【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: オーラ





252 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/30(日) 14:05:18.40 ID:lx2K9JDv0.net
気ってのは円を描いて必ず自分の元に戻る

それは見えていたんだが
自分から放たれて戻ってくる過程で、色んな人に影響を与えている
そんでもって似たエネルギーをたくさん引き連れて戻ってくる

悪意を放たない方がいい、悪意が悪意を引き連れて戻ってくる
それが心や気分に、そして体にも影響するからね
自分の気(思いのエネルギー)が戻って来るのに思いから生まれる行為の結果が
戻ってこないわけがない

これをカルマと言うんだよ
濃淡は色々だけど、わたしにはこの層が見えるんだよ
魂は決して穢れることがないけれど、その周りの多層の干渉エネルギーができる
魂=全知、全能ではないけれど(全能なのは神だけだw)
魂の智慧は神と通じているんだけど
それと繋がれないのは神の方が拒んでいるからじゃなくて、煙幕を張ってるのはエゴの方だ
全力で拒んでいるようにも見える
それがエゴ偽りの自己の思い

最初はこの多層の影とういうか闇の正体がわからなかった
観察することでわかった、全部自分がつくったものだ
他人から影響されるものもあるけれど、影響させてしまったのは自分なんだよな





253 :本当にあった怖い名無し:2015/08/30(日) 14:08:12.20 ID:lx2K9JDv0.net
罪、穢れ、シャドー(影の人格)、業(カルマ)、闇、そして人の心で大きくなる魔
それらは同じというか、関連しているものだよな


254 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/30(日) 14:10:02.49 ID:lx2K9JDv0.net
人間は思いを行動に移す、穢れた思いから罪の行いが生じる
それを清算しないで次の人生に持ち越すと、それが悪しきカルマとなって
未来の自分の足を引っ張る


265 :本当にあった怖い名無し:2015/08/30(日) 19:07:49.57 ID:lx2K9JDv0.net
本当に悟った人にはポリシーなんてない
自然体だ

自然体というと簡単なことに思えるけど最も簡単だけど最も難しい
あらゆる概念、固定観念、思考パターンから自由になるには
心が整ってなければならない
心というか器は空っぽ

空っぽ=くるくるパーではないんだよ
愚者(タロット)が覚者と似てなくもないがww
最も深い智慧と繋がっているから必要な知識はすでにそこにある

先生に本日新刊の本を数冊見せて
何ページにどんなことが書かれているか聞いたことがある
まるで今見ているかのように全部わかっていた
一言一句、や。に至るまで、挿絵まで
達人と言うか超人というか人類超越した人だけどさ、
あと1000回10000回生まれ変わってそうなれるかって話だが


266 :本当にあった怖い名無し:2015/08/30(日) 19:10:07.73 ID:lx2K9JDv0.net
悟るってことは自由になることなんだなと思った


268 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/30(日) 19:12:53.78 ID:lx2K9JDv0.net
余計な煩いも心配もなく、ただあるがまま為すべき時に為すべきことがわかる

普通は何かする前にも後にも色々不安になったり後悔したり煩うものだけど
それが一切ない状態、叡智と直結するとそうなるが
中々ねぇ

門戸はだれにも開かれてはいるけれど一朝一夕にはそうはなれない
悟るにも段階があるんだが





オカルトランキング



513 名前:名無しの霊体験[sage] 投稿日:2014/08/20(水) 04:32:56.29 ID:0Kw2CqRA0
以前、祖父とユタの話を投稿させていただいた者です。
心療内科に勤めている友人から聞いた話です。
友人は、心霊的(と言うのでしょうか)なものは余り見えないのですが、
その人の今の状態や、オーラのようなものが見えるそうです。(普段は見ないようにしている)

友人曰く「誰かに対して依存している人」には、
相手のエネルギーを「吸い取っていくタイプ」と「食べていくタイプ」がいるのだそうです。

外来受診に来ていたある親子に、担当です、とご挨拶して、診療まで時間があったので
待っていただいている間、お話を伺っていたそうなのですが、
親御さんの方だけがずっとしゃべっていて、対象になるお子さんは全然喋らない。
違和感を覚えて、少しその親子の事を見てみたら、お子さんのオーラが親御さんにむしゃむしゃ食べられている。
話している先、というか、意識の矛先が向いた相手のエネルギーを少しずつ食べてしまう人だったようで、
一緒にいた別の相談員さんが主に食べられていたようなのですが、
あれを家でずっとされてたら、お子さんもご家族も少しずつ消耗していくだろうな、と思ったそうです。
 
その後相談員さんと話し合って、親御さんを説得して、できるだけお子さんを自立させる方向に持って行こう、となったそうなので、
少しでも改善しているとよいなあ、と思いました。

ちなみに「吸い取っていくタイプ」は掃除機みたいに一気に吸い取るそうです。
会うとなぜか疲れる人、とかはそう言うタイプなのかも知れないですね……

お粗末さまでした。



☜1日1クリックの応援お願いします

↑このページのトップヘ