【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 宗教




620:本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火)01:40:43ID:OOgg6mjg0
僕は大学生です。眠れないので書き込みを許して下さい。

僕のばあちゃん(僕はおばあちゃん子でばあばと呼んでいます)のファミリーはやくざの家庭です。
ここではよく宗教団体のS価とかよくでますよね?
で、ばあばのファミリー(じいじや父ちゃん、母ちゃんは違います)はS価とも繋がりがあるらしく。
ばあばは3年前から徐々に呆けてしまってまして。

そんなとき、ふとS価のことを呟くんです。
あれは恐ろしいところなのよ。
時々泣きながら みんなキチガイだやぁ!と叫ぶこともあります。
僕は、ばあばどうしたの?と聞くのですが、それは言えん、言えんと



621:本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火)01:42:03ID:OOgg6mjg0
しかし先日僕が成人式に出て、次の日に家に帰ったんですよ。
それで居間でごろごろしてたらまたばあばがS価がどうのか言うんです。
で、もうそれがしょっちゅうなものですからいつもはシカトしてたんです。
でもその時は聞いたんですよ。もうほとんど反射的に、突発的に。

でも答えは同じ。言えん、言えんわ。。

その日の夜、ばあばが寝てしまって居間には僕とじいじの2人だけ。
ふと聞いてみたんですよ。ばあばがS価がどうとかいってるがあれは何ぞや、って。
どうせ教えてくれないだろうなーと思いながら。

そうしたらじいちゃんは、お前も成人を迎えたことだし・・と言いなにやら教えてくれそうな雰囲気でした。
本当に知りたいか?もちろん!

じいじが話しだしました
家の隣にT家があるだろ。家もT家。名が同じだわな。
まぁこれは田舎に住む近所住民にはよくあることだ。昔っからT家とこの家はこの場所にあるんだ。
だから昔からたくさんの交流があった。

「いや、ちょっとまってよじいじ、家とT家は俺がこの家で育ってきた記憶によると1度も交流なんてないと思うんだけど。それにT家は・・」 

そう、T家にはもう誰も住んでいない、お前がまだ小さい頃に夜逃げしてしまったね。
お前が生まれて間もない頃、うちとT家はまだ交流があったんだ。T家の奥さんはKというのだけどお前を抱っこさせたこともあるんだ。
しかし間もなく事件が起こった。

俺も詳しくは分からないが(多分分かっていて言わなかったのだと思う)T家の亭主がうちのばあばの、ほら、ばあばの一家はああいった連中だろう
彼らを怒らせたみたいなんだよ。

何をしたのだか知らないが、そうとうなことをしたんだろう。
いいか、お前は超能力だとか霊的なものは信じていないようだが、彼らは呪いをかけることができるのだよ。
これはまぎれもない事実だぞ。

彼らは人の運気というものを吸い取り、自分に使うことが出来るのだ。
信じられないか?しかし事実だ。彼らはわずか1年でT家を破滅においやった。
彼らが消えてから、俺はT家に行ったことがある。そこで見てしまったんだよ。
彼らの仕掛けた恐ろしい呪いを。 



622:本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火)01:42:56ID:OOgg6mjg0
ここでじいじはふう・・と息をついた。
僕はすっかり聞き入ってしまい、早く続きが聞きたかった。

じいじ、何が仕掛けてあったの?何を見たの?

仏壇にさ・・彼らは神様に細工をするんだ。毎日拝む仏壇に・・どんな仕掛けかは言えん、絶対に言えん、言えば危険な目に合うぞ。しかし、そういった手の加えられた仏壇を見れば、何か違和感を感じるはずだ。
仏壇が空っぽなのだ。
仏がいないのだ。そこでT家はたった一年ですっかり吸収されてしまったわけだ。

じいじは最後に、ばあばも可哀想にな・・とだけ言い、これ以上は口を閉じてしまった。

僕は知っている、ばあばがよくうなされていることを。
夢にはT家が出るらしい。
おそらく細工をしたのはばあばなのだろう



623:本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火)01:52:01ID:Kl45omdK0
>>622
いいねぇ、なんかありそうな話だよ。



624:本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火)01:58:11ID:ICQlMa610
>>621-622
ひぐらしの園崎家みたいで怖かったよ







オカルトランキング



603 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 02:02:29 ID:Rp4Q0sFt0
高校時代にすごく仲の良い友人Rがいた。
文系のクラスで女子が多かったけど、私達のグループはいわゆるヲタでクラスから若干浮いていたものの、
その分結びつきは強く、みんな仲が良かった。
その中でもRは、数年前から梳いてもいなさそうな長い黒髪(腰まである)をしており、
水泳の授業の時でも脇の毛を剃っておらず、ちょっと変わった子ではあった。
(直毛ではなく天然パーマなので、ものすごいボリュームだった)
でも、優しくて思いやりがあり、ユーモアもあって、私のことを特に大切にしてくれていたので、
一緒にいて楽しかったし、すごく大事な友達だと思ってた。

当時、私は結婚願望がすごく強かったので、
「卒業したら始めて付き合った人と結婚したいなー」みたいなことを言ったら、
彼女「そうだよね!結婚するまでは、男の人に身体を許しちゃだめだよね!」とすごく食いついてきた。
その後、「今は女の子の意識も変わってきてるけど、私たちは結婚するまで純潔を守ろうね」と。
私もその時は、初恋の人と結婚ってロマンチック、くらいにしか思ってなかったので、そうだねと同意。

その後もRは、ほとんど私に心酔する感じで、何かあったら私を持ち上げて特別扱いしてくれてた。


605 :続き:2008/08/09(土) 02:04:53 ID:Rp4Q0sFt0
その後Rは家庭の事情で引っ越していったんだけど、お別れにって本をもらった。2冊。
彼女にとってはすごく大切な本らしく、R手作りの綺麗なブックカバー付き。厚い本。
中身はぱらぱらとしか見てないんだけど、奥付や著者名から予測するに、多分、怪しい新興宗教の教祖の本で、教祖様がいかに素晴らしいか、いかに世界の要人と付き合いがあるか、などが書かれてあるみたいだった。
「素晴らしい本だから読んで。きっとAちゃん(私のこと)ならわかるから」って渡された。
(当時の私は小説しか興味がなく、ノンフィクションらしいその本は読まなかった)

その後も手紙が来たんだけど、手紙って普通封筒じゃん。
でもRは、「切手代がもったいないから」と一貫してハガキで、
本当に虫眼鏡じゃないと読めないんじゃないかという細かい字で、びっしりいろいろ書いてあった。

その後、彼女は韓国の語学院?に語学留学したということで、国際電話の電話番号が書いてあったので電話した。
(今思えば、切手代も節約するような家庭で、留学というのもおかしな話なんだけど)
Rは『まだ韓国に慣れなくて寂しい』『電話くれて本当に嬉しい』としきりに言い、
『また絶対電話してほしい』と懇願された。
私も故郷を遠く離れて大学進学していて、寂しいのはわかったから電話してたら、
電話代が月5万超えててびっくりした。(国際電話したことなかったから、あんなに高いの知らなかった)

この辺で気づいておければよかったんだけど、まだ高校卒業したての18歳。
日教組の呪縛にかかりまくり、(なんせ修学旅行は韓国行ったしorz)
お隣の語学を習うために留学までするなんて偉いなーと思ってた。
宗教も何を信じようと自由だと思ってたし、詳しくは知らなかったから。


606 :続き:2008/08/09(土) 02:09:00 ID:Rp4Q0sFt0
その後、私も大学生活で忙しくなり、精神的にもきつくなって、実家に届く彼女のはがきに対する返事が鈍くなり、とうとう私が体調を崩して返事を書かなくなった。

そしたら、同じようにすごくすごく小さな文字で、
『私Aちゃんに何か悪いことしたかな?
 ううん、きっと私が知らないうちに、Aちゃんの純粋で繊細で優しくて温かな気持を、無神経に傷つけたんだよね。
 Aちゃんはすごくすごくいい子だもん。
 私が卑しくて酷い人間だから、Aちゃんは愛想をつかしたのかな?
 ごめんね、本当にごめんね』
みたいなことがびっしり書かれたハガキが送られてきてた。
もちろん、私は彼女の言うような人間ではない。(どちらかといえばRの方がそういう感じの子)
大学の休暇で実家に帰ってきて、なんとも言えない表情をした母に渡されたそのハガキを見たときに、
始めて彼女が異様な状態にあるってことに気づいた。
多分、某新興宗教の信者だったんだよなと思う。家族揃って。
不自然なタイミングで唐突に引越し&転校したのも、そのせいなんだろうなと。

そういえば日本の近代史の授業で、韓国併合のところにさしかかったら、
今まで見たことのないような固い表情で手を上げ授業の流れを止めて、
「朝鮮というのは侮蔑的な意味をもっているので、使うのはやめてください」的なことを意見してた気がする。
のんびりしたところだったので、そんなことで授業が中断したのは始めてだった。

それからもうハガキは来なくなったんだけど、
数年経って、某宗教のセンを思い当たった私は、心配になって留学以前の住所に手紙を出した。
しかし、そのハガキは宛先人不明で戻って来てた。

彼女、今無事にいてくれてるんだろうか。
某宗教は大ッ嫌いだけど、Rは本当にすごくいい子だったので心配だ。
例え私を勧誘しようとしてたとしても。


607 :終わり:2008/08/09(土) 02:11:01 ID:Rp4Q0sFt0
一番怖いのは、彼女がいなくなった後、
あんだけ仲の良かったグループのみんなが、Rの話題を一切クチにしなくなったこと。
もしかしたら、みんな同じようなハガキをもらってたのかもしれないし、彼女のヤバさに気づいていたのかもしれない。
近々集まる機会があれば、Rのこと聞いてみようと思う。




オカルトランキング



1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:37:02.76 ID:62M39lKy0707.net
ユダヤ人の子供は、幼い頃から次のような格言を繰り返し聞かされる。

・もし、本と服を汚したら、まず本から拭きなさい

・学んだことを復習するのは、覚えるためではない。何回も復習するうちに、新しい発見があるからだ。

・100回復習するのと、101回復習するのとでは、その間に大きな違いがある。

・恥ずかしがる人は、よい生徒にはなれない。人はどん欲に学ばなければならない。

・もし、目の前に突然、天使が現れて「トラ(教典)」のすべての教えを瞬時に身につけさせようと言っても、私は断ろう。人にとって学ぶ過程こそ、結果よりも重要だからだ。人は努力を通じてのみ、報いられる。



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:37:18.50 ID:62M39lKy0707.net
商売の戒めには次のようなものがある。
・商人は安く買えるあらゆる商品を仕入れ、できるだけ早く小さなマージンで売れ。

・あなたの手にあり、他人が欲している商品を安く売るのは、ビジネスではない。あなたの手になく、しかも他人が欲していないものを売るのがビジネスだ。

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:37:51.12 ID:62M39lKy0707.net
あなたがもっている物を、それを必要としている人に売るのはビジネスではない。
それでは安易すぎる。
あなたがもっていない物を、それを必要としない人に売るのがビジネスである。
ユダヤ人は、中世ヨーロッパで長い間圧迫され、正業につけなかったので、ユダヤ人街の住人の多くはブローカーになった。

ユダヤ人は、つくられた権威を常に疑う。
今日まで、世界の進歩を阻んできたものがあったとしたら、おそらくそれは権威であろう。
既成のものを疑う。いいかえれば、自由な精神を持つことである。常に疑問を持つ人間になることである。

このことは、ユダヤ人にとっての権威は神しかいないこと。人類は皆、神によって創られた一人の人間の末裔であり、人間には上下がないという考え方に由来している。

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:38:45.19 ID:62M39lKy0707.net
日本人は「1日8時間労働」や「時給いくらい」と考えるが、ユダヤ人は「1秒いくら」で仕事している。
時給ではなく、秒給だ。

退社時間になると、すぐに仕事をやめて帰っていく。たとえ、あと数分できりのいいところで仕事が終わるとしても。

つまり、ユダヤ人にとって、時間とはお金そのものなのだ。

もちろん、アポなしの訪問には異国の地から尋ねてきたとしても会うことはない。
「ユダヤ商法に商品は二つしかない。それは女と口である」(日本マクドナルド創業者 藤田田氏の「ユダヤの商法」より)

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:39:30.17 ID:120MFqVg00707.net
常識を疑え

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:40:30.41 ID:Xje+NStia0707.net
これは神に愛されたユダヤですわ

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:40:32.31 ID:vHx6JeFOr0707.net
バルミツバの時までにモーセ五書全部暗記するんやろ
頭おかC

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:41:28.66 ID:DPsUw4XT00707.net
>>12
そこから死ぬまで日々勉強とな頭おかしい…

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:40:40.23 ID:PZE2S5+200707.net
ユダヤ立派やね

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:40:56.31 ID:9U21VFuJ0707.net
勉強について
一日勉強しなければ、それを取り戻すのに二日かかる。
恥ずかしがる人は、よい生徒にはなれない。人はどん欲に学ばなければならない。
学んだことを復習するのは、覚えるためではない。何回も復習するうちに、新しい発見があるからだ。
1つの庭を手入れするほうが、多くの庭を持ってほったらかしにするよりはよい。1つの庭を持つ人は鳥を食べることができるが、多くの庭を持つ人は鳥に食べられてしまう。
最も大切な事は、学習ではなく、実行である。
出逢った人すべてから、何かを学べる人が最も賢い。
偉人を過大に評価してはならない。同じように、小人を過小に評価してはならない。
私たちは権威ある先人たちの教えから多くのことを学ぶべきだが、といって背に大量の本を積んだロバになってはならない。
自分の肩書きを人に教えようとする人間は、すでに自分の人格を傷つけている。
人間は、20年かかって覚えたことを、2年で忘れることができる。

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:50:54.17 ID:JqRMDkPpr0707.net
>>14
これは一理ある

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:52:33.36 ID:vuBDL9mH0707.net
>>14
クッソいい事しか書いてなくて草

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:56:35.55 ID:8obu0Wf/00707.net
>>14
>背に大量の本を積んだロバになってはならない。

積ん読っカーには耳が痛い

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:42:05.65 ID:AV4J5RoM0707.net
ユダヤの格言より

賢人になる七つの条件

・自分より賢い人がいるときは沈黙。
・人の話の腰を折らない。
・答えるときにあわてない。
・常に的を射た質問をし、筋道だった答えをする。
・まずしなければならないことから手を付け、後回しにできるものは最後にする。
・自分が知らないときはそれを認める。
・真実を認める。

知識について

知識は水に似ている。高いところから低いところへ流れる。
人が生きている限り、奪うことが出来ないものがある。それは知識である。耳と耳の間に、最大の資産がある。あなたが知識を増やさないということは、実は知識を減らしていることになる。知識は浅いとすぐ失われる。

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:45:18.03 ID:K5a24I1y00707.net
>>19
アリストテレス「それ俺の格言のパクリやんけ」

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:43:11.64 ID:AV4J5RoM0707.net
教育について

子供は幼いときは厳しくしかり、大きくなったらしかるな。幼い子供は厳しくしつけるべきだが、
子供が怯えるようなことがあってはならない。

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:43:45.05 ID:vHx6JeFOr0707.net
世界人類の6割以上がヘブライズムやからなぁ
神の民言われても説得力あるわ

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:43:49.63 ID:AV4J5RoM0707.net
書籍について

本のない家は,魂を欠いた体のようなものだ。もし、本と服を汚したら、
まず本から拭きなさい。もし生活が貧しくて物を売らなければならないとしたら
まず金、宝石、家、土地を売りなさい。

最後まで売ってはいけないのは本である。旅の途中で故郷の町の人々が知らないような本に出会ったら、必ずその本を買い求め、故郷に持ち帰りなさい。

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:44:24.81 ID:AV4J5RoM0707.net
金について

金は道具である、道具に支配される者などいない。 だから、道具はできるだけ多く持っている方がいい。富は要塞であり、貧苦は廃虚である。金は、本質以外のモノなら何でも買える。すべて金で買うことができるが、知性だけは買うことができない。
金をなくしても、何も失わない。誇りをなくせば、多くを失う。 勇気をなくせば、すべてを失う。金のために結婚する女には不良の子が育つ。

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:46:42.42 ID:4jkDRkER0707.net
>>27
>金の為に結婚する女には不良の子が育つ



44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:47:48.12 ID:K5a24I1y00707.net
>>37
リアル感あり過ぎやわ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:44:51.12 ID:AV4J5RoM0707.net
その他

貧乏人と病人の忠告にはいつも真意がある。小さな穴は、大きな船を沈めてしまう。利害関係ができたときにはじめて、友人かどうかが分かる。人は仕事がないと政治に関わり始める。

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:45:23.65 ID:ljLTEmLT0707.net
>>28
>政治に関わり始める

おっ、そうだな

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:46:48.83 ID:dOBPhIUAM0707.net
すげぇわ

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:48:10.00 ID:tcuqvtfDa0707.net
世界一頭のいい民族やぞ

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:48:44.82 ID:UedNckOn00707.net
わりと日本人には受け入れやすそうな内容ばっかやな

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:49:22.75 ID:tP0EgLxH0707.net
>>50
なお子供の頃からこれを暗唱させるユダヤ人には負ける模様。

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:50:51.81 ID:lbLxGPTX00707.net
>>50
日本人はこれがスタンダードだと思い込んで実際にはやらない国民やぞ

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:56:27.92 ID:Xje+NStia0707.net
>>60
せやな
なんもやらへん

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:49:50.92 ID:9P9/KSW600707.net
>・あなたの手にあり、他人が欲している商品を安く売るのは、ビジネスではない。あなたの手になく、しかも他人が欲していないものを売るのがビジネスだ。

目からうろこやわ
やっぱユダヤすごいな

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:50:36.15 ID:hcnz+zVe0707.net
>>57
正に金融商品やな
リスク高くてユダヤ人は絶対やらない

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:50:43.05 ID:0U4WtMuO00707.net
>>57
目からウロコが落ちてもなにしていいかわからんやろ・・

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:52:24.07 ID:UedNckOn00707.net
>>57
なお具体的な例が全く思い浮かばん模様

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:52:02.73 ID:Kpi6POmFa0707.net
この民族が世界一金持ちなん?

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:55:56.04 ID:iHQVLUV100707.net
貪欲杉内
これには仏陀も苦笑い

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:57:34.83 ID:Ngv1VyRU0707.net
>>82
貪欲やないと死んでたからしゃーない

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:02:21.23 ID:gk1V5hS/00707.net
はえー勉強になるわサンガツ
いかせる気がしないけどな

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:52:49.56 ID:Aav1Y9RW00707.net
勉強に関してはめっちゃいいこと言ってるやん

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:54:16.93 ID:zupSeaPA00707.net
さすがユダヤ人やね

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:41:27.52 ID:AV4J5RoM0707.net
サンキューユッダ




オカルトランキング





1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:15:18.128 ID:yC15DOZQ0
仏教のどれぐらいが嘘なのか知りたい
あと小乗大乗とかあるけどどれが1番釈迦の教えに近いの?




4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:16:19.499 ID:Dt8r+5xDd
釈迦は凄いぞ
しゃかりきって言葉は釈迦力って意味だからな




8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:17:51.240 ID:yC15DOZQ0
>>4
そんな凄いのか




9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:17:56.965 ID:ISsu+10p0
原始仏教だけ学んでおけばいい




10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:18:14.385 ID:yC15DOZQ0
>>9
原典みたいなの?




11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:18:15.734 ID:Nz/lO1Nx0
悟りは気付きって意味
涅槃の境地は無我と言われるだけあってそこに到達してもそれに気付けないんだってよ
それに気付くことが悟り




16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:19:28.388 ID:yC15DOZQ0
>>11
いくら研究とかしてもその外側のものまで見えてないって感じなのかな




12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:18:41.034 ID:yC15DOZQ0
釈迦の教えを湾曲させず出来るだけそのままに聞きたい




13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:18:54.679 ID:zuk2joTC0
そもそも悟りの概念が初期仏教、小乗仏教、大乗仏教、近代解釈で違ってくるし




19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:21:00.573 ID:yC15DOZQ0
>>13
ブッダの意見だけ聞きたい




15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:19:08.404 ID:HjVsrmdc0
大体嘘
お経や勤行の効果は科学的に一部は証明できるけど
宗教なんてただの死生感だから




19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:21:00.573 ID:yC15DOZQ0
>>15
ブッダも嘘ついたのか?




26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:23:40.208 ID:HjVsrmdc0
>>19
ブッダは既存の宗教に対して悟っただけの人間達だから
元の宗教が嘘ならブッダの悟りも嘘になる




29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:25:39.530 ID:yC15DOZQ0
>>26
マジかもとの宗教があったのか




21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:21:58.792 ID:Nz/lO1Nx0
この世は苦しい
それは欲と執着によるものだからそれから離れろ

本当にこれくらいしか言ってない
あとはただそのためにどうすればいいかっていう教えや弟子共をどう導いたかくらい




27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:24:06.803 ID:yC15DOZQ0
>>21
欲がないと楽しくなくない?




22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:22:06.553 ID:KXn+C9cVM
でも突然頭ぶっ叩かれたら怒るよね




27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:24:06.803 ID:yC15DOZQ0
>>22
ブッダだけにな




23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:22:41.471 ID:c2Pt3EVta
そもそも悟った人の事を仏陀とか言うんじゃないか
悟りとはなんぞやっての置いといて




27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:24:06.803 ID:yC15DOZQ0
>>23
よくわからんけどコーダマとか言う人のこと言ってる




25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:23:25.614 ID:fKGKS2Nwd
悟ったというか
仏教的なアイデアを思い付いたというか




29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:25:39.530 ID:yC15DOZQ0
>>25
特段超越的な事をした訳でもなく、自己啓発思いついたぐらいの感じか




31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:26:33.587 ID:HjVsrmdc0
お経や勤行を唱えて心を落ち着かせるのは
好きな曲を聞いたり歌ったりして心を落ち着かせたり元気を出すのと同じ効果だから
この行為については利にかなった行為だと考えてる




33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:26:56.064 ID:yC15DOZQ0
>>31
なら音楽聞いたほうが楽だし楽しいわ




32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:26:37.735 ID:tgILZppp0
今の仏教も宗派も全部始まりはアホな庶民にもわかりやすく悟りの道を歩ませてやろうってものだったけど
現在だとやたら複雑で無駄な手法ばっか増えてただの金稼ぎになってるのもあるしな
そんなのよりも今なら素直に仏陀の教えだけ知ってれば良いすらある
現に世界中の若者たちはどんどん気付き始めてる




35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:28:53.106 ID:yC15DOZQ0
>>32
南無阿弥陀仏で極楽浄土とかは現実逃避とか絶望しない為とかだろうけど、カトリックとプロテスタントとかの見てるとやっぱりそうだよなって
自己啓発程度に受け止めるべきか




37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:30:12.025 ID:HjVsrmdc0
元々は死の教父を和らげるための鎮痛剤みたいな宗教が多いんじゃないか?




38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:30:32.580 ID:HjVsrmdc0
死の恐怖ね




39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:31:04.857 ID:yC15DOZQ0
>>37
そうだな後統治とか面倒事を宗教で解決しようとするのは共通していると思う




40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:32:43.968 ID:yC15DOZQ0
まあそんなガチに聞いてたらいけないんだね信頼できるソースの釈迦の言葉を話半分程度に自己啓発で聞くとするわ




41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:35:02.347 ID:fKGKS2Nwd
人々が幸せに生きる思考方法をゼロベースで思い付いたのはすごい
既存のモノがあれば幸せっていう常識を否定したところが悟り




42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:36:10.303 ID:yC15DOZQ0
>>41
欲なしで幸せは凄いよな




43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:36:12.336 ID:t8fwLbaX0
釈迦の悟りというものは、恐らくはアインシュタインの言う宇宙的宗教感覚に近いものだったと考えられる




44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:37:13.395 ID:yC15DOZQ0
>>43
よくわからんがこんなに不思議な世の中は宇宙の偉大なシステムによって成り立ってるので神秘的だよねーって感じか




58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:48:40.210 ID:t8fwLbaX0
>>44
どちらかというと、「何をしても所詮は釈迦の手の平の上」という感覚だな
故に人の営みなんぞには何の価値もなく、そんなものに執着することは愚かしい
だから他人との比較ではなく、心の赴くままに自らの定めた価値のみを追求すれば十分なのだ
みたいな感じ(たぶん)




45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:37:34.502 ID:U+7syXGZ0
手始めに手塚治虫の仏陀でも読んでみ




47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:38:39.508 ID:yC15DOZQ0
>>45
仏教うんぬんよりそれはそれで面白そうだな




46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:38:32.747 ID:m+VOSFfs0
悟りや修行の目的は覚醒や超能力だし
なんか教えて貰えないアホなやつが勝手なイメージで語ってるけど




48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:39:30.188 ID:yC15DOZQ0
>>46
だから釈迦以外は信用できない




50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:40:11.968 ID:m+VOSFfs0
>>48
実は釈迦も神に教えて貰ったんだよ




49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:39:41.299 ID:Q8RMsphCK
「今日も楽しかったぁ~♪さて寝よw」→二度と起きない
これが一番幸せな死に方だと思う




51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:41:37.669 ID:s3rFu7OMd
そいつが勝手に言ってるだけじゃん
苦がこの世の基本とか別にどんな陰キャでも何でも言えるし
都合が悪くなれば知能の問題にすり替えるんだろうな




52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:41:43.690 ID:gIuzFMhW0
聖闘士星矢のシャカは強かったぞ




53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:43:41.424 ID:XDuNCExP0
ヨガ哲学が大元なんだよな
俺もその辺は好きで学んでるけど面白いよね




54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:44:08.095 ID:Nz/lO1Nx0
涅槃に至るためのものの方法の一つがこの世は苦しみだって認識を揺るがないものにするってニュアンスだと思う
真理とは言うけど真理だと思い込めれば良い訳で本当の意味での真理ではないことは仏陀も承知してたと思う




57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:45:29.118 ID:Q8RMsphCK
たぶん幸せが続くと死に近付いている前兆なんだと思う




60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:53:34.175 ID:Q8RMsphCK
人は自己満足で幸せを感じるのだと思う
その自己満足が持続した状態で寝ると二度と起きない永眠が可能なのだと思う
それは安楽からの死で理想系だと俺は思う
基本的思考は「自分さえ良ければ」で大丈夫なはず




62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 04:58:07.680 ID:t8fwLbaX0
>>60
その上で、それだと当然「自分さえ良ければ」が対立するから、
対立した時にどうするかだけは考えておけばいいって話だな
対立しない方法を模索してもいいし、対立して殺されることも楽しんでもいい




68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:06:00.716 ID:Q8RMsphCK
>>62
ですね
争いを嫌う者がいれば好む者もいます
争いを好む者にとって争うことで自己満足します
これは個人的に「この世に善悪は無く、あるのは好きと嫌いだけ。」と考えているだけの事なので悪しからず




63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:01:02.704 ID:YR6OJ62Da
いやまあ凄いは凄いんだろうけど原初だから凄えって話であってなにごともアップデートされてる最新のが凄いんじゃないの




64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:03:40.648 ID:yOU3QE+cd
悟り=死であり無だからな
それを皆に説く余裕があるのは悟りエアプ




72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:07:44.520 ID:Q8RMsphCK
>>64
ですね
人は必ず死ぬから人だと私は思いました




83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:12:17.559 ID:lpJIDBYg0
お前らごときに本当かどうかわかるわけないだろ
煩悩の塊の餓鬼しかいないんだから




92: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:17:57.947 ID:Hf+icxEJ0
>>1の疑問は持っておいて然るべきだが、その問いに答えられるものはここにはいない。答えられるほど勉強した人は戒律を受けているはずでそれ故ここでは話さない。
方便という言葉は本質を巧みにわかりやすく伝えるための言い換えや伝え方をいうのであって、嘘を伴うものは十不善のうちの妄語であり在家の五戒にも違反する。

何が嘘かを知りたいのであれば、まず簡単なところから一つ一つ関連の書籍を読み、疑問を整理しながら考えて、かつ、教理に正しい手段で触れていかなければならない。
宗派によって言い回しや解釈が違うが、釈迦自身が語ったのはその人それぞれに合ったわかりやすく伝える言葉、方便なので、一人一人見え方が違うからだ。
だからどのどの解釈の道から入るかも選ばなくてはいけない。ヒントを得るだけでもとても時間のかかる疑問だ。
お釈迦様が言ったと言われる言葉はたくさんあるが、深く知りたいということでない、宗教と関わり合いになりたくないけど軽い好奇心で知れればいいなというくらいなら、別にここで問うてもいいが、
お釈迦様の言葉を理解したいというならば聞く場所を間違えている。




94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:18:06.340 ID:YX63Mm4k0
まず最古の仏典といわれるスッタニパータでも釈迦の死後100年くらい経ってから成立したといわれてることは頭に入れておくべき




106: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:26:08.043 ID:lpJIDBYg0
>>94
伝言ゲームで釈迦の言ったことが捻じ曲がって伝わってる可能性も大だな
つーか偉い人は本人が書物残しといてよね




107: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:26:12.538 ID:Us33XXVzd
>>1亀レスですまんけど
なにが『悟り』なのかがわからないので確認できないってだけなんだよ
でも、「なんか良いこといっぱい言ってるから聞いてやるか」ってのが釈迦だよ
悟りに関しては、考えなくてよし




109: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:27:46.417 ID:Nz/lO1Nx0
四諦さえ残ってればそれで充分だと思うけどね
それすら改変されてるとなるとお手上げだが




110: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:28:54.074 ID:uB3KQciJd
>>1
日本の仏教は儒教などのハイブリッドだから
かなり違う




117: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:39:45.023 ID:l/nM16UA0
>>1
「悟り」って物自体がサンスクリット語の「ボーディ」の和訳なんだよ
本当に悟ったかどうかではなく釈迦が至った境地が「ボーディ」で
自分らもそういうのを目指そうと修行するのが仏教の行者なんだよ

あと今は小乗仏教というものは無い
以前に小乗と呼ばれていたものは上座部仏教と呼ばれている
それと相対するのは大乗仏教じゃなく大衆仏教

ざっくり言うと上座部仏教は修行者のための仏教
自分を高め悟り目指して修行し釈迦に如何に近づくかというもの
ある意味自分本位で内に向いた仏教
大衆仏教は仏教の教えで一般大衆を救おうという利他的で
外に向いた仏教
どちらが正しいかというより仏教の持つ側面のどちらを重視したか

どれだけ釈迦の教えに近いか、より最初の状態に近いかどうかの分類は
初期仏教、部派仏教、大乗仏教と分けられ初期仏教が根源に一番近い




120: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:42:45.389 ID:lpJIDBYg0
釈迦「悟った」
ひろゆき「それあなたの感想ですよね?なんか悟った証拠とかあるんすか?」




121: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:53:38.778 ID:Xx67nAwh0
>>120
あなた(釈迦)の感想かどうかすら解らないんじゃないかなあ?
仏典の成立的に




122: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:57:52.489 ID:up5icHxqd
金持ちのボンボンが飢えて死んでる外の光景観て何故こんな貧富の差があるのか?と、お腹が減って倒れるまで考えて、ようやく悟ったのがフェアトレード。これ豆な




123: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/05(日) 05:57:53.765 ID:jIMHkDRBr
辛い修行を経て、え?これ意味ねーじゃんwww辛いだけアホかwww

これが悟りな



オカルトランキング




1: 樽悶 ★ 2020/09/30(水) 19:43:36.22 ID:WQ/sfptD9
「死」とは何か。死はかならず、生きている途中にやって来る。それなのに、死について考えることは「やり残した夏休みの宿題」みたいになっている。死が、自分のなかではっきりかたちになっていない。死に対して、態度をとれない。あやふやな生き方しかできない。私たちの多くは、そんなふうにして生きている。しかし、世界の大宗教、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教などの一神教はもちろん、ヒンドゥー教、仏教、儒教、神道など、それぞれの宗教は、人間は死んだらどうなるか、についてしっかりした考え方をもっている。

※省略

● 一神教の特徴

 一神教を、英語ではmonotheismという。monoは「1」、the(o)-は「神」という意味だから、わかりやすい。ちなみに多神教をpolytheismという。

 一神教/多神教と聞くと、神さまの「数」の違いだと思う。たしかに数は違う。でももっと大事な違いがある。一神教では、「神は天地を、創造する(創造した)」と考えるのだ。

 神は、天地を「創造」した。聞いたことぐらいはあるはずだ。でも、その程度ではだめ。創造とはどんなことか、肌身でテッテー的に感じないと、一神教を理解したとは言えない。

※省略

● 創世記はアッラーの預言

※省略

● 人間は、一人ひとり神が造った

※省略

神は、人間を、一人ひとり手造りする。これが一神教の、神と人間の関係の基本である。ぼんやり読むと、「人間は、一人ひとり個性ある存在として、神に造られる」ことは当たり前のような気がする。全然、当たり前でない。とても特別の考え方だ。

ユダヤ教も、キリスト教も、イスラム教も、地球上の人類約七七億人の半分以上、およそ四〇億人がこのように考えている。(続きはソース)


2: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 19:45:19.72 ID:ugHrRkG30
神道最強伝説

638: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:02:37.06 ID:ju6DXgSw0
>>2
神道が他の宗教と大きく違う所

・人間の創造に関する話が無い

日本列島を産んだ下りはあるが
天孫降臨の時点で日本に既に人間が住んでいる

中国大陸は認識があったはずだが、神が造ったと言う記述は無い
他の宗教は、神話が成立した時代の世界の認識と、創造神話の範囲が一致するが
日本の神道は、非常に局地的、かつ部分的な創造神話しかない

非常に珍しい

165: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:19:53.52 ID:pUp7gWo30
>>2
神道も神が世界を造ったことになってるけどな

341: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:38:35.75 ID:BIelCpn20
>>2
よその神様まで取り入れるしなw

362: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:40:28.20 ID:rt2FmorI0
>>2
教義も戒律も無く自由ってのがいいよな

559: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:54:48.25 ID:u55TC++x0
>>362
唯一の教義として敬神崇祖があるね
意味は、八百万の神(即ち自然)を敬い、先祖を崇めよ
牧歌的でいい


14: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 19:49:14.46 ID:tyaN0Z+C0
多神教の場合「世界を作った神=最高神」ではない場合が多いんだよな
神道もそうだし、中国神話でもそう

68: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:04:48.74 ID:vgHwt+3c0
>>14
神道も色々だけど、古事記由来だと天之御中主神が創世してないっけ?

302: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:34:44.92 ID:XM1g0WOS0
>>68
天御中主神は「最初に生まれた神」ではあるが創世はしていない。
仮にしていたとしても、その後どこかに去ってしまったので
神々や世界を率いてはいない。
創世神であっても至上神ではないわけ。

332: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:37:34.98 ID:0BGWAuX90
>>302
アマテラスよりメジャーじゃないからなあ
もともとは祀っている神社もほとんどなかったわけだし

33: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 19:54:40.90 ID:m/eKDT1/0
異なる価値観を認めないのが一神教だよね
その神の教え以外は間違っている
リベラルとの相性は最悪のはず

167: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:20:07.50 ID:YrBr9iro0
>>33
共産主義もある種の一神教。教義は資本論。

211: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:25:14.23 ID:AJxbVCZr0
>>167
宗教はアヘンであると迫害していたが、指導者の神格化のために、銅像や肖像画で独裁者の個人崇拝に走らせていたのは宗教そのものだな

235: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:27:34.45 ID:9qn9rjjA0
>>211
リーダーの神格化なんて文明の誕生からの話だし、共産主義に限った話でもないだろ

37: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 19:56:11.17 ID:lf5ED+9z0
じゃあ一神教徒はその「神様が一人一人手作りした」人間を
なぜあっさり殺せるのか?
いくら神を深く理解しても結局は争ってばかりじゃないか
一神教徒でなくても平和な国の方がよっぽど偉い

70: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:05:07.79 ID:uv3pEfpV0
>>37
だから殺せる。同じ宗教を信じる人達、または同じ民族は神が創った。それ以外のヒトは動物と考えるから。

55: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:01:45.28 ID:nefsFCAz0
一神教種族って、玉虫色って解決法を取ることが出来なくて、無理やり黒白付けて、それで己の首を締めてるよな

59: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:02:35.75 ID:Dk2nQ9600
他人や自然に対する感謝、思いやりが原点か、利己主義が原点かの違いかと思うが。

100: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:12:02.79 ID:vhqTfXha0
でも感謝の気持ちがあるのはいいことだよね
誰かに見守られていると思えば悪いことはできないものだ

111: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:14:28.19 ID:DkCpOpi90
一神教の問題点は他の宗教の神を認めないから
それで争いが起こる事

117: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:15:04.37 ID:veGu/WQ60
一神教ってのは神による独裁だからな
つきつめるとどうしても全体主義的になる

119: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:15:18.61 ID:9/jZKAPg0
神の前には何もないのに神が万物を創造したっておかしくないか?
神こそ世界そのものではないの?

144: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:18:07.62 ID:efrGLOMS0
>>119
神=真理であり、真理によって世界が成り立っていると考えればいいんじゃない

717: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:09:19.18 ID:Ps3v/M+D0
>>119
それでいいんじゃないかな
あとは生命が何をしているかを熟考すればいいと思う

123: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:15:42.12 ID:efrGLOMS0
アブラハムの宗教以外で一神教ってあるの?

133: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:17:22.55 ID:EU2oxaMB0
>>123
ゾロアスター教とかシーク教とか

124: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:15:57.29 ID:LtHtNEWj0
神様について知ることの中で
死についてもう少し考えてみようって事なんだ

130: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:17:02.51 ID:DUoAqf8D0
一神教だと悪の概念が説明つかないってきいた

139: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:17:41.16 ID:0BGWAuX90
>>130
悪魔も神が生み出したもの
って扱いだわな

158: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:19:19.96 ID:WA5rckkc0
創世記には最初は「神々」と書いてある
時間がたつにつれて次第に一神教に発達していったことが分かる

164: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:19:48.49 ID:qoZxrSoW0
ところで、戒名しないとあの世で虐められるのか?

228: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:26:49.19 ID:254chC0/0
>>164 虐められるとは限らない迷子になって仏の居る浄土に辿り着くのが極めて困難になるって触れ込み

197: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:23:28.55 ID:jXB8jB1d0
預言者って言葉は誤解を生むから別の訳語を考えるべき

201: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:23:56.15 ID:0BGWAuX90
>>197
代理人だな

212: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:25:20.13 ID:LtHtNEWj0
>>197
別にそのくらいの誤解なら産んだっていいじゃないか
辞書ひけば理解できる

233: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:27:24.83 ID:WA5rckkc0
>>197
通訳だな

209: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:25:06.78 ID:8ZX/U7DB0
神が天地を作ったのならこの世の全ては神の一部のはずなのに他の神を許容できないのは何故だ?

252: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:29:43.67 ID:e/p7w93b0
>>209
自分で答えてるよ

大いなるもの→宇宙とか異次元とか想像力の限界以上なんでもいい→GOD

優れたキュレイター→GOD 息子などなど崇拝するに値する存在

222: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:26:13.28 ID:PkVWu83B0
ユダヤ、キリスト、イスラムではオラが神を信じないのは
姿が人間であっても人間では無いから殺しても良いと神は教え
侵略戦争と大量殺戮の大義名分を与えたのが一神教の神。
寛容の皮を被っていても他宗教に対してはだはだしく差別的。

236: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:27:40.50 ID:14KgZAjh0
>>222
他宗教に寛容な宗教は長い歴史の中で淘汰されたんだろう
排除し続けて勝ち残った宗教が残っている

225: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:26:38.26 ID:DD8VGELF0
しかしギリシャ神話と日本神話はなぜあんなに似ているんだろうか?
パクったのか?と思われるほどそっくりな話もある

245: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:28:41.75 ID:8JjFgtqO0
>>225
シッダールタとヨシュアが厩で産まれたりね。

229: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:26:52.13 ID:ifCDmta30
結局太陽が全ての生き物を生かしてるのだよね
創造神様じゃないんだよね

288: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:33:18.10 ID:nefsFCAz0
一神教は、じゃんけんでは3つに別れたら引き分けになるところを無理やり2つの意見しか認めなくして、無用な戦闘を招いてる

296: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:34:12.28 ID:9LfgPOHs0
>>288
矛盾だね
矛盾は力を生むらしい

663: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:04:44.28 ID:duyTyynx0
要するに>>288でも触れてるけど
キリスト教みたいなのだと真ん中や静止点という要素が無いんでしょ
ゼロポイントってやつ
内側でバランスを取るのではなく外に出して争いでバランスを見出すか
破壊(--)か創造(++)が勝つ
創造って一見良く聞こえるけどこれも人間が増えすぎてどうたらみたいに収拾が付かなくなる限界がある

339: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:38:07.64 ID:AJxbVCZr0
まあ日本は宗教に寛容なのはいい事だな
クリスマスを祝い、初詣に行き、お盆で先祖の霊を迎え、ハロウィンで盛り上がるw
寺の住職がクリスマスパーティーしたりする寛容さだ
ハロウィンに至っては、プロテスタントなのかケルトの風習なのかよくわからんしな

345: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:39:05.88 ID:IJja/2Qb0
>>339
クリスマスもミトラ教かなんかだった気がする

349: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:39:30.16 ID:0BGWAuX90
>>339
バレンタインが流行ったのと
イースターが流行らないのは何故か

422: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:44:54.67 ID:YrBr9iro0
>>349
商売カレンダー的に、イースターの時期は既にイベント毎が多く入り込む日付が無かった。

ちなみに、Wikipediaにも同様の記述が悔し紛れに書かれている。

495: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:49:58.46 ID:RKJAtVQY0
>>422
そもそもイースターで何するって宝(卵)探しくらいしかないからイベントとして盛り上がる場所がほとんどないっていう

374: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:41:09.94 ID:LtHtNEWj0
>>339
全然寛容じゃないだろう
宗教そのものを受け入れてるわけではないし

386: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:42:17.24 ID:/VZCS6bz0
>>374
「私は宗教はちょっと…」っていう人が多いだけで
リンチしたり建物を破壊したりするわけじゃないだろ?他の国みたいに

十分寛容だよ

405: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:43:35.81 ID:LtHtNEWj0
>>386
単に島国だからだろう
昔ほかの宗教が日本にも有ったはずだ
滅びて神話の一部になってるだろうがな

415: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:44:31.23 ID:/VZCS6bz0
>>405
それで平和が保たれてるから良いことじゃないか

多少本音を言い出しにくい空気があっても
同性愛者だったりキリスト教徒だったりするだけで
暴力を振るわれたり殺される社会よりよっぽど良いよ

420: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:44:47.26 ID:t+g9ZaAg0
日本は宗教選択の自由があって、基本的に無宗教の人が多いとは思うんだけど、
土着信仰は地域ごとにあるね、これは多神教
お地蔵様の石像とかは仏教か?こっちも多神教

437: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:46:02.49 ID:Ubh6Kj4y0
宗教が争いを生むのも現実なんだよね

496: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:49:59.71 ID:Bubfi42F0
>>437
宗教が生むんじゃなくて人間の欲や傲慢が戦争を生むんだよ

536: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:53:16.91 ID:r02Wz3RJ0
>>496
宗教の一番の目的ってのは価値観の統一だぞ
それを多くに広めて多数の人間が共通した価値観や常識の中で生活をすれば衝突が減るってのが布教の最大目的
だから異なる宗教同士で潰し合いが起こる

543: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:53:42.02 ID:TP/JHvCA0
>>536
そうだね

575: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:56:19.20 ID:Bubfi42F0
>>536
すくなくともキリスト教の教義には異なる考えの人に危害を加えてもいいなんてものはない
それこそ人間の傲慢が勝手に教義を解釈して争ってるでしょ

460: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:47:27.26 ID:rqUQfn0U0
神様が全てを作ったんなら最初の神様は誰が作ったの?
自然に湧いたんなら他にも色々湧いてもおかしく無いわな

481: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:48:43.22 ID:38Oyfh1z0
>>460
聖書を読めばいい


493: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:49:43.14 ID:OIdSgAEp0
>>481
原典か正しく翻訳されたものをください

505: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:50:49.95 ID:0BGWAuX90
>>493
最初に「神々」という複数形が使われてるのが正確な翻訳なんだよな

581: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 20:56:57.79 ID:vRd6YFm80
自分がピンチの時に支えになってくれればなんでもいいとは思うよ
そして偶然にそれに救われたと思ったなら敬虔な気持ちにもなれるだろうし
でもそれが全てではないし誰にとってもそれが当てはまるわけではないという客観性はとても大事だね

693: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:07:00.27 ID:tSJ/4lBb0
信仰の深い国々の方がなぜか治安もモラルも低い所はどう説明するんだ?

699: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:07:36.97 ID:38Oyfh1z0
>>693
神の試練

725: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:09:53.22 ID:RM+OSpPB0
>>693
これ。

多神教の日本は、小学校が
1人で電車で通学する

多神教ならではだ

716: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:09:14.88 ID:UdAhXbV50
多神教の方が神話が面白いよね
それぞれ個性豊かで

760: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:12:20.84 ID:IzvEzmtH0
>>716
ファンタジーやらのゲームや小説だとキリスト教圏でも多神教モチーフが多い印象
なんでもできる神様よりかは自分の領域だとめちゃくちゃ強いがそれ以外はからっきし
って方が面白いしな

727: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:09:58.03 ID:d60nqxqv0
なんで多神教狂信者って意地でも他の宗教を認めないの?

751: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:11:25.34 ID:Hn2vebpF0
>>727
それは一神教じゃない
神は1人しか認めないんだから

755: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:11:40.56 ID:7sWcPimN0
>>727
認める認めないというより
ユダヤ人のカミをなぜ他の異民族がそこまで
信仰してるのか不思議だなという感覚だろう

744: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:11:02.20 ID:Dk2nQ9600
>>727
なんで一神教信者は多神教を一切認めないのかを説明してから聞いて。

874: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:19:29.25 ID:onXMuBJ60
>>744
物事は突き詰めると一番最初の始まりに行き着くでしょ
たとえば原因と結果の法則とか慣性の法則とか始めに物事を動かした存在がなければこの世の物質は動いていない
因果律をたどっていけば一番最初の原因に行き着く
その不動の動者、第一原因が神であって
多神教みたいに原因がたくさんあればさらにその原因があることになるから
多神教は矛盾であってそれは神ではない

889: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:20:30.99 ID:vpsDfnjJ0
>>874
第一原因が必ず存在するという根拠は?

918: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:22:09.26 ID:onXMuBJ60
>>889
因果律や慣性の法則が存在するから
この世の存在は全て始まりと終わりがあるから

937: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:23:18.19 ID:vpsDfnjJ0
>>918
この世の存在は全て始まりがあるという根拠は?
(終わりは、どーでもいい)

985: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:26:29.06 ID:onXMuBJ60
>>937
物理でもビッグバン理論があるし
哲学では因果律や質料や形相の関係の法則がある
あらゆる法則がこの世に始まりがあるのを証明してるよ

749: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:11:11.71 ID:XlujMd8k0
どれだけ社会で成功しても、望みがすべてかなっても、結局は
死ぬんだってことだよ。

そっから、あらためて人生に気付かなくちゃ・・・

763: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:12:46.89 ID:LtHtNEWj0
>>749
そそ、頑張って長生きしても
それはやっぱ死から逃げ回ってるだけでしかない
自分の死と向き合わないとな、怖いけど

800: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:15:00.16 ID:7JmgzO7w0
法律の元だからなぁ
一神教と多神教の国だと法律や文化も大分違うのが面白い

900: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:21:00.30 ID:LtHtNEWj0
八百万の神は擬人化みたいなもんだよ

959: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:24:37.05 ID:YhjGW4T+0
>>900
わかりやすい

919: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:22:13.99 ID:EuYkGIjq0
つーか、二神教がない理由を教えてほしいわ

939: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:23:30.94 ID:3RIo2GP50
>>919
(´・ω・`)あってもいいけど分裂してすぐ消滅しそうだわね

966: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:24:53.48 ID:is1WFHGW0
>>919
No.2不要論と言う説をオーベルシュタインとか言う奴が唱えてた

931: 不要不急の名無しさん 2020/09/30(水) 21:22:51.82 ID:XiAWXBkj0
自分で神を創造して崇めたら良いんだよ





オカルトランキング

↑このページのトップヘ