【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

タグ:当たる




308 :可愛い奥様:2010/07/07(水) 11:16:39 ID:cacaczYd0
お茶を習ってるんだけど、先生のお宅で何度も不思議なことがあった。 

毎年、初釜で、くじが当たれば袱紗や茶碗をもらえるんだけど、そのくじが当たる人が毎年わかる。 
お待合で、茶室に招かれるまで客同士新年の挨拶やらをしているときに、 
そのとき、『ああ、今年はこの人が当たる』というのがわかってしまう。 
ここ10年まったく外したことがないので、もう驚かなくなってしまった。 
ちなみに、一昨年自分も当たったんだけど(千家十職の品)、茶室に入った瞬間から自分が当たるとわかってしまった。 

普段は全く霊なんて見えないんだけど、先生宅に伺ったときだけは頻繁に見てしまう。 
あるとき、お稽古が始まる前に会記に目を通してたら、
背筋にビリっと電気みたいなものが走って、鳥肌がブワーっとたった。 
それで、ふと斜め後ろを見ると、着物の女性がすーっと通り過ぎていった。 
その女性が白く透けていたので、びっくりした。
お稽古の最中にお話を聞いていると、どうやら次の週に茶室のお祓いをするとかで、 
あの女性はお祓い前に逃げ出したのかな、と思った。 
別のお稽古の日にも、水屋で点前の準備をしていたら同じように背筋がビリッとしたので、 
後ろを向くと、 お殿様みたいな人が私に向かって頭を下げていた。 
声を出そうとしたら、消えてしまった。 すみません、人違いでしたか?と思ってしまった。 

地元の母も茶道をやってるんだけど、茶室で異様な経験をすることが多いらしい。 
茶室に縁のある家系なんだろうか。


309 :可愛い奥様:2010/07/07(水) 12:44:06 ID:4yvzvfeQO
霊とか一度も見たことがないから、なんか羨ましいぞ。 

話しが出来たらいいのにね。 
お殿様、水屋で何してたんだろう。


312 :可愛い奥様:2010/07/07(水) 15:15:02 ID:7DwBh59R0
前世で茶の師範とかしてたのかも。 
殿様に頭下げらられるってw


313 :可愛い奥様:2010/07/07(水) 21:29:46 ID:cacaczYd0
>>309, 312 
お稽古場が、某戦国武将のお墓があるお寺のそばなので、もしかして迷い込んできたのかな?なんて思っていますw。 
なんで頭を下げていたのかは未だによくわからないのですが…。 
腹痛だったのかもしれません。 

すごく不思議なのは、私がそういう霊を見るようになったのは2年ほど前からで、 
先生が茶室のお祓いを始めたのも、丁度2年前からなんだそうです。
お祓いをしたのに霊が出るなんて、その祈祷師さんの腕に問題あるんじゃと思うんですけど、 
祈祷師さんの言う霊の特徴と私の見た霊の姿が、ピタリと符合するんですよね…。 
(先生の奥様を通して、祈祷師さんのお話を伺いました)
お祓いって霊を成仏させるためにするんじゃないんでしょうか。


315 :可愛い奥様:2010/07/08(木) 00:39:37 ID:gSq4PVAn0
>>313 
見た霊の歩き方や服装や所作をしっかり観察してみてよ。 
ひょっとしたら現代の学説と違うこととかがあるかも。


316 :可愛い奥様:2010/07/08(木) 01:16:23 ID:HOstlkjG0
>>313
腹痛?毒殺されたとかかな。前世があるなら前世がらみか、ご先祖が実は縁続きとか。
…でも、お払いを何回もしてるってことは、他の人も見てるんだよね。貴女や祈祷師以外で。 
ちなみにお寺は、どこも敷地を切り売りしてることも多いので、そこの下が(幽霊たちの)もと墓地、ってことはありうると思う。


320 :可愛い奥様:2010/07/08(木) 05:58:47 ID:OgVPWbwo0
>>313 
お祓いをして、親和性を高めているのかもしれない。 
日本人的な霊の捉え方って 
4つの性格を霊が持っていて、
その性質がネガ方面に寄るとたたりを成したりよくないことが起こったりするし 
その性質をポジ方面に持って行くと(お供えをしたり)いいことをもたらす、みたいな感覚がある。 
(悪い事を成していた悪霊をなだめて祀ることでポジ方面に封じてあるのが「神社」) 
だから、お祓いをするなどをして霊を無害化した副作用で
ほいほい人前に出て来て挨拶するようになっちゃったのかもしれない。


321 :可愛い奥様:2010/07/08(木) 08:27:08 ID:72hBaTMc0
308です。 

>>320さんの書き込みを読んで、あっ!と思ったのですが、 
見る霊は、皆さんなんとなく温かくて呑気そうな方ばかりです。 
見る直前は背筋がビリッとしたり鳥肌がたったりするのですが、 
見た後は、すごく血行が良くなって、お稽古中ずっと指先までぽかぽかです。 
なるほど、おっしゃるとおり"霊を無害化"しているのかもしれないです。 
年に2,3回お払いをしてもらっているそうですし(回数多いですよね?)。 

>>315 
皆さんお着物をお召しになっているので、(お殿様風の人は袴でした。) 
足があるかどうかよく確認できないんです…。 
けれども、足を使って移動しているようには見えませんでした。 
なんとなく、氷の上を滑っていくような感じです。 

>>316 
稽古仲間では、私以外の人で見た人はいないようです。 
ただ、先生が古いお道具を集めるようになってから、
襖が突然ガタガタ鳴り出したり、茶杓が床に転がっていたり、 
不審なことが相次いだので、奥様が怖がってお払いを頼んだそうです。 
先生は、まったく気にしておられないんですが…。





☜1日1クリックの応援お願いします




599 :可愛い奥様:2011/09/12(月) 22:27:29.83 ID:8c11IjtoO
くじ運のいい人とそうでない人がいるよね。
血筋も関係してるのかな?
自分の娘はとてもくじ運がよい。
自分の家系はくじ運は悪いが、義父と義妹はくじ運がよいらしい。
娘はその血をひいたのか?
一方、息子はくじ運は悪い。
本当に不思議だ。


601 :可愛い奥様:2011/09/12(月) 22:31:46.93 ID:zGM2+Gm10
>>599
ひき運いいひとっているよね。
父方叔父と次女がくじ運なかなかいい。

もう一人の父方伯父がカードの裏側見える人なんだけど、
金かけるとマージャンも花札もポーカーもまるでだめ。(家庭内賭博ですが)


657 :可愛い奥様:2011/09/13(火) 19:16:37.26 ID:dOQ1+MEn0
>>601
私はプライベートが人生最悪っていうどん底状態のときに、懸賞でいろいろ当たってる。
求職ド貧乏生活中に1万円相当の洋物コフレ当選、
彼氏と泥沼グッチャリ清算のときにライヴの最前列チケが来たり、
鬱状態で引きこもってるときに(当時)5万円相当のデジカメ当選とか。

たいていは応募したこと自体忘れていて、「今もらっても・・・」というほど酷い状況なのだけど、
神様がくれたプレゼントだと思って、とりあえず有難く頂いている。
でも宝くじの類は当たらなくて、金銭的にはいっつもギリギリな人生。これも修行か・・・orz





660 :可愛い奥様:2011/09/13(火) 20:37:49.46 ID:6ivmCOSY0
>>657
あなたのレスを読んで、納得しました!
私も懸賞当たりまくりの時期があったんだけど今思えばどん底の時期だった。
失業中で付き合ってる人ともうまくいってなかった。
最近は懸賞にも全然当たらない。
くじ運無くなったと思ってたが、そういうことだったのか!


661 :可愛い奥様:2011/09/13(火) 20:52:12.82 ID:WpogscAt0
私もそうだ。
両親と姉を一度に亡くし、婚約者とも破談。
職場でも唯一頼れる先輩がガンで余命◯ヶ月で、心許せる友人にも裏切られ…って人生で最悪の時期に、
懸賞やらクジやらがバンバン当たりまくってた。
お金も、それこそ宝くじではないにしろじゃんじゃん入ってきて、生活にはまったく困るどころか、かなり裕福な生活。

とある人に、
「お金って、人の怨念もこもっているから、運が落ちてる時にもなだれ込んでくる事があるんだよ~」
と言われて、妙に納得した事がある。


679 :可愛い奥様:2011/09/14(水) 01:17:46.59 ID:jdUIryMD0
友人の姉は懸賞やくじなどよく当たるらしいが、車にもよくぶつかるって言ってた
そういう悪い事もひっくるめて当たる様だ


680 :可愛い奥様:2011/09/14(水) 01:58:19.96 ID:cVEaXm/40
ポーカーが弱くて、まったく勝てなかったサッカー選手が、
所属チームの飛行機事故から生き残って、大怪我から復帰。
その後チームの黄金期を築き、国の代表選手としても大活躍した。
英のボビー・チャールトンって人なんだけど、後にその功績をたたえて英王室からサーの称号ももらった。
たぶんポーカーなんかで大事な運を無駄遣いしなかったのが、強運の人生の秘訣なんだろうなと、
彼のドキュメンタリーを見てて思った。


681 :可愛い奥様:2011/09/14(水) 02:08:45.18 ID:cVEaXm/40
今確認したら、飛行機事故では奇跡的に大けがを負わなかったみたい。
精神的なダメージ受けてしばらくサッカーできなかったみたいだけど。
乗ってた人が半分くらい死んだ事故なのに、やっぱり強運だね。





↑このページのトップヘ