>>50
ウマレナオシとは、
もしかして、女性の股をくぐるだけとか
言うのではないでしょうな?
詳しい方(民俗学)、解説と具体例の公開
希望します。

64: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:19
>>56
そういう儀式ならいいんだけどねえ

66: 昌弘 2001/08/20(月) 01:21
>>64
では如何様な儀式でしょうか?
股をくぐるのは諸星大二郎が書いていたので
つい、私も書いてしまいましたが。

58: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:16
うまれなおしって
なんかこえーなー

60: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:17
生まれ直しって葬儀をされるんじゃ…。

61: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:18
ずーっと巫女不在にして
慣れさせる!!

62: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:19
>>1さんはおいくつ?

67: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:21
>>62

今19歳です。

72: 昌弘 2001/08/20(月) 01:24
>>67
それでは、警察も当てになりませんな。
警察は大人の言うことを鵜呑みにしますからな。
しかし、その若さで海外逃亡費用を稼ぐのも
大変と見えます。
ここは、やはり説得策で行くべきでは?

70: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:24
十月十日密室監禁。
生け贄はありそうだな…。

75: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:25
>>70
こわいほうにこわいほうに考えるなよー
法治国家だよ

73: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:24
そんなのホントにあるんだねえ。

80: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:29
うーん、どうしたらいいんだろう。
ここから一人生贄…

78: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:28
小野不由美「黒祠の島」を思い出した。

86: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:33
>>78
ああ、巫女が出てきて、家の中に閉じ込められてるんだよな。

88: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:34
しかし、逃げるかぶつかるかしかないよな

警察ざたにしてもそのあと警察が面倒見たり
守ったりしてくれるもんか

89: 昌弘 2001/08/20(月) 01:34
物語では大抵、彼氏か主人公の女の子が宮に
火をつけて終わりますが、現実世界では、
そうもいきますまい。
一つ、これはよくない(誰もが胸に秘めている)
質問かもしれませんが、村に残られたご両親は
どのようなご状態なのでありましょうか?
もし、追っ手を差し向けるような村では、大変なことに
なっている可能性もあります。
ご両親との連絡は如何に。

93: 74 2001/08/20(月) 01:36
>>89
確かに、、
現代の若者がいきなり出家しろと強制されるような感じかな?
列記されてるのは嫌な規制の面ではある。
ただ、それ以上に普通の人間には
決して味わえない楽しみ等も出てくるはずだって言いたかった。

92: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:36
神道で巫女さんが一番エライって
でも、実はめずらしくない?

94: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:37
当人さん、村で一番偉いのは誰なの?
一対一で直談判できないの?

103: 当人 2001/08/20(月) 01:44
>>89
もともと他人行儀な親だったのですが(師匠って感じ)、
今となっては何を考えているのか。
葬式の時以来直接話していないし。
ただ、連れ戻しに来た内の一人は親の命令だと言っていたので
元気なんじゃないかと思います。

>>94
長老会のようなものがあって、
そこが一番発言力があります。

105: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:46
儀式や風習を広めまくるのがベストか、と
思ったけど、危険な気がする・・。

113: 昌弘 2001/08/20(月) 01:52
>>105
安心しましょう。漏らすのは彼女でも、
広めるのは私たち。
まさか、そんな遅れた村がIP抜いて
攻めてくるわけなし。2chだけでも
一日、何人出入りすることか。
物語と違い、超自然的力はネットに弱い。
そうして、儀式の神秘性をはぎ取り、、
長老会の一人でもぐらつかせれば、こちらの勝ち。

儀式の価値を貶めるのがベストでしょう。

123: 105 2001/08/20(月) 01:57
>>113
そうか・・なるほど。
広まるきっかけが彼女しか考えられないのなら、
彼女がつかまらなくても家族が村から何らかの
制裁を受けそうだと思ったんだよね。
考えすぎか。

109: ヒト 2001/08/20(月) 01:50
あなたはいま大丈夫なんすか?
俺も19だけどなんか普通の家だから現実味がなくて逆にこわい。
裁判とか、、、

110: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:50
今の友達は優しくしてくれるの?

116: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:55
>>109
たぶん、借金の取り立てがキツイ人は
こんな心境じゃないでしょうか?
今を渡っていくので精一杯です。
信用できる大人の人がいれば、色々考えられると思いますが。

>>110
優しいです。姉のようです。
私の横で寝てます。
(しばらくいるので一応家賃をちょっといれてます)
でも、友達の家にふみこまれて迷惑をかけた事があったので
長くはいられないかなと思います。

111: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:51
貴方のお姉さんと似たように村の祭祀みたいなのを取り仕切ってる人が
宗教板にもいるよ、マリアさんとか言うオカマさん。
その人に聞いてみたら、もっと詳しいかも

115: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:55
亡くなったお姉さんが助けてくれればいいのに・・・

119: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:55
うん。やっぱひろめるのがいちばんかなあ

120: ヒト 2001/08/20(月) 01:56
そうだね
H県かあ
なんか検索すればもっとでてきそうだな

121: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:56
ご本人さんは、斎宮にはなりたくないんだね。
それなら、村の人とは近づかんほうがいい。

125: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:59
村の人は神様の祟りを恐れている場合もある

126: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 01:59
>>1
貴方以外に継ぐ方っていないんですか?
こういった風習は世襲の場合においても、直系の流れが
途絶えた際の親戚筋やその他等への序列が必ず決められているものです。
村の方が何方か代理を立ててくれれば良いのですが。
地元には何方か味方になってくれそうな人はいるのですか?
そういった方から、地元の状況の連絡がつけばあまり
窮屈な思いをせずにすみますね。
戻るつもりが無いのであれば、これから一人で独立して生活していく覚悟が
入ります。でも本格的に独立してやっていこうと考えると住民票を移したり
等で必ず地元に戻らなくてはならなくなります。
今の友達も含めて協力者を多く見つけてください。でわでわ。がんばってくださいね。

132: 当人 2001/08/20(月) 02:02
>>126
そうですね、この先。
家出同然で出た時も結局、家を借りる保証人は
親に頼まなきゃならなかったし。
今、未来なんてなにも浮かんで来ないんですが。

180: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 02:31
>>132
意外。
家の人は
家出同然で出ても保証人には協力してくれてたんだ。
一人立ちすることはこれから希望を持つ意味で大切です。
いろいろな部分から今の生活が実家に依存しなくてはならない状況を
まずは解決すべきです。一人で生活する不安が今抱えている不安。
自分の仕事を持ち、住所を持ち、自分の生活を確立しよう。

133: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 02:03
私の友人は、5年位住民票を移さないで、カケオチしてた。
実家からは、家出人として届けられていたらしい。
だから、暫くは住民票は移さなくっても、やっていけるよ。
病気になって、医者にかかれないってのが、カナリ問題だけど。
参考までに。

140: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 02:06
斎宮になると一生、結婚はできなくなるのですか?

142: 当人 2001/08/20(月) 02:10
>>140
できません。
一対一で男の人とも会えないし。

143: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 02:11
ちょっとオカルティックなアドヴァイスを…

20世紀最大の魔術師といわれたアレイスタークロウリーは、
法の書にて「汝の欲するところを成せ」と言っております。

144: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 02:11
で、村に厄災はきたのかなあ?

145: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 02:11
未婚の女性が選ばれるんでしょ?
だったら正式に結婚しちゃえばいいじゃん。
誰か籍入れてあげなさいよ。

153: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 02:16
うん、ネットで情報公開より
手間かかんないなー結婚。

好きな人居たらゲット!
そして女の子は産まない!!

174: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 02:25
昔、世襲制度ってのが日本にはあったのだけれど、
なんだかそれに似ている。

177: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 02:28
もっと時間がたてば、自分のしたいことが
見えてきます。

とにかく、気持ちの整理がついていない今は、
村の人には会わないほうがいいと思います。

208: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 02:56
うーん、お姉さんは「斎宮」を継いだんだよね?
で、「葬式」をやったのかい?

211: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 03:09
>>208
うちの方の葬式、神式の
神葬祭だよ。

213: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 03:14
>>208
言われて初めて気づいた。
誰が葬式を・・。

216: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 03:17
その村ってなにを祀ってるの?興味あるわ~

239: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 20:49
あなたが巫女にならなければ、
いつまでも、不景気が続くなら、
いっそ、なって下さい。
影響がないなら、そんなものほったらかして、
自分の人生は自分の人生なのですから、
精一杯生きてください。

240: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/20(月) 21:28
神秘関係で性を絶っている人もいますが
そういうのは自分の意志でやらないと意味がないです。

259: 当人 2001/08/21(火) 19:28
昨日はすみません。
せちがらいんですが、2つのバイトを掛け持ちにしていて
なかなか来られません。
親切な方ばかりで、感激してます。本当に。

今からまたバイトです。
いろいろなアドバイスを参考に、今自分の将来について考えています。
また必ず来ます。

266: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/22(水) 03:53
ウマレナオシかぁ。
イニシエーションの一種なのだろうけど、気になるな。
仏教系だと死者が輪廻転生するのは四十九日後とされているから、
一回死の儀式を行って、それから四十九日間何か(座敷牢に監禁とか?)
されるのだろうけど。神道系だと、イザナミ・イザナギ神話に沿った形で
の儀式なのだろうか。

やはり一度黄泉の国へ渡る儀式を行って、そこから黄泉比良坂を通って
この世へ戻る、という過程をトレースする儀式じゃないかな(洞窟など
を黄泉の国に見立てる。『シャーマンキング』でも題材になってた)。
黄泉の国から戻ったイザナギは、その後禊をしてアマテラスを産んだか
ら、黄泉から戻ることで神聖なパワーが復活すると考えてるのかもね。

おそらく、村の人が恐れているのは当人さんがよりいっそう穢れること
だと思うので、ウマレナオシや禊が通用しないほどに穢れてしまうのが
良い、とは思うのだけれど。あるいはクリスチャンになって洗礼を受けて
しまうとか。そうすればたぶん教会が守ってくれるし、村人も困惑する
と思う。

274: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/22(水) 18:36
今日もバイト前です。
疑問がいくつか出ていたので、お答えします。

村でまつっているもの
一般的な神道と同じです。
ただ、山と川の神様には特別な名前があり、村人に大事にされています。
それと、コトシロヌシ様と言う神様が
斎宮にとって重要らしいです。
あと、そこここにお地蔵様くらいの大きさの
蛇や狐や野神(狼)やらをまつった小さな祠があります。

姉のお葬式は
交流?のある神主さんをお呼びして執り行われました。
村独特の習わしのところは、斎宮の補佐の女性(お年寄りが多い)で補います。

場所ですが、
中国山地…で勘弁してください。

他にも疑問はあったかも知れません、すみません。
また、来ます。

275: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/22(水) 18:42
>>274,
書き忘れましたが、当人です。
名前をつけた方がいいなら、麻知とでもしておきますね。

276: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/22(水) 20:51
もしかして岡山ですか?うちの本家筋も岡山でなにやらいろいろとあるらしいけど……

277: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/22(水) 20:51
麻知さん。がんばれ。
所で、お姉さん亡き後、自分自身の中で何か変化を感じる事などはないですか?

278: ミンゾキガクシェぁ 2001/08/22(水) 21:58
場所はH県S地方と見た。違うかな?
事代主とは興味深いね。

282: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/23(木) 00:17
事代主神
http://www.ffortune.net/spirit/zinzya/kami/kotosironusi.htm

287: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/23(木) 01:13
事代主っていうと、大国主の子供だっけ?それも降伏薦めた方の?

288: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/23(木) 01:22
>>282のリンクによると、大国主の長子とされてる。
エビス様とも同一視されて、主に漁業の神として崇められてる
みたいだけど、託宣の神としての側面も持つらしい。

斎宮とのつながりで言うと、おそらく託宣の神として事代主が
重視されているのだと思う。斎宮には予言者としての機能が期待
されているんだね。

292: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/23(木) 09:12
疑問を一つ、何で村の具体的な場所を明かす事ができないのカシラ?
ここで明かす事で、あなたにとってマイナスになることはないと思うよ。

293: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/23(木) 17:23
フと思ったんだけど、もしあなたが斎宮になったとして
その次は誰が斎宮になるの?
斎宮は未婚のまま一生を終えるんだとしたら、あなたのお姉さん達の
子供の誰かが継ぐことになるんだよね?
今いないの?
結婚しているお姉さんの中に女の子の子供がいる人。

294: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/23(木) 17:28
これ関係あるかな?

> www.harimaya.com/o_kamon1/syake/south/s_miho.html
> また、美保神社のある美保関には神事につらなる巫女の家すじがあり、
> それは奥市家とか宮市家とか、イチのついた苗字をもっている。
> イチは市子とかイタコとか、巫女をあらわす言葉である。

299: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/24(金) 00:43
>>293
私もそれ思いました。
でも、一族の中で唯一の未婚女性である麻知さんに白羽の矢が立ったとあるので、一族の中にも結婚している人があり、次期斎宮はそこから出るのではと思いました。
まだ女の子が生まれていないか、子供なのかもしれない。

306: 麻知 2001/08/24(金) 14:36
また、質問があったのでお答えします、
まず、姉が亡くなって以来なにかの力が強まったりしないか?(でしたっけ)
ということですが、
生活に追われ、都会に紛れてる今
かえって弱くなっているかも。
建物がいろんな流れのようなものを遮っているし、
季節感、時間の感覚も狂っています。
田舎では折にふれて、異なものの存在も信じられたんですが
今はもう

他の後継ぎ、ですが
親戚は遠いのも含めて非常に多いのです。
ですが、ある時期以降女の子が産まれなくなってきたようです。
男の子も町に出たがったりして、今は後継者に恵まれていません。

とりあえず今、17歳の子と2歳、0歳の女の子がいるだけです。
17歳の子はお鉢が回ってきたらいけないと思ったのか
幼馴染みと早くに婚約していて来年にも結婚の予定です。

昔は結婚も許されていた、
昔は後継者が居ないと、近隣の村から小さな女の子をさらったとか
まことしやかな噂もあります。

314: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/24(金) 21:58
>>306
確かに季節感とか狂うってのわかるなあ。

307: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/24(金) 14:58
あなたも誰かと婚約しちゃえ!

308: 麻知 2001/08/24(金) 18:37
>>307
相手が居たらしたいですね!
そのためにしたら相手に失礼かと思って。

それと、なぜ場所を明かせないのか?
というお話です。

一昨日だったか、私は両親と村のエライ人宛に
今の気持ち、自分のしたい事を書いた手紙を送りました。
今はわかって貰えないでしょうが、
こちらの気持ちを何も伝えていない事が
話をさらにこじらせてるかも、と思ったからです。
私の理想は、お互い納得して平和に解決したいと言う事です。
(今は平和どころじゃないですが)
でないと一生、誰かに負の感情を持ったりもたれたりしなくちゃなんないし。

あちらが外の介入を物凄く嫌うからには
不特定多数の目に触れる場所で名前を明かした事で
何かの作用が村に及んだら
逆上して、最初より深いみぞが入るのは確実です。
それが怖いのです。

制裁まではされないと思います。
でも、完全に断絶して、帰る所や家族が一生無くなると
後悔しそうな気がします。
こちらに来て初めて、
親というのは、私の家じゃなくても子供に勝手に期待して勝手に失望する
イキモノなんだと思えるようになりました。
少しでも親が味方になってくれるなら
村に自分から帰ってみようと思います。
「味方になったふり」をされてたらおしまいですけど。

なんか支離滅裂になってしまいましたが。

309: 200 2001/08/24(金) 20:09
>>308

手紙で今の自分の気持ちをちゃんと伝えようと試みている
あなたの姿勢は立派だと思います。
亡くなられたお姉さんが「貴女は自由に生きなさい」と
いつも言ってくれていた、というくだりでも思ったのですが、
村の制度は、それはそれとして、別の次元で家族の絆が
強いんだな~と感心しちゃったよ。
ご両親も一族や村の中での立場があるでしょうけど、
味方になってくれたらいいですね。

で、送った手紙へのご両親の反応はどうやって
確認するの?頃合をみて電話してみるのかな?

ご両親の反応については、是非、またお聞かせ
いただきたいものです。
それまではこのスレをageておこー。

う~ん、しらふで書いたとは思えないほど
真面目なレスだね、こりゃ。相当恥ずかしいわい。

310: くされマ** 2001/08/24(金) 21:44
>>308
よく立派に決心しましたね。
確かに将来の事を考えたら、和解できれば一番良いと思います。
「味方になったふり」をされたらかなり怖いですけど…。
家族の絆を信じつつ、用心だけはしっかりして下さいね。
全てがうまくいく事をお祈りしております。

311: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/24(金) 21:45
親も、親である前にひとりの人間だから、価値観の
違いがもしもう修復できないほどなら、もう駄目
かも・・。そうならないことを祈りますけど、親御
さんも村の中での立場があるから。

なんにしても麻知さんの下手すると一生の問題
だから慎重に、裏の裏までうたがってかかって
もソンはしないと思うよとつられマジレス。

しかしこの展開ってはたして事代主て神様の本意
なんだろうかねえ?たぶん、違うよね。

312: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/24(金) 21:47
むやみに信じて村に帰っちゃダメだよ。
気をつけて。

315: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/24(金) 22:25
麻知様江

外国にもあなたのような人がいます。

少し前NHKBSのドキュメンタリー番組で、
外国の小さな村の生活を映していました。

その番組の中で村の宗教上の理由から
同じ村の人としか結婚できない女の人が、
家族を捨てて村を出て、別の街で好きな
男の人と結婚しました。
村の祭りの時に久しぶりに村に帰ってきた
女の人は、家族を含めた村人達から村八分の
扱いを受けましたが(シカトされてた)、
彼女は自分の行いは間違いではなかったと
言っていました。

317: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/25(土) 02:01
ある時期以降女の子が産まれなくなってきたってところが、何か目に見えない力が働いているような気が。それも神意なのか。
都会って、風水めちゃくちゃだろうね。

321: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/25(土) 20:14
312さんの言う通り、もしも、”帰って来い”と言う内容ならば、
やはり行かない方がいいと思います。
今までのお話から考えて、あなたが帰れば、間違いなく逃れられなくなるでしょう。
なぜなら、あなたが斎宮にならずに済む方法があるならば、すでにそれを行っているでしょうから。
あなたが、そこまでして追われていると言う事は、つまりは、他に方法が無いという事でしょう。
どんな返事が来るかは分かりません。
しかし、本当に、あなたの事を考えているのならば、きっと
”帰ってくるな”と言ってくれるのではないでしょうか。
311さんの言う通り、親も人間です。自分の為に、子供の命を奪う者もいます。
私の知り合いでも、殺されかけた人がいます。
ましてや、今回は、命には関わりません。本当に気をつけて。

324: 麻知 2001/08/26(日) 03:08
皿洗いのバイト先に
追っ手が来ました。
今から友達の家を出ます
またきます
色々聞いてもらえるだけで気が落ち着きました

325: くされマム**2001/08/26(日) 03:09
がんばれ!がんばれ!!
和解どころじゃなくなったの?
むやみに信用しちゃ駄目だよ!!

326: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/08/26(日) 03:57
げ!
続報くれよ
ほんとに心配だからさ

329: 200 01/08/27 00:37 ID:vFD40lTw
ピントがずれてたら恐縮ですが、「職業選択の自由」とかって、
憲法かなんかで保証されてるんじゃなかったっけ。
斎宮になることを強制されたり、儀式にともなって身柄を拘束される
(監禁?)っていうのは、刑事告発できそうだよね。被告が両親に
なると刑事にそぐわないかもしれないけど?
あと、話し合いの際は、弁護士(や詳しい人)が間に立って、最終的
には調停とかね。
法律はよく知りませんが、詳しい方、そういう視点からの
解決方法なんてありえないんでしょうか。

344: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/08/27 03:03 ID:4Fne8flQ
バイト掛け持ちっていってたよね
肉体労働系だな~

349: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/08/28 16:25 ID:QPlQZPKs
カキコミが出来る状態になくとも、無事に逃げ延びていらっしゃるとよいのですが・・・

383: なんか・・・ 01/09/01 01:02 ID:3Tgw7zGk
大変な人がいるんですね~。斎宮っていまだにいるんですか・・・
平安時代の話だと思ってました。陰陽師もまだいるくらいですからね~、
斎宮がいてもいいんでしょうけど・・・
 大学の教授の中には民俗学とか研究してる人がいますから、その人たちに
助けを求めたらいいんじゃないですか?研究材料に使われると思いますが、
その分、あなたの村の実態が世間に公表されるんだし、村の人たちもあなたを悪いようには
できないんじゃないですか?

386: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/01 02:15 ID:kR84Ojvk
>>383
公表したくないんだってさ。ちゃんとスレ読んでから書こうね。

384: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/01 01:30 ID:HMp7msMU
もし自分が同じ立場だったらと思うとすごく怖い
頑張って戦ってほしいです

392: 麻知 01/09/01 17:45 ID:HVaDPhSY
お久しぶりです。まだ無事です。
どうやって捜しているのか、何度も危なかったのですが
その度になんとか逃げているのは
姉の保護でしょうか?
追っ手は「限り無い自由は堕落するだけだ」
というような事を言っていました。
確かにそうかもしれませんが…

先日の友人のところに忘れ物を取りに来たついでに
今夜はここに泊まることになり、
久々に書き込みました。

手紙はあれからまた送ったんですが
連絡はとっていません。
今はそんな感じです。

393: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/01 17:49 ID:WlBMBc32
>麻知さん
とりあえずご無事で何よりです。
本当にお姉さんが守ってくれているのなら良いですね。
何も出来ませんが、事態の好転と今後のご無事をお祈りしています・・・

394: 麻知 01/09/01 17:50 ID:HVaDPhSY
友人に、ここに書いてみれば?と言われて
相談してみたのですが
親身な意見をたくさんいただき
感謝しています。
希望がもてました。

平家のし損さん、くされマ**さん、皆さんありがとう。
あ、あと391さん、私はみかって名前じゃないです。

395: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/01 18:01 ID:kR84Ojvk
おおー、良かった、無事だったんだねー。
でも、まだ追っ手が来るって事は、向こうは全くあきらめる気はないようだね。
それだけ、必死になっているのだから、そのうち何をしてくるか分からないね。
まだ、村の人が追ってくるうちはいいだろうけど、ヤバイ系の人たちをやとったり、されるかも。
あと、警察に捜索願いでも出されたら、警察に見つかった後で、
こっちが何を言っても信じてもらえず、そのまま連れて行かれかねないしね。
対策としては、公表というのが一番効果的だと思うけど、
それに抵抗があるなら、
誰か、信用できる人に、もしも捕まって戻らない時には、
その全てを公表するように頼んでおいたらいいんじゃないかな。
下げで書き込んでいるのは、追っ手対策かな?

397: 麻知 01/09/01 18:09 ID:hfGUMP1A
>>395さん
いえ、さげて書いてるのは、
一気にまとめて書き込もうと思うからです。
キーボード打つのが遅いもので。

村のエライ人ですが、外の人とか権力とか大嫌いっぽいので
よそに頼む事はあまりないと思いますが、
そうですね、誰かに頼んでおくべきかも知れませんね。

396: 麻知 01/09/01 18:02 ID:hfGUMP1A
姉のことを聞かれた方がいらっしゃいました、
少し姉についてお話します。

姉は、大きい綺麗な目をしていて
視線が何か、私には見えないものを見ているような動きをしたりしました。
本当に何か見ていたかも知れません。
それにじっと見られたら絶対嘘はつけないです。

いろいろ、奇妙な偶然や不思議な出来事を
さりげなく起こす人でした。
「そろそろ××の事で、○○さんとお話しなければね」
といった直後に○○さんが偶然やってくる、
井戸の水が急にでなくなった時
石を拾って何かつぶやいて投げ込んだら
水がまた出るようになったとか、
きりがありません。

テレビとか全然観ないからちょっと天然なとこもあったけど。

401: 名無し 01/09/01 21:05 ID:H1kS7nhI
あの~~~このスレの1さんが書いていることって某漫画の筋と一緒なんですけど?
それとも、皆わかっていてさらしage中?

402: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/01 21:08 ID:WAjoj.pU
>>401
ネタだとわかってないバカはいないって!

403: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/01 21:39 ID:3nXGNh6w
>>401,>>402
シ~~~~~ッ!!!

408: 401 01/09/02 21:08 ID:8Q/HvT7Y
記事を全部読まずに横入りしてすみません。
私が言っているのは近藤ようこさんの漫画ですが、諸星大二郎さんにもあったような・・・。

417: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/05 00:14 ID:Ui.WCk3g
このスレ立てちゃった者です。
もともと家系スレで「麻知さん」の話が面白かったんで
一部の者が盛り上がっちゃって、本人に無断で立てて
その後で召喚してしまった。
なんか付き合いイイひとなんで
ツッコミはいいけど意地悪は言わないであげてね!

麻知さん、元気ですか?

418: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/05 01:11 ID:rBvZ.9uE
対策も出尽くしたかねー?
麻知さんの方の進展がないと、こっちもすすまないねー。
進展があるまで、細々とスレを存続させるのが吉かな。
ノリ良く行こうね。

419: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/05 01:20 ID:Xg0Vc3BI
>>418
人を追っかける立場としては、まく方法も
考えてあげれると思うんだけれど・・・。
というより、村の追っ手がよく麻知さんを
追ってこれたと思う。
疑問なんだ。それが。

420: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/05 01:40 ID:rBvZ.9uE
確かに、疑問だねー。そいつを突き止めないと、追われ続けだな。

421: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/05 01:58 ID:95opQB.g
村からの追っ手っていったい何者なのかなー ただの村人?
村の寄り合いで「そんじゃあ来週の麻知ちゃんの追っ手役は
坂本さんと木下さんということでまんずよろしく」などと話し合って
るんだろうか…などと想像してみる。

十二神将のお面を被った追っ手だったり…

422: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/05 02:09 ID:DHUMmHiA
しかし、今ごろ、斎宮のいなくなった村はパニックだろうな~
十二神将のお面なんか被らなくても、村人一人一人がすごい形相
してるような気が・・・

村で、怪しい霊能者とか雇って麻知さんの居場所を見抜いてたりして・・・
未婚女子が斎宮になるんだったら、ここは結婚したもんがちですな・・・
式は無理としても、相手がいれば、せめて、籍だけでも入れれば村人も
諦めるかも・・・

427: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/05 15:28 ID:iWyRWJw.
誰かに後見人になってもらって、その人に村の人と交渉してもらうとかは?
友達の親とか、知り合いでそういう感じの人はいないの?この際頼れる者は頼ってしまうが吉。

あと、村の人を説得したいと思うなら「こんなに村に戻るのが嫌なのは、神様が私をお望みでないからかもしれない」
と言ってみたらどうだろう。信心深い人には聞き捨てならない言葉だと思うんだけど。
本当に斎宮になりたくないなら仕方ないよね…がんばってね>1

>>422
それってすごい霊能力…でもそれぐらい出来る人がいても可笑しくなさそうな村だ…
おねえさんの話しもすごかったしねえ

426: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/05 03:36 ID:y6uIPi66
とにかく、麻知さん本人が斎宮になりたくないのなら、
ぜひ追っ手をかわして、ご家族とも和解して、
平穏な生活を取り戻されることをお祈りしています。

とりあえず、一日も早く2chに接続できる環境に落ち着いて、
近況を知らせて欲しいです。

433: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/07 01:37
うーん、今日も書き込んでない。
私は「麻知」とこの間まで一緒に居て
ここも紹介しました。
オカ板よく来るんで。

話は半分だけ信用してました。
荒唐無稽だけど、あの子自身は信用おける子だったし、
なんか品と言うか、雰囲気がありました。
あの子、出て行く時は
口に出さなかったけど私の事も密告書として疑ってたかも知れません。
そうじゃないならまた帰ってきてもいいんだよー。
なんか心残り。
なんか書き込んでくれー。

550: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/19 17:14
>>433
報告、待ってるYO!

436: くされマ** 01/09/07 04:21
>>433
本物の関係者さん?
麻知さんは無事なんだろうか…。

439: 433 01/09/08 02:25
>>436
無事だとは思いますが、うーん。

彼女、真似事だよ、といって
色々意味不明な記号みたいなのを書いて、
木製?の玉(持ち歩いてたみたい)を転がして
占いやって、私の恋愛問題に関しては当たったんです。
自力で玉が動いてるように見えてビビりました。

あれやったらどこに逃げるかとか
占えそうなものなのに
自分の事は占えないのかな?

440: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/08 03:36
その村、竜王山と中村峠あたりのむらじゃないの??間違ってたらスマソスマソ

441: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/08 03:48
>>440
それ、どのへんですか?

442: 440 01/09/08 05:53
>441
岡山だよ。村じゃないかもしれないけど、そういう本家かなんかあったような気がする。
聞いた話だから、かなりいい加減。関係ない家だったら鬱だ・・・スマソスマソ
でも、麻知さんは帰ってないような気がする。それか、もしくはもう居ないか?

443: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/08 10:19
あなたは有村みえちゃんではありませんか?
ところどころ名称等ちがえてあるようですが、にたような待遇にある娘さんを、
わたしはよく知っています、
こうぞうです。
この名前に心当たりがあるみえちゃんなら、決してわるいようにはしないから、
あそこへ連絡が欲しいです、みんな、心配しています。
心配しなくても、もうお面はかぶらなくていいように言ってあげるから、安心して
連絡してください、わかったな。

460: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/08 17:19
はぁ、ある意味うらやましいね。w

うちの田舎もそんな伝説あればな~(><
山ぐらいしかねぇよ。

463: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/08 17:41
もし、君が本当にみえちゃんなら聞いて欲しい
こうぞうが君のことを追っている
けして連絡してはいけない
君のことを変わらず愛している
君の目はかならず治す、安心して
僕の眼をあげるから

464: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/08 17:57
みなさんここにある一連のかきこみはすべて嘘です
上の書き込みをしたものは、この、こうぞう、がしまつをつけました
まったくおさわがせして、申し訳ございません

467: 433 01/09/08 23:35
実際、彼女と連絡もとれないし
どこまで現実でどこまで虚構かわかんなくなってる

っていったら悪いのかな?
落ち着かない日々。

491: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/10 20:32
キーワードはヒスイの仮面、妖怪、そしてヒスイの産地であるとある村。
これだけわかっていれば、かならずなぞは解ける、真剣に興味をもって
事にあたってくださる方がどうか出てくださることを。

492: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/10 20:33
>>491
じゃあ、台湾!!
ファイナルアンサー!!

493: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/10 20:37
たしかに日本とは限らんがね、

495: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/10 21:00
>>493
確かに。
すると、麻知さんが異星人である可能性も捨てきれないな。
どこか、遠い星から、遅れた儀式を厭い地球に逃亡。
しかし、異星からの追っ手が迫ると。
麻知さんも地球上の話だとはどこにも書いていないしな。
SF的香りもしてきた。

496: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/10 21:08
おいおい巫女、異星人、
あとメイドが来れば
萌え漫画ビンゴじゃないか

499: ぽにょん 01/09/11 03:30
日本の主な翡翠産地は、糸魚川市小滝地区、青海町橋立地区の他に、
北海道旭川市神居古潭、埼玉県長瀞地域、静岡県引佐町、兵庫県大屋町、
鳥取県若桜町、岡山県大佐町、高知県高知市、長崎県長崎市などです。
世界では、日本の他に、ミャンマー、ロシア、ヨーロッパ・アルプス地域、
アメリカ合衆国、メキシコ、グァテマラなどです。
しかし、宝飾的価値のある翡翠は、糸魚川・青海地区産のものと、ミャンマー産のものだけです。
http://member.nifty.ne.jp/PUMPKIN/hisuisyosai.htmlからの引用。
この中に、あるってことか?

504: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/11 13:18
で、麻知さん、大丈夫なの?
心配だよもん。

>ぽにょん
確かに日本じゃそんなところだよね。
翡翠はほんとに麻知さんに関係あるのかなあ?

506: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/11 19:10
「玉」というのは翡翠の事だったのか、初めて知ったよ

鏡・剣・玉の三種の神器とか
玉女とか「玉のような~~」という形容詞にも使われてるけど
これらも翡翠のことだったのか??すげぇ重要な石だったんだな

512: 433 01/09/11 21:33
水をさすみたいでスンマセン。
「麻知」さんから携帯に連絡来て、今度会います!
元気みたいです。とりあえず。

518: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/12 03:56
>>512
良かった。
麻知さんがんばれ。

514: つたや 01/09/12 00:23
良かった良かった。麻知ちゃん無事なんだね。
現実か虚構か解らなくなるのも、もどかしさがツライよね433さん。
嘘臭く見えるだろうけど、出来る事ならいつでも協力するからね。
俺は、頑張る人を応援します!!

517: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/12 03:00
あらー、本当に良かった。しかし、良く逃げられているなー…
やはり、お姉さんの御加護が…

541: 433 01/09/18 12:07
お久しぶりです
「麻知」さんに会いました。
夜にでも報告します。

542: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/18 15:52
ああ、会えたのですね。とりあえず安心しました。
報告心待ちにしております。

555: 433 01/09/19 19:40
昨日はすみませんでした。

で、彼女と会ったのは土曜日。
元々スリムだったのがますますほっそりした感じでしたが
ちょっと明るくなっていました。

今、結構遠いとこに住んでます。
先日のひどい台風の日に、行く所がなかったんだそうです。
たまたま食事に入った店のおばさんの前で
思わず号泣してしまったら、
何も聞かずに部屋を開けてくれて働かせてくれてるとか。
親切な人もいるなー。

556: 433 01/09/19 19:53
で、彼女は最近、毎晩お姉さんの夢を見るようです。
いつも彼女の呼び掛けにはなにも答えないようですが。
それでなんとなく、いつも持っている玉
(鹿の骨でできてるそうです)で、
ひさびさに占ってみようと思ったら、
見かけただけで一度もまともに習った事のない
記号の書き方や、占いの仕方が
自然にスラスラ出てくるんだそうです。
それで「麻知」さんは自分がなにか変わってきてるんではないか?
と不安に思ってるみたい。

それとは別に、彼女は最近お世話になってるおばさんに
料理を習ってるそうです。
そっちの道に進みたい、向いてるかも
といっていましたが・・

最近書き込まないのは、身近にPCがなく、見れないだけだそうです。
もっと色々話を聞きましたが、
本人が書くのが一番だと思ってます。
とにかく心配してくれてるのは感謝してましたよ。

558: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/19 20:25
いまどき奇特な方もいらっしゃるのですね。
そういう方と巡りあえたのも亡くなられたお姉さんのお引き合わせかも
しれません。
麻知さんのご無事を喜ぶとともに今後のお幸せをお祈りしています。

559: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/19 20:28
頑張って下さい。私もお祈り致します。

561: 433 01/09/19 20:28
ところで「麻知」さんが、
通帳を使う時に家族におろした場所がばれる事あるのか?
という疑問を持っていたようですが、どうなんでしょ?

562: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/19 20:33
最近このスレを知り、ずっと気になっていました。

そうですか、ご無事なようで安心しました。
あまりにも書きこまれないので433さんも
一緒に連れ去られたのかと心配してました。

しかし世の中まだ捨てたものではないですね。
やはりお姉さんが見守っているんですよ。
不思議な事が起こっているのも、陳腐な考えかもしれませんが
お姉さんが麻知さんを守るために新たな力を与えようとしているのかも
しれませんね。

でも「麻知さん」は「麻知さん」さんですよ。

564: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/19 21:50
>>555,556
433さん、よかったです、麻知さん無事だったんですね。
とりあえず居場所もあるのですね。
でも、それまでは色々大変だったんでしょうね。

>それで「麻知」さんは自分がなにか変わってきてるんではないか?
>と不安に思ってるみたい。
麻知さんの中で眠っていた(?)力が目覚めたのでしょうか。
もしそうならば、麻知さんにとっての居るべき所、
本当に進むべき道が、きっと見つかるでしょう。応援しています。

>>561
>通帳を使う時に家族におろした場所がばれる事あるのか?
・・・氏名手配中の犯人を追う場合は、警察が手がかりにしますよね。
まさかとは思いますけど、警察か、あるいは、その銀行の内部に
村人たちに協力して、情報を流している人がいるのかも・・・?!

576: 433 01/09/19 23:02
「麻知」さんは2chのこともネットのことも
私が教えた事くらいしか知りません。
私が2chよく覗く事もあって、彼女と住んでる時に
彼女の話を内心ネタ扱いしてここを紹介しました。
でも、漂泊してんのは事実だし、私も段々本気になってきて。
みなさんが親切にこたえて下さるので私も
グッとくるものがありました。
そのうち「麻知」さん本人から書き込みあると思います。
そんなこと言ってたので。

583: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/20 13:05
私の身近にも似たような境遇の方がいるので、人事とは思えません。
きっと村の人々も自分達の生活、世界を安定させる為に必死で
探しているのだと思いますが、自分の自由に生きたいと
仰る麻知さんのお気持ちもわかります。
麻知さんの力が強くなってきているとしたら、彼女が然るべき処へ
帰る日が近づいているのかもしれませんね。導きがあるのだとすれば、
そのお役につくことを厭わない気持も生まれてくるでしょう。
お姉様が護ってくださるのなら、最悪の道は避けられるはず。
がんばってくださいね。

631: 麻知 01/09/28 19:17
進展があったのでお知らせします。
何度かの手紙の後、実家に電話しました。

両親は怒ると言うよりかなり弱っていました。
最後まで心配していたと言う言葉は聞けませんでしたが、
なんだか哀れに思えました。
「凶事が続いている、もう村も終わりだ」
日暮れ時に空全体が血の色に染まったり、
蛇が群れをなして移動しており
あまりの数に轢いた車が事故をおこしたり、
淵の主が死んで浮いていたり、
御神木が急に枯れ始めたり。
村中暗い不安に覆われている、と。

632: 麻知 01/09/28 19:22
それで私は
一旦家に帰る、と言いました。
そのかわりさがす人をよこすのは
やめて欲しいと頼みました。

朝目覚めるたびに憂鬱になっていたのが
今は軽い気持ちです。
明日出発するので、挨拶がてら
以前お世話になった友人の家に来ています。

また報告しますね。

633: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 19:24
とりあえずご無事だったんですね。良かったです。
地元には一人で戻られるのですか?大丈夫ですか?
誰か同行してもらったほうがいいんじゃないかなぁ・・・?

634: あなたのうしろに名無しさんが・・ 01/09/28 19:24
で、戻っちゃうの?

636: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 19:25
一旦、帰ると今度は逃げ出す事が出来なくなると思うのだが・・・
やはり斎宮が村に絶対必要だという事で今度は更なる
監視体制がひかれるだろうし・・・
村の大体の場所だけでも書いておいてくれ
俺は絶対に見つけに行くから

637: 麻知 01/09/28 19:27
そこまで責任感はないですけど
私一人のせいでもあるし
なにか収拾つけないといけないので…

継ぐつもりはないです。
そのための話し合いに。

638: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 19:29
>>637
継ぐつもりは無いといっても、変わりがいないんでしょ?
いれば必死になって探さないもんね
それなのに、すんなり承諾してくれるのだろうか

639: 麻知 01/09/28 19:35
少し遠い親戚のおちびさんが継ぐ、と言う話が出ているようです。
親が承諾しそうだとか。
(親にすごくいい条件をだしたようです)
それでも、大きくなるまでつなぎの人がいりますから
難しいですね。

640: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 20:04
他人事ながら、麻知さんの身を
心配しております。
麻知さんの意に添わぬ方向に
向かわないことを祈るばかりです。

641: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 20:12
親戚の娘が継ぐといっても小さいみたいだから、
それまでの期間限定で斎宮になるって事もありえるよな
それならOKなの?
その場合でも儀式は受けなきゃならないんでしょ?

642: 麻知 01/09/28 20:21
>>641
受けなきゃならないです
その覚悟は全然出来てません。

643: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 20:32
ああ、麻知さん、心配してたよーー!
ご無事でなによりです。
村に帰ったら、捕まえられてもう帰ってこれなくなるなんてことないかな?
話し合いはいいと思うけど、それだけが心配。

647: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 20:40
麻知さん、話し合いのあと、確実に戻ってこれる補償はあるんですか?
事前にお友達とよくよく打ち合わせをしてから行ってくださいよ!
何日以内に戻ってこなかったらどうする、とか。

ていうか、個人的には行かないでホシー

648: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 20:44
>「凶事が続いている、もう村も終わりだ」

斎宮がいないからじゃなくて、
ここでいろいろ書いたから凶事続いてるんだったりして。
御利益がなくなったとか。

649: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 20:45
>>647
しかし、何日たって戻ってこなかったらどうするか?って難しい問題だよ
家に帰ってるだけだから警察に届けるわけにもいかないしさ
監禁とかされてたら別かも知れないけど

650: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 20:46
やはり一人で戻られるのは危険だと思います。
麻知さんのご両親を疑うわけでは在りませんが、うちの田舎の場合
家族より村の伝統や名誉?を重視する風潮がありましたから、
ご両親ならずとも村の方が実力行使に出るかもしれません。
老婆心ながら、どなたか信頼できる方と行かれた方がいいと思います。

651: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 20:48
もし村が根回しとかしてたら警察も信用できないよ。
非常に心配です

652: 麻知 01/09/28 20:49
私も白い目で見られるのはわかってて気まずいし
前は閉じ込められたし
気は進まないんですが…

頼る人もほとんど居ないし
友達と、今お世話になってる家の人と
村と無関係な元担任の先生に
色々とお願いはしておきました。

今興奮状態です。
私はどうなるんだろう?と

653: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 20:49
433さんとの間で暗号というか符牒とか決めといた方がいいかもね
そうすれば普通に電話してるふりして助けを求められるしさ

655: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 20:59
麻知さん、とりあえず落ち着きましょう。

村で凶事が続いてて村人はパニクってるんだよね。
そんな中、麻知さんが帰ったら、村の存続のために
なにがなんでも引きとめると思われ。監禁もありえる。
話し合いで解決出来るなら、とっくにケリがついてると思うし。
マジで、だれか一緒に行ってくれる人はいないんですか?

656: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 21:04
麻知さん、帰るのは止めた方がいいって。
電話での話し合いでなんとかしましょうよ。

657: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 21:14
現状では、村に戻られるのは避けた方が無難だと思います。
村の方は愛村心?に訴えて、麻知さんに揺さぶりをかけて来ているかもしれません。
 今度 村に戻ったら、また外に出ることは難しいと思います。

658: 麻知 01/09/28 21:14
うーん、また迷ってきました

でも、色々参考になります
サインは決めておいたほうがいいかも。

今回、一つだけ希望があります。
口伝なのですが、
一度だけ今のような、というか
人不足で斎宮の後継者が
一時空白になったことがあったようで、
「その時にどういう対処をしたかの記録」
が残っていたら
長老達の納得する逃げ道になるかもしれない
ということです。

危ない賭けでしょうか?

659:   01/09/28 21:17
冷静に考えて、戻りたい気持ちと戻りたくない気持ちの
どっちのほうが大きいですか?

661: 麻知 01/09/28 21:25
>>659
今はまだ戻りたくはないですね。
でも、出会った大人の人が
「帰る所を自分から無くすといつか後悔する」と言われて…

決めた時間に連絡もなく帰らなかったら
友達がここや他の所で村の地名を大々的にばらして
自分が捜しに行くといってくれました。
「男じゃなくて悪いけど」だって
感動しました

660: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 21:22
>>658
危ない賭けのような気がする
いつの年代に不在期間があったのか知らないけど、
「斎宮」なんて祭りごとをいまだに継承している位だから、
それこそ「斎宮」の変わりに人身御供とかありそうな気がする

662: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 21:26
>>660
そんな事は、いくらなんでもないだろう。
電話での接触か(電話は行き違いが怖い)
相手をどこか遠くへ呼び出して
話し合いするのが、よかれと思うが。

663: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 21:28
>>661
>友達がここや他の所で村の地名を大々的にばらして
>自分が捜しに行くといってくれました。
同じ県だったら、俺も行くな絶対

664: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 21:29
帰るのは危険すぎる

665: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 21:30
麻知さん、いい人過ぎます。
その村の方々のことは直接に知らないので断言できませんが、
閉鎖的な環境の中で、其処しか知らないで暮らしてきた人達は
世間一般的な常識に欠けます。
私は麻知さんのような立場ではないけれど、閉鎖的な地域の呪縛については
肌身にしみて経験しています。個人的にはいい人なんですけれど。
ですから、何らかの逃げる為の手段は講じていった方がいいと思います。

記録は必ず見つかるのでしょうか?見つかれば、前例として受け入れられる
可能性は高いと思います。ただし見つからなければ、常人として
一番楽しい時期を、いわゆる世捨て人として過ごすことになるのでは?
もしもいかれるならば、腹を括って出向くことです。
とにかく、がんばってください。

666: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 21:31
危ないよ!そうなら、その記録が見つかってから帰った方がいい。
その記録っていうのは、今誰か探しているのですか?

マジレスだけどね、先日お友達の書き込み見て、
今麻知さんのお姉さんは麻知さんを守ってくれているんだなと思ったの。
側にいてくれてるっていうの?
だから今回麻知さんが村に帰ったら、なんとなく村の凶事が
治まってしまうような気がするのね。
(そんなことないかなぁ。。。)
でももしそうなったら、やっぱり次の後継者は
麻知さんしかいないみたいなことになって、
なにがなんでも帰らせないとか、
そういうことにならないか心配なんですよ。

667: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 21:35
いいお友だちですね。
>決めた時間に連絡もなく帰らなかったら
>友達がここや他の所で村の地名を大々的にばらして
それしか救ける方法はないですよね。
お友達、もしそうなったらここにばらしてください。
やはり女の人一人で探しに行かせるのは不安なので、
ここで雄志をつのってみんなで探しに行きませんか。
マジレスです。

668: 659 01/09/28 21:40
「帰る所を自分から無くすといつか後悔する」ですか。
それはほんとにそうだと思います。
けれどわざわざ「村」で逢う必要ってありますか?
話し合いなら、電話とか他の場所で、ということも
可能じゃないのですか?
村で凶事が続いている、というのがあなたを
斎宮にするためのウソだということはないですか?

669: 麻知 01/09/28 21:42
昔のケースの記録について

「審神者」って聞いた事がありますか?
神憑かりで降りられた神が正しく、
その言葉が真実か見極める係です。

昔は村に一人だけおられたそうなのに
今はなぜかそれに当たる人が大勢居ます。

その「審神者」の大本の家になら
昔からの記録はあるらしいのですが。

673: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 21:46
>>669
さにわというやつですか?

672: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 21:45
>>668
凶事がガセってのは俺も考えたんだけど、
それも実際に見てみないと判らないしな

でも、村で会うんじゃなくて、別の場所で会うというのは賛成だな

674:     01/09/28 21:47
「審神者」ってサニワですよね?
そんなに簡単になれるものなんでしょうか。
識者の方、いらっしゃいませんか?

676: 麻知 01/09/28 21:52
審神者(さにわ)は
そんなに簡単にはなれないとおもいます
神憑かりに欠かせないので…

よそで会う、というのは
いいですね。
それは変更できそうなので
人のたくさんいる場所でとりあえず会ってみます。
ありがとうございます。

677: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 21:53
ああーサニワって日本史の教科書に載ってたよねぇ
なんかすごいなぁ

679: 668 01/09/28 21:57
簡単になれない審神者がいっぱいいて
いいものなのかなあ。後継ぎがいなければ
またそれはそれでパニックになるんでしょうね。

よそで会う、ということに賛成して頂けてすごい
嬉しいです。
どなたかにこっそりついて行ってもらうことは
可能ですか?

682: 麻知 01/09/28 22:03
>>679
友達は
休みだし彼氏もつれて行ってもいいと行ってくれますが
そこまで人に迷惑かけていいんでしょうか?

681: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 22:01
サニワって巫女の言葉のチェック係だよね。
いっぱいいたら揉めるだろうなぁ。

683: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 22:06
>>682
いいと思う。別に迷惑じゃないでしょう。
いてくれるだけでもいいんじゃないかな。
第3者がいると麻知さん自体も、落ち着いて話ができるとおもわれ。。

684: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 22:08
麻知さん、あなたはホントにいい人ですね。
こんな時ぐらい、お友達に甘えましょうよ。
その申し出を断わるほうが、お友達に余計な心配をかけてしまうと思いますよ。
そこまで言ってくれる友だちなら、迷惑だなんて絶対思わないはず。

685: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 22:08
>>682
あんた良い人だな・・・・
それこそ自分の方が大変なのに
頼れる人には頼っておきなよ
そのうち、その恩も返せるさ

686: 668 01/09/28 22:10
ひとへの迷惑を考えることも大事だけれど、
もしあなたが戻って来なければ、たぶん彼らは悔やむと同時に
今よりもっともっと心配するんじゃないかな。
みんなを巻き込むことに罪悪感があるのだろうけど、
もしそのお友達&彼氏さんが、村のひとに顔がわれて
なければ、協力をお願いしておいたほうがいいと思います。

687: 麻知 01/09/28 22:14
なんかものすごく落ち着きました

敵地に特攻、くらいの覚悟だったんですが
よそで3人づれだったら少しは楽な気がします。
友達に甘えるのももう何回目か、
恩も返せるかわからないほどためてしまいました。

皆さんにもほんと、感謝します

688: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 22:19
落ち着きましたか、よかった。
あなたが無事であること、幸せになることが
なによりの恩返しだと思いますよ。

お友達、あなたもホントにいい人です。
どうかお願いしますね。

690: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/28 22:26
麻知さん、あのね
「帰る場所」って、必ずしも生まれた場所じゃないと思うよ
親のいる場所でもないと思う
そういう意味では、あたしも「帰る場所」を持ってないよ
けどね、「帰る場所」って、人じゃないかと思う
自分が安らげて、ずっといたいって思える相手
友達かも知れないし、彼氏かも知れないし、未来の旦那様かも知れない
本当に大事にするべき「帰る場所」って、そういう「帰る場所」だと思う
だから、村に拘る必要はないと思うんだけど・・・

697: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/29 04:37
私も>>690に同意。
 
麻知さん、貴方が帰るところっていうのはこれから貴方が作っていくものだよ。
村が一番大切ならそこが麻知さんの帰るところなのかもしれないけど、少なくとも今の貴方にとってはそうじゃなのでしょう?
それなら、このままお仕着せの「帰るところ」で納得なんかしちゃだめだよ。
村の人との交渉は、村の代表の人に町まで出てきてもらってすればいいじゃないか。
村に帰るのは、貴女が本当の「帰る場所」を見つけてからでも遅くないと思うよ。

701: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/09/29 18:56
>日暮れ時に空全体が血の色に染まったり、
>蛇が群れをなして移動しており
>淵の主が死んで浮いていたり、
>御神木が急に枯れ始めたり。
>神木が急に枯れ始めたり。

大地震の前触れでねーの?

758: 433 01/10/01 21:19
行ってきました!つきそい(と言うほど役にたたなかった)
彼女はどうも、ちょっと胆が座ってるんだか、呑気なんだか
ユルイとこがあるので。

結果から言うと無事、一緒に昨日の夜帰還。
話し合いは平行線でしたが。

地元の県の一番大きな駅で待ち合わせしといて、
こちら側から急に変更して、
駅の横のホテルの中2階の喫茶店で待ち合わせ。
私と連れは他の客の振りして斜め横に。

来たのは御両親と親戚らしき人(おっさん)の3人。
その他にもいたかもしれませんが、店には入ってこず。
彼女は親戚にやたら怯えたふうでした。
母親(美人)がもう最初から泣きたおしで
他の客がジロジロ。
彼女は動転して言いたい事も言えないといけないからと
カンペまで作って持って行ってましたが
言い分は黙って聞いてもらえた様子。
でも、だんだん父親の声が大きくなってきて
最後には彼女は腕を掴まれて
出番!?と思ったのですが
結局お互いの主張を言い合っただけで終わり。

彼女から冷たいと聞かされていましたが
母親は本気で心配してるように見えました。
(最後こっそり「ちゃんと食べてるの?病気してないの?」とか言って
お金渡そうとしてたし)芝居?

時々、彼等の会話に古文でならったような単語が出てきてたので
やっぱあるんだな、田舎ではそういうの
と思ったりして。

そんな訳で、ムードは最悪でしたが
ピンチもなく生ぬるい感じで終了。
むこうはどういうつもりだったのでしょう?
彼女は不完全燃焼だったみたい。
とりあえず彼女の方から定期的に連絡をとることを約束しただけ。
うーん。

768: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/01 22:15
ご無事で何よりです。
これからもいろいろあると思いますが
ここが気休めになるなら書きこんでください。

厨房は気にせずに。

785: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/02 10:59
433さんご苦労さまでした。
無事に帰ってこれたようで安心しました。
やっぱり麻知さん一人で実家に帰らなくて正解でしたね。
またご報告お待ちしております。

803: 麻知 01/10/03 02:50
報告です。
1、世界のどこにいても呪う事はできるぞと言われた。
2、実家は村から出られず村八分になりそう。
3、先祖に徳がない人がいるので「降りずの家』となっている親戚の家に
思いもかけず有望な女の子が出たらしい。
4、でもその子も喜んでやりたがってはいないようだ。

まだまだ頭が痛いです。
都会の人には想像もつかないでしょうね。
眠れないけどおやすみなさい

804: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/03 03:17
>>803
おやすみ、せめてよい夢を。

812: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/03 06:02
>>803
実家が村八分になるというのは辛いだろうな
でも、斎宮の一族の家系(本家?)なんでしょ?
簡単には村の人々も無視出来ないような気もするんだけど
村の中の勢力関係が判らないからなあ

813: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/03 06:54
>>803
>1、世界のどこにいても呪う事はできるぞと言われた。

誰がどうやって呪うんでしょう?

805: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/03 03:23
一つ疑問が残るが
いきなり村を飛び出し、どこから書き込んでる?
二時五十分という時間に
ログすべて読んだわけじゃないが、興味をもったので
疑問が解けてから読みたくて
・・・それとお金はどうしてる?
友達の家に泊まってるってのはなさそうだが

806: 805 01/10/03 03:25
>>1
におもいっきり書いてたな
すまん

807: 麻知 01/10/03 03:34
最近はここの433さんの家です。
今は一番よくしてもらっています。

もうすぐもとお世話になってるバイト先の家に帰ります。
ここの人も彼氏がいて邪魔なのはわかってます。
お金はないです いつもぎりぎりしか

今のバイト先、宿先の人の好意で早めにバイト料を貰いました。
もと江戸芸者の方で今は普通の食べ物屋です。

飛び出した時は色々フラフラし、
初めて書き込んだのもここからです。
というか、パソコンは表計算とかしかよくわかんなくて
ここで教わったというのもあるんですが

みなさんも良く眠れますように
最近は姉の夢ばかり見て
いい気分で目がさめて一分くらいして暗くなります。

823: 433 01/10/03 22:17
>>813
占いと違って、呪いは誰でもかけられるものらしいです。
絶対に効く呪いは自分、家族にも強烈な不幸が来るから
実際使う事はほとんどない、とか言ってた。
誰が呪うかでケンカになっちゃいそうですね。

833: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/04 03:08
>823
もし呪うことになったとしても、
どんな形の方法で呪うつもりなんでしょうかね。
それに村の人たちってそんなに呪う力を持ってるのかな。疑問。
お姉さんが見守っててくれてるという麻知さんの方が、
その力は格段に上のような気がするし、逆に呪いもはね飛ばしてしまいそう。
だからお姉さんに守られてるうちは絶対に大丈夫な気がします。

でもレスを読んでいると麻知さん自身ちょっと疲れてるようで、
そこから「気」が弱ってくるとこれはこれでちょっと危ないと思うので、
普段から麻知さんの知ってる方法で浄化とかしておいた方がよいと思います。
気をつけてね。

853: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/05 23:00
斎宮って天皇家の内親王とかがなるんじゃなかったっけ??
うっすらと古典でならったような…
ひょっとして1は天皇家の血をひいているのでは??

864: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/06 12:36
女として普通にセクースして子供作って
俗世界にまみれて生きていくのは世に何億人もいるが
そういう斎宮の経験ができる人は数人もいないんじゃないか。
選ばれぬいた人しかなれないんだから、やってみるのも一興。
あなたのような人がいないと日本はこのままどんどん無味乾燥な
伝統の欠片もない国になってしまいます。
家業と思って継いでやりなさいな。

868: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/06 23:12
>>864
まっちんが幸せだと思う方向に進むのが一番だよ。
例え将来反省しても。

865: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/06 13:35
864は強姦された女性に「イヌにかまれたと思って忘れちゃいなさいよ、
あはははは」と言うタイプ。

883: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/07 20:20
神坂智子のシルクロードシリーズ1巻読んでこのスレ思い出した。
麻知ちゃん、漫画の中ならあなたのような境遇の人、たくさんいるのにね。

884: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/07 21:05
>883
まるで漫画のような・・・って感じだね。

うちの友達はドロドロ昼ドラみたいな人生歩んでる。
DV・流産・最愛の人の死を乗り越えて結婚不倫・そして離婚。
うーんコワコワッ(w

スレ違いスマソにつき、sage。

887: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/08 02:16
偶然「来麻知社」きまちのやしろ
っていうのを見つけた
島根だって
山じゃなくて海沿いだけど

http://www.pref.shimane.jp/section/fudoki/fudokif/sinjit.html

888: 887 01/10/08 02:25
探してみた
「事真知神社」
これは掛川
http://www2.wbs.ne.jp/~hiro-7/rekishi/kotonomati.html

890: 永 六輔 01/10/08 09:23
>>888
小国神社の娘はに、麻知位の年代の娘はいない筈だから
あそこは違うな

889: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/08 02:38
ふ~ん。
麻知さんがHN付ける時に、馴染みのある名をつけた可能性は十分あるよね。
HN付ける時ってそういう心理な気がするし。

923: 433 01/10/09 22:21
まあ、疑うのが当然かな。
2chだし。無理に信じろなんて言わないよ。
でも、つい数十年前まで因習の犠牲になってた女子供は
いっぱいいたし、今でもそれを引きずってるとこもあるんだよ。
私は横浜どまんなか出身だから関係なく生きてきたけど。
カルトに親が入った子とかも同じような目にあっちゃうかもしれないし。

「解決しました!」ってコメントも
ここが終わる迄にはできないっぽい。
今度また「麻知」さんが家に来た時このスレがあったら
報告してくれると思うけど、もうここ、終わりかもね。

1さんや心配してくれたみなさんには彼女も私も感謝してます。
(スレ終わる前にコレ言いたかっただけ)

925: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/10 05:10
私は本当に麻知さんのこと、心配してます。
これが本当の事だと証明するものは何もないですけれど、
でも、ネタだと証明するものも何もない。
万一、ネタだったとしても、それはそれで
「じゃあ、一生懸命逃げてる麻知さんはいなかったんだ」
と思って、安心できるし。

このまま麻知さんの事がわからなくなってしまうのは哀しいです。
1さんか433さん、次スレをたてていただけませんか・・・?

933: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/11 22:04
民族家系板というのは正しい判断かもしれませんね。

それと今更なんですが
昔大学で文化人類学の授業を受けた時
日本の某地方(確かある島だったと思う)の巫女について学びました。
(うろ覚えですが)講義によると
日本の某地域の巫女というのはなるべき時期が来ると
身体に痛みなどの兆候が現れるそうです。
それはその故郷に戻り巫女の修行をして、巫女になれば直ると言うのです。

例え自分がその意に反して、別のところにいたいと願っても
痛みが酷くなるとやはり戻ってしまうそうです。

私は別に麻知さんに「戻れ」というつもりは毛頭ありません。
自分の意志がなによりも大切と思っています。
講義に出てきた場は麻知さんの故郷とは違うでしょうし
その地における巫女の「存在意義」も麻知さんとは異なるでしょう。
つまり私が言いたいのは
麻知さんにこういった兆候がなければ別に巫女などなる必要は無いと思います。
今のところ、書き込みを見ればそんなそぶりはないですし。
何かの力が本当に麻知さんを求めているならもうとっくに戻されていますよ!

ご自分を大切に。

11: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/16 18:35
麻知さんはその後無事なのでしょうか。

73: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/28 22:22
もうずっとご本人来ないし…。
無事に斎宮になったってことでいいんじゃないのー?

74: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/28 23:28
無事に斎宮になった(ならされた?)のはめでたいのか、どうなのか。

75: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/29 02:56
斎宮なったかどうか
確認のしようがないから
終わるに終われないスレだね。

76: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/29 09:23
パート1のこれってお友達さんかなぁ?
だったらもう少し待って他方がいいのかな?

976 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:01/10/20 01:19
パート2が出来てたんだ。
麻知さんと近々会います。
とりあえず近況と言う事で。それでは。

77: 433 01/10/30 09:49
特別報告する事がなかったので(嫌がってる人もいたみたいだし)
カキコ控えてたんですが
まだ気にしてくれてる人がいるので、久々に。
(前スレ、コピペで沈んでたみたいで。
立てた人、遅ればせながら御苦労さま)

彼女(麻知さん)に会ったのですが、
事態はまだ深刻。

その時、謎の、墨で手書きのお札を「家に貼って」と貰いました。
見た事ないようなカクカクした字と記号のやつ。
呪うとか言われたのでイヤな感じがして
自分の周りには貼っているそうです。

で、偶然なんだか呪がはねかえったんだか(まさか?)
もしくはストレスだか、
村のエライ人が
病気で2人倒れたそうです。
呪うって言った人じゃないらしいけど。

78: 433 01/10/30 10:04
彼女は母親とたまに話すらしく、
二人の関係は微妙によくなってきているようです。

で、そこからの情報。
彼女の意志が固いし
空白期間が長いので、意見が割れてきて
寄り合い?も分裂してきたみたい。

で、若いグループは、遠縁の女の子が「やってもいい」と言っているので
その子にアプローチしている模様。
でも長老たちが大反対しているらしい。
全然村に関係ない生活をしていた者にできるか!とか色々言ってるそう。
「じゃあ長老死ねばいいんじゃん」
って言ったら麻知さんに怒られました。
なんか、そういうマイナスな言葉を口に出したら
自分の魂に変な傷がつくらしいです。
ちょっと反省。

79: 433 01/10/30 10:21
というわけで、
何世代にも渡って強引な決め方してた禍根は
表に出なかっただけで延々残ってて
今、それがあらわになっててモメはじめてる。
だから、ヘンな村の制度自体も危なくなるかも。
そうなったらいいけどね。

一旦自分が言い出した事を絶対引かない人が何人かいるらしいので
近々は無理げなんだけど。

祭りごとはサポート役と、付き合いのある神社の人とでやってるんだって。
それならそれで続行でいいじゃん、とも思うけどなあ。

おおまかに言うとこんな感じです。
麻知さん本人は変わらず住み込みバイト中。
大学行きたくなったらしく、勉強しているとか。
なぜか理系だったそうです。
彼氏の友達のいいヤツを紹介してあげようとしたのに
その人に迷惑だから今はいい、だって。

ネタ半分でも心配してくれた人がみんな幸せになりますように!
(こういうことは口にだすとホントにいい影響があるんだって)

80: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/30 11:23
ネタでもマジでも面白かったよ!

83: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/10/30 12:25
麻知はんの降臨待つ!

ところで家系スレの早死に家系の人!
どうなった?

106: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/04 16:14
私もずっとロムってました。

早死にの家系の方って、確か問題の息子が
3歳になるの、11月とか言ってませんで
したか?

108: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/05 11:41
7月の時点で2歳8ヶ月
んで
「三歳の時」だから点ではなく年間。
これから一年だぁね

109: 麻知 01/11/06 16:39
お久しぶりです。皆さんお元気そうで何よりです。
早世の家系の方ですが、きっと大丈夫だと思います。
お節介かと思いますが、本人さんが見ていらっしゃったらここに便りをくださいね。

ところで…斎宮とは神の怒りの御顔=荒魂を鎮め
優しい御顔=和魂となす供儀を行う者です。
(普通の神主さんたちは和魂にお仕えするのがお仕事です。)
だから斎宮の資質と言うのは、
荒魂の行い(恐ろしい争いや天変地異)をおさめる力の強さで決まるんです。

最近、母から聞いたのですが、
斎宮の資質の強い者は、その運命の反動でしょうか?
神の奇跡の力=奇魂、幸魂のどこかが非常に弱いそうです、
つまり何かの大きな不幸を伴っていると。
それで「力」の強い姉は早く亡くなったのかも知れません。
奇魂は健康も司りますから。

で、あの後も何人か出た中から
一番有力な斎宮候補である遠縁の娘がいます。
なぜ有力視されているかというと
御両親が早くに亡くなられて
おばあさんが苦労なさって育てておられる、
という「不幸の因果」→力が強い?ということらしいのです。

本人も、おばあさんに楽をさせてあげたいからと乗り気だそうで
私にとってはいい話として教えてもらったのですが…
なんだかやるせない話で…

それでは、また。

143: 西洋思想のシンパ 01/11/16 18:03
>>109
なるほど。荒くれオトコの御霊を抑えるための斎宮なのですね。
そりゃ大変だ。

余談だが、そろそろ世の中変わるよ。
一応レス。

116: 平家の し損 01/11/06 23:32
元気が一番。
って云うか 麻知さん ものごし?が明るくなった気がします。
すばらしい事ですね。
肩の荷が下りつつあるからですね。

117: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/07 07:33
麻知さんが無事で、ご家族とも絶縁しなくて済むのならそれがベスト。
いい方向に進んでるみたいでよかった。

124: 麻知 01/11/09 23:17
斎宮が途切れた時の記録を探していて、
古い書き物が出てきました。

その家は旧家なのですが、ちょっと他の家と距離をおいたような所があり、
息子さんは特に祭ごとに反対のようなので
一生懸命さがしてくださいました。

記録によると斎宮と審神者はどちらも一時代1人、
飛び抜けて優れたものがなっていたようです。
次の審神者は前任が指名していた。
それが、江戸中期くらいらしいのですが、
斎宮と審神者が恋に落ち、懐妊までしてしまった。
それでも祟りなどなく、まあまあ平和だったのに
ばれた途端、掟を破ったと二人は石で叩き殺された。
それ以来、審神者は神を見極める能力はさしおいて
何人かで務めるようになったとか。

そんなわけで今の制度自体おかしい、歪んでいる
と彼は言っていて、その根拠となる資料を探し続けてくれているようです。
見つかったら村の人々を説得する材料になるかも。
斎宮の制度が無くなるように、とは言いませんが
今の時代に即した、誰も不幸にならない制度になったらいいと思います。

それでは。

126: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/10 09:30
>>124
本格的に復帰されたようですね。
斎宮制度の解説はとても興味深いです。

127: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/10 13:54
その話はちょっと興味深いです。
村の方にも理解ある方がいてよかったですね。
良い方向に向くといいですね。

でも石で打ち殺されるとは物騒と言うか、
何の為に斎宮が必要なのでしょうか。
殺してしまったら困るのは村の人たちだというのに。
(祟りも起きなかったんですよね?)
やっぱ、おかしいですね。今の村の制度。

128: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/10 16:39
石コワイヨー

149: 433 01/11/20 17:35
最近、お母さんとも和解ムードだし
村に味方も出来て安心しきっていたら、
また見張りを麻知さんの身の回りに発見したらしいです。

彼女はかなり怒って電話してきて、
怒ったの初めてでビックリ。
しかもその電話中、壁際にきっちり揃えておいてたネイルが
いきなりガチャガチャ落ちてきて心臓とまるかと思いました。
(関係ないか)

村の味方の人が自分達でかくまってやろうかと言ってるみたいですが、
凄い勢いで内紛状態みたいなのでかえって危険な気が。
彼女は今の生活が気に入ってて、変えたくないようですが
下宿?先の人に迷惑がかかるのではと不安がってる模様。

さらわれたりしないか心配です。

154: 153 01/11/20 19:57
>>149
村人の誰かが2ちゃんねる見ているかも。
あと、まちさんは、やっぱり「能力」あるよ。

証拠は以下の文章
>しかもその電話中、壁際にきっちり揃えておいてたネイルが
>いきなりガチャガチャ落ちてきて

彼女の怒りが伝わったんだよ。多分。

あと、大事なことだけど、追っかけている「村人」にも多分「能力者」がいる。
恐らくまちさんほどではないだろうが・・・。
彼らは、失われつつある「ちから」を取り戻すために「贄(にえ)」を必死で探している可能性がある。

でも、初めがあれば「終り」もあるんだよ。
もう、「贄(にえ)」を必要とする時代じゃないんだ。時勢がそれを証明している。
このことを「村人」たちは悟るべきだと思う。

まちさんの意志は尊重されるべきだ。

最後に、今後レスする人はsage進行で!

ダヌルさん、平家のし損さん、協力してくださいね。
結構やばい話なんだよ、これ。

155: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/20 22:05
村の人も懲りないというか……
やっぱり、親と話し合うために一旦村に戻らなくて正解でしたね。
(古い話ですが)
くじけないで!麻知さん!
こういう時だからこそ、冷静に。

158: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/11/24 07:56
ところで、その斎宮とやらがいなくなると村に何が起こるのかな?

封印された怪獣が復活するとかだと面白いのだが。

185: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/03 13:37
自分が本当に逃げたい、自分が一番だって言うんなら、
家族なんか捨ててあたりまえ、危機感がなさすぎる。
よってこれはネタ。なんか反論あるんだったら本人が直接してきてください。

194: 麻知 01/12/07 17:55
呆れられると思いますが、1人で村に行ってきました。
433さんは彼氏と結婚も決まったって言うし
私の事で涙まで流してくれた最高の人だし
巻き込んじゃいけないので、何も告げずに行きました。
こうして書いているという事は、無事です。

まずは、村ではなく斎宮の後継ぎ候補の子に会いに行きました。
話が聞きたくて。
ハローページで住所を調べて、学校の帰りに待ち伏せ。
村から繰るまで40分くらい?の小都市。
おとなしく可愛らしい、全く普通の子でしたが、
はっきり「継ぎたい」と。
「誰かに心から必要とされるほうが自由より素晴らしく思える」
と言われて、なんだか何も言えなかった。
村の人が万一居たらいけないので、すぐに去りました。

195: 麻知 01/12/07 18:14
村には途中までバスで行って、獣道を歩いて山の方から村へ。
まず、電話で母を呼び出し、農具置き場でこっそり会いました。
母は私を見るとメロメロに泣いて話せず、ただ私の手を握っていました。
最初はさめた気持ちで見ていたのですが、あんまり泣くので
つられて泣けてきてしょうがなかったです。
冷たかった母への恨み言が
その程度で綺麗さっぱり消えてしまいました。

私は用件、「何故逃げないと言ったのにまた見張りをつけて
周りの人に迷惑をかけるのか」を問いただしました。
今は村の者がまっぷたつに分かれて争っていて、
まだ私を斎宮にしようとしている側が人をやったとのこと。
そして、父が私を引き渡してもいいと言ったようで
父に見つかるといけないからと、私に去るように促しました。
別れ際、逃げる時に使うように、いつも心配している、と少しのお金を。
あんまり話せませんでしたが、母の愛情は十分感じました。

196: 麻知 01/12/07 18:31
それから一番危険な所へ。
村はずれの丘の上、
名家だけれど村から距離を置かれている、
件の古文書を探してくれている人の家に行きました。
そこの長男さんが強制的に斎宮を作る事に反対している人で
何度か電話でもお話して、信用できる方だと思ったので
玄関からいきなり訪ねました。
長男さんは御在宅で、危険な所へ飛び込んできた私を諌めましたが
丁寧に迎えてくれました。

暴力以外のところで必ずこの件は解決する、
と彼は言い切りました。
その方法も色々話してくれました。
彼に対しても色々嫌がらせはあるそうですが
初めて心強い味方に会った気がして…

あと、姉に感じたようなカリスマ性めいたものを感じました
今の村に審神者がいるとしたなら、彼なのかも知れません。

そして彼が車で近くの町まで送ってくれました。
思ったより怖い目には遭いませんでした、
でもものすごい緊張感。
主に山の中を通ったので足がマメだらけで
あちこち怪我をしました
でも気持ちは明るいです、みなさんどうもありがとう。
進展があったらまたかきますね。

202: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/08 22:20
お疲れ様でした。
433さんに何も言わずに行ったのは感心しませんが、
ご無事で何よりです(何回目かなこのセリフ)
村の流れが眼に見えて変わっていますね。
一面識もありませんが私も嬉しいです。
(他の人にバカにされても、例え嘘であっても)

これからも麻知さんが幸せでありますように。
五月蝿い奴らは気にせずに(実際の世界でも、ここでも)

203: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/08 22:46
長い間ご愛読ありがとうございました。
麻知先生の次回作にご期待ください。

209: つたや 01/12/09 21:49
良かった!うまくいってんじゃん。
これからもつたやは、頑張る人を応援します!!
433さん、ケコーンするのね・・・末永く幸せでありますように。

210: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/10 17:11
斎宮を継ぐ意思のある有望な女の子がいるのに、
それでもまだ麻知さんを追うのですか。
そうなると村の人達に終われる理由は
彼らが斎宮の不在を憂いでいるからではなく
村内の政治的な対立勢力が自分達の利権を脅やかさないように
相手側の候補者を失脚させようとしている風に感じます。
もしそうだとすると、麻知さんの引き渡しに応じるお父様や
なりふりかまわぬ村人達の振る舞いの理由が理解できます。
もちろん賛同はできかねますけどね。
将棋の駒が「斎宮」ではないというだけで
どこの村も似たようなものだなと思いました。
(実は全然違ったりして)
麻知さんの意思を尊重してくれる側の勢力が勝つといいですね。

222: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/17 19:07
中国地方って火の玉とか幽霊の話が日常茶飯事だね。
特に山口県の方。麻知さんも山口なのかな。

224: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/20 15:20
>>222
中国山地って言ってなかったっけ?
あるかも

225: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/20 16:38
斎宮でしょ。
山口じゃなくて山陰地方でしょ。

226: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/21 20:03
斎宮って山陰地方特有なの? 無知でスマソ(;´Д`)

228: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/23 02:55
>>226
本物は皇族系の女子だけだから
通称だと思う。

240: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/26 15:57
>>226
グーグルで「斎宮」って検索してみイロイロあるよ

斎宮っていうのは、本物は既にないの。確かゴダイゴ天皇だったかな?その
頃で終わっているはず。今「斎宮」云々言っているのは、土着した皇族信仰
っぽいのが多いんじゃないかな?
まぁアレよ。
巫女信仰って思っていいと思う。神主じゃなくて何故巫女を信仰するんだって
トコロにオモシロさがあるけどね。

土着した信仰であるから、その形態は地方で様々と言えるんだけれどね。

244: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 01/12/29 07:44
>>240
そしたらここで話題にされている「斎宮」は
女性が神主をしているお宮さんの事と思えばいいのかな?


※ここでスレが落ちてそれ以降なし




オカルトランキング




1: 樽悶 ★ 2019/10/05(土) 17:28:42.84 ID:ey0q6a8i9
つき物を落とす神社として有名な賢見神社。参拝者の大半がおはらいを申し出る=三好市山城町
62f0993c

過去に美馬市で見つかったオオカミとされる頭骨(県立博物館提供)
1c4c1d68

犬神を操る者を探し出し処罰するよう命じた古文書(県立博物館提供)
6738b664


ニホンオオカミとみられる動物の頭骨が徳島市内の民家から見つかったニュースは、県内で古くから「犬神」と呼ばれる民間信仰にスポットが当たる機会となった。犬神は人に取りつき、病気や災いをもたらす霊という。それをオオカミが追い払うと信じられたようだ。

 三好市山城町の賢見神社は、犬神などのつき物落としに霊験あらたかな場所として知られる。交通の不便な山中にあるにもかかわらず、県内外から年間2万人程度が訪れ、その7~8割が祈祷を申し出るという。


「おはらい中に泣き出したり、暴れたり、トランス状態になったりする人もいます。でも終わると、けろっとして帰るんです。長く続けていると、いろんなことがあります」。漆川和孝宮司(68)はそう話す。最近はインターネットで神社を知る若い女性が増えているという。

社務所の壁には、犬神を退治するとされるオオカミの絵が飾られている。神社がはらうのは犬神に限らず、キツネやタヌキ、ヘビなど参拝者の地域によってさまざま。近年はこれら「もののけ」の存在を信じていなくとも、重い心身の病気や対人関係に苦しみ、癒やしを求めて参拝する人も少なくないようだ。



208: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 20:45:02.29 ID:zaPXncnN0
何かで、犬を首だけ出させて土に埋めて何日もエサを与えず
限界が来たらエサと引き換えに○○の願い事を叶えてくれたら
食わせると命令する呪術があると聞いた。
犬というのは家畜の中でもコミュニケーションが通じやすく
獣のパワーも兼ね備えているのでこんなことをやるのだろうな。
>>1はどちらかというと管狐に近いかな。


5: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 17:30:11.68 ID:SPJMBEbY0
犬神家のたたりじゃあ

10: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 17:32:52.85 ID:MmCKWq0w0
単にてんかんとかそういう人じゃないの?
医学が発達する前はキツネ憑きとか思われて迫害されたりしてたよね

35: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 17:40:35.79 ID:EokhxV9Q0
>>10
でも家は栄えるとか言われたんだよね不思議

40: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 17:43:10.47 ID:B0parCiN0
>>35
あれは犬の怨霊に家を守護させる呪術だからな
ただし、制御出来なくなると普通に末代までの呪いになる

46: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 17:46:44.59 ID:MmCKWq0w0
>>35
てんかんの家系って知能高い人が出たりとかあるからかな

12: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 17:33:14.29 ID:xcfIb9Kd0
徳島では「たぬき」が憑くと言われてる

犬は聞かないね…

39: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 17:42:49.49 ID:mmtxiyV30
>>12
日露戦争のときは、小松島の金鳥狸や津田の六右衛門狸まで出陣して護国の利益をもたらしてくれたという都市伝説もあるそうだね


226: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 22:17:28.53 ID:C1cpU0sa0
>>12
四国には狐が居ないからな
弘法大師が駆逐したと言われてる

14: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 17:33:41.24 ID:VPFk0mWR0
ユングがカウンセリングとかで分裂症患者診てると
全く日本やアジア文化に触れてない様な患者が曼荼羅とか
お稲荷さんみたいな絵を書いたりするらしいから
犬とか狐とか狼とかその手の物が人間の心には居るんだろう

140: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 19:20:06.33 ID:g08kdm/L0
>>14
統合失調症患者に時計の文字盤などの簡単なもの模写させると、曼陀羅や六道輪廻図のような複雑かつ規則性のあるものを描く。

202: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 20:36:29.18 ID:qbmpX4Qm0
>>140
逆じゃなかったっけ
治療が進むほど曼荼羅のようなものを描くようになる

21: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 17:37:46.34 ID:3HAr5RON0
狐憑きとかマジで昔あったし
霊的な物か知らんけど、友人と話して別れた翌日に気が狂ってた
話が全く通じないし、何言ってもよだれ垂らして喚いてるだけ
あれは霊的な物と言われても仕方ない

93: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 18:15:24.44 ID:TfCNriGq0
>>21
なんで今はないの?

95: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 18:17:58.36 ID:odGBKiuQ0
>>93
今でもあるんじゃないの?
精神疾患として処理されてるだけで

99: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 18:20:08.47 ID:3HAr5RON0
>>93
多分だけど医療が発達してちゃんとした病名で隔離病棟とかに入れられるようになったんじゃないの
昔は医療が発達してなくてとにかく霊的な物にしがちだったし
今なら昔の友人も何とかなったのかもしれん


26: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 17:38:23.08 ID:kKRCzp4X0
四国は秘境

33: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 17:40:12.01 ID:BimR/1n80
あれ?勘違いかな
犬神は犬を頭だけ出して埋めて飢餓状態にして首跳ねる
とかじゃなかったっけ

166: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 19:40:52.69 ID:l0kVIyl60
>>33

犬神信仰は秩父にもある。

54: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 17:56:07.40 ID:0AOH9e7O0
>>33
そういえば、『藤波が若手の頃に道場の庭へ犬を頭だけ出した状態で埋めて、届きそうで届かない範囲にメシをせっせと運ぶというイタズラをやっていた』…なんて著述を猪木の著書で読んだような

132: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 19:14:32.25 ID:AwLeorvh0
>>54
それ呪いをかける方法だ
昔九州出身の人に聞いたことがある
インガミサァと言うんだそうだ

69: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 18:06:03.34 ID:FbY4am7+0
関東にある狼信仰の山も元は犬神様なのかなぁ

77: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 18:09:48.27 ID:eU03hLwf0
日本列島でヒトを喰うのは狼と熊ぐらい
だから神にもなる

128: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 19:11:25.32 ID:rrpcMHy+0
犬は神になるけど
猫は妖怪にしかならない

[the_ad_placement id="random04"]
137: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 19:19:05.18 ID:UCR49M9a0
徳島人の山口敏太郎がボーイスカウトで山に入ったとき河原で犬の死骸を見つけた
(縦に埋められてた)って話が怖かったな

141: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 19:20:41.23 ID:sEoQCGsl0
犬神は必ずしも犬じゃないんやで

156: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 19:33:04.94 ID:LpQuKbjg0
なんだよ、あそこ本当に犬神って信仰があるのかよ
10数年前の2ちゃんに徳島の山奥には犬神家に出てきそうなくらい古風な店があるって書いた記憶がある

168: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 19:43:48.44 ID:mmtxiyV30
>>156
徳島県の山村って、天皇即位のときの麁服(あらたえ)の材料となる麻を調進するための家と麻畑が連面と存続してたりするからね
阿波の家系は異様に旧い謂われのある血筋がまだ沢山残っているよ

163: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 19:38:32.67 ID:v7cYOIlw0
そもそも日本の神様って祟り有っての神様だからな
犬神様も特別じゃない気がする

184: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 20:10:30.73 ID:X0D5JglT0
両親が徳島出身だが、先日トランクス状態で暴れてしまったのはその所為か

189: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 20:19:38.25 ID:MTN6A5TU0
>>184
徳島は歴史的にヤバい土地だから
若い頃、バイク旅行で徳島の山奥で道にまよって何度も同じ場所に戻ったけど、そこには小さなお稲荷さんの祠があって狐に包まれたのを実感したわ

223: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 22:12:06.08 ID:7AgsyPFs0
>>184
単に呑み過ぎだろ


185: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 20:11:20.91 ID:GqB+TUsn0
呪術師は敵からの呪詛を受ける身代わりに使うため
動物を飼うことが多いというけど
やはり本物は身代わりにもちゃんと生きた人間を使う

191: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 20:21:26.68 ID:GqB+TUsn0
世の中を支配しようというやつは悪魔に魂を売ってるとは
こーゆー背景あってのこと
正々堂々と戦ってない
陰惨な工作を巡らしている

214: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 20:56:04.65 ID:rUb6rZ7V0
犬神筋という差別風習があったのは高知だっけ?四国は闇が深いな

215: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 20:57:04.95 ID:GqB+TUsn0
人間を動物の名で呼んで操る黒呪術だから
本当に動物使っちゃってるやつは後世に隠喩で綴られた奥義の字面だけ真に受けて
そのまま再現した気分になってるだけの
よくわかってない呪術師

230: 名無しさん@1周年 2019/10/05(土) 22:25:29.63 ID:J+h06Qru0
ワイ、トクシマン
3歳頃、夜中に「犬が来る!アソコに犬がいる!」って泣きわめいてたらしく、賢見神社で祓ってもらったらしい

242: 名無しさん@1周年 2019/10/06(日) 00:20:59.28 ID:CEQeUQpk0
シャーマニズムの人って、あの恥ずかしい演技自分で嫌にならないのかな?

244: 名無しさん@1周年 2019/10/06(日) 00:32:07.15 ID:iBuOSIhI0
犬も猫も災いはもたらさない
動物のせいにするのはいけない






オカルトランキング




489: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 19:52:43.78 ID:2ZiZpiWh0.net
御盆の話。 
毎年の如く、親戚が田舎のじいちゃんちに集まった。じいちゃんちはすごい優しい人で集落の小さな商店をやってた。 
お店のシャッター横には玄関がある大きな家だった。 
家の前の側溝に迎え火焚いて叔父さんと俺は茶の間でビール飲みながら下らない話をしていた。 
その時。 
『…ガシャン…ガシャン』 
お店の方からシャッターを叩く音が。 
叔父さんがお、誰か来たか?○○家か?とお店へ行き『どうしましたー!!?』と問うと返事はない。 
『なんだー?風か?』 
叔父さんが戻ってくる。 
暫くしてまた、 
『ガシャン…ガシャン!!』 
今度は明らかにシャッターを叩く音が。叔父さんが笑いながら 
『ひょっとすっと御盆だから誰か帰って来たのかもな(笑)どれ、迎えてやんねーと…』 
ってガチャガチャやりだした。 
じいちゃんが何事かと起きてきたから説明したら急に顔色が変わって 
『ヒロ!!おめさ何やってんだ!!』 
って怒鳴った。そして凄い勢いで店の電気を全部付けながら 

『おめ、迎え火さ、焚いてっだぞ!! 

他さ何迎えっだ!!』 

って怒鳴りながら脚立出して神棚のお供え交換してお祈りしだした。 
そしたら神棚の蝋燭型の電球が片方、カタカタ言い出した。 
俺と叔父さんも肝を冷やして祈った。 
暫くしてカタカタは収まってじいちゃんが『いいべ』と言った。 

当時は意味が分からなかったけどちょっと怖かった。


501: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 21:37:22.09 ID:DnuqxC/z0.net
>>489
ヒロがだれかよくわからんが叔父さん?
シャッター開けようとしたのは悪い事なの?
そして爺ちゃんだけが違う反応なのか不思議。
怖い話の伝わる土地なのかな?

505: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 21:42:05.00 ID:F/m0Y/5G0.net
>>501
通訳すると、
「すでに迎え火を焚いて先祖を迎え入れているのに
叔父さんが違うもの(悪霊とか)を家に入れてしまいそうになったので
お爺さんが怒った」
という意味じゃない?

506: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 21:49:52.63 ID:0IZBRlTe0.net
ヒロってのは、叔父さんだよな?
んで>>505だとすると、理解できる

確かに、迎え火炊いてるのにわざわざシャッター叩くのは何もんだ、と思うな

509: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 21:55:53.67 ID:RNSZZPir0.net
>>505
そうゆう事だったのか・・・
他に何を迎えんだよ? のくだりが引っかかって
全然分からなかった。今ストンと落ちますた。
ニホンゴ、ムツカシイネ・・・

514: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 22:28:52.89 ID:04a2zYZD0.net
>>489
>『ひょっとすっと御盆だから誰か帰って来たのかもな(笑)どれ、迎えてやんねーと…』

この叔父さんのセリフは存命の親戚が来たって意味じゃなくて、幽霊じゃね?と冗談で言ったんだろうな。
そしたら爺ちゃんがガチ幽霊だから開けんな!!!と青くなって怒ったと。
いやぁ~開けてほしかったなァ…。
案外ただの酔っ払いだったってオチもありそうだけど

516: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 22:45:37.42 ID:p6AD5K330.net
>>514
もし泥棒や強盗だったらそれはそれで・・(ry

521: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 23:51:23.05 ID:VDPyTmlH0.net
>>514
そうですね。誰か御先祖様が…と思って見てやろうとしたみたいです(笑)
開けてたらどんなん入ってきたのか…
そういえばシャッターの上に二階の窓があったんですが、何故か寝るときはそこも厳重に閉めてました。おふくろに聞いてもちょっと変な様子で絶対教えてくれないのでやっぱり本当に何かあるのかも…

526: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 01:55:58.85 ID:xqirLB1D0.net
>>489
あー、なんか感覚的に共感できる

マンションの高層階に一人で住んでた10年前のお盆のこと
半年前に最愛の祖母ちゃんが亡くなって、ちょっと女々しい気分になってたんだよね
そしたら、たまたまスーパーで迎え火セットを見かけたんで
そんなことやったことなかったんだけど、夜中にベランダで迎え火を焚いてみたんだ
で、ちゃんと火の始末をして、部屋の電気を消してベッドに入ったら、
誰かがベランダのガラス窓をコン、コン、と叩く
最初は風かと思ったんだけど、だんだん人間がノックしてる音……
それも、女のか細い手が遠慮がちに叩いてる音に思えて来た
でも、なぜか「祖母ちゃんじゃない」とはっきり分かったんで、ガン無視してたら
だんだん叩く音がキツくなって、最後はヒステリックに手のひらでバンバンバン!
超ブルって、さっき迎え入れた祖母ちゃんが部屋の中にいるはずだから
祖母ちゃん助けてくれ、アレを追い払ってくれと必死で祈った
そのおかげか金縛りにも合わず、朝まで眠ることができたんだけど
信仰心のない人間がやたらなマネをするもんじゃないなと思った
コックリさんじゃないけど、
迎え火って下手するとヘンなものを招き寄せちゃうんじゃないかな




オカルトランキング




1: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 01:27:09.66 ID:Ums+GrSl0


同じようなこと思う人はいませんか
文明の発展と共に昔からある信仰などが消えていっていると私は思う
一時期流行った都市伝説(口裂け女など)のようにもう一度妖怪や神、怪異を現代によみがえらせたい



2: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 01:33:04.46 ID:ZASiZz4I0


現代では 妖怪ブラック企業 が猛威を奮っております



3: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 01:36:41.18 ID:ZTjKAdq/0


不動明王怖すぎ



4: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 01:37:10.90 ID:Ums+GrSl0


幽霊なども科学でしょうめいされているなんていうのがとても嫌だ
その科学現象こそ引き起こしてるのは怪異などではないだろうか



5: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 01:39:47.72 ID:9SyDX92r0


妖怪流行ってるやん、ウォッチ的な意味で



6: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 01:45:46.98 ID:Ums+GrSl0


>>5
もっと人が恐れたりするような
現代人で神や怪異など信用してる人がほとんどいないのをどうにかしたいんだ



7: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 01:54:07.63 ID:wIMqsLhR0


神はあんまり信用してないけど、言霊だとか念みたいなのは信じてる
妖怪はワクワクするから信じてる



9: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 01:58:48.80 ID:Ums+GrSl0


>>7ありがとうなんか嬉しい

今の時代神がどうのこうのなんて言うと周りからバカにされる?のも俺はおかしいと思う



11: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 02:42:43.77 ID:smARV9dB0


問題は神霊、科学ときて理性が次にどこに向くかだよな



12: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 03:09:21.95 ID:2xi/5sAY0


世の中が物理的に明るくなっちゃって、棲む世界が狭くなってると思う。
生きてる人が一番恐ろしいって思うし。



14: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 08:19:11.88 ID:GDEChJZ50


>>12人が一番恐ろしいというのはあながち間違いではないと思う
神隠しなんかは人が口減らしのためにやったりしたことも含まれるだろうけどそれを怪異ととらえるか否かだと思う



15: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 09:03:27.57 ID:smARV9dB0


科学が発展するのは構わないけどそれを使う者の精神性が技術向上に反比例するように
低下してきてるのが怖いんよ。薬に依存すれば毒になるのと同じ



17: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 10:01:26.64 ID:4MzkOpCP0


広めるのいいと思うけど無駄に擬人化増えそうで嫌だ



18: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 10:03:43.64 ID:4MzkOpCP0


>>17
擬人化が増えていや!じゃなくて

萌え?擬人化するからやだ
妖怪はちゃんと妖怪らしいのがいい
恐ろしい話を擬人化で話しにしててかわいいだの萌だの行ってるの見ると腹たってくる

個人的な意見だから不愉快な人いたらごめんなさい



25: 1 ◆DP3GVU.7Dk @転載は禁止 2015/04/20(月) 19:35:35.32 ID:pBXiCZTH0


>>17
それは別に悪いとは思わないな
そこから興味もつ人もいるだろうし



30: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/21(火) 08:19:25.78 ID:hHddeUEW0


>>25
妖怪ウォッチとかゲゲゲの鬼太郎みたいな形で語り継がれてるのも、立派な文化だと思うんだが?
妖怪や怪異がこういう創作のネタに成りうる限りは、少なくとも消えていってしまうってことはないだろう。



33: 1 ◆DP3GVU.7Dk @転載は禁止 2015/04/21(火) 19:10:02.66 ID:LEhS3Ln00


>>30
妖怪だけではなく日本にいる八百万の神や迷信なんかも最近は薄れかけている
新年に神社にいったり○○すると縁起が悪いなど一部は残っているけど



21: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 12:33:38.36 ID:e8WmQmsl0


信じてるわけではないけど、妖怪譚や心霊系はよく見るし、実際心霊スポットって物理的に危ない場所が多いから、気を付けるようにはしてる
言霊とかご飯粒の神様とかは、感謝の念の擬人化?偶像化?だと思ってるから意識はしてる
呪いも心理学的にあり得ないことではないから信じてる

科学で証明できないものはない、って言う人は多分科学をあまり知らないと思う
正確には、オカルトの再現性を示して証明することを科学と言うんだよ

幽霊の存在が証明されたらそれは科学だ

まあでも信仰心というか、宗教心というか、それが薄れてるのは分かる
宗教は好きではないけど、宗教の教えは得るに足るものがあると思う



23: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 14:10:02.28 ID:eLpGpDNw0


小学生の頃口裂け女学校で流行ったな
当時はすごく怖かった



25: 1 ◆DP3GVU.7Dk @転載は禁止 2015/04/20(月) 19:35:35.32 ID:pBXiCZTH0


>>23
今の小学生はどこまで信じるのだろう
今は怪異的なものより不審者の方が恐れられてるから

怪異や妖怪や神への信仰などが一種の日本の文化だとも俺は思う
その文化がこのままだと消えてしまうのでそれを防ぎたい
誰もが忘れ信じなくなってしまったら本当にそれらが消えるときだと考えている

一応トリップつけますね
同じようなことを思っている人がいるようで嬉しいです



28: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/21(火) 05:16:57.13 ID:MYrw3ju10


>>23
本当。怖かったよね。
大人になって、実はその伝説の発祥が在住県だと知ったり
それを研究してた先生の話を聞いて感慨深かった。
先生は怪異そのものではなく、噂や伝説の広まりを研究してたんだけどね。



26: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/20(月) 19:42:13.52 ID:smARV9dB0


信仰心って一番手軽に、かつ身近なところで得ることのできる生きる芯だからね
今のふぬけた人には有効っちゃ有効だと思う



27: 1 ◆DP3GVU.7Dk @転載は禁止 2015/04/21(火) 00:51:51.80 ID:tqVtyMUI0


>>26
その信仰心が無くなってしまってるのが俺は嫌なんだ

怪異とかも考え方によってはただの自然現象 だったりするかもしれないが怪異などをそれで済ますことが

人が突然一人いなくなるのをただの失踪事件と考えるか神隠しだと考えるかの違いは大きい

最近だと神隠しではなくUFOや宇宙人による誘拐だと考える人もいる
妖怪などではなく人間の手の届かないもっと上の物だと考えているのだろう

文章が読みにくかったり何を伝えたいのかわからないかも知れないけどそこはなんとか理解してください
なかなかいい言葉が思い付かない



29: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/21(火) 05:51:05.76 ID:MYrw3ju10


>>27
怪異譚って、「闇に葬ったもの」をなんとか物語にして遺そうとしたものだと思うんだよね、辻褄を逢わせるためのキャラ設定としての妖怪もいたかしれない。
人為的、作為的なものも確かに多くて、科学としての学問の発達によって
明らかになったことの結論づけで「幽霊」が「枯れ尾花」だったと
結論づけることも多くなった。
またはUFOみたいな近代概念の流入で説明できることも多くなった。と思う。
でも、UFOなんて知るずっと前から、空飛ぶお釜が落ちてきた
その詳細を記す文献は存在するし、
量子論の世界では神の存在を無視できないことになってるし、
妖怪や幽霊らしきものに関する体験談があったりするのは確かだから、
解明される前の姿としての古き良き妖怪どもや闇にひそむ存在を
ありのままで、映し出せたらいいのにって思う。
とりあえず、宇宙人より妖怪の方が手に届くと思ってるスレ主さんの価値観がとても面白い。



33: 1 ◆DP3GVU.7Dk @転載は禁止 2015/04/21(火) 19:10:02.66 ID:LEhS3Ln00


>>29
最近だと金縛りなどが霊的なことではないと言われてきてるから霊はもうすぐ本当に存在しないと言われてしまうだろう
もしそうなったら霊などが本当に「消えてしまう」

科学で物事の有無を決めるような人は宇宙人は人間より上の技術を持っていてまだそれが何か分かっていないから恐れたり興味の対象にしてるのではないか




31: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/21(火) 13:49:38.85 ID:HHWXwh100


魔界都市
陰陽マークの鉄道網
23区



33: 1 ◆DP3GVU.7Dk @転載は禁止 2015/04/21(火) 19:10:02.66 ID:LEhS3Ln00


>>31
意図的にやっているのならそれはなかなか興味深い




32: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/21(火) 17:37:36.20 ID:jFg9gg2h0


くねくねやかくれんぼはごく近年作だよね
最初に作った人ほこらしいだろう



33: 1 ◆DP3GVU.7Dk @転載は禁止 2015/04/21(火) 19:10:02.66 ID:LEhS3Ln00


>>32
くねくねなんかは何か分からないのに影響があるのが怖いのだと思う



34: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/21(火) 19:31:50.45 ID:vmozKQ2Z0


どういう風に広めたいの
こんな神もいるんだよ~、この妖怪ってマヌケだよねぇ~って談笑する感じ?
それとも迷信や信仰を復活させて畏怖の念を抱かせたいの?



39: 1 ◆DP3GVU.7Dk @転載は禁止 2015/04/22(水) 17:18:05.05 ID:e7CVZOPC0


>>34後者の方に近いです
ただの迷信や無いものだとしたくないのです




35: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/21(火) 20:15:59.88 ID:McMhGlea0


幽霊や怪談は畏れなどした神秘主義を呼び起こし、人間を謙虚にして、謙虚なうちは間違いがない
という意味で、有意義な発想だが
本来メインどころは宗教がやるべき所で、
この宗教に対するアレルギー即ち神秘主義の消滅となり、
こちらのほうが危惧される

宗教と言っても、体系化された思想に限らず、要は法律を外した道徳律なので、
個人主義とか、そういった現代的な思想に相反するものとして機能してきたはず



37: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/21(火) 22:15:01.37 ID:tKrDCMnL0


単に時代のニーズだろ。 現代においては神や迷信を必要としない人間の方が多い、それだけ。
信じたい奴は信じればいい。ただその自分の価値観を他人に押し付けたり、俗人は精神性が低くてバカだとか見下すのは単におこがましいだけ。

ま、いまだにTVで占いやオカルト番組やったり、ネットという科学の道具を使いつつこういう板とかで怪談話してたり、現代人もそれほどガチガチに合理的だとは思えんけどね。



40: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/04/22(水) 17:47:02.18 ID:aYm4lAaT0


江戸時代ですでに妖怪は浪漫や講談、創作のものとして庶民に楽しまれていた
そもそも迷信と言うのは「人を迷わせるもの」なんだから無い方がいい



47: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/05/31(日) 11:23:10.90 ID:Lpv4V0g50


むかしの日本は陰気でいかにも出そうな感じの場所が多かった。近年は暗い場所が少なくなり
つまらなく感じる。



49: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/05/31(日) 11:50:35.66 ID:8DOqiPJ00


とりあえず本を出そうとおれは思ってる
妖怪や怪異を出して説明しつつもそれを祓うタイプのノンフィクションエッセイ本
どこに持ちこめばいいかな



53: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/06/22(月) 11:05:16.96 ID:blpC+CIK0


山形の妖怪殺人マットなんて昔も同じようなプロセスで生まれた妖怪あったじゃないかなと思える



54: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/06/22(月) 12:27:51.81 ID:LoazY7Ih0


敏太郎とか市郎がすでにやってるんだよな
今更素人がやってもパクリにもならない




オカルトランキング




怖い話ではないけれど、
気になっている話を……。

私は東北在住なんですけど
私の住んでいる地域で最近変な話があるんです。

『能面が起きた』と。


それは、今年の5月に
私の住む部落(地域的な意味です)で
急きょ祭りが行われることになりました。

今まで無かった祭りが急にできたのです。

それで、知り合いの区長さんに
なんの祭りか聞いてみました。

17歳以上の者はほぼ強制参加。

祭りと言っても出店があるわけでもなく、
お寺の境内で火を焚いて鎮魂すると…。

教えてくれたのはそれくらい。

しつこく聞いたのですが、

『どうせ参加しなくちゃならないんだから、
そうすれば分かるよ』

と。

両親にも聞いたのですが、
『町の安全を祈って行う』
とか
『町おこしだ』
とか、
なんとなくはぐらかされてるような内容の答え。

正直、面倒でした。

仕事を理由に不参加しようと考えました。

ですが……、
私の職場はその部落にある小さな建設会社。

私はそこの事務をやっていました。

祭りの当日、会社は全体休業。

行かなくてはならなくなりました。

夕方くらいに寺に行くと、
部落の人達がいるわいるわ…。

こんなに人住んでたの?
と思うくらい集まってました。

みんなが、
境内の真ん中にある火を焚く矢倉を囲む様に丸くなってます。

私も嫌々ながら混じりました。

夜7時、太鼓が鳴らされ
お寺の中から能面をかぶった人が4人出てきました。

寺の住職と区長さん、
(服装は私服だったので服装や体格で分かりました)
後の二人は分かりません。

その4人が焚き火の周りを回り始めました。

手には扇子と、
棒の先に長い毛が付いたやつを持っています。

しばらく回ったあと、
太鼓に合わせて踊り始めました。

みんなバラバラでした。

区長さんは盆踊りみたいな踊り、
住職はお世辞にも踊りとは言えないような不恰好な動き、
残り二人はジャンプしたり手を叩いたり…。

見ている年配の人達は、
ほとんど手を合わせていました。

30分ほど経ったとき、
太鼓が一度ドン!と大きく鳴って、
踊りが終わりました。

司会者から

『今日は忙しい中どうもありがとうございました。
これから〇〇(集会所)で打ち上げをいたしますので皆様どうぞ』

とアナウンスされた。

みんながぞろぞろと場を後にする。

その中に職場の同僚がいたので話しかけました。

私『なんなのこれ?』
同『分からん(笑)なんかみんな変だよな』

私『打ち上げに行って聞いてみる?』
同『そうだな』

そして集会所に行きました。

祭りに参加した人の7割は帰ったらしく、
人は少なくなっていました。

集会所の中にはテーブルがずらっと並んでいて、
オードブルやジュース、酒が出ていました。

私と同僚で適当に座り、
同僚はビール、私はジュースをいただきました。

特に誰かのスピーチがあるわけでもなく、
みんな座るなり適当に飲んだり食べたりしてました。

しばらくすると、
近くにいたおじさんが酔い始めたのでチャンスだと思い

『今日の祭りってなんなんですか?』

と聞いてみました。

おじさんは

『んぁ?あぁ…能面が起きたんだ。
だからなぁ……。鎮魂だ鎮魂!』

と言った後、
知り合いらしい人と喋り始めたので聞けず。

私は思い切って区長さんに聞きに行きました。

『そうだなぁ…。
どこでもあるんだよ、こういうのは。
でもな、このことは分からなくてもイイんだ。
〇〇(私)はこういう祭りがあった時に参加してくれればいい。
もう少し歳をとったら全部話してやるから』

とだけ言われました。

これ以上は聞くことは出来ませんでした。

たぶん、
昔飢饉があって…とかだとは思いますが
隠すことあるのかな?と。

ただ、『能面が起きた』ってどういう意味なんだろ?




オカルトランキング

↑このページのトップヘ