【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 輪廻転生




1:本当にあった怖い名無し:2011/06/19(日) 13:53:43.46 ID:QUlGOIj/0

自殺したら無間地獄に堕ちるとかよく聞くけど、霊界ってホントにあるのかね?


2:本当にあった怖い名無し:2011/06/19(日) 13:56:10.49 ID:QUlGOIj/0

あと、輪廻転生は個人的にはあるとは思えませんね。


3:(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2011/06/19(日) 14:45:05.42 ID:+DABqer4O

臨死体験したからなぁ、天国はある。
故人がどこに行ったか霊視すると地獄にいた事もあるし。


4:(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2011/06/19(日) 14:49:47.94 ID:+DABqer4O

金縛りっていうのは、前によくやられたんだけど、「最初ちょっと動きにくいな」って思うぐらいで、余裕で動ける。
自分より魂としての力量が低ければ金縛りは効かないって事なんだけど、
輪廻転生を繰り返すから、魂の力量に差ができるんかな、と思う。


5:本当にあった怖い名無し:2011/06/19(日) 15:28:48.14 ID:JKfsyksJO

霊界 天国 地獄はあるよ

生まれ変わる前の記憶少し残ってるから

多分地獄に居たと思うんだけどゴツゴツした岩山があって その岩山の中央に大きな血の池?に大勢の人が半分浸かって、ただ空を見てるだけで苦痛は感じられなかった

空の色は薄暗く赤や青 緑 黄など色んな色に変わってた
そこには 鬼や悪魔などは居なかった

そしたらある日 友達?と居たんだと思うけど自分たちに凄い光が差し込んできて その中に二人で吸い込まれて 福岡の西の空から天使?達に囲まれて 降りてきたんだ

そしたら女の人?の声が聞こえて『生まれ変わる日が来ました お腹を借りなさい』と言われ 『俺はこっち行くから』と言って友達?は『じゃあ俺はあっち行くね お互い頑張ろうな』と言ってバイバイしたんだ

そして今の母親が真っ暗な部屋にポツンと見えて『この人のお腹借りよう』って言ってお腹の中に入っていったんだ。

お腹に居る時はなんか苦しかった
母親の話声や 聞いてた音楽なども聞こえてた

そして生まれた時 目を開けたら 眼鏡かけた人と助産師2人の姿が見えて『目を開けちゃダメ』と言われたから 目を閉じて眠った
そこから2、3才まで記憶が残ってない。
そして 5、6才になって親にこの事を話たら 『確かに眼鏡かけてた先生だったし 聞いてた音楽もあってる』って言われた

霊界に居る時 『俺』と言っていた事から男性だったんだな

前テレビでやってたけど 2、3才くらいに脳から全ての記憶を消す物質が出るらしい
多分出なかったんだろうね
退行催眠かかれば 完全に記憶が戻るんだろうね

まぁこんな記憶が残ってるから霊界は信じれるし神様や天使も信じる

長文ごめんなさい


11:本当にあった怖い名無し:2011/06/19(日) 21:10:12.82 ID:hynFB7qHO

>>5
面白かったよ~


12:本当にあった怖い名無し:2011/06/19(日) 21:36:42.80 ID:JKfsyksJO

>>11
ありがとう

やっぱり あの世に居た時のインパクトが強すぎて 今でも忘れられない

でも血の池?に居た以前の記憶は全くないから 三途の川や閻魔様や鬼や悪魔の存在は全くわかんない

ちなみに天使は赤ちゃんの姿だったよ

そう言えば血の池?には外国人らしき人も居なかった 全部日本人?だったのかな

血の池?でみんな口開けて空を見てるだけ
何か待ってたのかなぁ

ちょっと気になるから思い出してみるね


7:本当にあった怖い名無し:2011/06/19(日) 18:56:52.87 ID:pr3jf5Ig0

金縛りはなんだっけ?
寝てるときに脳だけが覚醒するからだっけ?

天国も地獄もないだろうね
少人数が見たみたいってもそれはそいつらの夢物語としてしか認識されないだろうし
信じてほしければ科学で証明してくだされや


8:本当にあった怖い名無し:2011/06/19(日) 19:02:22.58 ID:SSxyC0BqO

ホーキンス博士は有り得ないと発表したけど。


9:本当にあった怖い名無し:2011/06/19(日) 20:13:35.90 ID:HufYLHWv0

みんな何を言っているんだ
ウソをつくと閻魔様に舌を抜かれるんだぜjk


13: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/06/19(日) 21:44:14.12 ID:oAri/R790

セカンドインパクト!?♪。
http://www.ehara-hiroyuki.com/guest/spiritualism/spiritualism.html
http://jr.spcc.cc/
http://www.masaki-risa.com/
http://www.spiritual-couseling.net/
http://www.celestial-garden.com/
http://alfatitania.com/index.html
http://www.keisyu.jp/
http://kaminohikari.com/
http://www.yaei-sakura.net/lecturer/ryuko.html
http://777.littlestar.jp/happy10.htm
http://www.marionettenoheya.com/
死後の世界は実在ですよねー!?♪。


14:本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 02:40:37.67 ID:nH/dlBUzO

>>13 死後の世界は実在すると思います

幼い頃からこれだけ鮮明に記憶が残ってるのですから

どなたか霊界に居た時の事を霊視できる方はいませんか?
恐れ多いですが 見ていただければ 有難いです

18 19才の時に閻魔様や鬼達が人々を裁いてた夢は見た事があります
横にかなり長い屋根が付いた部屋で 閻魔様などがいました
ドラゴンボールやゲゲゲの鬼太郎に出てくる閻魔様そのものですが 閻魔様の顔は恐ろしい顔でした
例えるなら不動明王様や仁王様みたいな表情です

これは夢ですが あの世に居た時の記憶と何か関係ありますかね?

依頼や質問してすみません


15:本当にあった怖い名無し:2011/06/19(日) 22:58:51.28 ID:2jRIkbvA0

>>14
この世に生まれてくる人間の殆どは地獄と呼ばれてる領域からくる。
天国と呼ばれる領域と地獄と呼ばれてる領域に解りやすい境目はない。
地獄と呼ばれてる領域に住んでいる人間は似たもの同士で寄り合っているので
別に苦しくもなんともない。


18:本当にあった怖い名無し:2011/06/21(火) 15:53:04.63 ID:3ZuWc1Ne0

取り敢えず、自殺は止めとけ。
俺も自殺したけど、何より罪悪感が酷い


20:本当にあった怖い名無し:2011/06/24(金) 19:15:47.04 ID:6K3RhmqM0

国士の中の国士である三島由紀夫氏が今、霊界でどうしてるかが気になる。


21:本当にあった怖い名無し:2011/06/25(土) 01:01:45.52 ID:vDf3no790

輪廻転生はある。今この瞬間に、誰の体にも輪廻転生は起こっている。

私やあなたの体を構成している成分はどこから来ている?
今日、昨日、おとといあなたが食べた、他のものの命を構成していた物質が
アミノ酸や糖や有機物レベルまで分解されて吸収され、
あなたの新しい体を構成する成分になってる。
何十年、何百年、何億年もかけて天や地を循環した水が
今はあなたの体の7割強を構成する水分になっている。
そして、1年もたてばあなたを構成しているほとんどの物質は
新陳代謝されてあなたの体から離れ、また他のものを構成する成分になる。

分子や原子レベルまで考えれば、今のあなたの体の99%以上を占める
水素、酸素、炭素の原子は150億年前に宇宙ができた頃から
ずっと宇宙で塵になって漂ったり、他の星で何かを構成したりしているもの。

今のあなたの体は、すべての細胞が100億年以上の輪廻転生を繰り返してきた物質でできてる。


28:本当にあった怖い名無し:2011/06/25(土) 22:12:23.05 ID:r7GJ3UbaO

>>21
俺もこの考え方だった。
でも、輪廻転成は時間に縛られない気がする。
例えば、過去に生まれ変わることも可能だと思う。

まぁ、そうすると生まれながらに行動が決定されてるとされる必然説に親和的になるが、必然説を否定して代わりにパラレルワールドの存在を公定しとくよ。


これが俺の考える世界かな


34:本当にあった怖い名無し:2011/06/26(日) 13:04:04.78 ID:z4+JKs+J0

>>21で書いた「物質的輪廻転生」を
人の耳ざわりがいいように作り変えたのが「スピリチュアル的輪廻転生」なんだろうと思う。
(既存の宗教はわりと魂の輪廻転生を否定するものが多い。
前世来世の概念も仏教・神道では否定されているような)

前世来世輪廻転生をむやみに信じて、自分の魂の個体性にこだわるのって
不老不死の方法を金に飽かせてやみくもに捜し求めた古代の王様と
あんまりかわらないメンタリティーな気がする。

早い話、私は輪廻転生や魂の個体性に縛られたり、
なんでもかんでも前世のせいにしたり来世に持ち越そうとする
スピリチュアル的考え方って、嫌いなんだ。


22:本当にあった怖い名無し:2011/06/25(土) 01:04:36.24 ID:vDf3no790

魂だって同じようなもの。
死によって体を離れた魂は、いわばコップから放たれた水みたいなもの。
地球を包む「地球の魂」に、海に注がれたコップの水みたいに一体化する。
物質でいうところの「原子レベル」まで地球の魂に混ざる。
地球上で新しい命ができたら、地球の魂から命の大きさ分、魂がちぎれて命に宿る。
新しい命に宿る魂には原子レベルでいろんな魂が混ざってる。
聖人の魂、俗人の魂、悪人の魂、くじらや樹木の魂、みんな一体化してる。
地球の魂も、星が命を終えるときに宇宙の魂と一体化する。
そして新しい星ができたらまたその星の分、魂が星を包んでいく。

なぜ死を恐れないという人でも、魂の個体性がなくなることは恐れるんだ?
何千年も同一の魂で違う命を繰り返すことを望むんだ?


30:本当にあった怖い名無し:2011/06/25(土) 22:50:59.95 ID:xZptgO8dO

神様っているの?
死後の世界ってあるの?
神様は、地球上だけのものなの?
この広い宇宙に地球以外にも生物がいる星があるはず
その生物にも死後の世界があるの?
輪廻転生もするの?


31:本当にあった怖い名無し:2011/06/26(日) 00:12:15.38 ID:hdKPnCa30

>死後の世界や天国地獄ってあるのかな?

正解:不明

理由:死後生還した人はいないから。


32:本当にあった怖い名無し:2011/06/26(日) 00:22:05.91 ID:hdKPnCa30

推測:死後の世界はない。

死後、物体は分解され次の物体の一部になるのか、

宇宙のゴミとなり別の星の一部となるかは

その時の運任せ。


33:本当にあった怖い名無し:2011/06/26(日) 00:34:34.30 ID:Mr7zLMHU0

死=無

良いことをすれば天国に行けるとか悪いことをすれば地獄に落ちるとか
善を美化する昔の人間が考えたつくり話

ただ人を殺せば悪いこと
でも戦争だったら攻めてくる敵を殺せば殺すだけ英雄になれる
そうなると地獄に落ちるという認識はなく
国の為に良いことをしたという認識になる
国の為とは言え良いことをしたのなら地獄に落ちるのは矛盾してる
したがって死後の世界天国と地獄はない


37: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/06/27(月) 21:12:26.88 ID:lfszF64x0

まあ俺様は何時でも死後の世界を肯定するよねー!?♪。


42: 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/06/28(火) 22:17:51.75 ID:xwUICUTQ0

まあ俺様は死後の世界は実在する事を願うよねー!?♪。


43:本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 23:20:39.70 ID:fBi7FBgD0


お前丹波だろ?


47:本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 01:09:58.35 ID:p0o54zE5O

昔、駿河にこの人ありと言われた、白陰という禅マスターがいた。

ある日身分の高い侍が白陰禅師を訪ねてこう言った。
「なぁ坊さん、地獄や極楽(天国)ってどんな所なんだ?」
それを聞いた白陰さん、「なんだ、偉いお侍さんが下らない事を聞きおって」と一蹴した。
するとお侍さんは怒って「何だと、このクソ坊主め!」と刀を抜いて白陰さんに斬りかかった。
白陰さんはすかさず「それが地獄じゃ!」と叫んだ。
はたと気付いたお侍さん、刀を納め大笑いしてしまった。
白陰さんはそれを見て「それが極楽じゃ」と答えたそうな

めでたしめでたし。


48:本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 02:40:37.67 ID:nH/dlBUzO

人間は不思議な夢。無意識下に脳内で起こる不思議体験をすると。
とても、気持ちよく目覚めることができる。
恐らく、脳がストレスを感じると。
そういった夢や幻覚を脳が作って見せる。
それにストレスを軽減させる効果があると思われる。


50:本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 09:07:55.63 ID:QKgmxsO60

>>48
即死だとダメだろうけれど、体が死に直面すると
脳が大量の脳内麻薬物質を放出すると聞いたことがある。
死に直面することは想像を絶するストレスだから
それを軽減しようと、脳が最後の火事場の馬鹿力を発揮するんだろう。

そう思うのは、以前死にかけたときに幽体離脱して
ICUの天井から懸命に蘇生措置をする医師を見たのだけど
その医師が「松山ケンイチ」似のイケメン医師だったことがあるから。
ほんとの主治医はいい医師だけど外見は普通のおじさん。
幽体離脱している最中にも
「あーなんか現実と違うなー脳内願望が炸裂してるなーwww」と自分で自分に失笑してた。

しかし私の天国は主治医が松山ケンイチか…
私を生還させてくれた○○先生ごめんなさい。


40:本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:06:26.33 ID:Q4hkB6fD0

死んでみなきゃわからん話だから正直、なんとも言えないんだなこれが。





オカルトランキング



:名無しのオカルト 2017/09/09(土)22:37:19.22 ID: r1xNftu/.net

もう地球上では嫌です。腐れ過ぎた地球人とは生活したくありませんww


2:名無しのオカルト 2017/09/12(火)21:15:50.80 ID: mheTCKc8.net

リークすると神格者になれば輪廻転生からでられるけど
今度は人材として永遠にこき使われるよ
それも未来永劫かつ永遠に
今度は逃げられない




18:名無しのオカルト 2017/09/23(土)10:05:10.57 ID: BOv8fhOb.net

>>2
俗世に住んでる俺からしたら退屈そうでおっかねえ話しだな
だがその精神レベルになるとその状態を幸福と感じているのかもしれないが(´・ω`・)




5:名無しのオカルト 2017/09/16(土)00:28:18.48 ID: HAmD0hf2.net

大川隆法は輪廻転生から脱したけれど

地球を救うために再び地球に舞い降りたらしい

自分でそう言っているからそうなのだろう




6:名無しのオカルト 2017/09/16(土)00:29:56.93 ID: HAmD0hf2.net

イエスキリスト
仏陀
アシュタール
このレベルまでいけば脱出できるはず




7:名無しのオカルト 2017/09/16(土)10:33:18.13 ID: 50ssUcy+.net

>>5
あいつには特にムカついてるので、名前すら出さないでくれる?(w
>>2
でも神格者レベルになるとそれを楽しんでる風なんだよなw
元々我々も神の一部なんだから、逃れることはできないのは知ってるよ。
逃げても逃げても帰らざるを得ないw
>>6
俺なら100億年は掛かるかな?1000億くらいか・・




8:名無しのオカルト 2017/09/16(土)15:02:59.13 ID: HAmD0hf2.net

魂の経験値が一定レベルまで行けば
輪廻転生からはずれるんじゃね?

最強の魂に成りたいなら悪も善も
全部体験するしかなさそう

レプタリアンはきっと善の修行を
終えた魂が悪の道を修行中なんだよ




9:名無しのオカルト 2017/09/18(月)07:09:15.74 ID: yKzYyUiK.net

あなたは輪廻転生から卒業です

みたいな卒業式があればな




14:名無しのオカルト 2017/09/20(水)17:56:00.95 ID: kLEDZfMC.net

まじレスしたら誰かを裁くことを止めれたら終了らしい
もういいや
どっか行ってくれって具合に
もう飽きたとなれば卒業

アニメの地獄少女にでてくるように恨みをもってるようでは続編




15:名無しのオカルト 2017/09/20(水)18:14:39.13 ID: kLUvzDfz.net

なんとなくわかる




23:名無しのオカルト 2017/11/07(火)18:56:16.23 ID: vaXbseMx.net

>>14
他人への関心を全く失った僕は
そろそろ終わりですか




20:名無しのオカルト 2017/10/17(火)20:22:36.32 ID: O6hl1YaG.net

>>14
わかるわー、カルマ思想に捕らわれている内は、延々とリプレイっぽいよね。
アレは赦しの対極、裁きの思想だし。




22:名無しのオカルト 2017/11/02(木)08:34:31.49 ID: bf0p9IrT.net

>>20
カルマは自然法則だよ。
良い事をすれば生存中は良い事が起きる、または死後、天界や人間界などの良い世界に生まれ変わる。
悪い事をすれば悪い事が起きる、または死後、地獄や餓鬼、畜生などの苦の多い世界に生まれ変わる。
カルマ(因果応報)を信じれば煩悩に流されて悪事を犯す確率がグッと減る。
仏教では実は重要な概念だよ。




25:名無しのオカルト 2017/11/08(水)14:35:59.93 ID: yGtCiVy1.net

>>22
基本的な定義は確かにそうなんだが、実際はカルマとは己の感情のパターン=感情の癖の事だよ。
現実とは思考し、感じ、それを元に定義した意味付け・下した決断により動き出すもの。
今、持っている己の感情の定義付け(パターン)が、カルマの法則となって具現化するだけ。
感情のパターンが変われば、当然、具現化する結末も変わってくる。

なぜ輪廻転生するのか?

感情の前段階に位置し、感情の癖を修正できるのは、肉体の脳が担当する“思考”だけだから。
死後、肉体を脱ぎ捨てると肉体レベルの思考は無くなるので、アストラルレベルの感情パターンでしか感じない・反応できない。
そこで問題が無いとその先に進むので転生の必要は無いが、何かしら訓練・修正が必要だと再び思考を得る為に、肉体を持つのが輪廻転生。

肉体を纏い思考を持つ事で、肉体が体験時に沸いた己の悪感情を、思考で修正や定義を変更し、刷り込み、己の感情の悪癖を矯正していく。
つまり肉体はアストラルの矯正装置って訳。

輪廻転生を終わらせるには、転生する必要が無い=矯正を済ませる必要があり、結局は自分がどんな感情のパターンで居たいのか?
これだけなのかもしれないな。
感情反応が理想的になれば、感情が生み出す意識の質が非常に良好になるのだろう。




35:名無しのオカルト 2018/03/29(木)09:38:10.16 ID: odIME780.net

>>22 >>20
>カルマは自然法則だよ。
カルマは、裁きではありません。 物理法則に近いものです。

良い事をすれば、良い結果が起きやすい。、
悪い事をすれば、良い結果になりやすい。
 ただこれだけです。
 死後の世界、輪廻とは関係ありません。


仏教での拡張概念は、間違いです。




41:名無しのオカルト 2018/03/29(木)21:06:54.25 ID: ZC/Unelq.net

>>35
カルマを受ける「私」はどこにいるんだろうね




21:名無しのオカルト 2017/11/02(木)08:30:51.10 ID: bf0p9IrT.net

仏陀になるしかない。
そのためには渇愛(欲望・生存欲求・消滅欲求)を四諦八正道を実践することで
滅し、意識が六道輪廻の世界に再び再生するのを終わらせるしかない。
仏陀(阿羅漢)と同じ境地にならない限り、永遠に生まれ変わり続ける。




26:名無しのオカルト 2017/11/08(水)15:29:08.25 ID: lJuTEIoK.net

色んな情報有難うございます。
ためになります。




27:名無しのオカルト 2017/11/08(水)16:01:35.79 ID: VAV97s5d.net

自我や思考、感情、肉体にとらわれた状態では無理かも。自分が何者か思い出さないと。かな




28:名無しのオカルト 2017/11/17(金)22:27:31.27 ID: v8/WUUwg.net

昔は輪廻って
輪廻するなら地球上に魂が溢れかえってしまうだけだと思っていたけど…
この広い宇宙、更には並行宇宙にある世界も含めると無限大に近いから
やっぱ輪廻ってあるんかな…と思ってしまう

肉体は所詮は魂の乗り物
現世というか今生での行いは
次のステージに引き継がれるんだろうね…




29:名無しのオカルト 2017/12/10(日)21:44:01.68 ID: P+itRNih.net

地球で産まれて死んだ生物は
ずっとこの世に生まれ変わるんじゃないの
って思うけど
輪廻解脱するなら別の惑星で死に絶えれば良いのかな
まどーでもいい話




30:名無しのオカルト 2017/12/11(月)05:06:33.95 ID: 9ZBT7+K0.net

瞑想すると今ここに在る状態になる。
今ここに在る状態になると自我が消えて真我でいることができる。
真我でいつづけることが悟り。
悟りを開くと輪廻転生は終わる。
簡単なこと。
輪廻転生を終わらせたいなら、瞑想で自我を消し真我で生きるようにすればいいだけ。
瞑想も熟達すれば24時間真我でいつづけることができるようになる。
実生活で瞑想より大切なことはなにもない。
生きるうえで瞑想以外はどうでもいいこと。
人生で瞑想のみが唯一大切なこと。
ほとんどの人はその一番大切なものを見失ってる状態。ほとんどの人が蜃気楼を追い求めがむしゃらに努力してる。
賢者、聖者、覚者はその蜃気楼を見破り、唯一大切なもの瞑想を発見した。
瞑想以外で輪廻転生を終わらせる方法はない。
だから最終段階の僧侶達は死ぬまで瞑想業を行い続ける。
それが真理だから。それ以外に真理はないから。




37:名無しのオカルト 2018/03/29(木)18:10:25.06 ID: L/KsbznB.net

輪廻を終わらせるなら解脱すればいいと、何前年も前から結論出てるでしょ




38:名無しのオカルト 2018/03/29(木)18:11:13.00 ID: L/KsbznB.net

何千年も前から




39:名無しのオカルト 2018/03/29(木)18:51:23.80 ID: SA7euu8/.net

いや、その解脱する具体的で詳細な方法を聞いてるんだが?(ww




40:名無しのオカルト 2018/03/29(木)19:31:35.37 ID: L/KsbznB.net

>>39
修行すればいい
具体的な修行法もちゃんと伝わってる




42:名無しのオカルト 2018/04/09(月)14:33:24.98 ID: ox2sXAUp.net

解脱とはどういう状態のことですか?




44:名無しのオカルト 2018/04/23(月)16:02:16.50 ID: IX1+7j/N.net

>>42
>>42
神になるということ




49:名無しのオカルト 2018/04/25(水)19:56:32.51 ID: afCIw6H1.net

解脱以外ならデミウルゴス、大日如来と呼ばれる
下劣な創造主若しくは狂った邪悪なシステムの完全破壊しかない
これは不可能に近い何時かこれらも滅ぶだろうが途方も無い年月が掛かる

輪廻転生を作り出した存在とシステムを壊すか滅びるのを待つより
解脱の方が遥かに簡単だろう




249:名無しのオカルト 2018/05/31(木)07:37:29.41 ID: Ee2DOVD7.net

この輪廻をいつまで続けるつもりかね?

気づきなさい。
気づきだけがあなたがたの殻を破る。

セミのぬけがらが飛ぶセミの跡を残さない様に
飛び立つのだ。

戯言は置いて行きなさい。




250:名無しのオカルト 2018/06/02(土)01:16:42.18 ID: K8u/a4KD.net

自分ひとりで気づいても輪廻からは抜け出せない
この世は一つの巨大な意識だからだ
その意識が存在する限り何度でも産まれてくる
しかもこの巨大な意識は深い深い眠りの中にいる
俺はそれを救いたいと思ってる
今は不特定多数の人に語り掛けることや
自分自身を通して巨大意識を導くくらいしか思いつかない




253:名無しのオカルト 2018/06/04(月)12:36:49.92 ID: ppgIas5y.net
ひとりで気づいても輪廻から抜け出せないのかよ!まじかよ!




256:名無しのオカルト 2018/06/06(水)04:17:30.94 ID: rZgZ/xht.net
>>253
手助けしてくれる集団が存在するから大丈夫っぽい
本当の気づきが訪れた時点で、向こうからコンタクトしてくるんだってさ

宗教のことじゃないよ
まー、宗教を隠れ蓑にしていることはあるかもしれないけれど




257:名無しのオカルト 2018/06/06(水)04:26:37.32 ID: rZgZ/xht.net
上位黒魔術(だっけ?)の最終目標が「己の存在そのものを消す」ことらしいけど、
これって、おそらく輪廻の輪から外れるってことだよね

すると、魔術結社なんかも解脱の修行をしている集団ということになる




258:名無しのオカルト 2018/06/06(水)04:57:49.80 ID: rZgZ/xht.net
解脱の方法は1つだけじゃない
仏陀は、釈迦以外にも何人もいる
その釈迦だけでも、解脱の方法を9つも示してる(らしい)




260:名無しのオカルト 2018/06/16(土)10:44:28.21 ID: n0Iqup4b.net

わかった。

今までの経験の中で、過去を思い出すと、「この野郎」と思っている人が少なからず誰でもいると思う。

その「この野郎」という思いを持ったまま、あの世に帰ると、来世またその「この野郎」と思った人やその魂に出会ってしまうということなんだ。

その流れを止める為には、その「この野郎」という思いを無くすことなんだ。

無くさなければ延々と輪廻は繰り返されるというわけだ。感情をフラットに持って行かなければ、輪廻転生は終わらない、ということなんだ。




261:名無しのオカルト 2018/06/17(日)01:13:27.14 ID: g2PWvhLZ.net
空性を理解する知恵、いわゆる悟りによって感情はフラットになるがそれだけでは輪廻から脱出は出来ない。今までの悪業をチャラにする福徳を積まなければならない。人間は業においては殆どの人間がマイナスだからね。




262:名無しのオカルト 2018/06/17(日)01:18:59.35 ID: g2PWvhLZ.net
もしイキナリ悟りを得てこの生で輪廻が終わると確定した場合どうなるかというと今まで前世で積んだ悪業の報いを今生で全て味わう羽目になり死ぬまでのたうち回る羽目になる。




264:名無しのオカルト 2018/06/18(月)21:47:44.12 ID: fS547E7f.net

魂はどこまで鍛えられるんだ?

常に難易度の高いステージで訓練すれば

無限に向上するのかね?




276:名無しのオカルト 2018/07/03(火)15:20:33.18 ID: /xyjRNHp.net
悪がなかったら善が何かも分からないし
痛みを知らなかったら優しくもなれないよ




286:名無しのオカルト 2018/07/17(火)10:17:16.64 ID: 4ta0BCTI.net

輪廻転生との関係を止めることは、永遠にできません。
悟りを開いても、解脱しても...

 




355:名無しのオカルト 2018/08/03(金)12:18:46.17 ID: MWE8bBzC.net
地球で得られる欲望を捨てればいける
欲望=重力




356:名無しのオカルト 2018/08/03(金)12:41:18.32 ID: CJDzT2Nt.net

無理矢理欲を捨てても死んでから後悔するんじゃない?




357:名無しのオカルト 2018/08/03(金)13:27:35.96 ID: CJDzT2Nt.net

それとも無理矢理誕生させられてるのかな?




384:名無しのオカルト 2018/08/10(金)17:04:55.10 ID: 2XH4JdcQ.net

>>1
そう思っている内は、解脱できない。
それが真理。




385:名無しのオカルト 2018/08/11(土)14:58:31.87 ID: eo99biTm.net

ですか・・

このスレに嵐が住み着いたのは前世の悪業の所為だと思っとりますw




392:名無しのオカルト 2018/08/13(月)20:39:09.32 ID: jhMPgyW5.net

>>385
それが心底得心できたなら、貴方のカルマは一部解消したことになるでしょう。
次のステップへ望んでください。




395:名無しのオカルト 2018/08/14(火)11:01:15.08 ID: QzNUbfWt.net

>>1
涅槃に至って解脱して六道の輪廻転生から解放されて極楽浄土に生まれる
地球人生ともお去らばさんさん




396:名無しのオカルト 2018/08/15(水)12:57:16.78 ID: ABljktwY.net

>>392>>395
有難うございます




397:名無しのオカルト 2018/08/17(金)00:02:00.67 ID: 7bCuAOLj.net

今受けている苦しみが身に覚えのない業だと気づけたら凄いことだよ
それって普通に考えたら冤罪だしね
理論ではなく体得しているなら真理に到達してると言っても過言じゃない
無抵抗の境地、まさに涅槃ですよ
私達の苦しみの源泉は愛、即ち現象への抵抗に端を発している
聖書で言う原罪
現象世界には無意味なものは一つもなく無意味なことは一切起こらない
ここは時間が支配する世界で時間とは突き詰めればカルマそのものだから




398:名無しのオカルト 2018/08/17(金)00:32:48.63 ID: 7bCuAOLj.net

時間がカルマであるのに対し現象世界が愛だというのは
この世界は本来一元的なエネルギーであるということ
それはつまり私達は苦しみであれ喜びであれ「見たい世界を見ている」ことを意味している
愛の本質は自由、永遠でありこの世界もまたそれによって造られた一時的な世界だから。
多くを学びたい人はそれだけ強く抵抗する
それにより生じたカルマ或いは時間の中でより深く自分を知ろうとする
彼らは勉強熱心な人達で何もわからない振りをしている
本人からすれば本当に分からないんだけど実際はそうじゃない
何故なら誰でも自分の興味があるものに無意識のうちに意識を向けている
でも一体何によって?賢い人はそこで気づく
その事に気づいたとして、避けようと思ってもそれは抑えきれない欲望となって引き寄せられる
これが運命とか偶然とか呼ばれてるものの実態
しかしそれに抗える方法が存在していて仏の知恵とか神の武具とかいうアレ
抽象的にしか説かれていないけど要するに意志の事
およそこの世に存在する全て、というかこの世自体が意志から生じてる
あらゆる全てが相反する二つのものから成り立つこの宇宙で唯一そうではないもの
相反する二つは互いが互いの縁起となることによって生じては滅しを永続的に繰り返す
この回転の縁起となったのが意志
意志によって動いているのだから、意志によってでしか止めることは出来ない




453:名無しのオカルト 2018/09/04(火)02:21:13.95 ID: dcEtts0f.net

もう人間界は懲り懲りって言う人多そう
罰当たりかも知れないが・・・・




581:名無しのオカルト 2018/11/23(金)11:57:30.54 ID: rx7O6BV+.net

>>1
輪廻転生があるなら
そもそも毎回地球に生まれると限らんやろ
むしろ二度と地球には生まれんかもしれんだろ
マルチバースがあるなら




816:名無しのオカルト 2019/01/29(火)12:45:55.73 ID: 5jXjJJfb.net

まぁ輪廻といえば仏教では悪みたいな立ち位置だけど
俺は来世があったら医者になりたいんだよ
輪廻することよりも人生が短いことが残念でならない
明けない夜は無いが俺のは長すぎた




817:名無しのオカルト 2019/01/29(火)12:47:41.15 ID: 5jXjJJfb.net

裏を返せば二十年夜を生きてようやく人並みになれたってことなんだけどさ







オカルトランキング



3:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:11:02.89 ID:r4B+MFaY0.net
永劫回帰か


5:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:12:24.22 ID:IlBtjHtU0.net
無かったら今生まれて来るわけが無いじゃん


6:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:13:31.38 ID:wUwVkVHu0.net
そう考える事で救われる人がいるならそれでいいじゃない


7::2017/08/17(木) 17:13:56.84 ID:.net
無いとしたら、この世は死者の霊魂でいっぱいになってしまうぞ


34:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:34:10.31 ID:83GGAvVr0.net
>>7
そんなちっさい世界なんか?


118:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 00:26:22.47 ID:+7DDQtw00.net
>>7
死んだら無なんだから合っとる



166:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:13:04.51 ID:DeaK/CKQ0.net
>>7
霊なんていない、あるのは生きている者の想いだ。


10:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:15:05.49 ID:dI6PvHJS0.net
>>7
ちょっと意味わかんないな



20::2017/08/17(木) 17:24:30.61 ID:.net
>>10
「霊がいるなら現代は霊だらけじゃないとおかしい」ってよく言うだろ



26:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:27:02.01 ID:wkisIAsE0.net
>>20
それ地球以外の星にも人型の生命がいるかもで論破できるよな



92:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 20:01:19.78 ID:W1/HsjCN0.net
>>20
「霊」なんて概念無いんじゃね?



15:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:18:46.84 ID:Db0ko3sw0.net
>>7
あの世はどこいった



30::2017/08/17(木) 17:28:50.06 ID:.net
>>15
あの世にも転生する



93:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 20:02:11.49 ID:W1/HsjCN0.net
>>15
どの仏教の高僧も、あの世の存在を否定している。



8:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:14:40.73 ID:Fy2ppiF60.net
転生しても記憶がないならそれは転生といえるのだろうか…



32:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:33:58.34 ID:dfruIy7d0.net
>>8
善くも悪くも、記憶があると辛いと思う。



11:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:15:39.99 ID:QQgB5yK50.net
輪廻から外れる事こそが生き物の目標であろう



12:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:15:57.28 ID:WAHTYqpf0.net
そうすると絶対的な魂の総数は増減しないの?



29::2017/08/17(木) 17:28:20.56 ID:.net
>>12
する


14:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:18:20.27 ID:TuzV+0hW0.net
ただし記憶は無くなるというご都合設定



25:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:26:59.45 ID:+1TDu/uN0.net
>>14
俺は何回目かの前世は江戸の宮大工だった
で、大きな事件のあったの覚えてたお寺さんに行ったら、ちゃんと縁起巻きに書いてあった



154:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:22:44.66 ID:MZuhWnRG0.net
>>25
何それ凄い



157:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:43:35.61 ID:9uY89oRW0.net
>>25
歴史本かなんかでそういう情報を得てなんかの拍子で自分が宮大工だったと誤って記憶されたとかだろ


16:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:19:37.03 ID:UJnNJOS20.net
こんな小さく非力な物質に閉じ込められて、来世もまた物質になるの?



21:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:25:44.96 ID:o79nsSf20.net
すると、今の自分も昔の誰かの生まれ変わりって事か?自覚ないけどなぁ・・・



23:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:26:32.42 ID:8TJe+BjX0.net
わかりやすく言うと、大きな水入れがあって、そこに水滴の俺らが戻るのよ
で、またいつか混ぜ混ぜされたのち水滴となってまた生まれる
そのとき水滴だったときに身に着けた知識や経験も水入れに補充される
で、混ぜ混ぜしてランダムに能力が入った状態で水滴として生まれる
だから今の人生でちゃんと次はこうなりたいとかたくさん考えておくと次はもっと
有利な能力をもってたり環境だったりする
こうして少しずつ、少しずつ進化してってるからあらゆる分野での人間の可能性は伸び続けるというわけだ



64:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 18:47:55.21 ID:bo4WhA0c0.net
>>23
ぜんぜんわかりやすくない(´・ω・`)


81:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 19:36:59.85 ID:Qwp+Mwe20.net
>>23
そうなんだけどこのスレに来る大部分は今の能力と記憶を持ったまま転生する前提だから理解しない
更に言えば人間に可能性なんて存在しない
なぜなら人間は霊長では無いから



173:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:56:29.56 ID:fhpSrnF20.net
>>23
混ぜ合わされたら今の個人は消えるというか混ぜ合わされてしまって生まれ変わっても
それじゃ生まれ変わった後の0.00000001%が俺とかか…



174:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 13:25:34.94 ID:762Gy7r70.net
>>173
そうだろうね
個人として転生は基本的に無い
例外的に霊的エネルギー量の多い異質な個体なら他と混ざらず転生出来るかもしれない



24:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:26:50.03 ID:+vgsSb7e0.net
たまにバグでゴキブリに無限転生されるらしいね



60::2017/08/17(木) 18:36:22.51 ID:.net
>>24
バグ無しでもそんな状態になるよ



36:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:34:30.76 ID:Uui4MOGB0.net
輪廻転生と悟り。

人間の命もノミの命も同じただの一つの命、人間を一人殺すのもノミを一匹殺すのも同じ生物を一体殺しているのと同じこと、罪の違いなど人間が勝手に定めた規定に過ぎない。

要は治安の維持の都合のいいように宗教や法律で規律を定めているだけで、それを忘れて人間だけは特別で尊い存在などと思うことは人間のおごり以外の何者でもない。

あの世の概念も死への恐怖からのただの現実逃避の妄想に過ぎない。
人間も動物であり畜生なり、おごることなかれ。

輪廻や悟りというのは死後の霊的な話ではなく、生きてる間に如何に無欲になれるかという精神世界の話である。

また、生物の魂(精神)は変動的なものであり、例えば脳内物質が変われば見える世界も変わる、自身が変われば世界も変わるのである。

無欲になるか、考え方を変えることが、悟りであり解脱である。

生物は所詮プログラムの通りに動いているに過ぎない、プログラムを書き換えることで救われることもある。



39:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:38:24.04 ID:Ug3GVsVF0.net
魂などという意味わからんものが次の生命を得たからといってそれがなんなのか
例えばいま身体を構成している分子のいくらかは他の生命体に使われるだろうが、別にどうということはない
俺の本質は魂などではなくこの脳の中の記憶にある
これを失うのであれば何の意味もない


40:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:39:09.26 ID:N2uC377a0.net
輪廻しなかったら霊で溢れるとか言う奴いたけど人工知能破壊したら壊れた機械が残るだけで人間も死んだら死体が残るだけであの世もこの世も関係ない



41:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:39:58.69 ID:V+cDUlwS0.net
生き物→死ぬ→生き物じゃない何かになる→生まれる→生き物
という一連の流れがあるとして、これはどの範囲で行われてるの?
範囲ってのは種や地域、時間のことね

種は問わないんだよね? 前世はミジンコですとか言うし
地域も県とか国ではないよね? 前世はヨーロッパの貴族とかよく聞くし
時間はどの程度まで? 千年でも万年でもいけるの? 一億年とかは?

そう考えると
どこまでを生き物と考えるのか、植物はどうするのか
地域は地球にとどまるのか、未だ知らない未知の宇宙生物なども含むのか
時間は無限に経過しても転生できるのか、それとも一定の範囲があるのか
などなど、細部の詰めが甘すぎてとても現実にあるとは思えない



42:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:41:31.26 ID:IlBtjHtU0.net
自我を持つときは人間に生まれてるだろうから
人間以外のものに生まれ変わる心配をする必要は無いと思う


44:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:44:13.21 ID:TQRnWTGl0.net
次こそはネコがいいな



45:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:46:10.97 ID:axPMemg90.net
>>44
自由に選べるんだったら石油王の息子がいいわ



52:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 17:55:54.56 ID:K+3v/y/70.net
生命誕生の瞬間から今と同じ数の
生命がいた事にしないと
魂の勘定が合わないだろ



56:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 18:10:12.61 ID:UKSaAR/R0.net
>>52
魂の大きなプールがあって、そこから必要なだけ汲み出して肉体に宿る
死んだらプールに戻す
プールは途轍もなく大きいので枯渇する事はない
理解できるか?



69:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 18:53:54.14 ID:bo4WhA0c0.net
>>56
見てきたことのように言ってるが、その根拠はなんだ?



104:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 20:54:31.03 ID:UKSaAR/R0.net
>>69
命について来る日も来る日も考えていたら、ある日頭に浮かんだのさ



65:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 18:48:47.26 ID:OyRy8Nx/0.net
占い師があなたの人生は○○だったって言うけどさ
占い師が知ってる職業しか言わないよな



66:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 18:49:55.87 ID:jPDUUlKZ0.net
強くてニューゲームを繰り返しながら選べる選択肢を増やし、セーブデータの統合を繰り返す作業さす



75:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 19:02:55.16 ID:qTEcuryW0.net
輪廻は無いと信じたい。マジ文字通り永眠したい。
二度と生まれて来るもんか。死んだ後、転生を促した奴を殴ってでも拒否する!



124:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 01:04:15.90 ID:zdZIFSrc0.net
>>75
前世のお前もそう言って死んでいった



78:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 19:33:50.13 ID:5LnaXO4G0.net
ただの物質も複雑に繋がれば形を持ち意味を持つ
その意味こそが魂と呼ばれるものじゃないのかな



89:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 19:57:52.23 ID:Ug3GVsVF0.net
>>78
そういう形而上学の話ならケチはつけないんだけどな
輪廻転生どうこう言う連中は、魂という言葉にもっと即物的な意味を求めているだろう
我々の本質をなす何かが独立して存在し、それが他の何かに宿れば新しい私になる、みたいなね


82:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 19:39:07.22 ID:ujf1D3kT0.net
ミケランジェロは今でも転成し続けてるよ
イルミナティは古代のハイテクを受け継いでいるから
脳移植をしながら生き続ける


85:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 19:51:58.32 ID:5jnGCg//0.net
死後の世界を信じてる連中の低能さがヤバい

逆になぜあると思うのか聞きたいレベル



88:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 19:54:27.31 ID:hfZm5kAs0.net
>>85
お前が見てないだけで死後の世界を見たやつは沢山いるから
死の淵から蘇生した人が同じような世界観を証言してるんだよ無知野郎



90:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 19:59:29.79 ID:5jnGCg//0.net
>>88
それは死後の世界じゃなくてただの夢だ

みんなが賽の河原を見るわけじゃないだろ?奪衣婆がいて渡守がいるわけじゃないだろ?
キリスト教圏の人なら全く別のイメージを見るんじゃないか?

だからそれは本人の記憶をベースにした夢だ、わかるな?



86:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 19:51:59.77 ID:hfZm5kAs0.net
あの世自体は確実にあるだろ


87:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 19:52:20.71 ID:mY8QzG6T0.net
じゃあ次回は異世界転生チート展開でよろ


105:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 21:07:11.16 ID:opDPqVqm0.net
前世の記憶ないからあっても意味ない



112:名無しさん@涙目です。:2017/08/17(木) 23:57:51.80 ID:KSu1sJhR0.net
霊魂も輪廻転生もないよ
科学の知識のない古人がつくり出したものに過ぎんよ
脳が死んだら電気が消えたように無になるだけ


113:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 00:01:17.30 ID:c6ZnVnKi0.net
>>112
無になるってのは、例えば時間も空間も
なにも無い世界に行くってことだよね

それって宇宙ができる前と一緒の世界なんじゃ無いの?


130:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 01:33:41.13 ID:+FYkcV240.net
>>113
なにも無い世界に行くというか、そもそも行く主体が無くなる



114:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 00:03:25.35 ID:Ew5fp/2i0.net
>>112
しかしどうだろう
意識が電気的な存在なら
もしくは維持できるようなしくみがあれば
同じ意識を再現できるのではなかろうか
脳がパソコンみたいな存在なら
かならずしも脳じゃなくても同じような意識をもてるんではなかろうか



135:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 07:07:07.04 ID:2nFyzT6J0.net
>>114
意識が電気的なものであるのは確かなんだけど、その電気的なものを産み出すまでに化学的なステップを経ている
電気的なものはあまり調節が効かないけど、この化学的なステップには偶然とか複雑系の要素が含まれていて、むしろこういう曖昧さが人間の本質であると考えられる
ここまで再現できれば不可能ではないんだろうけど、まだまだ先の話だね


128:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 01:18:09.92 ID:NcLUlUbB0.net
俺神だけど生まれ変われる人間は選別してるから


129:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 01:29:41.11 ID:yjHgoIzi0.net
>>128
生まれ変わるのは負け組だぞ。
勝ち組は成仏する(生まれ変わらずに仏となる)ってのが悟りの真髄。


160:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:01:10.08 ID:Of/eo5Le0.net
>>129
供給がないので
いずれ総ての魂は成仏するが
それではそもそもなぜ魂が生じたか


132:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 04:54:19.58 ID:6yWa0kC10.net
日本の神道では万物のもの全てに魂が宿る、それを八百万の神という。

それこそ、そよ風やその辺の石ころ、生き物の抜け毛や粒子一つ一つにも。

更に石ころを二つに割ると魂も二つになる(魂は時空を越えるのでどちらの魂も同時に存在する)。

つまり大きい塊の魂から小さいバラバラの魂、過去・現在・未来まで無限に魂は様々な形で存在するのである。


133:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 05:10:15.81 ID:ucX+hJhq0.net
しがらみなんか捨てて今を楽しく生きようぜ


136:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 07:48:30.71 ID:ZkA6pkJd0.net
他の星の生物になったりはしないんか
この手の話って地球限定が多いイメージ


139:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 10:34:56.16 ID:rrH3CqYi0.net
>>136
宇宙誕生時は全てが混ざり合い一体だった
その後それぞれ近くの物と引き合い、銀河団 銀河 星系へと別れていった
生命も同じ
我々は地球(ガイア)の一部なんだよ


137:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 09:23:08.26 ID:BqkZghwN0.net
脳がコンピュータで代替できるとして、感覚器(入力デバイス)はまだまだでは?人間一人の体表面の触覚だけでも相当な数。
ただ、ヒキニートとかなら割とかんたんに電子化できそう。脳だけネットに繋いで栄養補給してやればほぼ完璧に代替できる。


142:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 13:37:43.07 ID:TIFWikIS0.net
芦田愛菜は人生二週目


143:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 14:13:02.20 ID:13q69pOG0.net
AIが意識持つように成ったら、いずれ、パソコンに転生するときがくるのだろうか?


145:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 14:32:10.69 ID:1liEbOhY0.net
>>143
その前にクローン人間を作って魂が宿るかの実験が先だな
技術的には出来るはず
うまく行ったら脳を生きたまま取り出して有機コンピューターのコアにしてみる
神が作った生物にしか魂が宿らないのか、人工的に作った物にも魂が宿るのか?
興味は尽きない



144:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 14:31:42.21 ID:zD60v6PI0.net
じゃあなんで退行催眠とかすると前世の記憶あるの? しかも追跡調査すると実際住んでた村あったりするのはなぜ?


146:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 14:34:54.50 ID:1liEbOhY0.net
>>144
あれは、ああ言う設定のお芝居じゃね?
もし本当なら国家予算投入して研究するはず
バチカンも黙っていない



147:名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 18:27:10.18 ID:QQYZtUEf0.net
今すぐ死んで転生を証明してくれたら信じる


169:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:19:19.92 ID:fb+Ci+oC0.net
成功してる人間は輪廻転生信じてる人多いね


170:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:05:36.99 ID:9uY89oRW0.net
科学的に証明されてないしな
宇宙人とかなら解明してるかもな


177:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:01:52.30 ID:sBufWEGz0.net
生命の進化のどの過程で輪廻転生なんて出来たのか?
単細胞生物にも輪廻転生はあるのか?


199:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 21:30:00.32 ID:qE5OKFxc0.net
子孫に生まれ変わるらしいから常日頃から自分を高めていったほうがいいよ
ちなみに子孫全滅したら転生はないらしい


211:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 21:51:39.14 ID:Zp3uvywM0.net
幽霊は見たけど、輪廻転生は信じてない


214:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 22:14:27.98 ID:aP7bWc6j0.net
頭が悪いやつは輪廻転生信じないから
マーチ以上の学力を持つやつなら輪廻を信じてる奴多いよ


224:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 22:59:37.36 ID:Pp3LVLBG0.net
原子レベルでは自然界を輪廻転生してるわな


227:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:04:05.21 ID:znFtrEpD0.net
知ってた。だから次に期待してる。


233:名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:53:43.89 ID:24KD2PTi0.net
実在するなら人間はもういいや
亀とかでいい





オカルトランキング




 720 648@\(^o^)/ sage 2014/07/07(月) 13:51:43.05 ID:iWbEhaqb0

記憶を取り戻すって、コツはあるんですよ。
ここに書いても良ければ書きます。スレを10は消費しないと思う。
スレチだからよそでやって、であればスレ立てしてもらえば、移動します。
そんなの聞きたくないというのもいいです。
ここの皆さんがよいかたちで。

 

 

10: 648@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 14:06:54.83 ID:9vM4xnGP0.net

>>1
スレ立ててくれてありがとうございます。
助かりました。夜に書きますね。
コツと言っても、たいしたことはないです。
あまり期待しないでください。地味な積み重ねです。

 

 

6: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 09:11:51.56 ID:PmgGsCHU0.net

wktk

 

 

7: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 10:47:43.23 ID:vO9tfBEU0.net

そんな簡単にできたら画期的ですね

 

 

16: 648@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 18:50:01.95 ID:9vM4xnGP0.net

記憶が戻り出すと、誰でも霊力がそれなりに上がるので、
思考回路は、ネガティブモードにならないように。
感じている気持ちのエネルギーをそのまま引き寄せますので、
暗く、恨んだり、憎んだり、苦しんだり、自暴自棄だったりすると、
それを引っ張ってくるので、人生の運気が下がります。
明るい気持ちでいると、いろんなタイミングが合ってきます。
でも人間なので、辛い時もたまにはあります。
それは心配しないで大丈夫。いつも、でなければ。

 

 

11: 648@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 14:12:49.76 ID:9vM4xnGP0.net

夜にまとめて書きますが、コツと言ってもたいしたことではないです。
大まかなポイントは2つで、
「ブロックされてる今生の潜在意識を緩めること」
「記憶は紐づけされるので、きっかけを多く取り戻すこと」

 

最初のは、「そんなのないわ」「妄想かも」と、自分の思考が
ストップかけちゃうので、思考が憶い出すのをやめるんです。
もうひとつは、例えば家族に、「あなたが幼稚園の頃に、どこどこに
行って、こんなことあったわ」と聞いて、「いや、覚えてない」と
忘れてても、「こんなお土産買ったじゃない」などから、少し
憶いだしたりしませんか?あれです。そのチャンスを増やす。

 

 

20: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 23:33:32.67 ID:6bxtpVoa0.net

今の人生にもっとも重要な前世が
えらいブロックされてるきがする
関連箇所に行こうとすると邪馬が入ったり
いろいろあって行けない
いまだに行ったこと無い
突破して思い出したい

 

 

21: 648@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 23:39:46.72 ID:9vM4xnGP0.net

帰ってきました。遅くなりました。

 

>>20
応援。

 

最初にちょっときついこと書きます。すみません。
身と精神を守る大事なことなので、今すぐにはできなくても後々のために。
自分がなんだったかくらいの記憶だと問題ないですが、しっかりと記憶が戻ると
いろんなことが急激に起きてきます。
その、ほとんどがカルマの解消なので、死んだ方がマシだわくらい
しんどい時があります。カルマの解消は普通に生きていてもできます。
憶い出さないで、日常の中で右往左往して時間かけてのが、一番楽です。
生まれてくるときに忘れるシステム、よくできてます。
それに比べれば、これから書く注意事項なんてかわいいもの、です。
でもこれ、やっとかないとマジ死ぬモードなので、書いておきます。

 

 

22: 648@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 23:41:20.73 ID:9vM4xnGP0.net

そんな、準備のための、注意事項です。

 

① メンタルが強いこと。
② 自分をしっかり持っていること。
③ 信頼でき、何を言っても支えてくれる、話をバカにしないで聞いてくれる友人が、
リアルに会える状態でいること。
④ 何が起きても、すべてにおいて、自分で責任を負う覚悟を持つ。
⑤ 前世を憶い出したら、問題が解決したり、幸せになったりするわけではない。

 

 

23: 648@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 23:41:57.44 ID:9vM4xnGP0.net

① メンタルが強いこと。
一般リア充普通の人よりもメンタル強くないと、パニックになりますし、
簡単に精神が病みます。
リアルに人と喧嘩しても、翌日には笑ってその関係を修復できる力があること。
逆境でも冷静な判断を下せて、周囲を慮った決断ができること。
図太い神経で、どんな時も食べられ、眠れること。
どんなに辛く苦しくても、顔に出すことなく、仕事や学校に行けて日常を送れ、
友だちの冗談にも笑顔で返せる神経。無神経ともいえる精神状態。

 

今すぐでなくても、目指しておいていくのがよいです。
ぜんぜん無理だわと思っても、諦めないで意識しておいてください。
なんとなくイメージが出てきた程度なら良いのですが、しっかり記憶が出てくると、
それが自分の妄想なのか、夢なのか(白昼夢含む)、前世なのか、
頭がおかしくなったのか、誰かのイメージが脳内にきているのか、
かなり混乱します。
それを冷静に観察し、感情を切り離して選別していくのは、相当の精神力が必要。

 

 

25: 648@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 23:46:14.14 ID:9vM4xnGP0.net

② 自分をしっかり持っていること。
自分がどういう人間なのか。何に価値基準を置いて、どんな信念で生きていて、
何がイヤで、何を大事に感じて生きているのか。どんな人間でありたのか。
みたいなことを知っている。自分の軸がぶれないでいることは大事です。

 

記憶が戻ってくると、過去の、とくに強いキャラクターに引っ張られてきます。
そのまま放っておくと、パラノイアになったりします。
実際の多重人格障害の方々には、こういう人も含まれると思います。
個人的には詳細に憶い出した前世には、特にじわじわ浸食されてるなぁと感じます。
キャラが違うから分けられてます。
前世と今生の自分が、どこまで違って、どこと似ているのか、知っておくために
今の自分の軸を立てます。これは自分のサイズを知ることでもあります。
霊力上がると、いろんな世界に飛んだりするので、戻るところはしっかり確保。
影響は多少は受けるけど、今生を乗っ取らせない。
たまに裸足で土の上に乗ると、アースできていいと思います。

 

 

26: 648@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 23:48:44.61 ID:9vM4xnGP0.net

③ 信頼でき、何を言っても支えてくれる、話をバカにしないで聞いてくれる友人が、
リアルに会える状態でいること。

 

これもすごく大事。どんなにしっかりした人でも、一度や二度はパニクります。
同じように前世が見える人なら、ベストですが、なかなか会えないと思うので
身近にそれを理解しようと支えてくれる人がいるとだいぶ楽です。

 

この人は特別にしっかりしているから、安心と思っていた友人が、
「今のが全部、自分で作り出した妄想ならどうしよう!」と、頭を抱えて
崩れたとき、どんな人もパニックになるんだなと逆に驚き、学びました。
パニックになったら、一緒にひとつずつ記憶を整理する手伝いをする。
最初に憶いだしたものがこちらが伝えたことがだったり、ほぼ同時だったりすると
妄想とは違うことを説明できて、助けになる。
これは同じように記憶がある場合ですが、話を聞いてもらえるだけでも
助けになると思います。
①でひとりでやることを、誰かに手伝ってもらって整理できると、その後に
パニックになることが少なくなります。

 

とくに猟奇的な記憶や、性的に苦痛な記憶はパニックになりやすいです。
殺されることは、そんなでもない。じわじわ真綿で何年も、も残りやすい。

 

 

27: 648@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 23:50:07.43 ID:9vM4xnGP0.net

④ 何が起きても、すべてにおいて、自分で責任を負う覚悟を持つ。

 

正直に言って、記憶なんて甦らない方がホントに幸せです。
この、目に見える世界だけの価値基準で生きられたら、わかりやすいし、
安心できます。
それを伝えて、確認して、本人の了承をしっかり得てから記憶を取り戻す
手伝いをした後でも、みな、100%後悔します。

 

大嫌いな上司や同僚、クラスメイト、殺したいくらい憎い相手と、明日から
自分のもてるだけの愛情すべてで、優しく、サポートしないとならなくなったら、
どうします?

 

カルマは、かなり無茶ぶりです。
自分は、今生、身内に殺されかけたことがあります。病院で息を吹き返しました。
記憶を取り戻し、前世からのものだとわかっても、許すまで時間がかかりました。
そういうことも、すべてにおいて、自分で責任を取ってください。

 

 

28: 648@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 23:51:01.05 ID:9vM4xnGP0.net

⑤ 前世を憶い出したら、問題が解決したり、幸せになったりするわけではない。

 

心の重荷は多少は降りるかもしれません。でも、カルマのこじれた相手とも、
この世のルールで解決しないとならないし、そこに何かのステキな力が働いて
軽減されたりはしません。
憶いださなかったら、グルグルしたままだけど幸せだったかも。
とはよく聞きます。
カルマを今生解消しない選択もできる。これが、記憶なく生まれ変わる
理由なのかなと思ったりもします。

 

厳しいことを書きましたが、今すぐでなくても、取り組む気持ちとして
知っておいていただけたらと思いました。
気が狂いそうだけど、狂えない恐怖もある。それを回避するために。
人がなかなか思い出せないのは、そんな安全ストッパーがついていて、
うまくできているなと思います。
そこが壊れて生まれてしまった人、何かのきっかけで準備ないままに
憶いだした人はそれなりに苦労します。

 

どれも、自分を守るためのことなので、ウザイかもしれませんが、
そんな注意事項を踏まえて、取り組んでいただけたら。

 

 

269: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/29(火) 11:53:15.47 ID:T9uh/x8Xi.net

>>28
注意点には同意。その通りだと思う。

 

 

29: 648@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 23:51:54.88 ID:9vM4xnGP0.net

大きな言い方をしちゃうと、憶い出すタイミングもきっかけも、
生まれる前からのシナリオ通りだろうな、なんかの手の内なんだろうなと
思うんですが、よほど無茶をしない限り、守られた中で取り戻す気がします。
このタイミングでしかありえなかったなーと感じることは多いので。
なので安心していいとは思います。

 

「ブロックされてる今生の潜在意識を緩めること」
「記憶は紐づけされるので、きっかけを多く取り戻すこと」
が、ポイントです。

 

「ブロックされてる今生の潜在意識を緩めること」
うちは家系が元々そんなだったんですが、大人になって開いちゃった人でも
素直な人というか、見たものをあまり疑わない人は、すごいです。
どんどん伸びる、ぜんぜん自分よりすごいとこにいっちゃったなーと
思う人は、決めつけない人ですね。
判断するのは、最終にして、どんどん見たもの書き出したらいいと思います。
いろんなこと、かなり憶い出してから確認しよう、みたいだと
短期間でものすごくわかるようになります。

 

 

30: 648@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 23:53:01.74 ID:9vM4xnGP0.net

偉そうにいろいろ書いてますが、実は自分は疑うタイプです。
ホントか嘘か調べないと気が済まないんですよね。
まあ、調べてもわからないことの方が多いです。
その分、遠回りしますが、前世を憶い出すのが目的わけではないから、
まあ、いいかなと。

 

「疑う」ってことで言えば、記憶は、史実とされていることとは
イコールになりません。歴史はホントに編集されてるなと思います。
同じ時代に、数人で憶い出したのをまとめてみたら、あまりに違って
「こんなの人に言えないね、歴史原理主義に叩かれる」
「何をもって原理主義なのかとは問いたいけどね」
「書いたらトンデモ本扱いだね」
「やれて、ラノベファンタジーだ」
実際にそうやって、作家やっている人もいますが。
なので、歴史と違いすぎるからと言って、NOではない。
まずは詳細にそのあたりを憶い出してから、検証するのがいいです。

 

「記憶は紐づけされるので、きっかけを多く取り戻すこと」
小さい記憶同士は繋がります。シナプスみたいなのが枝葉を伸ばす感じ。
たくさんの小さい記憶からはじめます。
数を集めて、精査して、紐付けして、また憶い出す。
その繰り返しですかね。

 

 

31: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 23:53:18.25 ID:fCMpVTxd0.net

早くやり方を書けよ

 

 

32: 648@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 23:56:14.59 ID:9vM4xnGP0.net

実践編です。

 

【ひとりで憶いだす場合】
全然憶いだしてないように思うかもしれませんが、ほとんどみな、誰もが、
普段から憶いだしています。表層意識にないだけです。
こちらの世界に意識を合わせる瞬間に忘れています。

 

① 自分を知る。
注意事項にも関連あることですが、これは大事なのでやってください。
自分の好きなこと、嬉しいこと、影響を受けたこと、今生で印象のある想い出。
何度も気になって仕方ないこと、妙な癖。人に言えないことも。
趣味や特技、変わっていること、身体や性格の特徴、執着することなど、
自分のことを書き出します。
自分のバイオリズムも含めて、1ヶ月ごとくらいに更新してください。
多くは、生まれ育った環境に影響されますが、それでは説明つかないことも
多いです。
これらが前世の何かを憶いだすきっかけになるんです。関連してるので。
憶いだした後に、ますます腑に落ちることが続出します。
注意事項に書いた、自分の軸を作る作業にも繋がります。

 

② 夢日記をつける習慣を持つ。
枕元にメモと、ペンを置きます。蓋のついてない太めのボールペンがいいです。
ノック式はペン先を出しておきます。
朝起きて、まだ朦朧としている時に、見たものを書き殴る。
慣れてくると、覚醒した自分にメッセージを残そうと、わかりやすい
キーワードになります。
起きたら、忘れないうちに、日記にする。
日付、起きた出来事、その時の感情、事細かに書く。
続けていくと、一連の関連づけになります。

 

前世か、夢か、判断せず、最初は続けていきます。
そのうちに分けられるようになりますから。

 

 

33: 648@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 23:58:05.33 ID:9vM4xnGP0.net

③ 繰り返す時代、場所、出来事が出てきます。
そこに行ってみる。気になるところを歩いてみる。
その時にわからなくても、後でわかることもあります。
そこで気づいたこと、何か感じた印象などを日記に書き込む。

 

④ 気になる場所、時代、出来事、歴史を本などで調べる。
記憶が戻る前は、知識が記憶を邪魔するかと思いましたが、まったく
心配ありません。
分けて感じられるし、現代の脳みそでいくら考えたって、体験のすごさが
勝りますから問題ないです。
逆に、知識がある方が、確認していきやすいので、それがまやかしとか
霊的な邪魔かどうか、サニワできるので、多く知っておいた方が良いです。

 

続けていけばいつか憶い出せるようになります。
2、3年、取り組むつもりで根気よく頑張ってみてください。
熟睡できなくなったら、脳がずっと活性化している合図なので、一時
休憩してみてください。

 

※ 注意すること。
見たもの、感じたものを「判断しない」。
思考はとことん邪魔してきます。これが「正しいのか」「本物なのか」。
なので、メモしていっても判断しない。ただ受け入れていく。
すると、思考のスイッチが判断に惑わされないので、憶い出したくなります。
「そんなわけないだろ」「実はないない」みたいなことが、ストッパーに
なります。
記憶がいつでも自由に、普段の生活の中でも引き出せるようになってから、
お好きに「判断」してください。

 

 

34: 648@\(^o^)/ 2014/07/09(水) 00:02:09.45 ID:9vM4xnGP0.net

【サポートを受けて憶いだす場合】
誰か、記憶のある人と一緒だと、ものすごく早いです。
記憶のある人の中に混ざって話を聞いているだけで、脳が活性化されていき
記憶がいきなり蘇り、急に話し出す人は多いです。
本人びっくりして、途中で興奮して泣き出すことは多いですが。
エネルギーの圧がそこだけ高くなるのと、夕飯を何にするかくらいレベルの
話の気楽さは、思考が判断するヒマがないんでしょうね。
渦中にいると、エネルギーでぐわー!と、脳がシャッフルされる感じ。
それから縁のあるところにその人を連れて行って、一通り憶い出すと、
やり方を覚えるので、他の前世も簡単に憶いだしていきます。
それから、どんなことを憶いだしてパニックになっても、慣れているから
対処しやすいですよね、一緒にいれば。

 

上に書いた、注意事項の部分に至らなくても、こちらだと一気に
引き上げてもらいやすいです。

 

プロの人は、ヒプノみたいにスキルを売るので探しやすいけど、
普段の中で過去生の記憶を引き出す人は、普通の仕事している人たち
ばかりなので、探しにくいですよね……。
どこか繋がってしまえば、口コミでみんな知り合っていくんだけど。
うーむ。

 

そういう仕事はしてなくても、霊能者としてすごいとか、サイキックだとか、
そんな裏のネットワークがあって、どこどこに住んでいるとなると、
「○○さん、知ってる?」みたいに繋がるんですけど。

 

 

35: 648@\(^o^)/ 2014/07/09(水) 00:04:16.17 ID:Ty0zKkIs0.net

【例えば、仲間を募って、憶いだす場合】
やったことないのでわかりませんが、誰かの記憶に対して、みんなで
質問し合って、引き出す、みたいなことはできるかもしれない。

 

どちらにしても、ここのスレ、余りまくるから、そんな実験してもよいかも。
リアルに確定はできないと思いますが。

 

以上、そんな感じです。お役に立てばいいけれど。
質問に、わかる範囲はお答えできると思います。
仕事で出張多いので、返事遅くなったらすみません。

 

引き続き、本スレでお願いしてた、詳細な記憶があって、しかも頼まれ事を
受けている方がいらしたら、教えてください。同じ流れかもしれないので。

 

それから。
たまにすごい人はくるけど、いつもはいないみたい、と、教えてもらい
ましたが、いらっしゃいますね、ホント。
夕方、遠隔でエネルギーをスキャニングされました。
確かめられたのだろうと思います。すごいな。
ちょっと持ってかれたので、確認されてるんでしょうね。

 

長々すみません。どうもありがとうございました。

 

 

43: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/09(水) 11:49:38.16 ID:jBKSU8V+O.net

648さんありがとう。
メンタルを強くする以外は全て実行してる。
思い出してるけど気に留めてないだけかな?

 

 

46: 648@\(^o^)/ 2014/07/09(水) 13:13:05.76 ID:Ty0zKkIs0.net

>>43
こちらこそありがとう。
すごい、やっているんですね。だとしたらメンタルです。
身体も、肉のかたまりではなくて、細胞一つ一つが思考してます。
今はまだ、42さんが開くと、精神と肉体にダメージが出ると
防御に入っているんじゃないかなぁ。

 

例えば。
今生で、すごくイヤなことがあって、トラウマになってしまったこと、
それが癒されかけたとき、フラッシュバックになって戻ってきます。
そのフラッシュバックが、他人の記憶を引っ張ってくるみたいに
戻るので、かなり肉体や精神にダメージでるんですよ。
メンタル、少しずつ、向き合っていったら、わりとすぐだと思います。

 

 

57: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/09(水) 19:55:23.12 ID:mziG280o0.net

前世とかが原因で理不尽な目にあうとかなのなら
原因を知りたいな
勝手な思い込みで人を責めたくないから
自分の縁の責任を自覚して持ちたい
でもメンタル弱いんだよなー

 

 

66: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/11(金) 16:55:08.67 ID:wLcXJ41M0.net

今生のトラウマはフラッシュバックしまくりだけど
夢日記つけても別の時代の夢なんか見ないよ

 

 

91: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 17:01:13.27 ID:AEtMbM2r0.net

相変わらず前世なんて思い出せないが
その理論でいけば地球に生まれてもカルマ増やすだけじゃないの
霊性とやらあげるのは絶対無理だな
少なくとも自分はね

 

 

161: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 09:36:07.05 ID:dvoI51xy0.net

パラレルは夢でよく見るよ
知らない友人がいたりよく行く店や映画館がある
まちの風景も今住んでるところとちょっとだけ違うぐらいなので
昔は混同して夢のパラレルで買ったものを
マジで探してナイナイとやったりしたことはよくあった
しかし、前世のように今の肉体の細胞に刻まれるのとはちょっと違う
自分は致命傷を受けたところに生まれ変わってもなんらかの故障があったり
跡が残ってる

 

 

226: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/19(土) 23:54:59.55 ID:NzXY/S/90.net

正確な前世の記憶というと難しいけど、
あなたが今生得意としてるものは、
前世でその才能を培っていた、つまり
どんな仕事をしていたのか、とか
そういうことがわかるんですよね。
あと、内面性は、ずばり前世の人生そのものが出てると思います。

 

ちなみに、前世とは一回しかないわけではなく、
輪廻転生ですから、何度も何度も生まれ変わって、
才能を磨いてるわけです。

 

 

228: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 14:58:02.77 ID:oqGOyK0l0.net

前世を見る以外で人生の目的を思い出す方法って無いの?

 

 

237: 648@\(^o^)/ 2014/07/21(月) 16:57:29.48 ID:wOGPUdNC0.net

>>228
得意なこと、好きなことを集中して極めて、その時の自分の感情に向き合いながら生活していく。
自分のできることで、周囲にも思いやりをもっていったら、いろんな循環がよくなるので、
自然に見えてくるって感じかなー。
人生かけてやっていくことなので、時間はかかる。プロセスの中で見えてくる。

 

 

240: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/21(月) 17:09:42.89 ID:0vroMEL70.net

>>237
横入りしてすみませんが、自分は好きなことや得意なことという認識がとても希薄で、だから将来何がしたいとかもないんですよね。前世どういう生き方をしていたらこうなってしまうのだろう…wそれを探すのを目標にしようかなぁ。

 

 

243: 648@\(^o^)/ 2014/07/21(月) 17:20:34.29 ID:wOGPUdNC0.net

>>240
そんなに大層な目標じゃなくて、いいんですよ。
友だちが、「ネジや歯車に萌える」と、四六時中眺めてるんですが、笑。いいですよね。
そこにこだわるきっかけがあるのかもしれない。

 

自分においては、前世の趣味や好きなことに一貫性はないです。
こっちの時は真反対だったから、ここの人生では修正されているんだなと思ったり。
いつも同じことばかりしているわけじゃないです。
書いている人いましたが、いろんなことやって経験積んでいるなと自分も思います。





オカルトランキング



1:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:28:55 puQ
天国とか地獄は別次元すぎてわからん


2:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:29:18 zUo
人口が増えてるのはどういう理屈?


11:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:35:14 KL5
>>2
その分の野生動物が減ってるんやろ(適当)


3:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:30:43 puQ
>>2
人口が増えると質量が増えるのかい


4:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:31:11 EmY
シャーマンキングに出てきた魂の集合体みたいなのがあって
そこから個々の魂が分離してるんだと思うわ


6:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:32:42 puQ
>>4
それは別次元やな

幽霊が公転に遅れるとかあるが
次元が違うならそういうのも関係無く存在するかもね


5:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:31:39 puQ
所詮人間も地球に発生したカビみたいなもんよ


7:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:32:48 rY7
生命の循環と輪廻転生は似てるようで違うしな


8:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:33:30 Gy7
死後の世界にまで理を求めるのか…


9:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:34:25 puQ
生物は永遠を欲するが、魂は経験的に永遠を恐れてるのかも知れないで

不老不死の話題になると揺らぐよな


16:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:38:24 n8V
>>9
言うほど生物は永遠を欲するか?
個としても種としても永遠とは遠いやろ


10:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:34:40 EOz
死んだら無やぞ。だから死ぬはみな怖い


12:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:35:35 rY7
その話になると魂の存在を証明せよってなるからややこしくなる


13:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:36:38 57N
今の記憶が残るなら別に輪廻転生でもええわ


15:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:37:18 l95
北欧神話の中2病感好き
ラグナロクに備えて戦い続けるとか


17:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:38:24 gnb
>>15
ワイらも終末の戦いのためにマウント取りあってるのか


18:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:39:36 l95
>>17
一日ごとにやられたやつもまたよみがえって次の日の戦いに備えて宴が開かれるんや


19:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:40:12 gnb
>>18
地獄絵図やな


23:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:41:47 Cpr
輪廻ってようは因果関係を説明するためなんよね
悪いことしたら悪い結果が起こるって因果関係はいいとして、例えば生まれたばかりの赤ん坊が死んだら赤ん坊はなんも悪いことしてないのに悪い目にあったことになる
それはおかしい、つまり生まれる前の因果や
ってなって前世の因果関係を縁起というって形で輪廻の概念が生まれたんや
これはひどい目にあってる人は前世で悪いことをしたんやっていう公正世界誤謬に繋がる
だから輪廻転生自体は封建社会ならまだしも今の自由社会にはそぐわないと思うわ


26:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:43:44 rY7
>>23
輪廻転生を一番主張しとるのはヒンドゥー教やしな
カースト制を維持するのにもってこいの理論や


39:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:54:53 Cpr
>>26
せやな
職分や身分制度擁護する思想が西洋なら王権神授説なりになるけど東洋では輪廻転生ってなるんやね
インドのカースト制度は魂レベルで身分に縛られてるから


25:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:43:25 puQ
不老不死を拒否する人はこう言う
終わりがあるから生きられる、永遠は怖い

死後の世界を否定する人、自殺願望のある人も、輪廻転生等の永遠に続く世界を怖いという

なぜそういう人達は、「永遠の無」は当然のように許容してるのか

結局そういう人もまた別の方向で永遠を求めてる訳だ、解脱の思考。

だが考えてみてほしい
永遠の無は自分が生まれた時点で、最低でも一度否定されてないか?

総合すると永遠の輪廻転生という恐怖が一番理にかなってるし、それに達したから昔の人は解脱思考に至ったんじゃないかね


29:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:45:55 Cpr
>>25
世界自体が永遠ではないから無は永遠ではない
時間も空間も無限ではない
よって永遠はない
それはアリストテレスもデカルトも言ってる


51:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:02:36 puQ
>>29
永遠を証明することはクッソ簡単やぞ


56:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:06:23 Cpr
>>51
魂の不滅性と世界の永続性は全く別の話で
世界は永遠ではないっていうのは
原因は結果よりも大きくなるっていう演繹法の大原則から明らかやぞ


58:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:07:42 puQ
>>56
世界とは?


67:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:13:33 Cpr
>>58
うーん、この場合はコスモ
宇宙と世界は同義でようは物質の運動原理が通用するすべてってことになるんやないかな
スコラ哲学だと神の世界と人間の世界が階層的に区分されてるけど


28:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:44:49 puQ
質量保存の法則とも似てる

32:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:47:44 1wQ
私の血と肉は誰かの血と肉になり、やがて大地に帰る

33:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:48:29 ElV
数合わんやん


34:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:50:26 puQ
輪廻転生とは元々は逃れられない地獄のような事象のことやで

ワイらが生きてる世界を強制的に争わされる、弱肉強食の地獄の世界と過程してな

実際そうや
死んで土に還ったらまずは何かしらのウ○コからスタートや

灰になって固められたらなんもしない無機物からリスタート

魂があって別な器に生まれ変われるならまだマシ

現実はリアル輪廻転生地獄
解脱するには原子から爆発せんと


35:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:50:41 G3B
ここまですべて妄想


36:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:52:42 puQ
輪廻転生=永遠の地獄
解脱=輪廻の輪から逃れ、完全な無になる

大体こんなイメージやで


38:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:53:50 AfR
輪廻転成せずに魂が増え続けたら、地球が幽霊でぎゅうぎゅうになっちゃうじゃん


41:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:56:16 CE2
一人一人には魂という不変のコアがあってそれが形を変えて継続する考えと

レゴブロックみたいに全体での量は変わらんが
ブロックの組み合わせによって自分と言う仮の存在が生まれるという考えもある

実在の思想で言えば前者がヒンズー教で後者が仏教


42:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:56:42 vxE
ビッグバンで宇宙誕生→拡大→宇宙縮小→宇宙豆粒くらいになる→ビッグバンで宇宙誕生
多分、一つの狂いなく同じ歴史が繰り返されるで
こうやってワイがレスすることももんのすごい時の果てに繰り返されるんや


46:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:00:11 Cpr
>>42
ニーチェの永劫回帰は宇宙が無限であるっていう19世紀の科学感を元にしてるから
実際ハッブルの観測で宇宙が有限であるってことがわかったからただの哲学的な概念に過ぎないってことになってるで


54:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:04:17 vxE
>>46
宇宙は無限やないで力や質量も有限や
ベクトルが変わるだけや


44:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:58:19 puQ
無という概念がもはや希望なのが解脱や

45:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)10:59:32 vxE
ちきうが一つの巨大な魂やろ
ヒトカスはそれから一時的に別れただけやで


47:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:00:20 LXK
輪廻転生はあくまで苦痛やぞ?煩悩捨てて無に帰るのが理想なんや
それを今時のもんは何もせんと人が死んだら無に帰れるなどと図々しいことを…


48:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:01:02 k9v
魂って考え方が理論的じゃ無い

52:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:03:37 puQ
>>48
魂を含めずとも輪廻転生は成立する


53:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:03:53 Cpr
>>48
魂って考え方自体は論理的やで
魂、プシュケって言うのはアリストテレスの考えで言ったら物体を運動させるきっかけ欲望やら意思やらをもたらすモノってことになる
それをスコラ哲学だと神が与えたってことになって非科学的になるけど


55:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:05:37 LXK
>>53
まあ非物質やから存在せんは非科学的な考えやしな
炎やって物質やなしに現象やし


50:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:01:34 puQ
まぁでもワイらは殆ど地球の表面の規模で在るものをとっかえひっかえしてるだけやから疲れてるのかもしれんな

宇宙規模やそれこそ次元規模なら求める安寧があるのかもしれん


57:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:06:49 puQ
栄養を取って糧にするのが既に輪廻転生やん

自我とか魂言うなら精子の栄養になった者だけが転生者やろうが、それでも理にかなってる


59:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:08:19 k9v
思考とか意識とかはただの中国脳の極致やと思ってるからな…
だから魂という考え方がよくわからんわ


60:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:08:26 tPl
天国も地獄も、そもそも人間の境涯の状況を示してるにすぎない


61:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:10:11 puQ
最後のビッグバンがすべての原子やらなんやら焼き尽くしてくれるなら、永遠の無の世界の完成かもな

結局、無の世界という永遠の世界が誕生するが

割りと求めてた永遠からは逃れられないんやで
だから永遠って怖いんやと思うわ


62:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:11:30 Q4O
免罪符を売るのに都合が良い屁理屈だと思う


65:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:13:11 puQ
>>62
免罪符はない
原子一つ解脱させただけですごい威力


63:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:11:56 puQ
天国地獄を信じるのは割りとアリやと思うぞ

死ぬ前に見る幻覚があるなら、天国を信じてた方が最後に良い夢見れる


64:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:12:00 vxE
人間の思考を単なる有機コンピューターの電気信号と考えるにはできすぎとる
なぜ進化しようとするんやろ、なぜ死に抗おうとするんやろ
何らかの地球意思を感じるで


68:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:13:38 puQ
>>64
生物だからやで

70:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:16:10 vxE
>>68
なんや生物って
ただの炭素物質と何が違うというんや


75:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:19:47 puQ
>>70
増えることを目的にしてて割りと動けるモノやろ

宇宙も膨張しとるし、増えるの好きなんやろな

感情とかは本能や
ハムスターとかは群れないし寂しくないらしいけど、ワイらは寂しいやろ

あとからそういう風になった生物やからしゃーないとしかなぁ。地球の意思か知らんけど弱いのはそう育ったからやな


74:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:18:45 Cpr
>>70
だからその違いがプラトンやアリストテレスのいうプシュケや

76:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:20:05 vxE
>>74
さっきからお前は誰かに言葉や思想を引き合いに出してばかりや
自分の言葉で説明しろや


80:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:25:13 Cpr
>>76
そりゃ哲学的な話はどこからに真はあるやろうけどそれを導き出すことは不可能やろ
でも「〇〇はそれを〇〇と言った」といったらそれは正しいんやからそういう回答の仕方しかないやろ
それ以上の回答をしようとしたら「わからない」としか言えない
ソクラテスも「魂についての答えは人間は持ち合わせていないし、それを言葉で表すのは不可能」っていう考え方やし


84:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:27:36 vxE
>>80
そもそも誰々の言葉だから正しいというのは教条主義にもほどがあるわ
本だけ読んでろ


85:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:29:34 Cpr
>>84
いや
誰誰の言葉が正しいって言ってるんやなくて
「誰誰が〇〇と言いました」って命題は真やからって言ってるんや
ドグマと言われればそれまでだけどそれ自体悪いことやないし


86:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:29:35 puQ
>>84
別にええやろ
ハッキリ言って便利やわ

AIが発達すれば過去の偉人と対話できるんだなとボクは思いました


66:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:13:21 wFk
宇宙が有限ならなんで発生したん?


69:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:15:36 Cpr
>>66
それは最初の一押し論ってやつやね
その最初の一押しについてはアリストテレスもデカルトも神によって与えられたって言ってるけど
それなら現代のビッグバン仮説もそれと大差ないやろ


71:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:16:14 puQ
>>66
終わったら永遠の無の世界という、永遠になるしなんでもええんやないか

ワイは宇宙も人間も永遠のなかの揺らぎやと思ってる
せやから永遠の揺らぎの世界やな

それの元は0のようなものが元々あったとしか


73:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:18:32 wFk
>>71
龍樹の空の思想がそれに近いと思うわ


72:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:17:18 vxE
そもそもなんで有機コンピューターはここにあるんや
その大元は誰が作ったんや


77:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:21:37 puQ
人間のや心の弱さに、神や大きな存在の意思を求めるのもまた弱さよ

まぁ宇宙人に創られたんかも知れんから、もしそうならソイツらのせいや


78:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:23:25 AfR
輪廻転成って善行や悪行でランクアップダウンするんでしょ?
人間ならいいけど、一回犬とかになったら這い上がれなくね?
犬は善行の事なんかより、ビーフジャーキーのことのが大事なんだから


82:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:26:42 puQ
>>78
悟ったやべー奴の威光を借りたもんだからな宗教って、そういうルールに意味はない


83:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:27:32 Cpr
>>78
だから犬から人間に引き上げてくれるのは単に仏の慈悲のみってことになるんやろ
だから本願他力でひとえに仏に祈りなさいって


88:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:30:53 AfR
>>83
犬「神様仏様、我をお救いください」(肉! 散歩! フリスビー!)

79:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:24:35 puQ
永遠なくて不安なら、ナチュラルに無が永遠だと思ってることを思い出すんや

永遠の無が生まれた時点で否定されていることに気がついたら、永遠の輪廻に震えろ。

永遠の単純な証明方法の一つは、数を数えること


81:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:25:56 vxE
善悪は宗教や価値観の物差しによって変わるから、生まれ変わりの際にランクアップやダウンの査定には響かんのとちゃうか?
宅間やヒトラーでも関係なしやろ

87:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:30:20 lTq
原因のない結果はない
現世があるなら前世もある筈また来世もある筈

解脱も出来ない平民は不毛な世界を永遠に彷徨う
解脱とは肉体的死やなく精神的死や

但し最終解脱なんかはない
仏陀やキリストさえ千年に一度は転生する


89:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:31:15 Cpr
>>87
じゃあキリストの生まれ変わりがその辺におるんか


90:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:31:49 puQ
>>87
別の次元の存在もあるし、そうなんかね
魂なんかを在ると仮定しての話やけど

輪廻転生は物質世界に置き換えても、理にかなってるって話なんやがな


91:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:32:16 wFk
魂とか持ち出さんでも
宇宙が続いて全く同じ人間の肉体が物質的に再現されて意識も生前と連続するなら輪廻やろ


93:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:33:05 puQ
>>91
永遠ならあり得るわな


95:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:35:18 wFk
>>93
有限ならそもそも宇宙が始まる道理が無いしな
科学的に観測される範囲が有限でも理屈的には無限やないとおかしいと思うわ


92:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:32:34 vxE
「誰誰が〇〇と言いました」←内容が正しいか正しくないかもわからんのにこれを引き合いに出す意味あるん?

94:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:35:17 Cpr
>>92
伝わる人には伝わるやろ
教養がない人にはわからんかもやけど
共通項になる知識が存在しないと議論にも雑談にもならんやろ


97:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:37:37 vxE
>>94
自分の言葉や考えがないから過去の偉人の言葉をなぞるだけなんや
それじゃお前の考え何も見えてこんのや


99:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:41:35 Cpr
>>97
ワイ自体はプラグマティズムに近いと思うで
経験不可能な事柄の真理を考えることはできないって考え方で
それならば一番その社会や個人に有利な思想や信仰をとるべきやって一種の功利主義やわ



100:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:42:00 puQ
>>97
偉人の威光を借りていると感じるのは、君が偉人の威光を感じてびびってるからや

これが日常会話で、引用するのがことわざなら何も感じないんだろ

本人の意見は言ってない(自分の思想に近いものを引用している?)のかもしれないが、それに対する相手の返答を求めているんであって、偉人を使ってマウントを取っている訳ではないんじゃないか

俺は魂の話に興味ないからスルーしたが


101:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:45:43 vxE
>>100
ちゃうな
そういうの使ってるやつの根性が透けて見えるんや


105:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:51:16 puQ
>>101
便利やろ
調べずとも検索せずとも関連した内容提示してくれるんだぞ

アイアンマンのジャービスとか嫌いか?


96:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:36:38 puQ
魂があるとしたら、別次元にあるのか、原子や分子になにか刻まれるのかはしらん

まぁ原子も所詮中古やからな

ワイが言いたいのは魂なんかなくても、輪廻転生は現実に置き換えられる理論って話よ
ワイらは中古の物質をとっかえひっかえしてるだけや


98:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:38:14 Cpr
>>96
それは当たり前やな
人間の構成分子なんて半年位でほとんど入れ替わってるし
基礎代謝が輪廻やね


102:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:47:08 wFk
>>96
魂なんか無くてもっていうか
魂の存在を否定した輪廻を説いたのがそもそもの仏教なんやないんか?
後に民俗化したのは別として


107:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:51:50 puQ
>>102
見たらわかるが
輪廻転生は誤解されてるからね


103:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:49:29 puQ
天国や地獄や魂は別の次元の話だと思うからわからん

というか、そうであってほしいな

もし漫画アカギで言っていたように、小さな原子に個人の意志が宿り、それが集まっていずれまた自我を成すなら、記憶がどこかで継承されずとも、5億年ボタン以上に気が遠くなるし、地獄だし、これから100年以内に訪れるとかヤバイわ

この次元だけで完結するのなら、無意識で無限の試行回数の中、また自分が誕生する方がいい。

原子状態の俺の意志は残留思念のようなもので、動けない苦しみを味合わないならいいけどさ←これも人間的な考え方だけど(植物的な思考なら動けないことは苦痛に感じないはず)


104:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:50:35 Cpr
仏教の輪廻っていうのは持続してる恒常的な自我の存在を否定してるわけやからインド哲学のような魂の存在を否定してるのはわかるけど
それなら転生してるのは何が転生してるんやろか?とは思う


111:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:56:47 puQ
>>104
なるほどな
まぁ恐らく苦痛を感じる自我を持った犠牲者よ

まぁそもそもこの世が苦痛や悲しみを伴う、殺し合いの残酷な世界ってのが人間的な考え方やしな

自我がなきゃ無と同じや
自我もただの反応とすると、よくわからなくなるが、やっぱ完全に消え去る以外は、痛みを伴う反応を何かしらの生き物としてし続けるんちゃうか


112:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:56:47 wFk
>>104
様々な原因によって引き起こされる生死を超えた連続的な自我(という幻想)


119:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)12:02:36 Cpr
>>112
生死を超えた自我がないって言うのがお釈迦様の教えなんやないの?
無我であるがゆえに常に変化するからこそ輪廻が成立して
その輪廻が続くのが苦痛やって言うのがお釈迦の考えやろ


123:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)12:09:11 wFk
>>119
せやから幻想って書いたやろ
しかし幻想は幻想として実在するから結局は個人の主観的意識は転生するってのがメジャーな解釈やで
断見は明確に異端やし


106:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:51:30 YpI
身体と言う入れ物を変えながら
遺伝子繋いでるだけやぞ


110:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:56:08 wuC
輪廻転生って別に質量保存に基づいて自分の原子はまた他の生き物の原子にってわけじゃなくない?


114:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:57:41 Cpr
仏教の輪廻はほんま前世の業が現世に降りかかるだけや
いいことなしや解脱しよ!ってなるのはわかるけど
>>110
まあ因果関係を継承するわけやね、前の生の
だから代謝とは違うわけやけど
それなら魂の存在を否定して何が輪廻をする主体となるのかがわからんわ


115:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)11:59:05 wuC
そもそも輪廻転生を語る上で六道があるのは知っとるよな?
これだって天国地獄みたいなもんやで
輪廻転生って人間界だけの話じゃなくて天界だったり修羅だったり色んな領域があるんやで


128:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)12:15:12 rbL
カルマの法則はホント精密に運転されてる思うわ


129:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)12:20:37 Cpr
輪廻と転生を分けずに輪廻転生と言った場合は仏教やなくてバラモンのそれをそのまま指してると思った方がええんやな
なるほど


130:名無しさん@おーぷん:2018/01/25(木)12:43:05 k9v
意思なんてないで
現存するメカニズムに当てはまったから存在してるだけ


オカルトランキング

↑このページのトップヘ