【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

タグ:オカルト




641 名前:~?玄朱?~ ◆Nya90YkEqE [] 投稿日:2007/04/29(日) 20:18:02 ID:rvuHPCdz0
俺が占い師に見て貰ってたときなんだが
占い師が俺の手相を見て次々に結果を言っていた時なんだが
占い師の後ろに やったらニヤケタおっさん(おじいさん?)が立っている
助手かなぁ~?いつ来たのだろうと思って居たが高い金を払ったので結果を聞くのに専念していた

そしてもう一度占い師の背後を見るとそのおっさんはハナクソ(σ- ̄)ホジホジしてるではないかw
俺の視線に気づいたのかそのおっさんは鼻から手を抜き
なんと占い師のおばはんのパーマの頭に練りつけたのだ・・・・
俺が唖然としていると【次は結婚運です】と占い師の声で我に返った
占い師の背後を再び見るとおっさんは 
めちゃめちゃ二ヤついてピースをしているではないか・・・・

そしておばはんの頭に人指し指を重ねて口パクで【鬼 こいつ鬼】とまたニヤつきながら言っている

俺は占い師に忠告しようと思い
『後ろに変なものが見えるんですが・・・・・』
と言うと占い師は数珠を取り出して『フンガラフンガラダッフンダ』(俺にはそう聞こえた)
と唱えているのである
しかしおっさんは平気な顔でけつを出し【ブッ】と一発www
爆笑しましたwwww
その後おっさんは手を振って消えましたが
最後に占い師のおばさんが『キエーーーーィ』と言ったのはガチで怖かった

これが俺の霊体験
  
643 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 21:09:31 ID:otbWq0xB0
>>642
それでその占いは当たってたの?w
   
646 名前:~?玄朱?~ ◆Nya90YkEqE [] 投稿日:2007/04/29(日) 22:33:06 ID:rvuHPCdz0
>>643

おっさん気になって聞いてね"( ´,_ゝ`)"

 



☜1日1クリックの応援お願いします




138 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/11(日) 00:15:55 ID:zYpHMpR1
全く関わりのなかった人や知らなかった人とわけあって一緒に生活してる人の話が聞きたい 
例えばネットで知り合って、とか 
飯島愛みたいに道に落ちてたわけありの娘さんを拾ってきて、とか


175 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 02:09:58 ID:d5o8TsOw
>>138 
道に落ちていたワケアリを拾いました。 
どこの誰かは知らないのですが(彼はたぶん唖)、割りと有名な福の神です。 
今は1LDKに納戸として別についていた三畳にいます。 
ただしそこは彼専用の寝室というだけで、たいてい居間や台所にいます。 
もう二年になりますが、その間に昇進したり、返ってこないと諦めていたお金が戻ったりしています。 
出て行かれたら泣くだろうなぁ…。


177 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 03:36:28 ID:n8eEiYt7
>>175 
どういういきさつで家に連れてきたの? 
kwsk 


180 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 08:35:45 ID:d5o8TsOw
>>177 
冬の夜、うちのマンションのエントランス付近に薄着でいました。 
仕事の帰りに見つけたのですが、夜コンビニに行く時もそこにいました。 
高校生になったばかりくらいに見えました。 
親と喧嘩したのかと思い、声をかけてみたら、そこではじめて口がきけないようなのがわかりました。 
ちょっと軽い知的障害があるようにも見えました。 
ただ、髪も爪も着ているものもきれいだったし、人相に悪いものを感じなかったので、うっかり連れて帰りました。 
その時は、親が探しているだろうからとりあえず保護してと思ったのですが、明るいところで見ると30くらいにも見えて、 
口がきけないことから噂の福の神かと思い、警察にも届けないままです。 


185 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 13:37:18 ID:xzGMVKFM
>>180 
おいwwwそれはいかんだろwwww 
せめて警察には届けた方がいいんじゃないか? 
家族が捜索願い出してたとしても、こちらにはわからないわけだし 

つか、こんな風にして失踪者が生まれているのかと怖くなった


186 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 14:03:12 ID:0zDiXHmu
隣人通報→警察に「監禁誘拐」でタイーホ なんてつまらんから、警察に連絡しれ。


187 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 14:06:28 ID:n8eEiYt7
>>180 
レスありがとう。なんで福の神?w 


191 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 18:21:36 ID:bMpPvwx4
>>180 
すごいwwwwwwwwwwwwwwwwww 
噂の、って福の神は唖で道に落ちてるっていう噂って事なのかな、聞いた事ないけど、、。 
筆談も出来なくてとてもおとなしい人なんだろうけど、やっぱり警察に一応連絡 
した方がいいと思う。昨日拾った事にすればおとがめも受けない??w 
いや、マジ身内の方心配してると思うんだけど。 
ホントに福の神だったら身内いないから警察もほっとくでしょ。


203 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 23:47:06 ID:d5o8TsOw
>>185,186 
噂を総合すると、彼は40前。 
どう転んでも未成年ではないので、もしもの時は大人の男と女のように暮らしていたと言うつもりです。 
もちろん監禁なんかしてません。 
彼は家事能力が高くて、買い物にも自由に行ってますから。 

>>187,191 
私の回りの噂で福の神と呼ばれる人がいて、その人が家にいるとツキが上がると言われていました。 
福の神というより座敷童子ですね。 
その人の特徴が唖だったのです。


204 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 00:04:31 ID:n8eEiYt7
>>203 
ごめん、変な質問だから良ければ答えて欲しいんだけど、 
成人男性なわけでしょ?相手は。 
迫られたりとか、そういうのはないの? 
あと、ご飯とかは一緒に食べたりとかするの? 
それともお互い好きにやる感じ? 


205 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 00:04:34 ID:ZZS57/C5
唖で家転々とするというのは珍しい特徴ではあるが 
実際に噂の「福の神」と203の同居人が同一人物かどうかわからん以上 
年齢も本当のところよくわからんよな 
買い物できる以上聾ではないんだな。 
とすると筆談なりで意思の疎通できてんの? 
家の中でそいつが突然ぶっ倒れたらどうすんだ? 
知的障害ありっつーのがマジなら余計まずいぞ


206 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 00:12:17 ID:lt1Yx/A6
仙台四郎かよw

※仙台四郎

江戸時代末から明治時代にかけて、現在の宮城県仙台市に実在した人物。
知的障害でほとんど話すことができなかったが、四郎が訪れる店は繁盛するとして存命中から各地でもてなされた。
没後、商売繁盛のご利益がある福の神としてその写真が飾られるようになった。


207 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 00:56:28 ID:VbzTxJPF
>>203ー206 
成人男性ですが、中身が幼稚園児のように清らかで無垢です。 
だから迫られたりはしません。 
食事は彼は時間が決まっていて、7時12時19時に私が同席していれば一緒に食べます。 
それ以外は別ですが、私の分はテーブルにラップをかけてキチッと並べてくれています。 
たぶん誰かに仕込まれたような几帳面さです。 
こちらの言うことはわかりますので、耳は大丈夫のようです。 
なのでテレビが大好きです。 
料理本やファッション雑誌も好きなようです。 
筆談もほとんどありません。 
「服買いに行こう」「散髪に行こう」と言うと、うなずいたり首を振ったりします。 
交渉があったのは、おこづかいのつもりで千円渡した時に、「たくさん」と稚拙な平仮名で書いた時くらい。 
その時二千円、三千円、五千円、一万円と並べていくと、一万円札を取りました。 
黙って渡したところ、「さいふ」と要求されて、使ってない財布をあげたのですが、結局そのお金で食材を買って、 
帰宅した私が見たものは几帳面に並べた釣り銭とレシートと空の財布。 
そしてまた「おかね」と要求されて、一万円を渡したのです。 
たぶん、買い物でお金が足りなくて、嫌な経験をしたのかなと思っています。 
それからは毎日一万円を渡しますが、使わない日は一万円と財布を並べて出しています。 
おこづかいというものを知らないのかもしれません。 
彼が病気になっても、全額負担できるうちは責任もって面倒みるつもりです。 
できなくなったらその時考えたいです。 
拾った当初は交番にある捜索人のポスターばかり目についたし、テレビ公開捜査のような番組もチェックしていたけど、 
彼が探された様子はありませんでした。 
「お父さんとお母さんは?」と聞くと、首を振りながら泣きだしたりしましたので、やっぱり警察に言うつもりはないです。 
仙台四郎ぐぐりました。 
そんな感じなんだと思います。

 



☜1日1クリックの応援お願いします




117 :ノブオ ◆x.v8new4BM :04/01/22 10:32
前にも書いたんですが、俺は建設会社で現場作業員をしています。 

ある年の年末に、道路工事の現場で働いている時のことでした。 
1日の作業を終えてプレハブの現場事務所へ戻ると、
ミーティングなんかに使う折り畳み式のテーブルの上に、新聞紙が拡げてありました。 
真ん中が微妙にふくらんでいて、何か置いた上に新聞紙を被せてあるような感じ。 
なにコレ?とか思って、何気なく新聞紙の端を持ってめくりました。 
藁人形でした。しかも髪の毛付き。 
「っじゃー!!」 
けったいな声を上げた俺を見て、人が集まってきました。 
「なんやなんや」「うわぁ!これワラ人形やんけ」「こんなん始めて見たわ」「やばいなー」 
いつの間にか人だかりができて、ちょっとした騒ぎになりました。 

そこへ、近くの砂防ダムの現場で働いているオッさんが入ってきました。 
この現場事務所は、道路工事と砂防ダム工事の共用だったんです。
「ああ、コレな。松本んとこのオッさんが、木切ってるときに見つけたらしいわ」 
松本というのは、下請けの土建屋だったんですが、
そこの作業員が見つけたのを、捨てるのも気持ち悪いということで、事務所まで持ち帰ったのです。 
「山に行ったら藁人形かて、タマ~にあるらしいぞ。ワシも何回か見たことあるで」 
「人形は、明日にでも近くの神社へ持っていく段取りだ」という話でした。 


118 :ノブオ ◆x.v8new4BM :04/01/22 10:34
翌朝、朝礼に出るために現場事務所へ行くと、入口のあたりに人が集まっていました。 
「どないしたん?」 
「夜のうちに誰かが事務所に入ったらしいわ」 
見ると、入口のサッシが開いています。 
そこから中を覗くと、荒らされている室内の様子がわかりました。
人里離れたところにある事務所だったし、セコムは付いていなかったしで、
朝イチのオッさんが第一発見者でした。
入口には鍵が掛かっていたのですが、無理矢理こじ開けられていたようです。 
事務所の中には、パソコンや測量道具など値の張るものが置いてあったのですが、 
そういったモノは何も無くなっていませんでした。 
ただ、例の藁人形だけがどうしても見つからないそうです。 

「ちょっとアレ見てみ」 
俺の前にいたオッさんが指差す方を見ると、 
床や壁の至るところに、泥だらけの足跡や手形が残っています。 
「あの足跡な、あれ、素足やな…」
それを聞いて、俺は背筋が急に寒くなるのを感じました。

 


☜1日1クリックの応援お願いします




801 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/04/22(土) 06:19:23.69 ID:qBLDaEfs0.net [1/2]
ふと思い出したので書かせてください。
読みづらいと思いますがすみません。
長かったので分けます。


身近にいた、不思議な力のある人の話。
祖父の代からお参りしているお寺にいたおばあさん。
家族ぐるみで親しくしていたようですが、
私が3歳くらいのころに亡くなったので、話は祖母や両親から聞いたものです。

そのおばあさんは見えるはずのないものが見える人で、
悪霊を払ったり、手かざしで人助けをしたりしていたそうです。
ある日、父と他数人でおばあさんとお寺のTVで競馬を見ていた時、
おばあさんが次々と1等の馬を当てたそうです。
父が「なんでわかるんですか?」と聞くと、おばあさんは何事もない顔で
「1番の馬の頭に旗が立ってるじゃない」と答えたそう。
夢に、宝くじの当選番号が出てくることもよくあったらしい。
買えば高額当選なのに、おばあさんは一度も買わなかった。
何故かと父が聞くと、「そういうことにこの力を使った途端に、力はなくなる」と答えたそうです。
おばあさんはその後も力を俗っぽいことに使うことはなく、
力を信じて助けを求める人を助けながら慎ましく暮らし、
平均寿命からすればあまり長いとは言えない年で亡くなったとのこと。

つづきます。

802 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/04/22(土) 06:20:27.46 ID:qBLDaEfs0.net [2/2]
つづきです


そのおばあさんは、父に、私の祖父(父の父)の享年を伝えていました。
私の祖父は84歳で亡くなる、と。
数年前、私の祖父は83歳の誕生日を迎えて6日後に亡くなりました。
父は「1年違った」と言いながら、この話をしてくれました。
しかし、私の田舎だけかもしれませんが、享年は数え年で書きます。
葬祭場の案内板には、祖父の名前と享年84歳の文字が。

私はおばあさん亡き後もそのお寺の雰囲気があまり好きではなかったし、
手かざしなども嫌いだったので話半分で聞いていることが多かったのですが、
その時初めてゾッとしました。
おばあさんが亡くなって、20年以上経っていました。

長文、乱文失礼しました。





☜1日1クリックの応援お願いします




538 :可愛い奥様:2012/08/09(木) 03:09:04.79 ID:w5Uy35ag0
うちの地域は浄土真宗多いせいか清め塩はない、でも近所では塩は必ず使うよ。

近所によく見える?お婆さんがいて、
子供がいなくなったとか、お婆さんに聞くと、
「今〇〇に、田代(仮)の孫といる。〇日、朝帰ってくる」 
〇〇は都会で、こちらから出てるバスや電車は乗り継がないと行けないところ。
電車やバスに仮に乗るところを見たとしても、どこに行くか分からない。
お婆さんが言った朝に、〇〇の孫と帰ってきた。
他には、
「△△の嫁は病院連れていけ。腹に病気がある」 
これはw△△家の奥さんが元気すぎるくらいで怒ったけど一応病気に行ったら悪性腫瘍見つかったり、
「〇〇の家は、この盆は川に行け山はやめろ」 
普通逆でしょ? 
だから〇〇さんは聞かなかったけど、キャンプ張りに遊びに行った先でお子さん一人亡くした。
外したことなかった人。

普段は農作業してる婆で、お金は取らない人。
この婆ちゃんが、
「葬式に引かれて余計なモノが来る。だから家に入る前に、必ず塩まいて塩引いてから入れ。
 (亡くなった)家族は心配せんでも帰ってくる」 
と言ってたらしいので、やってるよ。
新規で引っ越して来た人で、近場からだと清め塩を使わない人もいるんだけど、
他の家の厄をもらってるような感じで、こちらは安泰だけど悪いねって思う時もある。
新規の家の不幸を見て、年寄りは葬式でなくとも塩を引くようになったよ。


539 :可愛い奥様:2012/08/09(木) 03:21:08.17 ID:w5Uy35ag0
このお婆さんには、私も世話になったことがあった。
独身の時に、都会()のほうで就職していて、凄く好きな人がいて、休みに帰省した時お婆さんに話した。
お婆さんは、
「その男は△△の次男」
当たってる。家族や友達にも話してない事。
「この男は無理だ。おまえには無理。好きな女がいる、一途な男」 
これも正解。同じ職場のフロア違いに、彼が大学時代からずっと片思いしてる先輩がいた。
先輩は可愛らしくて、私じゃ無理そうだったけど、彼が好きであきらめられないって泣いた。
そしたら婆ちゃんが、
「しかたないな。おまえは強情だから何とかしてやる。一度だけだ。〇日の夜△△に行け」 
これでうまくいって、今は旦那w
絶対無理だ、でも・・・と思ってたから、婆ちゃんには感謝してるよ。


542 :可愛い奥様:2012/08/09(木) 07:22:50.35 ID:XZjV76e10
面白いねぇ
商売としてやってない、そういう人の話は興味深いわ


560 :可愛い奥様:2012/08/09(木) 17:48:37.53 ID:w5Uy35ag0
>>542 
そちらに興味を持たれましたか。
なぜなんでしょうね、婆ちゃんの的中率は、お金をもらえるほどだと思います。
でもお金もお礼も一度も受け取らないままで、理由も「いらない」と言うだけでした。

思春期の頃、私は婆ちゃんのお告げというかアテものを疑ってました。
地域のことだから、おばちゃん達のおしゃべりでも聞いて言ってるのかと思っていたんです。
でも、よそからフラリと来た人のアテものも外さなかったんですよ。
山道で迷ったり、コンビニ探しに来たりする人がたまにいます。
中学の時も、そんな女性がトイレを借りに婆ちゃんの前を通った時、
「あんた〇〇(名字)の末っ子だろ、子供のところに帰れ」と言って、
その女性は最初変な顔をしたけど、
婆ちゃんがまた「子供のところに帰れ」と言ったら泣き出して、
あわてた母や近所の人がお茶をいれたり落ち着かせて、
その女性は数年前に子供を置いて家を出たと話していました。
その女性はしばらく婆ちゃんに「旦那に頼まれたのか?父親に頼まれたのか?」と怒ったようでした。
けどその人の地元は遠くて、婆ちゃんも誰も関わりのない所で、
女性がここに寄ることなんか誰も予想しないし分からないと、
うちの母親に言われて、女性はまた泣いていました。

お金取れる的中率だったと思うんですけど、なぜお金もお礼も嫌がったんだろ?


561 :可愛い奥様:2012/08/09(木) 17:53:07.04 ID:TB9Q4m1p0
お金を取ったり商売にすると途端に霊力?が無くなるとか聞くよね。


563 :可愛い奥様:2012/08/09(木) 18:04:00.67 ID:w5Uy35ag0
>>561 
そうなんだ、そういう仕組みになってるんですね。知らなかった。だから何も受け取らなかったのかな。 
近所では「強情な婆だからだ」と言われてましたよ。


566 :可愛い奥様:2012/08/09(木) 19:05:06.69 ID:1n0wMfUY0
>>560 
そういうお婆ちゃんに行方不明の子供とか、未解決の事件見てもらいたいね。 
…って、そういう事はわからないのかな。


568 :可愛い奥様:2012/08/10(金) 01:02:30.01 ID:wy0Mzs1m0
>>566 
相手が来てくれるとアテものはしますけど、自分から前に出ることはなかったですね。
あんな田舎の婆さん近所の人くらいしか知らないですよ。相手が来るわけもない。
オジサン達がTVに売り込もうとした時もあるけど、都会の人には臆する田舎者なんでw
おまえが行け、おまえこそ話しつけに行けとw結局話はなくなってしまった。

どう書いていいのか分からなかったけど、TVニュースを見ていて婆ちゃんが手を合わせることはありました。
婆ちゃんがそうするのは、もう亡くなっている時です。悲しいですね。

 


☜1日1クリックの応援お願いします

↑このページのトップヘ