【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 地獄



1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:14:43.972 ID:/oFJW1+R0
ちょっと長くなるけど、暇つぶしに聞いてくれる?



4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:15:11.967 ID:/oFJW1+R0
そいつは死にかけて意識不明が3日くらい続いたらしいんだが、
その間ずっと本人は地獄に落ちていたとのこと
地獄での滞在時間は体感として1ヶ月ほどだったらしい



6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:16:23.542 ID:/oFJW1+R0
地獄はどんな場所かというと、俺らが想像するいわゆる地獄と違って、むしろ天国のような感じだったようだ
見渡す限り草原で、地平線が見えるような開けた場所。
ドラゴンボールの精神と時の部屋の雰囲気をもったWindows XPの壁紙の風景みたいな感じらしい

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:16:47.936 ID:/oFJW1+R0
そういう何もないだだっ広い場所に気がついたら立っていたと
記憶はそのまま引き継いでいて寝起きとさほど変わらない状態なんだけど、
なんとなく「ああ、俺は死んだんだな」と理解するらしい。
どうも夢とは全く違った現実感があるそうだ。

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:18:11.740 ID:/oFJW1+R0
ぐるりあたりを見渡すと少し離れたところに人集りのようなものが目に入って、
黒い固まりなんだけど何か生き物が集まっている感じがしたと
人間かどうかはわからないけど、何もすることがないし、
とにかくそこに近付いてみようとなったそうだ。

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:18:12.301 ID:EZ40L8tp0
気にせず続けたまえ

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:18:16.227 ID:N68sboijr
地獄じゃないじゃん


21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:19:22.088 ID:/oFJW1+R0
なんとなく5kmくらい離れているのかな?とか思っていたら、
そうでもなくて歩き始めたらグングンその人集りに近づいていって、
遠近感とか時間の流れがなんだか曖昧な感じで気持ち悪かったそうだ。
駅まで30分くらいかかるなーって歩きだして、2分くらいで到着しちゃったら「え?なにこれ?」ってなるような感じだろうか

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:20:03.631 ID:/oFJW1+R0
あと歩いているときに、喉の乾きや空腹感というものを全く感じてない無いことに気がついて、
「ああ、これはやっぱり死んでるわ」と確信したらしい
それに一度気がついてしまうと、喉の乾きや空腹感が全くないというのは結構良いもんだなと思ったそうだ

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:21:52.289 ID:/oFJW1+R0
体感10分くらい歩いたところで、黒い塊は本当に人間だと確認できて、
具体的には2~30人が集まってるということが分かったと
屈んだ姿勢でなにか拾っているのか、掘っているのかしている人とか
立ち上がって行ったり来たりしている人もいる
とにかく何か規則性をもって動いているような感じがしたので、かなり安心したらしい
まあ、このまま近づいてもおかしなことにはならないだろうと思って近寄っていったそうだ

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:22:28.144 ID:/oFJW1+R0
残り200mくらいというところまで接近しても、誰もこっちに気が付かない
周りを全く気にしたりしないで、なにか黙々と作業しているような感じ
いきなりこっちから大声で呼ぶというのもなんか嫌だったので、このまま近づこうと接近したそうだ

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:22:17.424 ID:vzPJRyw40
地獄なのに天国みたいなら天国だと思うけどなぁ

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:25:49.074 ID:/oFJW1+R0
>>27
まあ後で分かるけど、その友達は自殺未遂で死にかけてるのもあってあそこは地獄だなって思ったんじゃない?

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:22:42.373 ID:a+a5O9Xj0
川は?

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:25:49.074 ID:/oFJW1+R0
>>29
特に聞いてない

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:24:03.380 ID:/oFJW1+R0
いい加減向こうも気がついているだろという距離まで近づいたところで、
集まっている人たちは全員アジア人っぽいということまで分かった、特に会話は聞こえないけど
服装は部屋着?みたいなよれた格好でなんだか異様だったけど、
よく考えたら自分の服も寝巻きにしていたスウェットだったらしい

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:26:10.064 ID:WRoGKNl90
続けたまえ

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:27:14.166 ID:/oFJW1+R0
で、ようやく人だかりにたどり着いたんだけど、誰も話しかけたりしてこない
キョロキョロ見回しても目すら合わせてもらえない
もうこうなったら誰かに話しかけるしかないか、と思ったところで
「今日から?」と突然日本語で話しかけられたそうだ
ふと後ろを振り返ると40歳くらい?の痩せたおっさんがいたと

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:27:30.127 ID:VJLwEk8ld
こわい

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:27:48.794 ID:/oFJW1+R0
風体がアジア人だし驚きはしないんだけど、やっぱり言葉が通じるとなると嬉しい
ここぞとばかりに、自分の今の状況から、疑問に思っていることなどをバーっと話したそうだ
おっさんは、はいはいと言う感じで半分受け流しながらもちゃんと聞いてくれて、
質問の殆どに答えてくれたと。以下はおっさんとの会話の要約箇条書き

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:28:27.192 ID:/oFJW1+R0
・私らは死んだということで間違いない
・ここは地獄、多分
・ここの人は全員日本で死んだ人、日本人じゃない人もいる
・皆はここでずっと作業している
・新人が稀にやってくる
・居なくなる人もいるけど戻ってくることはない



42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:30:15.487 ID:/oFJW1+R0
友達というと分かり辛いので、ここからはその友達はAとします
で、Aはひとしきり聞いて話して落ち着いたんだけど、
何の作業しているのか?何の為に作業しているのか?だけは分からなかった
そしたら、おっさんから「じゃあ作業の事話すね」と先に言われたそうだ

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:30:41.114 ID:4d8Hjn5s0
面白い

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:31:07.919 ID:ELwq5gGV0
見てるぞ

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:31:11.718 ID:/oFJW1+R0
おっさんの言う作業というのはこういうことらしい
①地面に生えてる草のなかに極小さな赤い実をつける植物が稀にある
②四つ葉のクローバーを探すような感じで屈んで草の根を分けて探さないと見つからない
③全員で探し続ければ両手に山が出来るほどに赤い実が集まる
④手からこぼれ落ちるくらい集まったら皿に見立てた石の上に盛り付ける(寿司のイクラみたいな感じ)
⑤石は薄くて500円玉くらいのサイズに限られる
⑥石に赤い実を盛ったものを「お供え」と呼ぶ、お供えを出来るだけ多く作る
⑦決まった場所に出来上がった石を碁盤の目のようにキレイに並べる

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:32:17.882 ID:EZ40L8tp0
地獄で軽作業か死んでも大変だな

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:33:02.803 ID:GjVBWj1T0
友達地獄行きなのかよ

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:34:43.994 ID:/oFJW1+R0
…というのが「作業」なんだという説明を受けたそうだ
Aはその不思議な作業についてさらに質問したらしい
どうも言っていることが荒唐無稽で、理解できない
それについてもおっさんはなれた感じで、マニュアルでも読み上げるように説明してくれたそうだ

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:36:19.473 ID:/oFJW1+R0
で、それを要約すると
・作業は過去にここに居た人が見つけた法則だ
・手順は決まっていて変えることは出来ないが、新しい法則が増える場合はある
・出来上がって並べられたお供えは、いつの間にか無くなる
・お供えが何故なくなるのか?誰が持っていくのかは分からない
・お供えがなくなる瞬間を見たものは居ない
・不眠不休で監視していていても、まばだきした瞬間に無くなる
・お供えが消えるように極稀に人も消える
・皆次は自分が消えたいと思っている

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:37:35.647 ID:/oFJW1+R0
…というのが作業の真相らしい
真相というには、どうにも不可解すぎてAは「はあ」とか言うのが精一杯だったらしい
普段だったら頭がおかしい人だと無視できるけど、状況が状況だけに
そんな話でも無視できないような説得力があったらしい
おっさんに特に感情がなくて、淡々と話しているのも妙な説得力があったと

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:37:30.925 ID:746BiARL0
そこで何もしないでぼーっと過ごす人はいないのか

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:40:55.024 ID:/oFJW1+R0
>>54
Aは体感で1ヶ月くらい滞在したらしいけど、やっぱりずっと何もしてないと頭おかしくなりそうなるってさ、飲んだり食べたり寝たりっていう暇つぶしが一切無いし

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:43:58.751 ID:746BiARL0
>>58
作業をすることで自身の存在を消すことがゴール?
ぼーっとしてるのにも限界あるかぁ

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:39:44.927 ID:EZ40L8tp0
老若男女いたの?

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:44:19.870 ID:/oFJW1+R0
>>56
普通に居たみたいだよ、Aと話ししてくれたのはおっさんの他に2人くらいだったって、全員おっさんだったって、そのうち一人は韓国人だと

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:48:14.273 ID:/oFJW1+R0
これ以上は書き溜めてないのでざっくり話すと、
Aはその後、体感で1ヶ月くらいそこで作業して、
こっちに帰ってきたその日は、その場所を離れて別の場所に歩いていたらしい、
その道中で昔飼ってたと思われる猫を見つけて、
捕まえたところで、地獄の記憶は終わりだったそうです

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:51:33.326 ID:EZ40L8tp0
オチはともかくとして面白かったよ

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:53:55.433 ID:/oFJW1+R0
>>72
何でAがそこを離れることになったのか?とか
どこに向かって歩いていくつもりだったのか?とか
何で突然猫が出てきたのか?とか色々聞いたけど、
まとめてないし、ザックリですまん。
結論だけ書けばそういうことです

73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:52:31.748 ID:4d8Hjn5s0
死後どうなるかは気になるわあ

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:54:46.697 ID:JTEFhKE9d
本能が死ぬと思うときって意識飛ぶよな
俺がバイク乗ってる時に対向車と正面衝突したときは30秒くらいかな?
気づいたら空が見えた

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 15:56:27.634 ID:KuWiljHNM
人間は死ぬとき恐怖和らげるためにエンドルフィンが過剰分泌されて幸せな幻想を見てるだろうというのは科学的にも言われてることだし、そういうもんだなと普通に興味深かった

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/04/09(土) 16:43:38.772 ID:q+GHyMr/a
昔似た悪夢よく見たわ
誰もいない洞窟でひたすら赤い石集めるの







オカルトランキング



490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/29 01:26
この間、ずっと忘れていた事を思い出しました。

前後関係は全く判らないのですけど、子供の頃住んでいた小さな町で、
他の子供五人くらいと何処かの家の壁に、ぎゅーっと掌を押し付けているんです。
で、そうしていると、いきなりずぼっと音がして、
私達が手を当てていた壁(立派な石造りのやつ)の一部分から、真っ黒でどろどろしたものが流れて来るんです。
しかも、私は極度の恐がりだったにも関わらず、
『やってやったぞ』みたいな高揚感があって、恐怖の色は微塵もないという。 
更に言うと、『これで●●ちゃんは大丈夫』みたいな事を考えているんです。
●●ちゃんに関しては、漠然と『時々遊んだかな?』位のことしか覚えていません。

これだけなら『夢だな』で済むんですが、
その壁に手を当てていた友達の中に私の遠縁がいて、先日、十五年ぶりくらいに連絡をとって来ました。
大伯母の葬儀についてだったので、ひとしきり話した後に件の話をしてみたら、彼女も最近それを思い出したと言うのです。
で、私と同じ様に「長い事忘れていた」と。
しかも、おまけ話があって、私はそういう認識はなかったのですが、
例の出来事(壁に掌)の後、それをした子供の家は次々に町から引っ越し始めて、
彼女が最後の一家族だったというのです。

それで、彼女と話して、
「これは『終わった話』だから、話してもいいし、むしろ話した方がいいんじゃないか」って結論になりました。
いえ、実は理由はよく判らないんですけど、何か二人とも物凄くそう強く確信していたんです。
但し、私達は二度とあの町に行かないと思います。
何か起こるのが怖いって言うんじゃなくて、『もうやるべき事はやったし』って感じ。

ええと、一応オカルトっぽく纏めておくと、
あの壁から出て来たどろどろを思い出す度に、私は『地獄』って言葉を連想します。
私や親戚の彼女は、至って普通に人生送ってますが。




オカルトランキング




650 名前:本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 02:09:29 ID:9/efGJN60
聞いた話。長文スマソと最初に言っておくね。
去年の夏、俺の友達が大学のサークルの仲間四人と、つまり計五人で肝試しに行った。
場所はN県にある、五階建ての廃病院(地元だと結構有名な心霊スポットだとか)。
そのメンバーは男三人と女二人という構成で、そんでその中の女の子の一人が、「私、生まれつき
霊感持ってる」と何かと吹聴してるようなやつなんだと(でも誰も信じてなかったらしい)。

それでN県は東京からはそれなりに遠いらしくて、そいつらは午後十時頃に出発。
N県に到着したのは午前零時。んで、そっから目標地点までは二十分くらいだと。
で、病院までの道の途中、例の霊感女が「いやなかんじがする」「戻ろう。絶対やばい」だの
言い始めて、そいで病院が見える距離に入ったら「嫌! こわい! こわい! こわい!」とか
ものすごい大声で叫び出したそうだ。
仕方ないので、来る途中あったコンビニにその子を置いてこようってことになって、車は
来た道をUターン。
そのコンビニについたら偶然タクシーが止まってたらしくて、その子はそれに乗って
帰ったらしい。


651 名前:2/4:2005/08/23(火) 02:11:03 ID:9/efGJN60
sage忘れた、スマソOrz

んで俺の友達とかもちょっと怖くなってきてたんだけど、せっかくここまで
来たんでとりあえず廃病院にいったそうだ。時間ロスしたんで、病院に着いたのは結局
一時頃だったとのこと。

車を病院の傍に止めて、多少びびりながらもメンバーは早速肝試しを開始。
なんと怖がりの俺としては信じられんことに、連中は病院を一階から
五階までくまなく探索したんだと。
中は想像してたほど散らかってなかったとか言ってた。(でも一階と二階は落書きだらけだったらしい)
で、何の怪奇現象も無く全員無事に屋上まで到着。
四人は安心して「なんだよつまんねーな」「気ぃ利かせてでてこいよ」とか言い合ってて、で
屋上でしばらく休んでたらしい。
で、男の一人が何気なく屋上の手すりの方に近づいって、そこで異変に気づいた。
「下の方に人がいるぞ」
「マジ?」「霊魂でも見たか(笑)」みたいに、それでも俺の友達とか、そいつがからかってるんだと
思ってて、まだ軽口叩いてたそうな。



652 名前:3/4:2005/08/23(火) 02:15:02 ID:9/efGJN60
んで、実際みんなで真下見てみたら、ほんとに人が居たんだと。しかも三人くらい。
でも幽霊って感じじゃなくて、普通の服着たおっさんとか、黄色いワンピース着た太ってる
おばさんなんだとか。そいつらは病院入るでもなく、病院の傍でぼーっと突っ立ってるだけなんだと。
「おーい!」と声かけても反応無し。これは普通じゃないってんで、みんなびびって
速攻手すりから離れた。
女の子が「なんかやばいよ。帰ろう」って言い出して、残るみんなもそれに賛同。
でも、そのおっさんとかおばさんとかは病院の入り口にいるので、どうしようって事になった。
とりあえず俺の友達がもう一度、手すりのほう行って下見てみた。したら、
「おい、増えてるぞ!」
三人だったのが、何か三十人ぐらいに増えてたらしい。やっぱり見た目は幽霊っぽくなくて、
じじいとか子供とかいろいろ居たらしい。(でも五階なんであまりよくは見えなかったとのこと)
そいつらはやっぱりぼーっとしてて、うじゃうじゃ突っ立ってたらしい。
でも、俺の友達が気づいた。


653 名前:4/4:2005/08/23(火) 02:17:16 ID:9/efGJN60
「あいつら見てる! こっち気づいてんぞ!」
そいつらは突っ立ってるだけなんだけど、じっと手すりにいる俺の友達とかを見てたらしい。
(五階なのですぐには気づかなかった)
女の子は叫び出したりして、もう大混乱。そんでも降りるのは怖いので、全員屋上で朝まで
震えてたんだと。
朝になったらそいつら居なくなってたので、速攻で東京に帰ったとか。

後日談。例の霊感女によると、「あそこに地獄の入り口があった」だとか。さらに、最初に
病院が見える距離まで車が入った時、「空の方から無数の霊が病院の傍の森に降りてくるのが窓から見えた」
らしくて、それで叫び出したんだとか(最初に教えてやれよって感じだが)。

以上です。長々とバカ話に付き合ってくれた人ありがとうございます





オカルトランキング

↑このページのトップヘ