【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 神棚



658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 16:19
小学校3,4年の頃、岩手に住んでる爺ちゃんの家に
遊びに行ったんです。
その家に、神棚のある四畳半の窓の無い部屋が有ったんです。
ばあちゃんに手伝いをしろと言われて、爺ちゃんと二人でその
部屋を片付けていました。

爺ちゃんと話をしながら作業をして
いると、バサッ、バサッと鳥の羽ばたく様な音が神棚から
したんです。爺ちゃんと神棚を見ると突然神棚から小ぶりの
カラス(に見えた)が飛び出して来て、タンスの裏に落ちたんです。
で、何でこんな所にカラスが?と思いながら、爺ちゃんとタンス
どかせたんですね。でもいなかったんです。何も・・
ばあちゃんに言ったんですが。爺ちゃんと二人馬鹿扱いされました。
なんだったんでしょう。でも不吉ですよね。白い鳥ならともかく・・
何か鬱な思い出・・



659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 16:26
カラス天狗だ。



660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 16:40
ヨーロッパとちがって日本じゃカラス神様だよ。
やたガラスとか



671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 17:36
>>660
ヨーロッパでもオーディン神の使いだったりするけど

でも基本的に縁起悪い鳥だと思われ。



672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 19:32
658です。
みなさんレスありがとう。
神様の使いが家出するなんてやっぱり縁起悪い
気がする・・・



673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 19:39
>>672
( ´_ゝ`) 熊野神社のお使いはカラスですな。
       660さんが言ってますが、ヤタガラス。
       何か関係あるかしらん…?



674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 19:55
>>673
ありがとう。
とても強烈な出来事だったので、長年気になっていました。
皆さんにヒントをいただいたので、調べて見ます。
レスしてくださった皆さん本当にありがとうございました。



675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 19:57
>>660

童謡の 七つの子 や 夕焼け小焼け などにも からすは 好感をもって
歌われているか。あと、全然関係無いが、東京でからすが増えたのは、
半透明のタンカル入りポリ袋を採用したからじゃないのかな、それで、
かなり嫌われ物になっているなぁ。まあ、からすが減ればはとが増える
だけだとおもわれ



678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 20:07
ヤタガラスとか益鳥として扱われるカラスってハシボソガラスなんだよね。
田圃の害虫を食べてくれたりとかね。
今、町中で見るカラスはハシブトガラス。
ハシボソは大人しいけど、ハシブトは攻撃的。



661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 16:46
>>658 ワールドカップの日本のシンボルを知らんのか。



680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 23:21
なんで日本のマークはやたがらすなんだろ?
三本足のからす。奇形烏。不吉な印象つよし。
赤い悪魔とかいうチームがあるように不吉なものが好まれるのが
サッカー界なのか?



681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 23:23
>>680 それは今の感覚でしょ?



683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/03 23:26
よくわかんねーけどカラスって大洋のカミサマのお使いなんだよな。
でも「悪魔」とか言うとなんかカッコイイ感じがするけどカラスだと確かにイマイチかもね。






オカルトランキング



179 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 05:41:08.39 ID:Dt0mdHYbP
ここは建築に詳しい人がたくさんいるみたいだからちょっと聞きたいんだけど、
日本家屋で、大工さんが施主の家に独断で神棚を祀るってよくある事なんでしょうか?

中国山地の山奥に住む母方祖父母の家(築100年ほど)には、
氏神さまを祀った神棚や先祖代々の仏間とは別に、2階の一部屋に謎の神棚が作ってあるんだよね。
てっきりご先祖が祀ったものなのかと思ってたら、
「いにゃ、あれぁ、でぇくさん(大工さん)がこしらえたもんよ」「さぁて何の神さまなんかのう? 私らも知らんのよ」と。
何でも、100年前、家の工事中に大工さんが手製の神棚を2階の部屋に持ち込んでお参りし、
工事が終わった後も、この神棚を祀り続けるようその時の当主に伝えたのだとか。
うちの母や他の親戚たちに聞いても、
「さぁ~知らんけど? でぇくさんは迷信深いけぇ、何か(呪いのような事でも)したんじゃろ」
…いや、他人の家で勝手にまじないするって十分にオカルトな気がするんだが…。

迷信深いとかそういう問題なの? 大工さんにとってはデフォルトな行動なの?
「悪いもんじゃねーから、気にしにゃあね!(悪い神さまでは無いから気にしなくても大丈夫よ)」
と、大らかなんだか無神経なのか分からない田舎の人達も色々と謎です。


180 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 08:56:02.57 ID:eODbKdep0
東北地方だけど、住人の目に付く所に勝手に神棚を設置した話しは聞いたことがないな。
最近のハウスメーカー製の住宅では見ないけど、
ちょっと以前の大工棟梁が普請したような建物だと、屋根裏の棟束に棟札を取り付ける事はよくあった。
これはその家の繁栄と大工職人の技術向上を願って、大工の神様とされる聖徳太子(旧壱万円札ではないぞ)を奉ってると聞いた。


181 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 09:05:35.69 ID:rti1obfs0
それ邪教やさけ、撤去したほうがええで
本来正しき信仰も長い年月で人間の欲を吸い邪教化してまうからの
今現在日本において正しき宗教は学会だけと言うてええやろ
近所の学会員さんにようけ相談せえや


184 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 13:05:52.38 ID:Whzl/ClO0
地方地方で仕来りがあるから一概には言えないよ

もう廃れたけど、俺の田舎では庭に池を作る風習があった
用水路から水を引き入れて、外に放流するタイプの池で、
採ってきた魚に泥を吐かせたり、野菜を冷やすのに使う
池には水神様を祭る慣わしがあるから、施主が何にも言わなくても庭師が勝手に作ってた

山からの清水が通る水路や、滝がある所にも地蔵を祭るのが普通で、止めろといわない限りは庭師が設置する
土地の真ん中を水路が通る場合は大変で、水路の上は建物を建てないって決まりだったから
母屋と離れに分けて建築。二つを屋根付の渡り廊下で結んでいた
(旅館じゃなくて一般家庭でもそうだったよ)


186 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 18:15:41.85 ID:Dt0mdHYbP
>>180>>184
なるほど、レスありがとう。
当時のその地方の大工さんのしきたりだった可能性がありますね。
神棚の中身を見たことのある祖父の話によると、小さな白い御幣が納めてあったそうです。
ちなみに、地元の国立大の学生さんが聞き取り調査に来た時は、「家神さまじゃないか?」と言っていたらしい。
御札じゃなくて、神棚で聖徳太子を祀る地方もあったということかな?




オカルトランキング



397 :名無しさん@おーぷん : 2015/02/23(月)14:35:15 ID:wrR

姪っ子の就職祝いを見繕ってて思い出したんだけど、
自分うちのが学生で就活してた頃、
祖父が仕出かしてくれたことがあった。

まず当時の私の就活は最悪だった。

希望の業種があったが、
大学も本人もたいしたことないのに
大企業受けすぎたのか、軒並み不採用だった。

4年生も後半に差し掛かり

「これはマズイ」

となって受けたのが、
学生課で見つけた希望業種の小さい会社だった。

都心に会社があり、
小さいながら資本金や業績や給与は良さそうな会社だった。

連絡を取り面接に行くと、大人しそうな社長だという男性と、
自信満々な感じの男性の2人が並んで正面に座った。

履歴書に書いたことや
意気込みを訊かれるのだと思ってたが、
訊かれたのは何故だか、
親の仕事や出身地や家のことだったりした。

「結果は近日中に、ご自宅または携帯電話に連絡します」

と言われ
何日も電話を待っていたが、連絡はなかった。

昼間自宅で電話番してくれてた祖父も
「電話はない」と言う。

心配してくれる両親に
「明日こちらから掛けてみようと思う」と言ったら、
急に祖父が自供した。
「電話はあった」と。

何と面接の次の日、家に電話が来てたらしい。
私の採用を伝えるその電話に、

祖父は「孫は昨日就職決まりました。
お宅様にはまことに申し訳ないことです」

と言って切ったという。

「なんでそんなこと言ったの!!」と激怒すると、

「電話が掛ってくる直前に、
神棚からお札が落ちて割れたから」

とのたまった。

そこで私も、すぐその会社に電話して
弁解や謝罪すべきだったんだけど、
世間知らずで馬鹿だったので、

「もうダメだー怒って採用してくれないー」

でそのままにしてしまった。
その後、同業種で同規模の会社を
もう一社面接受けた所が何とか決まり、
就職浪人せず春を迎えられた。

入社して数年後、飲み会で笑い話として祖父の話をした。

周囲も大笑いしてくれたが、社長から
「そこ、もしかして○○(社名)だったりしてw」と言われた。
それはまさしく例の会社で、

「え?なんで知ってるんですか?」

と言うと、社長の顔色が変わった。

社長の話では、その会社は評判のいい会社だったのが、
2代目の社長が自己啓発セミナーにはまり、
その講師とかいう男を会社の顧問に引き入れ、
それ以降宗教団体みたいな変な会社になり、
仕事は廃業して今は北関東だかどこだかで、
何やらの道場を開いて
元社員達は共同生活をしてるらしい。

顧問の男はいくつか前科があり、
その道場は公安にもマークされてるとの噂だと。

その飲み会の翌日、家で祖父によく謝ったが、
ボケがすっかり進んでる祖父は
ニコニコしてるだけだった。

祖父のボケの手柄か、
神様の手柄かはわからないが、
今家族を持って平穏に暮らせてることには
祖父にも神様にも本当に感謝してる。


398 :397 : 2015/02/23(月)14:36:55 ID:wrR

ごめんなさい、自分が学生で就活してた頃、です。
おっちょこちょいだから就職難民だったのかな・・・


399 :名無しさん@おーぷん : 2015/02/23(月)15:25:51 ID:GMg

>>397
じいちゃんは寺生まれで、イニシャルはT?


400 :名無しさん@おーぷん : 2015/02/23(月)15:52:58 ID:oNU

寺生まれのTさんなら会社に乗り込んでハーッとかやったな


401 :397 : 2015/02/23(月)16:42:09 ID:wrR

祖父は寺生まれじゃないですw

その例の会社の社員達が、
みんなどこだかに共同で住んでるって話が
未だに理解できないです。

何なんですかね。お金が儲かるのかな?
それとも奴隷乙な洗脳?
まあそんな就職まっぴらwなので祖父には感謝です。
祖父もう他界して10年ですが。





オカルトランキング




251 名前:本当にあった怖い名無し :2005/07/07(木) 20:53:31 ID:g+5nFUza0

5年前、ある一戸建ての家を借りて住んでいました。
その家の和室に立派な神棚があったんですが、まったく興味も
関心もなかったので、からっぽの神棚をそのままにしていました。

引っ越して3日目、なぜかその部屋の真ん中に3センチくらいの釘が1本
ぽつんと落ちていたので拾って掃除しました。

その3日後、朝に部屋を覗くと、また真ん中に釘が落ちていました。
「?」と思いましたがまた釘を捨て、掃除しました。

翌日昼、隣の洋間で読書していたら「…ぽとん」と小さな音が。
ぎょっとして和室を覗くと畳の上に1本の釘が光っていました。

それからは釘が落ちていることは一切なくなりました。

やっぱり神棚をきちんと奉らなかったのが原因でしょうか?
本当にあったことなんですが、誰にも信じてもらえません。




オカルトランキング



114:名無しのオカルト 2007/07/06(金) 16:40:27 ID: ID:0X9ScicI.net

霊的なものってより不思議な体験をしました
もう15年前のことですがハッキリ覚えています
12歳離れてる弟が 神棚の部屋で寝ていた時のこと
私と家族は台所でご飯を食べている時に 突然泣き出し、神棚に向かって指を差しながら「のど乾いたのど乾いた!」と泣きながら連呼
母はびっくりして飲み物を用意していたが よく見ると弟は目がつぶったまま泣いていて 指を差していて…
父は神棚にそえてある水をずっと入れてないことに気づき すぐ水を入れ神棚に戻したら、泣きやんでまた寝ました。
父はいつも水をかえていたのですが あの時は忙しくて忘れていたそうです
家族皆で不思議だなと話していたのを覚えています



オカルトランキング

↑このページのトップヘ